『インデックス投資は勝者のゲーム』

Category : investment
インデックス投資家のバイブルともいえる『インデックス投資は勝者のゲーム』を読んだ。

20191108_01.jpg

端的にまとめると…

『アメリカS&P500指数に連動する投資信託を買っておけば、大半のアクティブ投資ファンドに勝てる』というもの。

アメリカS&P500が如何に優れているか?について様々な角度から検証している本だった。

確かにアメリカS&P500の成績はすさまじい。

この本によると、20世紀初頭からの株式のトータルリターンは年率平均9.5%である。

20191108_02.png

1年で約10%ずつ総資産が増えていくとしたら、これは結構凄いことだと思う。

これはアメリカS&P500に限定した話であり、未だにバブル期の高値を超えられていない日経平均株価ではそうはいかない。

S&P500はベンチマークとして指標になっているが、
アクティブファンドの85%~90%はベンチマークに勝てないという歴史的な結果が出ている。

ちなみにインデックスファンドとアクティブファンドの違いは下記の通り。

■インデックスファンドとは?
市場平均(ベンチマーク)と同じような動きをする運用を目指すファンドのことをインデックスファンドといいます。ここでいう市場平均とは、株式を例にあげれば「日経平均株価」や「TOPIX」、米国では「SP500」などの株価指数のことを指します。

■アクティブファンドとは?
アクティブファンドとは、独自の銘柄選択や資産配分により、株価指数等の動きを上回る投資成果を目標とする運用方法のことを言います。

■S&P500 10年チャート
https://www.saison-am.co.jp/learn/basic/06.html



大半の投資家は”てっとり早く金持ちになりたい”人が多いので、アクティブファンドを選択する人が多かった。

しかし、アクティブファンドは年間成績がベンチマーク(インデックスファンド)を上回る年が2~3年続いたとしても、5年~10年、もしくはそれ以上のスパンでベンチマークに勝ち続けることは難しいのである。

更に世の中には無数のアクティブファンドがあり、『どのファンドがベンチマークを上回る成績を叩き出せるのか?』を見極めるのは常人には至難の業だという。確かにベンチマークを上回るアクティブファンドを探し出せる人であれば、有望な銘柄に投資する個別株投資も上手く行きそうだ。

『いや、俺は特別な人間だから年率10%以上のスピードで資産を殖やせるぜ!』という人は、個別株投資 or アクティブファンドを選択すれば良いのだけど、それだけの成績を叩き出せる投資家は果たして世の中にどれだけいるのだろうか。

実際、FX(証拠金為替取引)を10年、個別株投資を4年間続けてみて、
あまりお金が増えていない現状を省みると(苦笑

僕には特別な株の才能は無く、ただの凡人であることを痛感せざるを得ない。

リーマンショック当時はFX一本でやっていたけれど、あの時に株式投資に目覚めていれば…

「たられば」なんて言っていたらキリがないけどね。

ただ、S&P500の年率9.5%という成績はいささか出来過ぎであり、今後も同じペースでリターンが得られるかどうかは疑問とも書かれている。

確かに再びリーマンショック級の下落が来ない限り、これほどまでに力強い上昇(戻り)を見せることはないだろうなぁ…。

それでも「S&P500を超えるアクティブファンドを探し出すのは至難の業である」という事実は変わらないので、今後もS&P500に連動するインデックスファンド、しかもなるべくコスト(信託報酬や売買手数料)の低いインデックスファンドに投資し続けるのがベストな選択であると本書には書かれている。

ゆっくりではあるが、確実に資産を殖やせるインデックス投資の魅力は複数の本を読んで理解していたつもりだけれども、S&P500が年率9.5%ものリターンを叩き出していたことは知らなかった。

僕は現在日本株の個別株投資に加え海外先進国株式のインデックス投資を行っているけれど、これからはS&P500に連動するインデックスファンドも組み入れて行こうかな…と思えた。

Posted by りすお [RIS-O] on 08.2019   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend