投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2019年9月末時点

Category : Investment trust
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2019年8月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20190930_01.png

投資金額約1,260,072円に対し、評価額は1,397,966円

投資金額に対する評価益は10.94%になりました。

20190930_02.png

中東リスク(原油リスク)、ドイツの景気悪化リスクなどはあるものの、アメリカの景気は力強くダウ平均株価は高値圏で推移した1ヵ月だった。

はっきり言って…

_人人人人人人人人人_
> やることがない <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


もともとインデックス投資=ほったらかし投資の側面が強いので、たいして変わんねーだろと言われればそれまでだけど…。

ダウ平均株価が急落したタイミングを見計らってマニュアルで買いを入れることだけが楽しみなのです…。

それはそうと、今月は個別株投資の方がメタメタにやられたのでメンタル崩壊中。

iPhone11代を投資で稼ごうと思ったのが間違いだった…_| ̄|〇
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2019   0 trackback

コロプラ空売りで焼かれた…

Category : investment
20190928.jpg

今月の個別株投資は散々な結果だった。

特に「コロプラ」を空売りしてしまったのが最大の失敗だった。

この1銘柄だけで32万円の損失。

ほぼフルインベストメトだったからコロプラを損切りするための余裕資金が無くて、「入金するか手持ちの株を売って現金を作るか」の二択しかなかったのだけど、含み損が膨らみ過ぎていたビッグカメラとJTを損切りして現金を作って乗り切った。

今月はカラ売りがことごとく失敗した一か月だったなぁ。

マジで信用取引は止めておいた方が良いのかもしれない…。

ただ、自分みたいな薄給サラリーマンは少しずつ資産を殖やしていくしかなくて、痺れを切らしてつい余計なポジションをとってしまう。

節約に努めて入金力を上げて行こう。

ただ、節約節約の人生もつまらないから、自分にとって本当に必要なモノ、人生を豊かにする体験についてはちゃんとお金を出していきたいなーと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2019   0 trackback

Do As Infinity ニューアルバム

Category : Music
20190925.jpg

Do As Infinityのニューアルバム『Do As Infinity』をGET

ここに来てセルフタイトルのアルバムをリリースする意図とは…!?

昔から曲も歌詞も好きなバンドなんだよね。

再結成後は楽曲提供者やプロデューサーを代えて新作をリリースしてきたけれど、伴ちゃんのボーカルと亮さんのギターが重なると不思議とDoAsサウンドになるという。

アルバムを引っ提げた全国ツアーを行うのかな…?と思ったら、今年はACOUSTIC TOURのみ。

更にはツアーの中に関東が含まれていないという色々謎が残る活動内容。

■参考リンク
Do As Infinity ACOUSTIC TOUR 2019~2020 ~Close To You~

まぁそれだけライブハウスが足りていないということなのかもしれないけれど。

その分、今年は池袋のサンシャイン水族館や押上のコニカミノルタプラネタリウム天空でミニライブを行っているから、そういうイベントに足を運べっていうことなんだろうね。ファンクラブに入っていればファンクラブ限定のLIVEがあるけれど…。

今年のアコースティックライブはこのアルバムの楽曲を披露するのか、それともアルバムを引っ提げたバンド編成のツアーは別に行われるのか気になるところ。



Posted by りすお [RIS-O] on 25.2019   0 trackback

久々に熱が出た

Category : Diary
窓開けっぱなしにして仮眠していたのが良くなかったらしい。

20190924.jpg

風邪をひくことはあっても熱が出ることは稀だったから本当に珍しい。

今のところ喉の痛みや鼻水などの症状が無いから良いものの…ダルい。

普段は独り身の気楽さを謳歌しているけれど、病気や怪我のときは一気に辛くなるのが独身のデメリットだね。
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2019   0 trackback

iPhone買い替えコストは実はそれほどでもない

Category : Diary
先日、発売日にiPhone11を購入したところ…

20190923_01.jpg
パープル

複数の知人から『財閥だな( ´ _ゝ`)』と揶揄されたのだけど…。

ずっとiPhoneを使ってきている人にとって、買い替えコストは実はそれほどでもないんですよね。

中古のiPhoneを売却している人であれば。

そんな訳で、高く買い取ってくれるお店をネットで調査してiPhone 8 Plusを売却してきた。

20190923_02.jpg

¥46,500也 \\\\٩( 'ω' )و ////

奇麗に使っていたけれど、傷が1つだけあって減額されてしまった…orz

まぁ2年間使っていて傷が1つだけなら上出来かな。

TV番組の調査などで”機種変更で買い替えた後、使っていない中古スマホは家に置きっぱなし”という人が多いようだけれども、中古スマホは結構良い値段で売れるので買い取ってくれるショップに持ち込むべきですよー。 (もちろんデータは初期化してから)
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2019   0 trackback

SDN48ファン必見! 7年ぶり1度きりのSDN48復活に賭ける芹那ファンに密着 ~いまだにファンです!~

Category : SDN48
AKB48をはじめとする48グループの一員として2009年に活動をスタートしたSDN48

”AKB48のお姉さんグループ”という立ち位置でスタート。

「恋愛OK」「既婚者OK」「芸能事務所所属者OK」「18歳未満観覧禁止」というアイドル界の中でもかなり異色のグループだったものの、公演のクオリティは高く、大人メンバーに魅了される女性ファンも多く見られた。

SDN48はファンから絶大な支持を得ていながらも、「全員卒業」という名目の実質的な解散発表が行われた。

SDN48卒業撤回を求めるファン5800人からの署名が集まったが、SDN48はNHKホールのコンサートをもって2年8ヵ月の活動に幕を閉じた。

■参考リンク
SDN48 卒業撤回に署名5800人 渡り廊下加入の浦野一美は打倒“まゆゆ”に意欲満々
https://www.excite.co.jp/news/article/Real_Live_9217/

その後、「同窓会公演」として1年後にAKB48劇場で『誘惑のガーター』公演が行われたものの…。

それ以降、彼女達がAKB48劇場のステージに立つことはなかった。

惜しまれつつも活動を終了してしまったSDN48だが…。


なんとなんと、7年ぶりに1夜限りの公演が秋葉原のAKB48劇場で行われることに。

このニュースはYahoo!トピックスに選ばれるほどインパクトがあったのだが、実はその裏でもう一つの企画が動いていた。

20190922_01.jpg

指原莉乃&今田耕司がMCを務めるTV東京系『いまだにファンです!』にて、熱心な芹那ファンとして過去に何度かTV出演していた「ミッキー君」の密着取材が放送されることになったのである。

20190922_02.jpg
芹那

20190922_03.jpg
穐田和恵

20190922_04.jpg
甲斐田樹里 (後方)KONAN

20190922_05.jpg
20190922_06.jpg

献身的に芹那を応援し続けるミッキー君の姿に心を打たれた指原莉乃が思わず涙!?

SDN48 7年ぶり劇場公演の裏で動いていたもう一つのストーリー。

この模様は9月28日(金)深夜25:40から放送予定とのこと。

ミッキー君は個人的な知り合いでもあるので、彼の密着取材を含めてSDN48が番組でどのように採り上げられているか楽しみだ。

Posted by りすお [RIS-O] on 22.2019   0 trackback

チャイナフェスティバル 2019 初日 ~alan(阿蘭)ミニライブ~

Category : LIVE
3連休初日\\\\٩( 'ω' )و ////

夕方から代々木公園で行われている『チャイナフェスティバル2019』に行ってきました(*・∀・)ノ

20190921_01.jpg

原宿駅到着⊂(・ω・ )⊃≡3

iPhone11に機種変してから初めて撮影したのだけど…

本当は外真っ暗だったのに明るく撮影出来ていて凄いΣ(・ω・ノ)ノ!

20190921_02.jpg

代々木公園到着。

iPhone11広角モードで撮影

20190921_03.jpg

ライブが行われているステージの座席はすべて埋まり、客席を囲むように立ち見客が溢れかえっていた。

20190921_04.jpg
20190921_05.jpg

僕が到着してすぐにAyasaさん(山本彩のソロツアーに参加)のヴァイオリン演奏が終わったため、Ayasaさん目当ての客が退出するのを見てスルスルと客席に潜り込むことが出来た。

僕の今日のお目当ては元avex所属の中国人(チベット)アーティストのalan(あらん)

映画『RED CLIFF(レッドクリフ)』のテーマソングを歌っていたことで有名な方。

20100124_00.jpg
alan(阿蘭/あらん)
10年前のアー写

20100124_04.jpg20100124_05.jpg

10年前のコンサートの写真

オフィシャルな写真がこの時くらいしか見つからなかった…(笑)

中国から招かれたバンドやアーティストのLIVEが終わり、いよいよ今日のステージのトリにalanちゃんが登場!!

20190921_06.jpg

うぉおっ、相変わらず可憐だ…(´∀`*)

20190921_07.jpg

高音を響かせるalanさん神々しいわ~。

20190921_08.jpg

MCパート

20190921_09.jpg

alan:日本語の歌を歌うのは緊張する。

alan:中国では日本語の歌を披露するチャンスが無くて…。

alan:久しぶりに日本来て、ファンの皆さんの顔を見て、ワタシ少し悲しくなった。(観客???

alan:みんな年取ったね(笑) (観客www

alan:みんな年取って少し変わった(観客w  もちろんワタシも少し変わった!

そりゃ10年前と比較されちゃ…(苦笑

20190921_10.jpg
20190921_11.jpg
20190921_12.jpg
20190921_13.jpg

iphone11はいくら奇麗に撮れるとはいっても、ズーム撮影には限界があるなぁ…。

その可憐な見た目から誤解されそうだけど、alanちゃんは何オクターブもの高音を出せる超実力派アーティストなのである。




20190921_14.jpg
20190921_15.jpg

久しぶりに生で迫力のある高音を聴けてゾクゾクした…(T_T)

20190921_16.jpg
20190921_17.jpg

夜風に髪をなびかせるalan

本日のLIVEは屋外ステージで台風17号の影響が心配されたものの、この日は雨が降る事もなく、気温も丁度良くて夜風が心地よい最高のロケーションだった。


20190921_18.jpg

リップサービスなんだろうけど『日本でもコンサート(出来るように)頑張る!!』と言ってくれたので、またワンマンライブを行ってくれることに期待している。

20190921_19.jpg

チャイナフェスティバルのステージは客席を含め終始とても和やかな雰囲気だった。

最近韓国との関係がギクシャクしていることもあって、相対的に中国の地位や好感度が上がっているのかもしれない。

20190921_20.jpg

麻婆豆腐やら汁なし担々麺やら、おいしそうな屋台が沢山出店されていた。

何か食べられれば良かったなぁ…。

チャイナフェスティバルを行っていることに気づいたのが当日だったので(苦笑

Googleカレンダーに予定入れていたつもりが、すっかり忘れていた(汗

いずれにせよ、気温・湿度ともに心地よい最高のロケーションでalanちゃんのコンサートを鑑賞出来て良かった。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2019   0 trackback

転校少女* 定期公演2019 〜私立元麻布学園祭 〜

Category : LIVE
転校少女* 定期公演2019 〜私立元麻布学園祭 〜 に行ってきました(*・∀・)ノ


2日連続のAKIBAカルチャーズ劇場!!

カルチャーズ大好きマン( ゚∀゚)o彡°

この日は偶然ユメトモのM氏と整理番号が連番だったヽ(´ー`)ノ

『夢アドのバスツアーが雨で中止になったら転校少女のツアー行こうかな…』と、保険をかけているところが凄いΣ(・ω・ノ)ノ!

この日はメンバーの寺田葵、塩川莉世の2人が体調不良との話。

喉を傷めていた塩川莉世のソロパートを他のメンバーが代役でカバーしつつ、気合いで劇場公演に出演していたものの…。

公演の途中で体調が悪化した寺田葵が急遽離脱。

以前、夢アドのカルチャーズ公演で、京佳が現場まで駆けつけていたもののマネージャ判断で最初から休演…ということはあったものの、今日の転校少女のような”公演の途中で離脱”という事態は初めて見たかも。

そんな緊急事態が発生したにもかかわらず、当初予定されていたボリュームたっぷりの公演曲を全てこなしたメンバー達は流石。

他のアイドルグループだったら公演曲を大幅に削るか、LIVEは中止して急遽トークショーに変換…みたいな感じになっていたかも。

塩川莉世ちゃんは喉の不調でMCパートでは一切喋らなかったけれど、他のメンバーのトークをニコニコしながら聞いていたり、時折頷きながら同調していた。

今日は比較的良番だったので最前列の端の方から観ていたけれど、やっぱり視界を邪魔するものが無いと集中してLIVEを観られるからいいわ~ヽ(´ー`)ノ
ただ、端の方だったので角度的にセンターが見えないシーンも多くて一長一短があるけれど。

それはそうと、転校少女の最近の公演は安定して観客の数が多い。
先日のAnge☆Reve、昨日のモノガの観客数と比較すると特にそう感じる。

今日は平日の夜公演であるにも関わらず、ほぼ満員だった。
少なくとも座席はすべて埋まっていた。(最端の撮影可能席除く)

何かのキッカケがあれば、カルチャーズ劇場のキャパでは収まらないほどの人気になりそうな気がする。
これだけメンバーを入れ替えているのにファンから愛され続けているアイドルグループってなかなか無いような…凄いわ。

それだけに、リーダーであり精神的支柱である岡田夢以が現在行われているツアーをもってグループから卒業してしまうのが痛い。それなりに他界する人は出てくるだろうし…。

『グループのことは好き、だけど自分の人生を天秤にかけたときに「卒業するなら今しかない」』と苦渋の選択をしたのだろうから、その選択を尊重してあげたい。


Posted by りすお [RIS-O] on 19.2019   0 trackback

monogatari モノガ定期AKIBAカルチャーズ劇場公演

Category : LIVE
monogatari モノガ定期AKIBAカルチャーズ劇場公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20190918.jpg

本日は通常の定期公演。

やはりというか何というか…
開場前は人が少ない。。。

開場前に整理番号順で60番まで中のロビーに整列するのだけど、その60人弱を除くと外のロビーで待機している観客はまばらな状態だった。

うーん、やはりLIVE&MCで30分間だとなかなか固定客が定着しないようだ。

ただ、開演時間前になるとそれなりに人が増えてきて、劇場内がスカスカという状態は回避された。

とはいえ、後列の3列くらいは結構空席が目立っていたけれど。

カルチャーズ劇場でLIVEを行っているアイドルグループの客入りとしては及第点なのかもしれないけれど、もうちょっと埋まって欲しいと思う。

■公演総括
ノンストップライブとセットリストは相変わらずであっという間に過ぎて行ったけれど、今日は珍しい髪型をしたメンバーが多くて視覚的に楽しめた。

・前髪分けておでこ出した工藤茶南


・ハーフツインの福本カレン


・髪の毛をピン留めした香山あむ


・二つ結びにしてロリ風の可愛さを醸し出していた倉澤遥


改名前の「原宿物語」で出会ったときから美少女軍団としてかなり完成されていたけれど、それでも中学生から高校生になったメンバー達はぐっと大人っぽくなって奇麗になったなぁ…なんて思いながら公演を観ていた。

ノンストップライブ終了後のMCにて、珍しく(喋りが苦手な)児玉のんのちゃんが喋った。

福本カレン:今日はねぇ~。学校を終えて急いで劇場に飛び込んで来たのんのちゃんがぐっしょりびしょ濡れでビックリした!

児玉のんの:えへへへへ(照れ

西銘紗英:のんのは本当に頑張ってる。だって、学校で勉強を終えてから急いでココに来てるんだよ!?ホント偉いよこの子は…。

他メンバー:何目線なの(笑)  ママ? おばあちゃん?

西銘:おばあちゃんは止めい(怒

児玉のんの:遅れちゃって申し訳ないっ!!(ぺこり

この一連やり取りは面白かったしほっこりした(´∀`*)

福本カレン:アイドルとしてこんなことを言ってはいけないのかもしれないけれど…(観客???

カレン:毎日皆さんの前で喋っていると話すネタがなくなってきて(苦笑 (観客www

カレン:昨日も急遽SHOWROOM配信があったりしてね。それで、今日は(工藤)茶南と『観客の皆さんに1週間何があった?』と逆質問してみることにしたの。(観客w

工藤茶南が唐突に『皆さん、この1週間どうでしたか~?』と問いかけて観客席がザワついたのだけど、そういう理由だったのか(笑)

SHOWROOMのような配信系はよほど時間がある時しか見ないから追えていないのだけど、そういう時間を含めるとメンバー達はファンの前でかなり喋っているのだろう。個人的に劇場公演のMCはもう少し長くても良いと思っているくらいだけど。

MCを聴いていた限り、福本カレンと工藤茶南は示し合わせて珍しい髪型に挑戦していたみたいだけれど、他のメンバーはそうでもなかったのかな…? 観客を飽きさせない工夫だとしたら嬉しいのだけれども、実は単なる偶然だったのかもしれない。

劇場内から出る直前に某SDN48ヲタさんの姿が見えて驚いた。

SDN48ヲタの知り合いはさほど多い訳ではないけれど、サイサイ(SILENT SIREN)だったりモノガ(monogatari)だったり、結構他の現場で見かけたりするから面白いね。
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2019   0 trackback

久しぶりに1000円超のラーメンを食べてみた

Category : Diary
街中をブラブラ散歩していたところ、急にお腹が空いて来たので近場で食事をすることに。

Google Mapのクチコミで評判が良かったラーメン屋『俺の空』に行ってきた。

20190916_01.jpg

店内はやたら奇麗でラーメン屋とは思えないほど広い。

しかし、時間帯が微妙だったのか店内には自分以外に一組の客しかいなかった。。。

都心にありながら休日にこの客数で大丈夫なのだろうか(汗

食券を購入しようと思ったところで、何となくその理由が分かった。

おそらくこのお店の主力と思しきラーメンが1000円超なのだ。

もちろん800円台のラーメンやつけ麺(つけソバ)もあるのだが、せっかくならメニュー左上にある一押しのラーメンを食べたい。

ということで、『俺の掛け節そば』を注文。

¥1,130ナリ。

20190916_02.jpg

自分以外に注文中の客がいなかったこともあり、ほとんど待たされることなくサクッと出てきた。

うん、ウマイ(・∀・)!!

スープのダシがバッチリ効いていて、味は比較的濃厚なのに全く飽きがこない。

ただ、この手の豚骨魚介スープは他のラーメン屋でも似たような味があったような・・・!?

20190916_03.jpg

鴨チャーシューは柔らかくて上品な味がした。

これはなかなか他の店では味わえないっぽい。

ただ、やっぱり千円超えのラーメンは高いなぁ…と思ってしまった。

『俺の掛け節そば』はいわゆる”全部乗せ”っぽいので、普通の掛け節そばなら830円で食べられるようだ。

外国ではラーメンは高級品で(日本円に換算して)千円超えが当たり前だし、それを思えば良心的な値段なのだけど…。

国内にいるとどうしても他のラーメン店の水準と比較してしまう。

値段を気にせず注文できるような生活を目指して投資を頑張るぞ!!(雑な締め方)
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2019   0 trackback

FES☆TIVE 9thシングル 「ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!」 予約イベント

Category : idol
FES☆TIVE 9thシングル 「ハレとケ!あっぱれ!ジャパニーズ!」 予約イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

休日であるにも関わらず家に籠って作業していると段々と気分が落ちてくるので何となく。


「予約イベント」と称されているものの、実質フリーライブ。

数々の著名なアイドルが使用しているラクーアのステージ。

フェスティブも人気あるんだな~と思ったけれど、客入りは微妙。
スカスカではないけれど、もう少し入っていて欲しいなぁと。

20190915.jpg
開演前の様子

こんな感じで前に行こうと思えば結構前に行けてしまう状態だった。

スマホアプリCHEERZ(チアーズ)で何となくフェスティブの子の写真を常日頃から見ていたのだけど、『実物ってどんな感じ?』と思っていたので今日のフリーライブは丁度良い機会だった。

楽曲は若い子が好きそうなアゲアゲのお祭り系ソングが多くて(グループ名が「フェスティブ」なんだから当たり前か…)、オッサンにはちょっと厳しいなぁという印象。メンバー達のパフォーマンスは良かった。

CHERREZは基本的に顔中心というか上半身中心の写メが多いことがあり、全体像を掴めていなかったのだけど、今日のリリイベでメンバー達を間近で見て結構印象が変わった。やっぱり線の細さとかスタイルって大事だなぁと(謎

個人的にスラっとしたやや細身の子が好みということもあるのだけど、CHERREZで見ていたのとちょっと印象が違うなーという子が…。逆に実物の方がいいじゃん!と思う子もいたけどね。


なにはともあれ↑コレが生で観られて良かった。。。(笑)

ラクーア(遊園地)に遊びに来ていた一般人は半笑いだったけどヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2019   0 trackback

iPhone 11 予約完了

Category : Diary
iPhone 11を予約してしまった。

超高速通信「5G」に対応する2020年度版iPhoneまで待とうかと考えていたのだけれど、今使っているiPhone8 Plusのストレージ容量が限界だったので、今度は256GBにしてみた。

20190914.png

売り切れたら嫌だな~と思って、昨日アキバから徒歩で帰宅している最中に注文したのだけど…

ほとんどの機種(色)が今でも発売日に届くじゃん!

お祭り感ないわ~。

スペックだけで言えばAndroid系スマホの方が高性能だし、今はもはやiPhoneの優位性はブランド力とiOSを使えること以外はあまり無いのかもしれない。

新色のパープルを予約したのだけど、遠目から見たらシルバー色とほとんど見分けがつかないんじゃないか疑惑が…。
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2019   0 trackback

Ange☆Reve単独公演@AKIBAカルチャーズ劇場

Category : LIVE
Ange☆Reve単独公演@AKIBAカルチャーズ劇場に行ってきました(*・∀・)ノ

20190913_01.jpg

カルチャーズ劇場大好きマンなので(*・∀・)ノ

20190913_02.jpg

カルチャーズ劇場の外ではこの日リリースされたばかりの新作スマホゲーム『ドラゴンクエストウォーク』に興じている人でいっぱいになっていた。

20190913_03.jpg

今日は「お月見公演」ということで、メンバー全員”うさ耳”をつけたウサギ衣装だった。
うーん、可愛い(*ノ▽ノ)

カルチャーズ劇場の定員は298名なのだけど、開場直後は100人くらいしかいなかった。
結果的に開演間近にはそれなりの人が駆けつけていたけれど、それでも200人には到達していなかったんじゃないかな。

上り調子のニジマス(26時のマスカレイド)は毎回満員で落選者が出るほどだったし、ここ何か月かの転校少女なんかは隔週公演であるにも関わらずほぼ満員だった訳で。

月イチの定期公演ということを考慮しても集客には苦労している様子。

ただ、公演のクオリティは決して低いとは言えない。
パフォーマンスにキレがあるし、MCも面白い。
楽曲に関しても王道アイドル曲から格好良い系の曲もあり、バラエティ豊かで楽しめる。

女性専用エリアが最前列に設けられており、実際に女性客もそれなりにいたりする。
転校少女と同じくAnge☆Reveの公演でもアルコール(缶ビール等)が提供されており、会社帰りのサラリーマンにも優しい。

その他、MCコーナーでは「うさぎ跳び競争」コーナーもあったり、この日限定の趣向を凝らした特典会なんかもあったりして、ファンを飽きさせず楽しませようとする努力、集客力を上げる努力は他のアイドルよりも行っていると思う。

この日は涼しかったこともあって、終演後は秋葉原から自宅まで徒歩で1時間半かけて帰宅。

頼む、痩せてくれー⊂(・ω・ )⊃≡3
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2019   0 trackback

SONY 新ウォークマン NW-A100の気になる仕様

Category : Music
SONYの2019年度新作ウォークマン「NW-A100」が欧州でサクッと発表されていた模様。


ソニーは、ドイツで開催されるIFA 2019に合わせて、ウォークマンの新モデル「NW-A100」シリーズを発表した。16GBストレージ内蔵の「NW-A105」を11月に欧州で発売予定。価格は350ユーロ。
A100最大の特徴は、OSがAndroidベースになった事。これにより、音楽ストリーミングサービスのアプリも利用できるようになった。
底面の端子は従来のWM-PORTからUSB-Cに変更された。
(上記記事から抜粋)



ハイレゾ音源は192kHz/24bitまでのPCMに加えて、DSD 11.2MHzのPCM変換再生も可能。MQA音源の再生にも対応している。また、Bluetoothではハイレゾ相当のデータ量を伝送できるLDACやaptX HDコーデックにも対応する。
https://www.phileweb.com/news/d-av/201909/05/48319.html



2019年度の新作ウォークマンはAndroidベースになり、様々なアプリに対応しているとのこと。

最近流行りのTWS(完全ワイヤレスイヤホン)のサウンドエフェクト調節は、スマホアプリから行われるものがほとんど。
ウォークマンにAndroid OSを搭載したのは時代の流れからして当然だろう。

今年SONYからリリースされたTWS 「WF-1000XM3」は、音質の良さ・強力なノイズキャンセリング機能などが話題を呼び、発売当初から飛ぶように売れてネット通販はおろか大手量販店でも品切れ状態が続いている。

WF-1000XM3はSONYから発売されているにも関わらず、2018年以前のウォークマンとはBluetoothの標準音質(最低音質)であるSBC方式で接続されてしまう事が難点だった。
(ちなみにiPhoneなどで採用されているBluetooth方式はSBCよりも高音質であるAAC方式)

新作ウォークマンはSBC、AACよりも高音質とされるLDACやaptX HDに対応しており、更にはAndroid OS搭載でTWSの調整ができるアプリも使えることから今のところ死角は無い。
音質に関しては実機で聴いてみるまで分からないけれど、過去のウォークマンはiPhone/iPod系DATよりも明らかに高音質なので、今年の新作がそれ以下になるということは無いだろう。

【参考リンク】
aptX Adaptiveは次世代コーデックの主流となるか。Bluetoothコーデック再入門。
https://www.omorodive.com/2018/09/aptx-adaptivebluetoothsbcaptxaptx.html

個人的にスマホと音楽プレーヤーは分けたいタイプなので、「ウォークマン」+「TWSイヤホン」の組合せが出来ればいいなぁと思い、ひそかに今年の新作ウォークマンに期待していた。

その期待に見事にこたえる形で新作ウォークマンが発売されることになる。
今のところA100シリーズは欧州でしか発表されていないが、おそらく日本でも発売されるだろう。

ただ、価格設定が過去のウォークマンより高いのがネック。
欧州でのウォークマンA100の発売価格350ユーロは、本日の為替レート=1ユーロ119円で計算すると約4万円。

過去のウォークマンAシリーズが店頭価格2万円台で発売されていたことを思うとちょっとなぁ…。

実は今使っているTWSに加えてノイズキャンセリング機能があるWF-1000XM3も欲しかったのだけど、対応コーデックがSBCとAACのみなので、ウォークマン側がaptX HDに対応していても宝の持ち腐れというか何というか。

しばらく音楽はiPhoneに入れておいて、通勤時はiPhone + TWSイヤホンの組合せで音楽を聴くことにしよう。
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2019   0 trackback

iPhone 11でいいのかもしれない

Category : Diary
自分が今使用しているスマホはiPhone 8 Plusなのだけど、そろそろ2年経過することもあり買い替えようかと考えている。

機能的にはiPhone 8 Plusで特に不満はないし、カメラ機能に関してもSNSにUPするくらいの用途であれば十分に奇麗に映るようになっているので無理に買い替える必要は無いのだけど…

20190911_01.jpg
64GB中60GB使用

ストレージが足りない!!


ストレージが不足するとこのような恐ろしい事態が起こり得るとのことで、尚更買い替えなきゃいけないなぁと。

なぜ容量がギリギリになっているのか?というと…。

理由は音楽をiPhoneに入れるようになったから。

通勤時や移動時に主力で使っているTWS(完全ワイヤレスイヤホン)がiPhoneに最適化されていて、ウォークマンではノイズ混じりになって使い物にならないので、最近はiPhoneに音楽を入れてTWSで聴いているのだ。

今までの使い方ならば容量は十分足りていたのだけど、音楽を入れ始めると容量が全然足りない訳で。

Android系のスマホのようにmicro SDカードで容量が拡張できればいいのだけど、iPhoneにはそういう拡張機能がないので、買い替えるしかないな…と。

さて、本日発表されたiPhone 11、iPhone 11 Pro、 iPhone 11 Pro Max

20190911_02.jpg
iPhone 11 Pro

どれにしようかな…?

もちろん上位機種の方が画面は奇麗だし(有機ELディスプレイ)、3眼のタピオカカメラ(?)でSNS映えする写真が撮れるし、良いことづくめなのだけど…。なんにせよ価格が高い。

米中貿易戦争の影響でスマホの価格は全般的に上がるだろうと思っていたのだけど、思いの外iPhone 11の値段が安かったので、iPhone 11の128GB、もしくは256GBで良いかな…?と今は考えている。

20190911_03.jpg
iPhone 11

有機ELディスプレイの奇麗さは魅力的だけど、どちらかというと有機ELはスマホよりもTVに欲しい。

iPhoneは2020年版のスマホから高速通信「5G」に対応するようだけど、来年の9月頃には日本でも5Gサービスが普及しているのだろうか…。

5Gが使えるようになったらすぐに使いたい派なのだけど、まぁその時になって考えればいいか。

そもそもMVNOですぐに使えるようになるのか…?という問題もあるし。(今はUQ mobile)
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2019   0 trackback

今年のふるさと納税はアイス中心で

Category : Diary
クール宅急便でふるさと納税の返礼品が届きました(*・∀・)ノ

20190908.jpg

抹茶アイス\\\\٩( 'ω' )و ////

抹茶濃度が40、60、80、100に分かれたアイス。

通常の通販で購入しても数千円相当する比較的高価な抹茶アイス

そんなこんな訳で今年のふるさと納税はアイス中心にチョイスしている。

今までは返礼品に黒毛和牛や本マグロを選んで実家に送り、帰省するついでに家族皆で食べていたけれど、基本的にふるさと納税は到着日を指定できないから賞味期限がある食品は色々面倒だったり。

そもそも肉も魚介類も1人暮らし用としては多過ぎるから、なるべく日持ちするアイスにしてみました。

総務省の指針によって大々的に金券類が禁止されるまではジェフグルメカードにしていたのだけどね。

20190908_02.jpg

ふるさと納税の認知度、お得さはかなり世間に浸透してきたようで今更説明するまでもないけれど、ハッキリ言って「やらない人は損をする」制度なので、まだやったことが無い人はぜひ挑戦してみてください。
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2019   0 trackback

転校少女* 定期公演2019〜私立元麻布学園祭 〜

Category : LIVE
転校少女* 定期公演2019〜私立元麻布学園祭 〜に行ってきました(*・∀・)ノ

20190907_00.jpg

カルチャーズ劇場大好きマンなので、今日もアキバへ行ってきました⊂(・ω・ )⊃≡3

新メンバー3名が加わってから初の定期公演!

20190907_01.jpg

何と今日の公演は前売りの段階でSOLD OUT!!

定期公演を行っているアイドルグループの中でもカルチャーズ劇場を満員に出来るアイドルはそういない訳で。


新メンバーとして加入した3名はいずれもアイドル経験者!!Σ(・ω・ノ)ノ!

意表を突く形で新メンバーが加入した訳だけど、今のところその戦略は功を奏している模様。

ただ、『最初くらいとりあえず顔を出してみるか』みたいな人も多いのかもしれないが…。

20190907_02.jpg

カルチャーズ劇場が満員になる時は、いつも空調の能力を遥かに超える人口密度になるので階段に避難。

案の定クソ暑かった…orz

20190907_03.jpg

自分はこの劇場で優先入場できるメンバーズなのだけど、抽選段階で60番台という微妙な入場順だった。

しかし、隅に追いやられることもなく3列目のまぁまぁのポジションに座ることが出来た。

20190907_04.jpg

しっかり最前列を確保していたユメトモのM氏から、夢アドでもなく転校少女でもない元Cuteの鈴木愛理さんのシングルCDを貰った。。。(笑)


■公演スタート
新メンバー3名はMCで『ガチガチに緊張している』と言っていたけれど、そこは流石のアイドル経験者。

最初から嘘のように馴染んでいた。

ただ、緊張し過ぎたのか小倉月奏さんが衣装のスカートを1人だけ付け忘れて出ていたのは笑ったけど(笑)
※短パンの上にシースルーのスカートを付けているので特に大きな問題は無い

4人体制でパフォーマンスしていた時と比較して、ほぼ倍近くにメンバーが増えているだけあって、ステージが凄く華やかに見えた。

カルチャーズ劇場の広さだと6~7名くらいが丁度良いのかもしれない。

逆にそれ以上の人数を抱えているグループだとステージ上でゴチャゴチャしてしまいそう…。

前グループ「つりビット」で数々の大きなステージを踏んで来た小西杏優さんは流石だったなぁ。

堂々としていたし振り付けや立ち位置も既にマスターしていたように見えた。

新メンバー3人とも凄いなぁ…と最初は思っていたのだけど、よーく見ていると上原わかなさんだけ少し自信なさげでキョロキョロするシーンが多かった。LIVE中盤以降では立ち位置をミスってぶつかりそうになるシーンを何度か見かけた。
アイドル界でも屈指の声量と美声を誇る塩川莉世ちゃんと比べるのは酷かもしれないけれど、声量の弱さが気になってしまった…。

終盤のMCでも『皆さんについていくのがやっとで…』みたいなことを話していたので、自身のパフォーマンスを客観視出来ているのは救いかな。課題がある=まだまだ向上の余地がある訳だし。
最初からあれだけパフォーマンス出来る他の2人が特別なのであって、覚えるスピードは人それぞれ違うのだから、これから徐々に馴染んでいけばいいんじゃないかな。

といいつつ、今月から全国ツアー(9月は福岡、大阪、名古屋)が始まるので悠長なことは言っていられないのだけど。

新メンバー加入後、初のカルチャーズ劇場定期公演も無事終了…と思いきや!?

ステージ脇から大きな花束を3つも抱えた塩川莉世ちゃんが登場。

『ファンの皆様から新メンバー3人にそれぞれのカラーの花束をプレゼント』という粋な演出が行われた。

「ファンの皆さんに受け入れてもらえるか不安だった」と思わず涙ぐむ3人。

新メンバーが加わってどうなるかと思ったけれど、笑いあり、涙ありの良い公演だったな~ヽ(´ー`)ノ

転校少女の定期公演はいつ見ても楽しいし幸せな気分になれるからええわ~ヽ(´ー`)ノ

現在絶賛レコーディング中と言っていた2ndアルバムも楽しみ。



Posted by りすお [RIS-O] on 07.2019   0 trackback

【悲報?朗報?】 井口綾子さん『ビジネスクリック』で謎のセクシーアピール

Category : investment













Posted by りすお [RIS-O] on 07.2019   0 trackback

monogatari モノガ定期AKIBAカルチャーズ劇場公演 〜歌代ミク卒業公演〜

Category : LIVE
monogatari モノガ定期AKIBAカルチャーズ劇場公演 〜歌代ミク卒業公演〜に行ってきました(*・∀・)ノ

20190904_01.jpg

本日はグループ改名前の原宿物語時代から数えて5年間アイドル活動をしてきた歌代ミクちゃんの卒業公演

20190904_02.jpg

平日の公演であるにも関わらずロビーは大混雑だった。

劇場内を見渡す限り、座席シートはもちろん立見席も大盛況でほぼ満員だったと思う。

20190904_03.jpg
20190904_04.jpg

本日は卒業公演ということで待機ロビーには様々なアイテムが設置されていた。

20190904_05.jpg

もちろん卒業を祝うスタンド花も。

20190904_06.jpg

ここまでは今までの生誕祭公演や卒業公演でも行われていたのでさほど驚きは無かった。

意外だったのは公演の内容。

今日の公演は正真正銘「歌代ミクが主役」の公演だった。

卒業公演だから当たり前だろ?と言われそうだけど、 ここの運営はおかしい ので、まさかここまで盛大に送り出されるとは思ってもみなかった。

過去に卒業して行ったメンバー(芹川梨咲・竹内己夏)の扱いが酷くて、卒業公演であるにも関わらず内容は普通の定期公演で出番が多い訳でもなく、最後のMCで「とりあえず喋らせておけばいいだろ」と言わんばかりのアッサリとした挨拶しかさせなかったり、他のメンバーの反応も薄かったりして、『メンバー同士仲良くないのかな…』と思ってしまったし、こうしたひどい仕打ちを見るにつれ運営への不信感は増すばかりだった。

仮に卒業して行ったメンバーに非があったとしても(例:生活態度に問題がある・遅刻しまくる・彼氏を作った等)、運営が露骨に嫌がらせをしている様をファンに見せてはいけないと思う。

今日の公演では、冒頭の1曲目から青空明日香が泣いていたし、工藤茶南の曲中の煽りも歌代ミク仕様になっていたり、メインボーカルである福本カレンはミクに肩を寄せて一緒に歌い、香山あむと歌代ミクのツインボーカルみたいなシーンも見られ、とにかくメンバー全員で歌代ミクを盛大に送り出したいという気持ちが伝わってくる公演だった。

有志のファンによる卒業公演委員(?)からサイリウムを渡された時に、歌代ミクのソロコーナーが予告されていたのだけれども、蓋を開けてみれば歌代ミク&西銘紗英によるダンスコーナーで意表を突かれた。(内容はとても良かった)

倉澤遥は弾けんばかりの笑顔と歌代ミクと頻繁にアイコンタクトをして公演を盛り上げていたのだけど、最後の歌代ミクのMCでは堪えきれずに涙を流していた。
公演中常にキレの良いダンスを披露していた西銘紗英も最後のMCで涙、いつも元気一杯な香山あむ、工藤茶南の二人の目も潤んでいた。逆に柊宇咲は複雑な胸中を隠すように最初から最後までクールビューティーで徹底していて、最年少組なのに凄いなぁと。

僕が見ている限り、過去にメンバー達がこれほどまでに感情を表に出したことは無かったと思う。

アイドルに求めていたのはコレなんだよね。

monogatariはビジュアルレベルが高いし、パフォーマンス能力も素晴らしいと思うのだけど、心を突き動かされる瞬間というか感動を覚えることが非常に少なかった。 AKB48やSDN48の生誕祭・卒業公演の数々を見てきた自分としては、どうしてもそれが基準になってしまうし、夢アドなどの他のアイドルでも生誕祭(公演)は盛大に行われていたので、monogatariの通常運転ぶりが異様にしか思えなかった。

20190904_07.jpg
齋藤飛鳥先生のお言葉

時に傷ついたり、挫折しそうになっても乗り越えていくアイドルの姿にファンは共感する訳で。

最後のMCで歌代ミクからファンの皆へのお手紙が読み上げられて、『monogatariは去年TIFのメインステージ争奪戦に敗れたけれど、今年は皆様の応援のお陰でメインステージに立つことが出来ました』という一節があり、過去の悔しさを噛み締めるかのようにメンバー達は感傷に浸っていたけれど、逆にこれ以外で悔し涙や嬉し涙を流した瞬間ってどれだけあるのかな…と思うくらいモノガには浮き沈みが無い。

パフォーマンス重視の硬派なアイドルを目指すならBABYMETALやさくら学院のように一切の接触系イベントをやらなければいいのに、やってること(特典会)は他のアイドルと変わらないし、むしろ他のアイドルよりも剥がしがキツくてコスパが悪い。

一体このグループは何を目標にしてどこへ向かっているのか?疑問に思う事が多かったのだが…

その点、今日の歌代ミク卒業公演は素晴らしい内容だった。

いつも笑顔を絶やさないムードメーカーだったから、メンバー達に愛されていたんだろうなぁと感じることが出来た。

改めて歌代ミクさん、卒業おめでとう。
次の夢に向かって頑張れ!












Posted by りすお [RIS-O] on 04.2019   0 trackback

JTの配当金が入りました

Category : investment
国内株の利回りがかなり高くなってきた。

配当利回り5%を超える銘柄があれこれ出てきたとか何とか…。

僕の元にも高配当株の代表格ともいえるJT(日本たばこ産業株式会社)の中間配当金計算書が届いた。


利回り5.5%を超えたあたりからボチボチ投資しているので含み損で真っ赤っかなのだけど(苦笑

いずれはこれくらいのレベルまで配当金を増やして行きたい。



↓ここまでは流石に無理。。。


配当金だけで3000万円て(汗

総資産は一体いくらなんだろうか?
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2019   0 trackback

L'Arc~en~Ciel MMXX ARENA TOUR 開催

Category : Music














Posted by りすお [RIS-O] on 01.2019   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend