ONEPIXCEL Triple TRY vol.2

Category : LIVE
ONEPIXCEL Triple TRY vol.2に参加してきました(*・∀・)ノ

ONEPIXCEL(ワンピクセル)のファン感謝イベント(らしい)

会場は渋谷のSPACE ODD

個人的には初めて行くライブハウスだった。

Google Mapで調べてみたところ、渋谷駅から少し離れた場所にあることが分かった。

渋谷といっても代官山方面にあるライブハウスで、O-EASTとかCLUB ASIAみたいな道玄坂界隈ではなかった。

興味深かったのは渋谷駅ハチ公口ではなく、埼京線や湘南新宿ラインが止まるホームにある渋谷駅”新南口”から出た方が近いということ。 渋谷にはイベントで何度も足を運んでいるものの、新南口で乗り降りしたことがなかったので新鮮だったなぁ。

■渋谷駅 新南口へと繋がるエスカレーター
20190616_01.jpg
20190616_02.jpg

渋谷駅は現在工事真っ最中で、いずれ埼京線と湘南新宿ラインが止まるホームは山手線の隣になるとのことだけど、この出入口はそのまま残るのだろうか。

20190616_03.jpg
SPACE ODD

新南口から降りて、橋を渡って10分くらい歩いたところにライブハウスがあった。

キャパシティ450人の中規模のライブハウスらしい。

歩道が狭すぎて入場待ち列が色々険しかった・・・ヽ(´ー`)ノ

ONEPIXCEL Triple TRYは”普段見られないワンピクが見られる”というコンセプトで、第1部ではザ・アイドル衣装に身を包んだ3人がキャピキャピした姿と踊りを見せてくれた。

普段ワンピクが格好良いパフォーマンスをしていることを知っているファンからは所々笑いが起きていた。
けれど、こういうノリみんな嫌いじゃなさそうだった(笑)

第二部は「レベルアップ発表会」ということで、ピアノ弾き語り(田辺奈菜美)、洋楽熱唱(傳彩夏)、スロージャズ挑戦(鹿沼亜美)を披露してくれた。
いずれもリリイベや対バン・ワンマンライブでは決してみられないであろう貴重なパフォーマンスだった。

SPACE ODDは空調が効いていて音響も悪くない、天井も高くてなかなか設備の整ったライブハウスだった。

けれども、ステージが低くて残念だった。。。

『後ろの方に居てたまにメンバーの頭が見えたくらい』と話していた人が大勢いた。

かくいう自分も第二部のパフォーマンスはかなり見えづらく、何をやっているのか全然分からないシーンも多々あった。

あれだけ天井が高いライブハウスなのだから、(設計時から)もう少しステージを高くすれば良かったのに…。
O-EASTやO-WESTくらいのステージの高さがあればかなり良いライブハウスなのに残念だなぁ。

イベント自体は「普段見られないワンピク」が見られて悪くなかったのだけれども、イベントとしてはやや時間が短めだったかな。

特に第一部。
開始から終了まで賞味50分程度しかなかったような。
体感的にはCDのリリイベにやや毛が生えた程度といった感じ。

第二部の方が初期の曲なんかもパフォーマンスしてくれて満足度が高かった。

今日のイベントでは終演後の特典会は無かったものの、帰りにメンバー達によるお見送りがあった。

アイドルは特典会で稼ぐイメージがあるのだけれど…なんだか意外な感じ。

ただ、ONEPIXCEL運営のあまりお金にガツガツしていない感じが個人的には評価高い(笑)

ぼったくりみたいな価格のカフェとか、メジャーアイドル並の剥がしの速さで2k取られるとか、そういう拝金主義丸出しの地下アイドル運営を見ていると萎えてしまうのでヽ(´ー`)ノ






Posted by りすお [RIS-O] on 16.2019   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend