山里亮太は仕事が出来るハイスペック男子である

Category : Diary


今朝、南海キャンディーズの山里亮太と女優の蒼井優が結婚するというニュースが唐突に飛び込んで来た。

ネットが大いにざわついた2人の結婚。

妬みコメントで溢れるのかと思いきや、意外にも好意的なコメントが多く、平和なツイッターランドを眺めていて心が安らいだ。

意外性という意味ではまさしく異色の組み合わせである2人なのだけど、よくよく考えると山里亮太って凄い人だよ?みたいな流れになっていたのが興味深い。







■山里さんの社会的スキルは超がつくほど高い



先日、HYDE(L'Arc~en~Ciel)のインタビュー記事で『仕事が出来る人はカッコいいし、お金を稼げる人はモテて当たり前』みたいな感じのエントリをUPしたばかりなのだけど、山里亮太の結婚もまさにその記事に該当する事例だと思う。

全員が全員そうなるという訳ではないけれど、女子の「モテ」の概念が年齢と共に変遷していく様子はとても興味深い。

小学生~中学生あたりだと「走るのが速い」 「サッカーが上手い」 「イケメン」あたりかな?
高校生だと「イケメン」 「面白い(YouTuber等)」「タレント(ジャニーズ系・モデル)」「ミュージシャン」あたりだろうか。
大学生~20代前半社会人くらいなると「高収入」とか、そういう概念が入って来るのかな…パパ活は別として(笑)

結婚適齢期を迎えると、「高収入」「仕事ができる人」「定職に就いている」「東証一部上場企業に勤めている」「器が大きい」「性格が優しい」「誠実な人」みたいな”見た目より中身”派の人が増えてくる気がする。

それなりに恋愛経験を積んだ女子からすると『モテる人(イケメン男子)と付き合うのはしんどい』と気づく人も多いのだとか。

モテる人は周囲の女子からしょっちゅう言い寄られるし、非モテ男子と比較して浮気する可能性は高い。
更に『私よりも美人で条件の良い女子は沢山いる』という事実にも苛まれる。

HYDEと大石恵、DAIGOと北川景子みたいな、誰もが羨む完全無欠の美男美女カップルの結婚も羨ましいけれど、個人的には山里亮太と蒼井優の結婚も応援してあげたいと思える2人だった。
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2019   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

05 | 2019/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend