映画『馬の骨』 公開初日舞台挨拶

Category : Movie
夢みるアドレセンス 志田友美さん出演の映画『馬の骨』公開初日舞台挨拶に行ってきました(*・∀・)ノ

IMG_1106_20180603131149a06.jpg
IMG_1107.jpg

舞台挨拶の映画館はテアトル新宿

新宿は比較的よく行くのだけれども、ここの映画館に入るのは今日が初めて。

IMG_1108.jpg

地下のロビーに降りると、開場を待ちわびる観客でビッシリと埋まっていた。
満員御礼で立ち見も出ていたほど。

IMG_1109_201806031311538de.jpg

一部のコーナーでは『馬の骨』の劇中で実際に使われていた衣装が展示されていた。

IMG_1110.jpg

夢アド志田友美、i☆Ris茜屋日海夏、元A応P河上英里子、そして本作のヒロインであり映画『書道ガールズ』に出演していた小島藤子の4人はアイドルグループ「ツキノワベアーズ」のメンバーとして劇中に登場。

IMG_1111.jpg

監督・そして主演を務める桐生コウジさんが演じるのは過去にミュージシャンとして活動していたものの、現在は工事現場で働くうだつの上がらない中年男性。

一方、小島藤子が演じるヒロインのユカはシンガーソングライターの夢をもって上京したものの、メンバー間の関係が最悪なアイドルグループの一員として活動していた。

そんな2人がふとしたことから同じシェアハウスで生活をすることになり…というあらすじ。

シェアハウスに登場する面々は皆キャラが立っていて面白かった。

一方、ゆうみん(志田友美)が演じる”稲森タミコ”は性格がドス黒いアイドルという役どころ。

ヒロインであるユカへの嫌がらせを主導する怖い役だった((((((((;゜Д゜))))))))

『自分を変えたい、変わらなきゃいけない』という想いを心に秘めつつ、人生の岐路に立った登場人物それぞれの迷い・苦悩が面白く見入ってしまった。

ただ、シリアスになり過ぎず、適度に小ネタ(ギャグ)っぽい展開が挟まれていたのも良かった。

館内の観客が爆笑したのはある1シーンだけだったけれど、個人的には他にも笑えるポイントがいくつかあった。

このお話は監督・主演を務める桐生コウジさんの自伝的作品であり、本編で使用されていたシェアハウスは実際に桐生監督の親戚の家だそうだ。

いい映画だったなぁ。
遅い時間だったけれど本当に観に来て良かったと思う。



■舞台挨拶
IMG_1113.jpg
iPhone8 Plusにて撮影

舞台挨拶に登壇したメンバー

マスコミ向けフォトセッションの後に、観客向けのフォトセッションもあってサービス精神旺盛な舞台挨拶だった。

IMG_1120.jpg
以降iPhone 8 Plus 光学2倍ズームで撮影

舞台挨拶の開始時間が22:20~22:50というほぼ深夜の時間帯だったので巻き巻きでサッサと思ってしまうかと思っていたのだけれども、時間目一杯喋り倒してくれて豪華な舞台挨拶だった。

IMG_1121.jpg

ゆうみん奇麗だ~ヽ(´ー`)ノ
スタイルの良さと身長の高さが際立っていた。

IMG_1122_2018060313124019e.jpg

志田友美:すいません。朝起きたら声がカスカスでした(泣

ビックリするくらい声がかすれていてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

観客の笑いを誘っていたけれど心配してしまった…。

IMG_1123_20180603131242549.jpg

映画の撮影期間はわずか2週間であり、物語の中核を成すライブハウスのシーンは会場『新宿JAM』の都合で2日半しか借りることができず、特にその2日半は濃密な撮影になったとのこと。

IMG_1125_20180603131243582.jpg

残念ながら『新宿JAM』は映画撮影後すぐに閉鎖されてしまったとのこと。
これは映画の撮影が決まっていたからではなく、本当に偶然だったらしい。

IMG_1126.jpg

桐生:新宿JAMは昔の昭和の建物だから、『アスベスト工事中』って書いてあったのね。

桐生:友美ちゃんはアスベストに(声が)やられちゃったのかな?

友美:あすべすと!?(おそらく分かってない←

大河:半年遅れでアスベスト来ちゃった?

友美:(笑)

IMG_1130.jpg

桐生:性格の悪いアイドルを演じたシーンは…夢みるアドレセンスさんを参考にしてるんだよね?

友美:いやいやいやいや(笑) 

友美:でも、なぜか演じやすかったです!(観客w

友美:普段の鬱憤が溜まっている分を映画の中で吐き出せたのかも♪(観客w

IMG_1133.jpg

声を出しにくいゆうみんは比較的静かだったけれど、桐生監督主導ながらもi☆Ris茜屋日海夏さん、深沢大河さん、が要所要所で盛り上げてくれて、とても楽しい舞台挨拶になった。

監督の進行を完全無視して、出演メンバー全員で自撮りを撮ろうとしていたしのへけい子さんは笑ったw

IMG_1135.jpg

小島:(ツキノワベアーズの)皆さんはプロとしてアイドルをやっていらっしゃって、ダンスの振り付けの先生がそのテンションで来るので私だけなかなかダンスを覚えられずに苦労したのですけど、(他のメンバーの)みんなに教えて貰いつつ、楽しく演じることが出来ました。

IMG_1136.jpg
IMG_1140.jpg

桐生:皆さん視線を左に向けましょうー!!

IMG_1144.jpg
IMG_1146_2018060313125517b.jpg

桐生:次は真ん中っ!!

IMG_1148.jpg

本当にサービス精神に溢れた舞台挨拶だったヽ(´ー`)ノ

IMG_1151.jpg

舞台挨拶終了後、既に23時を周ろうかという深夜の時間帯に突入していたので、監督だけがロビーに出て(パンフレットの)サインに応じる予定だったのだけど…

IMG_1159.jpg

ゆうみんはマネージャさんと一緒にロビーから階段を駆け上がって映画館の外にまで来てくれて、
舞台挨拶を観に来てくれたファンに直接お礼を伝えに来てくれたΣ(・ω・ノ)ノ!

体調がすぐれないのに自発的に会いに来てくれるなんて、
本当にファン思いなんだな…と改めて感動してしまった。

桐生監督が言うように『馬の骨』は30代後半~40代あたりに突き刺さる内容だと思う。
他の年代であっても人生に迷っている人、一区切りをつけて前向きな気持ちになりたい人には是非観てもらいたい映画だと思った。



IMG_1167.jpg
IMG_1175.jpg

皆さん舞台挨拶お疲れ様でした。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2018   0 trackback

WBSに登場したご当地キャラ「イカドン」がなかなかの不気味さで話題に

Category : TV
毎週月曜日~金曜日の深夜、経済ニュースを中心に報道しているワールドビジネスサテライト(WBS)

時折視聴者を笑わせに来てるのではないか?と思わせる謎の情報が入っているのが面白い。

この日は日本最大級の朝市の話題。

20180602_10.jpg

朝市に突如現れた着物姿のこの女性は…!?

20180602_11.jpg

この朝市で生まれたご当地キャラらしい。

20180602_12.jpg

その名は「イカドン」





20180602_13.jpg





20180602_14.jpg

20180602_15.jpg

20180602_16.jpg
SLIPKNOT (Vocal Corey)

スリップノットのボーカルを彷彿させる不気味フェイス



20180602_17.jpg

20180602_18.jpg








Posted by りすお [RIS-O] on 02.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend