焼肉IWAで知人の合格祝いをやってきた

Category : Diary
今年から都内に上京してきた知人がカメラマンのプロテストに合格したとのことで、合格祝いということで焼肉を奢ってあげることに。

彼はSDN48の現場で知り合ったヲタクなので、48グループの聖地の一つ(?)である「焼肉IWA」でお祝いしてあげようと思い、久しぶりに新大久保に行ってきた。

G.W.の新大久保駅はメチャメチャ混んでていてビックリ。

いわゆる韓流女子? K-POP女子が大挙して押し寄せていたらしく、新大久保駅の改札は原宿駅並に大混雑(苦笑

新大久保駅も原宿駅も改札&通路が狭すぎなんだよなーヽ(´ー`)ノ

もう一人の知人も焼肉IWAは初体験ということで、僕が案内してあげることに。

…といっても駅から数分で到着するのだけど。

20180430_01.jpg

以前『ぷっすま』内で紹介されたときに店を訪れた草なぎ剛さんの写真もあった。

20180430_09.jpg

祝い花の数が多くて「AKB48じゃんけん大会」のトロフィーが埋もれていて見えない…w

20180430_08.jpg
20180430_07.jpg

焼肉IWAは開店から4周年を迎えたとのこと。
めでたい!\\\\٩( 'ω' )و ////

20180430_10.jpg

最近は48グループのヲタクだけではなく、普通のお客様も訪れるようになったそうな。
その辺りの経緯は内田眞由美(うっちー)のブログに書いてあるので興味がある方はご参照あれ。

20180430_11.jpg

うっちーのバースデーイベント行われていたのか…。
AKB48卒業後も応援し続けてくれるファンがいるのはありがたいね。

20180430_12.jpg

IWAに来店した48グループのメンバーの写真が大量に飾られていたヽ(´ー`)ノ

20180430_04.jpg

iPhone8 Plusで撮影

20180430_02.jpg

iPhone8 Plus画質ええわ~ヽ(´ー`)ノ

20180430_03.jpg

お肉凄く美味しそうに見える!!(実際美味しい)

20180430_05.jpg

カメラマンのプロテストに合格した知人に「インスタ映えする焼肉」の撮り方を教えて貰おうと思ったのだけど、『iPhoneでは無理』という結論に…w

20180430_06.jpg

この後も複数の種類の肉を注文したのだけど…

それよりもソフトドリンク5~6杯お代わりしていたのにビックリした(笑)

ツイッター情報を確認していて、今日は店にいないと思っていたうっちー(内田眞由美)が普通にスタッフとして働いていてビックリ。

りすお:あれ? ツイッターに書いてなかったし、今日はうっちーお店にいないはずでは!?

内田眞由美:あぁ、(出勤は)気分で、気分だからヽ(´ー`)ノ

り:マジかw

上京した直後は「カメラマン見習い」として入社した彼。

アルバイト並みの時給と聞いていたので『家賃と物価が異様に高い東京で生活できるのか?』と知人共々心配していたのだけれども、思っていたよりもお給料貰えているようで良かったヽ(´ー`)ノ

前職はカメラとは全く関係のない仕事に就いていた彼。
日々カメラの勉強と練習で大変そうに見えたけれども「好きを仕事に」しているだけあって毎日が楽しく充実しているようだった。
(ちなみに焼肉会の後も撮影の練習のために会社に戻って行った)

人生の大半の時間を占める仕事について、あまりお金にならなくても好きを仕事にしておいた方が良かったのか?
それとも、仕事は生活していくための手段と割り切って、ストレスに耐えながらプライベートを充実させていく今の生き方が良かったのか?

その答えは永遠に出ない気がする。。。





20180430_13.jpg

知人達と食べる焼肉は、一人で食べる食事よりも数倍美味しかった。

■『成功願う!お互い』 by 大島優子
20180430_14.jpg
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2018   0 trackback

OTODAMA SEA STUDIO 前夜祭2018 Day2

Category : LIVE
OTODAMA SEA STUDIO 前夜祭2018 Day2に行ってきました(*・∀・)ノ

会場は豊洲PIT

20180429_01.jpg

とにかく駅から遠い…(笑)

いや、ゆりかもめの新豊洲駅からは近いのだけど、有楽町線の豊洲駅の方が圧倒的にコスパが良く、そちらから向かう訳で。

この日出演するアイドルの中に「ラストアイドルファミリー(Love Cocchi/シュークリームロケッツ)」に加え「26時のマスカレイド」といった集客力がありそうなアイドルグループがいたので、会場は結構混むかな?と。

とはいえ、monogatariが登場する前半は空いてるだろうと思い、会場入りしてみたら…?

会場内は想像以上に空いていて笑った。

豊洲PITの2割も埋まっていなかった気が…w

ゴールデンウィーク各地でアイドルイベントが開催されていて、ヲタクが分散してしまったのかな?

もしくはこのラインナップ&持ち時間でチケット代4000円というのが割高に感じられたのか…。

「monogatari」「ONEPIXCEL」「ヲルタナティヴ」の3グループを見たいなーと思っていたので、今日のイベントは個人的にお得感があった。

・アップアップガールズ(プロレス)
・monogatari
・放プリユース ※半分くらい
・ONEPIXCEL
・DREAMING MONSTER
・ヲルタナティヴ

今日LIVEを観たアイドルグループのラインナップはこんな感じ。

途中、HIGHT SPILITSのLIVEも少し興味があったのだけど、その時間帯はmonogatariの特典会が行われていたので見ることが出来ず。。

DREAMING MONSTERは完全にノーチェックだったけれど、『良い曲だな』と思える曲が何曲かあったので掘り出し物を見つけた感じ。

豊洲PITはステージが高いうえに横幅が広いので、観客が分散していたから前の方で見ることも出来たし、逆にやや後ろに引いて俯瞰的にステージを見ることも出来た。

monogatariに関しては、今日はメインボーカルの福本カレンちゃんが特に良かったと思う。

音程・声量ともに抜群の良さで、過去のLIVEの中で一番良かったんじゃないか?と思ったくらい。

最近特典会行ってなかったけれど、感想を伝えたくて思わずカレンちゃんのところに行ってしまった。

■特典会(写メ)
20180429_02.jpg
児玉のんの

のんの:ねぇねぇ、気づいたことがあるんだけど~!

りすお:えっ、なになに?

のんの:過去のリプライ見返して気づいたんだけど、「スタイルがいい」とか、りすおさんいつも褒めたりいいこと書いてくれるよね♪(=^▽^=)

のんの:ディスったりしないし、いつも優しいコメント書いてくれる!

り:そうかな!? でも優しい人なら沢山いるんじゃないの?ヽ(´ー`)ノ

のんの:ううん? いつも嬉しくなること言ってくれてありがとう♪

のんのちゃん、改めてエエ子や…ヽ(´ー`)ノ

話していて気づいたのだけど、(最年少メンバーの)のんのちゃんをディスる人とかいるんだw
可愛い子にちょっかい出したくなるアレか…?

最近リプサボり気味だったし、特典会もはるる&茶南に行くことが多くて特典会自体久しぶりだったのに、1人1人の特徴をよく思い出せるなぁと(感心)

20180429_03.jpg
倉澤遥

り:ディズニー好きなの?

倉澤:そうなの! メッチャ好きなのー!!



り:「彼女感」のツイート、彼女というよりも子供っぽくて犯罪の匂いが…w

倉澤:(`・ε・!! ムッ!!

り:Σ(・ω・ノ)ノ! ウソウソ!! 可愛いよ。

倉澤:あれねぇ~! まだ出していない写真沢山あるの!! 期待しててね♪


20180429_04.jpg
福本カレン

り:今日のボーカル最高に良かった! ボイトレしてきたとか?

カレン:この前、ここ(豊洲PIT)で夢アドさんがライブやってたでしょ?

カレン:その動画(YouTube)を見て、こうして歌えばいいんだ~ってイメトレしてきたの!!

り:えっ、夢アド!? そのワンマンライブ行ってたし、自分の主現場だよ!? ビックリ!

カレン:そうなの!?Σ(・ω・ノ)ノ!

り:イメトレの成果があったね♪ ホント今日良かった!!

カレン:ありがとー♪


■全員握手会(無料)
立石梨礼


柊宇咲


まぁまぁ高速剥がしの握手会だったのに、ピンポイントで言いたいことを一方的に伝えてくるスキル凄いな(笑)

予想していなかったことを言われた自分は驚くばかりで反応できなかったわ…(๑¯ω¯๑)
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2018   0 trackback

投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2018年4月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2018年4月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20180427_01.png
20180427_02.png

投資金額約570,000円に対し、評価額は633,353円

投資金額に対する評価益は11.10%になりました。

20180427_03.png

アメリカ ダウ平均は乱高下が続いていますが、長期金利の高まりに対する耐性がついてきたのか株価は回復傾向にあります。

更にドル円が円安に傾き109円まで上昇したため、先月と比較して評価益が4%程度上昇しました。

2008年のリーマンショックから既に10年近く景気拡大が続いており、アノマリーを考慮するといつ大暴落が起きてもおかしくない状況にあります。

リーマン級の暴落は『100年に一度』と言われているため、次の暴落がそこまでの規模になるとは考えにくいものの…

例えば政権が変わったり、戦争が勃発した場合はドル円が100円を切る可能性もあるわけで、ある程度の暴落は十分に想定しておかなければなりません。

G.W.前にキャッシュポジション(現金)を増やしておこうと思ったものの、投資信託口座はおろか個別株口座もほぼフルインベストメントになっているという…。G.W.中に海外市場で暴落が起きたら死ぬかも(汗

投資の話はさておき、1月~3月まで残業が超少なかったからG.W.前だというのに既に金欠だ。。。

Uber Eatsのバイトでも始めようかな…ヽ(´ー`)ノ

東京に引っ越してきてから、Uber Eatsをやってる人を頻繁に見かけるようになって驚いている。

ウチの地元(首都圏だけど田舎)だと一人も見かけないからなぁ(苦笑

【参考リンク】
一般人が配達するウーバーイーツ、実際に頼んでみた
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2018   0 trackback

舞台 『華 ~女達よ、散り際までも美しく~』

Category : idol
夢みるアドレセンス 小林れいさん出演の舞台『華~女達よ、散り際までも美しく~』を観てきました(*・∀・)ノ

劇場は紀伊國屋サザンシアター TAKASHIMAYA

初めて行く劇場だったけれどなかなかの広さだった。

新宿駅から代々木駅に行く間に見えるニトリの店舗、ずっと気になっていたのだけど、あのビルの7階がシアターだったとは。




歴史モノと聞いていたので内容が難しくて眠くなるかと思いきや、そんなこともなく魅入ってしまった。

小林れいちゃんが演じる役柄は意外性があって今後どうなっていくのか気になったし、何より殺陣のシーンが格好良かった!!

戦乱の世の中が舞台となっている関係でシリアスになりがちなストーリーなのだけど、途中でちょいちょいネタを挟んで笑いを入れてきていたこともあって重くなり過ぎずテンポ良く進んでいった。

長台詞が多い上に現代言葉ではないので、役者の人たちは稽古が大変だっただろうな…と思った。

舞台『華』は”女性だけ”の「ミュージカル・アクション・コメディー」という触れ込みで告知されていたので、アイドル舞台なのかな…と危惧していたけれど演技が下手な人は一人もいなかったし、元AKB48の河西智美がすっかり舞台役者になっていて驚いた。。。

ちなみに今日のSP観覧特典としてハイタッチ会があることを会場に来て初めて知った(苦笑

帰り際、れいちゃんに挨拶出来て良かったヽ(´ー`)ノ

あ、そうそう、夢アド新メンバーの山口はのん、山下彩耶の2名が今日の舞台を観覧しに来ていた。

3日前に1度観に来ているのに、再度観に来るなんて勉強熱心だなぁと。

それとも女優業にも興味があるのだろうか。



Posted by りすお [RIS-O] on 26.2018   0 trackback

ASCII アイドル倶楽部 定期公演 Vol.12 ~ONEPIXCEL × DEARKISS~

Category : LIVE
ASCII アイドル倶楽部 定期公演 Vol.12に行ってきました(*・∀・)ノ

会場はAKIBAカルチャーズ劇場

この劇場は秋葉原の一等地であるにも関わらず比較的広くてゆったりとしているし、何よりアイドルのパフォーマンスが見やすいから好きヽ(´ー`)ノ

この日のお目当てはONEPIXCEL(ワンピクセル)

20180425_01.jpg
通称ワンピク

以前から彼女達のアルバム『monochrome』を聴いていて、音楽的にいいなぁと思っていたところ、先日渋谷O-EASTで行われたアイドルイベントに彼女達が登場。

音楽の感じとか全体的なテンポを考慮して、正統派の可愛らしいダンスを踊るんだろうな…と思っていたのだけど、想像より動きが激しくて衝撃を受けた(笑)

激しいと言ってもmonogatari(原宿物語)や東京パフォーマンスドール、SKE/NMBのようなカッコイイ系のキレキレのダンスとは少し異なり、全体的に動きが速いというか、全身を使った全力ダンスというか…言葉で説明するのが難しいヽ(´ー`)ノ

■例 『TONDEKE』


曲中に歌に徹するメンバーとダンスに徹するメンバーがハッキリと分かれているところも面白い。
(すべての曲がそうではないけれど)

20180425_03.jpg

田辺奈菜美ちゃん目が大きくて可愛かった(*ノ▽ノ)

20180425_02.jpg

ワンピクの対バン相手として出演したDEARKISS

実は彼女達のLIVEをちゃんと見るのは今日が初めてだった。

フォロワーさんオススメのグループということで、どんな感じかな?と思って見ていたのだけれども、楽曲がキャッチーで耳馴染みが良かったし、観客を巻き込んでいく感じのLIVEで楽しかった。



元GEMの伊山摩穂さんが加入することが電撃発表された話題のDEARKISS

シングルがオリコンウィークリーチャート10位に食い込むほど人気があったとは…知らなかった(>_<)/

フェスで見たいアイドルがどんどん増えて行ってヤヴァイな…。

それにしても今日のイベントの客層、自分を含め年齢層高かったな(苦笑

■『LAGRIMA』 (コメント欄が外国語ばかりで海外で人気爆発!?)


Posted by りすお [RIS-O] on 25.2018   0 trackback

「鉄神ガンライザー零(ゼロ)」 DVD発売記念 トーク&ハイタッチ会 ~志田友美主演作品~

Category : idol
「鉄神ガンライザー零(ゼロ)」 DVD発売記念 トーク&ハイタッチ会に行ってきました(*・∀・)ノ

会場はポニーキャニオン本社

20180424.jpg

初めて行く場所だったけれど、ポニーキャニオン本社は霞が関~虎ノ門界隈のビジネス街の好立地にそびえ建っていた。

参加者は合計で80名くらいだったかな?

これはおそらく応募した人が全員当選しているパターンではないかと…w

今回はシリーズ初の女主人公(志田友美@夢みるアドレセンス)ということで、夢アド or 志田友美のファンが多いのかなーと思っていたのだけど、参加者の男女比は2:8くらいで女性の方が多くて、男性には人権が無かった←

おそらく本日のトークショーの参加者の一人である声優・役者の浅沼晋太郎さんのファンの女の子が多かったんじゃないかなぁと予想。

しかし、知り合い同志でイベントに参加している子が少なかったのか、開場~開演までの数十分、ほとんど誰も喋っておらず、恐ろしいほどの静寂に包まれていた…(笑)

浅沼:イベントが始まるまで裏で待機していたんですけど、あまりに静かで誰も来ていないんじゃないかと思ってました(観客w

浅沼さんオシャレな髪色と髪型でイケメンに見えていたのだけど、(上記の記事で)42歳と知ってビックリ!!

■トークショー出演者のいでたち
20180424_02.jpg



■トークショー
【志田友美】
・撮影期間中、(約10日間)超過密スケジュールで岩手で撮影していたのに実家に帰ることが出来なかった。
・ガンライザーの衣装は大人の男性用で大変だった。引きずりながら歩いていた。
・青痣できまくり
・アクションシーンは特にテストも無く、(アクション講師に)少しだけ教えてもらってからすぐに本番に臨んだ。
・ガンライザーに変身したいと監督に直談判していたら、本当に変身できることになった
 →監督:シナリオを書いていくうちに桜花(志田友美)が変身せざるを得なくなった
・変身したものの、お面をかぶると思っていたらまさかの顔はそのままだった
 (この感想はDVDのメイキングにも収録されている)

『アクションシーンをするにあたり参考にした俳優・武術などはありますか?』の質問に対し、周囲の俳優さんや監督を巻き込んで(若い頃ヤンチャだった)『お母さんに教えてもらったんだよね?』とイジられるシーンもあり。

志田:ここでもそれを言う?(笑)(観客w

浅沼:読モのお母さんね。なんていう雑誌に載ってたんだっけ。

志田:チャンプロード(笑)(観客www

浅沼:分からない方は後で調べてください。チャンプロード。

監督:刺繍が入ってるモデルさんだよね。

(中略)

志田:撮影期間中は本当に忙しかったですね。

浅沼:アイドルって凄い忙しいんだなと。

志田:今はオフが続いてま~す♪

司会:すごい嬉しそうに言いますね(笑)

浅沼:マネージャさんは一切笑っていませんけど(観客w

志田:私はアイドルグループに所属しているのですけど、メンバーの2人が舞台に出演していて、1人までならまだしも2人が抜けちゃうと歌割りとかの関係でアイドルとしての活動が出来なくなっちゃうんですよ。

志田サマー新井サマーあたりからガンライザーの撮影を経て今に至るまで怒涛の忙しさで、ほとんどオフ(連休)が無かったと思うから、今は少しゆっくりできているようで良かったヽ(´ー`)ノ

しかし、こういった各メンバーが個人活動を行っているタイミングで(マネージャーさんが)「週プレ酒場(BAR)」イベントを入れてくれればよかったのに…なんて思ってしまった。本人もファンとお酒飲みながら盛り上がるの楽しみにしているみたいだし。

ただ、限定15席(5席×3部)だから次も予約が取れるという保証は無いのだけど…w

今回のレポは主に志田友美のトークを載せた訳だけど、その他、監督さんや浅沼さん、松尾さんからも色々裏話が聞けて面白かった。当初、会場が静かすぎてどうなるかと思ったけれど、観客からそれなりに笑い声が漏れて盛り上がっていた。



会場の後ろの方でガンライザー零がちゃっかり着席してトークショーを聴いていたり、最後のハイタッチ会に参加するというサプライズもあって楽しめた。

司会の人から最後の締めの挨拶を依頼された志田友美さん。

その展開は予想していなかったのか、しどろもどろになって監督・キャストと観客の笑いを誘っていた。

浅沼:アイドルなんだよね? (その挨拶で)大丈夫?(笑)(観客w

最近オフでゆったりしていたからまだエンジンがかかっていなかったのかなヽ(´ー`)ノ

ハイタッチ会で『あれー!?なんで来たのー?』と言われたのだけど、出演作品はちゃんとチェックしてるわ!(๑¯ω¯๑)

告知してくれたタイミングで気づいて締切ギリギリで応募したから、ほぼ最後尾入場だったけど←


Posted by りすお [RIS-O] on 24.2018   0 trackback

欅坂46 全国握手会で1100枚超の握手券をまとめ出しした人は何者なのか

Category : idol
週末の夜、ネットをしていると『欅坂46の全国握手会で渡邊理佐に1000枚出しした人がいる』という話題でツイッターのTLがザワついていた。

■実際は1112枚


握手券1100枚超であれば、シングルCDに単純計算で100万円以上投下したことになる。

一体この人は何者なのだろうか。

1度の握手会で100万円超を投下できる資金力とその収入源が気になって仕方がなかった。

そこで、過去のTLを遡ってみたけれども、オタ活以外のつぶやきはほとんど見られなかった。

しかも、以前のアカウントを消して一度作り直しているようで、ある程度まで遡ったところ最初のツイートまですぐに辿り着いてしまった。

駄菓子菓子!!

フォロワーとのリプライで気になる一文を発見した。







「リップル」というキーワード。

投資をしていない人からするとチンプンカンプンかもしれないが、これは仮想通貨の一種である。

仮想通貨といえば『ビットコイン』が有名だが、実はビットコイン以外にも数千種類の仮想通貨が存在する。

ビットコイン以外の仮想通貨は「アルトコイン」と呼ばれており、リップルもアルトコインの一種だ。

握手券をまとめ出しした「ざきちゃん⊿」氏は、『ガチホしてます』と回答している。

これも投資をしていないと訳が分からないと思うが、「ガチホ=ガチでホールド」の意味である。

つまり、多少値が下がろうが気にせずにホールド(持ち続ける)するということである。

おそらくこの人は2017年の仮想通貨バブルで大儲けした人なのではないだろうか。

しかし、「ガチホする」と回答していることから察するに、全く売却していない可能性もある。

だとすると、株やFX(為替取引)で以前から莫大な利益を上げていた可能性もある。

いずれにせよ個人投資家であることは間違いないだろう。

100万円といえば20~30代の一般的なサラリーマンの月給3か月分程度に相当する訳で、これほどの額を一度に投じられるオタクは少ないだろう。 しかし、投資家であれば話は別だ。

株であれ仮想通貨であれ、うまく波に乗れば給与収入を遥に上回る利益を得ることが出来る。

というわけで、オタ活でドヤりたい、バズりたい人は投資家になることをオススメしたい。(雑な締め方)
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2018   0 trackback

夢アド 荻野可鈴はやっぱり「ゾワドル」だった!?

Category : idol
夢みるアドレセンスのリーダー荻野可鈴(おぎのかりん)

元々ティーン誌でモデルを務めていただけあって、お顔が大変整っている方なのだけど…!?



彼女は「ゾワドル撲滅委員会」なるものを立ち上げ、ゾワドル(背筋がぞわぞわするブリっ子アイドル)を撲滅すべく、日々奮闘しているのだ。

■ゾワドル例 (オンとオフで裏表が激しい)


そんなゾワドルを撲滅すべく、ラジオ内の名物コーナー『アイドルは2~3万円のイヤホンを貰いがち』にてゾワドル判定を行っている関係で、自身はアイドルらしいアイドルと見られることを避けているのだった。

現在、荻野可鈴は舞台『乱歩奇譚』に出演しており、その稽古の現場では「アイドル荻野可鈴」ではなく、「女優荻野可鈴」としてステージに立つことを徹底するため、集合写真ではアイドルらしからぬ顔で写メに映っていたのだった。




20180420_01.jpg
20180420_02.jpg

■露骨すぎて(?)メンバーからもツッコミ


先日、彼女がラジオDJを務める番組『荻野可鈴のお金が全て!?』にて僕が投稿したネタが読まれたので、ラジオ局からお礼の品が贈られてきたのだが…!?

20180420_03.jpg


(。´・ω・)ん?


20180420_04.jpg


_人人人人人人人人_
> いちご大好き <
 ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄


めっちゃゾワった…((((((((;゜Д゜))))))))
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2018   0 trackback

monogatari 定期公演 ~女性完全無料公演~

Category : LIVE
monogatari 定期公演 ~女性完全無料公演~に行ってきました(*・∀・)ノ

先週の水曜日はX JAPANのLIVEに行っていたから2週間ぶりの定期公演だった。

20180418_01.jpg

ファン層拡大キャンペーン中(?)のmonogatari

若手女性アイドルあるあるなのかもしれないけれど、メインのファン層がオッサンで、(monogatari改名前の)「原宿物語」時代には定期公演に訪れたファンの全員が男性であったり、リリースイベントに女子が一人もいないなんていうことは日常茶飯事だった。

ちなみに原宿物語時代に行われたマザー牧場ツアーも、大型バス2台に乗り込んだ参加者は全員♂だった(笑)

【参考リンク】
原宿物語 メンバーと行く、わくわく!秋のモノガバスツアー
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-3868.html

そんな現状を変えようとしているのか、急に女性優遇公演を始めるようになったmonogatari

まぁメジャーなアイドルには大抵女オタがついてるし、メジャーになるために女性ファンは必須条件なのかもしれない。

ただ、女性ファンが比較的多い乃木坂46やprediaなどを見ると『奇麗なお姉さんメンバーに憧れる女性ファン』という構図が成り立つし、ティーン誌でモデルをしていたメンバーがそのままアイドルになった夢みるアドレセンスは最初から女性ファンがついていたわけで、女子中高生メンバーが主体のmonogatariにどこまで女性ファンがつくのか?については全くの未知数だった。

そもそも男だらけの現場って、女子からすると(興味があっても)行きづらい気がする…。

で、女性完全無料公演(特典付き)に初めて参加してみたのだけど…。

最終的に15人~20人程度?の若い女性ファンが来ていてビックリした。(おそらくJK、JDあたり)
友達同士で誘って来たのだろうか。。。
リリースイベントでは全く見かけたことが無い子だったような。
まぁ普段周りをあまり気にしていないし、人の顔を覚えるのが苦手だから実は以前からいたのかもしれないけれど(笑)

■入場順
・女性ファン
・整理番号順
・整理番号を持っていない人

こんな感じの入場順だった。

開場時で既に15人程度の女性ファンが訪れていたため、『最前列の椅子は全部女性ファンで埋め尽くされるんじゃね?』的な会話も聞こえてきたけれど、実際に蓋を開けてみたら女子は下手側の「女性限定エリア」に固められていた。
(といっても女性エリアはまぁまぁ広かった)

今日は女性ファン優遇公演であること以外は特色のない公演だったので、全体的に参加者が少なかった。

無料の時だけ客が増えるなんて実に分かりやすい…w

個人的にはこれくらいの客入りの方が快適でいいけどね。
今日は久しぶりに椅子に座れたしヽ(´ー`)ノ (立ち見最前列の方が盛り上がるけれど)



セットリスト自体は既存の定期公演と大差ない感じだったけれど…!?

レアな髪型をしているメンバーが複数人いた(・∀・)!!
(ex.工藤茶南のポニーテール、 立石梨礼のツインテール等)

終演後のMCで判明したのだけれども、今日は女性完全無料公演ということで気合いを入れてきたらしい。
楽屋でもソワソワしていたメンバーが多かったのだとか。

いや、普段の公演でも気合いを入れてください←

福本カレン:今日は女の子がこんなに沢山来てくれて、途中凄く緊張してどうしたらいいのか分からなかった。

カレン:(下手側を指して)この辺、女の子ばっかりだし(*´艸`)

他のメンバー:女性エリアなんだからそりゃそーだヽ(´ー`)ノ (観客www

カレン:今週末北海道から始まるmonogatariの無料ツアー!! 梨礼(りら)は北海道の場所が分からなかったらしく(観客w

立石梨礼:寒いの? 最初、半袖で行こうかと思ってた(^-^)(観客w

カレン:事前に分かって良かったねーヽ(´ー`)ノ

なにこのやりとりw



■特典会(2Sチェキ)

■芹川梨咲
20180418_02.jpg

りすお:よく知らないんだけど、朝のツイートで着ていたsupremeって若者に人気のブランドでお高いんでしょう?

梨咲:そうなの!?Σ(・ω・ノ)ノ!



り:新商品発売時には店頭で行列ができるという…

梨咲:そうだったの!? 良く分からなくて・・・。お母さんに買ってきてもらったから。

り:りさっち家はお金持ちなのかヽ(´ー`)ノ

梨咲:そんなことない(^_^;)

り:転売目的で並んだ中国人が殴り合うこともあるらしいよ(笑)

梨咲:ええええ!?Σ(・ω・ノ)ノ!w

基本的にアイドルの女の子って…
「勉強はあまり得意ではないけれど美容とファッションに関しては人一倍気を使っている」子ばかりだと思っていたのだけれども、monogatariに関しては”私服はお母さんに買ってきてもらう”メンバーばかりのような。

女子中高生だとまだ皆そんな感じなのかなヽ(´ー`)ノ

既に自分の力で稼いでいるから、自分で好きな服を買っているのだと思ってた。


■工藤茶南
20180418_03.jpg

テーマ:『Re:born』のMVみたいにカッコイイ表情で。

り:今更だけど『Re:born』のMVのティナ、表情険しくない?(^_^;)

工藤茶南:そうなの!!(`・ω・´)

り:他のメンバーは結構アイドルらしく可愛く映っていたのに!?

【参考画像】
20180418_04.jpg

工藤茶南:あれは違うの!! 笑っているシーンも撮ったんだけど、使われなかった…。

り:なるほど(・∀・) それじゃ、週末の北海道と飛行機楽しんできて(*・∀・)ノ


■立石梨礼(りら)
20180418_05.jpg

り:今日の髪型レアじゃない!?

梨礼:そうなのー!!(*´艸`)

り:女性完全無料公演だから気合い入れてきたの?

梨礼:(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪

り:それじゃ、今日は気分イイんだね♪ いつもみたいに(?)イライラして殴りたいわけじゃないんだね?w

■絶賛反抗期中!?


梨礼:いや、メッチャイライラしてるよ♪(^▽^)

り:えっ、なんで!?Σ(・ω・ノ)ノ!

梨礼:女性完全無料公演なのに何で男がいるんだよぉおおおお!って(怒

り:マジか(笑)

梨礼:ウソウソ(^_^;)

り:でも、イライラしてる方が梨礼ちゃんっぽいかもヽ(´ー`)ノ


改めて見返してみるとホントどーでもいい会話しかしていないなぁ(๑¯ω¯๑)

L'Arc~en~CielやX JAPANの存在自体知らない子達ばかりだからそういう会話も出来ないわけで。
この現場に通い出してからジェネレーションギャップを痛感してる(涙



Posted by りすお [RIS-O] on 18.2018   0 trackback

保険のお姉さんの捨て身の営業に驚愕

Category : Diary
今日、仕事の関係で神奈川の事業所に足を運んだところ…

事務所の扉の前にスーツを身にまとった奇麗な姉ちゃんがいた。

『ははーん、さては保険の営業だな? ご苦労なこったヽ(´ー`)ノ』

そう思いながら通り過ぎようとしたところ、ササっと目の前に現れてニコッとしながら『よろしくお願いします』と1枚の紙きれを手渡された。

どーせ保険商品の紹介とか、パンフレットだろうとタカをくくっていたのだけど…

内容がヤバ過ぎてお茶吹いた( ゚∀゚)・∵.

20180417_01.jpg

個人情報全開\\\\٩( 'ω' )و ////


いやいや、いくら保険の契約を取りたいからといってコレはやりすぎでは(汗

特に自宅の所在地(最寄り駅)と携帯電話の番号を載せているのはヤバすぎる(笑)

同じクラスにいても見向きもされないブサ○クならまだしも←
かなり奇麗な子だったから、色々危険な目に遭うんじゃないかとオジサン心配してしまったよヽ(´ー`)ノ

今とは異なりインターネットが普及する遥か以前の昭和の時代。

保険のお姉さんによる営業が全盛期だったご時世に、契約をとるためにエロいことをしていた子がいる…なんていう都市伝説を聞いたことがあったのだけど、この子ももしかして…なんて思ってしまったヽ(´ー`)ノ

ただ、『ここまで頑張っているのなら、話くらい聞いてあげようかな』と一瞬思ってしまったことは事実。

押しつけがましく”自分が売りたい保険商品”を売り込んでくるのではなく、まず自分の情報を開示して興味を示させる方法は上手いと思った。

実はやり手の営業さんなのかもしれないなー。

ちなみに神奈川県の事務所は年に数回しか行かないので、おそらく彼女に会うことは二度とないだろう。

彼女が営業活動を行う残り1年の間、危ない目に遭わないことを祈るのみ←
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2018   0 trackback

体調不良

Category : Diary
ここ最近ずっと風邪気味で治りが遅いな…なんて思っていたら、
どんどん悪化してきて週末は食事以外ほぼ家で引き籠っていた。。。

土曜日にヲルタナティヴのリリースイベント30分だけ見に行ってたけれどヽ(´ー`)ノ

風邪だけならまだしも別の病気も併発したりして大変な一週間だったわ。
※大病とかではない

週末特にイベントが無かったことは不幸中の幸いかな。

知人と居酒屋に行ってお喋りするつもりがドタキャンになって申し訳なかったけれど。

冬~春にかけて外出時はほぼマスクをしていたこともあってその間は風邪をひかず、今回が今年初めての風邪だったのだけど、普段なら1週間~10日くらいで症状は消えるのに今回は全然治らなくて不安になった。

やっぱり歳かな~ヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2018   0 trackback

細美武士セレクト「筋トレがはかどる曲」がイイ感じ

Category : Music
the HIATUS / MONOEYESの細美武士さんのラジオ「Hedgehog Diaries」を毎週リアルタイムで聴いているのだけれども、そこで紹介された「筋トレがはかどる曲」がなかなか良かったので紹介してみる。

■Prophets of Rage - Hands Up (Music Video)


■Rob Bailey and The Hustle Standard - HUNGRY


基本的に洋楽は超有名なアーティスト/グループ以外はほとんど聴かないし、情報源も無いのだけど、こうしてラジオを契機に未知のアーティストの曲を知れたりするのは素敵なことだと思う。

昨年だか一昨年だか忘れたけれど、フェスでEVANESCENSEのLIVEを初めて観た。
あの力強いボーカルには本当に驚かされた。
また来日してくれないかなぁ。

Posted by りすお [RIS-O] on 13.2018   0 trackback

X JAPAN LIVE 2018 アメリカフェス出演直前 PREMIUM GIGS ~YOSHIKI復活の夜~

Category : LIVE
X JAPAN復活10周年記念 X JAPAN LIVE 2018 アメリカフェス出演直前 PREMIUM GIGS ~YOSHIKI復活の夜~に行ってきました(*・∀・)ノ

20180411_01.jpg

今や日本を飛び出し世界的なロックバンドへと飛躍を遂げたX JAPAN

20180411_04.jpg

東京ドームや日産スタジアムクラスのキャパを埋めるアーティストでありながら、
なんと今回会場に選ばれたのはZepp DiverCity Tokyo

皆気合い入ってます!

キャパ3000人クラスのライブハウスはエグい (乂Д´)!!
20180411_02.jpg
物販エリア(ガンダムの横)

開場予定時間の間際だったので既に空いていた。
しかし、案の定開場時間はかなり押した…(笑)

20180411_03.jpg

グッズのスポーツタオル

20180411_05.jpg

19時ちょい過ぎにようやく開場

事前に本人確認を済ませていたため、入場自体はスムーズだった。
※本人確認後、腕にリストバンドが巻かれ、チケット+リストバンドが無いと入場が出来ないシステム。

20180411_06.jpg
一般入り口

20180411_07.jpg
VIPエントランス

ちなみに一般のチケットでも3万円ですΣ(・ω・ノ)ノ!
※2階指定席は5万円!!

20180411_30.jpg

アーティスト写真のパネルは想像以上に巨大だったΣ(・ω・ノ)ノ!

20180411_31.jpg
20180411_32.jpg
20180411_33.jpg

HYDE、 GACKTからのスタンド花

豪華すぎるメンバー!!(ノ∀`)

20180411_08.jpg

開演予定時間から1時間強押しでついに開演!!
オープニングSEの『miracle』が流れる中、ついにYOSHIKIが登場。

メッチャ圧縮された(>_<)
周囲の温度が5度くらい上がったんじゃないか?と思うほどの凄い熱気で汗びっしょりに。

今日はWOWOW生放送が入っているし、わざわざスマホで写メ撮ることもないか…と思いつつ、
帰宅して見返してみたら結構撮っていた(^_^;)

20180411_09.jpg

『X』ポーズで出迎えるファン達

20180411_10.jpg

1曲目は『Jade』から。
ここ数年のライブでは定番の流れとなりつつあるね。

20180411_11.jpg

巨大スクリーンの映像から推察して『HERO』が来るのかな?と思いきや『I.V.』だった。

20180411_12.jpg

ToshlのVocalは安定していて、今日のLIVEではきちんと高音部分も出ていた。
ただ、観客に歌を振るシーンがちょっと多い時もあったかな~と感じたけれど、全体として考えれば些細な話。

20180411_13.jpg

Toshl&SUGIZOのイイ感じのシーンが撮れた。

20180411_14.jpg

YOSHIKIのドラミングは手術前ほど(見た目的に)激しくは叩いていなかったけれども、
首を振らなくてもやっぱり格好良かった。

20180411_15.jpg

YOSHIKI MCシーン



なんでもかんでも「SUGIZOのせい」にするYOSHIKI(笑)

YOSHIKI:「#SUGIZOのせい」っていうハッシュタグ作ろうよ(観客w

20180411_16.jpg
20180411_17.jpg

後ろのスクリーンに映し出されたYOSHIKI&Toshlもイイ感じ。

20180411_18.jpg
20180411_19.jpg

We are X!! (乂Д´)

20180411_20.jpg

正規メンバーのPATA、HEATH、SUGIZOに加えサポートギタリストが揃って圧巻の絵面に。

20180411_21.jpg

X JAPANとして『紅』と双璧を成すバンドの代表曲ともいえる『X』

ライブハウスだからXジャンプ思い切り出来るのがイイね!! (乂Д´)

センター付近押されまくって危なかったけど(苦笑

20180411_22.jpg

前列のファンから贈呈された垂れ幕をドラムに飾るSUGIZO

20180411_23.jpg
20180411_25.jpg

大団円



学生時代の憧れのバンドで、1度も生で見ることなく1997年に解散してしまったX JAPAN

解散理由の内容が特殊だったことに加え、ギタリストhideの急逝もあり、もう絶対にX JAPANは復活しないと思っていた。
大人になってから彼等のLIVEに行けるとは思っていなかったから、1回1回のライブに行けること、同じ時間と空間を共有できることが凄く嬉しいんだよね。

なかなかアルバムを出さないところとか、開場・開演時間が押すところとか、チケット代が国内最高クラスであることとか、いろいろツッコミどころはあるものの(笑) 学生時代から蓄積してきた想いの前では全てが些細な事になってしまう。

日本では絶大なセールスを誇る数々のアーティストが挑戦し、歯が立たなかった”世界の壁”

無謀ともいえる挑戦をし、(1997年の解散により)1度は諦めかけたものの、年月を経て真っ向勝負で世界の壁に挑み続けるX JAPANはバンドの生き様からしてカッコイイ。ビジュアル・音楽だけではない惹きつける魅力が彼等にはあると思ってる。

YOSHIKI:お前ら絶対負けるなよ!

YOSHIKIが叫んだセリフを胸に、これからも頑張ろう。

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2018   0 trackback

アーティストと旅の素敵な関係 ~SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 パンフレット~

Category : Music
先日のライブ帰りに購入したSILENT SIREN(サイレントサイレン)のツアーパンフレット。

通常、アーティストのライブで販売されるツアーパンフレットといえば、アーティスト写真とツアーコンセプトに関するインタビューが掲載されているものだけれども、サイサイのツアーパンフレットは一味違った。

20180409_01.jpg

もちろんメンバーそれぞれアーティスト写真、集合写真があって、ツアーインタビューも掲載されていたのだけれども…

パンフレットの紙面の半分以上を占めていたのは、休暇中に彼女達が過ごした旅先での出来事だった。(写真付き)

20180409_02.jpg

Vocal&Guitarのすぅ(吉田薫)はベトナムに。

20180409_03.jpg

Drumsのひなんちゅ(梅村妃奈子)はハワイに。

20180409_04.jpg

Bassのあいにゃん(山内あいな)はバリ島に。

20180409_05.jpg

Keyboardのゆかるん(黒坂優香子)はハワイに。

メンバーそれぞれの渡航先を選んだ理由、現地で感じた事、バンド活動に与える影響などが書かれていて非常に面白かった。

元々自分が海外旅行に興味があり、面白いインタビュー記事だったこともあって長野駅からの帰りの新幹線の中で一気に読んでしまった。

リーダーひなんちゅは当初ドバイに行こうとしていたのだけれども、紆余曲折を経て土壇場でハワイを選んだ流れは面白かったなぁ。その他、ハワイ滞在中に母親と共に旅行していたゆかるんと現地で会った話とか。

若者たちが憧れてやまない「好きを仕事に」している彼女達だけれども、好きだからといっても365日音楽漬けの生活を送れるはずもなく、やはりリフレッシュの時間は必要不可欠であるようだ。

そういえば、the HIATUS / MONOEYESの細美武士さんも1~2年に1回程度のペースで長期休暇をもらって海外旅行をしているし、アーティストに限らずクリエイティブ系の職業に就いている人にとって、外国の空気、食べ物、文化は新鮮なインスピレーションを与えてくれるものなのかもしれない。

自分はハワイとシンガポールにしか行ったことが無いけれど、それでも日本との文化の違いに驚き、気づかされることが沢山あった。(モロ観光地じゃん…というツッコミは置いておいて)
もっと色々な国に行ってみたいと常に思っている。

ただ、言葉が通じないもどかしさは想像以上のストレスだし、元々社交的ではない自分の性格からすると一人旅はキツイ。

サイサイのメンバー達のようにスケジュールを合わせて一緒に旅行してくれる同性の友達がいればいいけれども、そもそも社会人の友達で長期の休みを合わせるのは難しいし、足腰の弱った親を無理やり海外に連れていくわけにも行かない。

「だったら細美さんみたいに一人旅をすればいいじゃん。」という話になるのだけれども、英語ペラペラの細美さんと自分では境遇が違いすぎる。でも、きっとそんなことは言い訳に過ぎなくて、細美さんのように日常会話に支障のないレベルまで独学で英語力を高めればいい話なのだ。

社会人なりたての頃は学生時代の延長でゲーセン(特に対戦格闘ゲーム)にハマり、ゲームを卒業した後は大体今と変わらない「ライブ」と「アイドル(特典会)」でストレスを発散する生活を送っていたのだけれども、今後は時間とお金の使い方を徐々にシフトして行きたいな…とぼんやり考えている。
実際にできるかどうかは別として←
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2018   0 trackback

SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 ~”Girls will be Bears”TOUR~ at 長野CLUB JUNK BOX

Category : LIVE
SILENT SIREN LIVE TOUR 2018 ~”Girls will be Bears”TOUR~ at 長野CLUB JUNK BOXに行ってきました(*・∀・)ノ

20180407_01.jpg

久しぶりの遠征ヾ(≧∀≦*)☆彡

趣味にかけるお金を節約するために、ここ2年くらいは遠征を控え目にしていたのだけど、長野は比較的安価に行けるし、ライブハウスが駅から近くてアクセスが良いのでなんだかんだで連続で参戦してる。

長野駅に降り立ったらヒンヤリしていて、東京との温度差を身をもってして感じた。
肌寒いという感じで厳しい寒さではなかったけれど。
ちなみに長野ではこれから丁度お花見シーズンらしい。

20180407_02.jpg
SOLD OUT!!

20180407_03.jpg
20180407_04.jpg

通常、ライブハウスって地下もしくは地上1Fにあることが多いのだけど、長野CLUB JUNKBOXはデパートの7階にあって、最初に訪れたときに驚いた記憶がある。 そういえば渋谷のクラブクアトロもそんな感じだよね。

下の階にある一般の店舗に響いたりしないのかな(^_^;)

20180407_05.jpg

ツアータイトルが「Girls will be Bears」ということで、熊さんが2匹。

20180407_06.jpg

よく見ると…!?

20180407_07.jpg

メンバー達による直筆サインが。

20180407_08.jpg
20180407_09.jpg

こちらの熊さんにも!Σ(・ω・ノ)ノ!

20180407_10.jpg

今日のライブは最前列で見ることが出来たヾ(≧∀≦*)☆彡

まぁまぁ圧縮されたけれど、ライブハウス内はギュウギュウでモッシュするほどのスペースがなかったし、肘打ちとか食らわなかったし(笑) BABYMETALの現場で鍛えた自分からすると全然大丈夫だったヽ(´ー`)ノ

それはそうと男子エリアと女子エリアがエリア中央で完全に分けられていたのには驚いた。
メジャーデビュー直後は圧倒的に女子の方が多かったけれど、ここ数年では男性ファンの数の方が多いように思えていたのだけど・・・長野では半々くらいだったのかな?

20180318_02.jpg
20180318_03.jpg
20180318_04.jpg
写真は横浜ベイホールLIVEから

横浜ベイホールに比べるとキャパの小さいライブハウスということもあり、照明などの演出の規模は小さかったのだけれども…とにかく会場の熱気が凄まじく、メンバー達も汗びっしょりに。

『今日のライブでは3kg痩せるね!』 『いや、5kgは痩せる!!』とメンバー達がMCで笑いながら話していた。

ツアーということで、セットリストは横浜ベイホールの時とほぼ同様、最新アルバム『GIRLS POWER』からの曲が主体となっていたのだけれども、生演奏&生歌ライブは何度参戦しても飽きないわ~ヽ(´ー`)ノ

■サイサイコーナー
サイサイ格付けチェック
本日のお題は…『高級リンゴ「サンふじ」と、スーパーで一番安いリンゴを言い当てる』というクイズ。

結果は…

ドラムのひなんちゅ以外、全員正解\\\\٩( 'ω' )و ////

罰ゲームとして、ひなんちゅは終演後物販を手伝うハメに(笑)

おかげでライブ直後に少し話せたからファンとしては良かったけどねヽ(´ー`)ノ
長野CLUB JUNK BOXの規模だからこそ出来た罰ゲームだと思う(^_^;)

■印象に残ったMC
すぅ(Vocal&Guitar):インスタのメッセージをいつも送ってくれる子がいて…

すぅ:その子が凄い悩んでいるらしいのね。『仕事を辞めようかと思っている』『不安で仕方がない』『寝られないし起きられない』って。

ゆかるん:寝られないし起きられないって、いつ寝てるの?どういうこと?(観客w

すぅ:ホントそうなんだけど(笑) なかなか眠りにつけないし、寝たと思ったらすぐ朝になってしまって起きれないとか、そういう事なんだと思う。

すぅ:インスタのメッセージって普通(私達)返さないじゃん? ちゃんと読んでいるんだけど、読んだまま(放置)になっちゃているみたいで何だかな~と思ってて…。

すぅ:みんな4月から新生活を迎えて、期待もあるけれど不安とか憂鬱も抱えていると思う。 そんな中、サイサイのライブに来て元気になってくれたらいいな・・・と。

すぅ:ただ、『この前のライブ良かったです!』みたいな感じで、ライブに来た形跡はあるんだよね(観客w

あいにゃん&ひなんちゅ&ゆかるん:えぇっ!? そうなの?(観客w

すぅ:その子にいつか会えたらいいな~と。

■終演後物販
まだ購入していなかったツアーパンフレット(¥1,500)を購入したのだけど、これがとても良かった!!
それについてはまた後日。

ひなんちゅに『あれ?まだ買ってなかったの?』と言われたのだけど、横浜ベイホールは混み過ぎていて敬遠してしまった(^_^;)

■ご当地限定メッセージカード
20180407_11.jpg
メッセージカード by あいにゃん(山内あいな@Bass)


■大杉蓮さん出演PV 『AKANE』


Posted by りすお [RIS-O] on 07.2018   0 trackback

お金を貯めることの難しさ

Category : Diary
一人暮らしを初めてからお金を貯めることの難しさを痛感している。

自分がいかに親に甘えていたか、実家暮らしというぬるま湯に漬かっていたのかを見せつけられたかのような。

ここ数年で総資産が増えていないのは投資があまり上手くいっていないことが主な要因なのだけど、未だに実家暮らしをしていたときと同じような感覚でお金を使ってしまっているのは明らかにマズイ。

実家暮らしをしていた時は普通に生活していてもそれなりに貯金は増えていたのだけれども、それは実家が都心から微妙に離れていてイベントを選別していたからだと思う。

今住んでいる街は都内の主要スポットに行きやすいし、気軽にイベントに参加できてしまうからお金がドンドン飛んでいく…。

そもそもイベント以外にも誘惑が多い街だからなぁ。

ただ、子供の頃「ここに住んでみたい」と思っていた街に、今住んでいることは幸せなことだと思う。(賃貸だけど)

読書とか、据え置き型のゲームとか、比較的安価で長時間楽しめる娯楽もあるのだけれど、そればかりだとココに住み始めた意味があまり無いような…。

他人になるべく迷惑をかけず、この世の中を一人で生き抜いていくためにはとにかくお金が必要。

そろそろ本気で人生の軌道修正をしていかなければならないのかもしれない。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2018   0 trackback

monogatari ~完全無料公演!!~

Category : LIVE
monogatari ~完全無料公演!!~に行ってきました(*・∀・)ノ

20180404_01.jpg

この日は平日の夕方であるにも関わらず、整理券を求めて多くのオタが中野坂上に集結していた。

(monoatari改名前の)「原宿物語」時代には滅多に見かけなかった、それどころか天然記念物級にレアだった女性ファンの姿もチラホラ見かけられた。合計で7~8人いたかな?

春休み期間中の完全無料公演という要因はあれど、それだけの理由でここまでファンが増えたわけではないだろう。

数々の対バンイベントに出演していたことに加え、毎日のように行われていた新曲のリリースイベントで彼女たちを見て興味を持ち、定期公演に来た人も多いと思われる。

ランダムに配布される整理番号は相変わらず後半の番号でダメダメだった…。

それでもなんとか視界が確保できる位置に行けたのだけど、開演直前に後ろを見てみたら、整理券配布に間に合わなかった多数の人たちが後ろの方に沢山いてビビった。原宿物語時代と比較して1.5~2倍くらいの人数になっているのではないだろうか。



■LIVE
セットリストは例によってglobeのカバーメドレーを含めた既存曲&新曲『Re:born/Find ME』で固められていたのだけれども、新しい試みとして立石梨礼、歌代ミク、西銘紗英の3人によるダンスナンバーが間に挟まれていた。
自分はこの3人によるダンスナンバーを過去に見たことがなかったのだけど、案の定初披露だったそうだ。

モノガではセンターの香山あむのパフォーマンスばかりが注目されている傾向にあるけれど、何気に立石梨礼のダンスもキレがあって素晴らしいと思う。足を上げる角度も半端ないからね。

西銘紗英のダンスパフォーマンスも目を惹くが、腕の筋肉が引き締まっていてカッコイイ。
歌代ミクは常に笑顔を絶やさず素敵。
茶髪キャラがいつのまにか丸海瑠希からミクちゃんに移りつつあるなー。

■無料握手会
例によって高速だったので会話成立せず(笑)
まぁ無料だから仕方がないヽ(´ー`)ノ
人数もかなり多かったからね。

■2S写メ会
例によって1ショットばかりヽ(´ー`)ノ
20180404_02.jpg
工藤茶南、 倉澤遥

先日のリリイベで『話したいことがあるから、絶対来てね!』と言われたので、誘われるがままに工藤茶南のもとへ…

り:なにか話したいことがあるって言ってたよね?

茶南:あれ、なんだったっけ(汗

り:騙されたあああああ!!!

茶南:そうそう!! 洋服の話!!(焦

り:特典会に来る人100人くらいに『カッコイイ』とか『オシャレ』って言ってるでしょ(-_-;)

茶南:そんなことないっっっ!! 最近リリイベでもあまり話せないから話したいと思って…。


これが本音なのかアイドル的営業トークなのかは置いといて←

メンバー達も最近の剥がしの速さを体感しているようだ。

ただ、制限時間内に人数を捌くためには剥がしを早くするしかないし、ファンの数が増えて相対的に特典会で話せる時間は短くなっていくのはアイドル業界あるあるだから仕方ない。まぁそれだけmonogatariが売れてきたということで。

アイドルは好きだけれども、将来タワーマンションに住む夢も諦めていないので←

どんどんお金が飛んでいく特典会は控えめにして、これからはLIVE中心に変えていこうかなぁと。



Posted by りすお [RIS-O] on 04.2018   0 trackback

monogatari 「Re:born」 リリースイベント at タワーレコード池袋店

Category : idol
monogatari 「Re:born」 リリースイベント at タワーレコード池袋店に行ってきました(*・∀・)ノ

この日はライブ無しの特典会のみ。

ライブ至上主義の自分としては、こういう特典会のみのイベントは敬遠する傾向にあるのだけれども、今日はいつもの衣装姿ではなく「なんちゃって制服」であること。更には10秒動画撮影会があったので、今回のリリイベ中に1回くらいは撮っておこうかな…と。

ちなみに本日の「ランダム写メ会」は20面体のサイコロを使用していたため、1/2どころかそれ以上の確率で好きなメンバーを指定して撮影することが可能だった。 

リリイベも終盤に来てヤケクソ感が漂ってきたな…(笑)

そして自分は4回サイコロを振って、全ての回で好きなメンバーを指定できたので、それぞれ違うメンバーを指定してみた(・∀・)

20180403_01.jpg
(左から)児玉のんの、倉澤遥、工藤茶南、柊宇咲

うーむ、やはり現役JC、JKの制服姿は破壊力が凄い\\\\٩( 'ω' )و ////

そして今回の目玉企画(?) 10秒動画撮影!!

指定したメンバーは倉澤遥。

ネットサーフィン中に偶然過去のブログを発見して見てみたところ…
『昔と顔が違うっ!!』ということでツッコミを入れている今日この頃。

それに対する釈明です←


僕もメイクすれば格好良くなれるのかな(/∀\*)←

■今日印象的だったエピソード

柊宇咲:今日動画のとき来なかったね。

り:うっΣ(・ω・ノ)ノ!

いや、だって10秒動画撮影会お高いし… そんな富豪じゃないし…。

おそらく運営から言われているのだけろうけれども、モノガのメンバーは行列が途切れてきたときの釣り&アピールが半端ないw

『ランダム写メ会やってまああああす!!』
『ねぇねぇ、一緒に撮ろう?』
『スマホ見てないで私たちを見てくださーい!』
『目線合ったのにそらさないでくださーい!』(w

あのね…1回の特典会で3~5万円使う富豪ヲタが異常なのであって、
平均的なサラリーマンはそんなにお金無いからヽ(´ー`)ノ

Σ(゜Д゜;)ハッ!!

もしやチェキバックが想像以上に高額で、メンバー達はヲタク以上に給料を稼いでいるのか!?Σ(・ω・ノ)ノ!

プライベートではバレンシアガのパーカーとか着ちゃってる系なのか!? (↓のパーカーは12万円超)




うーむ、謎は深まるばかりだ…。



Posted by りすお [RIS-O] on 03.2018   0 trackback

”株ドル” 杉原杏璃の運用資産は2000万円超え!!

Category : investment
今朝のモーニングサテライトより。

20180402_01.jpg

本日のインベスター(投資家)特集は元グラビアアイドルで現在は「株ドル」の杉原杏璃さん。

20180402_02.jpg

自宅に突撃訪問。

20180402_03.jpg

リビング広っ!!

20180402_04.jpg

想像以上に広っっっ!!

株で相当な利益を出しているであろうことが伺える部屋だ…。

20180402_05.jpg
20180402_06.jpg

杉原杏璃さんは常日頃からタブレットで株式投資しているらしい。


20180402_07.jpg
20180402_08.jpg

株式投資が生活の中心であるため、

『デートは午後3時以降にしてほしい。(株価が)気になってしょうがないから』

これは本物の投資家だw

20180402_09.jpg

当初40万円で開始した株式投資、現在の運用資産は約2000万円!

40万円を2000万円まで殖やしたわけではなく、途中で随時追加入金していると思うけれど、これは素直に凄いと認めざるを得ない。

20180402_10.jpg

いやいや、2000万円どころの儲けじゃないでしょ(笑)

20180402_11.jpg
20180402_12.jpg

自分もこういう生活をしたい…(/∀\*)

20180402_13.jpg

杉原杏璃の株名言

『私が休んだり 遊んだりしている間も携帯の中でお金が稼いでくれる』

僕の場合、働いても働いても携帯の中でお金が減っていくのですが←

■杉原杏璃の株名言Part2
20180402_14.jpg
20180402_15.jpg
20180402_16.jpg
20180402_17.jpg

若い子(女の子)に『投資いいよ 資産が増えるよ」と言っても、「欲しい物があったら男の人に買ってもらえばいいじゃないですか。なんで自分の貯金を使わないといけないんですか」みたいな感じなんですよ。ポカーンという感じ。

(あなたが) 『若いのもかわいいのも 今しかないのにな』と思ってる。

これは大ヒットドラマ『逃げ恥』で石田ゆり子が内田理央を諭したセリフに通じるものがあるな…。

『自分の若さに価値を見出しているのね。』
『今 あなたが価値が無いと切り捨てたものは、この先あなたが向かっていく未来でもあるのよ』
『自分がバカにしていたものに自分がなる。それってつらいんじゃないかな?』
https://togetter.com/li/1061616

■杉原杏璃の投資のルール
20180402_18.jpg
20180402_19.jpg

銘柄選びの軸は好きな物

20180402_20.jpg
20180402_21.jpg

よく分からないバイオ株に手を出して大火傷している自分とは大違いだ…(/∀\*)

■杉原杏璃の株名言Part3
20180402_22.jpg
20180402_23.jpg
20180402_24.jpg

『たとえ旦那や彼氏がいなかったとしても、お金だけは一生懸命私ともども働いてくれるので、生涯ずっと寄り添って生きていきたい』

素晴らしい(・∀・)!!

やっぱり『楽して儲けたい』などと考えるもんじゃないね…ヽ(´ー`)ノ


Posted by りすお [RIS-O] on 02.2018   0 trackback

坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR” ~TOUR FINAL~

Category : LIVE
坂本真綾 LIVE TOUR 2018 “ALL CLEAR”に行ってきました(*・∀・)ノ

20180401_02.jpg

会場はここNHKホール!!

昨年、山本彩(さや姉)のソロコンサートで来た時以来かな?

20180401_06.jpg

温暖な気温で空は晴れ渡っていたこともあり、代々木公園で行われていたイベントには驚くくらいの人が訪れていた。

なんせ原宿駅がキャパオーバーで入場規制していたからねヽ(´ー`)ノ

20180401_03.jpg

坂本真綾といえば作詞:岩里裕穂 作曲:菅野よう子のゴールデンタッグでしょう!!

自分はデビューシングル『約束はいらない』からずっと彼女の曲を聴いて育ってきた世代だから、初期のアルバムをプロデュースしていた菅野よう子さんの印象が強いのです。

20180401_04.jpg

アニメ『カードキャプターさくら』のテーマソングを担当していることもあり、CLAMPからも祝い花が贈られていた。

20180401_05.jpg

ズラッと。



結論から言うと今年のライブも最高だったヾ(≧∀≦*)☆彡

今回のツアーはアルバムリリースのツアーではなかったため、様々な年代の楽曲がセトリに織り込まれていたことが良かった。

坂本真綾曰く『過去から現在まで200曲以上あるので、私が歌いたいときに歌いたい曲を唄うことにしました』とのこと。

やはりラーゼフォンのOPテーマ『ヘミソフィア』と、マクロスFの『トライアングラー』は盛り上がる٩( 'ω' )و

■ヘミソフィア


■トライアングラー


個人的には『天空のエスカフローネ』挿入歌の『指輪』が聴けたことが嬉しかった。

こんな初期の曲をやってくれるとは思わなかったな…。

ちなみにツアーファイナルであるにも関わらず、今日の会場にはカメラが入っていなかった。

坂本真綾:皆さん、お気づきだと思いますが、今日の会場にはカメラが入っていません!

真綾:ということは・・・? 今回のツアーは映像には残りません。(観客:ええええ

真綾:最近の子は「タイムシフト」って言うんですか? 『見逃したら後で見ればいいや』みたいなのが流行ってるみたいですけど(観客w

真綾:今回のツアーでは台湾や香港にも行って、とても歓迎してもらえて、その時に『DVD見てました。映像でずっと楽しんでいました』と言ってもらえて、その気持ちも十分分かるんですけど…なんでも映像に残しておくのは違うと思うのです。1回限りのLIVEを皆さんの胸にしまっておいていただければ。 (うろ覚え)

いくら映像技術や音楽の技術が発達しても、Blu-rayやDVDにパッケージ化されてしまった時点で現場の熱狂・感動がそのまま伝わることはない訳で。 ”LIVE”という1回限りの機会・空間を楽しむことに意味がある。
自分がLIVEによく行くのは非日常感を味わいたいという理由の他にも、そういった現場の空気感を体感したいからなのだと思う。

とはいえ、今回のツアーのセットリストは素晴らしかったので、後で映像作品として見返したい気持ちが全く無い訳でもない(笑)

しかし、真綾ちゃんは本当に歌が上手い。

歌声は恐ろしく奇麗な美声であるにも関わらず、アニメ・ゲームでは草薙素子(攻殻機動隊)やライトニング(ファイナルファンタジー14)のようなキリっとした凛々しい女性を演じられるから凄い。

今日のLIVEに参加して、改めてバンド演奏の素晴らしさ、生歌の良さを体感できた気がする。


Posted by りすお [RIS-O] on 01.2018   0 trackback

SDN48プチ同窓会 ~夜の部~ 【バブレスク 朝まで ODO 芸ナイト】

Category : SDN48
バブレスク 朝まで ODO 芸ナイトに行ってきました(*・∀・)ノ

3月31日はSDN48が全員卒業を迎えた記念日。
※SDN48…AKB48のお姉さんグループ/2009年~2012年3月まで活動

卒業から6年が経過し、それぞれの夢を追い続けているメンバー、結婚して家庭に入ったメンバー、中には離婚経験者もいたりして(^_^;) 人生十人十色だなぁなんて思いつつ…

さすがにもうSDN48関連のイベントは無いだろうと思っていたところ・・・

31日の日中には「ワロップ放送局」(インターネット放送)にて、まさかの元SDN48メンバー大集結。







衝撃の近況報告(?)や、SDN48時代の裏話なども出て会場は盛り上がっていたようだ。
(自分はこのときまだ仕事中だった)

たまにはSDN48メンバーの顔を観に行きたいな・・・と思っていたのだけれども、
この日は1年で最も重要な仕事の日だからしゃーない。

深夜にもう1つ、元SDN48メンバーが出演するステージがあるとのことで、そちらの方に行くことにした。

この日は朝8時から夜まで仕事をして一旦帰宅。

ほどなくして知人の車で六本木へ⊂(・ω・ )⊃≡3



元SDN48メンバーのKONANが「DJ KONAN」としてDJプレイをするイベントがあるとのことで、それを目当てに行ってみた。

KONANの登場予定時間は午前1時15分。 いわゆる25時!!

夜遊び万歳\\\\٩( 'ω' )و ////

せっかく都内に住み始めたのだから、こういうイベントにも顔を出さないとね。

そもそもSDN48の当初のコンセプト(18歳未満観覧禁止)ってこういうイベントをするんじゃなかったっけ…(今更感

イベント開始時間の24:30に会場に行ったら『前のイベントが押している。 ある女の子の生誕祭だからもうちょっと長引くかも』との説明を受け、エレベーターホールの前で結構待たされたヽ(´ー`)ノ

数十分待たされた後、いよいよ入場。



前のイベントが未だに終わっておらずカオス。。

↑都内に進出したばかりで、夜の六本木に初めて足を踏み入れたM君の『怖いよ~怖いよ~』の声入り(笑)

この日生誕祭を迎えたキャストの女の子と何故か握手を交わしたりして、一体何のイベントに来てしまったのだろうかと(ry

しばらくしてDJ KONAN登場!

IMG_0479.jpg

前のイベントが押していたこともあり…

KONANが登場したのはなんと深夜2時10分

思わず知人と顔を見合わせて笑ってしまった。。。

まぁてっぺん超えたら細かいことは気にしない(・∀・)

IMG_0488.jpg

おお~、ちゃんと様になってるじゃん!?

IMG_0491.jpg

元SDN48メンバーの藤社優美も盛り上げ役として応援に駆け付けていた。

一通りDJプレイを終えた後…

KONAN:今日は3月31日ということで、SDN48メンバーが駆けつけてくれました~!!

IMG_0496.jpg

ということで元メンバーで※KONANのお友達も登場!!←
※大人の事情

舞台では遠くから何度か姿を見たことはあったけれども、これだけ近い距離で見たのは5年ぶりくらい!?

そもそも自分がSDN48系のイベントにはめっきり顔を出さなくなってしまったこともあるのだけども…

IMG_0501.jpg
IMG_0502.jpg
IMG_0505.jpg

そして披露されたのはSDN48の公演タイトルにもなっていた名曲の『誘惑のガーター』

IMG_0508.jpg

アイドル現役時代、このメンバーで披露されたことは1度もなかったし、卒業から6年が経過した今、もう彼女達が踊ることは無いだろうと思っていたから驚いた。。。

IMG_0510.jpg

KONANのインスタのストーリーでちょいちょいネタバレしていたので、このあたりの流れまでは少し想像出来ていたのだけれども…

IMG_0517_20180401143715425.jpg
IMG_0515.jpg

立て続けに披露されたのは同じくSDN48の『やりたがり屋さん』
※シングルのC/W曲

まさかの選曲に驚いたΣ(・ω・ノ)ノ!

『SDN48のメンバーが卒業を迎えた3月31日にファンと一緒に盛り上がりたい』という想いで企画された今回の演出。

深夜帯のイベントということで会場を訪れていたファンの数は限られていたけれども、彼女達の希望が叶って良かったな…と思ったし、今回ステージに登場した3人以外にも、VIP席で観覧していた元SDN48メンバーにも久々に顔を出すことが出来て良かったと思う。

こっちが手を振ったら向こうも振り返してくれたけれども、実は反射的に手を振り返してくれただけで、久しぶり過ぎて実はすっかり忘れてられていたというオチだったらウケるな…ヽ(´ー`)ノ

まぁ人生色々あるけれども、元メンバー同士、元気で仲良くやっているみたいで何より(雑な締め方)



【告知】
5月27日(日)にも同会場でイベント出演する予定があるとのこと。

みんなでLet's夜遊び!!(?)
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2018/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend