monogatari 定期公演 ~みんな(37)!無料だよ!!完全無料公演!!~

Category : LIVE
monogatari 定期公演 ~みんな(37)!無料だよ!!完全無料公演!!~に行ってきました(*・∀・)ノ

20180307_01.jpg

ライブハウスを使用しているにも関わらず、ドリンク代も0円という完全無料公演。

只今monogatari絶賛売り出し中ということで運営さんの自腹ってことなのかな…なかなか凄い。

しかも今月は完全無料公演が2回もあるわけで。

個人的には普段の¥2,100でも十分にリーズナブルな価格だし、LIVEは見応えがあるのでそれくらいなら払っても良いと思っているのだけど。

改名前の「原宿物語」の頃から無料公演のときはなかなかの客入りだったけれど、monogatariになってから明らかに客数が増えたと思う。対バンやアイドルフェスに積極的に参加したり、無料公演を実施していることが功を奏しているのかもしれない。

TIF(Tokyo Idol Festival)では様々なアイドルが「無料握手」「無料ハイタッチ」「無料写メ会」等を行っているけれど、面識はおろかLIVEを見たことすらないアイドルのところにはなかなか行こうと思わない訳で。

そういう意味ではこの「完全無料公演」は相当魅力的なコンテンツだと思われる。

ただ、惜しいのは「中野坂上」という微妙な場所(失礼)であること、開場/開演時間が早いことで足が遠のいている人も多いんじゃないかと思う。 まぁ主力メンバーが未だに中学生だったりするので仕方がない面もあるけれど。

自分も客先で早めに仕事が終わらないと来られないからなぁ…。

ランダムで配布される整理番号は最悪だったので、ほぼ最後尾入場。
とはいえ、開場直後に入れればそれなりに視界が確保できるから良かった。
開演前にドッと人が増えることから察するに、やはり社会人には厳しい開演時間だよなぁとつくづく思う。



■LIVE
今日のセットリストは曲の並び順が普段とはガラッと変わっていて、ある意味新鮮だった。
原宿物語時代の曲(カバーメドレー)も最近ちょいちょい入れるようになってきたのね。

『どうしてもセンターでLIVEを見たい』とか、『推しメンとゼロずれ』とか、そういうこだわりはないので、とにかく視界の確保を最優先に立ち位置を決めている。
いつも下手側は早く埋まってしまうので、今日も上手側の端っこに行ってしまったのだけど、この位置にいると対角線上にいる出番待ちの待機中メンバーの様子がチラッと見えたりして面白い。

最年少メンバーの児玉のんのちゃんがやたらニコニコしていたので何がそんなに面白いのだろうと思っていたら…!?


メンバー(香山あむ)の姿を見てキャッキャしていたとは(笑)

原宿物語時代は、身長の高いメンバーがおらず、ユニットとしては子供感が強かったのだけど、最近は中学生メンバーの成長が著しく、児玉のんのちゃんは身長が伸びてメンバーの中でも1、2を争う高身長メンバーになりつつあるし、スラっとした細い手足が奇麗でだいぶ大人びて来た。

同じく中学生メンバーの柊宇咲・立石梨礼も身長が伸びてきたような…?
それとも、彼女達のパフォーマンス(ダンス)がそう感じさせるのだろうか。

今日は人気メンバー柊宇咲の靴紐がほどけたり、西銘紗英の靴が脱げたりと、様々なハプニングがありつつもLIVEは無事に終了。

メンバーの髪型は「monogatari」になって固定化されたのかと思いきや、今日の公演ではメンバーそれぞれが普段とは異なる髪型にアレンジしていて新鮮だった。

ノンストップライブが終わって最後のMCタイム。

予め告知が割り当てられているメンバーが喋るのは当然として、それ以外のメンバーは挙手制?割り込み制だから積極性が問われるね。

あまり強引に喋り出しても『なんだこいつ』感が出てしまうし…
メンバーが12人もいるとなかなか厳しいね。
声を上げつつ挙手をしているのに全く話が振られなかったメンバーを見てしまい、不憫で同情してしまった。。。

■竹内己夏ショック!?
物販コーナーに行ってみたら、いつもは無料配布されている豪華パンフレットがそこには無かった。

代わりに置いてあったのは12人バージョンの1枚モノのチラシだけ…。

20180307_02.jpg

おそらく、竹内己夏が脱退したこによる措置だろう。

20180307_03.png
3月4日に竹内己夏の脱退が発表された

卒業公演もなければ本人のコメント(SNS)も無し。
なんともあっけない幕切れだった。。。

一体何があったのか、ファン側としては知りたいところだけれども、運営が一方的に脱退理由を書くのもフェアじゃないし、双方の言い分が食い違って泥沼の争いに発展する地下アイドルも何組か見ているので、何だかんだでこのようにサラっと発表するのがベストなのかもしれないなぁなんて思ったり。

メンバー達は2月から竹内己夏抜きでパフォーマンスしていたけれど、己夏がLIVEに出なくなってから誰一人として彼女のことを語らなくなり、まるで最初からいなかったかのようなパフォーマンスとMCをしていたのを見ていて個人的に違和感を覚えていた。
芸能界の闇というか何というか。。。

それはそうと、あんなに気合いの入っていた豪華パンフレットはもうお蔵入りしちゃうのかな?

20180108_06.jpg
20180108_07.jpg

本当にお蔵入りだとしたら勿体ないなー。

モノガのLIVEに通い出したのは昨年からで、その前のことはよく知らないのだけれども、元々は30~40人の大所帯グループだったようだし、モノガにとってメンバーの脱退はつきものなのかもしれない。

そういう意味ではLIVE至上主義の原点に戻って、純粋にLIVEだけを楽しんで接触イベントには一切行かないオタクでいれば良かったかなぁ…なんて。もう戻れないけど(笑)

AKB48の劇場公演は最初の頃お見送りとかハイタッチ会は無かったから、純粋に劇場公演だけを見て帰っていたけれど(握手会には一切参加していなかった)、LIVEと接触イベント(ハイタッチ/握手会)がセットになっているとついつい参加しちゃうんだよね。

オタクちょろいヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2018/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend