確定申告書類を作っていて気づいたこと

Category : investment
2/16から確定申告が開始されたので、自分も各種書類を集めて申告書を作り始めた。

サラリーマンである自分が確定申告を行う理由は「ふるさと納税」と「投資(FX・株取引)」のため。

本業の年収はジワジワ上がっているにも関わらず、引っ越してからというもの総資産は全く変わらない。
むしろ微減している…。

単純にLIVEやアイドルなどの趣味にお金を使い過ぎてるからだと思っていたけれど、確定申告書類に記載された繰越損失額を見て愕然としてしまった。
(FXや株取引の損失は3年間繰り越し可能)

現在の総資産に迫る損失額を繰り越していた…。

NISAでは利益を出しているものの、FXでボロ負けしているからなぁ。

投資をやっていなければお金が貯まっていたのではないか疑惑←


2 成功する人は変えることを厭いませんが、成功できない人は変化をよしとしない

たとえば、成功者が「これはいい。オススメ」とアドバイスしたら、成功できる人は素直に信じ、「成功者が言っているから」とすぐにすべて取り入れます。
 一方、成功できない人は、「それはその人のやり方であり、自分は違う」と、成功者のアドバイスよりも自分の意見を優先したり、「いいのかもしれないけれど、自分はこれでうまくいったのだから、変える必要などない」など、基本的に自分のやり方ありきで、よほどのことがない限り自分を変えようとせず、いつもと同じ行動をし続けたりします(なのに、昨日とは違う結果を望むので不思議なのですが)。
 すべて自分が優先なのです。

 しかし、「自分」の思考が正しければすでに成功し、大金持ちになっているはずです。

 つまり、現状で成功していないということは、どこかしら「損をするやり方」になっているということ。
 変えない限り、変わることはありません。


『10万円から始める高配当株投資術』 坂本彰



頭をブン殴られたような気がした。

FXも株取引も様々な手法を試していたつもり。

ただ、上手いく行った年もあるから、マーケットの動向に応じて最適な投資戦略を柔軟に適用していかなければならないんだろうなぁ。

株主優待の桐谷さんみたいに『優待+配当が4%以上の銘柄』を買っていく単純明快な手法の方が儲かったりして…。

これだと手っ取り早く億単位の資産を作ることは不可能だけれども、そもそも手っ取り早く億単位の資産を作ろうという考え自体が間違っているのかもしれない(苦笑

Posted by りすお [RIS-O] on 20.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend