夢みるアドレセンス ULTRA YUME LIVE!2018

Category : LIVE
夢みるアドレセンス ULTRA YUME LIVE!2018に行ってきました(*・∀・)ノ

IMG_0077.jpg

会場は豊洲PIT

IMG_0078.jpg

夢アド史上最大規模の会場だった。

普段見かけるファンはもちろん、そうでない人もかなりいて、この日のために色々な施策を打ってきた運営やメンバーの努力が報われたんじゃないかな。

IMG_0079_20180213001137e00.jpg

ライブ当日、2/12は新メンバー水無瀬ゆきの誕生日。

早速生誕委員が組織されていたようで立派なスタンド花が贈られていた。

IMG_0080.jpg

ユメトモ一同から。
今回ちょこっとだけ協力させていただいた。

IMG_0081.jpg

関係者からのスタンド花の数が想像以上にあった。

IMG_0082.jpg

本日生中継を実施するニコニコ動画は分かるとして、スカパーのスタンド花とは。
なにかレギュラー放送持っていたっけ…!?
リーダーの荻野可鈴ちゃんが出演しているKawaiianTVの「YUMEステーション」の関係かな。

後日BSスカパーで放映されるとかだと嬉しいのだけど、BSスカパーのアイドル枠はAKB48や乃木坂、モー娘。クラスにならないと放映されないか(^_^;

IMG_0083.jpg

メンバー各々の個別のお仕事も結構あるから関係者の数も多い。



LIVEレポは各種ニュースサイトで既に記事がUPされているので、当日の流れ等は割愛。

■初のバンドセットにビックリ!
夢アドは数々のロックバンドのアーティストから楽曲提供されているだけあって元々バンドサウンドとは相性が良かったし、前からバンド演奏のライブを一度見たいと思っていた。

KEYTALKから楽曲提供を受けた『ファンタスティックパレード』、ヤバイTシャツ屋さんの『アイドルレース』なんかはロックサウンドそのものだし、相川七瀬さんのカヴァー『夢見る少女じゃいられない』、ベースが唸りまくる『舞いジェネ!』もバンドの生演奏で凄みが増していて素晴らしかった。

ただ、『アイドルレース』のギターソロはもうちょっと音が大きくても良かったんじゃないかなぁと。
自分は大体アリーナ中央の位置にいたから左右のスピーカーの音がバランスよく聴こえていたと思うし、位置取りが悪かったということはないと思う。

■2分7秒あたりからのギターソロ


■無駄なものを一切省いた緊張感のあるライブ
アイドルのライブは曲間のMCが無駄に長かったり、妙な小芝居があったりするのが通例だけれども、今日の夢アドのライブはお涙頂戴的なVTRで時間稼ぎをすることも無かったし、あくまでメンバー7人のパフォーマンスを魅せることに主眼が置かれていて良かった。

ノンストップライブではなかったものの、今日の構成は限りなくそれに近い緊張感とテンションの高さを維持していた気がする。
ただ、メンバーが休憩する時間・水を飲むタイミングが少なくて体力的にはかなり厳しかったと思う。

ライブ前日(11日)に誕生日を迎えた志田友美、そしてライブ当日(12日)に誕生日を迎えた水無瀬ゆきの生誕祭(ケーキ&ローソクの火消し)に加え、2人の生誕祭イベントの告知もサラっと入っていて一応アイドルライブの体を成していたものの、結構アッサリとしていてLIVEで高揚した観客達のテンションを下げるようなものではなかった。

■2月17日 志田友美バースデーイベント
IMG_0087.jpg

志田友美:昼間からユメトモの皆とお酒飲んで、そのまま夕方に新曲のリリースイベントってヤバくない?(観客w

水無瀬ゆき:(笑)

告知らしい告知はそれだけで、残りの告知はLIVE終演後に配られたチラシに書いてあるというのも異例だった。

■女子限定イベント!?
IMG_0088.jpg

アイドルのワンマンライブでは『重大発表』と称して新曲のリリース告知があったりするものだけど、新曲発表のタイミングが今日のライブではなく、事前にネット(ツイッター)で告知されていたことも異例だった。

そして今日はその新曲『桜』のパフォーマンスが初披露された。


衣装はアウターがピンクなのだけど、インナーとパンツが黒で格好良かったな~。

特に小林れいちゃんのダメージデニムがロックテイストでイケメンだった(*´艸`)

■新メンバー3人
山下彩耶ちゃん、前髪が伸びたお陰で(?)なんだか垢抜けていて凄く可愛くなっていた!
パフォーマンスは元々良かったけど、今日ものびのびとパフォーマンス出来ていた気がする。

山口はのんちゃん、加入当初からダンスが課題だったのだけれども、相当レッスンしてきたであろう努力の跡が伺えた。
高身長だからただでさえ目立つし、同じ身長の小林れいちゃんとどうしても比較されてしまうからハードルは高いと思うけど、これからも頑張って欲しいなーと。

水無瀬ゆきちゃん、緊張を感じさせない堂々としたパフォーマンスで素晴らしかった。

12/18の加入直後からなんとなく7人で活動してきたけれど、歌割りの少なさもあって新メンバーの3人はどうしても「候補生」「サポートメンバー」感が拭えなかったのだけど、今日のライブでは歌割りが大胆に変わっていたし、『舞いジェネ!』では可鈴ちゃんの決め台詞(2回目)をはのんちゃんが担当していたりして、本当に夢みるアドレセンスのメンバーの一員になっていたと感じた。



推しメンだから言うわけじゃないけれど、今日の志田友美の無敵感は凄まじかった。

ルックス、スタイルの良さ、歌唱力はもちろんだけど、存在感、笑顔の破壊力、パフォーマンス…とにかくオーラが凄かった。

年明け以降は『週刊プレイボーイ 限定300部写真集イベント』だったり、『週プレ酒場(酒BAR)』といったイベントで会い、親近感を感じつつ気軽に会話していたのだけど、ステージ上で輝くゆうみん(志田友美)を見て、やっぱりスターだったんだなぁとしみじみと感じた。



京佳ちゃんが前日にツイートしていた通り、4人~5人体制の夢アドと比較しても決して引けを取らない、それ以上の最高のライブだったのではないかと。
豊洲駅までの帰り道、会場から10分以上歩いていたのだけど一様に良い感想しか聞こえてこなかったからね。

そんな7人体制でのワンマンライブを成功に導いた立役者。
優しさと面倒見の良さがありつつも、時に厳しく指導していたリーダー荻野可鈴ちゃんの存在は非常に大きかったのではないかと。
他のメンバーへの気配りをしつつも、MCではしばしば悪そうな声を出したり、他のメンバーに鋭いツッコミをしていて面白かったw

過去最多のリハを積み重ねてきただけあって、完成度の高い素晴らしいライブだった。

観客の盛り上がり、雰囲気も良かったし本当に楽しかったヽ(´ー`)ノ



Posted by りすお [RIS-O] on 12.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend