投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2017年10月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2017年10月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20171031_01.png
20171031_02.png

投資金額約350,000円に対し、評価額は420,607円

投資金額に対する評価益は20.16%になりました。

20171031_03.png

今月、投資信託の利益の一部を利益確定したため今月35万円からリスタートです。

運用を開始してから2年弱で運用利回り20%ってマジか(汗

投資信託を完全に舐めてた。

特に自分が今挑戦しているインデックス投資は1年で3~4%の利益を目指していくものだと思っていたので…。

日本株ではなく外国株のインデックス投資を行っていることもあり、為替レートもかなり影響してくるのが関係しているのかも。

アメリカのダウ平均は最高値を更新し続け、日本株も21年ぶりの高値圏ということで株式市場が活況化している。

ずっとこういう相場が続けば4年後には利回り40%に…!?

なるわけないヽ(´ー`)ノ

今年は特に暴落らしい暴落が一度もないままココまで来ているので超がつくほど不気味。

毎年予期せぬリスクが発生して2~3回は暴落するものだけど…。

2008年のリーマンショック以降、長きにわたって景気が拡大しているというのも異常事態。

アノマリーで考えると大体7年に1度のサイクルで不景気が来ていたものだけど。

そんなこんなでチキンな自分は適度に利益確定してキャッシュ(現金)を確保しつつ投資を行っています。

現在の20%の評価益がマイナスに転じるくらい暴落 or 円高が訪れてからが本当の仕込み時じゃないかと。

実際にそういう時がきたら胃がキリキリしていそうだけど(苦笑
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」に行ってきました(*・∀・)ノ

週末、台風の影響で豪雨が降り注ぐ中、
渋谷のNHK前屋外ステージと仙台の屋外ステージでパフォーマンスをしていた夢アド。



こんな過酷な状況でパフォーマンスをしていたメンバー達の体調を心配していた。

本日最初の衣装は『くらっちゅサマー』だった。

1曲目で高いキーが出せないゆうみん(志田友美)
途中で喉がイガらっぽくなって声を出せなくなるシーンも…

MCに入るや否や、リーダー荻野可鈴が『ゆうみぃ~!』と突っ込み。

志田:喉にオジサンが住み着いちゃって(観客w

荻野可鈴:でも体調は全然元気なんだよね?

やはり先日の雨で体調を崩していたらしい。
しかし、体調不良すら明るくネタにしてやり過ごすメンバー。
流石プロだ。。。

ゆうみんはMCで声を出すのを控えめにしていたものの、パフォーマンス中は基本的に自身のパートを歌い上げていた。
所々、ゆうみんのパートを他のメンバーがさりげなくカバーしていて凄いな…と思った。

ただ、慣れないことをしていたせいか、リーダーの可鈴ちゃんがあと1曲あるのを忘れてMCのさわやか五郎さんを呼び込み。

さわやか五郎:可鈴、あと1曲無かったか~?

可鈴:そうだった!!Σ(・ω・ノ)ノ! 下がって下がって!

せっかく呼ばれて出てきたのに即座にステージから追い出されるさわやか五郎さんw
この扱いはヒドイw
けど笑ったヾ(≧∀≦*)☆彡

メンバー候補生のパフォーマンスは沸くのではなくじっくり観察。
これから正規メンバーになるかもしれない子達だからね。
真剣に選ばないと。。。

メンバー候補生のパフォーマンスの後は、ハロウィンということで仮装姿のメンバー達が登場。



週末のイベントは台風の影響で参加を見合わせたファンも多かっただろうから、こうした措置は非常にありがたい。
アイドルの運営は大抵叩かれる運命だけれども←
最近の夢アドの運営はファンの意見や目線に寄り添っていると思う。

そんなわけで今日は全員ショット写メを撮ってみた。

■特典会
20171030_01.jpg

リーダー荻野可鈴ちゃん以外、誰一人としてカメラ目線してないじゃん!
なんて日だ!←

ゆうみん(志田友美)はそもそもハロウィンなのに何故目玉焼きなんだ!! (乂Д´)



圧倒的ビジュアルを誇りながら積極的に笑いを取りに行く(?)姿勢好きだわ~ヽ(´ー`)ノ

ゆうみん以外のメンバーも過酷な環境と過密スケジュールで疲れが溜まっているだろうし、
オンとオフを上手く切り替えてしっかり休んで欲しいな…と思った。




Posted by りすお [RIS-O] on 30.2017   0 trackback

乃木坂46メンバーの仕事観 ~趣味を仕事にした方が良いのか~

Category : TV
10月上旬に放映された「乃木坂46のガクたび」

乃木坂46のメンバーが地方の学校に”1日転校生”として入学し、
生徒と共に学んだり実習をしたり、スポーツをするというもの。

西野七瀬、井上小百合、堀未央奈の3人が入学したクラスでは総合学習が行われたのだが、
なかなか哲学チックなお題で非常に興味を惹かれた。

西野七瀬に対し『今の仕事は趣味として考えていますか?』と問う教師

20171028_01.jpg

西野七瀬は『趣味とは全く別です』と回答

20171028_02.jpg
20171028_03.jpg

今日のお題は『趣味を仕事にしたいかしたくないか』をディスカッションするというもの。

20171028_04.jpg
20171028_05.jpg

井上小百合は『趣味を仕事にしたい派』

『ライブとか芝居とか舞台とか見るのが好きだから (中略) 今この世界で頑張れている部分がある』

20171028_06.jpg

一方、西野七瀬は『趣味を仕事にしたくない派』

20171028_07.jpg
20171028_08.jpg
20171028_09.jpg

西野:仕事と趣味が一緒になってしまったら(嫌なことを)忘れられるような時間がなくなる。

20171028_10.jpg

2期生 堀未央奈の意見

20171028_11.jpg

堀:自分の好きなことを仕事にしたい。

リクルート社が以前から提唱していた「好きを仕事に」とまさに同じ。

20171028_12.jpg

教師曰く、『(趣味を仕事にすべきか、そうではないかに対し)正解はありません。みんなの価値観次第です。』

20171028_13.jpg

『実際に仕事をしてみないとわからないこともいっぱいある』



個人的には西野七瀬さんの意見と同じだな…と思った。

趣味を仕事にしてしまった瞬間に”楽しめるもの”ではなくなってしまう気がするから。

ただ、自分の知り合い/フォロワーさんは自身の夢や趣味を仕事にしている人が意外なほど多い。

仕事と趣味を完全に分けている自分は、趣味を仕事にしている人と比べて幸福度が高いのだろうか。

幸福度って数値化できないから分からないよね。

仕事以外にも余暇の過ごし方、人間関係、家族、配偶者、恋人、子供の有無でも幸福度は変わってくるだろうし。

ただ、国民的アイドルグループへと成長し、一般的には”成功者”として認知されている乃木坂46のメンバーですら、それぞれの仕事観が全く異なっているという事実。
非常に興味深い内容だった。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2017   0 trackback

油そばの春日亭 ブランド力も呪いに勝てず1年で閉店

Category : Diary
■2016年10月のつぶやき


■1年後の今





















Posted by りすお [RIS-O] on 27.2017   0 trackback

株主優待銘柄ばかり騰がる法則

Category : investment
日経平均は21年ぶりの高値圏を推移しているというのに、自分の損益は大幅にマイナス(泣

先月~今月にかけてかなりの不良債権を整理(損切り)しました…orz

そんな中でも唯一調子が良いのは株主優待目的で購入した銘柄

■例1 ビックカメラ
20171026_01.png

株式取得時よりも38%価格上昇

ちなみに購入当時10万円程度の投資で、毎年3000円分の株主優待券が貰えるお得な銘柄。
利率にすると約3%

低金利の銀行に預けていたら絶対に成し得ない利率。
これだけ騰がると売ってしまいたくなるけれど、株主優待目的だから売れない…orz

■例2 WOWOWとコジマ
20171026_02.png
WOWOW=買値から10%上昇
コジマ=買値から25%上昇

WOWOWは1単元持っていると3か月分の視聴料(約7,500円)が無料になる優れもの。
更に2年以上保有していると4か月分の視聴料(約10,000円)が無料になるのだから売るに売れない。

家電量販店のコジマはビックカメラ傘下ということもあって、ビックカメラ・コジマ・Sofmapで使用できる株主優待券が貰える。
株主優待券目的だったので売るつもりは全くないのだけど、短期間で買値から25%も騰がっているのを見ると売りたくなる…。

『優待銘柄は下落相場で下がりにくい』と言われているけれど、今みたいな上昇相場のときに騰がりやすいのかな…?
今年は訪日外国人観光客が好調だから丁度家電量販店のターンが来ているだけかもしれないけど。

今年はキャピタルゲイン目的で買った銘柄が軒並みマイナスで不調だったのだけど、自分みたいな資金の少ない投資家は、とりあえず”株主優待の桐谷さん”みたいに株主優待銘柄をドンドン買い集めていくのが良いのかもしれない。

年間の配当金+株主優待券で利率が5%以上行く銘柄も未だに結構あるからね。

年率5%で計算した場合、100万円の投資なら年間5万円程度の利益だけど、
投資金300万円なら寝ていても年間15万円分の利益が入ってくるわけで。
投資金500万円なら…!?
投資金1000万円なら…!?

”1億円を目指す投資”は性格的にも能力的にも自分には不可能だと分かったので、
これからは自分の身の丈に合った投資法に変えていこうと思う。


Posted by りすお [RIS-O] on 26.2017   0 trackback

原宿物語 ハロウィン公演

Category : LIVE
原宿物語(通称モノガ)のハロウィン公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20171025_01.jpg

会場は中野坂上にあるS.U.B TOKYO

本日はハロウィン公演ということでメンバー全員が仮装をして登場するとのこと。

定期公演には何度か足を運んだことがあるのだけれども、平日の夜、しかもJR沿線ではない駅ということもあり普段はさほど混んでいないのだけど、今日は特別なハロウィン公演ということもあり明らかに普段よりも観客数が多かった。

メンバー全員がこの日限定の仮装をしているとこともあり、
冒頭はファッションショーのような演出&ダンスもあり新鮮な気持ちで楽しめた。

うーん、やっぱり可愛い子が仮装/コスプレをすると絵になるヾ(≧∀≦*)☆彡

ファンのオッサン達も何人か仮装していたけれど(以下略

むしろ全身着ぐるみとか戦隊モノみたいなネタに走ってる方がメンバーにはウケていたのかも。

かくいう自分もハロウィン公演ということで頭にワンポイントだけ仮装していったのだけれども…

■全員ショット写メ
20171025_02.jpg

完全にイタイおっさんでした乙。

一応これは小悪魔的な感じの仮装グッズみたいなんだけど、
倉澤遥に『ねぇねぇ、それって鬼なの!?』と言われたΣ(・ω・ノ)ノ!
そういや写真の端っこで鬼のポーズしてるな…w

それにしてもiPhone8 Plusは発色が鮮やかでええわ~ヽ(´ー`)ノ

20171025_03.jpg
20171025_04.jpg

フィルタなしの無加工でこのクオリティは凄い。

普段は接触目当てで2ショットチェキを選択する人が大半で、集合写メを選択する人は1人いるかいないか…という感じなのだけれども、今日は限定衣装ということもあって全員ショット写メを10人くらい撮影していた気がする。



自分もこの年代のアイドルグループとしては抜群に顔ランが高いと思う(`・ω・´)




























Posted by りすお [RIS-O] on 25.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」に行ってきました(*・∀・)ノ

会場はAKIBAカルチャーズ劇場

山田朱莉を含めたメンバー5人体制だった時代は満員御礼になることも多く、
抽選販売で落選者も出るほどの人気だった夢アド。

運営にその時代の余韻が残っていたのか、今年のカルチャーズ公演はこっそり1000円値上げしてきていたのだけれども、以前のカルチャーズ公演よりも頻度が多いし(隔週 → 週一回)、なによりサラリーマンには厳しい月曜日の夜ということで…


ガラガラではないけれど、客席後方はそれなりに空席が目立つようになってきていた。

この状況に危機感を感じたのか、それとも一部のファンからネットで叩かれていることをエゴサーチしたのか←
本日の公演では来場者全員に夢アドメンバー候補生との無料2ショット写メ券がプレゼントされることに。

更に11月の公演から1000円値引きして元の値段に戻ることになった。
(おそらく写メ券プレゼントは無くなるだろうけど)



かくいう自分もLIVE3曲+トーク&候補者のアピールで3000円はちょっと高いな…と思っていたので、今回の措置は素直に嬉しかった。
以前、夢アドがカルチャーズ劇場で公演をやっていたときは、多いときでLIVE本編に加えてサイコロで出た目(最高5曲)をパフォーマンスしていたのだから、たった3曲で満足できる訳が無いよね。

一部の太い金持ちオタが物販で金を落とし続ける限り、一度値上げした公演や特典会の値段は下がらないのがアイドル界での定説なのだけど、この辺り柔軟に対応してくれる夢アドの運営の姿勢は評価したい(なぜか上から



個々の仕事も充実している夢アドのメンバーに多大な負担をかけてしまうのは申し訳なく思うけれども、やっぱりアイドルは”ライブありき”だと思っているので、多くの曲をパフォーマンスしてくれるようになって嬉しかった。

小林れいはつい先日まで40度の発熱でイベント/LIVEをお休みしており、本日が久しぶりのLIVEパフォーマンスだった。

ちなみに夢アドの末っ子、京佳はこの前の土日に札幌のリリースイベントに参加していたのだが…?







台風の影響をモロに食らい、新千歳空港から羽田に来てまた新千歳空港にUターンするという『人生で一番無駄な3時間』(by京佳)を過ごすことに。

ちなみにリーダー荻野可鈴ちゃんも個人仕事でフライトしていたらしい。

そんな多忙なメンバーが集まっていた今日の公演。

しかし、疲れを微塵も見せないパフォーマンスは素晴らしかった。
常に笑顔だしユメトモ(ファン)ともアイコンタクトとってるし…やっぱりプロだわ。。。



MCコーナーではメンバー候補生のアピールタイムも挟みつつ。

ただでさえ公演の曲数が増えて時間が押しているはずなのに、候補生のエピソードトークに対抗して自身のエピソードをぶち込んで更なる笑いをとろうとする夢アドメンバー(主に志田友美(笑))
『全部自分達のエピソードかぶせようとしなくていいから!』と、司会のさわやか五郎さんも困惑気味だった(^ω^;)(;^ω^)

その後、候補生だけで夢アドの曲をパフォーマンスしたり。

ちなみに小林れいちゃんは今日初めてメンバー候補生のパフォーマンスを見たらしい。

リーダーの可鈴ちゃんも『どんどん色んな曲を踊れるようになってきますね!』と驚いているようだった。

11/15発売の新曲『20XX』(ニセンキスキス)

聴いている内にどんどんハマってきた(・∀・)!!
振りコピがしやすいからかな? それとも劇場の音響が良いからかな?
なにはともあれLIVE映えする曲だと思う。



■特典会
先週まで残業三昧で人生に疲れていた僕は(何
常に笑顔を浮かべている内藤もゆのさんに癒されたくて(*ノ▽ノ)
20171023_01.jpg

自分の顔がメチャメチャテカっていて死亡(汗

そんなこんなでゆうみんの特典会は1ショット撮影を希望。

20171023_03.png

岩手テレビで放送されている『鉄神ガンライザー零』の主人公に抜擢され、女優業も軌道に乗せているゆうみんの印象的な1シーンをAKIBAカルチャーズ劇場で再現してもらうことに←

R:ガンライザー第二話の『行け!ガンライザー零!』やって(*・∀・)ノ

志田友美:ええーっ! 嫌だああああああ!(ノ><)ノ

R:まぁまぁそう言わないでヽ(´ー`)ノ

20171023_02.jpg
撮影:iPhone8 Plus

決まった!!!

すぐさま撮影したスタッフのiPhoneを手に取りカメラロールを確認するゆうみん。

志田:ゆうみ禿げてる!?(゚д゚;)

R:いやいや、大丈夫(笑)<光の加減

そういえば、今日の公演で気づいたのだけれども…
美容院でリタッチしたゆうみんはカラーのトーンを若干抑えて黒髪に近づいていたのだけど、荻野可鈴ちゃんのカラーリングが赤みがかっててメンバー内で一番の茶髪になっていて驚いた。





本当は早く寝られるはずだったのに、”台風の雨と風のパラダイス(?)”で結局午前4時まで眠れなかったゆうみん。

今日はぐっすり眠って欲しいヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2017   0 trackback

チャイナフェスティバル 2017 ~alan 3年ぶりの来日LIVE~

Category : Music
お台場の日本科学未来館ですイエんサー スゴ技ライブを見た後、
代々木公園に移動して「チャイナフェスティバル2017」に行ってきました(*・∀・)ノ

お目当ては日本でも活躍していた中国人歌手alanさんのLIVE

なんと3年ぶりの来日公演!ヾ(≧∀≦*)☆彡

ワンマンライブではなく、イベントの一環としてのミニライブというのが寂しい所だけれども…

昼間、大量に降っていた雨は小雨に変わっていて助かった。

気温はさほど寒くなく、暑くも無かったので野外ライブでも苦ではなかった(雨以外は)

撮影は特に禁止されていないようだったので、iPhone8 Plusでパシャパシャ撮影してきました(*・∀・)ノ

20171021_10.jpg

比較的前の方の席で撮影できたのだけれども、ズームが無いとこんな感じ。

写真にザラつき感が少なく、iPhone8は暗めの場所でも奇麗に撮影できるのは本当らしい。

以降はiPhone8の光学2倍ズームで撮影
IMG_8911.jpg
IMG_8912.jpg
IMG_8914.jpg
IMG_8916.jpg
IMG_8926.jpg

iPhone6に比べれば格段に奇麗に撮影出来るけれど、まだデジカメほどではないかな…。

動画の方が奇麗に撮影できるのでは疑惑(何

ということで、オープニングから1曲だけ動画撮影してみた。

■alan 『久遠の河』 ~映画レッドクリフ テーマソング~

※途中から光学2倍ズーム

動画の方が静止画よりも奇麗っぽいが…?

ていうかオモチャみたいなサイズのスマホで何気に音質が良いのはビビる。

ただ、画質が奇麗な分、7分の動画でデータ容量が900MBも消費されていて凄まじかった(汗

IMG_8937.jpg
IMG_8938.jpg
IMG_8939.jpg
IMG_8944.jpg

最後の曲で堪えきれず涙を流すalan

『私を歌手としてデビューさせてくれた日本には特別な想いがある』というMCは間違いなく本物だろう。

IMG_8945.jpg

前回の来日から3年経過していたけれど、alanさんの美声は健在だったヽ(´ー`)ノ



『桜モダン』で振りつけを踊るalanちゃん可愛かった(*ノ▽ノ)

IMG_8949.jpg
IMG_8954.jpg

最後はチャイナフェスティバルを盛り上げてくれたアーティスト総出演で大合唱

IMG_8956.jpg
IMG_8958.jpg

客席に向かってピースするalanちゃん可愛い(*ノ▽ノ)

IMG_8963.jpg
IMG_8967.jpg
IMG_8968.jpg

明日もチャイナフェスティバルでパフォーマンスする予定だけれども、台風は大丈夫かな…。

ワンマンライブと比べるとわずかな時間だったけれど、alanさんの美声が生で聴けて良かった。



Posted by りすお [RIS-O] on 21.2017   0 trackback

NHKサイスタ2017 すイエんサーガールズ 「サイスタ スゴ技ライブ」 ~志田友美出演~

Category : idol
NHKサイスタ2017 すイエんサーガールズ 「サイスタ スゴ技ライブ」に行ってきました(*・∀・)ノ

会場は前回と同じくお台場の日本科学未来館

この辺りはTIFのとき以外はほとんど来ないな…w


どーもくんにお出迎えされた\\\\٩( 'ω' )و ////

他のユメトモ(夢アドファン)さんも当選していたので、一緒に入場。
整理番号があまり良くなかったので端の方から観覧。

ちなみに今回は志田友美、齋藤茉日、其原有沙、恩田乃愛、溝部ひかる、西尾美恋、松山莉奈が出演する回を観覧。


とりあえず西尾美恋ちゃん可愛い←



■イベント開演
最年長メンバーになっていたとのことで、ゆうみんこと志田友美ちゃんが司会進行を務めていた。

今日は夢アドとしてのイベントではないので衣装は私服風。
黒いスカートから伸びる生足は相変わらず細くて美脚だった。


これにはビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

年長メンバーとして”ちゃんと仕事をしているゆうみん”の貴重な姿を見られたのは良かった。

いや、仕事に関しては普段からちゃんとしてるんだけど、夢アドとして活動しているときはどうしてもリーダーの荻野可鈴ちゃんがMC担当になっているからね。

登場してから間もなく…

志田友美:小学生結構多いね! 良かった~♪ (アイドル&モデルオタの)大人ばかりかと思った(観客w

台本に無いアドリブをちょいちょい入れるゆうみんが面白かったヽ(´ー`)ノ

今回のスゴ技のテーマは「フライングディスクを真っすぐ遠くまで飛ばしたい」だったかな。

自分の時代はフリスビーと呼んでいたけれど、最近だとフライングディスクと言うのか…。

志田友美:フライングディスクを投げてみたい小学生は手を挙げてください! 小学生ですよ! 大人じゃないですよ!(観客w

ここでも大人たちをけん制w

5歳から10歳くらいまでの小学生5人を相手に一生懸命盛り上げようとするすイエんサーガールズ達が健気で可愛かった。

ゆうみんは小さい子の前だとあんな感じになるんだ~と、ほのぼのしながら見ていた(*ノ▽ノ)

小学生たちのスゴ技実演が一通り終わった後、ノリ良く『イェイ!』と言いながらハイタッチするすイエんサーガールズ。

MC担当のゆうみんもハイタッチの手を差し出すも…!?


志田友美:4人中3人にスルーされましたね(観客w

うーむ、小学生から見ると、ゆうみんはギャルっぽくて怖そうなお姉さんなんだろうか…( ̄∇ ̄)

最後はすイエんサーのテーマソング「ハテナソウダメガネ」を踊って終演。

講堂みたいな場所で、どこからでも見やすい会場だったし、
すイエんサーガールズ達をマッタリと見られて良いイベントだった。

ゆうみんはスゴ技ライブを終えた後、1Fで行われているロボコン対決にもすイエんサーガールズとして出演。

ロボコンで優勝したロボット相手にすイエんサーガールズ達がフライングディスク投げ対決を挑むことに。

相手はロボコンで優勝した精密なロボットということで、すイエんサーガールズ達にはハンディキャップが与えられることに。

駄菓子菓子!!



ロボットが次々と的にフライングディスクを乗せていくのに対し、
すイエんサーガールズ達は5個中2個しか載せられず惨敗。

ゆうみん、壮大なネタ振りをありがとう(?)

MCとしてしっかりと仕事をこなす姿、子供たちを相手に優しい表情になるゆうみん、
フライングディスクを超適当に放り投げる姿←

アイドル活動の時には見られない貴重な姿が見られて楽しいイベントだったヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2017   0 trackback

HYDE クリスマスに幕張でアコースティックライブ開催

Category : Music


HYDEがオーケストラバックに歌う「黒ミサ」2DAYS、ゲストにKen登場
HYDEがファンクラブイベントとして冬の北海道・富良野で開催している「黒ミサ」。この企画の特別編「HYDE Christmas Concert 2017 - 黒ミサ TOKYO -」が、12月23、24日に千葉・幕張メッセ国際展示場4~6ホールで行われることが決定した。

2日間の公演でHYDEはダブルカルテットを含むオーケストラをバックに、L'Arc-en-Ciel、VAMPS、ソロなど自身のキャリアを彩ってきた楽曲やカバー曲をオリジナルアレンジで披露。ゲストギタリストとしてKen(L'Arc-en-Ciel)が出演し、HYDEとセッションを繰り広げる。チケットの発売情報などは追って発表される


VAMPSは毎年ファンクラブイベントを行っていたと思うけれど、HYDE単独としてのイベントは珍しいような。

ファンクラブ向けイベントだから例によって「地方」で「限られた人数」なのかと思いきや、会場は幕張メッセイベントホール4,5,6ということでかなり大規模。

アコースティックライブだから全席指定になるのかな?

HYDE名義のイベントだとHYDEのファンクラブが最優先になるのかな…
L'Arc~en~CielとVAMPSのFCは加入しているけれどHYDEのFCには入ってない(汗

20171020.jpg

それにしてもこのHYDEさんイケメン過ぎる(/∀\*)

御年4○歳ですよ!←

ゲストギタリストとしてKenも参加とのこと。
うーん、L'Arc~en~Cielっぽい・・・というかラルクなんだけど(?)

実はVAMPSのアコースティックライブには一度も参加したことがないので、今年のイベントは行ってみたいなー。
ただ、クリスマスシーズンは他のアーティスト&アイドルのイベントも目白押しだろうし、仕事(休日出勤)が入ってきたりするからハードルが高い…_| ̄|〇

Posted by りすお [RIS-O] on 20.2017   0 trackback

ミニ スーパーファミコンを買ったものの

Category : game
20171019.jpg

先日、イベント帰りに家電量販店に寄ったらニンテンドークラシックミニ スーパーファミコンが丁度売っていたので買ってしまった。。。

自分はまさにスーファミ世代だったのでヽ(´ー`)ノ

しかし…仕事が忙しくてゲームする時間が無い!!

いや、時間は無理矢理捻出すれば作れるんだけど、ゲームのプライオリティは低いんだよなぁ。

仕事が早めに切り上げられるとイベントに行ってしまうことが多いし…。

学生時代ゲーマーだった自分からすると信じられないなー。

スーパーファミコン時代のファイナルファンタジーは4しかクリアしていないので、ミニスーファミに収録されている6をプレイするのが楽しみヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2017   0 trackback

野生の勘

Category : investment
今回も株の話

昨夜、自分の保有株を眺めていたところ、今年NISAで購入したバイオベンチャー「サンバイオ」の株価が買値から50%以上上がっていることに気づいた。

投資家の間でも随分話題になっていたらしい。




いや、待てよ。

このパターン、昨年のアキュセラで見たような。


※アキュセラ…治験成功の期待から株価が10倍程度高騰したが、その直後治験失敗の一報(直前?)から6日連続ストップ安で破産者が出るほどヒドい下げを記録した

チャート的にも2000円が頂点だし…。

ということで、午前中にサンバイオを売却

20171017_01.png

1300円台で購入した株を2100円で売却したぜヒャッハー!(謎

利益率的には54%程度の評価益だったはず。

その直後!!





あ、あぶねぇ…野生の勘が働いたようだ。

昨年アキュセラ大暴落を食らって、そこから情報収集してみたのだけど…。

バイオベンチャーで実際に治験が最後のフェーズまで成功して、新薬が開発される確率は宝くじ並に低いのだとか。(さすが宝くじは言い過ぎだが)

つまり、新薬開発成功で一発当てれば株で大儲けできるけれど、ほとんどはハズレ。

だから、バイオベンチャーの株はそこそこ利益が出たら売り払った方がいいと学んだ。

もちろん1発逆転に賭けてもいいと思うし、そういうトレードを否定するつもりはない。

ただ、自分は既にそういうリスクを取れる年齢ではなくなってしまったから…。

ぶっちゃけ、来年からはもうバイオベンチャー(会社)への投資は止めようかな…と思ってる。

この辺りの話はまた別の機会に。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2017   0 trackback

日経平均10連騰に心が折れた ~メシウマ案件~

Category : investment
さほど景気が良くなった実感がわかないのにも関わらず、日経平均株価は21年ぶりの高値を記録。

そして今日で日経平均は10連騰を成し遂げた。

自分は挑発行為を繰り返す北朝鮮リスクが高まり、アメリカが武力行使に動くのでは…と思い、
日経平均が下落に転じた19300円近辺でベアを購入。

そしたら真逆に上がりだすという…w

一部は損切りしたものの、大半は逃げ遅れて被弾。

やっぱり自分が描いていたシナリオが崩れた時点で全部損切りしておくべきだった…orz

20171016_01.png

そんなこんなで約34万円の損切り(泣

1ヵ月のお小遣いがああああああ!!

日経平均は21年ぶりの高値ということで、これから下がる確率の方が大きいと思うのだけど、
(6か月以内に決済しなければならない)信用取引で日経ベアを買っていたため、長く持ち続ける精神力がありませんでした。。。

どうせ選挙後にナイアガラで下がるんだろうなーヽ(´ー`)ノ

と思いつつ、持ち続けられなかった。

自分がメインで売買している中型・小型株は全く騰がらず、1部上場の有名銘柄&日経平均が騰がっていくイライラでつい余計な勝負に出てしまった…。

やっぱり1発逆転で富裕層になろうなんて思わず、月々の給料の中からチマチマチマチマ投資していくしか無いな…。
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2017   0 trackback

SILENT SIREN 『ジャストミート』 発売記念イベント 最終日

Category : Music
SILENT SIREN 『ジャストミート』 発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

本日の会場はイースト21東京

初めて行く会場だったけれど、サイサイ(SILENT SIREN)としても初のイベント会場だったらしい。

20171015_03.jpg

この日はあいにくの雨(´・ω・`)

地下鉄東西線の東陽町駅から結構歩くのだけど、駅の出口を出た瞬間に建物が見えたので分かりやすかった。

20171015_04.jpg

施設からスカイツリーが見えた!!

20171015_01.jpg

イベント会場どこー?⊂(・ω・ )⊃≡3

…と思っていたら、物凄く分かりやすい矢印が(笑)

20171015_02.jpg

おっ、ちゃんと告知されていたのね。

イベント会場は屋内で段差がほぼゼロ。

前から3列目くらいまでしか見えないダメダメな会場だったのだけど…


本来は外でミニライブ+特典会を行う予定のはずが、雨が強かったのでイースト21東京さんのご厚意で急遽屋内に変更されたらしい。

サイサイのメンバー達は『屋内になっちゃったけれどミニライブが中止にならなくてよかったね』と口々に語っていた。

この日は『ジャストミート』リリイベ最終日。

サイサイ レーベル移籍後初のアルバムが年末(12/27)に発売されることが発表された。

■特典会(全員写メ会)
20171015_05.jpg

iPhone8 Plus画質良すぎいいい!!

これはもうデジカメ要らないなヽ(´ー`)ノ

何気に今回はメンバーの立ち位置が違うのデス!!

ゆかるーんo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
あいにゃーんo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

すぅちゃん(Vocal&Guitar) 会うたびに髪色変わっているような(^ω^;)(;^ω^)

ちなみに前回撮影したのは9/17だからちょうど一か月前。



この頃はまだiPhone6 Plusだったなー。

『ジャストミート』はレーベル移籍後にリリースされた曲の中で一番好きかも。
C/W曲もイイ感じだった。
早くライブで聴きたい\\\\٩( 'ω' )و ////



Posted by りすお [RIS-O] on 15.2017   0 trackback

美人ヴァイオリニストAyasa ミニライブ&サイン会

Category : Music
水曜日以降、仕事のピークが来てBlogを更新する気力すらありませんでした…_| ̄|〇

そして待ちに待った土曜日\\\\٩( 'ω' )و ////

特典会で予約購入していたサイサイのCDを取りに池袋のエソラHMVに行ったところ…

20171014_01.jpg

おっ、ちょうどイベントの時間だ。

Ayasaってどこかで聞いたことがあるような…

Σ(・ω・ノ)ノ!ハッ!! 思い出した!!

NMB48山本彩さんのソロコンサートツアーにバンドメンバーとして参加していたヴァイオリニストだ!!



そういえば最近新宿のゲリラライブが話題になっていたな~ヽ(´ー`)ノ


せっかくだからリリイベ見ていくか~ということで無料観覧ヽ(´ー`)ノ

おおっ、写真映りが良いだけじゃなくてリアルでも美人だ!!←

どちらかというとPOPS寄りのヴァイオリニストなのかな?

自身のオリジナル曲以外にも『パイレーツ・オブ・カリビアンのテーマ』 『千本桜』(初音ミク) 『前前前世』(RADWIMPS) 『打上花火』(DAOKO)など、映画のテーマソングやアニソンのカヴァー曲などを披露してくれた。

自分はROCKとアイドルソング以外にも、菅野よう子さんや澤野弘之さんが手掛けるサントラなどの(歌が無い)インスト曲などもよく聴くので、無料ミニライブのお礼も兼ねてサイン会に参加してしまった(/∀\*)

■Ayasaさんのサイン入りCDとチラシ
20171014_02.jpg

RIS-O:山本彩さんのツアーに参加していたヴァイオリニストの方ですよね?

Ayasa:そうです!そうです!

R:1stソロツアーの映像を見て、とても目を惹く人がいるなーと思って気になっていたのです(・∀・)

Ayasa:ありがとうございますヾ(≧∀≦*)☆彡

R:今年の(山本彩さんの)ツアーも参加するんですよね?

Ayasa:そうなんです!

R:今度初めてライブに行くので楽しみにしています♪

Ayasa:どちらの会場に行くんですか?

R:NHKホールです\\\\٩( 'ω' )و ////

Ayasa:まぁ! 楽しみにしていてくださいね~ヾ(≧∀≦*)☆彡

まぁ初対面なので凡な会話で←



見た目が美人さんなので話しかけづらい雰囲気なのかな…と思いきや、MCでは結構喋るし、コスプレするほどのアニオタっぽいし、喋り方が意外にサバサバしていて緊張しなかったヽ(´ー`)ノ

20171014_03.jpg

ちなみにエソラHMVではさや姉(山本彩)の2ndアルバムもかなりプッシュされていた(´っ・ω・)っ

うーむ、本当は今日はノーイベントDayだったのに、またしても衝動買いしてしまった。。。

こんなことばかりやってるからお金貯まらないんだよな…(苦笑

東京ってどこかしらでイベントが行われていて、無料でもそれなりに楽しめてしまう街だけど、
楽しませてもらったら、その分ちゃんと対価を払うようにしてる。




Posted by りすお [RIS-O] on 14.2017   0 trackback

MONOEYES Dim The Lights Tour 2017

Category : LIVE
MONOEYES Dim The Lights Tour 2017に行ってきました(*・∀・)ノ

20171010_01.jpg
MONOEYES(モノアイズ)

待ちに待ったMONOEYESのLIVE!!

20171010_02.jpg

会場は新木場STUDIO COAST

20171010_03.jpg

ニューアルバム『Dim The Lights』を引っ提げて全国を周るツアーなのだけれども、
初日の千葉LOOKから始まって地方を周ってようやく東京までやってきた。

千葉LOOKはチケット激戦で取れるはずもなく、東京公演を心待ちにしていたのだった。

ニューアルバムの曲はLIVE映えする曲ばかりだったし、セットリストの曲順も良かったヾ(≧∀≦*)☆彡

1stアルバムの曲だけれども『RUN RUN』から『Like We've Never Lost』への流れが激アツだった!!

■RUN RUN


ビール缶を何本か空けて上機嫌になった細美さん(細美武士)を見ているのは楽しかったし、
毎週放送されているラジオでも語られることのなかった『Two Little Fishes』にまつわる逸話(夏の物語)も聞けてよかった。

■Two Little Fishes


音楽の系統としては伝説のエモ・パンクバンドELLEGARDENと似通っているのだけれども、ELLEGARDENが本当に”ダメな自分を表現”というか、割と後ろ向きな歌詞が多かったのに対し、MONOEYESは未来に希望を持てる前向きな歌詞が結構多くて好き。

前述した『Like We've Never Lost』の歌詞もそうだし、E.Pとして先行リリースされた『Get Up』(立ち上がれ)なんかはもっとストレート。

Let's cry again like we've never lost before
もう一度涙を流してしまおう うまくやってた昔の僕らみたいにさ

Let's try again like we've never given up
もう一度挑戦してみようよ あきらめることを知らなかった僕らみたいにさ

Let's fly again like we've never fallen down
もう一度羽ばたいてみようよ 落ちることも知らなかった僕らのように

MONOEYES 『Like We've Never Lost』



■Get Up (MVに対訳が表示されている)


MVを見ると、皆でワイワイ音楽に乗って体を揺らしているパリピっぽい感じのMVに見えてしまうのだけれども、
細美さんの意図としては、(性格的に)”MVに映し出されているような楽しい仲間達の輪に入れない人達”に向けた歌っているとのこと。

日々仕事場と家を往復する毎日で、地位も名声もお金も無く、目の覚めるような素敵な出会いも無い冴えない日常を送っていると、自分が何故生きているのか分からなくなってしまう時があるけれど、MONOEYESの曲を聴いていると『よし!明日も戦うぞ!』という気力が沸いてくる。

大袈裟かもしれないけれど、僕にとって音楽ってそういうものなんだよね。

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 「YUMELIVE!-WHO is NEXT?-」に行ってきました(*・∀・)ノ

AKIBAカルチャーズ劇場で行われている本公演

本日は祝日ということもあり、13:30と17:00の2回公演だった。

ちなみに本日の公演では夢アドメンバーの3人に加え、新メンバー候補14人がステージに登壇した。
(小林れいちゃんは高熱のため大事を取ってお休み)

公演というよりも夢アド新メンバー候補お披露目会といった感じ。

本当は土曜日のリリースイベントに行こうと思っていたのだけど、体調不良で全ての予定をキャンセルしてしまったので、新メンバー候補(実物)を見るのは今日が初めてだった。



実物を目の前にして、SNS上で事前に公開された自撮り写真とは印象が異なる子もいたりして興味深かった。

顔以外にも、背丈、スタイル(手足の細さ)、声、仕草、話し方でこんなに印象が変わるのか…と自分でも驚いた。

新メンバー候補と言いつつ、LIVE終了後、既に新メンバー候補との握手会・チェキ会等が行われているのだけれども(商魂たくましいw) 1部公演、2部公演の特典会を見ていた感じでは山口はのん、永戸真優(えいとまゆ)の2名とチェキを撮っている人が多かった。

本日の公演では夢アドのプロデューサーである伊藤Pもステージに登壇して、『なぜこの子を選んだのか?』という理由を交えつつ1人ずつ紹介していた。

山口はのんさんに関しては「小松菜奈さんと佐々木希さんを足して2で割った感じ」とのことで、この意見には夢アドのメンバーも『分かる!』と賛同していた。高身長のモデル体型なので、モデル出身メンバーが多い夢アドのファン(ユメトモ)の好みにあっていると思う。

一方、永戸真優さんに関しては山口はのんさんとは対照的に身長150cmという小柄な子だった。
可鈴ちゃん(荻野可鈴)が対抗して(?)靴を脱いで隣に並んでみたところ、見事に同じくらいの身長だった。

”プロフェッショナル・ロリ巨乳”という異名でグラビアでも活躍している京佳とはまた違ったタイプの可愛い子だと思った。

ルックスに定評のある夢アドの新メンバーになるのだからビジュアル重視と行きたいところだけれども、ガラスのハートの自分としては性格が良さそうな子、現メンバーの4人と上手くやっていけそうな子がいいなぁなんて思ってる。

その点、常に笑顔を絶やさない内藤もゆのさん。
(メンバー曰く)礼儀正しく、率先して挨拶を行っているという望月朱音さん。
特典会のファン対応が良さげだった永戸真優さん辺りが個人的には気になったヽ(´ー`)ノ
内藤さんに関しては線がかなり細くて芸能人っぽさが出ていたなー。

山口はのん、上杉らんの両名はモデル体型で『足ながっ!!』と思った。

夢アドのセクシー担当になりそうな、立花華さん。
伊藤Pやメンバーから結構話を振られていて気に入られてるのかな~なんて思ったり。

最年少15歳の山下彩耶さんはイベントに出演するためにわざわざ北海道から母親と共に上京してくれたそうで、初々しかった。
しかし、最後は『最年少といってもここまで出来るんだぞ!ということを示したい』という力強いメッセージで爪痕を残していた。

夢アドの新メンバーをファン投票で決定するという今回の企画。

正直言って『ルックス以外で評価できる訳無いじゃん…』と当初は思っていたのだけれども、毎週カルチャーズ劇場で行われる定期公演とリリースイベントにも帯同するということになると、じきに「ルックス以外の何か」が見えてくるのかもしれない。

その他トピックスとしては…

 ・11月15日発売の新曲『20xx』(ニセンキスキス) MV宇宙初公開
 ・『20xx』カルチャーズ劇場で初パフォーマンス

こんな感じかなヽ(´ー`)ノ

アニメのEDテーマで初めて『20xx年』を聴いたときは、正直微妙かな…だと思ったけれど、聴いている内に段々良くなってきた。

特に今回は振り付けと曲がマッチしていて良いヾ(≧∀≦*)☆彡

サビの振り付けは老若男女問わず真似できるダンスになっているし、音楽と振りがピッタリ合致していて素晴らしかった。
『恋するフォーチュンクッキー』のような”おにぎり”振り付けもあったりして、夢アド史上最もキャッチーな振り付けかも?

音楽に関しては終盤に転調するところがカッコイイ!

シングルとしては王道のポップスとは異なる『大人やらせてよ』のようなやや異色な曲だけれども、夢アドの新境地をまた一つ見た気がする。

ちなみにメンバー曰く、今回の新曲の衣装がファンにかなり好評とのこと。



MVは夜の街と川崎のゲームセンターをメンバー達が闊歩していく内容になっているのだけれども、ビビッドカラーの衣装と小物のサングラス効果もあって近未来的な感じになっていた。

歌割りに応じてメンバー毎に入れ替わるカメラワークがイイ感じだったなー。

■特典会
20171009.jpg
志田友美(ゆうみん)

第二部の公演では「だんご三兄弟」がやりたかったらしく、
メンバー3人とも”お団子ヘアー”だった。

この度iPhone8 Plusに機種変をしたことを自慢したら、ゆうみんにスマホを取られてブン投げられそうになった←

とはいえ、限られた時間の中でもしっかりと感謝の意を伝えてくれる
ゆうみんはなんだかんだ言って優しい…(*ノ▽ノ)



今日の全員ショット写メはおいしかったな…(笑)

小林れいちゃんが欠席していたこともあって今日は2S写メにしたのだけれども、
これなら全員ショットにするべきだった…(; ・`д・´)

全員ショット写メはずっとこの構図(だんご四兄弟?)だったから、最後まで残っていたユメトモは皆羨ましがっていた。

ちなみにゆうみんは明日岩手でお仕事とのこと。
アイドル・モデル・女優というモードの切り替えに加えて長距離移動で大変だろうけれど、
その努力はきっと報われるだろうから頑張って欲しい。

Posted by りすお [RIS-O] on 09.2017   0 trackback

原宿物語 「世界の前の!全国の前の!Step by Step!」 FINAL 東京公演

Category : LIVE
原宿物語 「世界の前の!全国の前の!Step by Step!」 FINAL 東京公演に行ってきました(*・∀・)ノ

原宿物語 通称モノガ

メンバーの平均年齢は15歳
かなり若いアイドルグループなのだけど、ガチなダンスパフォーマンスとビジュアルレベルの高さに惹かれて最近ちょくちょく見に行っていました。

今日は東名阪ツアーファイナルのワンマンライブとのこと。

20171008_01.jpg

会場は品川のインターシティホール

個人的に初めての会場だった。
噂によるとステージが低いと言われていたけれど、それなりの高さがあって視界はかなり良好だった。

20171008_03.jpg

更に今回M-1グランプリ(モノガワングランプリ)という企画も行われており、1人1票を投じて最多得票数を獲得したメンバーにはソロ曲&ソロMVがプレゼントされるのだった。

■投票所
20171008_02.jpg

原宿物語(モノガ)には常に競争原理が働いているらしく、選抜が数か月ごとに入れ替わるらしい。

だからなのか、モノガのメンバー達は特典会での釣りが凄まじい(^ω^;)(;^ω^)

キモオタだろうがオッサンだろうが例外なく神対応してくれるので、良い現場ではあるのだけど…w

モノガは2016年結成のグループということもあり、持ち曲はまだそれほどあるわけではないので、一体どんなワンマンライブになるのかな…と思っていた。



TRFやglobeのカヴァーをやっていたことは知っていたのだけど、
まさかの『ギミチョコ!!』(BABYMETAL)がセットリストに入っているとは!!

BABYMETAL推しの自分としては非常に驚いた。
以前、写メ会でキツネサインのポーズやってもらっていたしヽ(´ー`)ノ

■工藤茶南


■福本カレン


■立石梨礼


■香山あむ


■倉澤遥


■児玉のんの


■柊宇咲



■全員ショット
IMG_8669.jpg

世界レベルのSU-METALの歌声と比べると流石にアレなのだけど、ダンスパフォーマンスがウリのグループなだけあってキレの良い動きとアイドルらしい可愛い振りもあって楽しめた。

終演後、工藤茶南(てぃな)から聞いた話によると『ギミチョコ!!』は別に今回が初披露だったわけではなく、実は結構前にやっていたらしい。 なるほど。ド新規の自分には知り得ない過去の話なのね。

モノガはアイドルフェスや定期公演だとノンストップで一気に突き進んでいくのだけれども、今日のワンマンライブでは要所要所にVTRやMCが挟まれる構成となっており、普段メンバーのトークをステージ上であまり聞く機会がなかったから逆に新鮮だった。

工藤茶南(てぃな)ちゃんの芝居がかったMCが面白かったヽ(´ー`)ノ

今回の目玉企画(?)M-1グランプリの勝者は…!?

天の声から発表されたのは人気No.1の柊宇咲(ひいらぎうさ)!!

うーん、予定調和←

…と思いきや、同率1位で香山あむが発表された。


1位の得票数はなんと62票だった(少なっ

メンバーは13人もいるからそれなりに分散したのかもしれないけれど。

1票3.5K(チケット代)だから20万円ちょいでソロ曲とソロMVをプレゼントすることが出来たのか…。

48グループの財閥オタが来ればすぐにでも(以下略

柊宇咲と香山あむの2人は特典会で長蛇の列ができる人気No.1、No.2の子なので、ある意味予想通りというか。
大番狂わせは起きなかった…。

某ユーチューバーみたいに『ライブチケットを200枚買い占めて某メンバーに投票してみた』とかやってみたら面白かったかも←

その他、現行の「原宿物語」は2017年をもって完結。

『えっ、解散なの…』という微妙な空気が流れた直後、2018年からは『monogatari』(モノガタリ)として再スタートを切ることが発表された。

会場からは『ハァ?』という声がw



原宿物語と言いつつ、定期公演は中野坂上のライブハウスだし、最新シングル『MONOGATARI』のリリースイベントは池袋ばかりだったし、原宿要素薄かったからね…(笑)

『もう池袋物語に改名しろや』という意見もチラホラあったくらいでw

吉祥寺のリリイベだったかな?
”原宿の想い出を語る”みたいなトークテーマがあったけれど、普段あまり原宿に行かないメンバー達が出した結論は、
『原宿駅前のファミマが広くて便利』というスーパー薄っぺらい内容でズッコケたこともあったしε=\_○ノ

昨今のアイドル業界は原宿系アイドルが多過ぎるから差別化を図りたかったのかもしれない。

アイドル横丁やTIFなどの巨大フェスに参戦することで「原宿物語」の名前はそれなりに売れてきたと思うのに、勿体ない気がするのは自分だけだろうか。
単に名前が変わるだけじゃなく、メンバー編成とか選抜とか、何かが変わっていくのかもしれない…。

あれだけのダンスパフォーマンスが出来るようになるまで血の滲むような努力を重ねてきたはずで、
彼女達の汗と苦労が報われれば良いな…と思いつつ家路についた。

20171008_04.jpg
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2017   0 trackback

投資信託 利益確定

Category : investment
20171004_01.png
20171004_02.png

毎月積立て購入してきた投資信託の約半分を利益確定しました。

金額にして34万円ほど。(そのうち利益は5万円程度)

利益確定額としては昨年の4万円と合わせて約9万円になるかな?

というわけで、今月38万円から再スタートです。

投資合計金額が全然増えない(苦笑

インデックス投資の王道はバイ&ホールド(買いっぱなし)なのだけど、
アメリカも日本も空前の株高だし、長期目線で考えると今は全力で買いに行くタイミングではないのかな…と。

しかし、利益確定してキャッシュ(現金)化すると、ついつい散財しちゃうんだよな…。

富裕層になるためには節約もセットで考えなければいけないのに( ´ _ゝ`)
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2017   0 trackback

山本彩さんの2ndアルバム 『identity』

Category : Music


山本彩さんの2ndソロアルバム 『identity』を買った。

NMB48に関して単独LIVEに行ったことはないし、大阪難波の劇場公演も観に行ったことはない。

しかし、ふとしたことで山本彩さんの1stソロアルバム『Rainbow』を聴いてみたところ、
良い意味で予想を裏切る良曲揃いで驚かされたのだった。

ちょうどそのころソロツアーをやっていたので行こうかな…と思って某オークションサイトを見てみたのだけれども、チケットの値段が異様に高騰していたし、サラリーマンには厳しい平日公演だったので結局行くことはできなかった。

1stアルバムを聴いてからというもの、山本彩さんに俄然興味が沸き始め、遅まきながらツイッターをフォローし、音楽番組に出ているときは積極的に見るようになった。

改めてイイ声しているなぁと思った。

ROCK好きなところも好感が持てるし、何より”『MONOEYES』が好き”という点において共感できた。

2ndアルバムは『identity』をフラゲ日にGETして、通して2~3回聴いてみた。

うーん、なかなか粒揃いだと思うけれど1stアルバムほどのインパクトは無かったかな…。

楽曲のバリエーションも1stの方が幅がある気がする。(アグレッシブな曲とバラード曲のバランスが良かったのかな?)

1stが良すぎたせいかハードルが上がり過ぎてしまったのかもしれない。

何度か聴くうちにジワジワ良さが伝わってくるスルメ曲が多いのかもしれないし、
実際にライブで聴くとまた印象が変わってくるのかもしれない。

2ndアルバムのリード曲『JOKER』
作詞作曲:山本彩って凄いなぁ。



Posted by りすお [RIS-O] on 03.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス YUMELIVE!-WHO is NEXT?-

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 定期公演 YUMELIVE!-WHO is NEXT?-に行ってきました(*・∀・)ノ

約1年ぶりのAKIBAカルチャーズ劇場公演!

平日の月曜という厳しい日程ながら、仕事や学業を切り上げてきたユメトモ(ファン)でカルチャーズ劇場のロビーは埋め尽くされていた。

カルチャーズ劇場に愛着がある人が多いのか、それとも本日発表されるであろう夢アドの新メンバー候補の詳細が気になるのか…

ロビーではユメトモ同士で『お久しぶりー』と挨拶する姿が複数見られた。

内容は定期公演といいつつも、LIVE半分、トーク(新メンバー候補発表)半分といった感じ。

基本、着席スタイルでの観覧ということもあり、メンバー達のパフォーマンスは良く見えた。

オールスタンディングでブチ上がるのも良いけれど、ルックスとスタイルが良いアイドルのパフォーマンスを(人の頭の隙間からではなく)きちんと見られる劇場公演も個人的には好きだ。





LIVEの冒頭、ちょっとだけ緊張していたのか可鈴ちゃんの表情がやや硬かった気がする。

すぐにいつもの感じに戻っていたけれど。

トークコーナーの司会進行はお笑い芸人のさわやか五郎さん。

登場時のブーイング(お約束)は相変わらず(笑)

夢アドといえばこの人だよね。

乃木坂46でいえば公式お兄ちゃんのバナナマンみたいな。

今日は夢アドの新メンバー候補を7人紹介するのだとか。

バックの巨大モニターに映し出される候補者たち。

20171002_07.jpg

率直な感想。

年齢層高くね?

ルックスは皆ちゃんとしていると思う。

アイドル界の中でも屈指のビジュアルを誇る夢アドのメンバーになるのだから当たり前と言えば当たり前だけど。

京佳:普通に自撮り写真でビックリした。オーディションだからオーディション用のバストアップの写真かと。

荻野可鈴:(ファンの)みんな最初は『夢アドに新メンバー入るなんて嫌なんだけど』と言っておいて、いざ可愛い子出てきたら反応してるし(観客ww

メンバー同士で『みんな可愛いよね』という感想にまとまりそうなタイミングで…

京佳:言うても自撮り写真だから(観客w

志田友美:この子もカラコンしてる!! 夢アドメンバーは誰もカラコンしてないから。カラコンNG!! (乂Д´)

小林れい:見て! みんな同じ角度!!(観客ww

20171002_08.jpg

これは今日一番笑ったw

普段こういうツッコミをしないれいちゃんが言うと尚更面白いヾ(≧∀≦*)☆彡

アイドル現場でも基本的にLIVE重視のスタイルだけれども、夢アドのメンバーはトークも面白いから間延びすることなく楽しめてイイ感じ。

今日は久しぶりのカルチャーズ公演ということで、奮発して全員ショット写メを撮ることに。

小林れいちゃんのツッコミになぞらえて、メンバー達の斜め上から撮影してもらった←

■荻野可鈴
20171002_01.jpg

おおっ、さすがプロ!!
オーディション向けの写真っぽいヽ(´ー`)ノ

■小林れい
20171002_09.jpg

れいちゃんも空気を読んでバッチリきめてくれたヾ(≧∀≦*)☆彡


■京佳
20171002_03.jpg

ちょっとだけ反抗期っぽい感じで可愛いヽ(´ー`)ノ


■志田友美
20171002_04.jpg

ゆうみちゃんとしろwww

魂抜けてるぞw
アイドルとしてもモデルとしてもNGでしょコレ(^ω^;)(;^ω^)

20171002_05.jpg
※同一人物です

本気を出すと凄いんですヽ(´ー`)ノ

■全体ショット
20171002_06.jpg

iPhone8 Plusの写メ鮮やかだわ~ヽ(´ー`)ノ


※iPhone6 Plus時代の写メ

そういえば最近全くといっていいほどまともな写メ撮ってない気がする…(笑)

Posted by りすお [RIS-O] on 02.2017   0 trackback

原宿物語 東名阪ツアー「世界の前の!全国の前の!Step by Step!」東京公演 開催記念イベント』

Category : idol
原宿物語 東名阪ツアー「世界の前の!全国の前の!Step by Step!」東京公演 開催記念イベント』に行ってきました(*・∀・)ノ

このイベントは10/8に行われる原宿物語(通称モノガ)のワンマンライブ開催を記念して行われたフリーライブ。

CDリリース記念フリーライブはよくあるけれど、ワンマンライブ開催記念フリーライブって新しいな。。。(笑)

会場は新宿マルイメン屋上特設ステージ

えっ、新宿マルイメンってあのマルイ!?

そういえば以前TLにアイドルがここの屋上でイベントやってる画像やつぶやきが流れてきてたような。

新宿マルイメンといえば洋服&小物を買いに来るところという認識だったのだけれども、いつの間にかアイドルイベントを行うようになっていたのか。

ところで、屋上ってどこから行けばいいんだ…?

そんな不安を抱えつつ、久しぶりに新宿マルイメンへ向かった。

日曜日とはいえ早い時間帯だし、バーゲンセールを実施していない時期ということもあり、中は結構閑散としていたヽ(´ー`)ノ

エスカレーターを最上階まで登ったところ…

20171001_01.jpg

おっ、ご丁寧に案内表示が。

これは分かりやすい(・∀・)!!

矢印に沿って歩いていくと非常階段へと誘導された。

20171001_02.jpg

このポスター、イベント名と日付が入ってる。
今日この日のために制作されたのか。

いざ屋上へ。

秋に差し掛かっているとはいえ、屋上に出たらカンカン照りで結構暑かったヽ(´ー`)ノ

アイドルがよくリリースイベントを行っている東武百貨店 池袋店の屋上ほどは広くなかったけれど、それなりに広大なスペースが確保されていた。東武は屋上を飲食&憩いの場として開放されているけれど、丸井メンの屋上はただ場所貸しをしているような感じだった。

この日のフリーライブは1部と2部があり、それぞれ異なるセットリストで楽しかった。



ステージはやや低めで見にくいものの、そこまで混んでいなかったので後ろからでも隙間から見える感じ。

モノガのライブはノンストップで駆け抜けていくからテンション上がるわ~○(≧∇≦)o

今日のイベントでは、普段とは異なる特典会が実施されるということで、ガチャに参加。

A、B、C賞が設定されており、いわゆる”ハズレ”であるC賞でも3ショットチェキが撮影できるということで、参加しない理由はほとんどなかった。

無事にB賞を2個引き当てたので、全員ショット写メ(サイン色紙付き)を撮ることに。

■第一部 (自分抜き)
20171001_03.jpg

うーん、若い。。。(/∀\*)

それはそうとiPhone8 Plusのカメラ凄い。

この場所は屋根の下の陰になっているところで、普通に写真を撮ると全体的に暗くなってしまう。
撮影ポイントとしては決して良い場所ではなかったのだけれども、iPhone8 Plusのカメラだと誰がどんなシチュエーションで撮影しても、それなりに”見られる”写真になる。

以前はフォトショで明るさとか調整しないと掲載できなかったのになー。

■第二部
20171001_04.jpg

これだけの人数がいるとハーレム感が凄まじい…(笑)

原宿物語のライブは以前からフェスやイベントで何度か見ていたのだけれども、握手会やチェキ会に行き始めたのは7月末のアイドル横丁あたりからだった気がする。

そんなド新規の自分にも、『いつもありがとうございます』と声をかけてくれる子もいたりして、よく出来た子達だな~なんて思った。
同年代の某メジャーアイドルはオッサンが目の前に来ると露骨に引いた表情する子もいるからね…(^_^;)

原宿物語(モノガ)はメンバー達のビジュアルの良さはもちろんのこと、ダンスパフォーマンスはアイドルとは思えないほどガチなので、大型のフェスなどで機会があったら是非見ていただきたい。

原宿物語はオタクの声が入ったライブ映像だけじゃなくて、そろそろちゃんとしたMVを作ってYouTubeで公開した方が良いと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2017   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend