夢や希望は持っていて当たり前? ~細美武士ラジオ~

Category : Music
毎週水曜日の深夜、ほぼ欠かさず聴いている(the HIATUS/MONOEYES)細美武士さんのラジオ

実にくだらない下ネタもありつつ、割とヘヴィな悩みや人生相談も多くて毎回楽しみに聴いている。

気になる投稿があったので引用させていただこうと思う。


突然ですが、この間、就活で焦っているという女の子のメッセージを読まれていましたよね?

私も同じ大学生で、就活で困っていてメッセージを書いています。

3月から就活を始めて(9月現在)まだどこも就職先が決まっていません。

更に私が悩んでいるのは、具体的な夢が全く無いことです。

このラジオを聴いていると、夢や目標に向かって頑張っている人が多いと思いますが、

私には無く、それがコンプレックスです。

何に対して頑張っているのかもよく分からず、周りも皆遊んでいて、ついに私も遊びだしました。

でも一応就活も少しはしています。 就活はしたいと思っているので、まだ諦めていません。

まだ就活をされている方がいたら、どのようなモチベーションで頑張っているのか知りたいです。

細美さんにも夢が無いときってありましたか?

そのときは何に向かって頑張っていたのか教えて欲しいです。

(ゆきりん@京都)



細美:夢を追う、追わないにしろ、実はどの人の人生にも限りがあるわけで。

いつまでも続くわけじゃないでしょ?

勘違いしがちだけど、(自分が)どういう風に過ごしたいのか?が結構重要な気がしていて、

俺の場合は結構ハッキリしていて、割と出来るだけ自然の近くにいたいです。水辺とか木のあるところとか。

それは夢がある時も無い時も、ほぼ変わらずそう思っていますね。

細美武士 『Hedgehog Diaries』 2017年9月21日放送回



人それぞれ置かれている状況は違うわけで、細美さんの回答はバシっとしたものではなく、やや抽象的だったけれども、今回自分が気になったのはむしろ相談者の悩みの方だった。

『自分以外にも同じ悩みを抱えていた人がいたんだ』という気づきというか、安心感というか。

自分の周りには割と意識高めの人が多いのか(決してバカにしているわけではない)

自分の仕事にやりがいや意義を感じている人がほとんどだ。

自分がいざ就活に臨むにあたって、『自分は何がやりたいのか』『これからどこに向かおうとしているのか』を考えたりしたのだけれども、どうしてもその答えが浮かんでこなかった。

インターネットの黎明期、チャット仲間にボソッと『特にやりたいことはない』と言ったら、人生の先輩に『君は何のために大学に行ってるの?』と冷たく叱られた。

『みんなが行ってるから』という理由だけで大学進学を選んだなんて、口が裂けても言える状況じゃなかった。

例えば、『大型のテレビが欲しい』 『女の子とHがしたい』 『大好きなアーティストのコンサートに行ってみたい』などの小さい夢(?)なら何個も挙げられたけれども、自分は何を目指していてどこへ向かっているのか?といった根幹部分が欠落していたから、それらの小さな夢を一つ一つ叶えていく度に、自分がやりたい事はどんどん無くなっていった。

基本的に勉強とか仕事(労働)が嫌いな人間なので、それに割く時間は可能な限り少なくしたいと思っているので、宝くじが当たったら確実に今の仕事は辞めると思う。

某イベントにて『宝くじが当たっても仕事を続ける人』というアンケートがあったとき、大半の人が挙手をしていて驚いた。
やはり皆は自分の仕事にやりがいや意義を見出しているのだろう。

今の仕事は金払いだけはきちんとしているので、それだけの理由でこれまで辞めずに頑張ってこられた。

僕にとって仕事は生きるため、食べるための手段であって、夢や希望を叶えるための自己実現の手段ではない。

それっておかしなことなのか?

『好きを仕事に』しているYouTuberを見ると羨ましくなるし、自分が本当にやりたいことのためにスクウェア・エニックスに転職した知人や、安定を捨てて転職したフォロワーさんは正直凄いと思う。

ツイッターランドを見ていると、割とダメな人達(笑)もいたりするのだけど、
自分が大学生だった頃はそういったコミュニケーションツールが無かったから、精神的に厳しかったな…。

■細美武士 『Hedgehog Diaries』 2017年9月21日放送回はこちら
http://radiko.jp/#!/ts/BAYFM78/20170921003000

Posted by りすお [RIS-O] on 21.2017   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend