iPhone6 Plusのバッテリーがヘタってきた

Category : Diary
2014年の9月(発売日)にiPhone6 Plusを購入してからずっと機種変していないワタクシ。

夏休み等を利用して海外に行った時、SIMフリースマホなら現地のSIMを使って通信費を安くあげられるな…と思って、アップルストアからSIMフリー版iPhoneを購入したのだけど、結局この3年間1度も海外に行かなかった…_| ̄|〇

これまでにiPhone6s、そしてiPhone7が発売されてきた訳だけれども、大幅にリニューアルされた訳でもなく、特に自分が欲しいと思っている機能が追加されたわけでもないので、これまで買い替えを控えてきた。

今年の7月くらいまでは何の問題もなく使えていたのだけど…

8月くらいから明らかにバッテリーの持ちが悪くなった!!(; ・`д・´)

ググってみたら、iPhoneのバッテリーの寿命は元々3年程度を想定しているらしい。

うーむ、iPhone6 Plusにしてからちょうど3年に差し掛かろうとしている今、
バッテリーがヘタってきたということは、ネット上に書かれているバッテリーの寿命は事実だったということか。

あと数日で発表されるであろう最新型iPhone

噂によるとiPhone 8ではなく10周年記念モデルとしてiPhone Xという呼称になるのだとか?

まぁ呼称はどうでもいいとして←

画面が有機ELディスプレイになるのであれば是非とも買い替えたい。

家電量販店で有機ELテレビの映像を見ていると、本当に奇麗だな~と思うからね。(液晶と比較して)

あとはカメラ機能の強化かなぁ。

画素数はもうこれ以上は望まないのだけれども、暗闇でも奇麗に撮影できるISO感度と手ぶれ補正が強化されるといいな。

いずれにせよこの時期に丁度バッテリーがダメになってきたので買い替えは確実。

しかし、iPhone Xの有機ELディスプレイの量産が追い付かず、初期ロットはかなり少なくなりそう…という噂も。

ニンテンドースイッチでさえ未だに手に入れてない自分が、果たして最新型iPhoneを今年中に入手することはできるのだろうか。。。

iPhone Xの価格は13万円以上になると噂されているけれど、もしそれが本当だとしたらキッツイ出費だなぁ…。

ファーウェイのスマホはコスパが良いらしけれど、Androidスマホはどうも操作が慣れないのでNG

もし、iPhone Xの画面が有機ELディスプレイじゃなかったら…?

9000円程度払って今のiPhone6をバッテリー交換するかな…。
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2017   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend