投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2017年3月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2017年3月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20170331_10.png
20170331_11.png

投資金額424,477円に対し、評価額は478,284円

投資金額に対する評価益は12.68%になりました。

20170331_12.png

3月半ばまでは16%の評価益があったのだけど…

最近の円高で評価益が一気に12%まで落ち込みました。。。_| ̄|〇

更に追い打ちでショックだったのがコレ。

人気投資雑誌『ザイ』で連載されているAKB48メンバーによる投資ビギナー企画

■「損益」に注目
20170331_13.jpg

中村麻里子 +14.7%
武藤十夢 +17.8%
中西智代梨 +15.4%
小嶋菜月 +13.8%

AKBメンバーに軒並み負けてるんですけど!! (乂Д´)

ていうかコレ本当に本人が運用してるんかな…(笑)

文章部分は専門用語がサラっと出てきたり、この辺りは確実にライターが書いてると思うんだけど←

日本株中心の投資信託でこれだけのパフォーマンス出てるのって凄くないか…?
連日高値を記録しているダウ平均(外国株)中心の投資信託ならわかるんだけど。。。

年に数回ある急落場面に遭遇したら、自分も新興国株式の投信も買ってみたようかな…と思ってる。
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2017   0 trackback

Google ローカルガイドが意外に楽しいかもしれない

Category : Diary
自分のフォロワーさんを見てる限り、位置情報アプリといえば※「Swarm」一択みたいな感じ。
自分もプライベート(特にヲタ活)ではよく使っているのだけど…
※「I'm at TokyoDome」みたいなアレ

あれって行く場所(距離?場所の数?)に応じてコインが集まるゲーム要素もあるみたいだけど、個人的には「私はプライベートでこんなところで遊んでますよ」的な意味合いしか感じない。。。

位置情報アプリとは違うのかもしれないけれど、最近はGoogle Mapのクチコミ&写真投稿、いわゆる「Google ローカルガイド」で遊んでいたりする。

このブログは基本的に僕の日記なのだけど、『こんなに素晴らしいアーティスト or アイドルがいて現場面白いよ』という外部へのアピールもちょっとだけあったりする。

Google ローカルガイドはクチコミを投稿することで、自分が感じた飲食店や場所の印象を他者に伝えることが出来るので、どうやら僕にはこっちの方があってるっぽい。

後はGoogleローカルガイドで貯めたポイントによってレベルが上がっていくのが嬉しい。

実は最近まで全く知らなかったのだけどGoogleローカルガイドでレベル4まで行くと、Googleドライブ(オンラインストレージ)の容量が100GBまで無料で使えるようになるらしい。

先日までは1TB貰えたらしいが、無料ユーザが激増したためか100GBに減少してしまった。。。

重要データはPC内臓のHDD(ハードディスク)と、自宅内に設置しているNAS(LAN上にあるHDD)に分散保存しているのだけど、いくら分散していても自宅に隕石や飛行機が落ちてきたら全てパーになってしまう。

その点、クラウド(Googleドライブ)に保存しておけば、自宅が全壊もしくは全焼することがあってもインターネットにさえ接続すればいつでもデータを復元できるという利点がある。

そういうオイシイご褒美があるお陰でクチコミ投稿を「面倒くさい」とは思わなくなるのだから、ご褒美の力って凄いな…と思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス YUMELIVE! JAPAN PREMIUM

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 1夜限りの特別公演『YUMELIVE! JAPAN PREMIUM』に行ってきました(*・∀・)ノ




会場は月1の定期公演でも使用しているSHIBUYA WWW

このLIVEは3/22発売のベストアルバム『5』 初回生産限定盤AまたはBを購入した人に先着で配布されるチケットにて入場できる特別公演。 特定の店舗で5000円を支払えばCD+Blu-rayの初回盤を入手できるだけではなくチケットまでついてくるのだというからお得だ。

一部の店舗ではLIVE当日までチケットが配布されていたようなので、どの程度の集まるのか全く想像がつかなかったのだけど、Zepp DiverCity Tokyo以来のワンマンライブということもあり、会場内はほぼ満員だった。

月1の定期公演は普段19時から開演しているのだけど、今回の特別公演は19時30分開演だった。
しかも、公演の後には「握手会」「ランダム写メ会」「個別写メ会」「全員写メ+サイン会」というてんこ盛りの特典会が予定されていたため、4~5曲披露するフリーライブに毛が生えたくらいなんだろうな…と思っていたのだけど、アンコールを含めて10曲も披露した。

やっぱりフリーライブの仮設スピーカーと違ってライブハウスは音響がしっかりしてるから良かったわ~ヽ(´ー`)ノ

個人的に嬉しかったのは今夜の公演衣装が東名阪ツアーの衣装だったこと。

■志田友美
20170327_01.png
20170327_02.png

この衣装セクシーかつ格好良くて好き。
ゆうみん(志田友美)のスタイルの良さは何度見ても惚れ惚れする。(ちょい細すぎだけど)

グループ名はアドレセンスだけど、思春期を経て大人へと成長した彼女達によく似合っている衣装だと思う。
メンバー最年少の京佳は現役JKだけど、年末年始の騒動を経て見た目だけでなく考え方もグッと大人っぽくなったと思う。

アルバム発売日の3/22に行われたフリーライブでは、リーダーの荻野可鈴を筆頭に、志田友美、京佳が本音を語ってユメトモ(ファン)を驚かせたのだけれども、今日のライブではしんみりしたMCは無く、ひたすら盛り上げることに徹していた。

■セットリスト
最近のリリースイベントでは披露されていなかった『大人やらせてよ』(ゲスの極み乙女。川谷絵音作曲)に加え、まだ1度しか披露されていないアルバム曲『Rainbow Rain』がセットリストに入っていて、まさにプレミアムな公演だった。

今日の公演は段差の上から見ていたのだけれども、メンバー達の視線よりもやや上から見下ろす形で参加するLIVEは新鮮だった。
オールスタンディングの会場では見にくい間奏のダンスパフォーマンスも良く見えたし、巨大会場と違ってステージからの距離が近かったので、ツアー衣装の全体像やメンバー個別に特注したイヤモニも確認することが出来た。

ツアーファイナルの時と違ってMCのタイミングで妙なヤジが入ることもなく、1夜限りのプレミアムな公演は無事終了した。


■全員写メ会

せっかくのツアー衣装なので、スタッフさんに全体が入るように”やや引き”で撮影をお願いしたところ…

荻野可鈴:なんだ! そんなに私たちの脚が見たいのか!! ヘンタイめ!(๑¯ω¯๑)
志田友美:ヘンタイッ!! (乂Д´)
京佳:しょうがないな~ヽ(´ー`)ノ

20170327_07.jpg

相変わらず僕に対する風当たりが強い(涙

しかし3人のドヤった顔が何気にジワる…w


■サイン会(志田友美)

りすお:ゆうみんアイドル年収ランキング入ってたけど、あれ当たってるの!?

※アイドル年収ランキング
20170327_03.jpg
20170327_04.jpg
志田友美は年収ランキング50位にランクイン

志田友美:はぁ~!? アレは…

20170327_05.jpg

まぁ教えてくれるわけないよね( ̄∇ ̄)

■アイドル=自営業者!?



でも会話の感触ではちゃんとお給料貰ってるようで安心したヽ(´ー`)ノ
突然出家したりする心配は無さそうだ←


■サイン会(荻野可鈴)

りすお:(ラジオで)アイドル年収ランキングにイラっとした話、ウケたんだけどw
     可鈴ちゃん今年こそランクインしないとね(`・ω・´)

可鈴:ホントだよっ!!! 切実だよっっ!!

20170327_06.jpg

ゲスいサインキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!ww

アルバム発売記念ライブのおめでたい日なのに、
ゲスい話を振ったせいで謎のサインになってしまった…(ノ><)ノ

『あなたの応援からいつも力を貰っています♪』とか、アイドルっぽいサインを貰っておけば…(ノ><)ノ
※頼んでもおそらく書いてくれないっぽい←



Posted by りすお [RIS-O] on 27.2017   0 trackback

東京パフォーマンスドール “DREAM CRUSADERS” 中野サンプラザ公演

Category : LIVE
東京パフォーマンスドール “DREAM CRUSADERS” 中野サンプラザ公演に行ってきました(*・∀・)ノ

IMG_6455.jpg

■access 浅倉大介さんからのスタンド花
IMG_6459.jpg
IMG_6460.jpg

■メンバー個別のスタンド花 (凄かった…)
IMG_6462.jpg

■LIVE内容を簡潔に箇条書き

 ・アンコールまでMC無しのノンストップライブ
 ・豪華な照明演出&飛び交うレーザ光線
 ・マジックでも見ているかのような早着替え(衣装数多し)
 ・(妹分)TPD DASHによる応援パフォーマンス
 ・FLASH TIME(撮影タイム)ではメンバーが客席まで降りてきてファンサービス
 ・アカペラ+生演奏からの『.DREAMIN’』披露(客席を降りてパフォーマンス)

他のアイドルには容易に真似できない”東京パフォーマンスらしさ全開”の素晴らしいライブだった。





東京パフォーマンスドール(以下TPD)は、他のアイドルに比べてワンマンライブを行う機会が多い(と思う)

現在の新生TPDは篠原涼子が在籍していた時代の元祖TPDの曲もアレンジしてパフォーマンしており、持ち歌の数はかなり多い方だと思う。ただ、(ガッツリ曲数をやる)ワンマンライブの回数が多いため、ある種のデジャヴを感じるような似通ったセットリストになることが多かった。

※定期公演という名のワンマンライブを行っているアイドルは多いが、曲数はほどほどで特典会(握手会&チェキ会)の方が時間が長かったりすることが多い。

しかし、今回の中野サンプラザ公演は彼女達にとっても特別だったようで、とにかく気合いの入り方が半端なかった。

セットリストだけを並べてみると特に目新しいものではないのだけれども、パフォーマンスの魅せ方や曲のつなぎ方が過去のライブとは全く異なっていて、新鮮さが感じられた。

IMG_6468.jpg
IMG_6474.jpg
IMG_6478.jpg
※FLASH TIME(撮影タイム)はアナウンスにより観客着席

客席を降りてパフォーマンス&撮影タイムを設けるなど、ホールライブならではの演出がてんこ盛り。

過去のライブハウスツアーでは成し得なかった演出に観客は驚きと喜びの声を上げていた。

IMG_6479.jpg
IMG_6484.jpg

照明や小道具を使用した演出も凄かった。。。

やっぱりド派手な演出をするのがTPDのライブの醍醐味という気がするなー。
パフォーマンス重視で最小限の演出にとどめた”NAKED”も良いのだけど…

自分がTPDのLIVEに通うようになったキッカケがZepp DiverCity Tokyoで行われた(当時の)集大成ライブだったから、余計にそう思うのかもしれない。

IMG_6470.jpg
IMG_6486.jpg

ちなみに中野サンプラザの客席は、熱烈なヲタの複数枚購入によって(?)若干の歯抜け(空席)は見られたものの、見た感じ9割超埋まっていたと思う。

今までのTPDはZepp DiverCity Tokyoなど数千人規模のライブハウスでワンマンライブを行ってきたのだけれども、蓋を開けてみたら結構スカスカで後ろの方はガラガラ…ということもあった。

けれども今日の中野サンプラザは最後列まで埋まっていて、ほぼ満員だった。
(2階席は見ていないから分からないけれども)

デビュー4周年で積み重ねてきた努力と実績が、今まさに実を結んだのだ。


生歌・ダンスのパフォーマンスレベルはテレビに出ているメジャーなアイドルよりもTPDの方が上であり、曲の良し悪しは個人の好みがあるので何ともいえないのだけれども、十分にメジャーで通用する良曲が揃っていると思ってる。

そんなわけでTokyo Idol Festivalなどの大型フェスにTPDが出演する際は是非一度見て欲しい。

Posted by りすお [RIS-O] on 26.2017   0 trackback

イベント回避

Category : Diary
今日は有給休暇を使って病院巡り。。。

花粉症ツラッ(>_<)

夜からサイサイ(SILENT SIREN)の男祭りとsora tob sakanaの定期公演があって、両方とも当日券が出ているとのことでどちらかに行こうかと思っていたのだけど、花粉症に加えて風邪もひいたっぽいので回避して家に引きこもっていた。

サイサイのファンクラブ限定ライブでメンバーが毎回コスプレをしてくれるんだけど…







今回のテーマはビジュアル系だったようだ。

すぅちゃん(Vocal)V系メイクがメッチャ似合ってる!

惚れてまうやろー!!(*ノ▽ノ)

それはそうと、夢アドと同日にリリースしたVAMPSの新曲『Calling』がカッコ良すぎ!!

歴代のVAMPSの曲の中でも1,2を争う良曲かも…



コメント欄では『HYDEも老けたな…』というコメントが散見されていたけれど、
MVの世界観を体現するために敢えて退廃的なメイクをしているように思えるんだけどなー。

昨年末のMステ スペシャルから半年も経過してないのに突然老けることもないだろうしヽ(´ー`)ノ

■昨年Mステ出演時のhyde
20170323_01.jpg
20170323_02.jpg
20170323_03.jpg

なんだかんだ言ってHYDEさんもアラフィフですからね…
永遠に美しかったら異常だわ(苦笑

来月リリースされるVAMPSのアルバムが楽しみヾ(≧∀≦*)☆彡


Posted by りすお [RIS-O] on 23.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブ

Category : idol
夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

今日の会場は「東武百貨店池袋店 8F スカイデッキ広場」

夢アドのCDリリースイベントでは必ずと言っていいほど使用されるお馴染みのイベント会場

フリーライブは18時開始ということで、社会人にはなかなか厳しいスケジュールなのだけど、なんとかギリギリに到着。

先日ららぽーと豊洲で行われたフリーライブの観客が思ったより少なかったので、平日の今日は更に集客が厳しくなるのではないか…と考えていたのだけど、蓋を開けてみたら全くの逆で、むしろ今日の方が観客は多かった。

やはりCD発売日というインパクトが大きいのだろう。

実際、フリーライブの後に行われたアルバム購入者を対象とした「全員ショット写メ会」の行列は、過去に行われてきたリリースイベントの中で一番長い行列だったと思う。

ちなみに本日の衣装は『アイドルレース』だった。

フリーライブでは5曲が披露された。
いつもと同じか1曲多いくらい。

ただ、今日は待望のベストアルバム『5』リリース日当日ということもあってMCが特別だった。

荻野:ユメトモの”トモ”は友達のトモだから、ここでちょっとだけ話してもいいですか?

その瞬間、ただならぬ雰囲気を察したユメトモ(ファン)の口数が減り、会場は徐々に静寂に包まれていった。

イベント中盤、リーダーの荻野可鈴(21)が、「今回のベストアルバムのタイトルは『5』となっているんですが、夢アドはここまで5人で駆け抜けてきました」と発言。小林れい(19)が病気療養中ということもあり、「れいが病気になっちゃって、で、その次が朱莉と」と、山田の事件に言及した。
 続いて京佳(17)が「れいちゃんは、れいちゃん自身が一番悔しかったと思うけど、朱莉ちゃんはちょっと違うよね…」と述懐。



このタイミングで『京佳ちゃん言うなぁ』という意味での笑いが一部から起きていたけれど、自分はそういう雰囲気じゃないと思っていたので笑えなかった。。。

荻野が「私たちも、もちろんビックリしたけど、何より夢トモ(ファンの総称)とれいに申し訳なかった」とし、志田友美(20)も「これから5人で頑張っていこうと思っていたところにああいうことがあったから、私は正直、腹が立ったね」と正直な心境を吐露した。

 その上で荻野は「本当の本当のところでは、まだ悔しい気持ちもあるんですけど、このタイトルを見たときに、やっぱり夢アドは5人で作り上げてきたものなんだなと改めて思いました。なので、今日、この日だけは、アルバムを出したことを5人で一緒に喜びたいなと思っています」とファンにアピール。

「れい、朱莉、アルバム出せたよ、やったね、良かったねって言うことにします」と、涙ぐみながら話すと、500人のファンから大歓声が上がった。


■夢アド 規約違反で自粛中の山田に「正直腹が立った」…荻野は涙
https://www.daily.co.jp/gossip/2017/03/22/0010025397.shtml



文字だけでは伝わりづらい雰囲気を補足すると…

本音を語りだした可鈴ちゃん。
あくまで気持ちは前向きに表面上は笑顔を作りながら話していたのだけど…
あふれ出る感情と涙をこらえるのに必死で、時折言葉に詰まりながら、マイクを下げる場面が何度かありつつも、今日という特別な日に集まってくれたユメトモに精一杯の気持ちを伝えようと懸命に話していた。

そんな可鈴ちゃんの話す姿を見たメンバーの京佳も涙。

荻野可鈴:京佳泣いてるし~(笑)

京佳:だって可鈴ちゃんが…

志田友美:リーダーがいい話してるの初めて聞いた!

可鈴:おい! 結構話してるわ!(観客w

しんみりとしたムードになりそうなところを夢アドらしい明るい軽口で茶化すゆうみん(志田友美)
それに即座に反応する可鈴ちゃんのやりとりは、長年苦楽を共にしてきた戦友だからこそ成せる業だと思うし、ほほえましいやりとりだった。
ゆうみんの声が感動で若干震えていたように思えたのは僕の気のせいだろうか。。。


京佳:でも、この3人になってからより仲良くなったよね。 真面目な話をする機会も増えたと思う。


昨年末の騒動以降、謝罪ブログで触れた以降はまるで腫れ物に触るかのように避けてきた山田朱莉の話題。
まさかこのタイミングで出てくるとは思わなかったので正直ドキッとした。
(雑誌のインタビュー等で話すことはあっても、ファンの前で直接「朱莉」と発言したのは今日が初めてじゃないだろうか)

都合の悪いことは徹底的にスルーするアイドルグループもいる中、逃げずにきちんと謝罪して、時にはこうして本音を語ってくれるメンバー達は立派だし、信じるに値すると思う。

今後のことは全然わからないし、まだモヤモヤのすべてが取り払われたわけじゃないけれど、夢アドのメンバーがこれからも走り続けるのであれば自分もついていこうと思う。

20170322_01.jpg

夢みるアドレセンス メジャー1st ベストアルバム『5』

うだるような暑さの中で行われたフェス
寒風吹きすさぶ中、寒さに凍えながら乗り切ったライブ
飛行機で何時間もかけて遠征した東南アジア・タイでのライブ
インフルエンザで途中離脱するメンバーが続出したリリースイベント

メンバー5人の努力や苦労、数えきれないほどの思い出がこのアルバムには凝縮されている。

20170322_02.jpg

可鈴ちゃん、ゆうみん、京佳ちゃん、れいちゃん、あかりん。
ベストアルバム『5』リリースおめでとう。

Posted by りすお [RIS-O] on 22.2017   0 trackback

YOSHIKI語録 ~「失敗」というのは、その言葉を口にしたときに「失敗」になると思うんです~

Category : Music
X JAPANのリーダーYOSHIKI

日本人アーティストで海外でも成功している稀有な存在である彼がForbesのインタビューで語っていた人生哲学。
とても素敵だったので載せておこうと思う。

世界的な評価は「25年間挑戦し続けた」から

──過去にも挑戦した海外進出ですが、現在、X JAPANは世界的な評価も高まっています。YOSHIKIさんは「失敗」をどのように捉えていますか?

YOSHIKI:「失敗」というのは、その言葉を口にしたときに「失敗」になると思うんです。もし、永遠に挑戦し続けたら、絶対に失敗しないじゃないですか。だから、僕は「いつまで」という期限をあえて設定しなかった。

ミュージシャンが海外進出に挑戦しても、大体2〜3年で戻ってきますよね。でも、僕は何十年もやれば、負け続けるとは思えなかった。



「失敗」というのは、その言葉を口にしたときに「失敗」になると思うんです。

でも、僕は何十年もやれば、負け続けるとは思えなかった。




このインタビュー記事を読んだとき衝撃を受けた。。。

僕は何かと結果をすぐに求めてしまうし、少し努力しても結果が思うように出ないと『自分には才能がない』と諦めてしまう節があった。けれども、挑戦し続ければいつか芽が出るかもしれない。

自分に足りないのはそういう継続的な努力・長期的な視点なんじゃないかと思った。

今、挑戦していることも何十年単位のスパンで考えなければならないんだろうなぁ…。

地位とか名声は要らないから、僕が思う成功者になるために頑張ろう。


Posted by りすお [RIS-O] on 20.2017   0 trackback

グラビアアイドルの厳しい給料事情

Category : idol
グラビアアイドル斎藤夢愛さんのツイッターに掲載されていた動画ネタ




人気芸人ブルゾンちえみのネタをオマージュしたもので、なかなか秀逸な内容となっている。

動画の終盤に明かされるグラビアアイドルの衝撃の給料事情とは…!?

さすがにこの額はネタじゃないか?と思ってしまうのだけれども、
グラビアアイドルを取り巻く環境がかなり厳しくなっているのは間違いなさそうだ。

最近ではアイドルもバンバン水着になるし、下着だったりセミヌードにも挑戦する子だっている。
アイドルというコンテンツは非常に強く、根強いファンがいるため需要もすさまじい。
生粋のグラビアアイドルはどんどん肩身が狭くなり、アイドルと差をつけるためにより過激な露出が求められる…という流れだろうか。

■このままだと「MUTEKI」に行く子が増えてしまう - #グラドル自画撮り部 部長 倉持由香
http://blogos.com/article/208237/

グラドル自画撮り部を主宰する倉持由香さんが訴えているように、最近のグラビアDVDは着エロ的要素が強く、既に”親に見せられない”ほどの過激さがウリになっている。

本人たちがそれを望んでやっているのであれば問題ないが、生活のため、お金のために仕方なく…というのが本音だろう。

自分は以前、グラビアアイドル達がお金持ちのオジサン達からお小遣いを貰っている内情を憂いた『キリウリし過ぎるアイドルは苦手かもしれない』というエントリを書いたのだけど、生活に余裕のないグラビアアイドルやモデルの卵みたいな子がそういう方面に走ってしまうのも仕方がないのかもしれないな…と少しだけ同情してしまった。

■キリウリし過ぎるアイドルは苦手かもしれない
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-3051.html

色々不満はあれど、僕が今の仕事を続けている理由は「お金」に他ならない。
残業代がキッチリ支払われる会社でなければとっくに辞めていると思う。

仕事にやりがいを求めるか、それとも生活の手段としてお金を得るためと割り切るか…未だに正解が分からない。
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブ

Category : idol
夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

今日の会場は「ららぽーと豊洲」



夢アドのCDリリースイベントの最終日がこの会場になることが多く、
夢アドメンバーにとってもファンにとってもゆかりの深い会場である。

この日は取材が入っており、高価そうなカメラを構えたスタッフがイベント中に写真撮影をしていた。
一部ではファンへのインタビューも行われていたようだ。



今日は偶然にもメジャーデビュー2周年ということもあり取材が入っていたようだ。

3連休の初日ということもあり、イベント会場はかなり混雑するのでは…?と思っていたのだけど、、、



1枚目の写真をよく見ると分かるのだけど、フラットな最前エリアは3~4列しか埋まっておらず、後ろの階段状になっているエリアまではスペースが空いていた。角度のある階段からステージを見ようとしていた人たちはそれなりにいたけれど…。

今日は他のアイドルも各所でイベントをやっていたのかな?…と思った。

メジャーデビュー2周年を意識していたユメトモ(ファン)は少なかったようで、
同会場で行った過去のシングルのリリースイベントの時よりも明らかに観客が減っていた。
メンバー自体も5人から3人になっているわけで…
やや寂しい3年目の幕開けとなった。

今日の衣装は『大人やらせてよ』

作曲がゲスの極み乙女。の川谷絵音氏ということで色々と物議をかもしたけれど、個人的には盛り上がる曲だけではなく、こういうテイストの曲があってもよいと思う。
そしてモノトーンの衣装はシンプルながら洗練されていてカッコイイと思う。

1部、2部とも参加してたのだけど、セットリストの中に『大人やらせてよ』が入っておらず、
心の中で(衣装だけで)『結局やらんのかーい』というツッコミを入れていた。

20170318_02.jpg
20170318_01.jpg

メンバー達は相変わらず奇麗で可愛かったけれど…

何ていうかパフォーマンスが雑?
振り付けがふにゃふにゃしていたり、細かい所を省略していたりして、まるでリハーサルかと思うような残念なダンスだった。

極寒の中、腕を露出した衣装だったり、想像以上に観客が少なかったり・・・と同情できる点はあるものの、『この会場にいる全員を夢アドのファンにしてやる!』という気概が感じられないパフォーマンスだった。。。

Zepp DiverCity Tokyo公演の時のような「すごい夢アド」を知っている人たちからすると、今日のフリーライブはやや残念な感じに見えたのではないだろうか。

■ランダム写メ会
20170318_10.jpg

サイコロを振って、出た目で写真を撮るメンバーが決まるランダム写メ会

当たりを引いてゆうみん(志田友美)のところに行ったら、『ヤダー!!』と拒否られました←

リーダー荻野可鈴ちゃん
写メ会のときファンに『アルバム買ってくれますか?』と問いかけて、友美&京佳から『ちょっとw』と突っ込まれて『あっ、ここ(写メ会)にいるってことはアルバム買ってるのか!Σ(・ω・ノ)ノ!』と気づいたシーンが面白かったw

特典会では3人ともご機嫌だったし、ファンへの対応も良かったけれど…
身内向けのコアなイベントならともかく、このようなフリーライブは夢アドを外に向けてアピールする絶好の機会なのだから、もうちょい気合入れたパフォーマンスして欲しかったなぁ。

何はともあれ、夢みるアドレセンス メジャーデビュー2周年おめでとう!




Posted by りすお [RIS-O] on 18.2017   0 trackback

X JAPAN 横浜アリーナ4days再び

Category : Music




X JAPANの”重大発表”はやはりワンマンライブの告知だった。

そろそろ別の会場になるのでは…と予想していたのだけれども、
首都圏でのライブはやはり横浜アリーナだった(^_^;)

ちなみに一昨年に横アリで行われたX JAPANのLIVEは(記憶の限りでは4日とも)終演時間が22:30を回っていたし、MCが盛り上がった日は終演時間がほぼ23時だった(笑)

2007年に再結成ライブを東京ドームで行った祭、機材トラブルで開演が遅れたものの、東京ドームの消灯時間を守るために泣く泣くセットリストを短縮せざるを得なかったX JAPAN
記憶の限りでは当時YOSHIKIは東京ドームからの要請で『終演時刻を守る』という誓約書を書かされた…という記事があった気がする。

それに引き換え横浜アリーナはXジャンプによる振動問題や終演時刻に関して東京ドームほど厳しくないのだと思われる。

国内最大規模の会場である日産スタジアムですら観客で埋めつくすことが可能だいうのに、横浜アリーナはキャパが小さすぎて厳しい。だからこその4days LIVEなんだろうけれども…
メンバーも結構な年齢だし、無茶はして欲しくないんだよなー(^ω^;)(;^ω^)

■2015年のLIVE画像 (iPhoneにて撮影) ※撮影可能LIVE
IMG_0067.jpg
IMG_0435.jpg




ちなみに2015年の横浜アリーナLIVEは4日すべてが平日という鬼のようなスケジュールだったけれど、今年は土日を挟んでいるから社会人にも優しい。

4日すべて参戦するのは金銭的にもスケジュール的にも厳しいけれど、土日はマストで参戦したい(`・ω・´)

今年は冬開催じゃなくて夏なのか…

冬だったら、おそらく今年の秋に出るであろうiPhone 8に買い替えて、
良いカメラで写メ撮れそうなんだけどな…ヽ(´ー`)ノ
まぁ写メはオマケだから別にいいけど。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2017   0 trackback

X JAPAN 緊急プレミアム・サイン会の抽選倍率は12倍か

Category : Music
明日3月17日に開催されるX JAPAN 緊急プレミアム・サイン会の当選番号が発表された。

YOSHIKI CHANNEL
X JAPAN緊急プレミアム・サイン会当選番号発表!
http://ch.nicovideo.jp/yoshikiofficial/blomaga/ar1223844

タワーレコード渋谷店で昨日20:30から本日の18:00までに配布されたイベント抽選券

タワレコスタッフによる当選券の抜き取り疑惑が報じられた直後ということもあり、イベント抽選権を順番に配布していることはないだろうけれども、上記サイトから当選番号を確認すると、10番台~3500番台までまんべんなくイベント券が配布されていることが確認できる。

【参考】タワレコ抽選券不正疑惑



イベント当選者の末尾の番号が3543番なので、配布された抽選券はおよそ3600枚であることが推測される。

サイン会に参加できるのは限定300名

抽選倍率はおよそ12倍!?

イベント自体がギリギリに発表されて、わずか21時間半しかイベント抽選券が配布されていなかったにも関わらず、ここまで倍率が高くなるとは… さすがX JAPAN



やはり混乱を避けるためにイベントはギリギリまで発表してはいけない方針だったようだ。

それにしてもド平日の14時にサイン会とは…
イベント参加のハードルが高い。。。

なお、このイベントにおいてX JAPANの今後の活動に関する重大発表があるようだ。



いよいよアルバム発売!?

それともワンマンライブ開催告知?

もしくはしょーもない内容か…(笑)

個人的には再び東京ドームでワンマンライブを開催してほしいな…。

「Xジャンプの振動が激しすぎるからドームの使用はNG」みたいな都市伝説が囁かれているけれど、BABYMETALはドームライブで”ダメジャンプ”してたから大丈夫じゃないかと…


Posted by りすお [RIS-O] on 16.2017   0 trackback

X JAPAN 緊急プレミアム・サイン会 渋谷タワーレコードにて開催

Category : Music


20時過ぎに何の前触れもなく突如発表されたX JAPANのサイン会

渋谷タワーレコードにて『WE ARE X』オリジナル・サウンドトラックを購入したファンを対象に、300人限定でサイン会を行うのだとか。

YOSHIKI関連のイベントはいつもギリギリに発表されるのだけれども、今回もかなりタイトなスケジュール。

ちなみに僕は2013年に新宿で行われたYOSHIKIのイベントに参加し、至近距離でYOSHIKIのトークを聞くことが出来た。

【参考リンク】
YOSHIKI ヘッドフォン発売記念イベント in 新宿



イベントに参加するために3万円以上するヘッドフォン買ったけどね(笑)

今回のサイン会の内容は以下の通り。

『WE ARE X』オリジナル・サウンドトラック大ヒット記念 X JAPAN 緊急プレミアム・サイン会

開催日時
2017年03月17日(金) 14:00

場所
渋谷店 8F「SpaceHACHIKAI」
出演
X JAPAN


参加方法
2017年3月15日(水)20:30より、3月16日(木)18:00まで、タワーレコード渋谷店の特設会場にて『WE ARE X』オリジナル・サウンドトラックをお買い上げの方に先着で番号入り抽選券をお渡しします。抽選で300名様が X JAPANプレミアム・サイン会にご参加頂けます。更に、当選300名様の中から70名様はサイン会場に優先的にご入場頂けます。



サイン会は何とド平日の日中開催。

金曜日の14時という時点で社会人には厳しい…。

更に、サイン会の対象となる『WE ARE X』サントラ購入期間は本日20:30から翌日の18:00までという、わずか21時間半!!

自分みたいに都内に住んでいる人は良いけれど、そうでない人にとっては絶望的なスケジュール。

まぁ混乱を避ける意味でも敢えてスケジュールをタイトにしているのだろうけれども…

ただ、YOSHIKIはソロで何度かインストアイベントを行っているものの、X JAPANメンバーが勢揃いするイベントはかなりレアだと思う。

20170315_01.jpg
X JAPAN

自分はこの手の抽選イベントはあまり好きじゃないし、スケジュール的にも厳しいので行くつもりはないのけれども…
仕事が繁忙期じゃなければ何だかんだでチャレンジしていたかもしれないなぁ。

■X JAPAN イギリスで快挙






Posted by りすお [RIS-O] on 15.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブ

Category : idol
夢みるアドレセンス ベストアルバム「5」リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

3月22日にメジャー1stベストアルバム「5」をリリースする夢アド。

都内でのリリース記念フリーライブは本日が初日!!



会場は渋谷タワーレコード屋上スカイガーデン

地下のイベント会場は何度も足を運んだことがあったけれど、実は屋上に来るのは初めて。

ふむふむなるほど…こういう感じの会場なのか。

13時の回(1部)はイベント開始前ギリギリに到着しても視界が確保できるくらいの人数しか来ていなかったけれど…
16時の回(2部)は凄まじい混雑ぶりだった( ゚∀゚)o彡°

さすが渋谷!! 若者が集まる街( ゚∀゚)o彡°

1部と2部ではセットリストが大幅に入れ替わっていて、2回とも参加する価値はあったと思う。

シングルのリリースイベントではシングル曲+2~3曲になっちゃうのは仕方がないとはいえ、最近のリリースイベントはセットリストの固定化が激しかったから今日は新鮮だったなー。

■イベントMC
「費用対効果」という難しい言葉(?)を覚えたと得意げに話すゆうみん(志田友美)
その直後、「感慨深い」を「歓喜深い」と言い間違えて可鈴ちゃんから突っ込まれていたり…

”ゆうみん先生の振り付け講座”では『私が説明すると分かりづらくなっちゃうから可鈴よろしく』と、他のメンバーに丸投げしていたのはウケたw

リーダー荻野可鈴ちゃんは相変わらずヲタいじりが凄かったヽ(´ー`)ノ

『くらっちゅサマー』振り付け講座

ヲタクに頭の上で指をチューマークをさせながらキス顔を要求。
いざ、ヲタクがキス顔をステージに向けると、可鈴ちゃん「おぇえええ」ってヒドイw





本日の衣装はメジャーデビューシングル『Bye Bye My Days』の制服衣装だった。

この衣装はファン(ユメトモ)に人気があるらしい。

駄菓子菓子!!

現役高校生メンバーの京佳以外の2人は既に社会人であるため制服姿がコスプレということに…
そんなこんなで自虐ネタを沢山話していた。

いやいや、まだまだ制服イケルと思うよ!?

■1部 全員写メ
20170312_01.jpg

ちょっとカッコつけてポーズをキメたら…

荻野可鈴:キモいっ!! (カッコつけてるけど)お前りすおだなっ!?
志田友美:ねぇそのポーズキモいんだけど!!
京佳:キモい!

そんなこんなで可鈴&京佳のイヤ~ンな表情をいただきました←
しかしアイドルから『キモい!』の連呼はこたえるわ~(^ω^;)(;^ω^)

その後、ユメトモの女子大生と話していたらロリコン扱いされるし散々だったw

女子大生は断じてロリコンではないゾ!!(`・ω・´)


■2部 3ショット写メ
20170312_02.jpg

それまで3人でワチャワチャ喋っていたのに、
スマホカメラを向けられると即座にポージングをキメるメンバー達は凄かったΣ(・ω・ノ)ノ!

で、実はツイッターにUPしていたこの写メ。
実は縦向きで全身を映しておりまして…。

なんだかグラビア誌の表紙に使えそうな感じだったのでアレンジしてみた(`・ω・´)

■MARQUEE風
20170312_04.jpg

■BRODY風
20170312_05.jpg

なんかこういう表紙ありそうじゃない?

しかし一瞬でこういう表情、ポージングが出来る夢アドメンバーはやはり只者ではないな…と改めて驚かされた。


今日は屋外でのイベントということで、舞い飛ぶ花粉と寒さとの闘いだったけれど、メンバーの3人は常にテンションが高くて特典会でのファンとの交流時もよくはしゃいでいた。

散々ヲタクいじりをしていた可鈴ちゃんだけれども、最後はリリースイベントに集まった大勢のユメトモ達を目の前にして『本当にユメトモが可愛いっっ!!』と連呼していた。

一時はグループ存続の危機にまで追い込まれた夢アド。

今、こうしてファンの前に立てる喜びを心の底から噛み締めているように思えた。

感情表現の違いはあれど、志田友美、京佳の2人もきっと同じ気持ちだったと思う。



Posted by りすお [RIS-O] on 12.2017   0 trackback

sora tob sakana 定期公演 ~月面の遊覧船~ 27匹目

Category : LIVE
sora tob sakana 定期公演 ~月面の遊覧船~ 27匹目に行ってきました(*・∀・)ノ

会場はいつも通り恵比寿Creato

音がデカ過ぎるから音楽用耳栓を持っていこうと思っているのだけど、いつも忘れてしまう・・・。

今日は仕事の都合がどうなるか分からなかったのでチケット応募がギリギリになり、ほぼ最後尾入場。

Creatoはステージが低いから相変わらず見えづらかったけれど、メンバー達がMCで本日初披露の新衣装の話を始めたとき、観客が前から順にしゃがんでくれたのでメンバーの姿と新衣装を見ることが出来た。

うーん、でもこういうのって地下っぽくてあまり好きではない…(あくまで個人的に)

メンバーが『ねぇ、ちょっと座ってみない?』とお願いするならまだしも…。

週末の定期公演ということで結構ボリューミーだった。(平日の定期公演は時間が短い)



個人的には新衣装よりも新曲『夢の盗賊』を生で初めて聴けたこと。
これに尽きる(`・ε・!!

SoundCloudに曲がUPされたときから『うわっ、何このカッコ良くてオシャレな曲!』と思っていたので…



これぞsora tob sakanaっていう感じの曲だよね。

インスト曲としても成り立ちそうな複雑な楽曲に、まだ幼い少女達の未完成なボーカルが乗っかって予測不可能な化学反応が起きている感じ。 
↑うーん、楽曲派()っぽい(笑)

この曲に限ったことじゃないけれど…
生のバンド演奏でより映えそうな曲だと思った。

4月30日に恵比寿リキッドルームで行われる全編バンド編成のワンマンライブが楽しみヾ(≧∀≦*)☆彡

楽しみといえば、4月11日にリリースされる1st EP『cocoon ep』もその一つ。



ジャケットもオサレや~ヽ(´ー`)ノ



Posted by りすお [RIS-O] on 11.2017   0 trackback

アイドルお宝くじパーティーライヴ 春の神曲カヴァーしNIGHT

Category : LIVE
アイドルお宝くじパーティーライヴ 春の神曲カヴァーしNIGHTに行ってきました(*・∀・)ノ

会場はEX THEATER ROPPONGI

IMG_6332.jpg

JRと大江戸線を乗り継いで行こうと思っていたら、発煙で山手線がまさかの運転見合わせ(汗

仕方がないので別路線を使って新宿まで行き、そこから徒歩で代々木駅に移動。
そこから大江戸線を乗り継いで六本木駅に到着。

素直に地下鉄使っておけばよかった(涙

それでも何とか開演時間には間に合ったヽ(´ー`)ノ

オープニングアクトの「Ange☆Reve」と「Party Rockets GT」は見られず残念・・・。

■出演アイドル
・わーすた
・妄想キャリブレーション
・アップアップガールズ(仮)
・AKB48 Team 8
・PASSPO☆

今日のイベントの目玉は何といってもキラーコンテンツであるAKB48 Team8だろう。

とにかく48グループの人気・メジャー感は他のアイドルグループと比較して頭一つ抜きん出ているので、今日のイベントはきっとギュウギュウなんだろうな…と思っていたのだけど…!?

EX THEATER内に入ってみたら2階席は余裕で座れるし、アリーナに降りてみたら後ろの方は機材(カメラ)エリアで全部潰されていた。それにも関わらずパーソナルスペースは十分に確保できる感じで意外に空いていた。

やっぱり平日のライブは集客面で色々厳しいのかな…。
東京のど真ん中でコレなら、地方で平日公演とか出来ないよね。

Team8は若いメンバーが多く、今日のイベントはアリーナがオールスタンディングということもあり、厄介ピンチケ大集合になるんじゃないかと危惧していたけれど、オッサンが非常に多かった(笑)

やっぱり今の若いピンチケは坂道なのかなー。
※坂道=乃木坂46 / 欅坂46

■ライブ
わーすた、妄想キャリブレーションは昨日に引き続き2日連続ライブ
で、自分も2日連続で観ているという…w

IMG_6336.jpg

わーすたは昨日と大体同じセトリだったけれどトップバッターらしく元気に会場を盛り上げていた。

妄想キャリブレーションは新曲『激ヤバ∞ボッカーン』と鉄板の『悲しみキャリブレーション』がセトリに入っていたものの、その他の曲は結構変えてきていてファンを飽きさせない工夫が感じられた。

アップアップガールズ(仮)はBSスカパーでライブを見たときは今一つピンと来なかったのだけれども、ライブだと意外に楽しかった! アップテンポの曲を並べてきたこともあると思うけれど、メンバー達の盛り上げ方が上手かった気がする。

AKB48 Team8
観客のペンライトを見る限り、やはり今日はチーム8目当てで来た観客が多かったようだ。
チーム8では”ゆいゆい”こと小栗有以ちゃんがダントツ人気らしいけれど、自分は倉野尾成美派なので今日のメンバーは俺得だったヾ(≧∀≦*)☆彡
フォロワーさんが推している岡部麟ちゃん、左伴彩佳ちゃんのパフォーマンスを初めて見ること出来た。

PASSPO☆
中心的メンバーだった奥仲麻琴が卒業してからライブにあまり足を運ばなくなってしまったのだけど、皆大人になったなー。
なんといっても驚いたのはBAND PASSPO☆
楽器演奏スキルがかなり上達していて驚いたΣ(・ω・ノ)ノ!
昔は下手くそでテンポも不安定だったのに…メンバー達は相当努力したんだろうなぁ。

サブタイトルに「春の神曲カヴァーしNIGHT」とついていた本日のイベント。
各グループ1曲ずつ春ソングのカヴァーを行っていた。
その他は普段通り自分たちの曲でパフォーマンスしていたので、むしろ通常の対バンイベントよりお得だったかもしれない。
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2017   0 trackback

MARQUEE祭 Vol.2

Category : LIVE
MARQUEE祭 Vol.2に行ってきました(*・∀・)ノ

出演者ラインナップは下記の通り

原宿物語
La Pompon
アキシブproject
妄想キャリブレーション
わーすた
夢みるアドレセンス

会場はSHIBUYA O-WEST

正直、このラインナップならO-EASTの方でも埋まるんじゃないかと思ったのだけど…

妄想キャリブレーション、わーすた、夢みるアドレセンスの曲は一通りCDを聴いて知っているので、俺得イベントだったヾ(≧∀≦*)☆彡

開場17時、開演17:30という社会人には厳しいスケジュール。

出先での仕事をサクッと終わらせてイベントに参戦しようと思っていたのだけれども、なんだかんだで仕事が長引いて大遅刻(汗

原宿物語とLa Pomponのステージは見ることが出来なかった(>_<)

La Pomponは「アイドルお宝くじ」(テレビ)で何度か見ていたから生のパフォーマンスを見てみたかったんだけどなぁ。

アキシブはどうやら本日から新体制メンバー10人でのステージとなっていたようで、ある意味メモリアルなイベントだったんじゃないかと。 ツイッターのTLにリツイートでよく流れてくる子の顔と名前は一致した←

■妄想キャリブレーション

インディーズ時代の2枚のアルバムとメジャーデビューシングル『ちちんぷいぷい』はチェックしていたのだけど、今回のセトリは結構知らない曲があったなぁ。



髪の毛を黒くした雨宮伊織さんが可愛かった( ゚∀゚)o彡° (写真右)

妄キャリのライブはファンの一体感が凄かった。

曲の途中で中央の空間を開けてヲタがバーッと円形に広がったから『おっ?BABYMETALみたいなモッシュ or ウォールオブデスでも始まるのか?』と思っていたのだけど、アイドルヲタ特有の掛け声だったw

メジャー2ndシングル『アンバランスアンブレラ』

youtubeで観たときは今一つピンと来なかったのだけど、生で観たら凄く良かった。



ただ、なんだかんだ言って盛り上がるのは『悲しみキャリブレーション』とか『YOUをちぇっくします!』みたいなインディーズ時代の楽曲というのが悲しい所ではある…。


■わーすた
自分の近くにはトリに登場する夢アドのヲタが多かったのだけど、
わーすたのメンバーが現れた瞬間から『カワイイ~♪』を連発。

ん? 推し変か?w

IMG_6307.jpg

わーすたは衣装がとても凝っていてアイドルアイドルしていてカワイイ。

IMG_6309.jpg
三品瑠香

曲中で『ネコミミしんどい』って歌ってるけど、ネコミミよりしんどそうな被り物してた←

■わーすた ネコミミしんどい


IMG_6313.jpg
IMG_6314.jpg

わーすたは基本的にスマホ撮影OK

iPhone6 Plusだとライブハウス内での撮影はキツイなー(暗くて)

IMG_6325.jpg

次期iPhoneが有機ELディスプレイになったら買い替える予定だけど、カメラ機能が大幅に向上しているといいな・・・。

IMG_6326.jpg

わーすたのライブは安定して楽しめる。

メイン2人のボーカルも安定していて素晴らしいヾ(≧∀≦*)☆彡


(歌詞)
犬?犬?わんわんわん

猫?猫?にゃんにゃんにゃん

わーすた 『いぬねこ。青春真っ盛り』



この曲最初に聴いたとき衝撃を受けたわ…(笑)

それ以来すっかり中毒デス←


■夢みるアドレセンス
MARQUEE祭のトリを飾るのは我らが夢アド!!

3人になってもトリを務められるんだ←
色々不祥事が重なってアイドル界でのランクが下がってるんじゃないかと思っていたけれど、特にそんなこともなく。

冒頭からいきなり『アイドルレース』で観客を沸かせていた。

『ひまわりハート』 『舞いジェネ!』といった対バン仕様の鉄板セットリストだった。
夢アドヲタからすると特に新鮮味は感じられなかったのだけれども、会場は盛り上がっていたから大成功だろう。

色々あって今はメンバーが5人から3人に減っているのだけど、
年初からの東名阪ツアーを経て3人でも特に違和感を感じさせないパフォーマンスが出来ていたと思う。

リーダーの荻野可鈴ちゃんは相変わらずサービス精神旺盛で凄かった。

女性エリアの端の方まで行って、(他のアイドルの)女性ファンとしっかり目を合わせてニコッと笑ったり、しゃがみ込んで観客と同じ目線で見つめてみたり… あれは釣られると思う(๑¯ω¯๑)



イベントのトリだから持ち時間ちょっと長めだったりするのかな…?と期待していたのだけど、夢アドはこの日5曲披露で他のアイドルよりも1曲少なかった(苦笑

イベント終演後に行われた特典会。
夢アドは高速剥がしにより他のアイドルよりも遅く始まって一番早く終わるといういつものパターンヽ(´ー`)ノ(笑)

わーすたの握手会はメンバー1人につき2~3往復程度会話できる感じでマッタリしていて羨ましいな~なんて思いながら他のアイドルの特典会の様子を眺めていた。

まぁあんまり距離が近すぎると排他系ガチ恋TOとかストーカー気質のある人が吸い寄せられる危険性があるから、このくらいで良いのかもしれないが…

複数のアイドルが出演するイベントに参戦したのは久しぶりだったけれど、楽しかったヽ(´ー`)ノ




Posted by りすお [RIS-O] on 09.2017   0 trackback

自家製抹茶ラテ

Category : Diary
自分は抹茶ラテが好きで、よくカフェで注文するのだけど…

カフェで注文すると、そのお値段に場所代が含まれているせいか、結構お高い(*´・ω・)

自分が抹茶ラテをよく頼むカフェは、PRONTとMorivacoffee
スタバは甘すぎるので無理。。。

ちなみにPRONTの京都宇治抹茶ラテ(L)は480円
そしてMorivacoffeeの宇治抹茶ラテ(L)は420円

うーん、よく考えたらこのお値段でオリジン弁当の弁当買えちゃうぞ…。

そんなことを考えながら、カフェ店員が抹茶ラテを作る様子を眺めていたのだけど…

『ん? これって自分でも作れるんじゃね?』

カフェ店員が使っているのは以下の3つ

 ・抹茶(粉末)
 ・ラテ(牛乳)
 ・泡立てマシン

粉末状の抹茶ならスーパーやネットで購入できるし、牛乳はそこらじゅうで売っている。
もちろんカフェで使っているラテは特殊な製品である可能性は否めないけれど、超高級な牛乳とそうでない牛乳の区別が僕にわかるのだろうか?

一番ハードルが高そうなのが最後の「泡立てマシン」

専用の機械を使っていて、これって自前で用意できる代物じゃないよなぁ…なんて思っていたのだけど、
ネットで調べてみると、簡単な泡立て器ならかなり安価に手に入ることが分かった。

20170308_01.jpg

そんなわけで、Amazonで数百円の泡だて器を購入してみた。

20170308_02.jpg

クックパットのレシピを見て、抹茶粉末、砂糖、泡立て器を揃えてみた。

まず、牛乳を電子レンジで温めて…

砂糖、抹茶を入れ…

20170308_03.jpg

そして、泡立て器を突っ込む

20170308_04.jpg


泡立て器スイッチオン!

20170308_05.jpg

ヤヴァイ! 結構楽しい(笑)

おっ? おっ? おっ?

20170308_06.jpg

お店みたいな泡立った抹茶ラテが出来たぞ!?

20170308_07.jpg

いざ、実食!

ウマ━━━(゜∀゜)━━━ !!

え、普通の牛乳と砂糖と抹茶使ってるのにカフェで出てくる抹茶ラテと味変わらないじゃん!!

いままでコレに500円近いお金を払っていたのか…。

一人暮らしを始めてから、毎月の食費がとんでもないことになっていたけれど、これで少しは節約できそう。

これなら手間もほぼかからないし、泡立て楽しいしw

この調子で自炊も出来るようになればいいのだけど・・・
料理&後片付けが面倒くさいんだよなぁ。

自分の推しメンは『料理って楽しいよね?』と常に言っていて、SNSに自炊した料理を載せている。

「料理が楽しい」と思える人が羨ましいな…。
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2017   0 trackback

映画 『WE ARE X』

Category : Movie
X JAPANのドキュメンタリー映画『WE ARE X』を観てきました(*・∀・)ノ

20170305_01.jpg

ホントは3/3の公開初日に見に行きたかったのだけれども、仕事が忙しすぎて断念…。

20170305_02.jpg

土曜日も仕事だったのでようやく今日観に行くことが出来た。

20170305_03.jpg

この映画はX JAPANが海外進出を目指して成功を収めるまで…

具体的にはアメリカ マディソンスクエアガーデン公演を軸としてストーリーが進んでいくのだけれども、(X時代を含め)X JAPANのヒストリーが上手く凝縮してまとめられて非常に良かった。

20170305_04.jpg
20170305_05.jpg

このドキュメンタリー映画ではストーリーに口出しせず被写体に徹していたYOSHIKI

『イヤだな~と思うシーンは何か所かあります』

貴重なプライベート映像、初代ベーシストTAIJIにクビを言い渡した話、ギタリストHIDEの死

20170305_06.jpg

そしてバンドの解散原因ともなったボーカルToshlの洗脳。。。

一般的にはタブーとされそうな話題も曝け出していた。

20170305_07.jpg

X JAPANが1997年に解散した後、Toshlの激変した容姿を見たときはショックだったなぁ…

20170305_10.jpg

TOSHI:スターになったから幸せ、偉くなったから幸せ、そんなのウソっぱちです

これはTOSHIに限らず有名なミュージシャン、タレントに共通する思いなのかもしれない…。

映画全編を通して流れるX JAPANの音楽、その使われ方がとても良かった。

バンドメンバーの内、2人が亡くなっているということもあるけれど…
端的に言ってX JAPANのドキュメンタリー映画はドラマチック過ぎた。

同じく男性ミュージシャンの映画としてはL'Arc~en~Cielのドキュメンタリー映画『DOCUMENTARY FILMS ~WORLD TOUR 2012~ 「Over The L'Arc-en-Ciel」』を観ているのだけど、こちらは事実を淡々と追っていく感じで「コンサートにかける想いとストイックさ」を強調しており、メンバー間の関係とかそういうものはあまり見えなかった。

Mステでアイドルから『バンドを長く続ける秘訣は何ですか?』と問われたとき、HYDEが『お互いに干渉しないこと』と答えていたのを見ていたので、映画で彼等が見せた姿、関係性にはさほど驚かなかったのだけれども、悪く言えばあまり抑揚が無かった…。

しかし、X JAPANのドキュメンタリーは音楽に向き合う姿勢よりも、バンドそのものの在り方、メンバーとの関係性に重点が置かれていた気がする。

普通、妙なセミナーに通っていたり新興宗教に嵌っている友人を見たら(少なくとも僕は)その友人を遠ざけてしまうと思う。

でもYOSHIKIは違った。

『例え洗脳されていても、幼馴染だし、ToshlはToshlだから、そんなToshlでも受け入れようと思った』

改めて凄い人だと思った。

20170305_09.jpg
20170305_08.jpg

YOSHIKIがずっと夢見ていた海外での成功。

HIDEの死、Toshlの洗脳、X JAPANからの脱退によりその夢は完全についえたかと思ったのだが…

”諦めなければ道は拓ける”

そんな前向きな気持ちにさせてくれる映画だったと思う。
『WE ARE X』はX JAPANのファンじゃなくてもお勧めしたい。





Posted by りすお [RIS-O] on 05.2017   0 trackback

BABYMETAL商法に釣られてしまった話

Category : Music
唯一無二のメタルダンスユニットBABYMETAL

カテゴリーとしてはアイドルでありながら、握手会等の接触は一切行わないスタイルで知られている。

主な収益源はライブと映像作品とグッズなのだが…

とにかくTシャツの種類が多すぎる!!

基本的にBABYMETALのグッズTシャツはメタルテイストのドクロや悪魔をあしらったものが多く、メタルに造詣がない人からすると全部同じデザインに見えるんじゃないかという(ry

(例)
20170303_03.png

駄菓子菓子!!

今日一斉に発売されたTシャツの中に一風変わったデザインのTシャツがあったので思わず購入してしまった。

■「FOX AND ROSE」TEE
20170303_01.png
20170303_02.png

薔薇をあしらったこのTシャツ
カッコイイヾ(≧∀≦*)☆彡

未だに売り切れてないところを見ると…
もしかして女子向け!?Σ(・ω・ノ)ノ!

まぁいざLIVEが始まっちゃえば客電落ちて暗くなっちゃうし、モッシュッシュでもみくちゃになるから他人のTシャツ見てる余裕なんて無いんだけどねヽ(´ー`)ノ



ファッションは自己満足DEATH!!
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2017   0 trackback

YOSHIKI めざましテレビでX JAPANのニューアルバム完成時期に言及か

Category : Music


めざましテレビにてX JAPANのドキュメンタリー映画『We Are X』 ジャパンプレミアのニュースを放映した時に、軽部アナがYOSHIKIにインタビューしていた事を語っていたのだけど、その模様が明日ついに放映されるのだとか。

20170301_01.jpg

この写真の右端に小さく映っているパネル。
気づいていなかった人も多いようだけれども…

20170301_02.jpg

X JAPAN 新アルバム完成への発言

「'16年5月 9割」
「'16年9月 9割」
「'16年11月 9割」


めざましテレビ…YOSHIKIに直球の質問をぶつけていて面白いw

2016年5月の段階で9割方完成していたX JAPANのニューアルバム

残りの1割が完成するまでに果たしてどれだけの時間がかかるのだろうか←

乞うご期待!!




Posted by りすお [RIS-O] on 01.2017   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend