充実したウィークエンド ~夢アド・さとれな・ムズムズエイティーン~

Category : idol
夢みるアドレセンス 5thシングル 「Love for You」 リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

本日の会場は錦糸町のオリナスモール

20160730_01.jpg

人気急上昇中の夢アドは既にインストアイベントでは収まりきらない人数のファンが集まってしまうため、屋外に特設会場が設けられた。

見ての通りカンカンの直射日光が照りつける会場でメチャメチャ暑かった。。。

近くの錦糸公園(ポケモン聖地)は日陰があるからポケモンGOやってても耐えられたけれど、
リリイベ会場にいると汗が止まらなかった…ヽ(´ー`)ノ

20160730_02.jpg
リリイベ特設会場の壁の裏

リリースイベント終了後、タワーレコード店内に移動して特典会開始!

■荻野可鈴
20160730_03.jpg

ドアップ可鈴ちゃん

可鈴:意外な来客に驚いたよ…Σ(・ω・ノ)ノ!

あれ? 志田友美推しなのバレてる…!?Σ(・ω・ノ)ノ!

可鈴ちゃんもかなり推してるつもりだけど…w

■志田友美
20160730_04.jpg

ポーズは志田友美おまかせ

遠くを眺めるポーズ!? それともおにぎり!?w



錦糸町でのリリースイベント終了後、電車で7~8分移動して秋葉原へ⊂(・ω・ )⊃≡3

フォロワーさんがNHKのイベントに当選したので同伴者として連れて行ってもらうことに(*'-')

20160730_06.jpg

もちろんそのイベントには夢アドが登場する。

公開収録の会場であるベルサール秋葉原の様子を下見しておこうと思い、会場へ行ったところ…

20160730_05.jpg

誰でも出入りできる1F 屋外会場で面白そうなことが行われていた。

あれ!? 元アイドリング!!!の人気メンバー ”さとれな”こと佐藤麗奈がいるじゃないか!!Σ(・ω・ノ)ノ!

現在はアイドルグループ「マジカルパンチライン」のリーダーをやってるんだっけ。

そうか、NHKのイベントで「Rの法則」コーナーに出演しているのか。

※Rの法則には複数のアイドル・モデルが出演している
例)乃木坂46 斎藤飛鳥、堀未央奈、 AKB48 多田愛佳、前田亜美など

あれ? 一般人と写メ撮影してるぞ。。。

スタッフ:Rの法則でーす。 記念撮影いかがですかー?

R:これって誰でも撮影できるんですか?

スタッフ:ええ、並んでいただければ大丈夫です。

R:なんですとー!?Σ(・ω・ノ)ノ!

現役の有名アイドルと無料で写メが撮れるイベントとは!!

NHKさん太っ腹だな~ヽ(´ー`)ノ

「Rの法則」はティーン向け番組なんだけど、並んでいるのはアイドルヲタとおぼしきオッサンばかり(笑)

20160730_07.jpg

列に並んでいたら、全然知らない人からエビ中(私立恵比寿中学)のCDを貰ったw

さすが秋葉原ヽ(´ー`)ノ

写メ撮影は特に剥がしがあるわけではなく、ゆる~い感じで行われているので進行が遅い。。。

そうこうしているうちに、さとれなは時間切れで一旦退出(´・ω・`)

20160730_08.jpg

さとれながいた場所にはキャラクターが。。。

さとれな出せやああああヽ(`Д´)ノ←

しばらくしたら再度さとれなが出て来てくれたので、無事に記念撮影できましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20160730_09.jpg
さとれな(佐藤麗奈)

TIFで遠くから見たことはあったけれど、これほどの至近距離でさとれなを見たのは初めて。

やっぱり可愛い(/∀\*)

20160730_10.jpg

イベントまで時間があったので、次に出てきたR'sメンバー(Rの法則メンバー)とも撮影←

20160730_11.jpg

またまたさとれなが再登場したので、今度はスタッフではなく自らiPhoneを構えて撮影!!

20160730_12.jpg

最後にスタッフさんにiPhoneを渡して撮影。

さとれなの私服風衣装かわええ…(/∀\*)

街中をブラブラ歩いていたら様々なイベントに遭遇しちゃう都会って凄いわー。

しかも芸能人と無料で写真撮れちゃったりするんだからお得だわーヽ(´ー`)ノ

ちなみにフォロワーさんはこんなこともあろうかと普段からデジカメを持ち歩いているそうで、尊敬の念を抱いたよね…(笑)

いいもん、iPhoneでも日中ならそれなりに綺麗な写真撮れるし・・・(負け惜しみ

18:00からは地下のイベント会場に移動してNHK「ムズムズエイティーン」に夢アドが登場

「ムズムズエイティーン」は悩み多き18歳のムズムズ(悩み)を解消する企画なのだとか。

駄菓子菓子!!

予想通り会場内は夢アドファンのオッサン&大学生ばかりw
※ちなみに女子ファンはモデル時代からのファンで綺麗な子が多い

ナレーションの人にも「夢みるアドレセンスならぬ夢みるシニア世代」と突っ込まれる始末←

「ムズムズエイティーン」は単なるトーク(討論)番組かと思いきや、全然違った。

最初にMCが登場して、その後すぐに夢アドのライブ!!(数曲)

20160730_15.jpg

↑志田さん脚長過ぎぃ!!

その後、謎の小芝居が入って(ファン苦笑)、メンバーは着替えのために退出。

時間をつなぐために悪役&ナレーションによる小芝居が続き、悪役(ムズムズ蔓延男?)を倒すために体操服姿の夢アドメンバーが登場。設定上は夢アドではなく”ムズアド”らしいw



そして体操服姿でNHKとのコラボ曲キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

■イベントの様子


しかもこの企画のためにちゃんとMVが制作されていて驚いたよね。

■MV


NHKのラジオ体操が始まるかと思いきや、突然曲調が変わってコミカルでポップな音楽が流れだすという…。
ヒャダインが作りそうな感じの曲だった。

あれ? 夢アドの曲よりもこっちの方がアイドルっぽいぞ…!?

ちなみに作詞は女子高生社長として有名な椎木里佳さん。(MVにも登場)



正味45分程度のイベントだったけれど、メチャメチャ内容が濃かった。

天下のNHKと夢アドがコラボとは!! しかも新曲MV制作されてるし!

展開が早すぎて何が何だか。。。

その後、池袋に移動したら明日の東京都知事選の関係で小池ゆりこさんが演説していた。

20160730_13.jpg

発言するたびに巻き起こる大きな拍手。

20160730_14.jpg

突然沸き上がる「ゆりこ!ゆりこ!」という”ゆりこコール”

物凄い熱狂の渦で、前田敦子卒業公演かと思ったよ。。。(笑)

「自民党に背中を押されたから都知事をやってみようか」とか「野党統一候補だから都知事に立候補する」とかじゃなく、自らの意志で立候補して、背水の陣で選挙に臨んでいる小池さんに当選してほしいなーと思ってる。

今日だけで色んな有名人に遭遇したなー。

都会は刺激に満ちていて楽しい。
東京都民万歳。
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2016   0 trackback

投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

7月は定期積立てで「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を5万円購入。

20160729_01.png
20160729_02.png

投資金額430,013円に対し、評価額は434,266円

先月マイナス7%超まで沈んだ評価額が一気にプラスに転じました○(≧∇≦)o

Brexit(イギリスのEU離脱)の影響はさほどでもなかったようでヽ(´ー`)ノ

投資金額に対し評価額は約1%利益が乗っています。

20160729_03.png

グラフにしてみた。

うーん、これって儲かってるのか?(汗

結局、好調なのはアメリカ(ダウ平均)だけで、それ以外の国の株価は足踏みしているってことですかね。

先月から積立金額を3万円から5万円に変更したのだけど…

散財しすぎて全然お金貯まらないので来月から3万に戻すかも(苦笑

来年のNISA投資枠の120万円をそろそろ用意し始めないといけないのに、貯金が全然増えてない…_| ̄|〇
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2016   0 trackback

Silent Siren VISAカード 入会特典ステッカー到着

Category : Music
ガールズバンドSilent Siren(サイレントサイレン)

VISAカード入会特典のステッカーが届きました\\\\٩( 'ω' )و ////

20160728_01.jpg

ステッカーはキーボードのゆかるん!


2012年 ZIPのレポーターをやっていた時のゆかるん

サイサイに興味を持ったキッカケがゆかるん(黒坂優香子)だったから嬉しかったわー。

Silent Siren VISAカードを持っていれば長蛇の物販列を横目に優先的にグッズ購入出来るし、LIVE会場で限定クリアファイルをもらえたり、抽選でLIVE終演後の楽屋ご招待もあったりしてお得だわーヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 28.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス 5thシングル 「Love for You」 リリース記念フリーライブ in 池袋

Category : idol
夢みるアドレセンス 5thシングル 「Love for You」 リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

祝!リリース日o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

20160727_01.jpg

本日のフリーライブ会場は池袋東武百貨店屋上スカイデッキでした。

20160727_02.jpg

うぉっ、前回のリリースイベントよりも確実にファンが増えてるΣ(・ω・ノ)ノ!

夏休み効果があるとはいえ、凄いなぁ…。

■リリース記念フリーライブ
本日のリリイベでは最新シングル『Love for You』のカップリング曲『リーダーシップ』が初披露された。

表題曲『Love for You』は先日行われたツアーラストのZepp DiverCity Tokyo公演ですでに披露されていたし、先日の定期公演YUMELIVEでもセットリストに入っていたのだけど、『リーダーシップ』は今回が初披露だった。



会場到着がギリギリだったから遠くからしか見えなかったけれど、無理して駆けつけた甲斐があったな~。



■志田友美 2ショット写メ

R:へそ出しでお願い(`・ω・´)

スタッフ:写真撮りまーす!! パシャッ

志田友美:ちゃんとへそ出してるでしょ?(*´艸`)

R:…(-_-;)出たよ(苦笑

20160727_03.jpg

■全員ショット
20160727_04.jpg
(カップリング曲)『リーダーシップ』のポーズ

可鈴ちゃんの表情完璧じゃないか…!!

20160727_05.jpg
メンバーおまかせ

今日の可鈴ちゃんは特に可愛かったなー。




志田友美は現役ポップティーンモデルということもあり、一般層からの支持が厚くフォロワー13万人を誇る。

しかし、(写メ会の人数の多さ等)現場人気ではリーダーの荻野可鈴ちゃんが頭一つ抜け出している感じ。











いつも笑顔を絶やさずファン対応が抜群に良いところ、端の方や奥の方で見ているお客さんへのアピールを忘れず、気が利くところ。そして上記のようにファン(ユメトモ)への感謝の気持ちを素直に表しているところに惹かれる人が多いのだろう。

可鈴ちゃんがリーダーを任されている理由が分かった気がする。

新曲『Love for You』リリースおめでとう!!

Posted by りすお [RIS-O] on 27.2016   0 trackback

X JAPAN復活! VISUAL JAPAN SUMMIT 2016開催発表

Category : Music





本日X JAPANのリーダーYOSHIKIから「重大発表」があるということで記者会見が行われた。

そこでX JAPAN主催のフェス「VISUAL JAPAN SUMMIT」の開催が発表された。

なんとなく予想していたのだけど、いざ開催されるとなるとやっぱり嬉しいなぁーと。

20160725_01.jpg

YOSHIKIの口から『X JAPAN復活』という言葉も出たし、今年初めから入院していたPATAは順調に回復しているようで安心した。

20160725_02.jpg

90年代のヴィジュアル系バンド全盛期を目の当たりにしてきた自分からすると、
この並びは豪華過ぎて目がくらむわー。

X JAPAN、LUNA SEA、GLAYの他、出演する国内外のバンドはこれからどんどん発表されていく模様。

2ヵ月前、YOSHIKIとHYDEは一緒に食事を楽しんでいることから、VAMPSの出演はほぼ確定かな?

2日目VAMPS 3日目L'Arc~en~Cielなんていうラインナップだったら最高だけど、その可能性は低いと思う。。。

昨夜二人で食事。Had a great dinner last night in #Tokyo! W/ @hydeofficial

Yoshikiさん(@yoshikiofficial)が投稿した写真 -


すごい楽しかった☆ It was so much fun☆

Hydeさん(@hydeofficial)が投稿した写真 -



V系フェスとしてはちょっと異色かもしれないけれど、BABYMETALの出演も有り得るかな?


YOSHIKIはニコ生でBABYMETALをかなり高く評価していたからね。

スタート9:00で終演が22:00という長丁場のフェス。 (最終日は21:00)

3日間でチケット6万円なら結構安いんじゃないかと。

3日間ぶっ続けだと流石に体力が持たないと思われるので…
何日目に参加しようか悩むなぁ。

Posted by りすお [RIS-O] on 25.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス 5thシングル 「Love for You」 リリース記念フリーライブ in 名古屋

Category : idol
夢みるアドレセンス 5thシングル 「Love for You」 リリース記念フリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

本日のリリースイベントは名古屋駅すぐそばの「近鉄パッセ」(タワーレコード)

昨日、大阪なんばでVAMPSのLIVEに参戦することはかなり前から決まっていたのだけど、
ちょうど夢アドのリリイベが翌日の日曜日に名古屋で開催される!ということで…

大阪 → 名古屋 → 東京の順路でリリースイベントに立ち寄ることにした。

20160724_01.jpg

リリイベ会場が行われる屋上への道は普段は閉鎖されているようで(^_^;)

20160724_02.jpg

今回のシングルはプロモーションに力を入れているのか「のぼり」が用意されている(・∀・)!!

20160724_03.jpg

更にシングルのジャケ写がプリントされた「うちわ」が配布されていた。

20160724_05.jpg

リリイベ会場の屋上はこんな感じ。

20160724_06.jpg

山田朱莉:今回でっかい”のぼり”や等身大フラッグを用意してくれて凄く嬉しいのだけど、
     風が吹いて折れ曲がると凄いブサイクな顔になるよね( ´ _ゝ`)

20160724_13.jpg

等身大(?)フラッグ前で記念撮影する夢アドのメンバー達

20160724_07.jpg

名古屋のリリイベでは”ぼっち”だと思っていたのだけど…
普段遠征しない関東のフォロワーさんが遠征していたので合流して一緒にご飯ε٩(º∀º)۶з

20160724_08.jpg
20160724_09.jpg

名古屋名物ナナちゃん人形は想像以上にデカかった( ゚Д゚)

ちょうどポケストップになっていたのでアイテム受け取りw

■志田友美
20160724_10.jpg

志田:えっ!? えーっ!? 東京から来てくれたの!?Σ(・ω・ノ)ノ!

R:いや、昨日大阪で、ここに寄って…

志田:????

スタッフ:はーい、写真とりまーす!

しょっぱいヲタクなので会話粘れません(・∀・)

■全員ショット
20160724_11.jpg

R:昨日、大阪でVAMPSのLIVEに行ってきたので”VAMPSポーズ”(Vサイン)で!!

カッコイイ系も似合う夢アドちゃん達ε٩(º∀º)۶з

小林れい:VAMPSってV系の?(ヴィジュアル系?) 

R:(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン♪ (ラルク)HYDEさんの!!

小林れい:りすおさん、V系好きですよね!?

れいちゃん、一人一人ホントよく見てるなぁ(感心

20160724_12.jpg

2枚目は『ファンタスティックパレード』の決めポーズ!!

2枚ともROCK感溢れるカッチョイイ写メになったなー!(自分以外


Posted by りすお [RIS-O] on 24.2016   0 trackback

VAMPS LIVE 2016 at NAMBA HATCH

Category : LIVE
VAMPS LIVE 2016に行ってきました(*・∀・)ノ

20151118_01.jpg
VAMPS

今年もやってきました!

VAMPSの籠城型LIVE!!

20160723-01.jpg

7/16~24までの約1週間、大阪「なんばHATCH」をVAMPSが占有。

昨年は引っ越し準備で満足にLIVEに行くことが出来なかったので、今日という日を待ちに待っていた。

思わず大阪まで遠征してしまった…。

9日間で計6回のLIVEを行うという過密スケジュール!!

HYDEさん相変わらずよく働きますなーヽ(´ー`)ノ


VAMPSはツアー毎にド派手なツアートラックを会場前に横づけしているのが特徴的。

20160723_01.jpg

2016年 最新バージョンのアーティスト写真!!

ちょっと悪そうな感じ |д゚)チラッ

20160723_02.jpg

(」゚ロ゚)」 HYDEさーん!!


国内屈指のモンスターバンドL'Arc~en~CielのボーカリストであるHYDEのバンドということで…
結成当初は女性ファンばかりだったのだけど、最近のツアーでは男子も結構増えて来ていてイイ感じ。
しかし今日に限っては女子ばかりだった ( ゚д゚)

2年ぶりのシングル「INSIDE OF ME」のリリースが控えているVAMPS

1曲目はいきなりその新曲だった!!

前提知識が全く無かったからどんな曲なのか全く想像がつかなかったのだけど、ROCK色強めのカッコいい曲で良かった。
タイトルから想像するに「もしかしたらバラード?」と思っていたので…。

VAMPSのLIVEは演出や照明などがとても凝っていて、ツアー毎に全く違った非日常感を味わうことが出来る。

歌や演奏を楽しみにしているのは勿論だけど、ステージの構成や演出も楽しみの一つなんだよね。

前回、前々回のツアーとは違いゴテゴテのLED照明で彩られたステージではなかったけれど、まるで遊園地のアトラクション内に迷い込んでしまったかのような素敵なセットが組まれていた。
相変わらずレーザーの数は半端なかったし、テンション上がったわー!

更に!! 本日初披露の新曲「RISE OR DIE」も演奏された。

HYDEいわく「どちらをA面にするか迷った」というくらいクオリティに自信があったらしい。

こちらは爽やかな洋楽ROCKっぽい曲調だった。

ちなみに「INSIDE OF ME」と「RISE OR DIE」はともに英語詩で、海外進出を強く意識した曲になっている。

基本的に新曲以外は過去のツアーとセットリストはほぼ同じだったのだけれども、久しぶりだったので新鮮な気持ちで楽しむことができた。これだけ女子率が高いLIVEは久しぶりだしね。


久しぶりに大きく頭振って沢山ジャンプした!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

全国各地を回って東京に帰ってくる日が楽しみだ。



Posted by りすお [RIS-O] on 23.2016   0 trackback

YOSHIKI 7月25日の記者会見で重大発表へ

Category : Music
20160722_10.png

X JAPANのリーダーYOSHIKIが来週月曜日に記者会見を開き、
その場で重大発表をするそうな。

いよいよX JAPANのニューアルバム発売日決定か!?
それとも以前から噂されていた通称”Xフェス”の開催発表か!?
もしくは国内ワンマンLIVE!?

一番可能性がありそうなのはX JAPANのドキュメンタリー映画の公開日決定かな…なんて思っている。

世界各国の映画祭ですでに先行上映を行っているからね。

20160722_01.jpg
20160722_02.jpg
20160722_03.jpg
20160722_04.jpg
20160722_05.jpg

先日、フジテレビ系めざましテレビとのコラボ企画「レディースX」のコーナーに出演していたけれど、
まさかこの企画のバンドメンバー決定とかじゃないよね…(^_^;)

Posted by りすお [RIS-O] on 22.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス YUMELIVE! Vol.43

Category : LIVE
夢みるアドレセンス定期公演 YUMELIVE! Vol.43に行ってきました(*・∀・)ノ

前回の当選メールと動画配信情報を見ると7/7の公演もVol.43だったような…(笑)
通番の振り方が適当になっている気がするなー



そんなこんなで本日のYUMELIVEは完売!!

何と3公演連続で完売となった。

夢みるアドレセンスはSMEからメジャーデビューしているとはいえ、メディアへの露出は少なく一般層の知名度はそれほどでもない。よって隔週で行われているYUMELIVEは定員298名とはいえ完売することは滅多になかった。

完売する公演と言えばメンバーの生誕祭が行われる時、そしてクリスマス公演など”この日限り”の特別なコスプレ衣装で登場する時にほぼ限られていた。

■クリスマス公演の志田友美 (足の細さ凄い)
20160721_03.jpg

学生が夏休みに入ったとはいえ、通常時のYUMELIVEが3公演連続で完売とは…。
夢アドの時代が来てる気がする。

『大声ダイヤモンド』以降のAKB48みたいに、劇場公演が当たりづらくなって、メンバー達を至近距離で見られなくなるのも時間の問題かな…。

まぁブレイクしてくれないと「解散」の2文字が頭をよぎるので、ブレイクしてくれた方が嬉しいのだけど。

本日のYUMELIVEは新曲『Love for You』の衣装だった。

20160721_01.jpg

先日大阪で行われたリリースイベントの時と同じ衣装だった。

■アー写
20160721_02.jpg

うむ、似てるようで違うぞ…
大事なところが←

ちなみに本日の公演は超良番で、なんと1桁番台だったΣ(・ω・ノ)ノ!

当然のことながら最前列に座るワタクシ(๑¯ω¯๑)

メンバー達が近すぎて、誰を見るべきか迷ったわー(*ノ▽ノ)
目の前に来てるメンバーを無視して推しだけを見るスタイルではないので←
※自分のフォロワーさんはひたすら推しメンを見つめ続ける人が多い。
  (広い会場で)巨大モニターを無視して双眼鏡を使ってひたすら推しメンバーを見続けるツワモノも

前回のYUMELIVEでは意表をついて京佳のソロ曲が披露されたので、
ひょっとして今日もソロ曲かな? あかりん(山田朱莉)来るかな?
…そう思っていたら、本当にあかりんのソロ曲が来た(笑)



本当にこの曲は破壊力抜群だわヽ(´ー`)ノ

MCのお題は”夢アドメンバーの夏休みの宿題”みたいな感じだったかな。
メンバーには「この夏やりたい事」とアンケートを取っていたみたいだけど…

・荻野可鈴 渓流釣り
・志田友美 岩手に帰りたい (岩手=地元)
・山田朱莉 ミニスカートの浴衣を着たい
・京佳 お祭りに行きたい 
・小林れい プールに行きたい(だったような…)

リーダーの荻野可鈴だけ他のメンバーと比較してかなりハードルが高い目標でウケた。

その場のノリで(?)『9月に結果報告しましょう』ということになり、
『えっ、私、一人で渓流釣りしてくるの!?((((((((;゜Д゜))))))))』
アタフタする可鈴ちゃんが可愛かったなーヽ(´ー`)ノ

本日の公演の締めの曲は7/27発売の最新シングル『Love for You』だった。


MCのコーナーでちょっとだけMVが公開されたけれど、メンバーのフレッシュな水着姿が拝めるMVになっている。

MINMIさんが作曲を手掛けた”タオルぶん回し系の夏曲”ということで、エロさは皆無で爽やかなMVになっていて安心した。
いや~しかし、皆スタイル良すぎて凄いわ…。

荻野可鈴が『MVの完全公開をお楽しみに!』と言っていたけれど、今回やけに小出しにしてくるのはどういう戦略なのだろう?
発売1週間前の段階でYouTubeに表題曲のMVが上がってないアイドルって今時珍しいような…。

色々試してみて売上がどのように変化するのか確認しているのかなー。

いずれにせDVD付きCDの方も買うからいいけどヽ(´ー`)ノ

ファンが増えて小さな会場でインストアイベントが出来なくなったのは仕方ないとして、
リリースイベントの日数がCDをリリースする毎に少なくなっているのが気になる…。

サイサイ(Silent Siren)はガールズバンドだからアイドル的な売り方をする必要はないと思う。
しかし、夢アドはアイドルなのだからもうちょいリリイベがあっても良い気がするな…。

まぁCDリリースに併せてラジオや雑誌などのメディアのお仕事、イベント出演の依頼もちょいちょい入ってきてるから、今の時期は知名度を広めるためにもそちらを優先してるのかもしれない。

流石に100ポイントのスタンプラリー(CD100枚特典)は
地下アイドルっぽいから廃止して良かったと思っているけどね…ヽ(´ー`)ノ





Posted by りすお [RIS-O] on 21.2016   0 trackback

Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる ツアーファイナル

Category : LIVE
Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる
ツアーファイナルの公演に行ってきました(*・∀・)ノ

Silent Siren(通称サイサイ)の最新アルバム『S』を引っ提げて全国を回っていたツアーも本日がファイナル。

20160719_02.jpg

ファイナルの会場として選ばれたのは自身最大規模の会場となる横浜アリーナ!!

20160719_03.jpg

新横浜周辺はピンクだらけにΣ(・ω・ノ)ノ!




サイサイのファンは”サイサイファミリー”と呼ばれ、老若男女問わず仲が良いのが特徴。


20160719_01.jpg

何気なく撮影した写メにフォロワーさんが映り込んでいた事件発生Σ(゜Д゜;)

20160719_04.jpg

スタンド花多すぎてビックリ。

それだけバンドが大きくなり、関係者も増えたということなのだろうなー。

20160719_05.jpg
20160719_10.jpg

本日の公演はWOWOWで9月に放送!!

マスコミの発表によれば9000人もの観客が集まったとのこと。

若干の当日券が発売されていたようだけれども、客席は2F席最後方辺りを除き観客で埋め尽くされていた。
会場の9割5分は埋まっていたように見えた。

横浜アリーナは耐震化工事の改装を終えていたらしく、昨年X JAPANとBABYMETALのLIVEで横浜アリーナを訪れたときと比較して変わっていた箇所をチラホラ見かけた。

特に改良された点といえば、男子トイレかな。

改装したので綺麗になっていたのは勿論だけれども、個室(様式)の数が圧倒的に増えていた。
逆にその分「小」の方が少なくなっていたのだけど、まぁ問題ないだろう。
これって個室で着替える人を想定して作られたのだろうか…

20160719_06.jpg

本日の客席はこんな感じ。

中央にドーンと花道が設置されている。

20160719_07.jpg

花道の先端から撮影。迫力あるわー。

ちなみにWOWOWのカメラが入る関係?で最前列とステージの間に結構なスペースがあった。

X JAPANのようにステージ前ギリギリまで観客を入れれば12,000人くらいのキャパが確保できるのだけれども、このようなステージ構成にした結果、キャパ9000人になったようだ。(もしかしたら改装後の横アリはそんなに入らないのかも)

20160719_09.jpg

ちなみに自分は8列目だったけれど、まぁまぁの視界だったかなヽ(´ー`)ノ

ニュースサイトに様々な記事が上がっているので詳細なレポはしないけれど…
ファイナルを飾るにふさわしい豪華なLIVEだった。

【記事】
Silent Siren史上最大規模のツアーファイナルを横浜アリーナで開催!年末には東京体育館がファイナルの東名阪ツアーも決定!!

ボーカルのすぅはMCで『バンド始めた時はこんな大きな場所でライブするとは思ってなかったなぁ…』としみじみ語っていた。

そんなすぅの姿を見てBassのあいにゃんの目からは涙が…。
普段ツアーファイナルではリーダーのひなんちゅが泣くことが多かったのだけど、今回はグッと堪えていたようで。

ちなみに本ツアー『Silent Siren Live Tour 2016 SのためにSをねらえ!そしてすべてがSになる』は、”ツアーリーダー”としてあいにゃんが様々な演出を考えており、今までバンドリーダーであるひなんちゅにかかっていた重圧の強さをあいにゃんが感じていたのかもしれない。

今回のツアー、自分は初日の六本木EXシアター公演、長野公演、郡山公演の3本を観た。

初披露の新曲『シンドバッド』が披露された事を除けば、セットリスト自体は過去のLIVEとほぼ同じだったものの、横浜アリーナならではの豪華な演出(炎や照明、トロッコに乗って客席をぐるりと回る等)、チャイナドレス風の衣装、巨大スピーカーから打ち鳴らされるスネアドラムの乾いた音、9000人の観客による歓声の迫力により、マンネリ感を感じることなく最後まで楽しめた。
むしろ、あっという間だったな…。

■天井から降りてきた風船
20160719_11.jpg

■LIVE終盤に飛び出してきた銀テープにはメッセージが
20160719_12.jpg
20160719_13.jpg

最初サイサイを見たとき、彼女たちはショッピングモールの片隅で20~30人程度の固定ファンに向けてフリーライブ(リリースイベント)を行っていた。

その時代からずっと見てきた人にとって、今日の公演は特に感慨深いものであったに違いない。

邦楽アーティストの登竜門である日本武道館公演も感動したけれど、今回の横浜アリーナ公演も大いに感動させてもらった。

昨年末、スタジアム級の会場でも埋めてしまうアーティスト=X JAPANやBABYMETALが敢えてこの会場でLIVEを行っていたこともあり、横浜アリーナに特別感を抱いていたのかもしれない。

今年の年末には東名阪で大規模なLIVEを行うことが発表された。

東京は昨年同様キャパ8000人に東京体育館。

日程は12/30 
大晦日前日。

来年はいっそのことカウントダウンライブを開催しても良いのでは?
サイサイには学生ファンも多いから24時過ぎになっちゃうのは色々厳しいかな…。








Posted by りすお [RIS-O] on 18.2016   0 trackback

志田サマー新井サマー 『灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~』 イベント振り返り

Category : idol
夢みるアドレセンスのメンバー志田友美と東京女子流の新井ひとみにより、レーベルの枠を超えて結成された今夏限定のユニット”志田サマー新井サマー”

本日は1stシングル『灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~』 のリリースイベント最終日だった。

ブログに掲載していなかった写メを貼りつけてみようと思う。

■池袋 ニコニコ動画本社
20160717_08.jpg

ニコニコテレビちゃんの持ち方に二人の性格が表れているような…w


■池袋タワーレコード
20160717_09.jpg

真昼間のトークイベントとしては結構な数のファンが集まったんじゃないかと。

■高田馬場 音部屋スタジオ1
20160717_10.jpg

志田メタルDEATH!! (乂Д´)
新井メタルDEATH!! (乂Д´)

そんなこんなでBABYMETALのポーズを (乂Д´)


■高田馬場 音部屋スタジオ2
20160717_11.jpg

テーマ『自由』

志田友美:すごく可愛く撮れてるでしょ!?(*´艸`)

~写メ確認~

R:Σ(゜Д゜;)マジか!!

超塩対応じゃん…w


■高田馬場 音部屋スタジオ3
20160717_12.jpg

テーマ『1stシングルのポスター風』

志田サマーやたら楽しそうε٩(º∀º)۶з

しっかし、二人とも足細いなーヽ(´ー`)ノ


■高田馬場 音部屋スタジオ4
20160717_13.jpg

テーマ『よっ!(*・∀・)ノ』

ポーズを提案したら断られたので(笑)
志田サマーに自由に考えてもらった結果がこちら。

これがどうしてもやりたかったポーズだったのか…w

写メ会はあまり時間がなくて新井サマーにほとんど話しかけられずに申し訳なかったなー。

これから夢アドの最新シングルのリリースイベントも控えているというのに、ちょっと¥を使い過ぎた感が(汗





志田サマー新井サマーは今夏限定の企画ユニットとして発足したのだけれども、1stシングル『灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~』 は最近の夢アド、そして東京女子流の楽曲とは一線を画す打ち込み系のアッパーチューンで、なかなかの良曲だと思う。
カップリング曲も良い出来栄えで、ネット上では『表題曲とカップリング曲逆じゃない?』なんていう声もチラホラ聞かれた。

2人とも生歌上手だし、何よりアイドルとして華があるので見ていて楽しかった。

Tokyo Idol Festival 2016に3日連続で登場するので、お時間がある方は2人のパフォーマンスを是非その目に焼き付けてもらいたい。

■DVD版はYoutube版と異なるMVが収録されている『灼熱サマー』


Posted by りすお [RIS-O] on 17.2016   0 trackback

GEM Live Mixture 2016 ~4th STAGE~ vol.1ct & vol.2 ct

Category : LIVE
GEM(ジェム)の月イチ定期公演に行ってきました(*・∀・)ノ

会場は夢アドのYUMELIVEと同じAKIBAカルチャーズ劇場

主要メンバーだった武田舞彩さんが海外留学のため一時活動休止、新メンバー2名が加わった新体制での公演だった。

20160716_02.jpg

第一部では新メンバー西田ひらりさんの生誕サプライズが行われるとのことで、配布されたのがコレ。

プラカードを曲中ずっとかざしておくという斬新な演出(?)だったが、本人は喜んでいたようで何より。

20160716_01.jpg

第二部は20歳の誕生日を迎えた森岡 悠さんの生誕祭。

黄色のサイリウムが観客全員に配布され、最前列では巨大な垂れ幕が降ろされるなど、他のアイドルでも見られるような盛大な生誕サプライズが実施された。

GEMのパフォーマンスをちゃんと見たのは、先日行われた夢アドが出演したイベント(フェス)だった。

TIF(Tokyo Idol Festival)では物凄い人気で遠くの方からしか見られなかったのだけど、これほど動きにキレのあるカッコイイアイドルグループだとは思わなかった。

アイドルというよりもダンスグループ寄りかな? 新生東京パフォーマンスドールっぽい感じ。
カッコイイ感じの楽曲が多いし。
1stアルバムはなかなかの秀作揃いだと思う。

GEMの定期公演がカルチャーズ劇場で行われることを知ったのはつい先日で、一般枠でチケットを取得したのだけど、その時の番号が100番台で驚いた。 TIFではあれほど人気があるのに割と簡単にチケット取れるんだなーと。
夢アドのYUMELIVEは隔週開催で、多いときは月に3回あるのだけど、GEMの定期公演は月1回のみ。
それだけに人気が集中すると思っていたのだけど…

しかし、一般枠でチケットを取得している人が多かったのか、1部、2部ともにほぼ満員だった。

月1しか開催されないから、わざわざメンバーズ(優先予約可能枠)になっている人は少ないのかもしれない。

”第二の橋本環奈”として話題になっていた武田舞彩さんの顔と名前はかろうじて一致していたのだけど、正直他のメンバーは未だによく分かってない。『お気に入りの子はLIVEを見て決めればいいや』と、そんな感じでLIVEを観に行ったのだけど、顔と名前が一致しない状況下でもLIVEパフォーマンスが素晴らしいので十分に楽しむことが出来た。

狭いAKB48劇場とは異なり、AKIBAカルチャーズ劇場は比較的パーソナルスペースを確保した状態でアイドルのパフォーマンスをじっくりと見ることが出来るので、今後他のアイドルも見てみたいなーと思った。



Posted by りすお [RIS-O] on 16.2016   0 trackback

the HIATUS Hands Of Gravity Tour 2016 初日公演

Category : LIVE
the HIATUS Hands Of Gravity Tour 2016 初日公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20160715_01.png

会場はZepp DiverCity Tokyo

都内最大規模のライブハウス

7/6に最新アルバム『Hands Of Gravity』をリリースしたばかりのthe HIATUS(ハイエイタス)

20160715_04.jpg
the HIATUS

『Hands Of Gravity』の曲を演奏するのは今日が初!!

更にthe HIATUSのワンマンとしては、2年前の日本武道館公演以来という記念すべきLIVEとなった。

20160715_02.jpg
20160715_03.jpg
LUNA SEA INORAN / BOOM BOOM SATELLITESからのスタンド花

昨年はMONOEYES(モノアイズ)としての活動がメインだったボーカル&ギターの細美武士

MONOEYESは元々細美武士のソロプロジェクトしてスタートしていたのだけど、結果的にバンド編成に。
MONOEYESファーストアルバムは”細美武士がやりたかったこと”を詰め込んだボーカル&ギターの音が全面に押し出されている勢いのあるアルバムだったが、今年リリースされたthe HIATUSの新譜『Hands Of Gravity』は、キーボードやドラムなど各パートの音、見せ場が多く盛り込まれた深遠さを感じさせるアルバムになっていた。

(参考)MONOEYS 『Run Run』


個人的な好みかもしれないけれど、『Hands Of Gravity』は歴代のHIATUSの中のアルバムでもかなりクオリティが高く、練り込んだ曲ばかり収録されていたのでLIVE開演前からかなり期待が高まっていた。

■LIVE開演
特別な演出はなく、颯爽とステージに登場するthe HIATUSのメンバー達。

1曲目はアルバムの曲順と同じく『Geranium』からスタート。

このまま最新アルバムの曲順で進んでいくのかな…と思いきや、2曲目は別の曲で意表を突かれた。

更に、LIVEの序盤で1stアルバム曲の『Storm Racers』 『the Flare』が演奏されたのには度肝を抜かれた。
観客のボルテージは序盤から最高潮に。



とても7年前の曲とは思えないな…。

最新アルバム『Hands Of Gravity』は円熟した音楽が詰め込まれており、ある意味”大人っぽい”アルバムに仕上がっていたと思う。しかし、LIVEでは新旧の曲をほどよく織り交ぜることによって観客を熱狂の渦に包み込むことに成功していたと思う。

結論から言うと1stアルバム~4thアルバムの曲がセットリストに程よく組み込まれていた。
(もちろん『Hands Of Gravity』の曲は全て演奏)

細美さんは高音もしっかり出ており、喉の調子はかなり良いようだった。
『Hands Of Gravity』は歴代のHIATUSのアルバムの中でもキーの高い曲が多いイメージがあって、LIVEで歌うのは大変だろうなーと思っていたので一安心。

LIVEの曲順にも驚いたけれど、何より意外だったのは…

the HIATUSのLIVEってこんなに豪華だったっけ?

ということ。

かなり失礼な言い方だけれども(笑)

HIATUSの記念碑的な公演だった日本武道館公演には流石に劣るけれども、今日のLIVEはZepp DiverCity Tokyoの照明を最大限使った素晴らしい演出だった。
特に”色”に凝ってた気がするなー。

今までのHIATUSのLIVEは、必要最低限の演出以外は全て削ぎ落とし、あくまで”音楽”を観客に楽しんでもらおうとしていたように思えた。その代わりといっては何だが、the HIATUSのチケット代は異様に安い。
なんと¥2,600円なのだ。

the HIATUSは『俺たちは金のために音楽をやってるんじゃない』という細美武士のモットーを体現しているかのようなバンドだった。

それが一体どうしたんだ?と(笑)

もしかしたら赤字なんじゃないか?と心配してしまうほど豪華な照明効果、プロジェクターを使った演出がふんだんに盛り込まれていた。

アルバムに先駆けて公開されていたMV『Bonfire』だが、生で聴いた迫力はCDの比じゃなかった。

キーボードとドラムが複雑すぎて、既存の邦楽バンドとは一線を画す存在感と迫力を放っていたのだが、LIVEで見ると更に凄みを増しているように感じた。間奏ではキーボードとドラムにスポットライト(照明)が当てられて、観客の盛り上がりも凄かった。



アルバム2曲目に収録されている『Clone』

なんと本日(!)MVが出来上がったとのことで、ちょっとしたサプライズでMVがLIVE会場で初公開という流れに。
バックのスクリーンに映し出されたMVとリンクする形でバンド演奏が行われた。



セットリストの2曲目に持ってこなかった理由はこれだったのか。

アンコールではthe HIATUSのデビュー曲『Ghost in the rain』も演奏され、
再始動に相応しい内容の濃いLIVEだった。

平日公演ということでスケジュールの調整が厳しかったのだけど、無理してでも参戦して良かった。

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス ポテリッチ presents アイドル神推し決定戦に参戦

Category : idol





20160714_01.jpg
【応募サイト】
https://club-poterich.makers-pts.net/








■リッチな体験(予想)
20160713_04.jpg

(*´艸`)?

20160713_05.jpg

(*´艸`)(*´艸`)??



o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

















Posted by りすお [RIS-O] on 14.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス 志田友美 東京ディズニーリゾート 「夏5でやってみた」 CMに出演

Category : idol
ツイッター上では少し前から話題になっていたのだけれども、本人は沈黙を守っているので備忘録を兼ねて書いてみようかと。

夢みるアドレセンスのメンバーで現役Popteenモデルである志田友美が東京ディズニーリゾート 「夏5でやってみた」のCMに出演していることが判明した。

CMでは一瞬でカメラが切り替わってしまうため、『今のもしかしてゆうみん?(志田友美?)』と半信半疑になっていた人も多いようで、直接志田友美のSNSに質問をぶつけているファンも多く見られたのだが、守秘義務でもあるのか本人は沈黙を貫いている。

ネット上にCMがUPされていたので検証してみよう。

20160713_01.jpg

浴衣姿の女子が楽し気にはしゃいでいる。

20160713_02.jpg
20160713_03.jpg

次々に画面が切り替わる。

20160713_04.jpg
20160713_05.jpg

うーん、リア充って感じ。

20160713_06.jpg

水色の浴衣姿でCMに出演している子に注目。

20160713_07.jpg

センターにどーんと映り込むこの女の子は…!?

20160713_08.jpg

目の上のダンゴムシ・・・ではなく←
ほくろの位置から考えても志田友美に間違いない!!ε٩(º∀º)۶з



ちなみに夢アドのメンバーは先日、ディズニー映画「アリス・イン・ワンダーランド」の新作を揃って観に行っており、各々のツイッターで宣伝していた。
これは今回の志田友美のCM出演がキッカケとなり、ディズニー側から映画に招待されたと考えるのが妥当であろう。

20160713_09.jpg

天下の東京ディズニーリゾートのCMに出演、しかもセンターだなんて凄いなぁ…。

これは深読みしすぎだと思うが、以前から「ディズニー好き」を公言し、年間パスポートを毎年購入している夢アドのリーダー荻野可鈴を素通りして自分(志田友美)にCMのオファーが来たこともあり、可鈴に配慮してCM出演を公言していなかったり!?

夢アド運営としてはメンバーのメディアへの露出が増えることは喜ばしいことだし、いくらなんでもそれはないかヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 13.2016   0 trackback

predia 「白夜のヴィオラにいだかれて」 リリース 東名阪ツアーファイナル

Category : LIVE
predia 「白夜のヴィオラにいだかれて」 リリースツアーファイナルに行ってきました(*・∀・)ノ

今日は午前中から有楽町で夢みるアドレセンスの特典会に参加。

そのまま有楽町から品川に移動してprediaのLIVEを見てきました。

会場は品川にある品川クラブeX

20160710_01.png

公式HPの画像がこんな感じで、チケットには「全席自由」と書いてあったから、てっきり指定席制かとおもっていたのだけど、まさかのオールスタンディング(^_^;)

チケットは事前の段階で完売。
更に「当日券は無し」と告知していたので中はギュウギュウなんだろうなぁ…と思っていたものの、実際中に入ってみるとそれなりにパーソナルスペースが確保できる程度の客入り。

キャパギリギリまで詰め込まず、敢えて控えめにして抑えていたのか…
それとも特典会目当てでヲタによるチケット複数枚買いがあったのかは謎。

一般発売で手に入れたので整理番号はかなり後ろの方だったけれども、快適にLIVEを見ることが出来た。

■LIVEの感想

prediaってこんなに格好良かったか!?

煽るわけじゃないけれど、本当にそう思った。

prediaのワンマンLIVEに参加したのは昨年末のZepp以来だったけれども、
その時よりも確実にパワーアップしている気がした。

自分が初めてprediaを見たとき(何年前か忘れたけれど”ぱすぽ☆”の前座として出てきた)
大人アイドルのコンセプトを体現するような女性的なしなやかなダンスが多かったと思う。

しかし、最近のprediaは間奏のダンスがキレッキレだったりしてむしろカッコイイ。
メインボーカル2人の歌の上手さ・声量は申し分なく、アイドルの範疇を超えている。
もちろん大人アイドルらしく妖艶なダンスもあるのだけれども、メリハリがついて以前よりもアーティスト寄りになってきたと思う。



品川クラブeXの会場特性を活かしたLIVEの構成も良かった。

会場中央の円形ステージや花道を効果的に使った演出も多く、ニューアルバムを引っ提げたツアーだが既存曲にも新鮮さが感じられた。

本日のLIVEは1部(昼)、2部(夜)の2部構成で、チケットの価格が安かったので、ワンマンライブといいつつボリューム的にはイマイチなのかな・・・と想像していたのだけど、全然そんなことは無かった。

しかしメインボーカルの2人はあれだけ声を張っていてよく喉が枯れないな…と感心してしまった。

このお値段でこれだけのクオリティーとボリュームのLIVEを見せてくれてありがとうございますm(_ _)m

彼女たちのキャッチフレーズ「可愛いだけじゃ物足りない。大人の遊び場へようこそ」は伊達じゃない!!



Posted by りすお [RIS-O] on 10.2016   0 trackback

【今夜放送】 BOOM BOOM SATELLITESライブ活動休止前ラストツアーに迫るドキュメント番組

Category : Music
20160709_02.jpg

1997年、ヨーロッパでデビューした中野雅之(Programming, B)、川島道行(Vo, G)からなるロックバンド“BOOM BOOM SATELLITES”。
エレクトロニックとロックの要素を駆使し、シーンのパイオニアとして日本のみならず世界中の音楽ファンから厚い支持を集めている。
2015年秋、川島道行が5度目の脳腫瘍を発症したという診断結果を受け、ライブ活動を休止することを発表した。
しかし治療中も楽曲制作を続け、前作から約1年半の歳月を経て、2016年6月22日、4曲入りの新作CD「LAY YOUR HAND ON ME」をリリース。
そしてこの作品がバンドにとって最後の作品となることが発表された。
中野雅之はその理由について、川島道行の脳腫瘍による麻痺などの後遺症のためである旨をオフィシャルサイトにて説明。
川島道行がミュージシャンとしての役割を「LAY YOUR HANDS ON ME」を作り上げたことで終え、
現在は家族と共に穏やかな日々を過ごしていることを報告している。

この番組では2015年5月に行われたBOOM BOOM SATELLITESの自主企画による対バンツアー「FRONT CHAPTER Vol.4」の模様をお届けする。
事実上のラストツアーとなったこのツアーは川島道行が4度目の脳腫瘍再発から復帰後、初のツアーでもあった。
SHIBUYA QUATTROでのライブ映像と、全国8都市で行われたツアーに密着したドキュメント映像には
言葉では語り尽くせない覚悟と意志をもって臨むバンドの姿が映し出されている。

http://www.bsfuji.tv/pub/bbstour/pub/



テレビ番組にはほとんど登場しないのだけれども、LIVEによく行く音楽好きには絶大な存在感と人気を誇っていたエレクトロ・ロックバンドBOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)

今夜BS FUJIにて彼等の特番が放映されます。

日本人離れしたクールな音楽、歌声。

余計なMCは一切無く、音楽以外の要素を限りなく削ぎ落としていたLIVE

理想とする音楽をストイックに追求し続ける彼等の姿勢が大好きでした。

20160601_10.jpg

脳腫瘍摘出のために実施した開頭手術の跡

20160601_11.jpg

20160601_12.jpg
20160601_13.jpg






【関連リンク】
BOOM BOOM SATELLITES 活動終了について思うこと

Posted by りすお [RIS-O] on 09.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス YUMELIVE! Vol.43

Category : LIVE
夢みるアドレセンス定期公演 YUMELIVE! Vol.43に行ってきました(*・∀・)ノ



なんと本日のYUMELIVEはチケットが完売!Σ(・ω・ノ)ノ!

若干数の当日券も早々に売り切れていたようなので、定員298名のAKIBAカルチャーズ劇場はパンパンだった。

YUMELIVEは平日開催ということもあり、メンバーの生誕祭やコスプレ衣装

本日7/7は七夕ということで、ロビーで観客から『七夕にメンバーに叶えて欲しい事』をアンケート用紙に書いて投票。

本日のMCで何人か読み上げられる予定なのだとか。

『今日は300人もいるし、まず読まれないだろう』と思い、10秒で思いついたお題を投函したところ…

20160707_02.png

見事に志田友美が引き当てるという…(^ω^;)(;^ω^)

しかし、このお題は全然盛り上がらなかった_| ̄|〇

それはさておき(・∀・)

夢アドは順調にご新規さんを取り込んでいるようで、自分の近くに座っていた二人組はまさにご新規だった。

定期公演が開幕し、夢アドのメンバーが登場した瞬間!!

20160707_01.png

♂:うわっ、ほっそ!!(細い) 可愛い!! 近いっ!!

思いついた感想を連呼w

■ご新規さんテンション↑↑




何はともあれカルチャーズ劇場で行われる定期公演を楽しんでくれたようで何よりヽ(´ー`)ノ

セットリストは新曲主体ながらも、アンコールの1曲目でまさかのメンバーソロ曲『シャークガール’99』(京佳)が披露された。



最近のYUMELIVE(定期公演)はリリースイベントや直近のワンマンライブとイイ感じに差別化が出来ていると思う。

CDのリリースイベントやフェスなどでは最新曲とライブで盛り上がる鉄板曲でセトリが固められてしまうのに対し、
YUMELIVEは定期公演でしか見られないような過去の曲やレアな曲を結構やってくれるているからね。

そして、本日のYUMELIVEの最後には7/27発売の最新シングル『Love for You』を披露した。

ユメトモの間で様々な物議を巻き起こしている(?)この曲

毎日 毎日 僕たちは満パンの

電車に揺られて嫌になっていた

巨大な街の一部になる

それだけじゃないんだ

君の居場所になりたい

夢みるアドレセンス 『Love for You』


こういう自己啓発系の歌詞好きだなー。




20160707_03.png

今日の公演ではリーダーの荻野可鈴、志田友美が揃って髪型をアップにしていて新鮮だった。

思わず特典会で写メ会を積もうとしてしまったのだけど、今月はリリースイベントが目白押しということもあり…
このままでは破産してしまうのでグッと我慢(`・ω・´)

20160707_04.jpg

定期公演お疲れ様でした(*・∀・)ノ

■CG加工一切無し! 話題の反重力MV 『リーダーシップ』

Posted by りすお [RIS-O] on 07.2016   0 trackback

志田サマー新井サマー 「サマーシングル発売記念!夏開き宣言トーク&ミニライブ!」

Category : idol
志田サマー新井サマー「サマーシングル発売記念!夏開き宣言トーク&ミニライブ!」に行ってきました(*・∀・)ノ

20160705_10.jpg
※志田サマー…夢みるアドレセンス 志田友美
※新井サマー…東京女子流 新井ひとみ

会場は渋谷2.5D

2.5Dといっても大半の人が分からないと思うので、簡単に説明すると…

渋谷PARCOのスタジオからライブストリーミングプログラムを発信。
「2.5D」は日本が誇るインターネット上のクリエイティブリソースとエンターテインメントが集結する<ソーシャルTV局>です。
(公式HPから抜粋)



20160706_01.jpg

渋谷PARCO PART1の6FにあるインターネットTV局です。

公式ツイッターアカウントの告知から1時間もしないうちに完売してしまった今回のイベント

中はさぞかし混雑しているだろうと思いきや…

開演直前になっても6割くらいしか人がいない!!Σ(・ω・ノ)ノ!

今回は無銭イベントということで、チケットを申し込めるだけ申し込んで、後でフォロワーに配ろうとしていた必死系の人達がさばききれなかったんだろうな…ヽ(´ー`)ノ


でもって、開演5分前に当日券告知(苦笑

本当はイベントに来たかったのに諦めちゃった人もいるわけで、、、

会場に観客が少ないとアイドル達のテンションも下がるので、自分勝手な行動はやめましょうね。

そもそも無銭イベントなのに1人で4枚もチケットを申し込めるシステム自体に問題があるのだけど…

インターネットTV局なので全席指定かと思いきや、会場内はオールスタンディングだった。

しかし、ステージが結構高くなっているので視界は比較的良好。

20160706_02.jpg

会場内はこんな感じ。

一見すると六本木のニコファーレっぽく見えるけれど、LEDをふんだんに使ったアチラとは違ってコチラは白い壁にプロジェクターで映像が投影されてるだけです。。。

それでも志田サマー(志田友美)は、『ココは全面に映像があって凄い!!』とテンション↑↑だった(๑¯ω¯๑)

LINE LIVEで中継されていたのでイベント内容について詳細に書く必要はないのだけど…

・志田サマー新井サマー登場 ~ 『あんなに好きだったサマー』(2ndシングル)熱唱
・司会進行役のべーサマー(たけべAP)登場 ~ フリートーク
・べーサマー:志田サマーは頭悪いんです
・志田サマー:そういうフリだから!!
・志田友美はひっと(新井ひとみ)のことが可愛すぎて常にニヤニヤしている
・志田サマーと新井サマー、実はタイ(海外)でMV撮影をするまでまともに話したことがなかった
・レコーディングは基本的に別々だったらしい
・レコーディングで少しだけ会った時、新井サマーは人見知りなのであまり話しかけられなかった
・タイ(海外)で一気に距離が縮まり、よく2人で手をつないでいた
・志田サマーが夢アドメンバーと手をつないでいるのを見たことがない(by べーサマー)





■志田サマー 驚愕の勘違い


■『志田サマー新井サマーは今夏限定!?』という質問に対して


志田サマー:みなさんの応援にかかってます!!(`・ω・´)

ヲタ:「応援」とは

志田サマー:察してください(`・ω・´) (観客www

ヲタ:CD買えって言いたいんでしょw

べーサマー:(志田サマー新井サマーの)2人はそういう(ゲスい)事言いませんから!!

志田サマー:察してくださいっっ!!(`・ω・´)

参加人数が限られていたこともあり、時折観客のツッコミに反応しつつ…
アットホームな雰囲気でイベントは進行していった。

最後は1stシングル『灼熱サマー ~SUMMER KING×SUMMER QUEEN』を歌ってイベント終了。

どうやら志田サマーと新井サマーの2人で最後の締めの挨拶を考えてきたらしく、
最後は志田サマー新井サマーによる『お疲れ~?』の掛け声を合図にファンが『サマー!』と言って締め!

夢みるアドレセンスの最後の締めの挨拶、『バイ夢~♪』は4年間続けて来た今もイマイチ浸透していないけれど←
『お疲れ~サマー!!』は浸透するといいですね(*・∀・)


■特典会終了後(LINE LIVE放送後)最後の挨拶にて

志田サマー:10日もイベントあるから来てねー!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

ちなみに7月10日は有楽町にある”ニッポン放送イマジンスタジオ”で夢アドの特典会が夕方まで行われている予定。
果てさて、志田サマー新井サマーのイベントはいつどこで行われるのでしょーか!?

■3ショット写メ
20160706_03.jpg

志田さんお得意の目線外し頂きました!!ε٩(º∀º)۶з

志田サマー新井サマー CD発売おめでとう!








Posted by りすお [RIS-O] on 06.2016   0 trackback

久しぶりに複数種類のCDを購入

Category : Music
本日HMVで購入したCDはこちら
20160705_01.jpg

the HIATUS 『Hands Of Gravity』

WALKURE 『Walkure Attack!』(初回盤)

20160705_02.jpg

更にネット販売で自宅に届いたCD

志田サマー新井サマー 『灼熱サマー ~SUMMER KING × SUMMER QUEEN~』(4種類)

この振れ幅、我ながら凄いと思う。

音楽配信が発達したこのご時世にこれだけのCDを購入するとは思わなかったなぁ。

WALKURE(ワルキューレ)はCDと後日発売される映像作品(Blu-ray/DVD)購入者を対象としたライブ先行予約に申し込むため。

志田サマー新井サマーはアイドル枠ということで…(以下略

the HIATUSについては歌詞カードでどうしても歌詞を確認したかった。

HIATUSはELLEGARDEN時代からの流れでそのまま好きになった。

細美さんの歌詞がとても好き。

Have you ever felt this way

Like you are the worst mankind

on the planet earth

(こんな風に思ったことはないかい? 自分がこの星で一番クズだってさ)

Watching The same old dream

A mailing car runs over me

(いつもの古い夢を見てしまった 郵便のクルマにはねられるんだ)

Have you ever felt this way

Like you are the most useless on the planet earth

(こんな風に思ったことはないか 自分がこの星で一番使えない人間ってさ)

ELLEGARDEN 『Space Sonic』



細美さんの歌詞は、ずっと目をそらし続けてきた”最低で最悪な自分”を想起させてくれる。

世の中上手くいかないことだらけで、自分の中でメラメラと燃える怒りや嫉妬を音楽にぶつけられる。



それはそうと、CDもしくは映像作品の特典としてイベント/LIVE先行予約応募券を付けるのは良いビジネスモデルだと思う。

古物商だか何だか知らないけれど、作品に無関係の業者が怪しい方法でチケットを大量にかき集めてオークションで転売してるの見るとイラっとするからね。

イベントやLIVE応募券については、少なくとも握手券や総選挙投票券をつけるよりも健全な気がする。

あくまで個人的な感覚だけれども。

握手券だろうがイベント応募券だろうが、種別に関わらず大量に購入する人はするんだろうけどねヽ(´ー`)ノ

あーっ、ライブが待ち遠しいっ!!



Posted by りすお [RIS-O] on 05.2016   0 trackback

志田サマー新井サマー 今時ありえない超アナログな手法で2ndシングルの発売を告知

Category : idol


20160705_10.jpg
※志田サマー…夢みるアドレセンス 志田友美
※新井サマー…東京女子流 新井ひとみ



















■うわっ…わたしの告知下手過ぎ…?















Posted by りすお [RIS-O] on 05.2016   0 trackback

夢みるアドレセンス 5thシングル「Love for You」発売記念イベント ~ユメリンピック~

Category : idol
夢みるアドレセンス 5thシングル「Love for You」発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

Fortune music申込みで当選した人のみ参加できる選民イベント。

まぁ48グループの人気メンバーや乃木坂46のように全部外れるということは基本的に無いのですが。

20160703_01.jpg

シングルCDのリリースに併せて行われていたスタンプラリー(50枚特典/100枚特典)は前回シングルから廃止になったようで、メンバー達と余裕を持って話せるイベントはもはやFortuneのみとなってしまいました。

『ユメリンピック』とは何ぞや!?ということで、ドキドキしながら会議室(?)の中に入っていたわけですが…

中にはスポーツウェア(サッカーのユニフォーム風)を身にまとったメンバーと少数のファンがワチャワチャしていましたw

■ユメリンピックの種目
バスケットボール シュート対決 (ミニバスケゴールとボールを使用)
ストラックアウト対決 (ふわふわのボールが番号が記載された札にくっつくオモチャ)
卓球対決 (本物の卓球台・ボール・ラケットを使用)
サッカー シュート対決 (ミニゴールとボールを使用)
アーチェリー的当て対決 (オモチャの弓を使用)

部ごとにメンバー達の競技が変わって行く方式。

『メンバー達と対決に勝つと2ショットチェキが撮れる』という”体”のイベントなのだけど、、、
実際ルールもへったくれもなくて、卓球は2本先取といいつつ大体の人は5本くらいプレーしてる(笑)
(ラリーが続かない場合はもっと増える)

ストラックアウトでは志田友美に完勝!!
志田友美が投じたボールは枠を外して後ろのブラインドを壊すという…(笑)

バスケ対決では荻野可鈴に完敗!!
しかしなぜかチェキは撮れたヽ(´ー`)ノ

卓球対決では山田朱莉といい勝負(勝ち)
ラケットの持ち方が凄かった(何とも言い表せない持ち方)

志田友美はご機嫌だったらしく、荻野可鈴コーナーにちょっかい出してくるし(苦笑

20160703_02.jpg

ゲームをしつつも、話題は『新曲ジャケットのおっ○いを盛ってる or 盛ってない』で持ち切り←

R:ところで、新曲のリリイベってジャケットの衣装なの!?

志田:多分違うと思う(`・ω・´)  あの衣装だと違う人になっちゃうからねー。
 ※違う人=グラビアアイドル!?

R:な~んだ、、、あの衣装は幻なのかヽ(´ー`)ノ

志田:谷間見たい!?(๑¯ω¯๑)

R:いや、それは京佳ちゃんだけでいいやヽ(´ー`)ノ

志田:うぉい!! (乂Д´)

志田さん、出禁を誘導するような質問はやめてください←


20160703_03.jpg

R:そういや髪の毛かなり伸びたねー。

荻野:そうだよねぇええええ!! 昨年の夏はめっちゃショートだったもんねー。

荻野:まぁエロいからねっ(キリッ

R:そうなんΣ(・ω・ノ)ノ!

荻野:エロいから早く伸びるんだよ!!

R:それって男の法則じゃ…

荻野さん、リアクションに困る返答はやめてください←


リリイベの握手会はAKB人気メンバー並の高速剥がしなので、会話らしい会話はほとんどできない夢アド。

スタンプラリーの100枚特典イベントが無くなった今、こうしたゆる~いイベントは貴重だと思う。

基本、握手や写メ会に行くときは事前に会話内容を考えていくことが多いのだけど、Fortuneのイベントは基本的にメンバー任せ。

メンバー達はその華麗なルックスからは想像できないほど良く喋るので(笑)
その流れに任せていく感じで構わないだろう。

■2ショットチェキ撮影のためにゲーム対決で大人が本気を出し過ぎた例



■レポが上がっていたので拝借 (さすがに5分は言い過ぎだと思うが、体感時間はそれくらいかも?)













Posted by りすお [RIS-O] on 03.2016   0 trackback

東京パフォーマンスドール ダンスサミット ネイキッド2016 先代楽曲STAGE/新生楽曲STAGE

Category : LIVE
東京パフォーマンスドール ダンスサミット ネイキッド2016に行ってきました(*・∀・)ノ

20160702_01.jpg

第一部 ~先代楽曲STAGE~
 仲間由紀恵や篠原涼子がかつて在籍していた初代東京パフォーマンスドールの楽曲ONLYで構成されたLIVE

第二部 ~新生楽曲STAGE~
 新生東京パフォーマンスドールの楽曲ONLYで構成されたLIVE

20160702_02.jpg

ライブハウス感ありますねー。

20160702_03.jpg

本日のライブ会場は新宿に突如出現した新興のライブハウス『新宿ReNY』

最寄駅は西新宿駅なのだけど、新宿駅から歩いても行ける距離。

個人的には渋谷のライブハウス(ASIAとかTSUTAYA O-EAST)よりもこっちの方が好きかな。

アクセスのしやすさで言うと、渋谷は常に人が多くて歩きにくいけれど、新宿駅~都庁方面は土日になると一気に人が減るから行きやすい。

20160702_05.jpg

2階部分がライブ会場なんだけど、一瞬どこにライブハウスがあるのか分からなくて探してしまった…(苦笑

ロイヤルホストがバーンと目に入ってくるだけで、あとは無機質なビルという感じで。。。

しかも入口がどこにあるのか分からない。。。

20160702_06.jpg

別棟のようにそびえ立つ、こちらの建物内にある階段&エレベーターから上に登って行き、
(写真左上の)渡り廊下を歩いてライブハウスにたどり着くという構成。

『新宿ReNY』は半楕円形の面白い形をしたライブハウス。
音響は結構良かったんじゃないかと思う。
照明の数もそれなりにあってイイ感じ。
シャンデリアなんかも吊るされててオサレな感じだったヽ(´ー`)ノ

ステージの位置は高めだったので、オールスタンディングでもそれなりにメンバー達のダンスを見ることが出来た。

ただ一つ、驚いたのはドリンク代が¥600だったということ。
消費税が10%になったら更に値上げするのかな…( ̄∇ ̄)

20160702_04.jpg

東京パフォーマンスドール(TPD)のライブは久しぶりだったけれど、
相変わらずダンスはキレッキレだし、生歌も上手くて良かった。

第一部 ~先代楽曲STAGE~ではTPDお得意の早着替えも見られたし、視覚的にも楽しめた。

元々スレンダーで大人びた子が多かったけれど、改めて『大人っぽくなったな~』と感じた子もチラホラ。

第一部と第二部の間に握手会(特典会)があったのだけれども、これ以上接触イベントを増やすと間違いなく破産してしまうので、第一部と第二部の間は特典会には参加せずに近くのカフェでマッタリヽ(´ー`)ノ

基本的に接触(握手や写メ会)よりもライブ重視派です(`・ω・´)

第二部~新生楽曲STAGE~は新生TPDの楽曲のみ。
まだ1枚もアルバムをリリースしていない今の段階で、そんなに曲あったっけ?と思っていたのだけど…
第一部と同じくらいのボリュームがあって全く問題なかった。

TPDの楽曲はいわゆるバリバリの”打ち込み系”
最近流行りのアイドルPOPSとはやや異なるジャンルだと思うけれど、個人的にこの手の音楽が好きなんですよね。

TPDに関してはアイドル的な可愛さやフレッシュさよりもパフォーマンスや音楽を楽しみに行ってる感じ。
だから入場順にはあまりこだわっていない。

最近体調を崩していたので、ギリギリまで行くかどうか迷っていたのだけど、
当日券の最後尾入場でも十分に楽しむことが出来た。

カンカン照りの直射日光が降り注ぐ、横浜赤レンガ倉庫付近で行われていたアイドル横丁ライブに行ってたら一気に体調悪化していただろうな…w


Posted by りすお [RIS-O] on 02.2016   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

06 | 2016/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend