11月の投資 〜FX取引結果〜

Category : FX income
細々と続けていたFX取引

11月のFX取引結果です(*・∀・)ノ

20151130.png

約23万5千円の利益でした。

焼け石に水。

以上。

いつのまにかFX口座よりも株式口座に入れている金額の方が大きくなっている。

その株式口座のお金が凄い勢いで減っている。(あまり取引していないので主に評価損)

その原因は「原油」なんだけど・・・
株じゃねーじゃん!というツッコミはともかく、どうやら買いに回るのが早すぎたみたい。

「原油は将来、今の石炭みたいな価値になってるんじゃないだろうか」とツイートしてる有名投資家さんもいたりして不安だ。。。

トヨタは2050年までにガソリン車やディーゼル車をほぼ無くしてエコカーのみにする!なんて宣言しちゃってるし…

『えっ、まだガソリン車なんて乗ってるの!?(ダセェー!! ヤンキーかよwww』

↑みたいな未来が訪れるのかも((((((((;゜Д゜))))))))

ブロガーとしては『まだガソリン車で消耗してるの?』と言っておくべきか。

【参考リンク】
トヨタ、50年にガソリン車販売ほぼゼロ 20年以降にFCV年3万台
http://jp.reuters.com/article/2015/10/14/toyota-hv-idJPKCN0S80ET20151014

来年は水素関連株でも買ってみようかな・・・。

特に大きな買い物をする予定はないので、12月のボーナスの主な使い道は「投資」です。
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2015   0 trackback

坂本真綾×菅野よう子のスペシャルコラボレーション再び ~Blu-ray購入~

Category : Music
20151128.jpg

水曜の発売日にゲットしていたけれど、残業続き&休日出勤で封すら開けていなかった坂本真綾のライブBlu-ray

いよいよ明日視聴出来るぞーヾ(≧∀≦*)☆彡

さいたまスーパーアリーナで行われた坂本真綾デビュー20周年スペシャルライブ。

天才作曲家&ピアニストである菅野よう子さんも出演していたLIVEが自宅で見られるなんて嬉しいなー。

一般でチケット取ったから席はメチャメチャ遠かったのだけど、坂本真綾のLIVEに関しては純粋に歌と音楽を楽しみに行ってるから全然問題なかった。

…けれど、見られるなら近くで見たかった(笑)

そんなこんなでLIVE Blu-rayではアーティストの表情や仕草もアップで見られるから、
LIVEに参戦したあの時とはまた違った新鮮な気持ちで視聴できると思う。

基本的に音楽はROCK系とアイドルポップスが好きなんだけど、菅野さんみたいなクラシック要素のある楽曲も結構好きだったりする。



Posted by りすお [RIS-O] on 28.2015   0 trackback

さとれな、サイサイの曲を踊るってよ ~元アイドリング!!! 佐藤麗奈TV出演~

Category : TV
元アイドリング!!!(アイドリングNEO)の”さとれな”こと佐藤麗奈がソロでTVに出演。

以前SDN48メンバーが出演したので何度かとりあげたことがあるのだけど、元モー娘。の紺野あさ美アナウンサーが美女と一緒にただ踊るだけというシュールな番組『紺野、今から踊るってよ』だ。



20151127_01.jpg
アイドリング!!!メンバーの中で最もアイドルらしいメンバーだった(?)さとれな

20151127_02.jpg

得意な短距離走を披露するさとれな。

20151127_03.jpg

大先輩アイドルである紺野あさ美を容赦なく大差でぶっちぎってゴールw

20151127_04.jpg

体の柔らかさにも自信があるということで、立ち状態からブリッジに移行するさとれな。

20151127_05.jpg

別角度から。

20151127_06.jpg
書道コンクールで特別賞を受賞したこともあるさとれな

アイドル好きが高じて自分自身もアイドルになったさとれなが選んだ曲は…

なんとサイサイ(Silent Siren)だった!!

てっきりアイドルの曲を選ぶものだと思っていたから(ガールズバンドの)サイサイで驚いた。。。

20151127_07.jpg

オリジナルのサイサイ(主にゆかるん)の振付とも違うけれど、この振付は誰が考えているんだろう?

20151127_08.jpg

晴天の下、2人ともとても気持ちよさそうだ。

放送枠5分、実質2~3分しか尺がない番組でこれだけアピールポイントを詰め込んできた子は初めて見た(笑)

さとれなやるなぁヽ(´ー`)ノ

なお、この動画は期間限定でテレビ東京の番組HPから閲覧することが出来る。
興味のある方は是非。

特技多彩の元アイドリング!!!とSilent Siren「ぐるぐるワンダーランド」を踊ってみた
http://video.tv-tokyo.co.jp/konno_dance/2015/11/000206.html
※序盤CMあり

Posted by りすお [RIS-O] on 27.2015   0 trackback

X JAPAN 18年ぶりに紅白歌合戦出演へ

Category : Music
昨年ミュージックステーション スペシャルに登場し、世間を驚かせた伝説のロックバンドX JAPAN


Mステ出演時のYOSHIKI

今年はなんと紅白歌合戦に出演!!



紅白にBUMP、乃木坂、星野源、ゲス、μ'sら10組初出場!X JAPANは18年ぶり
音楽ナタリー 11月26日(木)20時57分配信

紅白にBUMP、乃木坂、星野源、ゲス、μ'sら10組初出場!X JAPANは18年ぶり
「第66回NHK紅白歌合戦」司会者および出場歌手発表会見の様子。
本日11月26日に東京・NHK放送センターにて、12月31日(木)に放送される「第66回NHK紅白歌合戦」の司会者および出場歌手の発表会見が行われた。

今年は紅組の司会を綾瀬はるか、白組の司会を井ノ原快彦(V6)が務める。綾瀬が紅白歌合戦の司会を務めるのは2013年以来2年ぶり。井ノ原は初の紅白司会となる。そして総合司会は、黒柳徹子とNHKの有働由美子アナウンサーの2人が担当する。

出場歌手は紅組25組、白組26組の合計51組。初出場するのは紅組が大原櫻子、Superfly、乃木坂46、μ's、REBECCAの5組、白組がBUMP OF CHICKEN、ゲスの極み乙女。、星野源、山内惠介、三山ひろしの5組となった。X JAPANは1997年以来18年ぶりの出場が決定。さらに企画枠で小林幸子が出演することも明らかになった。



BUMPとX JAPAN、μ'sの抜擢は攻めたなーという印象があるのだけど、他はあまりサプライズではないかな。。。

乃木坂46はおそらく昨年例のスキャンダルが出なければ出演していただろうし、特に驚きではないかな。
リリースするシングルはスマッシュヒットしているし、夏の大箱ツアーも成功させたので実績も十分。

逆に驚いたのは48Gで選出されたのがAKB48とNMB48で、SKE48が漏れていたこと。
シングルの売上はSKE48の方が上だよね?…と思っていたのだけど、”さや姉”こと山本彩さんのソロ曲がNHKの連ドラに採用されている関係でNHKとの結びつきが強いんだろうなーということで納得。

申し訳ないのだけど三山ひろしさんと山内惠介さんは『誰?』状態だったのだけど、
演歌界のホープということで、自分が知らなかったのも納得。。。(笑)

ワールドワイドに活躍した稀有なアーティストとしてBABYMETALも選出してほしかったなぁ。
メディアへの出演は少ないけれど、フェスでは入場規制がかかるほどの人気をほこり、邦楽アーティストでワールドクラスの知名度を誇るベビメタならば申し分ないでしょうに。。。

なにげにREBECCAの出演も嬉しかったり。
やっぱり『フレンズ』を歌うのかな。

X JAPANは時間枠多めでメドレーを披露してほしいけれど(願望)
今年配信された新曲は『Born to be Free』のみだから、それを披露することになるのだろうか?



Posted by りすお [RIS-O] on 26.2015   0 trackback

MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 in Zepp DiverCity Tokyo

Category : LIVE
MONOEYES Cold Reaction Tour 2015 初日公演に参戦してきました(*・∀・)ノ

20151124_01.jpg

20150729_02.jpg
MONOEYES

the HIATUSの細美武士が中心となって立ち上げた新バンド「MONOEYES」(モノアイズ)

IMG_9598.jpg

会場はお台場のZepp DiverCity Tokyo

IMG_9599.jpg

最初のツアーから参戦する気満々だったのだけど、気づいたら先行抽選が終わっていて参戦できず。。。

8月のサマソニ(SUMMER SONIC)で彼等のステージを初めて見て以来、2度目のLIVE参戦ということになる。

余計な言葉は要らない。

ホント最高だった!!



ゲストのJOHNSONS MOTORCARはMONOEYESとは毛色が違ったバンドで、
イギリス民謡? ケルティック? アイリッシュダンス?
ジャンル分けはよく分からないけれど、あまり触れたことがない音楽だったもののノリが良くてとても楽しい気分になれた。
ドラムの女の子、結構凄かったなー。



その後、セットチェンジを経ていよいよMONOEYESのアクトがスタート!!

アルバム曲同様『Cold Reaction』からLIVEはスタートした。
のっけから観客のボルテージは最高潮に。
至る所でモッシュ&クラウドサーフィンが。
みんな若いなー。

スコットは演奏中も激しく動きまくって凄かった。。。

MONOEYESはまだアルバム1枚とEP1枚しかリリースしていないため、LIVEを成立させるためにはやや曲数が足りない。
そこでゲストを呼んでジョイントアクトとしているわけだけど、今日のLIVEではスコットがボーカルを務める曲も2曲披露された。
どうやらMONOEYESオリジナルの曲ではなく、元々スコットが在籍していたバンドの曲!?
メインボーカルがスコットで細美さんがコーラスを務めていて…ハーモニーがとても美しかった。

MONOEYESのバンドメンバーはサザエさんのマスオさんの声真似にハマっているらしく、
メンバーのMCがマスオさんの『えぇ!?』で埋め尽くされるという。。。(笑)
そういえば『有吉くんの正直さんぽ』でも有吉が時折真似しているよねw
※有吉くんの正直さんぽのナレーターは(サザエさんの)マスオさんの中の人

細美さんのMC、今日も良かったなー。

細美:俺たちは世間から見れば負け犬で、上へ上へ向かっているわけではないし(会場が)広く広くを目指しているわけでもない。(以下略

ELLEGARDENの時代から一貫していると思うけれど、細美さんが書く歌詞は一見すると後ろ向きで暗い内容が多い。
※気になった人はELLEGARDENの『Space Sonic』の歌詞をチェック

MONOEYESでは『Get Me Down』が代表的な曲として挙げられるだろう。

ラジオで歌詞解説をしていたけれど、『自分は最低な人間だ…ってことをたまに吐き出したくなるんだ』
『Get Me Down』そんな思いで作られた曲なのだとか。

皆が寝静まった深夜に『自分って生きている価値があるのかな』としばしば考える。
同世代の多くは素敵なお嫁さんを貰って家庭を持ち、子育てに奮闘しながらマンションを購入したりしているのに一体自分は何をしているんだろう?と。お金をしこたま貯めこんでいるわけでもなく、投資に失敗して資産は減少、将来への不安は募るばかり。
コミュ障気味だし、面白い話が出来るわけでもない。
親より先に死ぬのは親不孝だから、ただなんとなく流されて生きている。
考えれば考えるほど自分は負け犬で社会の底辺をさまよう最低の人間だ…という思いが日に日に強くなる。

でもね、大好きな音楽に包まれている瞬間はツライこと、嫌なことを忘れられるんだ。

オッサンになってからもう音楽のランキングとかチェックしなくなったし、今の若い子の間で流行っている音楽は分からなくなったけれど、個人的にMONOEYESの1stアルバム『A Mirage In The Sun』は今年最高のアルバムだと思ってる。

その最高のアルバムの曲を生で聴けるんだから、これほどの贅沢は無いと思う。

今はthe HIATUSの5thアルバムの制作中らしいけれど、MONOEYESともどもHIATUSの新作も楽しみだなー。



Posted by りすお [RIS-O] on 24.2015   0 trackback

マイナンバー取得

Category : Diary
ある日、帰宅したらマイナンバー専用不在届なるものが入っていた。

今週は仕事やらイベントやらで遅くまで帰宅できなそうだったので、
確実に受け取るために郵便局に行ってきた。

郵便局に行ったところ、自分と同じようにマイナンバーを自宅で受け取り損ねた人の行列が出来ていた(-_-;)

地区ごとに一斉に配布されているとすれば、受け取り損ねた人も沢山出てくるわけで。。。
まさか祝日の郵便局で行列待ちすることになるとは思わなかったなぁ。

マイナンバーは給料を支給してくれる会社のみならず、銀行にも届け出しなければならない。
それだけじゃなく、投資をしている人であれば証券会社やFXの会社にも届け出しなければならないわけで…面倒くさいなー。

いくつか証券会社のHPを覗いてみたけれど、申請方法すら決まっていない会社がほとんどのようだ。
既に口座を開設している人は2018年まで登録猶予期間があるようだけど、新たに口座を開こうとする人は2016年からマイナンバーも登録しなければならないらしい。 うーん、なんだかダブルスタンダードのような。

とりあえず雇われのサラリーマンである自分にはあまりメリットは無さそうな感じ。
お金の流れを把握して税金の取り損ねを防ぐという意味で国にはメリットがあるんだろうけども。

サラリーマンは源泉徴収でガッツリ税金が引かれているし、証券会社での取引もすべて提出されているから基本的には誤魔化しようがないわけで…

いままであらゆる方法で税金を浮かせてきた自営業者は戦々恐々としているんだろうね。

『お金持ちになりたければ、まずサラリーマンを辞めなさい』

これは複数のお金持ち指南本に書いてあること。
なぜならサラリーマンは源泉徴収で強制的に税金が徴収されてしまうため、お金を貯めるには効率が非常に悪いらしい。

一方、(規模にもよると思うけど)自営業は様々な手段を使って税金を限りなくゼロにすることも可能だそうだ。
例えば自宅兼仕事場にすれば家賃をゼロにすることも可能だったり、私用のパソコンも仕事の名目で購入すれば経費になるわけで…。
まぁその辺りは今後も変わらないだろうけれども、マイナンバー制度が本格的にスタートすれば収支の流れが国に完全に把握されてしまうので誤魔化しが効かなくなることには違いない。

銀座のママとかキャバクラの女の子とか、ちゃんと税金を納めているのかその辺はよく分からないけれど、今後は違法なデリバリーヘルスとか援助交際、JKビジネスみたいな直接取引のアンダーグラウンド市場が活性化するだけなのかもしれない。
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2015   0 trackback

OZZFEST JAPAN 2015 初日

Category : LIVE
OZZFEST JAPAN 2015 初日に参戦してきました(*・∀・)ノ

20151121_01.jpg

20151121_02.jpg

国内外の著名なロックバンド/アーティストが集結するということで、
グッズ売り場も国際色豊かでしたヽ(´ー`)ノ

20151121_03.jpg

本日のお目当てはこの2組

20151118_01.jpg
VAMPS

20150709_02.png
EVANESCENCE

20151121_04.jpg

長丁場のフェスなのでフードコートも充実していましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20151121_05.jpg

午前中は休日出勤でお仕事だったので、途中から参戦(泣

VAMPSとエヴァネッセンス目当てだったけど、ワンオクとか今勢いに乗ってるバンドのLIVEも見られて得した気分♪

SLIPKNOTのボーカルCorey Taylor はアコギ一本で歌い上げていたけれど、
他のバンドが激しかったから異色な感じだったなー。

できればSLIPKNOTとして参戦してほしかった。。。
しかし、Corey Taylorの素顔を初めて見たので良しとしよう。

20151121_06.jpg
SLIPKNOT

ちなみに普段(?)はこんな感じで仮面をかぶっています((((((((;゜Д゜))))))))

VAMPSは結構評判良かったみたいだけど、個人的には今日のパフォーマンスはイマイチだったかな…。

HYDE:オジー大好きだから今日はサタニックな曲を集めてみました。

というわけで、今日のセトリはシャウト系の激しめの曲が多かった。
別にシャウトが嫌いなわけではないけれど、音程が定まっておらず、『ラルクの時に比べて歌が下手だなー』と感じた人も結構いたようで。

VAMPSとApocalypticaによるコラボ曲「SIN IN JUSTICE」がまさかこのタイミングで披露されるとは思わなかった。
VAMPSのツアーではすでに披露されていたのかな…?
自分が行ったときはセトリに入ってなかったけどなー。

圧巻だったのはVAMPSのすぐ後にパフォーマンスをしたEVANESCENCE

初めてエイミー・リー(Vocal)の生歌聴いたけれど…
メッチャ上手かったヾ(≧∀≦*)☆彡

メタルの爆音に負けない…というよりも、演奏の音を押しのけるかのように前に出てくる力強いボーカル!!

鳥肌が立ったよね。。。

曲の途中でキーボード(電子ピアノ?)を弾きながら歌ったり、またステージ中央に戻って美声を響かせたり…
グランドピアノの弾き語りも出来るし、色々器用な人だなーと思った。

EVANESCENCEは結成当初と比較するとボーカル以外すべてのメンバーがチェンジしているという、いろいろとアレなバンドなのだけど(苦笑

エイミー・リーの才能が人を惹きつけていたおかげで、EVANESCENCEは継続できていたのかなーなんて思った。

持ち時間が1時間あったこともあり、主要な曲をかなり披露してくれて大満足o(´▽`*)/♪

今日披露された曲はすべて知っていた。
メジャーデビューから考えると活動期間は結構長いけれど、(LIVEアルバムを除いて)やっぱりオリジナルアルバムは3枚しか出ていないみたいだな…。

いままで何度か来日LIVEをしていたのだけど、仕事の都合やその他LIVEとバッティングしていて今まで一度もEVANESCENCEのLIVEに行くことが出来なかったから、今日初めてLIVEが見られて良かった。。。



Posted by りすお [RIS-O] on 21.2015   0 trackback

VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666

Category : LIVE
VAMPS LIVE 2015-2016 JOINT 666に参戦してきました(*・∀・)ノ

20151118_01.jpg
VAMPS

20151118_02.jpg

会場は例年通りZEPP TOKYO

本日はZEPP TOKYO 5日目(!)の公演。

20151118_03.jpg

L'Arc~en~CielのTETSUYA、GACKTなど錚々たるメンバーからスタンド花が出ていた。

20151118_04.jpg

Acid Black Cherryやゴールデンボンバーからも

20151118_05.jpg

まだまだスタンド花が出ていたけれど、多すぎて撮りきれなかった…



今年のVAMPSのツアーは「JOINT 666」と銘打った2マンLIVE

今日の対バン相手はフィンランドのロックバンドHIMだった。

正直、全く知らないロックバンドだったのだけれども、演奏・ボーカルともにメロディがしっかりしていたので初見でも全く問題なくノルことが出来た。
HYDEさんも言っていたけれど、『すごく低い声が出るよね』
ロックバンドならではの高音ボーカルはもちろんだけど、低音もしっかり出ていて凄い。

ちなみに自分の両隣は欧米のカップルと中国人の♀2人組で、
『VAMPSも随分ワールドワイドになったなぁヽ(´ー`)ノ』と思っていたのだけど…

欧米人のカップルはHIMのステージが終わったらサッサと引き上げてしまったε=\_○ノ
せっかくの対バンなんだからVAMPSも聴いていこうよ・・・。

HIMのステージは45分程度だったかな?
そこからセットチェンジが20分くらいあって、その後にVAMPSのLIVEがスタート。

VAMPSは2014年の冬にリリースしたアルバム『BLOODSUCKERS』以降新曲は出ていないため、
セトリは昨年冬~今春に行われたLIVEとほぼ同じだった。

VAMPSのツアーはいつも演出が凝っていて、照明の数や棒状のLED装置などが凄いのだけど…
今年のジョイントツアーは対バンでセットチェンジがあるからかな?
仰々しい照明装置は見当たらなかった。

今回のツアーはあくまで音楽を楽しんでもらおうという目論見なのかなーと思っていたのだけど…

照明&レーザー光線は相変わらず派手派手で凄かったε٩(º∀º)۶з

特にレーザー照射装置(?)は様々な方向に光線が出ていて幻想的な空間だったなーヽ(´ー`)ノ

ちなみにHYDEさんは上記のアー写と同じく上半身半裸状態でパフォーマンスしていた(*ノ▽ノ)

HYDE:(衣装の)ボタンすぐとれちゃうから、今日はさらけ出していこうかなーと。(観客:キャーッ!!

HYDE:アー写と(肉体が)違うと思ってんじゃない?

HYDE:・・・僕もそう思います。(観客w

HYDE:(アーティスト写真撮影時から)ちょっとリバウンドしちゃったからな~

いやいや、それでも素晴らしい肉体でしたよ。

東京公演5日目とは思えない、疲れを感じさせないエネルギッシュなステージだった!!
『MIDNIGHT SELEBRATION』のようなシャウト系の曲はともかく、それ以外の曲では音を外すこともなくちゃんと声が出ていたし、最高だったわーヾ(≧∀≦*)☆彡

ジャンプ連発&ヘッドバンギングしたせいで明日筋肉痛にならなければいいけれど←

今日のセトリに『REPLAY』が入っていなかったのは残念だったけれど、『LIVE WIRE』が聴けて良かった。



Posted by りすお [RIS-O] on 18.2015   0 trackback

夢みるアドレセンス 「#ユメトモの舞ツアー2015秋」 FINAL!!!

Category : LIVE
夢みるアドレセンス 「#ユメトモの舞ツアー2015秋」 FINAL!!!に行ってきました(*・∀・)ノ

20151115_01.jpg
夢みるアドレセンス

20151115_02.jpg

本日の会場はメルパルク東京(メルパルクホール)

20151115_03.jpg
20151115_04.jpg
20151115_05.jpg
20151115_06.jpg

昼の部、夜の部 両方参戦。

4月の中野サンプラザ公演は坂本真綾のSSAコンサートにかぶっていて行けなかったので、こうした大きなハコで行われるコンサートは昨年末の東京国際フォーラム以来久しぶりだ。

■客入り
1階席は大体8割~9割くらい埋まっていた気がする。
2階席の方はどうだったのか分からないけれど、握手会や写メ会を餌にしたチケット複数枚販売商法により、以前のホールコンサートでは前方席であっても空席が目立っていたが、今回は客席中央~前方にかけて空席はほとんどなかったし、その点では良かったと思う。

■ステージセット(舞台装置)
大がかりなセットが組まれていた昨年末の東京国際フォーラム公演と比べると今回は非常にシンプル。
メンバーが立つ階段の上には金屏風が2枚置かれているだけだった。

ステージセットの予算が以前よりも削られているように思えたのだけど、照明は良かったし、何より衣装の華やかさとメンバーの華麗なパフォーマンスが素晴らしく、やや殺風景にも思えたステージ上の寂しさを見事に補っていた。

このクラスのホールの場合、メンバーの表情をアップで映し出すモニターが用意されないことも多々あるけれど、暗幕にプロジェクターで投影していたのは良かったと思う。おそらく予算の関係で巨大な液晶モニターを用意できなかったのだと思われるけれども、割とクリアな映像だったし全く問題ないと思った。

■メイク・衣装
メイク・髪型については普段よりも気合を入れて来ている感じがした。
メイクが濃いということではなく、上手いというかなんというか。
特に志田友美についてはアイドルというよりもモデルっぽいメイクと髪型でメチャメチャ格好良かった。
小林玲ちゃんの編み込みもダンサブルなアーティストみたいで良かったなー。安室奈美恵ちゃんっぽいイメージ!?

■志田友美は髪を染めて参戦



■メンバーのパフォーマンス
YUMELIVEや対バンの積み重ねによる賜物なのか、メンバーのパフォーマンスは以前よりも安定感があり、安心してみることが出来た。いわゆる”メジャー感”がとても出ていた。

生歌はかなり上手くなってきたと思う。
特にリーダーである荻野可鈴ちゃんの高音が良かった。
以前は『Bye Bye My Days』でサビに入る直前のソロの部分の高音がかなり苦しそうだったけれど、今日は昼・夜公演ともにちゃんと声が出ていた。
志田友美の歌の上手さは相変わらずだが、その他のメンバーも追いついてきた感じで全体としてのバランスがとてもよくなった。
『17:30のアニメ』では志田友美がアレンジして歌う部分があったりして集大成LIVEならではの工夫が感じられた。




残念な点を挙げるとしたら、全体的にステージ中央でまとまりすぎ。
5人しかいないので48グループのようにステージの端まで広がることはなかなか難しいと思うけれど、上手もしくは下手エリアにいた観客はメンバーがあまり近くに来てくれなかったのでイマイチだったんじゃないかと。
一応ソロ曲メドレーではそれぞれメンバーが上手下手に動いてあおりに行っていて、それは良かったと思うけれども。

■MC
今日の昼・夜2部制公演で一番ダメだと思ったのがMCだった。

昼夜全く同じ内容だったから(笑)

あぁ・・・台本ありきのMCなんだな。ということが丸分かりになってしまい少し萎えた。
夜公演の最初のMCを聞いたとき、『あれ?なんで俺はこの話の内容を既に知ってるんだ?』と思ったし、時間が逆戻りしてるのかと思ったw

小林玲:みんなの熱気が凄くてもう汗かいちゃった

京佳:夢ウォーターは原価が安いからボロ儲け

山田朱莉:こらこら京ちゃん!

荻野可鈴:ドッカーンと盛り上がったところで!!

志田友美:ホントはスタッフさんに『言っちゃだめ』って言われてるんだけど~?

この辺りは昼・夜全く一緒だったような… 一字一句違わず(笑)

アドリブに強いAKB48グループに比べるとこの辺が残念かなー。
おそらく舞台監督 or 運営の脚本通りなんだろうけれども・・・『言わされてる感』をどうしても感じてしまった。

YUMELIVE(定期公演)ではメンバーが結構リラックスしてるからなのか話が脱線しそうになることが時折あるのだけど、アイドルのMCはそれでいいと思うんだよね。夢アドではしっかり者の可鈴ちゃん、もしくは進行が上手い山田朱莉ちゃんが最終的に話を上手くまとめるイメージがあるし。

■中にはこのような意見も


一理あると思うものの…。

■新曲『舞ジェネ!』
来年1月に発売されるシングル『舞ジェネ!』は予想通りLIVEでメッチャ盛り上がる良曲だった。
サプライズとしてLIVEで初披露するのではなく、事前にyoutubeでMVを公開する作戦が功を奏したらしく、ファンの振りコピ率はかなり高かったと思う。
可鈴ちゃんの『ヘイヘイ! 舞舞!』のあおり方が良かった。
多数のバックダンサーが登場して踊り出す演出も賑やかな曲のイメージにピッタリで良かったんじゃないかと。


LIVE時間はアンコールを含め1時間40分程度。
ちょっと短いかな?…とも思ったけれど、昼・夜の2部制だし、5,000円を切るチケットの安さを考えれば妥当かなー。
自分は著名な邦楽ROCKのコンサートに行ってることもあり、チケットの値段が9,000円とか12,000円とかするLIVEもザラだと思ってるからw

昼夜のセットリストがほとんど同じだったことに関しては特に不満はない。
他のアーティスト(アイドル)も大体そんな感じだし。
逆に2days、3days公演で1日ごとにセットリストを大胆に入れ替えてくるアーティストは凄いと思う。

■キャッチコピー決定
夢アドのキャッチコピーは「かわいいだけじゃダメなんですか!?」に正式決定したらしい。
これはまた挑発的な…(笑)
しかし、その他の候補も「顔は武道館級」とかナメてるキャッチばかりだったのでw
これはこれでよかったんじゃないかと。

ルックス・生歌・振付・パフォーマンス…そのすべてから”メジャー感”が感じられた良いLIVEだった。
何かのキッカケがあるればきっとブレイクすると思ってる。


Posted by りすお [RIS-O] on 15.2015   0 trackback

夢みるアドレセンスが新曲MVで有名アイドルグループを挑発!?

Category : idol
popteenなどのティーン誌モデル5人により結成されたアイドルグループ”夢アド”こと夢みるアドレセンスの新曲が来年1月に発売される。

新曲『舞ジェネ!』のMVがyoutubeで先行公開されたのだが、そのMVの中で明らかに他の有名アイドルグループを意識しているであろうシーンが盛り込まれているのである。



■1分5秒あたり 荻野可鈴
20151114_01.jpg
20151114_02.jpg



20151114_03.jpg



■メンバー最年少 京佳の足元に注目
20151114_04.jpg

■でんぱ組.incを意識か (39秒)
20151114_05.jpg

■小林玲の手には香水が
20151114_07.jpg

■香水=Perfume? (52秒)
20151114_06.jpg

■志田友美のスマホカバーに注目 (54秒)
20151114_08.jpg
20151114_09.jpg

■「Hello」=ハロープロジェクト!?
20151114_10.jpg

■山田朱莉の手には桃
20151114_11.jpg

■桃=ももいろクローバーに噛みつく!? (59秒)
20151114_12.jpg





昨今ツイッターやInstagramなど手軽に投稿できるSNSが増えたことでアイドルグループの垣根を超えた交流も盛んになり、最近では自身が所属するグループとは別のアイドルグループのメンバーと仲が良かったりするアイドルも多く出てきた。

そんなアイドル同士の交流を温かい目で見守るファンも増え、以前のように別グループのファンを敵視したりバチバチ火花を散らす光景はあまり見かけなくなった。

そんな風潮を吹き飛ばすかのような革新的なMVが公開されたのである。

エミネムっぽいかどうかは置いておいて←
個人的にはこういう遊び心あふれるMVは嫌いじゃない。








Posted by りすお [RIS-O] on 14.2015   0 trackback

夢みるアドレセンス YUMELIVE! Vol.30

Category : LIVE
夢みるアドレセンスの定期公演 YUMELIVE! Vol.30に行ってきました(*・∀・)ノ

3週間ぶりのYUMELIVE

リーダーの荻野可鈴ちゃんから『なんかYUMELIVE久しぶりじゃない?』という発言に賛同するメンバー達。

今週末15日にツアーファイナルとなる東京公演(メルパルクホール)が控えていることもあり、
気合十分で今日のYUMELIVEに臨んだメンバー達だったが…

今日はやや大人しい観客が多かったらしく、MCに対する反応が薄め。

可鈴:ねぇ、ちょっと! みんな大丈夫ー!?

メンバー達が心配になるほど元気がない観客のオッサン達。。。(笑)

木曜日はサラリーマンの疲労が蓄積しているのですよ←

…というのは冗談で、今日は観客自体が若干少なかったような。
いつのもような満員ギリギリの状態ではなかった気がしたなー。

今日の衣装はメジャー1stシングル『Bye Bye My Days』だった。
短めのスカートからスラリと伸びる脚が美しい。
いや、エロい意味じゃなくて←
夢アドのメンバーってシャレにならないくらいスタイルがいい。



この脚の長さ!細さ!

平成世代恐ろしいわ…((((((((;゜Д゜))))))))

過去にも「○頭身女優!」と騒がれた人たちが何人か出てきていたけれど、
いまいちバランスが悪いというか、手が長すぎてちょっと気持ち悪いというか…。

その点、夢アドのメンバー達はバランスがとれていて凄い。
特に志田友美の脚の細さと長さは生で見て驚いたよね。
こんな日本人がいるのか!って。



しかしキャラクターがぶっ飛んでて、ビジュアルとのギャップがウケるというw

不満ってわけじゃないけどYUMELIVEのセットリストがマンネリ気味のような…。
ステルス部会、ひまわりハート、キャンディちゃんは確かに盛り上がるけどねー。
インディーズでアルバム出してるし(なかなかの良曲揃い)、シングルのC/W曲も良曲が多いのだから、たまには披露しても良いと思うのだが…。

15日のメルパルク公演のチケットがまだ若干数余っているらしく、最近メンバー達の宣伝ツイートがバンバン流れていた。こうした宣伝ツイートは特定の時間帯に一斉に流れることから、運営から指示されてメンバー達がツイートしているのだろう。

今週火曜日にはLIVEチケットを売るためのイベントが急遽開催されるなど、運営側は売り切るために必死なようだ。

それにしても今日のYUMELIVEのSP特典会の内容はヒドかったなぁ。

『LIVEチケットの半券(切り取られない方)にメンバーがサインと一言メッセージを書いて、その間、ヲタはメンバー達とゆっくり目に会話できる』という特典会。

ヲタにとってはメンバーと話せるから別に不利益ではないのだけど、
LIVEチケットが余っていることを自覚せざるを得ないメンバー達にとっては微妙だろうな…と。
(当然、1人のヲタが複数枚のチケットを買っていることも分かっているだろう)

普通は関係者とかアイドル(モデル)仲間を呼んで客席埋めちゃうことが多いような気がするのだけど…
ROCKバンドとかだと『マーケティングスタッフ募集』とかで無料の招待客呼んで客席を埋めたりもするけどね。

やはり秋元康率いる48グループ&46グループが強すぎて、そちらにアイドルヲタの大半がいるということなんだろうなぁ。

で、本日初公開された夢アドの新曲MV『舞ジェネ』


新ビジュアルを撮影したのは世界的に有名なフォトグラファー レスリー・キー
でもって作曲はOKAMOTO'S

都会派でオシャレな感じのところを突いてきたなーと思った。

マジオススメ! 神曲!!・・・とは言えないけれど、聴いている内にジワジワ良さが伝わってくるスルメ曲になりそうな予感。
『ヘイヘイ!舞舞!』という掛け声?合いの手?がイイ感じ。
とりまLIVEでは盛り上がること間違いないだろう。

LIVEタイトルの「舞」って何かと思ってたら、新曲に掛けていたのね。

それはそうとMVの制服姿イイね!
荻野可鈴と志田友美は既に高校を卒業して社会人になっているのだけれども、
JKの制服姿が似合い過ぎている…!!



このMVには遊び心がふんだんに散りばめられていて、
映像の途中でももクロやAKB48、その他メジャーなアイドルグループを軽くdisっているという(^ω^;)(;^ω^)

メジャーになる前のBABYMETALもAKB48をディスっているかのような紙芝居(繋ぎの映像)が面白かったけれど、ブレイクしてからは下火になってしまって残念だった。。。(笑)

これはMステ出演時に48メンバーがメタルの軍門に下って(?)ノリノリでBABYMETALを応援してくれたから、もうディスれなくなってしまったというのが本当の理由っぽいけど(^_^;)
【参考リンク】
BABYMETAL 日本武道館ワンマンライブ!! 「黒い夜 LEGEND "DOOMSDAY" ~召喚の儀~」

とりあえずブレイクするまでは『話題になったもん勝ち』みたいなところがあるので、こうしたMVのギミックに気づいたアイドルヲタ達が騒いでくれると(叩き始めると?)むしろ夢アド陣営にとってはありがたいのかもしれない。

なにはともあれ夢アドのメンバー達には華があるし、楽曲も良曲揃いだからLIVEはメッチャ盛り上がるよ!ってことで。
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2015   0 trackback

バカでも資産1億円

Category : Book
元国会議員で現在はタレントとして活躍している杉村太蔵の本。

20151109_01.jpg

彼の資産が1億円を超えていることはTVや雑誌で見かけた人も多いんじゃないかと。

彼が株式投資で1億円を築いたサクセスストーリーとノウハウがふんだんに凝縮されているのかな…と思って中古本を手に取ったのだけど、株式投資で資産を築いたエピソードは最後の章でちょこっと語られているだけで、内容は彼の半生を綴った自伝的な内容だった。

それでも最後まで読むことが出来たのは内容がなかなか面白かったから。

国会議員になりたての頃に発した『料亭発言』から分かるように、
彼は決して器用な人間ではない。

しかし、”これだ!”と思ったものに賭ける情熱や努力は人並み外れていると思った。
山本耕史と堀北真希じゃないけれど、彼も”交際期間0日”で美人の奥さんをGETしたそうな。

その他、人のツテでビルの清掃員から証券会社社員になったり、潜伏期はカナダ・バンクーバーで外国人の友達を作って毎日テニスにいそしんだり… ヒューマンスキルは物凄く高い人だと思った。

映画『闇金ウシジマくん』で、名声と金を得て成り上がるために人脈作りに命を懸けるイベントオーガナイザー”ジュン(林遣郎)”の末路を見ていた僕は、『人脈なんて結局一銭の得にもならない。本当に困っているときに助けてくれるのは親や自身の子供くらいだ』と思っていたのだけど、タイゾーの本を読んでちょっとだけ考え方が変わった(笑)

ヒューマンスキルに内包されるのか分からないけれど、この本のタイトルの付け方も上手いよね。

『バカでも資産1億円』

え!? タレントでバカなことやってるあの杉村タイゾーが資産1億円?

奴が出来るなら俺も…と考える人が出てくるのも想像に難くない。

そこで敢えて自分を”バカ”と卑下することで、本の売り上げUPに繋げるという自己プロデュース能力。
見た目はただのオッサン(失礼)だけど、只者じゃない。

それはそうと本に限らずタイトルって大事だよね。

【参考】
ブログはもうタイトルだけ凝ればいいんじゃないだろうか - Mokosoft開発者ブログ
http://blog.mokosoft.com/entry/2015/11/09/100212

かくいう自分も”このネタは絶対ウケる/話題になる!”というネタを投下したときのブログのタイトルは凝るようにしている。

その作戦がハマったときは2ちゃんねるに転載されたり、ネタの当事者&周囲の人々の間で話題になったりしていたらしく、アクセス数が1000を超えることもしばしばあった。

まぁこのブログは基本的に自分の日記や雑感をダラダラ書いているだけで、別にプロブロガーを目指しているわけじゃないから、あまり肩に力を入れずに更新していきたいと思っているんだけどね。

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2015   0 trackback

志田友美/夢みるアドレセンス 2016年カレンダー 発売記念イベント

Category : idol
夢みるアドレセンスのメンバー 志田友美さんのカレンダー発売イベントと
夢みるアドレセンスのカレンダー発売イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

わかりづらいw

夢みるアドレセンスのメンバーとしてだけではなく、仮面ライダーのヒロインを務め、写真集を発売するなどソロとしても活躍している志田友美が、初めて単独カレンダーを出すことになったわけです。

■志田友美 ソロカレンダー
20151108_01.jpg

■夢みるアドレセンス カレンダー
20151108_02.jpg

昨日は福家書店 新宿サブナード店で…

20151108_03.jpg

今日はブックファースト新宿店でしたヽ(´ー`)ノ

本日のイベントでは『ボイスメッセージ録音会』というレアな特典があったため、
うっかりカレンダーを10部買ってしまいました←

アイドルなので下ネタやゲスいコメントはNG!!
(リーダーの荻野可鈴ちゃんはちょこちょこ言うけどw)

予め用意された5パターンの中からコメントを選んでスマホに録音させてもらうというイベントでした(・∀・)

■コメント一覧
 1.~さん おやすみなさい。いい夢みてね。いつもありがとう。
 2.~さん からだ大丈夫。あんまり無理しないで。たよりしてるからね。
 3.~さん おつかれさま。あしたも頑張ってね。ふぁいと!!
 4.わたしは、~さんが頑張ってるの知ってるよ。元気出して、ふぁいと!!
 5.おはよう~さん。お目覚めはいかがですか、今日も元気にがんばろう。


ゆうみん(志田友美)のキャラ的に『お目覚めはいかがですか』とか絶対言わないよねヽ(´ー`)ノ

そんなお嬢様みたいな言葉遣いは聞いたことがない(・∀・)

駄菓子菓子!!

自分の前に並んでいた人たちのほとんどが「5番」(お目覚めは~)を選択!!

さてはゆうみんの声を目覚ましに使おうという魂胆だな(`・ω・´)

ドスケベめ(謎

最近仕事に追われて病み気味の自分はコレを選択しました(`・ε・!!



オイコラ志田www

塩対応どころか鬼対応ですか( ´ _ゝ`)


声デカイから周りに筒抜けだし、スタッフと後列の人達にメッチャ笑われた(/∀\*)

これは驚異の8頭身美少女 志田友美だから許されることであって、
その辺の地下アイドルだったらグーでパンチだな←

20151108_05.jpg

YU-METALデス!!
※BABYMETAL風

しかし、何のポーズをしても絵になるなー。
やっぱりモデルさんは凄いわ。。。

2S写メ撮ると自分の醜悪さに嫌気がさして死にたくなってくるねw
なので画像切り取りヽ(´ー`)ノ


志田:ねーねー、香水何使ってる!?

R:カルバンクラインッ(キリッ

志田:おーっ!!ε٩(º∀º)۶з

やっぱり香水はモテアイテムらしいです←

ファッション誌等で常にランキング上位!!
安全・安心のカルバンクラインです(何

ゆうみんのゆるふわニット可愛かったなー(´∀`*)

AKB界隈と違ってイベントでは夢アドの衣装ばかりだから、私服姿は逆に貴重だったなー。



■夢みるアドレセンス カレンダー発売イベント

20151108_06.jpg

(一番右)可鈴ちゃん、はっちゃけすぎで顔ほとんど映ってないw

山田朱莉ちゃん何も言ってないのにキツネサインしてるΣ(゜Д゜;)
どうやら”BABYMETALの人”という認知を貰ってるみたいDEATH!! (乂Д´)


Posted by りすお [RIS-O] on 08.2015   0 trackback

石川恋 「2016年カレンダー」 発売記念イベント

Category : idol
石川恋(いしかわれん)ちゃんのカレンダー発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

石川恋? 誰?

そう思う人も多いはず。

駄菓子菓子!!

大ベストセラー『ビリギャル』の表紙を飾っていたモデルさんといえば分かる人が多いのではないでしょうか?

■ビリギャル
20151107_01.jpg
20151107_02.png

気だるそうな表情を浮かべた表紙のギャル=石川恋なのです。

石川恋さんはあくまで表紙のモデルを務めただけで、『ビリギャル』の作中に登場する受験生”さやかちゃん”本人ではないことも話題になりました。

芸能界デビューしてからはしばらくギャル雑誌のモデルを務めていた彼女。

しかし、『有吉反省会』に出演したことがキッカケで大胆な変化を遂げることに。

20151107_03.png

番組で石川恋に課された”禊”とは…

黒髪に戻すこと!!

その結果。

20151107_04.jpg

この金髪ギャルが…

20151107_05.png

黒髪美女に大変身Σ(゜Д゜;)!!

一部では”佐々木希に似ている”と大きな話題になりました。

話を聞いたところ、高校時代からギャルだったわけではなく…
校則の厳しい学校に通っており、チアリーディング部で活動していたことから超真面目な黒髪高校生だったとのこと。

なんとギャルになったのは大学生になってから!!
いわゆる「大学デビュー」なのですw

黒髪に戻してからは少年誌や青年誌などのグラビアを飾ることも多くなり、
知名度は一気に向上。

初のグラビアDVDはなんとAmazonのグラビアDVD売上ランキング1位を獲得!!

『有吉反省会』や『浜ちゃんが!』などの番組出演時、大物芸能人を前にしても臆することなくハキハキと喋る姿がとても好印象であり・・・

20151107_06.jpg

グラビアでは脱ぎっぷりも素晴らしく、『この子度胸あるな~!』と感心。
一体どんな子なんだろう?と思い、今回カレンダーイベントに参戦してみることにしましたヽ(´ー`)ノ

20151107_09.jpg

なんとカレンダー発売記念イベントの整理券は完売!!

AKB48や乃木坂46などの著名なアイドルグループに所属しているメンバーならともかく、
通常のグラドルやタレントで完売ってなかなか無いぞ…。
それだけ注目度が高くなってきている証なのでしょう。

■とあるアイドルファンのつぶやき





■とあるHKT48ファンのつぶやき








実際に会ってみて感じた印象。

 ・握手会対応はイイ感じ(アイドルみたいに釣るわけではないが友達感覚で話してくれる)
 ・親しみを込めたタメ口で好印象 (ずっと敬語の子は距離を感じる)
 ・グラビアやTVで見るよりも大きい(背が高い)
 ・可愛いというよりも美人
 ・笑顔が素敵

20151107_07.jpg
20151107_08.jpg

久々にデジカメ使った\\\\٩( 'ω' )و ////

近いうちにブレイクするんじゃないかな・・・。
と注目しているモデルさんの一人です。

ちなみに石川恋(いしかわれん)は芸名みたいな名前だけど実は本名なのだとか。
恋(れん)って名前カッコイイなー。
キラキラネームじゃないのに他人とはあまりかぶらない感じで、ご両親のセンスを感じますねヾ(≧∀≦*)☆彡






Posted by りすお [RIS-O] on 07.2015   0 trackback

X JAPAN 4年ぶりの新曲『Born to Be Free』 リリース!

Category : Music




X JAPAN 4年ぶりの新曲リリース!!

『JADE』がリリースされたのはもう4年前なのか…

いわゆる配信限定シングルなのだけど、正直今の時代CD要らないと思ってるんで全然問題ない。
自宅でメインで使っているオーディオHAP-S1はHDDオーディオだからそもそもCD使えないし、仮にCDを買ってもHDDオーディオとWALKMANやiPod等のメモリー型オーディオに入れちゃった後は使わないという人、結構多いんじゃないかな。

今のご時世、人気アーティストであってもCDの売上は握手券付きのアイドルグループに適わないし、既にCDランキングは形骸化しているといってもいい。

20140827_30.jpg
20140827_31.jpg

来年3月にリリースされる全曲新曲のフルアルバムについては流石にCD形態(もしくはCD+DVD形態)で発売されると思うけれど、仮にDVD付きだったとしてもDVDに入る映像にはあまり期待できないな…。
重要な映像は同時期に公開されるX JAPANのドキュメンタリー映画の方で使われそうだし。

YOSHIKI曰く、ニューアルバムはハイレゾでも配信しようとしているらしいから、そっちだけで良いかもしれないなー。

とはいえ、CDの価格は20年ぶりのツアーのチケット価格(S席で¥13,000円)に比べれば大したことないから、結局CDとハイレゾ(配信)両方買ってしまう未来が見える…w

再結成後のLIVEでは何度も演奏されてきた『Born to Be Free』

早速iTunesで購入してみたのだけど、やっぱりスタジオ収録されたクリアな音源はLIVEとは若干印象が違うね。



Posted by りすお [RIS-O] on 06.2015   0 trackback

X JAPAN JAPAN TOUR 2015 in NAGOYAをWOWOWが生中継

Category : Music


■WOWOW特設サイト
http://www.wowow.co.jp/music/xjapan/

伝説のロックバンドX JAPAN 20年ぶりのツアー。
JAPAN TOURのFINALを飾る名古屋公演をWOWOWが生中継するとのこと。

期待を裏切らないWOWOWさん、今回もやってくれましたねヾ(≧∀≦*)☆彡

横浜アリーナ公演のチケットを複数日GETしたこともあり、今回のツアーでは遠征する予定がなかったので名古屋公演の模様は見られないと思っていただけに、このニュースが飛び込んできたときは嬉しかった。

なんだかんだで既に5~6年WOWOWを継続契約している。

来年はWOWOWの安定長期株主になろうかな・・・と画策中。

WOWOWの株主になると視聴料が3ヶ月無料になるんですよね。
更に2年以上継続して株式を保有しているユーザーは4ヶ月無料!!

20151105_01.png

テニスの錦織効果でかなり株価が上がってしまったのだけど…

値上がり益を狙ってるわけではないので株主優待目当てなら問題ない…と思う。

WOWOWはX JAPAN、LUNA SEA、BABYMETALのLIVEをしばしば放映してくれるのでありがたいヽ(´ー`)ノ

それはそうと今、仕事がメッチャ忙しい。
12月の横浜アリーナ公演、予定通り参戦できるのだろぉか…(汗



Posted by りすお [RIS-O] on 05.2015   0 trackback

東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP 2015 秋 ~昼の部~

Category : LIVE
東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP 2015 秋 ~昼の部~に行ってきました(*・∀・)ノ

会場は渋谷duo MUSIC EXCHANGE

この日は付近のライブハウスでも多くのライブが開催されていたようで、
昼間からSHIBUYA-O EAST近辺は結構混んでいた。

20151103_01.jpg



この日は1週間後に誕生日を迎える晏夕ちゃんの生誕祭LIVEも兼ねていたようで、
いつものようにメンバーからの手紙の読み上げが行われていた。

20151103_02.jpg

TPDはその日のセットリストをすぐに公開してくれるからイイね♪

この日のライブでは初披露の新曲が3曲披露された。

20151103_03.jpg

新曲3曲の内の1曲は元祖TPDのアレンジではなく、新生TPD向けに作られた完全な新曲とのことだった。

自分は元祖TPDを知らないので、すべてが新曲に聴こえていたのだけどw

20151103_04.jpg

20151103_05.jpg
20151103_06.jpg
20151103_07.jpg

TPDには特にこれといった”推しメン”はおらず、純粋に楽曲やパフォーマンスを楽しみにLIVEを観に行っている。

なので、1日に複数回観るほどまではハマっていなかったりする。

LIVEの後に開催されている(握手会等の)特典会にも参加したことがないわけで。

大きなライブがあるごとに新曲が逐次投入されていて、新鮮さを保つ努力をしている運営の姿勢には好感が持てるけどね。

12月にCBGKシブゲキで複数回開催されるLIVEはタイミングが合えば観に行こうかな…くらいの感じ。



ただ、"集大成LIVE"としてZepp DiverCity Tokyoにて開催される『東京パフォーマンスドール ダンスサミットネイキッドSP2016 〜R・G・B〜@Zepp DiverCITY TOKYO』はレーザー光線や衣装の早替え等々演出が派手になるだろうし楽しそうだから参戦したいなーと思ってる。




Posted by りすお [RIS-O] on 03.2015   0 trackback

Silent Sirenの新しい課金モデルに感心

Category : Music
人気ガールズバンドSilent Siren(サイレントサイレン)のファンクラブ『サイサイファミリー』に、新たなシステムが導入されることになった模様。

2015年11月2日
サイファミ プレミアム会員システムスタート!

いつも「サイサイファミリー」をご利用いただきましてありがとうございます。
本日11月2日よりプレミアム会員システムの導入いたしました。

このシステムは現在の月額300円でのサービスに追加して月額200円をお支払いいただくことによって更に優先的なサービスなどをご提供いただくサービスです。

ご提供予定のサービスはこちら

・ライブチケットプレミアム会員先行
・FCイベントプレミアム先行
・グッズ販売プレミアム先行
・プレミアム会員用 待受画像
・プレミアム会員用 動画

※ ご購入を保証するシステムではございません。
※ 人数が多い場合は抽選となります。

今後実施するサービスにおいて優先的にご案内いたします。

そこでプレミアム会員システムの導入を記念しましてFCイベントを開催させていただきます。
1部、2部と2回にわたって開催いたします。

日程 : 1月30日(土)
1部:ライブイベント「プレミアムファンクラブ開設記念 SIlent Siren FCイベント 第6弾〜サイサイスペシャルライブ〜」
2部: 餅つきイベント「プレミアムファンクラブ開設記念 SIlent Siren FCイベント 第7弾 〜サイサイ 餅つき大会〜 」
1部のオープニングアクトにはサイサイフェス2015にて優勝したHelloMusicも登場!
詳細な受付方法は別途ご案内します。
プレミアム会員システムへ登録して案内を待とう!

▼プレミアム会員
月額:200円(税別)
登録はこちら
http://saisai-family.com/
(Silent Siren公式HPより引用)



うーむ、実質的にファンクラブの料金が月額300円から500円に値上げになってしまった印象を受けるのだが…。

ファンクラブ会員にランクを付ける(?)ようなシステム、最近は結構あったりするのかな?

ちなみにYOSHIKI(X JAPAN)のモバイルFC Yoshiki mobileには”長期継続会員”というのがあったりするけれど、ファンクラブ会員にランクがあるのって珍しい気がするなー。
こういう課金モデルもあるんだ…と素直に感心してしまった。

今後、月額1000円のスーパープレミアム会員とか出てこないだろうな…w

ただ、月額300円=年額3600円はファンクラブ料金としては安いと思っていた。
これが月額500円=年額6000円になるとすると、”やや高い”という感じかな?

他にもROCK系アーティストのファンクラブに加入しているけれど、大体年額4500円~5500円程度に収まっているからね。

個人的には以前の宇多田ヒカルやX JAPANのように、コンサートの座席の良し悪しで料金を分けて儲けを出す方がファン・アーティストともに満足度が高くなるような気がするんだけどな…。

とはいえ、6000円程度の負担はCDを複数枚買いしてたり、遠征に行きまくってる人からすると誤差の範囲だよね(笑)



Posted by りすお [RIS-O] on 02.2015   0 trackback

人数合わせのボーダーライン

Category : Diary
日曜日の夜。

東京駅近くの新丸ビルへ…

20151101_01.jpg

エントランスはもちろんのこと照明など何もかもゴージャスで、
シャレオツな雰囲気に圧倒されてしまった…

20151101_02.jpg

協力会社の女性社員の強いプッシュを受け飲み会に参加することになってしまった。

簡単にいうと”知人の紹介”っていうやつなのかな?

♀2人に対して♂は自分1人なので合コンとはちょっと違うんじゃないかと。

某プロジェクトの打ち上げにて、家族の話になって『りすおさんのところのお子さんはどんな感じなんですか?』と言われたので、『お子さんどころか結婚してませんが(・∀・;)』と答えたところ…

『ええええええ!? そのスペックで結婚してないとか!信じられない!勿体ない』と言われ、
『結婚願望あんまり無いんです』と言ったにも関わらず何故かこのような流れに・・・

どっちかというと僕がどうこうというよりも、(協力会社社員♀)の知人女性(未婚)を早く結婚させたくてしょうがない感じなのかもw

そもそもスペック云々の話については大いなる誤解があるような。

名前だけは立派な感じの会社だけれども、
一部上場企業じゃない からそんなに給料貰ってないんですけど(汗

フォロワーさんの中にも自分が高給取りだと勘違いしている人がいるようだけれども、普通の男性がお金をかけるところ(ex 車、バイク、キャバクラ、飲み会etc)に全くお金をかけてないから投資にお金をまわせているだけなんだけどなー。

♀:いい匂いがする♪

サイサイ(Silent Siren)のすぅちゃんと同じことを言われた(/∀\*)



ヲタクで汗臭かったら救いようがないですからね←

自分と同世代の女子だったこともあり、気遣いが出来る人だったので正直乗り気じゃなかったけれどそれなりに会話は弾んだ。

そういう意味では10代~20代前半の子よりは気が楽なんだよなー。

敢えてブログのネタにはしないけれど、実はこういうことが今までには何度かあって・・・。

♂:今度飲み会のセッティングを依頼されてるんだけど、頼むから来てくれ!

R:はっ!? ウチの会社なら独身の男子沢山いるじゃないですか。他誘ってくださいよ。

♂:独身はそれなりにいるけれど…
  ハゲ散らかしたメタボなオッサンを女の子に紹介できないでしょ?

Σ( ̄∇ ̄;)確かに!!

結論から言うと自分は「人数合わせ」の1人なのだけど、
その人数合わせにも呼ばれない人ってどうなんだろう。。。

人数合わせ要員として呼べる人にもボーダーラインがあるってことなんだろう。

それはそうと、昭和の時代はこういう”おせっかいを焼いてくれる人”が周囲に沢山いたから自然とみんな結婚できたんだろうなー。
今は自由恋愛の世の中だし、SNSで年の離れた人や趣味が合う人と出会えたりして選択肢が多すぎるから、周囲から見ればお似合いの2人でも『もっと素敵な人が』『自分にはもっと合う人が』と思って別れるカップルが多いのかもしれない。

そもそも最近の若者は結婚はおろか恋愛にも消極的なようだけど。

【関連リンク】
恋愛の優先順位
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2015   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2015/11 | 12
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend