あれから2年

Category : SDN48







































Posted by りすお [RIS-O] on 31.2014   0 trackback

AKB48 国立競技場LIVE参戦ならず

Category : AKB48
SDN48解散以来、AKB48グループからすっかり遠のいてしまったわけですが…

年に数回の劇場公演に加えて「東京ドーム公演」などAKB48の記念碑的なLIVEには参戦してきました。

本日、国立競技場で開催される予定だったAKB48のコンサート(大島優子卒業セレモニー)には参戦する予定だったのだけど、まさか開演2時間に中止が告知されるとは…。

いや、中止自体は至極妥当な判断だと思うのですよ。
しかし、もう少し早めに決断できなかったものかなぁ…。
遠征してくる人は旅費やホテル代が丸々無駄になってしまうわけで。。。

中止の決定を聞いた直後、『最初のAKB48秋祭りの時はもっとヒドかったよね?』みたいにツイートしてしまったのだけど、今回は雨というよりも強風がマズかったみたいで…。

2010年の10月に行なわれたAKB48 東京秋祭り ~コンサート初日~は土砂降りの雨の中、強行開催された。
雨合羽を着て参戦したのだけど、両耳に打ち付ける雨音が凄すぎてコンサートの音がノイズ混じりだったり、地面は芝生と土だったからグチャグチャでとんでもないことになってたり、膝から下がズブ濡れになって寒かったし…
途中、自分は何かの修行をしているんじゃないかと思ったよねw

昨日放映された『AKB48SHOW!!』で、AKB48国立LIVE初日公演のダイジェストが流れていたけれど、
サーカスを彷彿させる宙吊りの演出が結構あったからなぁ…。(『UZA』パフォーマンス時)
あの演出は強風だと危険極まりないから出来なかっただろう。

~コンサート中止決定後~

移動車から顔を出して謝りながら去る高橋みなみ



会場外で見守るファンに笑顔で手を振るSKE48 松井玲奈



明治公園に降り立つ大島優子 ファンに向けてメッセージ


これはおそらく大島優子の直訴によるものだろうなぁ…

優子のこういう部分が好きっていうファンも多いんじゃないだろうか。




国民的アイドルグループとして成長した今でも、こういった行動が許される48グループはやはりすごいと思う。
(サプライズとはいえ)現場で大混乱にならなかったのは普段から握手会で接しているファンが多かったからだろう。

15時台はものすごい強風で横殴りの雨が打ち付けていたけれど、
16時台になってから嘘のように晴れてきてしまった。

「やっぱり開催出来たんじゃ…」と結果論を言う人もチラホラ見かけたけれど、
先ほど流れた天気予報では明日の昼頃までは突発的に強風が吹くことが予想されているので、
やはり中止はやむを得ない判断だったのかな…と思える。

■大島優子 コンサート中止の挨拶



Posted by りすお [RIS-O] on 30.2014   0 trackback

利用できるものは利用してみよう

Category : Diary
いわゆる発想の転換の話。

どこの会社も似たようなものだと思うけれど、年度末(3月末)なので仕事がすごく忙しい。

昨日は24時まで仕事をしていて、今日も同じ場所で仕事だったので当然ホテル宿泊。

こんな春らしく暖かなイイ陽気の中、なぜ仕事をしてるんだ僕は…と思ってしまうのだけど、
”これで残業代がたっぷり入るからウハウハだぜ!”と思うようにすれば意外と乗り切れたりする。
↑なんとなく言い回しが昭和っぽいけど気にしない(`・ε・!!

で、ここからが本題なのだけど、最近”ながら運動”や”ついでに運動”にハマってます。

要はテレビを見ながら軽く運動したり、
通勤時、エスカレータを使わず階段を使って上り下りしたり…。

これって完全にデブの発想なんだけど(笑)

しかも体重はほとんど変わっていないという…_| ̄|〇

駄菓子菓子!!

意外や意外、続けていたら良いことだらけなのです(・∀・)

腹筋や背筋みたいな上半身を鍛える筋トレは控え目にして、
数か月前から足を使って下半身を鍛える運動を続けた結果。

階段の上り降りがスゲー楽になったヾ(≧∀≦*)☆彡

以前は『エスカレーターが隣にあるのにこんな長い階段を使ってる人は頭がおかしいんじゃないか』
くらいに思っていたのだけどw
今は階段の上り下りが全然苦じゃない。
むしろ通勤の行き帰りを利用してカロリーを消費する運動していると思えば一石二鳥だよね。

なんだか発想が勝間和代みたいでちょっぴりイヤだけどw

あとは通勤時、電車でずっと立っていても全然ツラくなくなったのも大きい。
朝の通勤ラッシュ時、1時間ずっと立ちっぱなしというのも珍しくないからね。

最初の2~3週間は何も感じなかったけれど、足に筋肉がついてきてからホントに身体が軽くなった。。。

『日々積み重ねることを怠るようじゃ、でっけえ山は登れねえ。』

by 細美武士(the HIATUS)



基本的に仕事って、面白くなくて、ツラくて、つまらないものだけど…

20140329.jpg

会社を利用してスキルを磨いてやるぜ!みたいな発想の転換をすることで、
意外にポジティブになれたりするものです。

これはある程度自分の裁量で仕事が出来たり、それなりにクリエイティブな職種じゃないと厳しいかもしれないけどね。
(例えば、工場の流れ作業なんかだとなかなかそうは思えないかも)

Posted by りすお [RIS-O] on 29.2014   0 trackback

the HIATUS 2年4か月ぶりの新作『Keeper Of The Flame』リリース

Category : Music
待ちに待ったthe HIATUSの新作『Keeper Of The Flame』がリリースされましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20140326_01.jpg

新作をリリースする度に大きく作風が変わるthe HIATUS(ハイエイタス)

昨年のツアーではフロントマンの細美武士さんが『みんなが汗かける曲、用意してやっからよ』と言っていたので、
ELLEGARDENライクな作風(パンクロック・エモ)に回帰するのかと思いきや、
今作は更にアーティスティックな路線に突き進んできましたねー。

昨年キーボードの堀江博久氏が脱退したこともあり、ROCK路線に回帰するんじゃないかと思っていたのだけど…。
まさかその真逆でエレクトロニックなアレンジを多用して来るとは…
いい意味で期待を裏切られたわ。



全曲聴いてみて、上記「the HIATUS Keeper Of The Flame Special Trailer」内で流れている楽曲『Something Ever After』が一番のお気に入り。
わざわざTrailerで使うくらいだからアルバムの中でも一押しの曲なのかな?
最後の曲『Burn To Shine』の高音Voiceもスゴイと思ったけどね。

先行リリースされたep『Horse Riding』に収録されている3曲がすべて収録されているにも関わらず、全11曲というのは思ったより少ないな…と感じたのだけど、しょーもない楽曲を無理矢理挿入されるより厳選した楽曲のみ収録する方がいいのかも。
まだCDのリリースがあるだけマシだと思う。
X JAPANなんて活動再開してるのにリリースすら無いからね(苦笑

初期のHIATUSみたいにLIVEでモッシュ・ダイブ・クラウドサーフィンが起こるような勢いのある楽曲も良いけれど、こういう大人の曲たちが心地よく感じる今日この頃。



Posted by りすお [RIS-O] on 26.2014   0 trackback

元AKB48/SDN48 小原春香 配信限定曲を無料リリース

Category : SDN48
元AKB48/SDN48の小原春香さんのソロ曲『ドキドキエンジン』が
1ヶ月限定ながら無料でダウンロード可能になりましたヾ(≧∀≦*)☆彡



久しぶりにアイドル全開なこはるんヽ(´ー`)ノ

こはるんブログによると、『ドキドキエンジン』はSDN48の『じゃじゃ馬レディ』を作曲した人が手掛けた楽曲なのだとか。

なぜ無料配信なのか!?

なぜこの時期にソロ曲をリリースしたのか?

などなど様々なギモンが頭をかすめるわけですがw

セクスィーグラビアDVDの撮影を頑張ってきたご褒美ということなのでしょうか!?

3/30に地元・広島でイベントでおそらく歌うのだろうけど、それ以降のイベントで披露する機会は無いのかなぁ。
もったいない…。

Air Controlのホームページを見に行ったら小原さんのバナーがあったから、
クリックしたらmp3ファイルに直リンクでビックリした(笑)
念のためコチラにも載せておこう(*・∀・)ノ

http://www.i-dol.tv/doki2.mp3



Posted by りすお [RIS-O] on 25.2014   0 trackback

VAMPS LIVE 2014 LONDON PRE-LIVE [VAMPADDICT ONLY]

Category : LIVE
VAMPS LIVE 2014 LONDON PRE-LIVEに参戦してきました(*・∀・)ノ

20130904_03.jpg
VAMPS

20140324_01.jpg

会場はZepp DiverCity Tokyo

先週金曜・土曜に国立競技場で8万人クラスのLIVEを成功させたL'Arc~en~Cielのhydeが、
今日はVAMPSのHYDEとして数千人規模のライブハウスを熱狂の渦に包みこむ!

一節によると、ラルクとVAMPSのLIVEの間隔があまりに短すぎて、
頭をラルクモードから切り変えられないファンが多かったとか。。。(笑)

20140324_02.jpg
会員番号と本名記載

スマホの当選画面がそのままチケット代わりになるという先進的なシステム
転売対策もバッチリですヾ(≧∀≦*)☆彡

20140324_03.jpg
20140324_04.jpg

L'Arc~en~Cielの国立LIVEにもWOWOWからスタンド花が出ていた。
つまり、今後両方とも放送してくれるということかな!?(*´艸`)






会場の外にはプレミアチケットを求めて(急遽追加された)当日券販売に並ぶファンの長蛇の列が。

本日のLIVEは「VAMPADDICT ONLY」(FC限定)ということで…

見事に女子ばかりだったε=\_○ノ

仕事帰りだったのでそそくさとアリーナ後方に滑り込んだのだけど
もしかするとここは女性限定エリアなのか?と思ってしまったほど。

うーん、L'Arc~en~Cielよりもアグレッシブだしそんなにチャラチャラしていないんだけどなー。
なぜ女子ばかりなのだろう…
とはいえ、ルックス重視のアイドル目線のファンというよりバンギャの子が多いイメージ



HYDEいわく、本日のLIVEは29日にイギリス・ロンドンで行われるLIVEのセットリストをそのままやっているのだとか。
まさにPRE-LIVE!

HYDEのMCの第一声『えーっ、すごい日程でLIVEをやっているわけだけどもー』(観客w

確かにL'Arc~en~Ciel@国立LIVEから近すぎるよねヽ(´ー`)ノ

『AHEAD/REPLAY』リリース以降、新たな曲は発表されていないため、
基本的には昨年行われたLIVEとほぼ変わらないセットリストだったのだけど、
本日のLIVEは全編英語で歌われるというのが特別なところかな。

L'Arc~en~Cielで2時間40分あまりのLIVEを2本こなしているのに、
HYDEの声量は全く衰えていなかった。すごい。。。
気合が入り過ぎて音程がアレなシーンがチラホラあったけど…w
ROCKなLIVEは盛り上がり重視でOKでしょー!

VAMPSのLIVEは後ろの方も激しいねヽ(´ー`)ノ
もちろんアリーナ前方~中盤みたいにモッシュ、クラウドサーフィン、肩車(?)なんかは起こらないけれど、
とにかくジャンプ&ヘッドバンギングが凄かったー!!
女の子の髪の毛がチクチク腕に当たる感覚を久しぶりに味わいました←
※VAMPSはLIVE時のジャンプの振動が原因でクレームが付き、Zepp Nambaを出禁になったという伝説ありw

今日のHYDEのMCは優しくファンに寄り添う感じのトークが多かったなー。
下ネタはほぼ皆無だった。
L'Arc~en~Cielの国立LIVEでKenが散々炸裂させたからかなw

・ロンドンで(LIVEだけじゃなく)PVを撮ってくる
・PVがあるということは…?新曲も用意している
・新曲といえば当然C/W曲もあるわけで(少なくとも2曲出来てる?)
・まだ歌詞は考え中
・とあるバンド(観客w のレコーディングもしつつ、VAMPSの曲も作っていた
・てっとり早く新曲のレコーディングを終わらせて、(VAMPSとして)夏頃から活動再開したい
・AHEADの英語版タイトルは「World's End」だった
・日本版も「World's End」にしようと思ってたけど、久しぶりにVAMPS活動再開するのにWorld's Endって…(観客w
・(アリーナ前方客に向けて)その辺大丈夫? みんな、もうちょっと後ろに下がろうか。
・前に来ることが盛り上がることじゃないから。 (ジャンプで)上に飛べば盛り上がるんだからさ?
・一歩ずつ後ろに下がろうぜ。スペース作れば余裕で踊れるじゃん?
・下がってくれないとLIVE始められない(再開できない)からさ。
・別に俺等に10cm(距離が)近くなったところで大して変わらないから(観客w
・今日はVAMPADDICT ONLYっていうことで皆は身内みたいなもんだから(ファンに向けて)
・(曲中に)これ終わったらしばらく会えないから! 弾けようぜ!

今日のHYDEは妙に優しいな…と思ったら、どうやらアリーナ前方で将棋倒し&窒息寸前騒ぎがあったらしい。
モッシュというよりも圧縮が激しすぎて足の踏み場が無くなって転倒…という流れか。
これは盛り上がるとは違うよね。
盛り上がりすぎて周囲に気を遣えない客を遠まわしに注意していたというわけか…
ファンを不快な気持ちにさせず、なだめていたとは。。
素晴らしい大人の対応だと思う。

VAMPS LIVEの特色の一つでもある凝りに凝った照明効果が光るZepp Tourに比べると、本日はロンドン遠征前の1夜限りのLIVEということで演出・照明ともにややグレードダウンしていた感じだったけれど、それでも一般的なアーティストに比べれば十分に豪華。
なにより曲が好きだし、演奏も素晴らしいから問題ないねヾ(≧∀≦*)☆彡

AHEADの英語版もテンション上がるー!


Posted by りすお [RIS-O] on 24.2014   0 trackback

L'Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場

Category : LIVE
20140312_01.jpg

L'Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場 初日公演に参戦してきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20140321_01.jpg

およそ2年ぶりの国立競技場LIVE

20140321_02.jpg

スタジアムクラスのライブは久しぶりだったのだけど、やはり人の数が尋常じゃないなー( ̄∇ ̄;)

20140321_03.jpg

春一番の再来(?)を思わせる強風で旗がバッサバッサ揺れていた
※春一番は年に1度しかない

20140321_04.jpg

雨が降らないだけマシだと思うけれど、とにかく寒かったー((((((((;゜Д゜))))))))

2年前の5月の国立LIVEでは(上半身)水着のギャルの姿も見かけたのに、
今回はコート or ダウンで完全防寒してる子が多かった。

今回の2days LIVEではスタンド席を360度開放している強気の構成。
先日ニュースで報道された「2日間で16万人」(1公演あたり8万人!)という観客数は盛っているわけではなさそう。

オークションでチェックしたときスタンド席を360度開放しているからセンターステージだと思っていたのだけど、
蓋を開けてみたら通常のエンドステージだった。

ちなみに自分のチケットはアリーナA 15ブロックで”最前センター”ブロックでしたヾ(≧∀≦*)☆彡
これほどの近さでL'Arc~en~CielのLIVEを見られることはもう二度とないだろうな…。

今年はAKB福袋のスピードくじが「チロルチョコ」だったりその他諸々くじ運が悪かったのだけど、
まさかL'Arc~en~Cielでこれほどの良席が引けるとは!!
肉眼でメンバー4人の姿や表情が見られましたo(´▽`*)/♪

今回は客席というか客自身を演出の一部に組み込んでいて斬新だった。
この辺はネタバレになっちゃうとつまらないから明日のLIVEが終わるまで伏せておこうヽ(´ー`)ノ

・まずリーダーTETSUYAの髪色にビックリ
・TETSUYAの2ブロックが更に進化していたような
・hydeは2年前と同じく編み込みスタイル
・kenの衣装がエスキモーっぽい(w
・さらに帽子をかぶっていたため一部のネット上では「完全にチェ・ゲバラだった」という説も←
・今日のhydeは饒舌だった
・kenのMCは安定の下ネタヽ(´ー`)ノ
・yukihiroは一言も喋らず←
・メンバーは4人とも寒そうだった
・(炎が立ち上る演出に対して)hydeの「炎が暖かくて、正直言ってありがたかった」発言はウケたw
・舞台裏でkenが「寒くてもう無理。ギター弾けない(泣」と言っていたとかいないとかw
・新曲『EVERLASTING』を初披露! 大人の雰囲気漂う楽曲。

熱狂的なファンで埋め尽くされているはずのアリーナAブロックの観客の動きが今日は固かったなー(笑)
最初のインターバルに入った瞬間『寒い、寒い』をみんな連発していたから明らかに寒さが原因だよね( ̄∇ ̄)
知り合いの女の子も『ブランケット使った』と言っていたし…。
Aブロックの中でも(いつものラルクライブより)テンションが低めだったのは自分のブロックだけかな?

スタジアムライブや野外フェスってなんでアホみたいに暑い真夏の時期ばかりなの?と思っていたのだけど、
寒い季節の野外ライブも結構過酷なんだなーということが分かりました←
ま、楽しかったからいいですけどヽ(´ー`)ノ

もう3月だけど今日のLIVEには『Winter fall』がしっくり来てる気がした
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2014   0 trackback

alan 3年ぶりの来日コンサート決定!

Category : Music

【INFORMATION】

3年ぶりとなる待望の来日コンサートが遂に実現!!

『alan concert 2014 阿蘭家族大集合』

20140319_02.jpg


<チケット最速先行受付のご案内>

【日時】2014年5月24日(土) 17:00 開場/18:00 開演
【会場】山野ホール(東京 JR代々木駅より徒歩1分)
【チケット料金】全席指定 7,350円(税込)
 ※来場者全員に、終演後開催【alan握⼿会】参加権付
 ※3歳以上有料

【最速先行受付】
受付期間:3月22日(土)12:00~3月30日(日)23:59
最速先行受付でチケットを購入されたお客様には、alanオリジナル生写真を当日プレゼント!
チケット先行受付はこちら :http://eplus.jp/alan2014/(PC/携帯)


※枚数制限:お一人様4枚まで
※事前にイープラスの会員登録(無料)が必要です。
※申し込み多数の場合は抽選とさせていただきます。
※その他注意事項は受付画面でご確認ください。

お問い合わせ
インフォメーションダイヤル:03-5793-8878(平日13:00〜18:00)



20140319_01.jpg
alan(あらん/阿蘭)

大ヒット映画『レッドクリフ』主題歌を歌っていた中国四川省出身の女性歌手。
・中国といっても彼女はチベット族であり、根っからの平和主義者です。
・ちなみに『レッドクリフ Part2』の主題歌を作曲したのは、天皇奉祝曲でEXILEに楽曲提供を行った岩代太郎氏。



基本的にROCK系の音楽が好きなんですけど、彼女のバラード曲は別。
しかも生歌がとんでもなく上手い。
「コンサートに行く価値がある」と胸を張って他人にオススメできるアーティストの一人です。

日本で活動していた頃はavex所属のアーティストとして大型のタイアップ付きで売り出されていたのですが、
映画『レッドクリフ』の主題歌以上のヒット曲には恵まれず…。
個人的にはもっと評価されてもいいアーティストだと思っていたんですけど、当時はK-POPすら流行ってませんでしたからねー。タイミングが悪かったともいえます。

日本で活動を開始してから四年間はチベットに居る両親と全くといっていいほど会えていなかったようで、ずっと放置したままなのが気がかりだったという事情もあり…3年前に活動拠点を中国に移しました。

それから一度も日本でコンサートを開催していなかったので、待望の来日公演といえるでしょう。

彼女の「チベットフェイク」が生で聴ける機会がまた来るなんて思ってもみなかった。

このコンサートは是が非でも行きたいなーヽ(´ー`)ノ



 
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2014   0 trackback

BOOM BOOM SATELLITES - TOUR 2014 STARTING OVER

Category : LIVE
BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ) 「TOUR 2014 STARTING OVER」に参戦してきました!!

20140318_01.jpg

会場は渋谷 CLUB QUATTRO

20140318_02.jpg

BOOM BOOM SATELLITES(BBS)は元々欧州(ヨーロッパ)で人気があったイントゥルメンタル主体のエレクトロ・ユニットだったのだけど、LIVEの楽しさ・気持ち良さに目覚めた彼等は途中からバンドスタイルに変貌。

TVには出演しないものの『ROCK IN JAPAN FES』をはじめとする数多くのロックフェスに出演しており、LIVE好きな人には広く知れ渡っているバンドです。

また、 ”LIVEは全編撮影可能”という欧米スタイルをいち早く採り入れたパイオニア的存在でもあります。

【参考リンク】
顧客満足度につながる新たな試み 「録音・撮影OKライブ」の是非
http://www.oricon.co.jp/news/2021748/full/

自分はブロガーなのだけど、それ以前にLIVEが好きなので本当に盛り上がる部分では撮影していません←

20140318_03.jpg
開演直前

そもそもデジカメを持っていかなかったので・・・

20140318_04.jpg

暗所撮影が苦手なiPhone5のクソっぷりが露呈されただけなんですが←

20140318_05.jpg

これはこれでLIVEの躍動感が伝わってきて味のある写真になっているんじゃないかなーなんて思ったり。

20140318_06.jpg

日本武道館を埋められるほどの集客力と根強い人気がありながら、
これだけコンパクトなライブハウスでライブツアーをするところが凄い。

20140318_07.jpg

今回のLIVEのチケットを取れなかった人も多かったようで(一般発売は即ソールドアウトだった)
クアトロのエレベーターに乗る前に女性に『すいません、チケット余っていたりしませんか…?』と声をかけられたりもした。

20140318_08.jpg

テンション上がるわー!!
このバンドのファンは女性もLIVE好きの人が多いらしく、リズムに合わせて頭振ったりジャンプしたり。

20140318_09.jpg

柱が邪魔←

20140318_10.jpg

サポートメンバーとしてBBSのLIVEにいつも帯同しているドラマーはなんと女性!

しかし男性顔負けのパワフルでエネルギッシュ、かつテクニカルなドラミングを毎回披露してくれます。

20140318_15.jpg
20140318_11.jpg

過去数回にわたる脳手術を終え、脳の2割が空洞の状態というハンデを乗り越え奇跡の復活を果たしたボーカルの川島さん。

手術前となんら変わらない素晴らしい歌声を聴かせてくれた。

【参考リンク】
ブンサテ川島 脳腫瘍発覚で来年のツアー中止
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-2566.html

20140318_12.jpg
20140318_13.jpg
20140318_14.jpg
『STAY』

エレクトロ・ロックだけじゃなく、こういう静かな曲も歌いこなせちゃうから凄い。

川島さんの声は過去に自分が聴いてきたボーカルの中でトップクラスの格好良さだと思う。
日本人離れしてて超カッコイイ。
声そのものが楽器みたい。

最近仕事がメッチャ忙しかったのだけど丁度良い息抜きが出来てよかった。



Posted by りすお [RIS-O] on 18.2014   0 trackback

7cm ミニライブ&トークショー in イオンモール北戸田

Category : SDN48
7cm ミニライブ&トークショー in イオンモール北戸田に行ってきました(*・∀・)ノ

第一部、第二部とあったのだけど仕事の都合で第一部だけ。

7cmのパフォーマンスを観るのは久しぶりだけれども、皆歌が上手くなってきてるね。

特に不安定でヒヤヒヤさせられっぱなしの樹里ちゃん!
今日は良かったヽ(´ー`)ノ

しかし、14日、15日と名古屋でLIVEを行った後、16日の朝方(AM4時~5時台)に帰宅して、
その日の昼からイベント(&LIVE)って凄いスケジュールだなぁ。

皆ほとんど寝ていないにも関わらず、そんなハンデ(?)を感じさせないイイパフォーマンスだったと思う
(ダンスを含めて)

自分も仕事が少し忙しいからってヘタれてる場合じゃないな(`・ω・´)

イオンモールのファッションショーにて、7cmのメンバーがファッションについて感想を言うという流れ。

メンバーの感想は『ペアルックみたいで素敵です♪』とか、
『私、ずっとコートを探していたので参考になりました!』とか、
割とありがちな感じで…( ̄∇ ̄)←

これって果たしてトークライブなのだろうかw

最近だとメンバー7人が揃うのは割とレアになってきているし、
昨日誕生日を迎えたばかりの梅子(梅田悠)に『誕生日おめでとう』を直接言いたかったし、今日は少し無理して行って良かった。

複数のメンバーから『久しぶりぃ~!! 元気そうで良かった!』と言われたのだけど、
それはむしろコッチのセリフ(笑)
メンバー7人の動向を見に来たのに、逆に体調を心配されてしまう僕って一体ヽ(´ー`)ノ

メンバーの今吉めぐみのブログによると、ビラ配りの時にこのようなエピソードがあったのだとか。

本日のライブって
7cmの看板
見てらしたカップルに

チラシを『こんにちは~これからライブ。。』

ってチラシ渡したら
受け取ってはくれたものの

『え?!何?!7cm誰?』
チラシの内容見て
『知らんわー、解散したらいいじゃん』

って言われたの。

何だか、ライブ前に
残念でちょっと元気なくなっちゃった( p_q)



うわーっ、ドン引き。。。

自分のツイッターやブログならいざ知らず(それも品が無いといえば無いが)
頑張っている本人の目の前でよくそんな事が言えるな。。。

どんなに見た目が良くても、こういう女はゴメンだなー。

仮に自分の彼女だったらすぐに別れるヽ(´ー`)ノ

ツイッターやブログで『もっと可愛くなりたい』みたいな発言をよく見かけるけれど、
見た目ばかりじゃなくて内面を磨いた方がいいと思うよ。

実際、人の悪口を言わない子、顔を合わすたびに元気に挨拶をしてくれたり、慕ってくれる子はさほど美人ではなくても凄く魅力的に見えるもの。

ウチの会社でも似たような事例があって…

♂:俺と一緒に仕事してる後輩の○○(♀)ってさぁ…マジでブサイクじゃね?

♂:学生時代から含めてあんなブスは見たことないわヽ(´ー`)ノ

うわーっ、冗談交じりとはいえヒドい事を言うなぁ。
本人が聞いたら悲しむぞ…なんて思っていたのだけど、

気付いた時にはその2人は結婚していたという。。。

なんだよカモフラージュかよ(笑)

その子は会うといつも元気一杯に挨拶してくれたし、仕事で分からないことがあると要点をまとめて丁寧に聞いてきてくれたりして、ある時期に一緒に仕事をしてからとても印象が良くなった。

きっとそういう一つ一つの積み重ねが実を結んで結婚することになったのだと思う。

ちなみに旦那の方は『今でも別に顔は好みじゃない』と堂々と宣言している(それもどうかとw



そのとーり!!
ポジティブな方が魅力的!
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2014   0 trackback

Silent Siren LIVEツアー 2014 春 at 横浜ベイホール

Category : LIVE
Silent Siren Live Tour 2014 春 ~31Wonderland ぐるぐる全国まわっちゃうよツアー~に参戦してきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20140315_10.jpg
Silent Siren

20140315_11.jpg

場所は横浜ベイホール!

みなとみらい線の終点である『元町・中華街駅』から徒歩15分ほどのところにあるライブハウスです!
久しぶりに横浜来たけれどオシャレでいいな~ヽ(´ー`)ノ

中華街や山下公園、港の見える丘公園は何度か来たことがあるのだけれども、
その先には行ったこと無かったので新鮮でした。

20140315_12.jpg
20140315_13.jpg

Do As Infinityやthe HIATUSなどが何度かツアーで使用していたので、以前から気になっていたのだけれども実際に足を踏み入れたのは今回が初めて。

内装はこんな感じで非常に綺麗。
http://www.bayhall.jp/about/index.html

総合的に見て良いライブハウスだと思った。

音響がいいし、ドリンクカウンターが広めだし、フロアに余裕がある作りなので中央の観覧スペース(アリーナ)で体調が悪くなったり息苦しくなったら脇に出ればスペースが空いているから休憩ができる。(Zepp Tokyoなどは出入り口の扉をまたがなくてはならない) それにトイレもすぐ脇にあるしねヽ(´ー`)ノ
そしてアリーナは適度に段差があるから一般的なライブハウスよりも視界が確保しやすい。

今日のLIVEは一次先行予約で外れていたのであまり良い入場順ではなく、
更には残業続きで疲れが抜けていなかったこともあり…かなりギリギリの入場になってしまった。

ほぼ最後尾の入場になってしまったので角度的に厳しい位置にいたのだけれども、
思いのほか音響が良くて驚いた。

スネアドラムの乾いた音とバスドラムの重低音が心地よかったなーヽ(´ー`)ノ

ツアー初日ということであまりネタバレするのもどうかと思うので簡潔に。

・セットリストは概ね想像通り。
 最新アルバム『31Wonderland』収録曲+シングル曲(Sweet Pop! Stella)+『Starmine』
 インディーズからは『ランジェリー』 『イブニングスター』 『チラナイハナ』

・6月発売の新曲『ラッキーガール』をサプライズで披露!
 新曲は『ビーサン』を彷彿させる爽やかなアッパーチューン。
 振り付けはやや特殊(?)なのでゆかるんの動きに要注目。

・あいにゃん、ゆかるんの母親がLIVEを観覧(MC中に紹介されていたw)

・いつもサイサイのライブを見にきてくれるあいにゃん(山内あいな)の妹が
 今日はももいろクローバー@国立競技場LIVEに行ってる話のくだりはウケたw

ゆかるん:あぁ~…ももクロかぁー。これは何ともいえないっ!! (ゆかるんはももクロ好き)

すぅ:でも、みんな今日はももクロじゃなくてサイサイを見に来てくれたんだよねー!!(観客うぇーい!!

比較対象←

・サイサイコーナー…ではなく今回はサイサイ14番勝負!
 今回は「叩いてかぶってジャンケンポン」
 敗者はひなんちゅ(梅村妃奈子)
 恥ずかしいヅラ&メガネを装着して次の曲(ランジェリー)をプレイ。

ひなんちゅ:この姿がナタリーとかのライブレポートに載ったらどーすんのよ(観客w

ゆかるん:あれ?これはフリですかぁ!?

すぅ&あいにゃん:いいじゃん!いいじゃん!

ひなんちゅ:私は読者モデルですっっっ!!(観客w


■総括
今回のアルバム『31Wonderland』はライブのセットリストを意識して作られたとかいう話をどこかで聴いたのだけど、やっぱり今日の構成の方がしっくりくる気がした。(盛り上がる曲を序盤にまとめて、バラード曲は中盤~後半に固める)
特に『Limited』~『アンチノミー』になだれ込む構成はかなりテンションが上がった!

あとは率直に演奏が上手くなったなーと思った。
注目し始めた頃の演奏は本当にひどかったけれど(苦笑

特にドラムのひなんちゅの上達ぶりが素晴らしい! 安心して聴けるようになってきた気がする。
あいにゃんはベースを弾いているときの動き方がROCKでイイ感じ。
ゆかるんの観客の煽り方はより一層パワーアップしていた気がした。
あれだけ動き回ってるのにピアノ&キーボードをしっかり演奏しているのだから凄い。

一方、やや不安定だったのがボーカル&ギターのすぅ。
たまに声が裏返ってしまうクセは相変わらず。LIVEの序盤は緊張していたのかな?
ギターソロをミスっていたり、リズムが若干ズレていたのがちょっとだけ気になった。

でも、僕達は別に”上手い演奏”を聴きに来てるわけじゃないからね。
そんな些細な事はどうでもいいと思えるくらい楽しかった。



Posted by りすお [RIS-O] on 15.2014   0 trackback

【悲報】 元SDN48メンバー たかはしゆい 7cmには興味無し!?

Category : SDN48
元SDN48メンバーのたかはしゆい。

SDN48時代は”ゆいりん”の愛称で親しまれていた彼女。
チャーミングなルックスと年齢を感じさせない肌のハリで(当時)”奇跡の28歳”などと呼ばれ、
ファンから多くの支持を集めていただけではなく同じSDN48メンバーからも羨ましがられていた。

20140315_01.jpg

そんなゆいりんがアシスタントを務めているサンドウィッチマンの番組に
7cm(ナナセンチ)からKONAN、梅田悠、甲斐田樹里の3人がゲスト出演

20140315_02.jpg

元SDN48のメンバー7人によって結成されたユニット7cm

元SDN48のメンバー同士ということで、サンドウィッチマンから話を振られるゆいりん。

20140315_03.jpg

ミニアルバムの宣伝をしっかりとこなす梅子(梅田悠)

20140315_04.jpg

トミドコロ:ゆいちゃんは(7cmを)応援しているんでしょ?

たかはしゆい:えっ!?

思わず本音が←

20140315_05.jpg

サンド富澤:当然CD買ったんでしょ?

たかはしゆい:持ってないです。

20140315_06.jpg

KONAN:持ってないの!?Σ(゜Д゜;)

えっ、持ってないのw

自分で買うことはなくても、自身(ゆいりん)のファンからプレゼントされてないのか!?

以前、『白黒アンジャッシュ』でKONANと小原春香が共演したとき、お互いほとんど絡まなくて、
その微妙な人間関係をJOYにイジられていたのを思い出したヽ(´ー`)ノ

SDN48時代はみんな仲良さそうにしていたけれど、
卒業するとこうした微妙な人間関係が浮き彫りになってきて面白いね( ̄∇ ̄)←

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2014   0 trackback

STAP狂騒曲

Category : Diary
STAP細胞、なんだかきな臭い展開になってきましたね。

こうした研究は再現するのに非常に時間がかかることもあるわけで、
まだ完全にクロである(=STAP細胞は無い)と決まったわけではないですが…。
論文が取り下げとなれば、STAP細胞の件は一旦白紙に戻されるわけですから存在自体が危ぶまれることになりますね。

今回の騒動を見ていて、その昔、人工多能性幹細胞(iPS細胞)を臨床応用したと虚偽発表した森口尚史氏を思い出したのですが。。。

そもそも医学界の常識を覆すような世紀の大発表をすれば世間…
いや、世界中から注目の的になることは間違いないのに、

すぐにバレるような嘘やコピペにまみれた論文を
なぜ大々的に発表してしまうのでしょうか?


自分のような一般人からすると、そんなリスキーな選択を行う理由が分からないのですが…。
どうやらそこには研究職特有の特殊な事情がありそうです。

FX投資をしてから間もなく読み始めて、現在も愛読しているブログ『南アフリカランド研究所』にその原因の一端が非常に分かりやすく書かれていたので、引用させていただきます。(主にiPS森口氏に関しての記述です)

今までも考古学かなんかで神の手とか言われてた人が、発見したものは自分で埋めてたとかって話もありますよね。
毎回毎回、似たような話が出てきます。
なんででしょう?

ランケンもアメリカの大学院にいましたので、アメリカの研究員って何人かお会いした事あります。
非常に厳しい世界なんです。
研究員なんて給料出ないもん。

なので、大学で講師やってみたりしながら食いつないで、自分の研究を結果が出るまで進めないといけないんです。
自分の研究対象がそもそもお金になりにくいって研究分野もありまして、そういう所でやってる人ってホントに大変。
森口氏の分野は割とそういう範囲に該当するかも。
(中略)
自分の研究にどれだけの価値があるかを他人に認めさせて、お金引っ張ってくるまで自分でやらないといけない。
もう、ほとんどベンチャーの世界でビジネスとやってる事は大差ありません。
だからこそ、アメリカは大学からベンチャーがいっぱい出てくるんですけどね。
(中略)
ウカツに研究者の道を選んでしまって、ハッと気が付くと実績もほとんど無しで40代後半。
もう後10年で普通は定年じゃないですか。
家賃6万円のアパートで実績のない研究者やってたら、相当なプレッシャーでしょう。。。
なんか分かるわ。

結果を出す事に焦ったんだろうなぁ。。。

http://fxzar.blog54.fc2.com/blog-entry-2153.html



公務員やボランティア団体ならいざしらず、基本的に営利企業は利潤(お金)を求めなければ存続できません。
当然、所属する社員には何らかの”結果”が求められるわけです。
研究職もそれは例外ではないのですね。(当たり前か…)

小保方さんはSTAP細胞がここまで注目されるとは思っていなかったのではないでしょうか?

STAP細胞公表直後、猛烈な取材攻勢にあってから小保方さんはずっと引きこもったまま。
様々な矛盾点が追及される以前から表舞台に全くと言っていいほど姿を現していないのがその証拠ではないでしょうか。

まさか過去の博士論文までチェックが入るとは思っていなかったんだろうなー。

少し話が脱線してしまいましたが…

自分という人間の価値(=利益を産み出せる人であること)を会社に認めさせるのは非常に骨が折れる作業です。

入社前に描いていた仕事内容は、いざ会社に入ってみたら想像していたものと全然違う世界でしたね。。。

基本的に仕事の受注は営業に任せきりで、どこかから降ってきた仕事をいかに効率よくこなすか?が自分の仕事の範疇だと思ってましたから。
蓋を開けてみたら半分技術者、半分営業みたいな感じで(苦笑

(ウチの会社でいえば)”デキるSE”というのは自分で仕事を取ってこれる人ですからねー。
ウチの会社は確か営業が全社員の1割程度しかいないので、そういう意味では特殊な会社なのかもしれませんけれど。

元々人前に立つのは苦手だし、対人折衝能力も低い方だと思っていたからIT業界を選んだというのに…

実際に入社してみたら数百人単位の社員を前にスピーチさせられたり、
複数の客先に出向いてプレゼンしなきゃならないわ、
校長先生や副校長先生ばかりが数十人集まっている部屋で操作研修とか…w
おかげで随分度胸はついたと思いますけどねヽ(´ー`)ノ

いろいろあって今は5000~6000人規模の会社に所属しているわけですが、個人商店をやっているような感覚です。

まぁ純粋な営業職に比べればヌルいと思いますけどね。
目標の予算(ノルマ金額)に届かなくても会社に居られますから。
しかもそれで叱咤されるわけでもないですし。(査定でボーナスは下がりますけど(笑))

今回の騒動を目の当たりにして、研究職に従事している人達はこれといった結果を一つも残せないまま退職するわけにはいかないんだろうなーという苦悩が見え隠れした気がします。
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2014   0 trackback

1年10ヶ月ぶりのお楽しみ

Category : Music
チケット届いたヾ(≧∀≦*)☆彡

20140312_01.jpg

今週は残業三昧で苦しいけれどゴールは見えているし、

その向こう側にあるお楽しみを目標に頑張るのだ(`・ω・´)

しかし3月だというのに最近ずっと寒いのだけど、今週末のももクロ@国立LIVEは大丈夫なのかな?

L'Arc~en~Ciel、16万枚の国立競技場公演2Daysチケットが瞬時にソールドアウト
BARKS 3月9日(日)12時9分配信

20140312_02.jpg

3月21日および22日の2日間、国立競技場にて<L'Arc~en~Ciel LIVE 2014 at 国立競技場>を開催するL'Arc~en~Cielの公演チケットが、瞬く間にソールドアウトとなった。

チケット一般発売がスタートしたのは、本日3月9日午前10時のことだ。1日8万人、2日間で計16万人を動員する同公演は瞬く間に完売、改めてラルクのライヴへの期待度の高さが実証される結果となった。

http://www.barks.jp/news/?id=1000101195





Posted by りすお [RIS-O] on 12.2014   0 trackback

Silent Siren 「サイサイティーパーティー&DVD先行視聴会」

Category : Music
Silent Siren 「サイサイティーパーティー」と「DVD先行視聴会」に行ってきました(*・∀・)ノ

今日は「サイサイティーパーティー」⇒「Cyntiaリリースイベント」⇒「DVD先行視聴会」で
渋谷をぐるぐる回りました⊂(・ω・ )⊃≡3

20140309_05.jpg

ぐるぐる回っていたら乃木坂のキャンペーンPOP(?)を見つけたのでとりあえず撮影。

電話番号が記載されていたけれども怖くてかけられず((((((((;゜Д゜))))))))←



サイサイティーパーティー/DVD先行視聴会の会場は以前のイベントでも使われていたシダックスビルでした。

20140309_02.jpg

今日はティーパーティーということで会場はこんな感じ。

立食形式かぁ…
この人数だったら座席制でも大丈夫だったんじゃ…
ホントはもっと来る予定だったのだけどドタキャンした人が多かったのかも。

20140309_01.jpg

”1テーブル15人”は詰め込みすぎw

ちなみに紅茶は1人1杯のみ。
まぁガツガツ飲食しに来たわけではないので別にいいのだけど。

本日のイベント(サイサイティーパーティー/DVD先行視聴会)は東京と大阪同時開催ということで…

それぞれの会場にどのメンバーが登場するのか!?が一つの焦点でした(`・ω・´)

結果、

勢い良く登場したメンバーは?

20140309_03.jpg
山内あいな・黒坂優香子

東京はあいにゃん&ゆかるんコンビでしたヾ(≧∀≦*)☆彡

可愛すぎやろー!!(やや古い

サイサイファミリーはファン(ファミリー)同士仲が良いというのが定説なので、
ソロ参戦の自分は今回みたいなイベントは厳しいかなーなんて思っていたのだけど、
ごく一部の知り合い同士、女の子同士を除けば皆人見知りオーラを発動させていたのでセーフw

参加者は普段のリリースイベントよりちょっと多いくらいかな?
ティーパーティ第1部では男子の割合が多かった。
男女比だと7:3くらい。
昔はサイサイのイベントといえば女子ばかりだったのに変わったなー。

『このコンビは意外じゃない?」
『予想していた人は少なかったんじゃないかなぁ』みたいなオープニングトークが少しあり…イベントスタート。

『皆さん、大阪会場の様子が気になりませんか?』ということで、
MacBookからSkypeで大阪会場に接続。

スカイプで接続されたすぅ&ひなんちゅコンビがプロジェクターの大画面に映し出されましたヾ(≧∀≦*)☆彡

立ち見をしていた観客のほとんどは自主的に床に座り、後方のファンの視界を確保していた。
サイサイファミリーはやっぱりマナーがいいね!( ´ ▽ ` )ノ

すぅ&ひなさんだけではなく、観客の様子も映していたのだけど…
大阪会場の観客はグッズのサイサイハッピの着用率が高く、非常に盛り上がっていた。

ゆかるん&あいにゃん『こっちハッピ着てる人、全然いなーい!(ノ><)ノ』(観客w

■アルバムで何の曲が好きか?

あいにゃん、ひなんちゅ:『Limited』は盛り上がるよねー。テンション上がるわー。

ひなんちゅ:ゆかるんは?

ゆかるん:んーーーー、全部好きなんだけど…敢えて言うなら『Ring Ring Ring』かな?

ひなんちゅ:(ゆかるんが初めて作詞した)『ぐるぐるWonderland』じゃないんだ(・ω・ ) (観客ww

ゆかるん:も、もちろん『ぐるぐる』は好きなんだけどー!(^ω^;)(;^ω^)(観客w

ひなんちゅ:東京会場の2人に質問ある人。

観客:・・・。

ひなんちゅ:ないんかーい!(観客w

(大阪より):今日はどうしてこの2人組になったんですか?

あいにゃん:分かりませんっ!(即答)(観客www

どうやら大人の事情で決まったようです←

(東京より):ひなんちゅは酔っぱらってるんですか?

ひなんちゅ:酔ってませんっ!!(`・ω・´)  昨日飲んでないし!!

ゆかるん&あいにゃん:へぇ~大阪行って飲まなかったんだ!

ひなんちゅ:梅酒くらいだから!

ゆかるん&あいにゃん&観客:飲んでるじゃんw

ひなんちゅが喋ってる間、暇を持て余した(?)すぅちゃんが(鉛筆のように端を持って)マイクをブラブラさせて錯覚効果を狙ってみたり←

あいにゃん:あの、話聞いてます?(観客w

あいにゃん:なんか、すごくマッタリしてしまいましたが…(スタッフに)こんな感じでいいんですかね?(観客ww

今日のイベントは過去最高にゆるいな(^ω^;)(;^ω^)

その他、お互いの会場でメンバーに質問し合う形でマターリとイベントは進んで行きましたヽ(´ー`)ノ

スタッフ(♂):時が経つのは早いもので、そろそろティーパーティーの方は終了となってしまうのですが。

ええええええ! Skypeでお互いの会場繋いでる間にイベント終了ってw

ゆかるん:そういえば皆、ケーキ食べてる!?

(手を付けてる人はほぼ皆無)

ゆかるん:みんな食べよ?食べよ♪

ゆかるん:最初に誰かが手をつけないと、みんな食べないパターンだから!(観客w

前から思っていたのだけど、ゆかるんの正論はちょいちょい面白い( ´ ▽ ` )
言ってることは正しいのだけど第三者視点でハッキリ言える人はなかなかいないよねw

過去、某ショッピングモールで行われたCDリリースイベントのミニライブにて…
ファンと買い物客に対してサイサイの振り付けを一緒にやってもらう際に
『みんな手を振ってー!! 1度やっちゃえば恥ずかしくなくなるから!』と言ってみたり。

その他、某所で行われたライブにて…

あいにゃん:(Silent Sirenイメージキャラクターの)サイサイ君、特許申請しておいた方がいいかな?

ゆかるん:そうだよ!早く特許取っておかないと中○とかに真似されちゃうから!(観客www 
     ※お隣の某国

文字だと伝わりにくいけど…
ウケ狙いじゃなくて真顔でこういうこと言うからウケるw

■撮影会
本日の撮影会はメンバー1人ずつの2ショット写真でしたヾ(≧∀≦*)☆彡

メンバー個別撮影は、昔はやっていたけれど最近やってなかったからレアだなー。

20140309_11.jpg20140309_12.jpg

ティーパーティーはMV衣装(・∀・)

20140309_13.jpg20140309_14.jpg

DVD先行視聴会はZepp DiverCity Tokyoで行われたLIVE衣装(水玉模様)でした(・∀・)

ちなみにDVD先行視聴会(第三部)では『Remember』『スターマイン』『I×U』『Limited』(MV)が先行公開されました!!

会場のスピーカーが良かっただけかもしれないけれど、
音質は想像以上に良かった気がした(・∀・)
最近のレコーディング技術は凄いわー。

20140309_04.jpg

癒された~ヽ(´ー`)ノ

これから始まるライブツアーが楽しみヾ(≧∀≦*)☆彡

その前にMUSIC CLIP集とLIVE DVD(ブルーレイ)が水曜日に届くのだけど、
仕事が忙しくて平日に見られるかどうか…。



Posted by りすお [RIS-O] on 09.2014   0 trackback

Cyntia 『Limit Break』 リリース記念インストアイベント

Category : Music
ガールズロックバンドCyntia(シンティア)のアルバムリリース記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

20140309_20.jpg

場所はタワーレコード渋谷のB1F

ちょっとしたライブハウスのようになっている場所ですね。

アルバム『Limit Break』はSilent Sirenの『31Wonderland』と同日リリースだったのですが、
サイサイがオリコンウィークリー4位と躍進した裏で、Cyntiaのアルバムもしっかり9位につけていたんですよねー。

20140309_21.jpg

Cyntiaはロックながらキャッチーなメロディで聴きやすいし、ボーカルSAKIの歌声がしっかりしていて気に入ってたんですよね。女性としてはやや太めの声だと思うのだけど、高音の伸びが凄くて一度生で聴いてみたいな…と思っていたところ、丁度今日渋谷に行く機会があったので急遽参加してみましたヾ(≧∀≦*)☆彡

インストアライブということで『Limit Break』から4曲披露されました。

演奏は上手い方だと思う。
でも4曲だとまだ良く分からない…というのが現状。
同じガールズバンドでいえばFlipの演奏は少し聴いただけでスゲェ!と思ったけれどね。

ギターのYUIは相川七瀬のLIVEでもサポートメンバーとしてギターを弾いてたそうだから、実は以前聴いたことがあったのかもしれない。

ボーカルSAKIの生歌は上手い方だと思った。
先週、日本武道館でSU-METAL(BABYMETAL)の歌声を聴いたばかりだからどうしても比較してしまう(^_^;)
むしろSU-METALの声量・上手さは異常と考えた方がいいのかも…。

CDの曲はどれも粒揃いで好みだから、一度ワンマンLIVEに参戦してみようかな(*・∀・)



Posted by りすお [RIS-O] on 09.2014   0 trackback

miwa spring concert 2014 “渋谷物語~完~”

Category : LIVE
20140308_01.jpg

miwa spring concert 2014 “渋谷物語~完~”に行ってきました(*・∀・)ノ

20140308_02.jpg

場所は代々木体育館!

20140308_03.jpg
グッズ売り場

20140308_04.jpg
20140308_05.jpg

お花の数が凄かったーΣ(・ω・ノ)ノ!

その中でも気になったのはコチラ

20140308_06.jpg

SCANDALやももクロと親交があるのね(・∀・)

ももクロはお花までメンバーのカラー(色)が反映されてるのか(`・ω・´)

20140308_07.jpg

え、和田アキ子!?

どういった関係なんだろう…(笑)



渋谷物語とは!?

「渋谷eggman」という小さなライブハウスでデビューしたmiwaが、
その後「SHIBUYA-AX」「渋谷公会堂」などのキャパの大きなライブ会場を経験し、
昨年末には紅白歌合戦でNHKホールに立ち、そして今日、渋谷では最大規模のライブ会場である代々木体育館に立つ。

キャリアと共に着実にファンを増やしてきたmiwaが渋谷における最終目的地である代々木体育館でのLIVEを行う…ということで「渋谷物語~完~」というサブタイトルがついていたのです。

気付いたときにはチケットが完売していたのでスルーしようかと思っていたのだけど、
急遽追加席が販売されるとのことで、マニアックな「サイドシート」(ステージのほぼ真横だが距離は近い)のチケットを選択してLIVEに参戦してきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

昨年、最新アルバム『Delight』を引っさげて行われたツアーからそれほど時間が経っていないので、セットリストはほぼ変わらないだろうなーと思っていたのだけど、そんなことはなく、今日のセットリストは新旧の曲が程よく織り交ぜられた構成になっていたと思う。
まぁシングル曲中心の構成であることに変わりはないのだけど。

やっぱり歌が上手いアーティストのLIVEは楽しいなーヽ(´ー`)ノ

CDでは良いのだけど生歌はイマイチ…というアーティストも結構いたりするのだけど、miwaの歌はかなり安定してる。

更に今日のLIVEではサプライズとして宇宙初披露の新曲(大げさなw)
『Let me go』が披露されましたヾ(≧∀≦*)☆彡
日テレ系『ウーマン・オン・ザ・プラネット』のテーマソングに決定しているそう。

miwaはファーストアルバムを出す前から気になっていたのだけど、なかなかLIVEに行けなくて…
最初にmiwaのLIVEに行ったのは恵比寿リキッドルームだったかな?
当時の記事を見つけた(・∀・)
miwa “very first tour” FINAL in 恵比寿リキッドルーム

うん、2010年の12月8日に参戦してる。

恵比寿のリキッドルームから13000人クラスのキャパを誇る代々木体育館までよく駆け上がったな…。

お気に入りのアーティストやアイドルがブレイクするのは嬉しいものです(*・∀・)

なお、今日明日(もしくはどちらか1日)のLIVEはWOWOWにて5月に放送が決定しているとのことです。



Posted by りすお [RIS-O] on 08.2014   0 trackback

VAMPS ラルク国立の2日後にFC限定ライブを開催

Category : LIVE

VAMPSロンドン公演プレライブをDiverCityで実施
ナタリー 3月7日(金)19時30分配信

20130904_03.jpg
VAMPS

VAMPSが3月24日に東京・Zepp DiverCity TOKYOで、ファンクラブ会員限定ライブ「VAMPS LIVE 2014: LONDON PRE-LIVE [VAMPADDICT ONLY]」を開催する。

3月28日(現地時間)に2度目のロンドン公演「VAMPS LIVE 2014: LONDON」を控えているVAMPS。今回発表された公演はこの前哨戦となるもので、3月13日15:00までにファンクラブへの入会手続きが完了すれば、チケットの抽選予約に申し込むことができる。またVAMPSのTwitter公式アカウントでは、3月24日の「VAMPS LIVE 2014: LONDON PRE-LIVE」および、3月28日のロンドン公演にそれぞれ1組2名を招待する企画を実施。詳細はレーベルオフィシャルサイトを確認しよう。



えっと、 L'Arc~en~Cielの国立競技場LIVEの日程は3月21日と22日だったはず。

Σ(゜Д゜;)えええええっ!!

まさかの2日後にLIVE!?

準備期間とかリハーサルとかどうなってんの(笑)

ホント、HYDEさんってよく働くよなぁ…。

”仕事はお金を得る手段”とある程度割り切っている自分としては、
それなりにお金持ちになったらマッタリしちゃうけどなー(ダメ人間

GLAYしかりサザンしかりB'zしかり、通常、円熟期を迎えたバンド/アーティストは活動が緩やかになるはずなのに…
ホント凄いと思う。
そういやT.M.R.の西川さんも昨年超ハードなスケジュールで働いていたな…w

自分が知らないだけで実は上記に挙げたアーティストも別のバンドやソロプロジェクトで忙しく働いていたりするのだろうか。サザンの桑田さんはソロ活動で忙しそうだけど。

HYDEさんには「VAMPSの世界進出」という壮大な夢があるから、それが原動力になっているんだろうな。。。
雑誌やWOWOWのインタビューで幾度となく世界進出の夢を語っていたくらいだし。

この日は年度末進行の真っ只中で絶対に仕事を休めない大事な日なのだけど…
仕事後に駆けつけられるかどうか…
一縷の望みにかけて応募してみようかな。



Posted by りすお [RIS-O] on 07.2014   0 trackback

PASSPO☆がガールズバンド化!?

Category : Music
アイドルグループPASSPO☆(ぱすぽ)が新曲『Perfect Sky』で楽器演奏に挑戦している模様。

“バンド版”PASSPO☆、担当楽器発表 新ビジュアルも公開
オリコン 3月7日(金)0時0分配信

20140306_01.jpg
バンド版PASSPO☆をいよいよお披露目(前列左から増井みお、奥仲麻琴、根岸愛、槙田紗子 後列左から藤本有紀美、安斉奈緒美、森詩織、岩村捺未、玉井杏奈)

 9人組アイドルグループ・PASSPO☆が6日、結成当初から目標に掲げていた“バンド形式”で発表する新曲「Perfect Sky」(26日発売)の担当楽器を発表。それぞれの楽器を持った新ビジュアルが公開された。

 ボーカルは森詩織が務め、根岸愛と奥仲麻琴がキーボード、増井みおがベース、槙田紗子と安斉奈緒美がギター、玉井杏奈がドラム、岩村捺未がパーカッション、藤本有紀美がDJを担当する。

 バンド版PASSPO☆初のシングル「Perfect Sky」は、今月24日に東京・池袋サンシャイン噴水広場で行われるイベントで初披露される。YouTubeのユニバーサルミュージック公式サイトでは、演奏シーンの一部を公開中。





PASSPO☆は秋葉原のUDXシアターで100人程度の客を相手にしていた頃から注目していて(当時は「ぱすぽ☆」だった)、それなりに知名度・人気は出ているのだけれども、今一歩伸びていないような気がするのは何故だろう!?

自分がROCK好きだということを抜きにしても、楽曲のレベルはかなり高いと思う。
一般層にも受け入れられそうなキャッチーなメロディながらちゃんとロックしているし…。

他のアイドルと比較してビジュアル面で劣っているとも思えない。
まこっちゃん(奥仲真琴) あいぽん(根岸愛)のビジュアルはかなり良いと思うし、実際にグラビア活動で青年誌に載ったりしているのだけど…

メジャーデビューシングルでいきなりオリコンウィークリー1位を獲ったときは(複数枚買いのAKB商法であるものの)『スゲェ!』と思ったのだけど、その後にリリースされた曲ではオリコンウィークリー1位は一度も獲れていないわけで。

最新アルバム『Jejejejet!!』はかなりの傑作だと思うんだけどなー(`・ω・´)

と言いつつ、最近全然LIVEに行けてない(^_^;)
PASSPO☆がLIVEをするときに限って先約があったりするんだよなぁ。



Posted by りすお [RIS-O] on 06.2014   0 trackback

かかってこいや花粉症

Category : Diary
20140222_01.jpg

乃木坂46のコンサートを自制して浮いたお金で…

20140305_01.jpg
シャープ IG-FK100 約¥13,000

空気清浄器を買いましたヾ(≧∀≦*)☆彡

空気清浄器ってもっと高い代物だと思っていたのだけど、フォロワーさんが冬のボーナスで購入していて『2万円ぐらいで買えますよ』と聞いて俄然興味が出てきたわけで…
ついに買っちゃいましたヾ(≧∀≦*)☆彡

自分はタバコを吸わないし、ペットも飼っていないので部屋が臭くなることはないのですが…

花粉症がひどくて…
夜中、くしゃみで目が覚めちゃうほど重症なのです(ノ∀`)
要は花粉対策ですねヽ(´ー`)ノ

ちなみに加湿機能付きなんですけど、最近の加湿器って湯気が出ないんですねΣ(・ω・ノ)ノ!
空気清浄器だからかな?
見た目加湿しているようには見えないのに窓に結露がつくほど加湿されているから凄い。

更に(・∀・)

20140305_02.jpg
部屋が散らかっているので一部モザイク←

コードレス掃除機も買っちゃいましたヾ(≧∀≦*)☆彡

エレクトロラックス エルゴラピード・リチウム ZB3012 約¥28,000

やっぱりコードが無いのは快適だわ~(*´艸`)

コードレス掃除機というと、どうしても『吸引力が弱いのではないか?』と思ってしまうのですが、
最近のコードレス掃除機の吸引力はあなどれません!!

20140305_03.jpg

エヴァンゲリオン弐号機を彷彿させる(?)赤いボディがイケてる!←

こんなこと言ってるから『私はりすおさんみたいにこだわりとか無いですからーヽ(´ー`)ノ』
みたいにフォロワーさんに言われちゃうのかな(^_^;)

20140305_04.jpg

しかも掃除機をかけるとき足元をライトで照らしてくれて無駄にカッコイイw

既に花粉が飛び始めているけれど、今のところ安眠できてるから効果が出ているのかな?
本格的に暖かくなってくるのはこれからだと思うけれど…
しっかり睡眠をとって日中は最高のパフォーマンスで仕事をササっと終わらせたいものですヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2014   0 trackback

アトリエ・ダンカン破産で『ピンクスパイダー』払い戻しの舞台は法廷へ

Category : Diary
つい先日、帰宅したところ自分宛てに裁判所から封筒が届いていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

20140303_01.jpg

なんだ!?

ちゃんと確定申告はしているし、突然呼び出されるようなことはしていないはず(`・ω・´)

そもそも犯罪めいた何かがあれば起訴される前に逮捕されるよねw

ということは、もしや裁判員制度のアレか!?

恐る恐る中を確認したところ…

20140303_02.jpg

芸能事務所『アトリエ・ダンカン』の破産手続開始通知書でしたε=\_○ノ

あー、舞台『ピンクスパイダー』のチケットを先行で申し込んでいた自分は法律上の”債権者”の扱いになっているわけね。

20140303_03.jpg

でも、返ってくる額は微々たるモノだろうな…。

20140303_04.jpg

法廷でこんな奴が出てきたら殴り飛ばしたくなりそうw

自分は大した額じゃないのでさほど痛くないのだけど、複数公演申し込んじゃった人はきちんと返送した方がいいかも。

一度くらい債権者説明会なるものに顔を出してもいいかなーなんて思ったりもしたけれど…ブログのネタにもなるし←

時給換算すると書類作成や債権者説明会に行く手間の方が戻ってくる額よりも上回りそうな気がしていて、どうしようかなぁ…なんて考え中。
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2014   0 trackback

BABYMETAL 日本武道館ワンマンライブ!! 「黒い夜 LEGEND "DOOMSDAY" ~召喚の儀~」

Category : LIVE
今日もBABYMETALの武道館LIVEに参戦してきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20140302_01.jpg

前日のLIVEでステージから転落したYUIMETALと花道で転倒したMOAMETALのその後が気になっていたのだけれども…



昼過ぎに元気な姿を見せてくれたメンバー達を見て一安心ヽ(´ー`)ノ

本日の公演は開場時間が25分遅れていて、自分がスタンド席に到着した直後にアリーナの入場が開始されていた。

今日のステージセットでは花道の外側にも転落防止用の柵が設置されていて、きちんと安全対策がとられていた。
昨日~今日までのわずかな間に工事業者に発注して追加工事を行ったのだろうか?
見積りをとってる暇などなかっただろうに…社会人になるとどうしても受注とかお金の流れが気になってしまう←

開場が遅れた関係もあり、定刻より15分程度遅れて開演。

結論から言うと今日のLIVEは完璧だった。

前日のハプニングの影響を全く感じさせない素晴らしいパフォーマンス。

SU-METALの歌声は堂々としていたし、MOAMETALとYUIMETALは満面の笑みを讃えながら観客を煽っていて、
昨日起きた出来事がまるで嘘のようだった。

今日のLIVEは”BABYMETALらしさ”が溢れていたと思う。

セトリの最初の曲は『BABYMETAL DEATH』だったし、
過去のLIVEで何度も登場しているしょーもないVTR(紙芝居)があったしw

LIVEの最後にはSU-METALがフラフラになりながらX JAPANのYOSHIKIばりに巨大な銅鑼を打ち鳴らす演出もあったり。

その前のVTRで『あの銅鑼を鳴らすのはあなた』のフレーズが出たときは観客爆笑だったなーヽ(´ー`)ノ
今度は和田ア○子ネタかよ!みたいな。

昨日から『終焉の時は近い』みたいなナレーションが流されていて、今日のLIVEの開幕にもそうしたVTRが流れていたから一部ネット上では『武道館公演をもって解散か!?』なんていう声もチラホラ見かけた。

しかし、蓋を開けてみれば(BABYMETALのミッションである)「『メタルレジスタンス』の第一章が終焉を迎えた」とのこと。

その直接的な契機となったのがコレ↓

20140302_02.jpg
BABYMETAL 初のMUSIC STATION出演

元々BABYMETALは日本全国各地に支店を作り勢力を拡大し続けるアイドル(=AKB48関連グループ)と、世の中に蔓延しているアイドルソングに対するアンチテーゼのような存在を目指していたのだけど…
(AKB48を本気でディスっているわけではなくアイドルソング vs メタルという分かりやすい構図を意図的に作り出していた)

BABYMETALのMステ出演時に共演したAKBのメンバーが…

20140302_03.jpg
大島優子の顔w

意外なほどBABYMETALにハマってくれて…

20140302_04.jpg

BABYMETALの象徴でもある”キツネサイン”をノリノリでやってくれていたこともあり(笑)
※キツネサインはメタルの象徴であるメロイック・サインがキツネさんの姿に似てることからメンバーにより命名された

「メタルの神様が巨大組織アイドル(AKB48)と戦うべくこの世に遣わしたBABYMETALのメタルレジスタンスは、日本を支配する巨大勢力アイドルまでもがメタルレジスタンスの象徴キツネサインを掲げたことでその目的を完遂した」というVTRのナレーションが流れ、BABYMETALのメタルレジスタンス第一章は終焉を迎えた。

その時、観客達は口々に『Mステじゃん( ̄∇ ̄;)』とつぶやいていた…(笑)

その直後、BABYMETALの次のLIVE予告が流れ始め…
YUIMETAL & MOAMETALの生誕祭LIVEがEUROPE(ヨーロッパ)で開催される ことが告知された。

まさかの展開にどよめきを隠せない観客達。

全体的にはお祝いムードで盛り上がっていたけれど『ヨーロッパなんて行けねぇえええ』という心の叫びと、
(前述のMステのくだりから)『あー、確かに国内でやるべきことはやったわ』みたいな空気が流れていたよねw

youtubeのコメントは外国人ばかりだし、英語圏だけじゃなく他の国々からも『ウチの国に来てLIVEしてくれ!』みたいな書き込みもあったから、至極当然の流れかなー。

これから第二章を迎えるBABYMETALは、海外進出にあたりBABYMETAL JAPANとして海外に殴り込みをかけていくようなVTRが流れていた。X JAPANのオマージュはYOSHIKIの銅鑼叩きだけに止まらず、BABYMETAL JAPAN…JAPAN…JAPANと「JAPAN」の部分が何度もこだまする部分まで似ていて観客の笑いを誘っていた。

■参考映像(X JAPANのLIVE開始時)


こうしてBABYMETAL初の日本武道館2days公演『赤い夜/黒い夜』は幕を閉じた。

20140302_05.jpg

そもそも今回LIVEのタイトル自体がX JAPANのオマージュという…w

それにしても今日のSU-METALの歌声・気迫には神懸り的なものを感じた。
16歳で武道館のど真ん中に1人で堂々と立ってることそれ自体が凄い。
YUIMETAL&MOAMETALも前日の”痛い思い出”がフラッシュバックすることなく満面の笑みを浮かべながらパフォーマンスしていて凄かった。

BABYMETALはまだ曲数が少なく、曲順が変更されたくらいでセットリストは昨日とほとんど変わらなかったにも関わらず全く飽きなかった。この楽しさはホンモノだわ。。。

昨日のアクシデントを見た時はどうなるかと思ったけれど、無事に終わって本当に良かったと思う。


(X JAPAN)YOSHIKIさんにも興味持ってもらいたいなーヽ(´ー`)ノ

きゃりーぱみゅぱみゅの海外公演に足を運んでいたり、先日の来日時には初音ミクにも興味を示していたくらいだし、
”アイドルとメタルの融合”を掲げるBABYMETALみたいな目新しい音楽には食いつくと思うのだけど。



Posted by りすお [RIS-O] on 02.2014   0 trackback

BABYMETAL 日本武道館ワンマンライブ!! 「赤い夜 LEGEND 巨大コルセット祭り〜天下一メタル武道会〜」

Category : LIVE
BABYMETAL 日本武道館ワンマンライブ!! 「赤い夜 LEGEND 巨大コルセット祭り〜天下一メタル武道会〜」に参戦してきました。

20140301_09.jpg

BABYMETALのメンバーの平均年齢は約14.6歳で、
女性グループの最年少での武道館公演の記録を樹立することになります!!

20140301_10.jpg

物販列が武道館の建物をぐるりと1周回っていた時間帯もあったのだとか。(2F通路に注目)

20140301_11.jpg
会場限定販売のスペシャルセット

「1人10枚までの制限」と聞いて、『全然制限になってないんじゃ…』と危惧していたのだけれども、
結局最後まで売り切れてなかったようで、十分な量を確保していたBABYMETALの運営は素晴らしいと思う。
※この手の限定グッズは早々に売り切れるパターンが非常に多い

20140301_12.jpg

BABYMETAL仕様のショッパーカッコイイヾ(≧∀≦*)☆彡

20140301_13.jpg

本日のLIVEはなんと”全員コルセット着用”が義務付けられており、
8000~9000人の観客がコルセット交換所でコルセットを受け取っていたはずなのだけど、物販列と違ってコチラはガラガラw 物販と違って流れ作業でチケット確認~コルセットを渡すだけだから流れが早かったのかなヽ(´ー`)ノ




20140301_14.jpg

T.M.R.西川貴教や氣志團などそうそうたるメンバーから贈られているスタンド花

20140301_15.jpg

MARQEEからのスタンド花がROCKしててカッコ良かったなー。

会場内に足を踏み入れた瞬間『なんじゃこりゃ?』と思うような斬新なステージ構成に驚いた。
”センターステージ”といってもいいだろう。

中央に魔方陣をかたどった円形のステージがあり、その外周はカメラエリア(これが結構広い)
オールスタンディングのアリーナ席は想像よりもかなり面積が狭くて驚いた。

円形のステージをぐるりと取り囲むように出来ているから、通常のエンドステージなら良席であるはずのアリーナAブロックが(メンバー達に対して)背中側という険しい構成w
まぁ自分は1F 南西のスタンド席だったから正面に近い良い角度だったけれどね。



18時開演のはずが20分押しでスタート。

物販列に並んでいる間、中の音が漏れてきてたのだけど同じ曲を何度も繰り返しリハーサルしていた。
開場直前まで入念なリハーサルをしていた印象。

ただ、開場時間はほぼ定刻通りだったんだけどなー。

冒頭、BABYMETAL楽曲プロデューサーのKOBAMETAL氏から『本日のLIVEはMCもアンコールもない1本勝負だ!』『首の準備は出来ているか?』というVTRで観客を煽りつつLIVEはスタート。

魔方陣をかたどったステージの地面が赤く光り出し、バンドメンバーが登場。
その直後にメンバーの3人が現れLIVE開始。
まるで異空間に飛び込んでしまったかのような感覚だった。

昨年末の幕張メッセのステージの時と同じく、最初の2~3曲は緊張のためなのかSU-METALの歌声が少し不安定だった。
ひょっとして今日は調子良くないのかな?・・・なんて思っていたのだけれど、ソロ曲『紅月-アカツキ-』では驚愕の美声を聴かせてくれた。

やっぱり歌うめぇええええ!!
同年代でこれだけ歌える子っているんだろうか?

『紅月』の導入部はUnfinished Ver(ピアノのみのバラード調)になっていたのだけど、
そこからバンドの伴奏が加わって一気にROCK調になっていく構成はX JAPANの『Silent Jealousy』を彷彿させた。

更に『アカツキだーーーー!!』と叫ぶSU-METALは確実にX JAPANの『紅(くれない)』をオマージュしている。
この辺の演出を見る限り、X JAPANのファンが間違いなくスタッフに居るであろうことが分かるw
(BABYMETALファンの年齢層が広いのは、この辺りの演出が分かるやや高めの年齢層に人気があるからという要因もあると思う)


ちなみに照明効果も半端なく凄かった!
今回のLIVEは”ほぼセンターステージ”ということもあり、過去のLIVEのように客席向かってビュンビュン飛び交うレーザー光線は見られないのかな…と思っていたら、『いいね!』ではステージ&客席に向かって縦横無尽にレーザ光線が降り注ぐ超豪華な演出だった。

BABYMETALのLIVEの照明効果はそれ自体が一種の芸術作品だと思う。

BABYMETAL、VAMPS、PerfumeのLIVE演出はマジで凄いから、死ぬまでに一度は観ておいた方がいいと思うw

嫌な事・ツライ事・面倒な事、生きていく上で悩みは尽きないけれども、
BABYMETALのLIVEはそんなことを全て忘れさせてくれるような非日常的な空間にいざなってくれる。

今のご時世、画質の良いBlu-rayディスクや高画質なyoutube動画でLIVEの映像が見られたりするけれども、現場の臨場感にはまだまだ遠く及ばないと思うんですよね。

SU-METAL、MOAMETAL、YUIMETALの3人のパフォーマンスは素晴らしかった。

通常のエンドステージとは異なり、自身の周りを取り囲んでいる客席の隅々まで視線を送っていた。
正直、14歳やそこらの子達がそこまで気を配ることは出来ないと思っていた。
相当教育されたんだろうな~という裏事情が垣間見えた気がしたw

しかし、こうしたファンサービスが後に災いを招く事になるとはその時誰も思わなかっただろう。。。

LIVE中盤で初披露の新曲『4の歌』(MOAMETAL&YUIMETAL)が披露されたのだけど…
いや~、この振り付けが実に可愛かったヾ(≧∀≦*)☆彡
想像以上に可愛くて萌え死にしそうになった人も多いはずw

イントロ~Aメロ・間奏はメチャメチャメタルなんだけどね。
途中で大胆に変わる曲調が面白いと思う。

事件はLIVE終盤に起きた。










自分は南西側だったのでYUIMETALが足を滑らせて転落する瞬間を見てしまった。。

『ヘドバン!ヘドバン!』と観客を煽りつつ、1F席から2F席に視線を上に移してゆっくりと歩き始めたその瞬間!
センターステージの外周を取り囲むように伸びている花道(地上2m付近)から足を踏み外して転落。
(地面に向かって)真横を向いた状態で落下したので、肩の辺りを強打しただけだったと思うのだけど…
転落した後、なかなか出てこないし(自力では出て来れなかった?)…ホントに血の気が引いた。

しかもスタッフが気づくまでに若干のタイムラグがあって、
4~5人のスタッフが血相を変えて転落現場に駆け付けるまで1分~1分半くらいはあったと思う。

ハプニングが起きている事を理解しつつも、最後までパフォーマンスをし続けたSU-METALとMOAMETALは凄かった。
(SU-METALは何度かYUIMETALの方に視線を送って所定の位置に来ていないことを確認していた)

これはハプニングというよりも事故だ。

大人の身長よりも高い位置から転落して大怪我をしなかったのは不幸中の幸いだけれども、さぞかし怖かったことだろう。

なんといってもYUIMETALはまだ14歳の女の子だ。
怪我は無くてもパニックを起こして泣きじゃくっていてもおかしくない。

数分のインターバルを挟んで『イジメ、ダメ、ゼッタイ』のイントロが流れ始めたその時、何事も無かったかのように3人で登場した時は涙が出たね。観客から沸き起こった拍手も凄かった。

正直、中止してもおかしくない事故だと思ったし、残り1曲をSU-METALとMOAMETALの2人で演じ切るのもやむを得ないと思ってた。それがまさかこの僅かなインターバルでリカバリしてくるなんて…。

更にすごいのは『イジメ、ダメ、ゼッタイ』の間奏はかなり派手なアクションがあるのにも関わらず、YUIMETALは普通に演じきってた。
美談にするつもりはないけれど彼女のプロ根性を見た気がした。

しかしハプニングはこれだけに止まらず、今度はMOAMETALが花道で角度を変えた途端に転倒。
(花道は四角形になっていて急な角度で曲がらなければならない)

YUIMETALが転落した西ブロック付近には、以後何かあった時にいつでも助けられるようにしていた(?)スタッフが階段に足をかけた状態でスタンバイしていたのだけど、一瞬助けに行こうか迷っていたのが見えて気が気じゃなかった。
幸いなことにMOAMETALはすぐに立ち上がってまた走り出したのだけど、振り付けの最後でよろめいていたのが気になった。ひょっとして捻挫してるんじゃないだろうか…?

LIVE終盤までは『この斬新なステージセットと照明の演出を考えた人はマジでスゴイ!天才!』と思っていたのだけど、
可動範囲が限定されている上に変則的過ぎてメンバーにとっては危険極まりないステージだよなぁ…なんて思うようになった。

よくよく見るとおかしな部分は結構あって、花道の内側には柵があるのに外側には無かったり、
カメラエリアは無駄に広いのに、メンバーが通る花道の幅が狭かったり…
(あのステージ構成なら構想の段階で花道をもっと広げることも出来たと思う)

ステージセットには見た目・デザインの美しさを追求するだけじゃなくて安全性もしっかりと確保してほしいと思う。

YUIMETALに関しては怪我が心配なのはもちろんのことだけど、『ミスをしてしまった』と自分を責めたり精神的に引きずることが無いといいのだけど…

公式から未だに何の情報も上がってこないのが気になる。

BABYMETALのメンバーは(AKB48の主要なメンバーと違って)ツイッターをやっていないから、自分からリアルタイムに情報を発信する手段がないわけで…。公式からの報告を待つしかない。
※一応さくら学院のブログはやっているのだけど、見た感じ運営に完全に管理されているようで自由な発言は出来ないと思われる。

BABYMETALのメンバー(=芸能人)は既に働いていることから世間一般には”社会人”に当たるのかもしれない。
そして、芸能事務所(アミューズ)は学校ではないことも分かっている。
けれど、まだ中学生なのだから『親御さんから大事なお子さんを預かっている』ということを忘れないでいてほしいな…。



Posted by りすお [RIS-O] on 01.2014   0 trackback

Silent Siren アーティストブック 「Wonderbook」 発売記念イベント

Category : Music
Silent Siren アーティストブック「Wonderbook」発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

サイサイ(Silent Siren)初のアーティストブックのリリースイベントです。

単独ではボーカルのすぅが『すぅ凡』 ベースのあいにゃんが『AINA』を発売していますが、
サイサイとしてのアーティストブックのリリースは今回は初めてでした。

場所はパルコブックセンター渋谷店

本屋は地下1Fにあるのだけれども、イベントの待ち行列は5Fから作っているとのことで、エスカレーターで上ってみると…
案の定そこから更に行列が伸びていて(苦笑
結局そこから2~3F階段で上るハメに(ノ∀`)

ニュースサイトの記事によると今回のリリースイベントに500人が参加していたのだとか。

空調の効いた屋内が暑かったのでアウターのチャックを開けてTシャツを表に出したところ…

♂:この後BABYMETAL行くんですか!?

RIS-O:Σ(・ω・ノ)ノ!ビクッ!

よくよく話を聞いてみると、この後その方もBABYMETALの日本武道館公演に行くとのこと。

まさか全く同じ行動パターンを取っている人がこんな近くにいるとはw

それから並ぶこと40分。。。

メンバー達がいるB1Fの手前の階段の踊り場にプレゼントBOXが置かれていた。

20140301_01.jpg

ゆかるん様宛、あいにゃん様宛

えっ、ニックネームにも”様”が付いてるのw

ゆかるん様、あいにゃん様って…ものすごく違和感を覚えるのは僕だけ!?

20140301_02.jpg
20140301_03.jpg

お祝いのバルーンが設置されていました。
メッチャ派手だけどカワイイヾ(≧∀≦*)☆彡



■握手会にて
Tシャツに目を落としたすぅちゃんを見て…

R:アーティストブックリリースおめでとう。今日はこの後もう1人のすぅちゃん(SU-METAL)に会ってくる(`・ε・!!

すかさずBABYMETALの”ダメポーズ”をしてくれるすぅちゃんw

すぅ:(BABYMETAL)好きなんだ~♪ (場所は)どこでやるの!?(`・ω・´)

■実は会ったことのある2人



サイサイの中ではゆかるん(黒坂優香子)が一番可愛いと思っているのだけど、

喋りやすさの関係(?)でいつもすぅちゃんと喋ってる気がする。。。(笑)

20140301_04.jpg

想像以上に厚さがあってお買い得ヽ(´ー`)ノ

個人的には写真集よりも(文章量が多い)アーティストブックの方が好きだな。

今のご時世、憧れの芸能人・アーティストと直接会えたり会話できる機会が増えたけれども、
その人が普段何を考えているか? 過去に何を思っていたのか?という深い話を聞けるタイミングはなかなか無いからね。

20140301_05.jpg
サイサイメンバーのサイン

Posted by りすお [RIS-O] on 01.2014   0 trackback

VAMPS 公式ツイッターがスタート

Category : Music
L'Arc~en~CielのボーカリストHYDEが中心となって結成されたロックユニットVAMPSの公式ツイッターが本日よりスタート

アカウント名は @VAMPS_JPN




最初のツイートはVAMPSのファンに向けたメッセージでした。

※BLOODSUCKERS…VAMPSファンの総称

本日さいたまスーパーアリーナで開催されたLIVEイベントから2014年の活動がスタートしたVAMPS



終演後のHYDEさんの姿が早速掲載されていますねヾ(≧∀≦*)☆彡

VAMPSは世界進出を視野に入れてインディーズ⇒ユニバーサルミュージックに移籍した経緯があることから、
基本的には英語でツイートしていくようです。

英語はグローバルスタンダードといっても過言でもない言語ですからねー。
大人になってから英語の大切さを痛感しています。。。



Posted by りすお [RIS-O] on 01.2014   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend