舞台 『さよならの唄』 ~木本夕貴出演~

Category : SDN48
元SDN48 木本夕貴さんが出演している舞台『さよならの唄』を観てきました(*・∀・)ノ

20130530_05.jpg

雨の降る日、ある一台のツアーバスに乗った数人の乗客たち。

乗客達が集まったそのツアーとは、『自分の過去への後悔をやり直すことが出来る』そんなツアー。
過去への後悔をやり直すことが出来る、そんな漠然とした名目のツアーに当然半信半疑の乗客達。

ツアー自体に疑いを持ちつつもバスに乗った乗客たちを、出発後何より先に待ち構えていたのは、そのバスの転落事故であった。

相当な高さの崖から転落したのであろう、バスの乗客は、運転手を含め全員死亡。しかし崖よりの転落に驚いた乗客たちが、次の瞬間何よりも、自分の死よりも驚いたのが、全員、それぞれの持つ後悔の元である時代、“過去“にいたことだった。

たどり着いた先、出発した日と同じくやはり雨の降る、それぞれ確実に別々の日。
彼らは自分の命を失った。勿論それぞれそれは理解できる。しかし彼らはそれぞれの過去で、命を失った上とはいえ自分の後悔をやり直すチャンスを得た。

ツアー会社の社長は、悪びれることもなくツアーの参加者達に述べる。
「事前の申込書の注意書きにも書いてあるでしょう?このツアーは、死を伴います。」

ボクラ団義本公演第十二弾!時の劇団ボクラ団義が今新たに送る!死のタイムスリップバスツアー!!

命を失い幽霊となった参加者達が、自分の後悔を持つ過去で何をする!?
悔やみ続けてきたあの別れを防ぐのか、その別れをあの時よりも少しでも笑顔で見られるべく見つめ続けるのか、何よりまず土台、『自分達が事故に遭ったあのバスの発車を止める』のか!?

後悔だらけの幽霊達が、2013年よりもちょっと前、すごく前、つい最近を駆け巡る!!超エンターテイメントタイムスリップホラー舞台劇!!

「あなたの幸せを祈った振りをして明るく手を振った。あの時のさよならは、いい別れだったでしょうか?」

雨の中で響いた唄、雨音という名の、さよならの唄。



なかなか興味を惹かれる設定になっているこの舞台。
あらすじを読んだときからストーリーには期待していました。

20130530_01.jpg
入口にあったポップ

20130530_02.jpg

20130530_03.jpg

浮世離れした独特な世界観なので、下手をすると置いてきぼりを食らいかねないのではないか?と危惧していたのだけど、それぞれのキャラクターが懇切丁寧に状況を説明してくれるので、その点は全く問題なかった。

この1つ前に見た某舞台の感想で『舞台って”ここが笑うところですよー”みたいなのが露骨で笑えない』と書いたのだけど、『さよならの唄』に関しては随所に散りばめられた笑いのポイントで素直に笑うことが出来た。
お笑いLIVEのような爆笑ではないけれど、( ´,_ゝ`)プッ みたいな小笑いは客席の至るところから聞こえてきた。うーん、これってやっぱり脚本家の力量によるのかな…それとも感性の違いなのか。

ストーリーは謎が謎を呼ぶ展開で、『このお話は一体どのように決着をつけるんだろう?』と思いながら時が経つのを忘れて見入っていた。終盤まで着地点が見えなかった分、役者一人一人のセリフを聞き逃すまいと集中することが出来た。
ただ”馬券”のオチについては途中で分かっちゃったけどねヽ(´ー`)ノ

「このツアーは、死を伴います」

比較的残酷なストーリーなのかと思いきや・・・?

ストーリーがストーリーなのでネタバレしてしまうと面白さ半減、むしろ8割減になってしまうので、これ以上詳しく書くつもりはなく。

最終的には”いい話だったなー”と思える作品でした。

きーぼー(木本夕貴)の役柄は重い病に冒された女子高生。
まさに絵に描いたような薄幸の美少女。

SDN48時代に見せていた元気で明るい雰囲気とは真逆の女の子を上手く演じていた。
今まで観てきたきーぼーの舞台の中で、一番の演技をしていたんじゃないかと思う。
先日、ブログだかツイッターだか忘れたけれど、『みんなにまた歌やダンスをやってほしい!って沢山言われるけれど、私はもうやるつもりはなくて…』と書いていたことを思い出した。
ある種の”決意”が彼女を舞台女優へと昇華させたのかもしれない。

休憩無しでおよそ3時間にも及ぶ長時間の舞台だったけれど、
笑いあり、歌あり、ダンスあり…そしてストーリーにも見ごたえがあって楽しめた。
会場である品川 六行会ホールのシート(座席)が良かった…という理由もあるけれどw



終演後はキャスト達がぞろぞろとロビーに出てきておしゃべり。

終演後に出てきたきーぼーはいつもの明るい感じだったo(´▽`*)/♪

きーぼーはSDN48時代わりとアイドルアイドルしていたので、長時間話し込むガッツきヲタが多いんじゃないか?と構えていたのだけど、みんな割と紳士的に会話していたw

うむ…改めて目の前で見るきーぼーは可愛いなー(*´艸`)
そりゃ元カレ〇人というのもうなずけるわ←←←
http://numer0n.jp/bijin/#anc_M08

20130530_04.jpg

物販で売られていたTシャツのサイズ・値段表はきーぼー直筆だそうです。
その他にも色々書いているみたい。

Posted by りすお [RIS-O] on 30.2013   0 trackback

the HIATUS The Afterglow Tour 2012

Category : Music
the HIATUSの『The Afterglow Tour 2012』 Blu-rayとCDを購入(・∀・)

20130529.jpg

先週22日の発売日に購入していたのだけど、まだ見れてない(汗

先にHDDレコーダーの録画番組を消化していかないと、容量がいっぱいになってしまうので…。

CDの方はLIVE音源なのだけど、音質が結構良くてお気に入り。

3rdアルバム『A World Of Pandemonium』からかなり路線が変わってきたけれど、
次のアルバムはどんな内容になるのかなー。

LIVEも新作CDも待ち遠しい!

  
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2013   0 trackback

メディアリテラシー

Category : TV
本日20時より放映された『ロンドンハーツSP』に元SDN48の3人が登場。

中でもKONANブログのコメント数の伸びが半端ない。

20130528_01.jpg
KONAN大勝利

前回UPした記事に対するコメントは「11」
そしてロンハー放送後のコメント数は「400」に迫ろうとしている。

やっぱりゴールデンタイムの番組の威力って凄いんだな…と改めて思い知らされた。

ていうか、KONANよりマネージャーさんの方が面白かったんじゃないかという反省点が←

小さな会場で100回LIVE(公演)するよりも、地方をドサ回りするよりも、
ゴールデンタイムの番組に一発出る方がてっとり早く人気を得ることが出来るという事実。
LIVE至上主義の人間としては少し寂しくも思えますが…。

なにはともあれ、SDN48解散後、
それぞれのメンバーがTVで活躍している姿を見られたのは嬉しい限り。

それにしても…
以前「めちゃイケ」が放送された時にも苦言を呈したのだけど、
相変わらずバラエティ番組での発言を真に受けてしまう残念な人達がいるんですね。

こういう人たちを見てると「日本は大丈夫なのか」と心配になってしまう。

番組終了後、わざわざ検索して芸能人を叩く暇があったら貴方達のメディアリテラシーを鍛えてください。
…と声を大にして言いたいのだけれども、そもそもメディアリテラシーってどうやって鍛えるんだろう?←

【参考】
『めちゃイケ』で試されていたのは…?

20130528_02.jpg
アクセス数3倍

ウチみたいなただの日記ブログはどうでもいいのでw
本人達に応援コメントを是非。
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2013   0 trackback

【ロンハー】 有吉弘行先生の進路相談SPで元SDN48メンバーが大暴れ?

Category : TV
本日20時よりテレビ朝日で放映される『ロンドンハーツ ~有吉弘行先生の進路相談SP~』に
元SDN48メンバーの野呂佳代、KONAN、光上せあらが登場します!!

20130528_90.jpg

野呂佳代は1期生、KONANは2期生、光上せあらは3期生

しかも各々の事務所はバラバラ…。

なぜこの3人が呼ばれたのか全く分からないw

予告ではKONANとせあらが小競り合いしていたので(いい歳した大の大人がw

どのような内容になっているのか非常に楽しみo(´▽`*)/♪

SDN48が好きだった人は必見の内容かと(・∀・)
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2013   0 trackback

TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL メトロック 2013

Category : LIVE
名古屋で芹那来店イベントを終えた後、再び新幹線に飛び乗って…

⊂(・ω・ )⊃≡3ひょーい♪と新木場まで来ちゃいました!!

お目当ては新木場studio coastで行われている『ウタ娘 スーパーライブ』!!!

…ではなく←

『TOKYO METROPOLITAN ROCK FESTIVAL メトロック 2013』DEATH!!

20130526_10.jpg
20130526_11.jpg
20130526_12.jpg

若鶏のから揚げ丼食べたヽ(´ー`)ノ

20130526_13.jpg

Perfumeのステージ

20130526_14.jpg

BABYMETALのステージ
※すべて開演前です

・flower flower (YUIの新バンド)
・Perfume
・BABYMETAL
・電気グルーヴ

上記4グループのステージを観てきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

金髪ショートヘアにチェンジしたYUIを見た!!
そういや生歌を聴いたのは初めてだった。
ロックバンドと聞いていたのだけど、退廃的な(渋い)メロディの曲が多くて想像していたのとちょっと違ったなー。

Perfumeは初披露の新曲『Magic of Love』を観ることが出来た。
最近のお気に入り曲『FAKE IT』が生で聴けたのも良かったー。
やっぱり『チョコレイト・ディスコ』は盛り上がるわー(´∀`*)

BABYMETALは入場規制がかかるほどの大人気。
今日初めてBABYMETALを観た人が多かったのか、前方の方の客と後方の客でノリが微妙に違っていたw
至る所でモッシュ(サークルモッシュ?ウォールオブデス?)が起きていて((((((((;゜Д゜))))))))ガクブルでしたw

今回のLIVEではメインVocalのSU-METALだけじゃなく、
YUIMETAL&MOAMETALも生声(ラップ)だったよーな…。
それでもかなりイケてたと思う。みんなポテンシャル高いなぁ。

BABYMETALのLIVEは回を追うごとに激しくなっていくよーな。
前回のLIVEではサイリウム振ってる人はほとんど見かけなくなったし(モッシュでそれどころじゃないw)

LIVE終演後の観客のザワザワが凄かったなー。

♀:初めて見たけどメッチャ楽しかった~♪
♂:なんだよあれ…スゲー可愛いじゃん(*´艸`)

こうやってフェスで人気が爆発して、
あっという間に遠い存在になっちゃうんだろうな…ヽ(´ー`)ノ

屋外LIVE楽しかったけれど…
5月とは思えないほどの暑さで、何もしてないのに汗だくになって体力吸い取られた(;´Д`)

Posted by りすお [RIS-O] on 26.2013   0 trackback

ジャンカラ 芹那 来店イベント

Category : SDN48
5月25日 TDCホールで行われた「思い出せる君たちへ」 ~SDN48『誘惑のガーター』公演~終了後、

新幹線に飛び乗って…

20130526_01.jpg

⊂(・ω・ )⊃≡3ひょーい♪と名古屋まで来ちゃいました。

20130526_02.jpg

20130526_03.jpg

20130526_04.jpg

翌日は朝から物凄く蒸し暑かった。。。

集合場所が屋外で、炎天下の中長い間待たされてキツかった-。

ガチヲタっぽい人は握手券20枚くらい持っていて凄かった…Σ(・ω・ノ)ノ!
一体何回カラオケ行ったのかとw
まぁ握手券1枚=380円だと思えば、SDN48時代のCD複数枚購入より安上がりかヽ(´ー`)ノ

待ち時間中、スタッフから『芹那さんとの握手は5秒になります』とのお達しが。

えっ、5秒てw

ハイタッチ会じゃあるまいに…(ノ><)ノ



昨日のTDC公演では芹那からイマイチ覇気が感じられなかったので、
(連日の仕事疲れで)今日もテンション低いんだろうなー…と思っていたのだけど、
蓋を開けてみたらメチャメチャ上機嫌でしたヽ(´ー`)ノw

RIS-O:やぁ(*・∀・)ノ

芹那:おーっ(・∀・)

R:1週間遅れだけど、お誕生日おめでとーヾ(≧∀≦*)☆彡

芹那:ありがとっ♪

R:昨日のTDC公演メッチャ楽しかったよー!! (芹那は)楽しかった?

芹那:うんっ!! 楽しかったぁ~!!○(≧∇≦)o

R:昨日のMC…笑っちゃったんだけどw

芹那:www

R:『一日長かったなー』ってw ウケたw

芹那:ウフフフ…♪ 私らしいでしょ!?(*´艸`)

R:(*・ω・)(*-ω-)(*・ω・)(*-ω-)ウンウン  っぽいねヽ(´ー`)ノ

R:今日も思い出に残る握手会(w になるとイイね(・∀・)!

芹那:(笑) そうだねw

R:ほいじゃ、またねー(*・∀・)ノ

芹那:またね~! バイバイヽ(´ー`)ノ


5秒間でこれだけ話せる俺デキル!!←

・・・って、どこが5秒なんだよw


『有吉AKBラジオ局』で行われている『噂の真相の真相コーナー』チックな感じで
『ぶっちゃけSDN時代の握手会はどうだったん? 楽しかった? キツかった?←』
と聞こうかと思っていたのだけど…

元々5秒の予定だったし、スタッフの数が想像より多くて
ビビってそのまま引き揚げてしまいました(ノ><)ノ
剥がされるまで粘った方が良かったかな…。

芹那は終始笑いっぱなしで、バラエティ番組で見せる表情そのまんまだった。
SDN時代もこのテンションを維持できていれば、もっとヲタ人気が出たと思うんだけどなー。
たまに人を寄せつけないオーラが出ていたから←

結局、SDN時代のような長~い握手会にはならずw
イベント開始から終了まで実質20分弱程度だった。
2店舗目は行ってないから分かりません(・∀・)

名古屋では芹那来店イベント、大阪では野呂キャプテンのDVDイベントが行われていたようで…
LIVEの次の日に会えるというのはイイねヾ(≧∀≦*)☆彡
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2013   0 trackback

思い出せる君たちへ ~SDN48 1st 『誘惑のガーター』公演~

Category : LIVE
「思い出せる君たちへ」千秋楽!
SDN48 1st 『誘惑のガーター』公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20130525_01.jpg

今月2度目のTDCホール!

20130525_02.jpg

SDN48のLIVEの日が晴天とは珍しい…。
大体いつも荒天だったようなw

20130525_03.jpg
いりぐち

20130525_04.jpg
「今が旬ディー」

AKB48総選挙のポスター。
SDN48組は一緒に並べられていた。(野呂さん見切れちゃってゴメンなさい!)



昼・夜公演ともにアリーナから第3バルコニーまで客席は観客で埋め尽くされていた。
中にはチラホラ空席もあったけれど、予約の段階でチケットは完売していたわけだし、元々行くつもりでチケットを買っていたのだけど諸々の事情で来られなくなった人が大半だろう。(現在は本人確認が厳しくて転売できないシステムになっているので)

正直、TDCホールでSDN48が『誘惑のガーター』公演をやると聞いたときは、『今の状態で3000人埋まるのか?』と心配していたのだけど、観客で埋め尽くされた会場を見て「本当に完売してるんだ」という実感が沸いてきたのと共に嬉しくなった。

それほど多くのメンバーの現場(イベント)に顔を出しているわけではないけれど、個々のメンバーのイベント/LIVEに行くと大体見たことがある顔ばかりだし…。SDN48が解散してからすぐに次のアイドルに乗り換えた人達も多いわけで。。。

この公演は(MCも含め)いずれ映像化されるだろうから、レポは少な目にして感想を。

・本日のセットリストは『誘惑のガーター』公演を正確に再現するオーソドックスな内容だった。
(アンコールは除く)

 『思い出せる君たちへ』のタイトルにふさわしい内容だったんじゃないかと。
 過去2回の『見逃した君たちへ』公演はシングル/カップリング曲を交えた変則的なものだったので。
 ちなみに先日AKB48劇場で行われた3.31同窓会公演では『普通のあなた』や『ヴァンパイア計画』がカットされていた。

・中MC(なちゅ)の場面、昼の2期・3期生公演には1期生が、
 夜の1期生公演には2期・3期生が登場してMCを盛り上げていた。

・出る予定ではなかった昼公演に急遽梅子(梅田悠)が出演
 事前に発表されていたメンバーの中に欠席者はいなかったはずだけど、一体何があったのだろう?
 変則的なポジションだったのかな?
 『普段16人のところを17人でやった』とお尻ちゃん(尻無浜冴美)がブログで書いていたから、そんな事情だったのだろうか。メンバーの立ち位置とか誰が誰のアンダーだとか、あまり記憶していないんだよねヽ(´ー`)ノ

昼公演の1曲目『Saturday Night Party』を見たときは『なんだか緩慢な感じだなぁ~』と思ったのだけど、
徐々にエンジンがかかってきたようで途中から皆イイ感じになって来た。
劇場公演で何度もパフォーマンスしているだけあって、既に体に染みついているのかなー。

今更パフォーマンス云々についてアレコレ言うつもりはないけれど、
メンバー達は思っていたよりかなり踊れていたと思う。

やっぱりSDN48の公演は掛け値なしに楽しい。

SDN48解散(卒業)後、いくつか”地下アイドル”と呼ばれる現場のLIVEにも行ってみたのだけど、
改めてSDN48の『誘惑のガーター』公演は洗練されているな…と思えた。

■印象に残ったMC
伊東愛:SDN48で、超一流の現場を経験出来たことは本当に良かった。

 「超一流」かどうかは置いておいて←
 曲・歌詞・ダンス・衣装のクオリティは非常に高く洗練されていることには違いない。

梅田悠(だったかな?):ノンティ(野呂佳代)に、「ここ(SDN48)でのツライ経験を乗り越えれば、どこだってやっていける。」と言われたことを覚えてる。

 梅子とノンティって普段あまり話しない間柄だと思ってた←
 …というのは冗談で、ある意味ライバルでもあるメンバー同士が励まし合える間柄って素敵だなーって思えた。

浦野一美:今日からキャッチフレーズを変えます! 今が旬ディー!!

 ウケたw もう卒業してるのに(^_^;)

大河内美紗:SDN48での一番の思い出は握手会でした。本当にファンの皆様から背中を押してもらえてありがたかった。

 ファンの多さとかあまり気にしていない人だと思っていたので、ちょっと意外だった。

加藤雅美:今日は最高のSaturday Nightにしましょう!!

 意気込みに力強さを感じさせる良いMCだった。

芹那:私が一番印象に残っていることは…うーんと、握手会かな?
   朝から夜まで一日中で長かったなー…って。ずっと立ちっぱなしだったし(観客w
   また機会があれば握手会やりたいなーと思うんですけど(ry

 何も考えないでただ「印象に残っていたこと」を答えてるでしょw
 本当に「直感の人」なんだなーって改めて思ったヽ(´ー`)ノ

シヨン:ワタシ日本語上手くなったでしょ? ドヤ顔っ!!

 ドヤ顔がブームなのね…w

チェン・チュー:まだ「チェンちゃん」で居られると思うので…。
メンバー(浦野?):結婚したらどうなるの?
チェン:(苗字が)「佐々木」になります。(観客www

48グループ初の中国人メンバーだったのが、いきなり佐々木さんにw
チェンちゃんは本当に日本大好きだよねー。
親日家なのは嬉しいけれど、両親になかなか会えなくて寂しくならないのかなー。


■驚いたこと
昼公演の大河内美紗の髪型!!
イメチェンし過ぎでしょー!Σ(・ω・ノ)ノ! 最初誰だかわからなかった…。
親友のVIC:CESSの”のしたん”ですら『美紗を発見できなかった』と言ってたしw
https://twitter.com/misa_okochi/status/338185590107430912/photo/1



SDN48はパフォーマンスはもちろんのこと、MCの内容も練られていて面白いから飽きがこない。
久しぶりに集まったとは思えないノリツッコミの鋭さ(笑)
ダンス中もアイコンタクトしたりして楽しそうだし、梅子なんかは「楽しい」オーラが全身から溢れだしていて、MCはデレデレしながら喋っていたしw

毎年3月31日は「SDN48メモリアルday」として同窓会公演を行ってもいいんじゃないかなぁ。
5月の「見逃した~」/「思い出せる君たちへ」での限定復活も同様に恒例行事化してもいいんじゃないかと。

『またSDN48のメンバーとしてあの舞台に立ちたい』

そう思えば、ソロとしての芸能活動にも身が入るかもしれないし、
忍び寄るAV業界の魔の手に堕ちることもないだろう←
メンバー達にとってSDN48が心の支え・防波堤になっているような気がするのは僕だけだろうか。

”48グループ中1番の勝ち組”と称されるあの芹那でさえ『1年後の同窓会公演(先日の3.31公演)を目指して芸能活動を頑張ってきた』と言ってたし。
※『週刊アスキー』のインタビューにて
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/144/144749/

メンバー達が楽しげな表情をしながらパフォーマンスしているのを見られてとても幸せだと思う。

メンバー自身、こうして皆が集まれる貴重な場を楽しむのは大いに結構。

でも、今はそれぞれが別の道を歩いているわけで…。
SDN48が解散した今、メンバー達の居場所は本来ならばもうそこにはないはず。

ソロになった後も芸能界で夢を追い続けているメンバーには、
SDN48で体験した楽しさや達成感を超えるような活動を目指して頑張ってほしい。

これに関してはちゃき(畠山智妃)が複雑な胸の内を書いていたなぁ。

SDN公演を振り返って…

ステージに立ってて、
この一年間で、こんなに充実した空間って…
正直なかったかも…

単独ライブも舞台もイベントも
常に全力で取り組んでる自信はあるし楽しんで来てるけど。
SDN公演ほどか?って聞かれたら…難しいかもしれない

(畠山智妃 オフィシャルブログより抜粋)
http://ameblo.jp/chaki-pu/entry-11503925605.html



多くのメンバーにとって、
最大のライバルであり超えるべき存在は”SDN48のメンバーだった自分”なのかもしれない。

Posted by りすお [RIS-O] on 25.2013   0 trackback

芹那 8月4日(日)  トークショー開催

Category : SDN48
元SDN48 芹那さんがトークショーを開催します!!

【サウンドバーバナナの恩返し 2013イベント情報】
*****************************************************************
【芹那トークショー(バナナの恩返し 25周年イベント)】
20130524_03.jpg

●2013年8月4日(日)
◆第1部 開場PM1:00~(開演PM1:30~)
◆第2部 開場PM3:30~(開演PM4:00~)
芹那トークショー
★芹那 が富山CiCに登場!

※チケット希望者は、バナナの恩返しへご連絡ください。

チケット:3,900円(全席自由)
会  場:いきいきKANホール(富山駅前CiC5F)
      〒930-0002 富山市新富町1-2-3(富山駅前)
            富山ステーションフロントCiC 5F
------------------------------------------------
お問い合せ:バナナの恩返し TEL/0765-24-4788

http://kurobe.mypl.net/shop/00000314820/news?hid=34298&d=558036



と、富山って…(汗

先日のアリオ亀有(都内)は例外として、なぜか芹那のトークショーは地方で行われることが多いw

少し調べてみたのだけど、富山は首都圏からもの凄く行きにくい。
電車でも車でも余裕で4時間オーバーヽ(´ー`)ノ

それにしてもチケットの価格3,900円って強気すぎないか!?Σ(・ω・ノ)ノ!
明日のSDN48『誘惑のガーター』公演より高いぞ(^ω^;)(;^ω^)

先日のアリオ亀有でのトークショー(無料)でも数百人程度の集客だったのに…。

それとも、富山に芸能人が来ることは珍しくて、ミーハーが大挙すると読んだのだろうか。

希望的観測として、チケット代に見合うような触れ合い系イベント付きとか!?
ドキドキドッキングー♪(*´艸`)

…多分ないだろうなw

とりあえず(・∀・)

20130524_01.jpg

先日よーやく届いたコレで…。



20130524_02.jpg
芹那プロデュース枕

安眠して体力を蓄えるとするか←

Posted by りすお [RIS-O] on 24.2013   0 trackback

6月1日 イオンモール土浦のイベント詳細 ~7cm × サイサイ~

Category : SDN48

サマーファッションショー2013
イオンモール土浦のこの夏のラインナップが勢ぞろい

時間:(1)13:00~ (2)16:00~
場所:専門店街1F 花火ひろば
※観覧無料

今年はスペシャルゲストが2組登場!!
・現役読者モデル4人のガールズバンド 『Silent Siren』
※13:00のステージ終了後スペシャルステージ開催
・元SDNの7人組 『7cm』
※16:00のステージ終了後スペシャルステージ開催
※ショーにはどちらも参加します。

【Silent Siren】
2010年夏結成。2012年11月デビュー。メンバー全員が人気ファッション誌で読者モデルの活動を行っているガールズバンド。略してサイサイ。
リーダーでドラムのひなんちゅは「関ジャニ仕分け∞」のリズム感対決で話題に。
4月10日にアルバム「Start→」をリリース。オリコンウィークリー初登場16位を記録。
レコ発ツアーは各公演ソールドアウトを記録。さらにZEPPダイバーシティでのワンマン公演を敢行!
Silent Sirenオフィシャルサイト:http://silent-siren.com/

【7cm】
2012年3月31日、NHKホールでのライブをもって卒業したAKB48のお姉さんグループSDN48。
その中でも夢を諦めきれずに立ち上がった7人がいた。
SDN48での思い出の舞台"NHKホール"その舞台に7人で立つことを目標に、世の中に対して20代最後の悪あがきをしながら全力で夢に向かうためのプロジェクト。
彼女達の挑戦はどこまで世の中に届くのかっ!?



20130523_02.jpg

http://www.aeon.jp/sc/tsuchiura/event/

7cmとサイサイ(Silent Siren)は別のステージだと思っていたのだけど、
まさか合同イベントだったとは(汗

「※スペシャルステージ開催」と記載されているから、双方のミニLIVEがあるのかな!?

( ゚∀゚)o彡°ゆかるん!ゆかるん!←

サイサイは以前きーぼー(木本夕貴)と宇都宮のラジオで共演しているし、
ラジオ『劇団サンバカーニバル』でまみたん(加藤雅美)とも共演していた。
そして今回は7cmと合同イベント(・∀・)!

意外な所で接点があったりするんだなぁヽ(´ー`)ノ

この日登場する11人全員から認知されてる人…4~5人くらいいそうw

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2013   0 trackback

日経平均大暴落で現実逃避

Category : investment
いやー、日経平均大暴落しましたね。

かくいう自分も今日1日で1か月分の給料をすっ飛ばしました(吐血

明日のランチはパンの耳だなっ!(嘘

他人の不幸は蜜の味?(*´艸`)

こういう記事の方がアクセス数伸びるんだよね(笑)

明日の新聞1面にはおそらく『日経平均1000円超の下落』みたいな文字が躍ることでしょう。

どこかで利益確定しなければ儲けにならないのだけど、そのタイミングが難しい。
このまま東電株が1000円行くんじゃないかなー…
なんて甘い夢を見ていた矢先の出来事でした(泣

その分、FX(為替)でほんの少しだけカヴァーしましたけどね(・∀・)

日本は長い間低金利政策が続いていて、他国の通貨を購入するだけでスワップ(利子)が入る仕組みになっていましたが…。

昨今のユーロ危機の関係で欧州通貨にマイナススワップが発生していたりします。

つまり、高金利通貨(資源国通貨)をロング(買い)して、欧州圏の通貨をショート(売り)すれば、破産するリスクを極小まで抑えながら利子収入を得ることができるんじゃね?なんて思っていたり。

20130523_01.jpg

例えば「南アフリカランド」(ロング)+「スイスフラン」(ショート)。
南アフリカランドを1万通貨ロングすると毎日11円入ってきて、スイスフランをショートすれば毎日2円入ることになる。

過度に円高/円安方面に振れても一方が他方をカヴァーしてくれるからまず破産しない。
※円高に振れるときは大抵各通貨一斉に円高方面に振れるので、南アフリカランドの下落をスイスフランがカヴァーしてくれる。

ただ、南アフリカは治安が悪くて地政学的なリスクもあったりしてイマイチ不安定。
そのリスクを避けたい場合は「豪ドル」+「スイスフラン」という組み合わせもいいんじゃないかと。

この理論は今後ウン十年各国の金利が一定のままというのが前提ですが…(まず無い
しばらくは日本も欧州も低金利政策が続くんじゃないかなー。

数千万~億単位の金持ちなら利子(スワップ)だけで相当な収入になるのだけど。

数百万円の元手でチマチマ利子を稼いでもなぁ…というのが率直な感想。

やっぱりインカムゲインよりキャピタルゲインですよ!!
※インカムゲイン、キャピタルゲインとは何ですか?

専業投資家に転身するためには最低1億は欲しいなー。

…なんて余裕の発言が出来るようになりたいDEATH!

あまり投資にのめり込むと家が建つ前に墓が建ちそうな予感(・∀・)

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2013   0 trackback

財閥ヲタになりたくて

Category : Diary
totoBIGミニで当選したお金で…(*´艸`)

20130522_01_20130522232243.jpg

NEXUS7を買っちゃいましたーヾ(≧∀≦*)☆彡

20130522_02_20130522232244.jpg
7インチディスプレイで動画もサクサク♪

5/15~17にかけてアメリカで行われたGoogle I/Oで新型NEXUS7の発表がなかったので、
もういいやーと思って勢いで購入しちゃいました。

iPad miniは恐ろしく高いのだけど、なんとNEXUS7は2万円で買えちゃうんですよねー。

20130522_03.jpg

ブルートゥースキーボードに接続すればノートPCのように使えたり。
本体とキーボードの重量を合わせても約600g!!

Android端末を本格的にいじるのは今回が初めてなのだけど、
以前のカクカク感は消えて、今やiOS(iPhone)並にサクサク動くんですねーo(´▽`*)/♪

外出先での調べ物や文章作成に活躍してくれそうです♪

20130522_04.jpg

5/10に購入した東京電力の株が2週間で2倍近くに跳ね上がりました(・∀・)!!
次は何を買おうかな?(*´艸`)

ちなみに我が推しメンである元SDN48の加藤雅美さんは、
最近周囲のメンバーに『金持ちの彼氏が欲しい』と吹聴しているようなので←
彼氏にはなれなくてもエレガントな金持ちヲタになって好感度UPを目指したいと思います←←

↓『金持ちの彼氏』を募集中…!?↓
http://youtu.be/cIPEkBzR7yg?t=12m26s
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2013   0 trackback

X JAPAN 1年9か月ぶりの記者会見

Category : Music

X JAPAN 世界ツアー第2弾計画「アルバム持ってツアーに出たい」
デイリースポーツ 5月21日(火)6時59分配信

自分たちの等身大フィギュアと並んで写真に納まるX JAPAN(左から)PATA、HEATH、YOSHIKI、Toshl、SUGIZO=東京・台場のマダム・タッソー東京(撮影・北野将市)
 ロックバンドX JAPANが20日、東京都台場にあるアトラクション施設「マダム・タッソー東京」で等身大フィギュアお披露目会見に登場し、2014年にワールドツアー第2弾の計画があることを発表した。
 リーダー・YOSHIKI(年齢非公表)は「来年のできれば早い時期にワールドツアー第2弾をやろうと思ってます。できれば今度はアルバムという“名刺”を持ってツアーに出たい」と宣言。日程などは未定だが、ロシアやインドネシアなどが候補地という。



5月20日 X JAPANのメンバーが久々に集結しました!!

今年のSUMMER SONICに出演か?
ついにアルバム発売か?

上記のような希望的観測がネット上では飛び交っていましたが、
結果的に「X JAPAN等身大フィギュアのワールドツアー」という発表でしたw

ε=\_○ノ

20130521_01.jpg

20130521_02.jpg

相変わらずYOSHIKIのファッション素敵だわーヽ(´ー`)ノ

20130521_03.jpg

SUGIZOも線が細くてカッコイイヾ(≧∀≦*)☆彡

20130521_04.jpg

等身大フィギュアの出来栄えは…?

20130521_08.jpg

PATA、仙人みたいになってきたな…( ̄∇ ̄;)

20130521_05.jpg
20130521_07.jpg

SUGIZOクオリティ高すぎw

『マダム・タッソー東京』はお台場の『デックス東京ビーチ』で開催されています。

実は僕、先行して制作されたYOSHIKIフィギュアと一緒に2ショット写メを撮っています。

20130521_06.jpg

若干コスプレ感が否めませんが←

YOSHIKIみたいな素敵な40代を目指してます←←

そのときはAKB48の大島優子のフィギュアなんかもあったりしたけれど、今もあるのかな?

ハリウッドスターの等身大フィギュアもあったりして面白いですよー。



YOSHIKIの話によると、今年のX JAPANの活動はなさそうですね…。

来年こそLIVEツアー or アルバムリリースを!!

マダム・タッソー東京 ~前編~ YOSHIKI&ハリウッド映画俳優

マダム・タッソー東京 ~後編~ 大島優子は俺の○○!?



立ち位置が定まらずあたふたするYOSHIKI(笑)



Posted by りすお [RIS-O] on 21.2013   0 trackback

オンガク開放区 公開収録

Category : SDN48
元SDN48 木本夕貴さんがアシスタントMCを務める番組『オンガク開放区』の収録に行ってきました(*・∀・)ノ

20130519.jpg

場所はテレビ神奈川(tvk)のスタジオがある横浜メディアビジネスセンター

抽選によって選ばれた観覧者にはハガキが送られてきていて、それによるとどうやら同伴者1人までOKらしい。
ちなみに自分は知人のお誘いで観に行ってきました(*'-')♪

観覧者は全部で40人くらいだったかな? 少なっ!(笑)
ほとんどがゲストのアーティストのファンだと思うけど、その40人の中にまさかのSDNヲタを発見w
きーぼー&大河内美紗の現場でよく会う方でした(^ω^;)(;^ω^)

スタジオに案内されて椅子に座ったのだけど…
なんかゴツゴツしていて微妙な座り心地だなぁ…と思って椅子を見たら、強化段ボールだったw
コレ体重100kg超の人が座ったらつぶれるんじゃないだろうか(^ω^;)(;^ω^)
一応、表面にはオシャレな絵柄がプリントされているから一見すると段ボール椅子だとは気付かないのだけど。

スタジオと客席の距離が非常に近くて驚いた。
AKB48劇場の最前列並に近い。
出演者はピンマイクで喋ってるから大丈夫だと思うけれど、これだけ近いと客席の余計な声も拾ってしまいそうで怖い。咳や雑談は絶対に出来ない雰囲気だった。(ただし笑いはOK)

今日のゲストはMs.OOJA(ミス オオジャ)
高身長のモデルのような女性歌手。
実は僕、このアーティストの事を知っていたり。
何故知っているのかというと…。

SDN48が『愛、チュセヨ』でMJ(NHK)に出たとき、NHKホールの公開収録でSDN48と一緒にMs.OOJAさんも出ていたんですよねー。このときが丁度デビューしたときだったような…。

基本的にしっとりとした雰囲気で進んで行くこの番組。
トークパートは実質15分くらいしか放映されないと思うけど、収録時間は約1時間だった。

ゲスト出演者やMCのファンの人は間近で見られて良いのではないでしょうか。
ちなみにTVカメラが時折客席を映すので結構晒されます(笑)

出演者が登場する前にディレクター?スタッフ?の人が質問

スタッフ:この番組を見たことがある人いますかー?

スタッフ:あーっ…。

手を挙げたのは自分らを含めて6~7人だったwww

選りすぐりの40人のうちたった6~7人ってΣ( ̄∇ ̄;)

最後にスタッフから『ネタバレしない程度に収録の事をツイッターやブログに書いてください』とのお達しが。普通放映前にペラペラしゃべるのは禁止なんだけど、この番組はとにかく視聴率を上げたいらしいw

間近で見たきーぼーはやっぱり可愛かったわぁー(*´艸`)

基本的にこの番組ではきーぼーはほぼお飾りなので、期待していなかったのだけど、今回の収録では結構喋っていた。

『是非幸せになってください♪』
『名古屋は名駅と栄くらいしか遊ぶところないですよね!!』
『私いっつも駅にいました!』

きーぼーは例によって謎のトークを繰り広げて観客の笑いを誘っていた( ̄∇ ̄)
放映されるといいなぁ。

それにしてもきーぼーのゴマすり営業スマイルとうなずき具合が凄かった…w

「ごますりーぼー」の異名は間違いないっ!!

ちなみに衣装は毎回番組で用意してもらっているそうです(・∀・)

収録が終わったらそのまま引き揚げてしまうので会話したりプレゼントを渡したりすることは無理です。

関東では結構映る地域が多いと思うので、『オンガク開放区』観てあげてくださいな(*・∀・)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2013   0 trackback

BABYMETAL DEATH MATCH TOUR 2013 -五月革命- BATTLE-3&FINAL

Category : LIVE
どーも、こんにちは。

RIS-METALデスッ!(嘘

20130518_01.jpg

ということで(?)昨日に引き続き
BABYMETAL DEATH MATCH TOUR 2013 -五月革命- BATTLE-3&FINAL BATTLEに参戦してきました(*・∀・)ノ

BATTLE-3(昼公演)は良番(2桁)だったので、調子に乗って前方に突っ込んで行きましたが、
結果、死にそうになりました(汗

プロレスラー並にガタイがいいメタル好きのパワーウォーリアみたいな人達がモッシュしてきて、
体格的に劣る僕たちは押しつぶされました(汗

20130518_02.jpg

あ、でもそんなむさ苦しいオッサンばかりではなくw
現場にはキャワたんな女の子も結構いるんですよー(*´艸`)

それと、海外から外国のファンも何人か来ていましたねー。

youtubeの注目度から考えて、BABYMETALもきゃりーぱみゅぱみゅみたいに海外公演出来ると思うんだけどー。

話がそれましたが(・∀・)

ステージから4~5mのところにいるはずなのに、
モッシュ&クラウドサーフィンが激しくてメンバー達が全く見えないというw
まぁメタルのLIVEはそんなものか…。

結局、45分のLIVEが終わるころにはTシャツもタオルもびしょ濡れに。

こんなに汗かいたのは久しぶりだなぁヽ(´ー`)ノ



結局『アリーナ前方~中盤エリアまではメンバーがほとんど見えない』という結論に達したので、
夜は1段高くなっている後方エリアでマターリヽ(´ー`)ノ

レーザー・照明の使い方が凄くて、アリーナ後方にいてもかなり楽しめる。

昨日の日記に書き忘れたけれど、BABYMETALは歌唱力だけじゃなくダンスのキレも凄い。

昨日と今日の昼公演をアリーナ前方でモッシュッシュしていた知人は
『BABYMETALってこんなに踊っていたんですね(゚д゚;)』
と今更ながらに気づいたらしいw

SU-METALのボーカルは昨日に引き続き今日の2公演ともに安定感が凄かった。

安定感もさることながらパフォーマンスにも磨きがかかっていて、特に『ド・キ・ド・キ☆モーニング』のAメロはテンションが上がっていたのかCDよりもトーンが高かったヾ(≧∀≦*)☆彡

最初にBABYMETALを見たときは『大人に無理矢理メタルをやらされてる感』を感じたのだけどw
最近は心から楽しんでいるように思えるなーヽ(´ー`)ノ

最後のVTRで今年もSUMMR SONIC 2013に出演することが告知された。

SU-METAL:SUMMER SONICで会いましょう♪ See You~♪

おおっ、この2日間で初めて日本語喋った!(笑)

今回の5月革命~バンドによる生演奏LIVE~は素晴らしいクオリティだった。
演奏は凄いし歌唱力も群を抜いている。

SUMMR SONICは是非このバンドスタイルで参戦して欲しい。

BABYMETALを初めて見る人はきっと驚くと思うなー。
あとは”アイドル枠だろ?”とナメてかかっている人も見方を変えるんじゃないかとw

20130518_03.jpg

昨日・今日と参戦した皆さん、お疲れ様でした。

Posted by りすお [RIS-O] on 18.2013   0 trackback

BABYMETAL DEATH MATCH TOUR 2013 -五月革命- - BATTLE-2

Category : LIVE
BABYMETAL DEATH MATCH TOUR 2013 -五月革命- - BATTLE-2に参戦してきました(*・∀・)ノ

20130517_01.jpg

今最も注目しているBABYMETAL(ベビーメタル)

”メタルダンスユニット”というふれこみでアイドル×メタルがコラボした異色のユニット。

元々「さくら学院」のスピンオフユニットだったはずが、
そのクオリティの高さからいつの間にか本家を超えてしまったというw

20130517_02.jpg

久しぶりのお台場!!
ガンダムがそびえ立っていましたヾ(≧∀≦*)☆彡

20130517_03.jpg

自分以外にも未だに写真撮ってる人かなりいるのね…(笑)
実はここにいる人は皆ブロガーだったり!?←

20130517_04.jpg

本日の会場はZepp Divercity Tokyo

キャパ2400人という都内最大規模のライブハウスです!

『BABYMETAL DEATH MATCH TOUR』と銘打った今回のLIVEは、
なんと全編バンドによる生演奏!!

アイドリング!!!やPASSPO☆も生演奏LIVEをやっているけれど、
アイドルのライブとして異色であることは間違いありません(・∀・)



開演19時のはずが少し押してたみたい。

ステージの幕が開くと既に白装束のバンドメンバーが楽器を持って待機していた。

いつもの通り『BABYMETAL DEATH』からライブがスタート!!

生演奏の音圧が凄いΣ(・ω・ノ)ノ!
ギターの轟音とツーバス連打が腹にズシズシ響く。
これは明らかにアイドルのライブではないw

久しぶりにSU-METAL(中元すず香)の歌声聴いたけれど、やっぱり歌上手い!
というか上手すぎる…同年代では完全に飛びぬけてるな。
今回のLIVEでは全編生歌なはずなのに、生歌なのか事前に録音したカラオケに歌声をかぶせてるのか一瞬判断できなかったわ…。
※YUIMETAL&MOAMETALの『おねだり大作戦』は除く

BABYMETALのLIVEでは曲と曲の合間に挟まれるVTRが結構ツボで楽しみにしていたのだけど、
今回のVTRは突拍子が無くて意味がよく分からなかったなー。
「ホントのメタル」を探しにBABYMETALが旅に出た…とかそんなストーリーだったっけ。

メタルの方舟フライングV(ギターの名称)に乗って3人はなぜかエジプトへw
メタルマスター兼エジプトの王クレオパトラに会って教えを乞う。
「ほんとのメタルを手に入れるには祈りが必要だ。土下座ヘドバン。それは己に課せられた使命」

クレオパトラは女性じゃなくて何故かオッサンだしw

今までは秋葉原の某国民的アイドルグループを軽くディスったり←
チャラ男キャラの藤森みたいな悪の手先が登場したり←←
明らかにX JAPANをパク…じゃなくオマージュしていて爆笑モンだっだけどなー。

LIVEに行く度に言ってるような気がするけれど、
BABYMETALのLIVEは照明(レーザー)の使い方が上手い。
あの演出はテンション高まるわー。

メタルの爆音にもかき消されないSU-METALの歌声は鳥肌モンだったなー。

過去のLIVEだと生歌のときは(CDと比較して)わずかにキーが低くなりがちだったけれど、今日は音程も安定していたし相変わらず声量も凄かった。

あと、バックバンドのギターの2人も前に出てきたりして
今までとはちょっと違った演出もあって新鮮だったなー。

しかし、今回のLIVEではMCもアンコールも無かったのであっという間に終わってしまった。
時間にして約45分www

普通のLIVEなら『金返せコンチクショー!ヽ(`Д´)ノ』となるところだけれども、
BABYMETALのLIVEは歌・演奏・演出のすべてにおいてクオリティが非常に高いので文句が言えない。

問題は量じゃなくて質なんだなーということが改めて思い知らされた感じ。

久しぶりにSU-METALのソロ曲『紅月』が聴けて良かった♪

来月発売の新曲に収録されるみたいで、ホントに待ち遠しい!!

Posted by りすお [RIS-O] on 17.2013   0 trackback

SDN48の『孤独なランナー』はなぜ歌い継がれたのか?

Category : SDN48
AKB48劇場で長期間続いていたチームA,K,Bそれぞれの公演が終了し、
次のセットリスト(公演)に移行するまでの間『ウェイティング公演』が行われることになった。

現在、秋葉原のAKB48劇場で行われているのはこのウェイティング公演であり、
そのセットリストは各チームのメンバー自らがチョイスした曲で構成されている。

2012年3月に解散(全員卒業)したSDN48
総選挙などには参加させてもらえず、AKB48とは一線を画す活動を行ってきたSDN48だが、
彼女達の代表曲ともいえる『孤独なランナー』がAKB48のウェイティング公演に組み込まれていることが分かり、かつてのSDN48ファンの間で物議を醸した。

熱心なファンが元SDN48メンバーのツイッターやブログに『今の公演でAKB48が「孤独なランナー」をやっている』といったコピペ文を連投。
ほとんどのメンバーは『嬉しい!』『ありがたい!』といった前向きなコメントを表明していたが、1期生で劇場公演のセンターを務めていた加藤雅美だけは『「孤独なランナー」は秋元先生がSDN48のことを想って書いてくれた曲だから、やっぱりSDN48のメンバーじゃないと真価は発揮されないんじゃないかな』と複雑な心境を吐露していた。

『孤独なランナー』はどのような経緯でウェイティング公演のセットリストに組み込まれたのだろうか。

20130516.jpg

現在、TDCホールで行われている『思い出せる君たちへ』のパンフレットにその答えが書かれていた。

『孤独なランナー』はSDN48が解散してしまったので、忘れられないように、みんなで引き継いでいこう、という気持ちを込めて入れました。
チームAキャプテン 篠田麻里子

(メドレーは)SDN48のイントロからはじまりますけど、これは「イントロだけでも入れたい」と私が提案しました。チーム4もそうですけが、ここで入れないと、48グループの一員だったという事実が残らなくなってしまうと思ったんです。
チームKキャプテン 大島優子



篠田麻里子と小嶋陽菜は忙しいスケジュールの合間を縫って、2012年3月末にAKB48劇場で行われたSDN48 1期生による『誘惑のガーター』千秋楽公演を劇場まで観に来ていた。世間一般では「天然」とか「おバカキャラ」に見られがちだけれども、それはあくまで表向きなキャラであって義理や人情を大切にしている大人な一面も持ち合わせている。一方、大島優子はSDN48総選挙ともいえる『GAGAGA』選抜人気投票が行われている最中、ブログでSDN48について言及し、(元チームKメンバーの)野呂佳代のことを推していることをやんわりと表明していた。

個人的にはあまり騒ぎ立てるようなことじゃないと思っていたので、当時は静観していたのだけど、今回パンフレットを読んで『なるほど、こういう想いでセットリストに組み込んでいたのか』と分かり、少しホッとした。

『ノリで入れちゃいましたー♪ テヘッ(*´艸`)』って言われたら、一気にアンチになりそうな予感がしてた(笑)

「まさかそんな反発を招くような事を言うわけないだろ」と思う人もいるかもしれない。

駄菓子菓子!!

チームBキャプテン 梅田彩佳は以下のように話している。

NMB48の曲『ナギイチ』を入れたのは、もう単純に『楽しそうだよね?』って(笑)



まぁ、これはこれでアリかなw
そもそもNMB48の最初のセットリストはAKB48のお下がりだったわけだし。

昨年に引き続き今年のパンフレットもリーズナブルなお値段で大ボリュームの内容となっている。
写真も多めだし、48グループ全体のDDヲタにはたまらない内容になっているのではないかとw

Posted by りすお [RIS-O] on 16.2013   0 trackback

今吉めぐみライブ 『welcome to イナケマworld~吹っ飛ばせ五月病~』

Category : SDN48
今吉めぐみライブ 『welcome to イナケマworld~吹っ飛ばせ五月病~』に参戦してきました(*・∀・)ノ

20130515_01.jpg

元SDN48の今吉めぐみさん主催のLIVE
もうSDN48は解散したから新ユニットの7cmの今吉めぐみといった方が正しいのかな。

本日のゲスト…ならぬ”強力な助っ人”は「ちゃき」こと畠山智妃。
こちらも元SDN48の一期生メンバー。

何気にちゃきのことはSDN48初期から気にかけていたんですよねー。
SDN48の歌姫=西国原礼子を別格とすれば、SDN48内でも1~2位を争う歌の上手さなんじゃないかと思っていました。
そんなこんなでSDN48卒業後にちゃきのソロLIVEに参戦したり、界隈からのお誘いで生誕触れ合いイベント(?)に参加したりしていたんですよねー。

一方、イマキチ(今吉めぐみ)の方はなかなかタイミングが合わず、まだ1度もソロLIVEを観に行ったことがなかったのです。

そんな2人が今日はコラボするということで、個人的に俺得なLIVEでしたヾ(≧∀≦*)☆彡

駄菓子菓子!!

そんな日に限って仕事にハマってしまい、遅刻するという失態_| ̄|〇

会場である渋谷Gladに到着した時には既にLIVEは開始されていました。。。

会場に到着してまず目に飛び込んできたのはイマキチの金髪Σ(・ω・ノ)ノ!
ブログで髪を染めた姿を見たときはビックリしたけれど、実物を見たら意外に似合っているかも?
いやぁイマキチさん、ROCKですねーヾ(≧∀≦*)☆彡

その次に目に飛び込んできたのは7cmのメンバー達だった。
舞台を控えている伊東愛を除いて、メンバー全員が関係者席にズラりと並んでいた。
関係者席といってもヒモが張ってあるだけの直近のスペースなんだけど(笑)
梅田悠、加藤雅美、KONAN、甲斐田樹里、細田海友…おおっ! なんて豪華なw

梅まみの2人は例によってマスク姿の芸能人ルック←
KONANは髪型がオールバックでとっても怖かったです←←
甲斐田樹里は常にニヤニヤしていておバカっぽかった←←←
海友ちゃんは…って、これ以上書くとメンバー達のエゴサに引っかかったとき怖いので以下省略。

ジロジロ見ていると『何しに来てるんだコイツ』扱いされて
好感度急降下なのでイマキチのLIVEに集中しました(・∀・)

しばらくはROCKな曲が続いて観客のテンションは徐々に上昇。
イマキチ(ソロLIVE)の曲&歌を初めて聴いたけれど『おっ、いいじゃん♪』と思えるような歌が多かった。やっぱりROCKはええわー(´∀`*)

その後、すぐにちゃきが出てきてイマキチとコラボ。
ゲスト(助っ人)といいつつ、その後ほぼ出ずっぱりというw

懐かしい往年の名曲やらバラードやら、2人のハーモニーがとても綺麗で素晴らしかった。
久しぶりにちゃきの歌声を聴いたけど、やっぱり歌上手いわー。
イマキチの方もソロLIVEでは激しいダンスが無い分、7cm(ユニット)のときよりも歌が上手い気がした。
本人いわく『酒焼けみたいな声』と言っていたけれどw
ROCKにはむしろそういう声の方が合うんじゃないかと。

途中、2人の仲の良さを感じさせるMCがあったり、オモシロVTRがあったり。
関係者席にいる7cmのメンバーも声を出して笑っていた。
KONANの声がデカかったので振り向いて見ていたら、丁度目が合ってしまって石化しました←

終盤に来てまさか『女々しくて』(ゴールデンボンバー)が来るとはΣ( ̄∇ ̄;)
これにはチームちさき(TC)のメンバーもビックリしていたみたいw

ちなみにイマキチ&ちゃきコンビにより披露された『フライングゲット』(AKB48)の振り付けは、ひろみん※(三ツ井裕美)直々に教えてもらったそうですΣ(・ω・ノ)ノ!
※元SDN48メンバーであり、現在はAKB48振り付け担当の一員としても活躍

今吉:楽しい時間はあっという間で…残念ながら次が最後の曲となってしまいました。(観客:えーっ!

ここまであっという間に駆け抜けてきた気がした。
それは単に僕が遅刻してきたからという訳ではなくw
盛り上げ方も上手かったしフツーに楽しかった。

歌で勝負できるメンバーのLIVEは純粋に楽しめるねヽ(´ー`)ノ

アンコール中に7cmのメンバーは引き上げ、関係者席には2人の父母っぽい人達が残っていた。

アンコールは2曲。

最後は今吉めぐみが主体となって立ち上げたバンド『TRY OUT』の『GO!』で締め。

youtube効果もあり、観客の盛り上がり方は半端なかった。



最後はイマキチ&ちゃきの両氏が出入り口でお見送り。

割とゆったりしたペースで、2人のファンは久しぶりのおしゃべりを楽しめたのではないでしょうか。

20130515_02.jpg

ロビーに飾られていたスタンド花。

色使いがイイネ♪

お花も電飾もバルーンも豪華だわー。財閥だわー(何度目

20130515_03.jpg

巨大ボリュームで至近距離から写メ1枚に収まらなかったw

帰り際、TC(チームちさき)から『本物の財閥が来た!』とdisられましたが、
自分は1人で舞台花(スタンド花)出せるほど財閥ではありません(・∀・)

もう何度も書いているけれど…
SDN48卒業後、個々のメンバーはどうなっちゃうんだろう?
それぞれ自分の道を歩いていかなきゃならないわけで…。
メンバーとファンはもちろんのこと、メンバー同士でさえ疎遠になって行くのかな…と危惧していたのだけど、当時の自分が想像していた以上にメンバー同士のコラボが実現してる。

”イベントで共演”とまでは行かなくても、互いにツイッターで絡んだり、ソロイベントに観客として駆けつけてくれたり、そういう光景を見るとなんだか嬉しくなるものです。
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2013   0 trackback

アベノミクスは終わらない

Category : investment
投資の話。興味ない人はスルーで。

政権交代で安倍さんが首相になってからというもの、
円安・株高の流れは止まるところを知りません(・∀・)

いやぁ、本当にアベノミクス様様ですねヽ(´ー`)ノ

※アベノミクスとは、第2次安倍内閣が掲げた経済政策のこと。
具体的には、2012年12月26日より始まった第2次安倍内閣において、安倍首相が表明した”3本の矢”を柱とする経済政策のこと。政策の最大目標を経済回復と位置づけ、デフレ脱却を達成するために日銀法の改正まで視野に入れたことで国内だけでなく世界からも注目を集めている。

今日は莫大な負債を抱えているはずの東京電力の株価がストップ高にw
※ストップ高…株価の1日における変動の限度幅まで株価が上がること。

20130514_01.jpg

440円台でスタートした東電株が、午前中のわずか3時間半だけで80円も上昇。
なんと上昇率18.10%!Σ(・ω・ノ)ノ!

20130514_02.jpg

更なる上昇を見込んで440円台で1500株仕込んでおいて正解だったわーヽ(´ー`)ノ
今日、急上昇し始めたのを見て更に500株プラスした。

あぁ…それにしても130円で買った東電株を何故途中で手放してしまったのだろう(ノ∀`)
僕が凡人だということが証明されただけのことだけどね…_| ̄|〇

今度こそ我慢してしばらく手放さないでおこうと思ってる。
少なくとも800円くらいまでは…
このまま放置しておけば来年あたりに1000円超えるかな?

そんなこんなで完全にマネーゲームの様相を呈してきた東電株ですが…。

世の中には更にアツい株が!!

それは『パズドラ』で有名な「ガンホー」です。

ガンホーが連日のストップ高、株価は134万円に
サーチナ 5月13日(月)10時44分配信
 ガンホー・オンライン・エンターテイメント <3765> が30万円ストップ高(28.8%高)の134万2000円で買い気配。連日のストップ高を付けている。

 同社は9日引け後に、6月末を基準日とする1対10の株式分割を発表。同時に発表した今12月期第1四半期の業績大幅拡大も材料視された。

ガンホー、終値でも時価総額で任天堂超え ソニーに近づく=5月14日
ITmedia ニュース 5月14日(火)15時49分配信
 5月14日の東京株式市場で、ガンホー・オンライン・エンターテイメント(JASDAQスタンダード)が大幅続伸し、一時は163万3000円を付けて年初来高値を更新。前日比20万8000円高(+15.50%)の155万5000円で取り引きを終えた。



1株が155万円とかw
それ自体は別に珍しいことではないのかもしれないけれど、
連日20~30万円ずつ上がって行くという異様な銘柄。
まさに金のなる木ですねーヽ(´ー`)ノ

ちなみにこちらはガンホーの1年チャート。

20130514_03.jpg

おいおい!おかしいだろ(笑)

元々17,000円近辺をウロウロしていた会社の株価が突如155万円に!Σ( ̄∇ ̄;)

しかも株式10分割を行っているので、1株が自動的に10株に倍増。
仮に17,000円の時に1株買っていたら現在1550万円になっていたことになりますw

株はボラティリティー(変動率)高くて怖いわ…。
逆に一攫千金を夢見る人には打ってつけかもしれないね。

『パズドラ』1本のヒットでここまで行くとは考えづらい。
バブルが起きていることは誰の目から見ても明らか。
完全なチキンレースで最後に高値掴みするのは誰なんでしょうね。

暴落するタイミングを見計らって空売りで参戦したらかなり儲かるんじゃないだろうか。
自分は東電株で身動き取れない状態だから買いにも売りにも参戦できないけれどw

FX(為替)の方も勢いが鈍化してきたとはいえ、ほぼ一本調子で円安になってきているし、為替相場からも目が離せない。



リスクを恐れていたら成功を手にすることは永遠にかなわない。

日々満員電車に押しつぶされながら会社に通い詰めて社畜として働き続け、
ストレス発散のために〇ちゃんねるやヤフコメで成功者への恨み・妬みを書き続ける人生を送るのか、
それともリスクを恐れず投資で億万長者を目指すのか。

人生の選択肢はその二択しかないのかよ!というツッコミは受け付けません←

アベノミクスにいつ乗るの?
今でしょ!

…というのは大げさにしても、リスクを恐れるあまり挑戦しないのは勿体ないと思う。

自分次第で大きな成功を手に入れることが出来る国に生まれたこと自体、幸せだと思うんですよね。

日本に生まれただけで僕らは幸福

ゲームをやってゴロゴロ暮らすのも、ビジネスで何億円も儲けるのも、「楽しい」がベースになっているなら、どっちを選んでもいいと思います。
(中略)
でも、何を選んでも許される日本で、好きなことをやらないなんて損だと思います。寿司好きの人ばかりのなかで、ステーキ好きな人がいても、文句を言われない。好きだっていうならステーキばっかり食べていく方法を選べばいい。
 日本に生まれただけで、僕らはすごく幸福なんです。職業選択の自由に皆保険制度、24時間オープンのコンビニに、信用度の高いパスポート。世界中の人たちが欲しい!と思っているものはほとんどあります。多くの国では、好きなことはできないし努力してもあんまり報われない。北朝鮮なんかだったら、生まれた時点で完全に詰んじゃってますよね。

西村博之(元2ちゃんねる管理人)

『金持ちになる方法はあるけれど、金持ちになって君はどうするの?』 堀江貴文



経済的な束縛と、時間的な束縛から解放されたい。

僕の「好きなこと」は多分お金にならないから、その好きなことをするために投資する。
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2013   0 trackback

舞台 『屋上ワンダーランド』

Category : SDN48
5月8日~12日まで行われていた舞台『屋上ワンダーランド』

千秋楽を終えたのでネタバレ感想を書いてみる。

元SDN48の加藤雅美&藤社優美が出演していて、藤社が演技しているところを初めて見たのだけど、想像よりも上手かった。普段の喋り方があんなかんじだからw 色々ヒドいのかと思っていたけれど、やれば出来る子なんだねー。
まみたん(加藤雅美)の役柄はエレベーターガール。
元々〇〇百貨店で接客業をしていただけあって、喋り方やおじきの仕方がそれっぽくて良かったんじゃないかと。
冒頭からいきなりの長台詞でビックリしたけれど、噛まずに演じきっていたところは流石。

一方、舞台初挑戦の元モー娘。の光井愛佳ちゃん。

初の舞台にしてはなかなかかなーと思うけれど、ちょっと演技がオーバーだったかも。
例えるなら子役が大げさにセリフを読んでいるみたいな感じ。
セリフ回しが演技がかっているところが少し気になった。

ホームページやチラシでキャストの名前の配列を見て、まみたん(加藤雅美)は主人公の北村諒君とラブラブになるのかと思いきや、彼氏役は全然違う人だったw

paletの君島光輝さん、輪郭とか骨格とか河西智美に似ていると思ったのは僕だけ?

脚本・演出は春間伸一さん。
この人の作品は好き嫌いが分かれるようで、メチャメチャこき下ろしてる知人を知っているw
元SDN48のメンバーはなぜか春間作品の舞台に出ることが多く、自分も何度か観てきたけれど『舞台ってこういうもんかー』くらいにしか思わなかった。
ただ、今回の舞台は春間作品の中では割とマシな方なんじゃないかと。

バカ笑いできるような喜劇でもなく、大きな事件が起こるわけでもない。
いわゆる平和~♪な作品。
”ほっこりする作品”といえばいいのかなー。
好きな人は好きなんだろうけど、退屈に感じる人も多いかもしれないね。

・やたら大声を出すキャストが不愉快
キャストの人には何の罪もありませんし、好き嫌いもありませんw
”キャラ”を強調したいのだろうけど、春間作品にはやたら大声を出す人/怒鳴り散らす人が登場することが多いような…
『うるせー! 現実にこんな奴いねーよ!』って醒めてしまうんですよねー。

・冒頭のダンスが意味不明
舞台の最初の方でキャストが全員登場してダンスするシーンがあるのだけど、前後に何の脈絡もないし特にストーリーがあるわけでもなく意味不明。ミュージカル的な”ショー”だと捉えればいいのだろうか。
あぁ…やっぱり舞台って敷居が高い。

・探偵と謎の女は必要?
主要キャスト達とは一線を画した世界観で繰り広げられる2人の会話。
”東郷”という名前からゴルゴ13みたいなスナイパーを意識しているのだと思うけれど、最後は人助け(?)のため自身が身に着けていた爆薬から花火を作り出すという謎の設定。強引すぎるにもほどがある。
探偵&謎の女が繰り広げる合言葉のやりとりはウケを狙ったシーンなんだろうけど、観客は誰も笑ってなくて逆にそれがウケたw

・劇中に散りばめられていたギャグがことごとく滑っていて寒かった。。。
かすかに小笑いは起きていたけれど、基本的に観客はシーンとしていた…。
全体的に残念な感じなのは相変わらず。
唯一、千秋楽公演は(SDN48とは無関係の)キャストが『誘惑のガーター』の1部を披露して大ウケしていたけれど、パクりネタでしか笑いがとれない脚本家っていうのはどうなんだろう?

・キーパーソンは登場しない
老舗の魚屋を切り盛りする兄妹(北村諒と光井愛佳)の長男が巻き起こす事件が商店街とデパートを大混乱に陥れる…というのが主要なストーリーなのだけど、その長男が途中で登場しないことが分かって萎えた。
「色黒で、全身傷だらけで、胸には七つの傷があって、およそ3メートルはあろうかという大男」みたいなセリフがあったと思うんだけど、この広い世界のどこを見渡しても3メートルの人間はいないわけで。
『なーんだ、長男出てこないのか』と直感的に分かってしまった。

映画『桐島、部活やめるってよ』みたいに、最後の最後まで『出てくるのか?こないのか?』とやきもきしている方が面白かったんじゃないかと。
ちなみに「胸には七つの傷があって」という北斗の拳ネタは誰も笑っていなかった…_| ̄|〇

春間作品に限ったことではないけれど、舞台は「ここが笑えるシーンですよ!」みたいな箇所が露骨すぎて逆に笑えない。
人を笑わせることって本当に大変なんだな…と改めて思った。

前回まみたんが出演していた『新幹線お掃除の天使たち』ミュージカルが面白かっただけに、ちょっと落差を感じてしまったなぁ。
ミュージカルなんて人生で一度も見ることはないだろうと思っていたのに、行ってみたら意外に面白かったヽ(´ー`)ノ

一方、劇場ロビーで売られていた生写真のクオリティは高かったw

20130513.jpg

SDN48時代の宣材写真は少しビミョーな感じのものが多くて、『なんだ実物の方が可愛いじゃん』『自撮りの方がイケてる』と感じていた人も多いはず。今回の写真は可愛らしく撮れていて良かったんじゃないかと。

今回の舞台に関しても、いわゆる”濃いファン”の人達は全公演観に行っていたようで。
平日の昼公演を観に行ける人達って普段どんな仕事をしているんだろうか(笑)
僕にもその仕事を紹介して欲しいw

冗談はともかく、同じ舞台を8回も観ていてよく飽きないなー。
”推しメンが出ていればそれでいい”のかな…自分には無理!ヽ(´ー`)ノ

20130513_02.jpg
濃いファン一同より

潔くて笑えたヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2013   0 trackback

SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 ~Celebration~

Category : LIVE
SUPER☆GiRLS Live Tour 2013 ~Celebration~に参戦してきました(*・∀・)ノ

3月から続いていたツアーも今日が最終日。

昼・夜 2公演のうちの昼のみの参戦だったので、セミファイナル公演。

本日の会場は戸田市文化会館(埼玉)

メンバーのMCいわく『関東は東京で一括りされてしまうことが多くて、埼玉にはなかなかツアーで回れなかった』とのこと。埼玉出身のメンバーを強調したりして地元愛アピールが凄かったw

いやぁー、それにしてもSUPER☆GiRLSはみんな歌が上手い!!
3月の渋谷公会堂LIVEのときよりも更に安定感が増していたんじゃないかと!
生歌でこれだけ歌えるアイドルってどれだけいるのだろう?

溝手るかの生歌は何度聴いてもシビれるわぁ~(´∀`*)

PASSPO☆も生歌で頑張っているけれど、スパガに比べると安定感に欠けるんだよなぁ…。
歌いやすい曲、そうでない曲、ダンスの激しさを加味したら一律に評価できないけれどね。

そういや来月の日本武道館のLIVEは平日なんですね。(6/11)
チケットの売れ行きが相当ヤバイらしく、各地で特典付けまくり(笑)
今日のLIVE会場購入特典は『武道館LIVE終了後、メンバーがいるバックステージ(楽屋)にご招待』というもの。普通こういうレアな特典って数人~10人程度に限定される思うんだけど、一体どれだけ招待するつもりなんだろうかw



セトリは基本的に3月のツアーと変わらなかったけれど、今日のLIVEでは6/12発売の『常夏ハイタッチ』の新衣装お披露目&新曲披露が新たに挿入されていた。

スパガは正統派アイドル!っていう感じでいいね。
無理にセクシーさを押し出すわけでもなく、芸人まがいの身体を張ったネタをするわけでもなく…
今の時代にフィットするのかどうかわからないけど、LIVE重視の自分としては好きだわー。
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2013   0 trackback

PASSPO☆ ワンマンフライト SHIBUYA-AX便 ~First Class Flight~

Category : LIVE
PASSPO☆ ワンマンフライト SHIBUYA-AX便 ~First Class Flight~に参戦してきました(*・∀・)ノ

20130511.jpg

昼公演はBusiness Class Flight
夜公演はFirst Class Flight

同じグループのLIVEなのに夜公演の方が値段が高い理由は…

夜公演(First Class Flight)は全曲バンドによる生演奏なのです!!

先日行われたベストアルバム購入特典の品川ステラボールのフライトとは雰囲気が一変して、前方ブロックはメチャメチャ盛り上がってた。LIVEが開始した瞬間の圧縮具合が半端なくてウケたw
品川は整然としていたのだけど、同じオールスタンディングの会場でもここまで雰囲気違うのねヽ(´ー`)ノ

PASSPO☆の歌姫といえば「もりし」こと森詩織
『WING』の見せ場では本当に気持ち良さそうに歌うね。
声量はバッチリだと思うけど、もうちょっと安定感が欲しいかな。
BABYMETALの中元すず香やSUPER☆GiRLSの溝手るか並の迫力が出せるボーカリストになってほしい。

地味キャラをウリにしてる槙田紗子がまさかのエレキギター演奏!!
もりしが「I Love Rock'n Roll」ならぬ「I Love PASSPO」を熱唱していた脇でギター演奏を披露して大いに盛り上がっていた。ギターに関しては門外漢なのでテクニック云々は評価できないけれど、結構サマになっていたと思う。

新曲『STEP & GO』の民族大移動は危険w
小桃音まいの民族大移動は比較的平和だけど、PASSPOはROCKだから移動スピードが速いw

最後の曲『I』
知らない曲キタ━━━(・∀・)━━━ !!
と思っていたのだけど、メンバー曰く『今日が初披露』だったのだとか。
観客は違和感なくノッていたように見えただけど、皆初めて聴く曲だったのかいw

ちょっとクサい歌詞だけど、爽やかなメロディと相まって感動的な良曲になっていたなぁ。
みおみお(増井みお)が号泣、あいぽん(根岸愛)が涙を流しながら歌っていたのが印象的。
他にも『もしや泣いてる?』と錯覚してしまうような表情をしているクルーがいたような。。。

フライトの最後はクルーもパッセンジャー(観客)も隣の人と手を繋いで万歳からのお辞儀。

隣の人、メッチャ笑顔だった。
こんな終わり方、LUNA SEAのLIVE以来だわ(笑)



せっかく生歌でパフォーマンスしているんだから、やっぱり生演奏がいいよね。

PASSPO☆の生演奏のLIVEには積極的に参戦していくことにしよう(・∀・)

あー、まこっちゃん可愛かった(´∀`*)←



   
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2013   0 trackback

「思い出せる君たちへ」 A4th 「ただいま恋愛中」公演

Category : LIVE
毎年の恒例行事となりつつある48グループの過去のセットリストを網羅するLIVE
『思い出せる君たちへ』に参戦してきました(*・∀・)ノ

20130509_01.jpg

会場はTDC(Tokyo Dome City)ホール!

20130509_02.jpg

本日の公演はチームA 4th 『ただいま恋愛中』公演。

ひまわり組~ただいま恋愛中リバイバル公演の頃が一番楽しかったなーヽ(´ー`)ノ
この頃は月4~5回は劇場公演に入れていたので…。

いずれDVD or Blu-rayで映像化されるだろうからいつものようなレポは無し。

大規模な組閣が行われチームがシャッフルされた今、
篠田麻里子、小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ、板野友美 といった初期メン(麻理子様は1.5期)が同じステージに立っているのはかなり貴重だと思う。

・影ナレはともちん、落ち着いた口調で安定していたが「避難誘導灯」が読めず観客がウケていた
・ゆかるん(佐々木優佳里)、ひらりー(平田梨奈)が昇格して正規メンバーになっていた事を知らなかった(苦笑
・あっちゃん(前田敦子)ポジションにれいにゃん(藤江れいな)→緊張気味
・キタリエ(北原里英) 48グループほぼ制覇 → 今回チームA,K,B に加えSKEのS公演にも出る
・現SKE48の中西優香、自分の中では結構印象に残ってる(研究生からの昇格メンバーより思い入れがあるw)
・こじはる → たかみな → みぃちゃん という自己紹介の流れは面白かった
・たかみなのキャッチフレーズ「燃える闘魂、燃える髪の毛、高橋みなみです」 (笑)
・大人メンバーのMCはノープランでも面白い
・ファンタジスタ小嶋炸裂『客席見たらすごく綺麗で、(今はチームBだから)ピンクって何だろう?って』(観客w
・こじはる『チームAといえば「ただいま恋愛中」と思っているくらいで体が勝手に動くんですよ!』
 たかみな『嘘つけー! リハーサルの時全然踊れてなかったじゃないか!』(観客w
・麻理子様、19歳と言い張る事件(!)
・こじはる『岩(内田眞由美)にあげる洋服は無い』
・麻理子様『ricori(篠田麻里子ブランド)も岩用の服は無い』

A4th当時のメンバーはかなり卒業してしまったので、さすがに6年前にタイムスリップしたかのような感覚は味わえなかったけれど、それでも楽しいLIVEだった。

AKB商法とか、恋愛スキャンダルとか、話題重視のサプライズとか色々問題はあるけれど、
公演(LIVE)のクオリティは一級品だと思う。
6年前から今までこの点だけはずっとブレなかったなー。

握手会、写メ会、総選挙等々のイベントはスルーしているけれど、
これからも公演(LIVE)には足を運びたいなー。
でも、麻理子様&こじはるが卒業しちゃうと色々キツいかも…。

それはそうと、ともちん(板野友美)を生で見るのはこれが最後かもしれないな…。
今までお疲れ様でした。

自分の中の『Faint』といえばこの3人!(板野友美、戸島花、川崎希)
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2013   0 trackback

舞台 『屋上ワンダーランド』 初日公演

Category : SDN48
ネタバレ回避のため記録用に。

20130508_01.jpg

元SDN48 加藤雅美さん、藤社優美さんが出演している舞台
『屋上ワンダーランド』を観てきました。

20130508_02.jpg

劇場『あうるすぽっと』は東池袋駅から目と鼻の先だった。

20130508_03.jpg

僕は池袋駅から歩いてきたわけですが、それでも近かったなー。

20130508_04.jpg

劇団サンバカーニバルのメインMC、劇団ひとりさんからの舞台花

20130508_05.jpg

3万円はするであろう巨大な胡蝶蘭。
財閥だわーヽ(´ー`)ノ

20130508_06.jpg

その他、ファン一同からのスタンド花など。

20130508_07.jpg

藤社優美にはavexからスタンド花が来ていた。

20130508_08.jpg

全部英語だったから誰宛てだか確かめなかったけれど、
個性的なアレンジメントにセンスを感じます。

20130508_09.jpg

ふじこ(藤社優美)宛ての個人からのスタンド花。

なんだか麻理子様のブログみたいになってきたなw<写真多め

『あうるすぽっと』は凄く綺麗な施設でした。

ロビーがメチャメチャ広くて、加藤・藤社以外のキャストへの花も大量に飾られているのにまだまだスペースには余裕があった。

座席も1席1席が広々としていて、小劇場特有の窮屈さから解放されて気分よく観劇することができた。

しかし…上演中にモノを落とす人が多かったような…。
手元でケータイでもいじっていたのだろうか(;´Д`)



『屋上ワンダーランド』

最近見た舞台の中ではかなり平和な…ハートフルな物語でした。

まみたん(加藤雅美)ブログにも書いてあったけれど、”ほっこりする”という表現が一番妥当かなー。

ふじこの衣装はあれが私服なんじゃないか?というくらい似合ってた←

ハイタッチのとき『これ私服でしょ?(*´艸`)』と言ったら猛烈な勢いで否定されたけどw

それにしても、まみたん思い切って髪の毛バッサリ切ったなぁー。

もうほとんどセミロングじゃないですか!

セミロングでもショートでも絶対似合うと思う。

舞台が終わったら芹那くらいまで切って25日の『誘惑のガーター』公演に登場してくれたら面白いのになー。

隠れロック好きだから是非とも攻めてほしい(何を

まみたんの相方=梅子(梅田悠)も来ていたみたいだけど、ちっこいから気づかなかった←
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2013   0 trackback

totoBIGの当選者はどこにいる?

Category : Diary
totoBIGといえばキャリーオーバーで最大6億円が当たる高額なくじ。

一時期キャリーオーバー額が積みあがったことで一時期相当なブームになりましたねー。

楽天銀行のキャンペーンで「totoを買うと抽選で豪華景品をプレゼント」みたいなキャンペーンがあったので、totoBIGとtotoBIG1000を10口ずつ購入してみました。

過去にもこういうキャンペーンがあって、何度か挑戦していたのだけど全く当たらず(;´Д`)

駄菓子菓子!!

今日の朝「入金確認メール」が届いたので口座を確認してみたところ…

20130508_10.jpg

totoBIG1000で2等と4等の同時当選キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

20130508_11.jpg
「予想10!!」

当選金額は合計で13万円(*´艸`)

1万円以上当たったのは生まれて初めてかもw

20130508_13.jpg

ちなみに1等の当選金額は1200万円Σ(・ω・ノ)ノ!

1等と2等で落差ありすぎでしょう…_| ̄|〇

あと1つ当たっていれば…

この辺の詰めの甘さが実に僕らしい( ´_ゝ`)

今まで「1等や2等に当選している人は本当にいるのか?」と疑っていたけれど、
当たってる人は確かにいるんですねヽ(´ー`)ノ

ちなみに楽天銀行ではtotoの当選金は自動的に自分の口座に入金されます。

totoBIGで1等当てた人は目ん玉飛び出るくらいの額がいつの間にか口座に入ってるんだろうなw
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2013   0 trackback

僕には計画性が足りない

Category : Diary
ゴールデンウィーク中に買ったのだけど、まだ手を付けていない商品の数々。

20130507.jpg

目指せ! 脱社畜!

やりたいことが見つかるまでは会社辞められないけどね。

やりたいことが見つかっても、それで食っていけるかどうかが問題だと思う。

VAMPSのBlu-rayディスクは以前WOWOWで放映されたものが大半だと思うけど、

オフショットが面白いらしいので…。

20130507_02.jpg

HYDEさん!!
40代なのに何故そんなに美しいのかw

自分もそっち側に行きたいヽ(´ー`)ノ



  
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2013   0 trackback

木本夕貴イベント 「Smile for U」 vol.3 第2部

Category : SDN48
木本夕貴イベント 「Smile for U」 vol.3 ~復活『劇団木本夕貴』炎の3番勝負~
第2部に参加してきました(*・∀・)ノ

「炎の3番勝負」とは、きーぼー(木本)、あきぱーさん(アキラ100%)、天野君(奴食堂)の3人が対決するというもの。
第1部、第2部、第3部で内容が違うらしい。
最下位の人は罰ゲーム。

客席は8割強埋まっていたかな。
先着順だったものの立ち見は出ていなかった。
SDN48卒業から1年以上たっていることもあり、きっと他の現場を見つけてるんだろうな。。。



最初は開演間に観客に募集したアンケート(質問)に答える形。
ふーん、そうなのかー。と言った感じで特に面白い回答はなかったかな。
その他、観客へのお題で「ゆ」「う」「き」で「あいうえお作文」を作るというもの。
選ばれた3名はステージに出て2ショット撮影。
明らかにきーぼー目当てで来ているのに、あきぱーさん、天野君と2ショット写メを撮る大人達のシュールな絵がウケたw (木本賞はもちろんきーぼーと撮影)

第2部の対決はボウリング(事前収録済み@VTR)
※これが炎の3番勝負

きーぼーはボウリング自信ありげ。
一方のあきぱーさん、天野君は何年ぶり?と覚えてないくらい久しぶりらしく。

・天野君は力強い投球だが球筋がストレートかつコントロールが悪くてガター連発w
・あきぱーさんは時折スペアを出すものの安定感に欠ける。スペアの後にガターとかw
・きーぼーは当初イマイチだったけれど、後半はスペアを順調に積み重ねていた。

結果、きーぼーがスコア142で優勝。
一般的な女子としては上手いんじゃないだろうか。
最下位は天野君で92

ちなみに自分も天野君くらいのスコアじゃないかと。
ボウリングとビリヤードは超苦手で、何回か挑戦したものの上達の兆しが全くなく…
よほどの事が無い限りやることはないだろうヽ(´ー`)ノ

天野君の罰ゲームは『逆ロシアンルーレット』
・目の前にはマグロのにぎりが5貫
・5貫中4貫は大量わさび入り

…と見せかけて!?
実はすべてのマグロのにぎりに大量わさびが仕込まれているw
更に、緊急避難用の烏龍茶にも大量のわさびが溶けているというオチ。
アレはマジでキツそうだった(^ω^;)(;^ω^)

途中、あきぱーさんからの逆質問『第1部にも来ていただいた方いますか?』
⇒きーぼーイベントのリピーター率の高さに驚く。
 おそらくガチなヲタは1~3部全て参加するのだろう。
 チェキも撮影していたら合計で12,000円!Σ(゜Д゜;)
その他、今日のイベントのために『飛行機を使って来た』ファンもいるらしい。

■告知
・5月11日 映画『家』公開 ※舞台挨拶有り
・5月30日(木)~6月2日(日) 企画演劇集団ボクラ団義vol.12 『さよならの唄』(舞台)
・6月5日 木本夕貴 2nd DVD『記憶』発売
・6月8日 DVD発売イベント(2部制) ソフマップアミューズメント館8Fホール

あきぱーさん告知
・5月10日~19日 舞台『島においでよ』
現段階でチケット予約が1枚だということが判明して会場爆笑w

■きーぼートーク
・ファンの皆と近い距離でイベントをしているのが『すごく久しぶりな感じがする』とのこと。
・いつも支えてくれるファン、あきぱーさん、天野君、SMAスタッフ、先輩芸人への感謝
・映画『家』の役どころの説明(知的障がい者を演じる難しさ)
・映画『家』ではほぼ全編”すっぴん”でロケをしていた

■握手会
・木本『ついこの間、まさみん生誕祭で会ったねー。』
・レギュラー番組『オンガク開放区』の衣装は自前ではなく準備されたもの
・『オンガク開放区』では女子アナみたいにニコニコして華を添える役割に徹しているらしいw
・5/25のTDCホール『誘惑のガーター』公演の詳細はまだ来ていない

きーぼーを1推しにしているファンにとっては待望のイベントだったんじゃないかと。
自分は正直行って1分間も何を話せばいいのか悩んでしまったw
他にも『今更特に話すことないんだよなー』と言っている人がいた。
手紙に書く内容を話しちゃうと逆に1分でおさまらなくなるし、なかなか難しいね。

そういえば6/8はAKB48総選挙@日産スタジアムの日とぶつかっているのだとか。
日産スタジアムはアクセスが悪いのでハナっから行く気がなかったw
行き帰り小机駅メチャメチャ混むし、混雑回避のために新横浜駅まで歩くのは結構しんどい。
そんなわけで6/8のDVDイベントの動員数が今から心配だったりする。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2013   0 trackback

YOSHIKI 5月20日 東京で記者会見?

Category : Music
X JAPANのリーダー YOSHIKIが意味深なツイートを連発。

20130505_01.jpg

5月20日(月)東京にいることは間違いなさそう。
更には『いいニュースだとは言ってない』とのツイート。

4月15日には以下のようにツイートしている。

「Xjapanが抱えてる問題をみんなに言う事ができたら,どんなに楽かな。。これから独りで海に行って思い切り叫んでこよう(笑)」



関連性があるかどうかは不明だけれども、5月20日に何らかの発表があることは間違いなさそう。

20130505_02.jpg

もうこの5人が揃ってLIVEする姿は見られないのかな…。

SUMMER SONIC大阪にも行っておけば良かったなぁ。

Posted by りすお [RIS-O] on 05.2013   0 trackback

元SDN48 7人ユニットLIVE ~starting over~ 【7cm】

Category : LIVE
元SDN48 7人ユニットLIVE 『starting over』に参戦してきました(*・∀・)ノ

メンバー:伊東愛、甲斐田樹里、細田海友、加藤雅美、梅田悠、今吉めぐみ、KONAN

20130504_01.jpg

■決定&告知事項
・7cm 公式HPはコチラ
・7cm スタッフ ブログはコチラ
・7cm YouTubeサイトはコチラ
・7cm 公式ツイッターはコチラ

5月18日(土)に池袋サンシャイン噴水広場でイベント開催決定!



■セットリスト
1,Brilliant World
2,JUST DO IT
3,アニソンメドレー (キューティーハニー&タッチのテーマソング)
4,EZ DO DANCE (TRF)
5,fairly tale
6,Believe
7,キラメク明日 (伊東愛、細田海友)
8,OnceAgain
9,朝焼け (今吉めぐみ、加藤雅美、KONAN)
10,Party Night (梅田悠、甲斐田樹里)
11,say yeah!
12,Babyときめいて
EC
13,七色花
14,Say Yeah!

M1,M2は既存曲。
『まぁ短期間で劇的に変わることは無いよねヽ(´ー`)ノ』と言った感じだったのだけど…
M3で突然アニソンメドレーが始まってビックリΣ(・ω・ノ)ノ!

それまでのカッコイイ路線とは明らかに異なり、コミックバンド(ユニット?)的な要素が盛り沢山。
演技がかかった振り付けもあったりしてミュージカルっぽい感じだったような。

M5は今回発売されたCD『JUST DO IT』の収録曲。
LIVEハウスだと低音ボコボコでよく聴き取れないから、CDを聴きこめばまた違った印象になると思う。

M6『Believe』は重厚かつカッコイイ感じで結構好き。
アルバム曲にこういう曲あるよねーみたいな。
A~Bメロはマニアックだけどサビはわりとキャッチーな感じで観客も盛り上がりやすいのではないでしょうか。

伊東愛、細田海友のユニット曲はバラード。
二人とも歌が上手い(´∀`*)
そしてハモりもイイ感じ。
一番耳に残っているメロディはこの曲かも。

今吉めぐみ、加藤雅美、KONANのユニット曲『朝焼け』はロックテイスト溢れる楽曲。
セクシー衣装の上にYシャツ&ネクタイを締めて、スタンドマイクを振りかざしていた。
最初は今吉めぐみのソロ曲かと思ったw(今吉めぐみがセンターだったので)
まみたん(加藤雅美)は意外にもROCK好きで、HYDEさんが好きとのこと(イケメン好き?)
『好きな楽曲は?』と聞かれるとL'Arc~en~Cielの曲を挙げることも多いそうな。

『Party Night』(梅田悠、甲斐田樹里)
新曲の中では最もキャッチーなメロディでSDN48時代にも通じるポップな曲調だった。
曲が始まる前には「振り付け講座」なんかもあったりして、序盤から観客も盛り上がっていた。

『Babyときめいて』
恋愛SONGなのかな? 歌詞の細部までは聴き取れなかったけれど…。
今回の新曲の中では一番好き。
「おまえロック好きなんじゃないのかよ!」ってツッコミ食らいそうだけどw

曲調と歌詞と振り付けが一番マッチしていた曲だと思う。

特に振り付けの見栄えが素晴らしかった(・∀・)!
帰りのお見送りの時に思わず『今回も梅子が全部振り付けしたの?』と思わず聞いちゃったくらい。

『七色花』はメンバー全員がそれぞれのカラーのサイリウムを持って登場。
SDN48『愛されるために』みたいな楽曲が始まるのかと思いきや、そういう訳でもなくw

最後の最後で再び『Say Yeah!』
SDN48では『孤独なランナー』が代表曲みたいになっていたけれど、
7cmでは『Say Yeah!』を推していくつもりなんでしょうか。



■気になったMC
MCは7人がいっぺんに喋るので何が何やらw
その中でも気になったMCを1つ挙げてみる。

梅子:そういえばKONANはまだ「加藤さん」って呼んでるんやなーヽ(´ー`)ノ

KONAN:そうなんよ。でも別にギクシャクしてるわけじゃなくてw

加藤:実は「加藤さん」って呼ばれてるのを気にしてくださるファンの方がいて…

梅子:私も手紙で「KONANと雅美をよろしく」みたいにお願いされたで!(観客w

KONAN:ウチも「加藤さん」って呼んでるのを指摘されたw

加藤:それってもしかして…!?って、ファンの方の名前を言ったら皆「そう」だって(観客w

梅子:微妙な距離感を心配しているらしくw
   そうしておったら(細田)海友まで「加藤さん」って呼びだして、また距離感が問題になって(観客w

KONAN:別に仲が悪いわけじゃなくて(笑)
    一度「加藤さん」と呼んでしまったら今更呼び方変えるの恥ずかしいやん!(/∀\*)

梅子:むしろメンバーの間では「加藤さん」はもはやネタみたいになっとるもんな!


それを聞いてホッと安心ヽ(´ー`)ノ

…って、待て待て。

その話ってまさか僕のことか!?((((((((;゜Д゜))))))))

まみたんには『劇団サンバカーニバル』収録後に『KONANが未だに「加藤さん」って呼んでいるのが気になるんだけど、KONANはああ見えて(?)先輩後輩気にするタイプだから仲良くしてあげて』とお願いした記憶が…。

KONANブログのコメント欄で(距離を縮めるために)「まみさんと呼んであげて」と書いたことも…。

梅子にはミュージカル最中の”梅田悠生誕祭”の日に1年ぶり以上に手紙を書いて、その中に『(KONANと比較的仲が良い)梅子がまみとKONANの仲をとり持ってあげてよヽ(´―`)ノ』と書いた記憶が…。

いや、きっと思い違いだなヽ(´ー`)ノ
これは単なる状況証拠の積み重ねに過ぎない。
科学的には何の根拠もない!(福山雅治風@ガリレオ)

何はともあれ7人ユニットにおける「加藤さん」はそれ自体がニックネームになっているようで安心した。

世間一般で言う「カピバラさん」とか「にしこくん」的な扱いみたいです←

20130504_04.jpg
※にしこくん…「西国分寺」非公式キャラクター

ていうか、秘密裏に進めていた計画をメンバー同士でネタばらしするのはやめてw

■ドキュメンタリー映像(妄想)
20130504_02.jpg

KONAN:7人ユニットを結成して、SDN48の1期生と2期生の垣根が無くなったというか。
    呼び方も「加藤さん」から「まみさん」になってグッと距離が縮まったと思うんです。

20130504_03.jpg

加藤:KONANが「加藤さん」から「まみさん」に呼び方を変えてくれて、それから(伊東)愛ちゃんも、(細田)海友ちゃんも私の事を親しみを持って呼んでもらえるようになって、ユニットで一緒に活動できるようになって本当に良かったな・・・って。

全米が泣いた!(ノ∀`)

みたいな感じになると思っていたんだけどなー(๑¯ω¯๑)

それがまさかMCのネタにされるとは…ε=\_○ノ

そんな話はどうでも良くて(・∀・)

前回と比較して曲数はほぼ倍増。
バラード曲あり、ロックな曲あり…といった感じでバリエーションに富んでいた。
(個人的に)既存曲よりも今回用意された新曲の方が全般的に良かったと思う。
なんだかんだ言ってああいうポップな曲の方が皆好きだと思うんですよねー。
観客からは自然と拍手が沸き起こっていたし、LIVEとしてきちんと成立していたんじゃないかと。

『楽しかったし、また行きたいと思った!』
『値段に見合うボリュームになっていたね!』

周囲の評判は上々。
『今回のLIVEがダメだったらもう行かない』と言っていた人もチラホラ見かけていたけれど、
何とか首の皮は繋がったのではないでしょうか。

ただ、(アニソンメドレー等で)急にポップな路線になったりして、
『ユニットの方向性がイマイチ分かりづらい』と思ったことも確かw

あとは歌唱力かなー。

■歌唱力
まななの安定感はさすが。
まみたん・KONANも要所要所でいい歌声を聴かせてくれたと思う。
まなな以外はダンスが激しくなるとどうしても安定感が欠けてくるから、今回撮影していたビデオを見返して次につなげてほしいな。

■客席
客席の端の方に段差が設けられていたけれど、思っていたより狭かったw
後ろの方はどうしても見にくくなるから、(会場の制約はあると思うけど)可能ならばもうちょっと段差エリアを設けられるといいんじゃないかな。
以前のAKB48劇場みたいに折り畳み式のベンチ(?)を足場に使ってもらうとか。

■衣装
今回新たに用意された衣装は素晴らしかったと思う!!
ゴージャス&セクシーと言った感じで、SDN48にも負けないクオリティの素敵な衣装だった。
知人の女子曰く『谷間強調でエロい』と言っていたけれどw
全般的に白を基調としているからエロさは軽減されていて「セクシー」寄りだと思ったヽ(´ー`)ノ

■MC
7人同時に話すのはやめてw
仲が良いのは分かるけど聴き取れない(^ω^;)(;^ω^)

■お見送り
最後に全員出てきてお見送りがあったのは良かったと思う。
『アイドルじゃないんだから…』と思う人もいるかもしれない。けれど「まだまだこれから」のユニットだし、ユニット結成当初はこうした苦労は皆経験するもの。
SHIBUYA-AXクラスの会場を埋めることが出来たらお見送りはスパっと止めてイイと思う。

ちなみに帰りのお見送りでは『加藤さん!お疲れ様でした!』と言って去りました←
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2013   0 trackback

Silent Siren Live Tour 2013 in SHIBUYA-AX

Category : LIVE
サイサイ(Silent Siren)のワンマンLIVE「Silent Siren Live Tour 2013~巻きおこせ!サイサイサイクロン♪ ピンクの花咲くサイサイツアーStart→?~」ツアーファイナルに行ってきました(*・∀・)ノ

20130503_00.jpg

ツアーファイナルの会場はSHIBUYA-AX

1Fスタンディングスタイルで1503名も入る都内最大規模のライブハウス!!

正直、昨年の年末にこの発表を聞いたときは『随分と大風呂敷を広げたなぁ…埋められるんだろうか』と思っていたのだけど、本当にSOLD OUTしちゃったよ!
昨年は原宿のアストロホール(キャパ400人)ですら当日券が出ていたというのに。

20130503_01.jpg

最初は”良番狙いのコアなファンが何十枚も買い占めてるんじゃないのか?”なんて疑ったりもしていたのだけど…

20130503_02.jpg

間違いない。

20130503_03.jpg

サイサイは実力でAXを埋めている。

20130503_04.jpg

この光景を見ただけで…
入場前から感動してしまった(ノ∀`)

20130503_05.jpg
※公式ブログから拝借

ご覧の通り1Fは超満員。
2Fにはメンバーの家族、読者モデルなど関係者がズラり。

CD販促のリリースイベントでは、ガチなファン以外では女子高生 or 女子大生らしき子達が10~20人来るくらいで、劇的に人気が上昇していることは感じ取れなかったんだけどなー。
潜在的なファンはこんなにいたのか(゚д゚;)

20130503_06.jpg

お花の数も半端なかったなー。
ツインテール協会の会長からも来てたw



男女混合のオールスタンディングの会場だと、どうしても身長の低い女子が不利になる。

SHIBUYA-AXはステージの高さがそれなりにあると思うけれど、女子を意識したのかひなんちゅが座るドラムセットはかなり高い位置にあり(X JAPANのYOSHIKIのみたいな感じ)、何故かキーボードのゆかるん(黒坂優香子)の床も高くなっていた。(ゆかるんの身長が小さいから?w)

これは女子にとってかなり嬉しい配慮だったんじゃないかなー。
せっかくLIVEに来てもメンバーの姿が全然見えないんじゃ満足度も減るだろうし。

ボーカルのすぅが『初めてサイサイのLIVEに来た人!』って聞いたときに、4割くらいの子が手を挙げていてビックリした。(中にはネタで手を挙げてる人もいるのだろうけど)
中には『LIVE自体が初めてだけど、サイサイなら行ってみようかな…』という子もいたに違いない。


【セットリスト】

1 start
2 → (やじるし)
 ゆかるんの振り付けを覚えている人はまだ少ないようだw

3 イブニングスター
 観客のほぼ全員が頭上でタオルを振り回し大盛り上がり!!
 若い子は飲み込みが早いっ!

4 LOVEのしるし
 ゆかるんの左右を向く振り付けが可愛いo(´▽`*)/♪

SHIBUYA-AXは元々LIVEを意識した会場だから、音響がいいね。
300~400人の会場よりも大きい音が出せるし、何より音の響きが凄い。
ひなんちゅが叩くバスドラムはズシズシ腹に響くし、空気を切り裂くかのようなスネアドラムの快音が気持ちいい。
途中、ベースのあいにゃん(山内あいな)が前に出たときにちょっとした演奏ミスがあったけれど、笑顔を維持したまま何事もなかったかのようにリカバーしていて素晴らしかった。練習の賜物だね。

ただ、一つ不満な点が…。
照明が下手過ぎじゃないか?
メンバーが意図してる演出ならいいけど。

ゆかるんがキーボードの前に出て一生懸命ダンスをして観客を煽ってるのに…
ベースのあいにゃんが見せ場のシーンでステージ前方に出てきたのに、それを一切無視してボーカルのすぅだけにスポットライトを当てていて凄く違和感を感じた。
別にすぅのアンチとかじゃないのだけどw
ただでさえボーカルは目立つんだから、せめて見せ場のシーンくらいは他のメンバーにもスポットライトを当ててもいいんじゃないだろうか。

…と思っていたのだけど、中盤からは割とちゃんとしていたw

その他、すぅ&ゆかるんのマイクだけはちゃんとしていたけど、ひなんちゅとあいにゃんのマイクの音量が極小になっていて各々のパートの歌がほとんど聞こえなかったり…PAしっかりしてよー。

5 URARA

アルバム『Start→』の中では最もROCKな曲。
意外にもファンの間では(シングルのような)スイートな曲よりもこういうロックな曲の方が人気があるのだとか。

6 want CHU
7 ねぇ
8 チラナイハナ
 『チラナイハナ』はサイサイ初のオリジナル曲だったとのこと。

9 ずっと・・・
 『ねぇ』~『ずっと』まではしっとりとした曲が続いた。

10 Soda

この曲からだったかな?
今回のツアーからゆかるん(黒坂優香子)のキーボードが二段になっていたのだけど…。

更に今日のAXではショルダーキーボードを使いこなしてた。(accessの浅倉大介っぽいアレ)

ちなみにゆかるんが使っているショルダーキーボードはRoland社の『ルシーナ』

20130503_07.jpg

Amazonで調べたら5万円くらいで買える機材だということが分かり、
意外なほどリーズナブルでビックリ。(LIVEで使えるんだ…みたいな)

このままキーボードの数がどんどん増えて行って、最終的には小室哲哉みたいに…ならないかw

ゆかるんはダンスもするし、キーボーディストとしてはかなり目立つパフォーマーだから、ショルダーキーボードの方が合ってる気がした。ステージの逆の方まで駆け抜けてベースのあいにゃんとセッション(?)したり…ゆかるんがルシーナという武器を手に入れたことでLIVEの躍動感、ROCK度が一気に増していた気がした。

11 新曲(ビーサン)
 『おっおっおおっおっおー♪』 みんな覚えた?

12 ユメオイ
13 サイレン
 『サイレン』やっぱり格好ええわー(´∀`*)
 AXの照明も赤・青と目まぐるしく変化してメチャメチャ盛り上がった。

14 Remember
 『サイレン』に引き続きロックチューン連発!
 普段ニコニコしているゆかるんの表情がガラッと切り替わってキーボードソロ(見せ場)が披露された。
 この曲ではちゃんとゆかるんにスポットライトが当たっていて安心したw

15 Sweet Pop!
 もっとも知名度がある曲といえばコレかな?
 覚えやすい振り付けが功を奏してLIVE初参戦の人達も含め観客が一体となって盛り上がっていた。

16 All Right ~”今”を懸ける~

EN1 甘草

ボーカルすぅの1人ステージ。
歌う前から泣きそうだったけれど堪えて大切に歌っていた。

EN2 stella☆

再びバンド構成に。
ボーカルのすぅが涙をこらえきれず歌えなくなるシーンもしばしば。

MCではリーダーのひなんちゅが涙、涙。
ひなんちゅ『今日は…泣きません(涙』
(゚д゚;)泣いてるやん!! というメンバー&観客の総ツッコミを食らっていたw
相当なプレッシャーがあったんだろうなー。
『私達にAXを埋めることは無理だと思っていた』『観客の動員数は常に頭にあった。』『チケットがSOLD OUTなら(LIVE会場の)定員以上に「見たい!」と思ってくれるファンの人達がいるということになる』
名古屋のMCでこんなことを言ってたし。

EN3 ランジェリー
 LIVEの定番曲。

名古屋のLIVEではここで終了。
今回もメンバー全員で挨拶をしてステージから掃けていったから、おしまいなのかと思ってた。

しかし、スタッフに促されてメンバー達は再びステージに登場!
『何? リハーサルではこんなシーンなかったんだけど』とメンバーも困惑気味w
最後にもういっちょやりましょう!ということで…

DEN(ダブルアンコール) 新曲(ビーサン)

最後は皆手を振り上げて『おっおっおおっおっおー♪』を合唱。
夏らしい爽やかなロックチューン!!
どうやら8月発売のNEW SINGLEの”収録曲”ということで、表題曲ではないようだ。
シングルカットしてもいいくらいの良曲だと思うんだけどなー。

アイドルの場合、ハコ(会場)が大きくなればなるほど相対的に満足度が低下するのだけど、サイサイはむしろ逆だった。やっぱりバンドの生演奏の迫力は凄いわ。。。
もう『メンバー全員が読者モデルやってます』とか、そんな枕詞は要らないんじゃないだろうか。
演奏技術も見違えるほど向上してきたし、今日のLIVEは胸を張って他人にもオススメできるクオリティだった。

■告知関連
・Silent Sirenオフィシャルファンクラブ発足。
  名称は『サイサイファミリー』…全くヒネリがないところが逆にイイねw
・Silent Siren 冬の全国ツアー開催! 東京ファイナルは12/7(土)Zepp Divercity Tokyo
 キャパは1階 2,107人 (スタンディング)

SHIBUYA-AXを埋めるだけでも結構凄いことだと思うけど、Divercityとは…。
『DivercityでLIVEやっちゃうなんてバンドっぽいでしょー?』と嬉しそうに言うひなんちゅが微笑ましかった。

そのうち握手会とか5ショット写真とか出来なくなっちゃうんだろうなーヽ(´ー`)ノ


実は同時刻に日本武道館で行われていたBOOM BOOM SATELLITESのLIVEにも行きたかった。。。
行った人の話ではあちらも素晴らしいLIVEだったみたいだし。
でも向こうは映像化されるだろうから、それを心待ちにするかー。

サイサイは結構LIVEやってるけど映像作品が全然無いね。
今日のLIVEは映像化してもいいと思うんだけど…。
次回以降のシングルをCD+DVD形式にして、ダイジェストでもいいからLIVE映像入れてくれないかなぁ。



  
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2013   0 trackback

芹那 名古屋で来店イベント開催

Category : SDN48

イベント概要
平成25年5月26日(日)人気タレント「芹那」さんがジャンカラにやってくる!
当日、握手券をお持ちの方は、芹那さんと握手が出来る!
(握手券をお持ちの方限定で、サプライズイベントも予定!)

参加条件(握手券獲得方法)
イベントの参加には「握手券」が必要となります。「握手券」の発行は、
平成25年5月3日(金)~ 平成25年5月19日(日)の17日間、
下記店舗にてお渡しいたします。 受付時に「380円以上のフード1品」をご注文いただき、その際「握手券希望」とスタッフにお伝えください。

お1人様1回のご利用で1品につき1枚お渡しいたします。3品ご注文いただいた場合でも、お渡しできる握手券は1枚のみとなりますのでご注意ください。

例)3名様でご利用の場合に3品ご注文いただくと、3枚の握手券をお渡しすることができます。

握手券獲得場所
【名駅西口店でのイベント参加をご希望の場合】
藤が丘駅前店(40枚)、新瑞橋駅前店(30枚)、本山駅前店(30枚)の3店舗にてお渡しいたします。

【錦店でのイベント参加をご希望の場合】
錦店(100枚)のみお渡しいたします。

http://www.jankara.ne.jp/news/tokai/index.html



20130503_90.jpg


TVで大活躍している芹那が5/26に名古屋にやってきますヾ(≧∀≦*)☆彡

握手会はおそらく昨年末のカレンダー発売イベント以来、つまりは半年ぶり?

更には「当日握手券をお持ちのお客様の中から、抽選で各会場5組10名様に、さらにうれしいサプライズイベントもご用意しております」との告知がっ!!

握手会よりも更に嬉しいイベントとは!?

・・・ハグ会かな(´∀`*)
 ※絶対違う

芹那推しの子に勧めてみたのですがー。
イベントに参加するためには事前に名古屋で握手券をGETしなければならず、
最低2往復しなきゃならないという敷居の高さにお互い参加を断念しました_| ̄|〇

先日、亀有のトークショーで猛烈にアピールして司会者になだめられてたオッサンはきっと行くんだろうな…ヽ(´ー`)ノ

■このCMはファンでもウザいw
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2013   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

04 | 2013/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend