AKB48 「大島チームK」公演 ~1/13 ウエイティング公演 夜~

Category : AKB48
ミサイタル終了後、渋谷から秋葉原へ移動⊂(・ω・ )⊃≡3

20130113_02.jpg
何もかも懐かしい…

5ヶ月ぶりにAKB48の劇場公演を観てきました(*・∀・)ノ

確かに最近全然応募してなかったけれど、まさか5ヶ月も間隔が空いていたとは…
前回見た公演は、AKB48 TeamA 6th 『目撃者』公演 ~8/3 フルメンバー公演~
確かあっちゃん(前田敦子)が卒業する直前の公演だった気がする。

別に古参とかじゃないのだけど、やっぱり「ひまわり組」でデビューした世代としては超選抜メンバーがいる公演じゃないと応募する気になれなくて…。当時は月4~5回のペースで劇場公演に入れていたからね。。。

AKB48ではこじはる(小嶋陽菜)推しなのでチームB公演に応募したかったのだけど、既にLUNA SEAのLIVEが入っていたため昨日の公演には応募できず。それでも新公演が始まる前にウエイティング公演なるものを観ておきたいなーと思って、大島優子&板野友美が出演する今日の公演に応募したところFC枠で当選した。
FC枠で当選とかかなり珍しい((((((((;゜Д゜))))))))

■チケット購入
リストバンドはいつの間にか廃止されていた。
チケット購入時に身分証の確認があるのは従来通りだけれども、劇場入場時にもチケット+身分証の提示が必要になっていた。身分確認がかなり厳重になったなぁ…。

20130113_03.jpg

ちなみにチケットにはしっかり「郵便番号」と「氏名」が記載されているので不正は不可能。
身分証の貸し借りは普通に犯罪なので良い子は絶対にしてはいけません!!


■入場抽選
5か月ぶりの公演なのに干されたー!!(ノ∀`)(ノ∀`)(ノ∀`)
19順か20順くらいだったかなー。
立ち見3列目で観覧(ノ><)ノ
ただ、家族連れと女子が多かったせいか思っていたよりも視界は悪くなかった。


■ウエイティング公演 雑感
冒頭の『overture』でMIXがない!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

今まで入ったAKB48公演でこんな公演見たことないよ!!
(SDN48公演は別。公演開始から最初の2ヶ月くらいは静かだった)

久しぶりにメンバーを生で見たけれど、みんな大人っぽくなったなーヽ(´ー`)ノ
しかし優子(大島優子)&ともちん(板野友美)は小っちゃいなぁ。
あーみん(前田亜美)と並んだときの凸凹感が半端なかったw
鈴木紫帆里の身長の高さにもビックリ。確か170cm超あるんだっけ?
あとは阿部マリアさんのスタイルも良かった…けれども公演中の表情が怖い((((((((;゜Д゜))))))))w


M4.『スクラップ&ビルド』

えっと…まずこの曲CD化されているんでしょうか←
最近AKBのシングルは購入していないから全然知らないんだよね(汗
キャッチーなメロディでハモりが美しいと思った。
明るい曲調でチームKのカラーによく合ってる気がする。

セットリストに『青春ガールズ』とか物凄く懐かしい曲が入っていてビックリ。
自分も劇場公演で観るのは初めてだった。(ひまわり組デビューだったので)

☆ユニット曲
『ひまわり』は懐かしかったなーヽ(´ー`)ノ
『ひまわり』といえば篠田麻里子というイメージが刷り込まれていたので、ちょっとだけ違和感を感じたり。

『嵐の夜には』
この曲はAKB48の公演曲の中でもかなり好き。
まさかチームKの公演では『嵐の夜には』が聞けるとは!
元々チームBのイメージが強かったから、チームKのセトリに入っていたことに驚いた。

そういう意味では『ただいま恋愛中』も意外だった。
(元祖)チームAのメンバーが選ぶ”TeamA 4thのセトリの中で最も好きな曲”でトップだったこの曲。
なんでシングルカットされなかったんだろう?と思うくらいの名曲だよね。
これはいわゆるアイドルソングに部類される曲だけど、ポップスとして万人受けしそうな優秀な曲だと思ってます。

『UZA』は日本武道館のじゃんけん大会のTV中継で初めて見たとき、『微妙な曲だなー』と思っていたんだけど、ちゃんとした環境で聴くと打ち込みのシンセの音がカッコいい。
ダンサブルなだけじゃなくてBPMも早いし緊張感がある。
『RIVER』や『Beginner』とは違ったアプローチの、AKB48のシングルとしては変化球的な曲だと思うけど、歴代のシングルの中では結構好きな方に入るかも。

優子のダンスは相変わらずキレキレで素晴らしい。
けれど、MC中に咳き込むシーンが何度かあって体調は万全とは言えなかったようだ。

全体的には永尾まりやちゃんが素晴らしかった。
切ない表情をしていたかと思えば、盛り上がる曲では本当に楽しげな表情を浮かべていて曲の雰囲気に合わせて表現方法を上手く切り替えていた。
油断している時は仏頂面になりがちな(w ともちん。
今日はかなり上機嫌だったらしく冒頭からニコニコしていた。

板野:個人的なことなんですが、今日は私の大好きな友達が来ているのでカッコいいところを見せられたらいいな♪と思ってます。

なんて分かりやすい子なんだ( ̄▽ ̄;)

■メドレー
SDN48の『孤独なランナー』がセトリに入っている!とのことで色々物議を醸したけれど、
実際見てみたら『えっ、こんだけ?』という感じだった。
他にもSKE48のデビューシングル『強き者よ』とかNMB48の『絶滅黒髪少女』とか…ワンハーフどころか”ワン”にも満たない感じ(?)で流れるようにメドレーが進んでいく。
いわゆる”一般人向け”なんだろうな…と思った。
ほら、AKB48のアリーナコンサートとかでもよくあるじゃないですか。
『RIVER』から5曲ぐらいシングルが続く定番のメドレー。あんな感じかなー。
単に「ファンサービスしました」くらいの印象だった。
あれこれ議論するのもバカバカしいほど一瞬で終わっちゃうから、気になる人は一度応募してみるといいのではないかと。


■観客
メチャメチャ反応が薄くて驚いた。
まるで初期のSDN48公演を観ているかのようだった。
MIXが入ったのは『ヘビーローテーション』『転がる石になれ』と序盤の全体曲(1曲)くらい。
いわゆる「地蔵」というか…全体的に反応が薄い。
MIXがほとんど無いのは濃いヲタが減って一般人が大量に流入してきた証拠なのかもしれない。
面白かったのは『ミンミンミン、なっつみん♪』という松原夏海のキャッチが、観客の声があまりにも低くてやり直しになったことwww

もし、ここにシンディ(浦野一美)がいたら…

浦野:なんだか…今日のお客さんノリが悪い!! やり直し!!(怒

↑絶対にこう言ってたと思うw
(その昔、MCで実際に言っていた時があった)

頻繁に公演に出ているAKB48のメンバーはこうした客層の変化を肌で感じていることだろうけれど、
SDN48のメンバーがこの状況を見たら驚くだろうなー。
SDN48の公演は異様なほどに統率がとれていて鼓膜破れそうなほど盛り上がっていたからねヽ(´ー`)ノ

MIXに驚いたSDN48畠山智妃さんの名言↓

ちゃき:『みなさん、なんであんなにそろってるんですか?(゚д゚;)』
※当時のレポはコチラ

完全に「浦島太郎状態」だった。
もう僕の知っているAKB48ではなくなってしまったんだなーなんて思った。


■ハイタッチ会
TeamAフルメンバー公演のときは笑っちゃうほど光速で流されたのだけど、
前回のときに比べると剥がしはかなり緩くなっていた。
各メンバーに一言ずつ『ありがとうございました』と声をかけられるくらいのスピード。
自分は紳士なのでスタッフに一度も肩を押されることなくスマートに(←)通り過ぎたけどねヽ(´ー`)ノ

正規メンバーは流石だった。
自分みたいなオッサンが来ても笑顔を崩すことなく気持ちよくハイタッチで送り出してくれた。
研究生公演のハイタッチ会は明らかにメンバーが引いていて心が折れそうになるときがあるからねw

今日のハイタッチ会の最後の方にいた4人は誰が誰だか分からなかった(^ω^;)(;^ω^)
でっかい名札をつけていて「相笠…」と見えたから、どうやら研究生だったらしい。
で、良く見たら『有吉AKB共和国』で注目していた小嶋真子ちゃんがいるじゃないですか!!
ハイタッチ終了後、ちょっとだけ眺めていたのだけど…
うん、実物も可愛かった←

さて、次の研究生公演はいつかな…←←←

Posted by りすお [RIS-O] on 13.2013   0 trackback

大河内美紗 「Next spot light ☆ミサイタルvol.7」

Category : LIVE
大河内美紗(ex SDN48)「Next spot light ☆ミサイタルvol.7」に行ってきました(*・∀・)ノ

最近ex 〇〇〇という書き方が流行ってるらしいので真似してみた←

本日の会場はグランデ渋谷

以前にもここでミサイタルが開催されたことがある。

地下にあるイベントスペースで天井にはシャンデリアがつるされていて非常にオシャレ。
フロアが平面だからオールスタンディングだと厳しいかもしれないけれど
ミサイタルのような着席制ならば落ち着いた雰囲気でとても良い場所だと思う。

まず地下の受付で支払い。
一人ずつの精算なので非常に時間がかかる(汗
最終的に何人いたのか分からないけれど、開演時間の14時になってもまだ精算している人がいたようなw
キャンセルしないように念押しするくらいなら完全前金制にしちゃってもいいと思うんだけどなー。
チケットなら入場がスムーズだし。
今ならばSDN48卒業直後みたいな卒業バブルも無いし、チケット業者による買い占めは起こらないだろうから、またイープラスを使ってもいいんじゃないだろうか。(イープラスを使うことによって)それはそれで別にお金がかかるんだろうけど…。

受付で支払いを済ませた後、ドリンクチケットと予約特典の自主制作CDを貰った。
ちなみにCDは市販のCD-Rで完全な白地w
穐田さんのソロLIVE特典のCDには歌詞カードがついていたからいいものの、みさみさの方は一見すると何のCDなのか分からない(^ω^;)

今回のミサイタルは2Drink制。
これは…飲めということか!!○(≧∇≦)o(違
ドリンクチケットに200円プラスして(w アルコールを注文。
一杯目のカシスオレンジは全然問題なかったけれど、二杯目のジンバックで結構酔ってしまった(汗

本日のゲストに来た伊藤花菜&湯本美咲さんはトークパートのみの登場。
歌は唄わなかった。

湯本美咲さんとみさみさ(大河内美紗)は舞台『ダウト!』の共演で仲良くなり、それから毎日のようにメールしたり電話したりしているそうな。そんなに仲が良かったなんて知らなかったΣ( ̄∇ ̄;)
湯本さんが出てきたとき、観客は総じて『えっ?誰?』みたいな反応をしていてウケたw
舞台『ダウト』の話題が出たときに皆納得した様子。
自分はスケジュールの都合で舞台を観に行けなかったから初見の人だった。
身長は低めだけれども長澤まさみを更にアイドル顔にしたような甘いルックスで可愛らしい感じの子だった。

湯本美咲さんが”平成生まれ”ということを聞いたかなにゃんが態度を一変w

伊藤:私、平成生まれきらーい!(観客www

この日のかなにゃんは色んな意味で自由だったなーヽ(´ー`)ノ

なんせ登場してからの第一声が『わぁー!! (SDN時代に)見たことのある顔が沢山!』だったしw

一方のみさみさは緊張しすぎ!!(^ω^;)
MCがたどたどしくなったり危うい場面が何度か見られた。
とはいえ、歌声は素晴らしかったけどねー。
かなにゃんも『傍で聴いていて胸にグッと来た』と言ってたし。
LIVE中、思うところがあったのか歌に入る直前に涙を見せる珍しい一幕もあった。
かなにゃん曰く『美紗が涙を見せるなんて滅多にない。珍しい。』とのこと。
SDN48時代の生誕祭公演の時はどうだったのかなー?
SDN48時代、確かみさみさの生誕祭に入っていなかったはず。
※なぜかなちゅの生誕祭には2年連続で入っていた記憶がw

基本的にセトリは以前からのミサイタルを踏襲したものが大半だった。
ちなみに今回はSDN48関連の楽曲は1つもなかった。
ゲストに伊藤花菜(ex SDN48)が来ていたからひょっとしたら…?と期待していた人も多いんじゃないだろうか。

小田和正のカヴァーが良かった!!
※基本ROCK好きだけど小田和正も好き

みさみさは歌が上手いから、大抵の曲は上手く歌いこなせそう。
これからのミサイタルでは(小田和正クラスの)有名アーティストのカヴァー曲を1~2曲ずつ織り交ぜて行ってもいいかもしれない。

最後に再びかなにゃん&美咲ちゃん登場。

最後の挨拶をして掃けるのかと思いきや…!?
SDN48時代を彷彿させる生誕祭発動。

奥からケーキが運ばれてきてみさみさ感激。
バンドメンバーのピアノ演奏により観客全員でHAPPY BIRTHDAYの歌でお祝い。

■29歳の抱負
20代の身体を(記録に)残しておきたい⇒セクシーな写真集を出したい
2nd DVD(グラビア)を出す!
CDをリリースしたい

20130113_01.jpg

こうして2日前に誕生日を迎えた大河内美紗さんの生誕祭は無事に終了した。

最後はいつものように握手でお見送り。

新年の挨拶&誕生日祝いの言葉を直接言うことが出来て良かったヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2013   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend