サイサイファミリーの仲間入り!?

Category : Music
20130131_01.jpg

気づいたら”サイサイ”ことSilent Sirenのアルバムが手元にありました←

メジャーデビュー前のイベントの時は上記のアルバムを購入すると「サイサイ券」×2枚が貰えていたのだけど、
最近のリリースイベントではメジャーデビュー後の1st Single『Sweet Pop』
もしくは2nd Singleの『Stella』を予約しないとサイサイ券が貰えなくなってしまったので(´・ω・`)
普通に購入。

ちなみに「サイサイ券」1枚で握手。
2枚で「5ショット写メ」もしくは「サイン」というのが最近の定番です(・∀・)

最近のサイサイは日中から夕方にかけてイベントを行っていることが多いので…

20130131_02.jpg

夜から始まるLIVEやイベントの前についつい足を運んでしまいます(汗

20130131_03.jpg

そしてうっかり写メを撮ってしまいます←

いやぁ~やっぱり(読者)モデルは違いますな(/∀\*)

顔の大きさが違いすぎて(笑)間違っても自分入りの写メは晒せません(・∀・)

20130131_04.jpg
やっぱり自分が入ってない方がいいな(笑)

最初は完全にゆかるん(黒坂優香子)目当てでイベントを見に行ってたけれど…
あいにゃん(山内あいな)も可愛いしヽ(´ー`)ノ
ひなんちゅ(梅村妃奈子)は美人(*´艸`)
すぅちゃん(吉田菫)は足細いっ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

…ってな感じで他のメンバーの魅力にもやられている今日この頃←

トークイベントは(各地を回ってる関係で)大体”はじめまして”な感じのトークだからもういいかな~。
やっぱりトークや握手会よりもライブが見たいっっ!!

それにしても…

MV(MUSIC VIDEO)のメイクが濃すぎて毎回ビックリなんですけどw
女子的にはああいうメイクがいいのかな?
男子目線ではMVの彼女達よりも↑の写メみたいな感じの方が断然良いんだよね。
この前、女の子に聞いたら『私も普段のメイクの方がいいです(笑)』と言ってたけど…真相はいかに!?

2nd Single『Stella』は2月20日発売!
そして1st Album『Start→』は4月10日に発売が決定したそうですヾ(≧∀≦*)☆彡

ワンマンLIVEが楽しみヽ(´ー`)ノ



Posted by りすお [RIS-O] on 31.2013   0 trackback

辞める勇気、続けるコツ

Category : Book
またしてもHYDE本の話。
多分、これで最後。

ウチの会社に限ったことじゃないと思うけれど、社員の平均年齢がグングン上がって行ってる気がする。
毎年結構な人数の新入社員を採用しているのだけど3年以内にかなり辞めて行く。
ちなみにウチの部署、昨年入社した新入社員を除けば自分が一番若い。
これがワンマン経営の小中規模の会社ならともかくウン千人規模の会社だから異常な状態だと思う。

別の業種はどうだか知らないけれど、ウチの会社は業界の中では金払いが結構いい方だと思ってる。
というか、自分が今の会社にいる理由はそれしかない(笑)
それでも辞めて行くってことは相当嫌な思いをしてるんだろうな。

高橋歩みたいな人なら『石の上にも3年? 嫌な事3年続けるくらいならサッサと辞めちまえ!』というだろうし、石田衣良みたいな現実的な目線を持った人なら『転職は基本的に下へ、下へのスパイラル』(年収減)というだろう。

「向いていない」と感じたらすぐに辞めて次を探すのがいいのか。
それとも「石の上にも3年」でとりあえず芽が出るまで続けた方がいいのか。
その選択が正しいかどうかなんてきっと誰にもわからない。結果論だから。

そもそも(仕事を)長く続けるコツとはなんだろうか。

昔、L'Arc~en~Cielを始めたばかりの頃に、先輩バンドの人に「バンドを長く続けるには、いつでも辞めてやるって気持ちでやるのが丁度いい」って言われて、それって案外真理だなと思って今まで来たんだよね。
”いつでも辞めてやる”って思ったら、少々の我慢も出来るし、多少、イヤな事があったとしても”まあ、次の電柱までは行ってみようか”って、嫌なら辞めればいいんだしね。それが出来ると、案外、時間が経つ事によってイヤな事って薄れるんだよね。だから、続けるコツは、いつでも辞めてやるよっていう気持ちかなって、実はいまだに思ってるんだよ。前向きにね。
(『THE HYDE』より抜粋)



本の内容の繰り返しになるけれど、これって案外真理だなと自分も思う。
残業100時間(しかも長距離通勤)で疲れ果てていても、3週間ぶっ続けで出勤したときのストレスも、時が経つと意外に薄れて行くものなんだよね。

この国では仕事で行き詰まって自殺しちゃう人が多いけど、死ぬくらいなら会社辞めればいいのに…と思う。会社辞めるなり自己破産するなりで一旦リセットするとか。
家やマンション・家財道具一式を売り払った挙句に無一文で手も足も出なくなる状態まであがいてから死ぬならまだ分かるんだけど、電車飛び込む人って多分そうじゃないよね。ホームレスみたいな格好をした人が飛び込んだなんていう話、ほとんど聞かないし。

話がだいぶそれちゃったけれど、HYDEさんが言っていることはミュージシャンなどの特殊な職業に就いている人のみに止まらず、僕達のような一般人にも当てはまることが多くてとても共感できる。

買ったまま開いていない本がまだまだあるから、早く読破しないとな…。

Posted by りすお [RIS-O] on 30.2013   0 trackback

芹那 アメスタプレミアム放送 1/28

Category : SDN48
芹那が声優に初挑戦したゲーム『ガールフレンド』
宣伝も兼ねて(?)アメーバスタジオに芹那が登場。

20130128_01.png

ゲームのキャラクターに合わせて制服で登場。

しかし他の声優陣(7~8人)は完全に私服で芹那だけ浮いているという謎のプレイw

番組のMCは芹那。
スケジュールが忙しすぎたのか打ち合わせ不足が露呈してw
スタッフから何度も助け舟を出されていた(^ω^;)

20:00からは芹那(CV セリナ)のアメスタプレミアム放送!!

20130128_02.png

告知ページがコレだったから本当に芹那と喋れるのか不安だったのだけど…

20130128_03.png

普通に芹那本人がプレミアムに出演していたので「お試し」から「入室」に切り替え。

20130128_04.png

事前募集していた『ゲームでセリナ(CV 芹那)に言ってほしいセリフ』を読み上げるコーナーがちょこっとあったものの…
基本的にフリートーク。
何でも質問OKな感じだったので色々聞いてみた。(他の人の質問を含む)

Q.昨日のリクアワ(リクエストアワー)でMCに入る前の「間」は息切れ? 感極まって?
芹:感極まっちゃって…。

Q.昨日LIVE後に食事に行った?
芹:めーたん、KONAN、ふじこそなどいつものメンバーで食事に行った。

Q.めーたんが旦那様に怒られたらしい
芹:めーたん結婚して門限ができちゃったからねー。「そろそろ帰る」と言ってたけど私達で引きとめちゃって悪かった(苦笑

Q.MCのときの「旦那様が会場に来てる」発言でめーたんは怒られたらしい
芹:あぁ!それかぁ~!! じゃ、怒られたのは私のせい?(笑)

Q.(リクアワ出演後)筋肉痛は大丈夫?
芹:まだ筋肉痛すごいよー。孤独なランナーを踊ると必ず首が筋肉痛になる。

Q.ゆかりん(佐藤由加理)と礼子さん(西国原礼子)も筋肉痛が凄いのだとか。。。
芹:礼子さんの筋肉痛は明後日くらいに来る(笑)

Q.3月31日楽しみ。せりんこは(特別公演に)出られるの?
芹:うん!出るよー!! 楽しみにしてる!
※近くにマネージャーがいたけれど特に否定しなかったので芹那が出るのは確実かと

Q.またアメスタ(プレミアム)やってよ!
芹:いいね~!またやりたいね! でも、直接会わなくていいの?(*'-')

Q.最近会える機会が少ない! イベントやって!
芹:写真集でも出そうかなぁ?
マネージャー:まだ詳しくは言えないけれど夏ごろ面白いことがあるかも。

20130128_05.png

最後の方はネタ切れした芹那がスタイリストさんを呼び込んだり、マネージャーさんを呼び込んだりやりたい放題w

相変わらず自由だったなーヽ(´ー`)ノ

途中からマネージャーさんが登場してちょこちょこ裏話を披露。

昨年(2012年)、370本もの番組に出演した芹那だけれども…



特に反響が大きかった番組は『アナザースカイ』だったとのこと。
好評で視聴率も良かったという話。
芹那が登場した番組の中では最もシリアスで”重い”番組内容だった。。。

『真面目な芹那をもっと見たいから「情熱大陸」に出してくれ』という無茶なお願いをしておきました←

マネージャー的には”真面目芹那”を(視聴者に)見せる案を考えているとのこと。
楽しみだなー。

しかし…アメスタプレミアム放送にいたのは知らない人ばかりだった<HN
逆に周囲の人達からしたら自分も『誰だコイツ?』状態だっただろうなヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2013   0 trackback

3月31日 SDN48特別公演開催決定

Category : SDN48
AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013 最終日
18位にSDN48の『孤独なランナー』がランクイン
TDCのステージにSDN48のメンバーが登場してパフォーマンスを行った。

卒業生は基本的に出演しない方針になっていたようだけれども、(昨日の前田敦子は映像での登場だった)
SDN48だけは特別措置で出演させてもらえたようだ。

『孤独なランナー』では芹那、大堀恵、加藤雅美、佐藤由加理、梅田悠、KONAN、なちゅが頻繁に映っていた。
なちゅは髪型が目立つから自動的に目に入ってくるのだけどw

月に60本以上の番組オファーがある超売れっ子タレント芹那がLIVEに駆けつけたのには驚いた。
事務所的にもうSDN48とは距離を置く方針だと思っていたから…。
3月31日は登場するのかなー。芹那は是が非でも行きたいと言いそうだけど。

MCではめーたん(大堀恵)の結婚報告があったり、会場に見に来ている旦那様に投げキッスしたりw

そして芹那の口から『約束を果たすべく3月31日にAKB48劇場でSDN特別公演を行います!』との告知が発表された。あの秋元康のことだからウヤムヤにしたまま約束を反故にするものだとばかり思っていたけれど、一応筋は通したようだ。

えーっと、キャパ250人の劇場なんて当たる気がしないのですが…。
どうせならTDCくらいのところで全員入れるようにすればいいのに。
ちゃんとレポしてくれるブロガーが当選してくれることを祈ってます←

SDN48、ファン投票で復活! 大堀恵がファンに入籍初報告

AKB48のライブイベント「AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013」最終日は27日、東京ドームシティホールで行われ、ファン投票によって決まった上位25位から1位までが発表された。

 18位には昨年3月31日の公演を最後に全員卒業となったSDN48の「孤独なランナー」がランクイン。1月1日に脚本家の金沢達也氏と結婚した大堀恵(29)、芹那(27)らメンバー28人が久しぶりのパフォーマンスを披露した。

 歌唱後には活動停止から1年となる今年3月31日にホームである東京・秋葉原のAKB48劇場で特別公演を行うことが発表された。芹那は「1年経った私たちの成長を見せられるよう、いろいろ頑張っていくので、みなさん楽しみにしていてください」と話した。
(楽天Womanより抜粋)
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/sponichin_20130127_0084



Posted by りすお [RIS-O] on 27.2013   0 trackback

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013 ~3日目~

Category : AKB48
20130126.jpg

AKB48 リクエストアワー セットリストベスト100 2013 ~3日目~に行ってきました(*・∀・)ノ

AKB48劇場に行きはじめた頃(かれこれ4~5年前)の旧知の友達と参戦(・∀・)

最近の劇場公演は(観客が)静かすぎるので一体どうなるんだろー?と危惧していたけれど、それなりの盛り上がりでイイ感じだった。

いやぁ、今年は全く順位の予想がつかないね。
穐田和恵さん(ex SDN48)が1位に予想していた『真夏のSounds Good』は37位に出ちゃうしw

(劇場公演の)途中からほぼSDN48一本みたいな形になってしまった自分からすると、ちょっとした浦島太郎状態で…
今日のリクエストアワーで初めて耳にする曲が4曲くらいあった(^ω^;)(;^ω^)
NMB48の曲はシングルしか分からん(汗

山本彩のソロ曲『ジャングルジム』 ギター弾けるんだ。歌もそこそこ上手い。
みるきーのソロ曲『わるきー』 うん、釣られた(*´艸`)←
たかみなのソロ曲『愛しさのアクセル』は知ってたけれど、もう一つの方は何!?((((((((;゜Д゜))))))))

↑上記の曲は全く知らなかったε=\_○ノ

てか、50位~40位までの間に優子、こじはる、たかみな、ともちん辺りが出過ぎΣ(・ω・ノ)ノ!
特にたかみなは30位台でメチャメチャ出ていたようなw
リクエストアワーって早替えの都合で順位を操作されてるものだと思ったけれど、今年はガチなのか?と思ってしまった。。
いわゆる超選抜メンバーの早替えの都合で50位~45位くらいまでの間にMCが頻繁に挟まれていて『今日もMC長いのか…』とゲンナリしていたけれど、途中からは怒涛の勢いでカウントダウンされていってイイ感じの緊張感と高揚感が味わえた(´∀`*)

とはいえ、SKEメンバーのMCはかなり面白かった。
ダンスも相変わらずキレッキレだし、好感度UPだわー。
あとはやはり「キンタロー。」かなーヽ(´ー`)ノ

「あっちゃんに謝れ」「バカにし過ぎだろ」という一部のAKBヲタによって炎上したらしいけどw
そんな話本当にあったの?というくらい会場ではメチャメチャウェルカムな雰囲気だったYO!
キンタロー。と八幡さん登場の時は実際かなり盛り上がってた。
ちなみにナマで見たキンタロー。は…全体的にデカかった(^ω^;)(;^ω^)
TVで見たまんま。貫禄あるわー。

あー、今日のこじはるも美しかったわぁー(*´艸`)

こじゆう(小嶋陽菜・大島優子)のユニット曲、ノースリーブスの源流となった『純愛のクレッシェンド』などなど…AKBではこじはる推しなので、今日はこじはる出演曲が沢山見られてよかったヽ(´ー`)ノ

アンコール曲
『そこで犬のうんちを踏んじゃうかね?』って凄いタイトルだな…w
『それを青春と呼ぶ日』 SKEで卒業が決まっている9人の楽曲が初披露。
こういう歌詞を書かせたら秋元康の右に出るものはいないのでは?という感じ。
ただ、まだ卒業日が確定していないせいかSKE48メンバーで泣いている子はいなかったかな。
SDNメンバーだったらこのシチュエーションでボロ泣きしてるだろうな…。
それともようやく卒業が発表できてスッキリしているとか?
自分があまりSKEに思い入れが無いからかもしれないけど、『あなたがいてくれたから』(AKB48)『終わらないアンコール』(SDN48)に比べると感動の度合いはイマイチ。。。

ダラダラ書いてきたけど、LIVE自体は楽しかった。
ただ、知人と共通の意見は『公演曲が少ないからあまり盛り上がらなかったねー』ということだった。
やっぱり月4~5回のペースで劇場公演に通えていた時代の面白さ・熱さを知っていると、今のAKBでは熱狂するほど盛り上がれないなー。

4月25日~28日に日本武道館で「AKB48フェア」なるものが開催されるとのこと。
首都圏在住のヲタには嬉しいけれど、地元で応援してきた人達は( ゚д゚)ポカーン だよね。
特に学生あたりだとお小遣いの都合で関東に遠征できない人達も多いだろうし。
AKB、SKE、NMBあたりなら武道館を埋められると思うけど…
HKT単独で武道館埋まるのか!?
関東ではHKTの冠番組が相次いで2つもスタートしたから、ここからどれだけ人気が伸ばせるか?が勝負かもしれない。

4月にフェアがあるということは、5月に『見逃した君たちへ3』は行われないということなのかな。
1年後の同窓会を予告されていたSDN48の限定復活は本当にあるんだろうか。
個人的には同窓会よりも『見逃した~』に期待していたんだけれども。。。

Posted by りすお [RIS-O] on 26.2013   0 trackback

最近電車に乗っていて思うこと

Category : Book
一応、首都圏在住のワタクシ。

電車に乗っているときに自然と目に飛び込んでくるつり革広告。

20130124_01.jpg

『秒速で1億円稼ぐ条件』

最近、JRでこの本の広告ばかり並んでいる。

実際、本屋でも平積みされていてランキング1位になっているところも多い。

著者の与沢翼なる人物はヒルズ族として名を馳せ、
六本木界隈でも群を抜く金持ちとして一目置かれている。
※最近よくTVに出ている

サラリーマン生活に嫌気がさしている僕にとって、この本のタイトルは魅力的だ。

駄菓子菓子!!

20130124_02.jpg

コイツに印税が入ると思うと絶対に買いたくないw

いくらなんでも太りすぎだろ…。

ホリエモンの方がまだ好感度高いわ(^ω^;)(;^ω^)

フェラーリから美女を連れてドヤ顔で降りてくるのとか一度はやってみたいけれど←

ああいうのが絵になるのはYOSHIKIくらいだよなーと思う今日この頃。

悪口っぽくなってしまったけれど、お金を稼ぐ才能に関しては認めてるつもり。

彼の提唱する「会社は永続的なものではない」(会社にいれば安定した生活が得られると思ったら大間違い)理論は正論だし。。。

例えば自分がお金持ちになっても、結婚してもう異性にモテる必要性がなくなったとしても、体型や身だしなみには気を使っていたいなーという話でした。



Posted by りすお [RIS-O] on 24.2013   0 trackback

そちら側には行きたくない

Category : Book
最近TVの話題ばかりで著しく文字数が減っているMYブログ。

ありがたいことに年始から仕事が大忙しで残業続き。
先週の土曜日は久しぶりに出社した。
※客先での休日作業は結構あるけれど自発的に会社に行くことはあまりない

帰る頃にはヘトヘトになっているから気合入れて文章を書けないし、
やっぱり現実逃避的な内容ばかりになってしまう。
…元々現実逃避的なエンタメの話題ばかりだけどw

最近TVの話題ばかりだったので、たまには読書ブログでも。

とはいえ、堅苦しい小説ではなく…

20130122_01.jpg

L'Arc~en~Cielのボーカルであるhydeの自伝的書籍『The HYDE』を読み進めてる。
実は発売日に手に入れていたのだけど…なかなか1ページ目を開くことが出来なかった。

いわゆるただのタレント本とは一線を画す内容。

日本のトップクラスに君臨するロックバンドのボーカリスト。
一般人とはかけ離れた感覚を持っているのかと思いきや、(失礼ながら)意外にも常識的な内容が書かれていてその多くに共感できる。有名になったらなったで面倒くさいことが山のように増えるんだな…と改めて思い知らされた。

インターネットって、身元がわからないからって心のままに勝手に悪口を書くヤツがたくさん居るけど、心を疑うよ。身元が分かってる所では普通なんだろうな。もし、俺の友達が家に帰ってそういう文章を打ってたら、ゾッとする。俺はそちら側の人間になりたくないな。

『The HYDE』より抜粋



2ちゃんねるやヤフコメで他者を誹謗中傷してる人達って何が楽しいんだろうね?
そういう神経が自分にはよく分からないや。
そんな暇があったら自分のために時間を使いたいね。

大体、そういう書き込みしている自分が恥ずかしくならないのかな。
だって家族や友人、恋人にはそういう姿を見せられないんでしょう?
だから匿名でコソコソ文字を打ち込んでるわけで。

外で人と会ってるときはニコニコしているのに、家ではコソコソ誹謗中傷…こえぇw
絶対に友達になりたくないタイプだな。

決して稼ぎは多い方じゃないし、イケメンでもない。
いい歳して結婚もしないでアイドルやエンタメに没頭してる自分って底辺だよなーって思うことがよくあるけれど、匿名で誹謗中傷するようになったら本当に終わりだと思ってる。

そちら側には行きたくないな…と改めて思った今日この頃。

Posted by りすお [RIS-O] on 22.2013   0 trackback

GILLE 『Try again』のPVに芹那を起用

Category : SDN48
AKB48の『フライングゲット』をカバーした覆面シンガーとして話題になったGILLE(ジル)

新曲『Try again』のPVにおいて各界の著名人とコラボしていることはご存知でしょうか?

スケートの村主章枝
水泳メダリストの松田丈志
PASPPO☆の奥仲麻琴

そうそうたる顔ぶれです。

1/12のラジオ『劇団サンバカーニバル』(DJ 劇団ひとり)のゲストとしてGILLEが登場。
著名人1人1人にフォーカスして丸々1本のPVを制作していることに、DJ 劇団ひとり、ならびにアシスタントの加藤雅美(ex SDN48)、亜里沙(グラビアアイドル)も驚きを隠せませんでした。

個人的には宮崎弁でガンガン喋っている彼女の肉声を聴いて驚いた(^ω^;)(;^ω^)
※英語の発音がかなり良いのでカッコイイ標準語を喋る人だとばかり思い込んでいた…

そして!!
この度『Try again』シリーズ第7弾として芹那(ex SDN48)を起用したPVが出来上がりました!

20130121_01.jpg

これ、すっげー良いPVだと思う。

20130121_02.jpg

ツイッターを見ていると『芹那のどこがいいのか分からない』なんていうつぶやきをよく見かける。

20130121_03.jpg

バラエティ番組でヘラヘラ笑ってる芹那を見ているだけじゃ気づかないと思う。
実は物凄くストイックな子なのです。

20130121_04.jpg

SDN48で沢山笑って、もがき、苦しんでいる姿を間近で見てきたから、
自然と応援したくなっちゃったんだよね。
観客の目の前だろうが、カメラが入ってようがボロボロ涙を流すし…。

20130121_05.jpg

今でこそバラエティ番組に引っ張りだこの芹那だけど、まださほど売れてなかった頃は1つの番組に出るたびにKONAN(ex SDN48/恵比寿マスカッツ)と反省会していたことを今でも思い出す。

20130121_06.jpg

昨年だけで370本ものTV番組に出演し、トップクラスの売れっ子芸能人に成長した芹那。

今、そのまなざしの先に何を見ているのだろう?

このPVの良いところは事実を誇張せず、お涙頂戴路線に走っていないところ。
基本的には『Secret Serina』(芹那のフォトブック)に書かれていた内容に重点が置かれている。
SDN48時代の映像も沢山使われているので、SDN48のファンだった方も是非。

一部の知人から『りすおさんはルックス至上主義なのでは?』なんていう疑惑もあったけれど(乂Д´)
実は内面重視なのですよー(*・∀・)



Posted by りすお [RIS-O] on 21.2013   0 trackback

Silent Siren 初のゴールデン番組出演で大活躍

Category : Music
ガールズバンドSilent Siren(サイレントサイレン)が初めてゴールデンタイムの番組に出演。
※『関ジャニの仕分け∞』

20130119_01.jpg

ゲーム『太鼓の達人』で得点を競うというもの。

20130119_02.jpg

Silent Siren(サイレントサイレン)、通称サイサイ
『女子中高生の間で大人気』という紹介のされ方は相変わらず。

20130119_03.jpg

『太鼓の達人』ということでドラム担当のひなんちゅが参戦!

20130119_04.jpg

相手はプロのミュージシャンΣ(・ω・ノ)ノ!

20130119_05.jpg

真剣な眼差しでドラムを叩くひなんちゅ

20130119_06.jpg

脇ではサイサイメンバーが応援。
ゆかるん(黒坂優香子)可愛い(*´艸`)←

20130119_07.jpg

初戦からいきなりフルコンボ(ノーミス)を達成(゚д゚;)
当然のごとく勝利!

20130119_08.jpg

2戦目は『残酷な天使のテーゼ』
なんと2連続フルコンボを達成!!Σ(゜Д゜;)
決勝進出へ。

20130119_09.jpg

決勝戦は番組オリジナル譜の『名もなき詩』(Mr.Children)
なんと3連続フルコンボのパーフェクト勝利!!
関ジャニの錦戸君以外ではサイサイ(ひなんちゅ)が番組の尺をほぼ占有w
色んな意味でサイサイ大勝利ヾ(≧∀≦*)☆彡

20130119_10.jpg

人気急上昇中のスパガ(SUPER☆GiRLS)の出演シーンはわずか30秒程度に編集されていたというww
あまりの惨敗っぷりにスパガファンは意気消沈ε=\_○ノ

ひなんちゅのブログを読んだところ、元々ゲームが得意だったわけではなく
今回の番組出演のために猛特訓してきたとのこと。

”たかがゲーム、されどゲーム”

ゲームだとナメてかからずに猛特訓を積んできた努力の勝利といえるでしょう。
決めるところをキチッと決めてくる人には好感が持てる。
仕事に対する取り組み姿勢が素敵。
見た目はフワっとした読モの4人だけど、実はあまりチャラチャラしておらずかなり真面目だと思う。
実際に演奏を聴くまではスイーツ(笑)※死語w なんじゃないかと危惧していたけれど、音楽を真面目にやっていることはすぐに分かったし、曲も粒揃いなので応援してみたくなった。

逆に、やりたくない仕事を簡単に放り出すAKBの河〇智美とか見てるとイライラするw
どんなに可愛くても魅力激減、絶対に推そうとは思えないなー。

住んでいる地域の関係でなかなか難しいと思うけれど、サイサイは広範囲な地域でトークイベント・ミニライブを開催しているので気になった方は是非一度会ってみることをオススメします。
実際に会うとTVでは見えない様々な事が分かるし、印象が変わるかもしれませんよー。

イベントによっては5ショット写メを撮影出来たりする特典もあったり(*´艸`)



本人達に教えてもらったにもかかわらず緊張しすぎて”サイサイポーズ”間違ったけどwww

20130119_11.jpg

事務所の力関係が如実に反映される番組が多い中、サイサイは実力で次回の出演枠を獲得!
いやぁ、ガチ勝負で優勝って気持ちいいね。
サイサイメンバーの皆さん、おめでとう。

■2ndシングルは2月20日発売


2ndシングルの曲調好きだなー。
1stはいかにも”女子向け”という感じでテイストが甘すぎる。。。
どうでもいいけどメイクの濃さが気になって仕方がないw

カップリングもイイ感じ。
むしろこっちがリード曲でも良かったんじゃ!?と思えるほど。



   
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2013   0 trackback

神様って不公平だよなーと思えた瞬間

Category : SDN48
今話題のお笑い芸人キンタロー。と芹那が夢の競演。

20130118_01.jpg

20130118_02.jpg

20130118_03.jpg

20130118_04.png

いや、敢えて何も言うまい(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2013   0 trackback

YOSHIKI ゴールデングローブ賞のテーマが世界111ヶ国で配信

Category : Music

YOSHIKI、「ゴールデングローブ賞」のステージに日本人として初登場
リッスンジャパン 1月15日(火)14時17分配信

現地時間1月13日にロサンゼルスで開催された「第70回ゴールデングローブ賞」授賞式にYOSHIKIがサプライズ出演。近年ではアカデミー賞を上回る視聴者を誇り、映画やテレビドラマを対象とするアワー賞では最高峰と名高い特別なステージに、日本人として初登場した。

長い歴史を持つゴールデングローブの新しいテーマソングを作曲したYOSHIKIは、女優のジェニファー・ロペスと俳優のジェイソン・スタサム(Jason Statham)がプレゼンターを務めた映画作曲賞(Best Original Score Motion Picture)部門において、International Rock Star(世界的なロックスター)として紹介され、登場。受賞者の『ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日』作曲家のマイケル・ダナ(Michael Danna)にトロフィーを贈呈し、世界的大スターと肩を並べた。



20130116_01.jpg

YOSHIKIさんスーツ姿も素敵です(*´艸`)

20130116_02.jpg

今まで世界進出しようとした著名な日本人アーティストが夢半ばにして頓挫するところを幾度となく見てきましたが、YOSHIKI(X JAPAN)はその音楽的センスが認められて着実に世界的なアーティストへとなりましたねー。
あの華麗な人脈作りはどうやって行っているのだろう…?

YOSHIKI個人としての活動、以前から温めてきたVioletUKのプロジェクトも期待しているのだけど、何よりX JAPANとしての活動・アルバムのリリースはいつになるのやら。。。
今年は久しぶりにhide memorial summitを行うのかな? どこかの記事で見たような…。

ゴールデングローブのテーマ - Single は↓コチラでDownloadできます。
https://itunes.apple.com/jp/album/golden-globe-theme-single/id590422275
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2013   0 trackback

SNH48特集に物申す!

Category : AKB48
外は大雪なので家に籠って夕方にTVをつけてみたところ、
「news every.」にて本日より始動した中国のアイドルグループSNH48(上海48)が紹介されていた。

20130114_01.jpg

おおっ!!(゚д゚;)

20130114_02.jpg

ルックスレベルが想像以上に高いっっっ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

AKB48からSNH48に移籍した鈴木まりやのぐぐたすにてメンバーのオフショットが掲載されており、
その可愛らしさが話題になっている。

タンミン
シュジャーチー
ユーフェウェン
チョウシンイー

日本の10倍の人口がいるだけあって、選りすぐりされた美少女のレベルの高さはピカイチ。
この辺りはさすが中国といったところか。

駄菓子菓子!!

20130114_03.jpg

ヲタの方が残念過ぎる(ノ∀`)www
アイドル特集のときTVに映るのは大抵キモヲタという法則w

自分も人のことをどーこー言える感じじゃないですけど、
少なくとも自分は堂々とインタビューを受けたりしません(・∀・)

20130114_04.jpg

この辺りは万国共通(^ω^;)(;^ω^)

20130114_05.jpg
SNH48のLIVEを見た中国人ヲタの感想

なんでそんなに上から目線なんだwww

オマエはプロデューサーかw

20130114_06.jpg
宮澤佐江(右)と三ツ井裕美(左)

SNH48のレッスン講師として呼ばれていたSDN48卒業生ひろみん(三ツ井裕美)の姿を発見(・∀・)

48グループから定期的に仕事を受けているようで…。
そういう意味では短い間だったけれどSDN48のメンバーとして48グループに関われたことは決して無駄ではなかったのかなーなんて思った。

それにしても、SNH48ヲタの選別方法に悪意を感じる。。。(笑)

マスコミの皆さん、アイドルファン=キモヲタというステレオタイプな印象を刷り込ませるのはもう止めにしませんか? 昨日のAKB48劇場には(親とともに)小学校低学年くらいの女の子が何人も入ってましたよー(*・∀・)ノ

あ、今のところ遠征するつもりはないのでw
フォロワーの皆さん、遠征レポは期待しないでください(๑¯ω¯๑)

Posted by りすお [RIS-O] on 14.2013   0 trackback

AKB48 「大島チームK」公演 ~1/13 ウエイティング公演 夜~

Category : AKB48
ミサイタル終了後、渋谷から秋葉原へ移動⊂(・ω・ )⊃≡3

20130113_02.jpg
何もかも懐かしい…

5ヶ月ぶりにAKB48の劇場公演を観てきました(*・∀・)ノ

確かに最近全然応募してなかったけれど、まさか5ヶ月も間隔が空いていたとは…
前回見た公演は、AKB48 TeamA 6th 『目撃者』公演 ~8/3 フルメンバー公演~
確かあっちゃん(前田敦子)が卒業する直前の公演だった気がする。

別に古参とかじゃないのだけど、やっぱり「ひまわり組」でデビューした世代としては超選抜メンバーがいる公演じゃないと応募する気になれなくて…。当時は月4~5回のペースで劇場公演に入れていたからね。。。

AKB48ではこじはる(小嶋陽菜)推しなのでチームB公演に応募したかったのだけど、既にLUNA SEAのLIVEが入っていたため昨日の公演には応募できず。それでも新公演が始まる前にウエイティング公演なるものを観ておきたいなーと思って、大島優子&板野友美が出演する今日の公演に応募したところFC枠で当選した。
FC枠で当選とかかなり珍しい((((((((;゜Д゜))))))))

■チケット購入
リストバンドはいつの間にか廃止されていた。
チケット購入時に身分証の確認があるのは従来通りだけれども、劇場入場時にもチケット+身分証の提示が必要になっていた。身分確認がかなり厳重になったなぁ…。

20130113_03.jpg

ちなみにチケットにはしっかり「郵便番号」と「氏名」が記載されているので不正は不可能。
身分証の貸し借りは普通に犯罪なので良い子は絶対にしてはいけません!!


■入場抽選
5か月ぶりの公演なのに干されたー!!(ノ∀`)(ノ∀`)(ノ∀`)
19順か20順くらいだったかなー。
立ち見3列目で観覧(ノ><)ノ
ただ、家族連れと女子が多かったせいか思っていたよりも視界は悪くなかった。


■ウエイティング公演 雑感
冒頭の『overture』でMIXがない!!!Σ(・ω・ノ)ノ!

今まで入ったAKB48公演でこんな公演見たことないよ!!
(SDN48公演は別。公演開始から最初の2ヶ月くらいは静かだった)

久しぶりにメンバーを生で見たけれど、みんな大人っぽくなったなーヽ(´ー`)ノ
しかし優子(大島優子)&ともちん(板野友美)は小っちゃいなぁ。
あーみん(前田亜美)と並んだときの凸凹感が半端なかったw
鈴木紫帆里の身長の高さにもビックリ。確か170cm超あるんだっけ?
あとは阿部マリアさんのスタイルも良かった…けれども公演中の表情が怖い((((((((;゜Д゜))))))))w


M4.『スクラップ&ビルド』

えっと…まずこの曲CD化されているんでしょうか←
最近AKBのシングルは購入していないから全然知らないんだよね(汗
キャッチーなメロディでハモりが美しいと思った。
明るい曲調でチームKのカラーによく合ってる気がする。

セットリストに『青春ガールズ』とか物凄く懐かしい曲が入っていてビックリ。
自分も劇場公演で観るのは初めてだった。(ひまわり組デビューだったので)

☆ユニット曲
『ひまわり』は懐かしかったなーヽ(´ー`)ノ
『ひまわり』といえば篠田麻里子というイメージが刷り込まれていたので、ちょっとだけ違和感を感じたり。

『嵐の夜には』
この曲はAKB48の公演曲の中でもかなり好き。
まさかチームKの公演では『嵐の夜には』が聞けるとは!
元々チームBのイメージが強かったから、チームKのセトリに入っていたことに驚いた。

そういう意味では『ただいま恋愛中』も意外だった。
(元祖)チームAのメンバーが選ぶ”TeamA 4thのセトリの中で最も好きな曲”でトップだったこの曲。
なんでシングルカットされなかったんだろう?と思うくらいの名曲だよね。
これはいわゆるアイドルソングに部類される曲だけど、ポップスとして万人受けしそうな優秀な曲だと思ってます。

『UZA』は日本武道館のじゃんけん大会のTV中継で初めて見たとき、『微妙な曲だなー』と思っていたんだけど、ちゃんとした環境で聴くと打ち込みのシンセの音がカッコいい。
ダンサブルなだけじゃなくてBPMも早いし緊張感がある。
『RIVER』や『Beginner』とは違ったアプローチの、AKB48のシングルとしては変化球的な曲だと思うけど、歴代のシングルの中では結構好きな方に入るかも。

優子のダンスは相変わらずキレキレで素晴らしい。
けれど、MC中に咳き込むシーンが何度かあって体調は万全とは言えなかったようだ。

全体的には永尾まりやちゃんが素晴らしかった。
切ない表情をしていたかと思えば、盛り上がる曲では本当に楽しげな表情を浮かべていて曲の雰囲気に合わせて表現方法を上手く切り替えていた。
油断している時は仏頂面になりがちな(w ともちん。
今日はかなり上機嫌だったらしく冒頭からニコニコしていた。

板野:個人的なことなんですが、今日は私の大好きな友達が来ているのでカッコいいところを見せられたらいいな♪と思ってます。

なんて分かりやすい子なんだ( ̄▽ ̄;)

■メドレー
SDN48の『孤独なランナー』がセトリに入っている!とのことで色々物議を醸したけれど、
実際見てみたら『えっ、こんだけ?』という感じだった。
他にもSKE48のデビューシングル『強き者よ』とかNMB48の『絶滅黒髪少女』とか…ワンハーフどころか”ワン”にも満たない感じ(?)で流れるようにメドレーが進んでいく。
いわゆる”一般人向け”なんだろうな…と思った。
ほら、AKB48のアリーナコンサートとかでもよくあるじゃないですか。
『RIVER』から5曲ぐらいシングルが続く定番のメドレー。あんな感じかなー。
単に「ファンサービスしました」くらいの印象だった。
あれこれ議論するのもバカバカしいほど一瞬で終わっちゃうから、気になる人は一度応募してみるといいのではないかと。


■観客
メチャメチャ反応が薄くて驚いた。
まるで初期のSDN48公演を観ているかのようだった。
MIXが入ったのは『ヘビーローテーション』『転がる石になれ』と序盤の全体曲(1曲)くらい。
いわゆる「地蔵」というか…全体的に反応が薄い。
MIXがほとんど無いのは濃いヲタが減って一般人が大量に流入してきた証拠なのかもしれない。
面白かったのは『ミンミンミン、なっつみん♪』という松原夏海のキャッチが、観客の声があまりにも低くてやり直しになったことwww

もし、ここにシンディ(浦野一美)がいたら…

浦野:なんだか…今日のお客さんノリが悪い!! やり直し!!(怒

↑絶対にこう言ってたと思うw
(その昔、MCで実際に言っていた時があった)

頻繁に公演に出ているAKB48のメンバーはこうした客層の変化を肌で感じていることだろうけれど、
SDN48のメンバーがこの状況を見たら驚くだろうなー。
SDN48の公演は異様なほどに統率がとれていて鼓膜破れそうなほど盛り上がっていたからねヽ(´ー`)ノ

MIXに驚いたSDN48畠山智妃さんの名言↓

ちゃき:『みなさん、なんであんなにそろってるんですか?(゚д゚;)』
※当時のレポはコチラ

完全に「浦島太郎状態」だった。
もう僕の知っているAKB48ではなくなってしまったんだなーなんて思った。


■ハイタッチ会
TeamAフルメンバー公演のときは笑っちゃうほど光速で流されたのだけど、
前回のときに比べると剥がしはかなり緩くなっていた。
各メンバーに一言ずつ『ありがとうございました』と声をかけられるくらいのスピード。
自分は紳士なのでスタッフに一度も肩を押されることなくスマートに(←)通り過ぎたけどねヽ(´ー`)ノ

正規メンバーは流石だった。
自分みたいなオッサンが来ても笑顔を崩すことなく気持ちよくハイタッチで送り出してくれた。
研究生公演のハイタッチ会は明らかにメンバーが引いていて心が折れそうになるときがあるからねw

今日のハイタッチ会の最後の方にいた4人は誰が誰だか分からなかった(^ω^;)(;^ω^)
でっかい名札をつけていて「相笠…」と見えたから、どうやら研究生だったらしい。
で、良く見たら『有吉AKB共和国』で注目していた小嶋真子ちゃんがいるじゃないですか!!
ハイタッチ終了後、ちょっとだけ眺めていたのだけど…
うん、実物も可愛かった←

さて、次の研究生公演はいつかな…←←←

Posted by りすお [RIS-O] on 13.2013   0 trackback

大河内美紗 「Next spot light ☆ミサイタルvol.7」

Category : LIVE
大河内美紗(ex SDN48)「Next spot light ☆ミサイタルvol.7」に行ってきました(*・∀・)ノ

最近ex 〇〇〇という書き方が流行ってるらしいので真似してみた←

本日の会場はグランデ渋谷

以前にもここでミサイタルが開催されたことがある。

地下にあるイベントスペースで天井にはシャンデリアがつるされていて非常にオシャレ。
フロアが平面だからオールスタンディングだと厳しいかもしれないけれど
ミサイタルのような着席制ならば落ち着いた雰囲気でとても良い場所だと思う。

まず地下の受付で支払い。
一人ずつの精算なので非常に時間がかかる(汗
最終的に何人いたのか分からないけれど、開演時間の14時になってもまだ精算している人がいたようなw
キャンセルしないように念押しするくらいなら完全前金制にしちゃってもいいと思うんだけどなー。
チケットなら入場がスムーズだし。
今ならばSDN48卒業直後みたいな卒業バブルも無いし、チケット業者による買い占めは起こらないだろうから、またイープラスを使ってもいいんじゃないだろうか。(イープラスを使うことによって)それはそれで別にお金がかかるんだろうけど…。

受付で支払いを済ませた後、ドリンクチケットと予約特典の自主制作CDを貰った。
ちなみにCDは市販のCD-Rで完全な白地w
穐田さんのソロLIVE特典のCDには歌詞カードがついていたからいいものの、みさみさの方は一見すると何のCDなのか分からない(^ω^;)

今回のミサイタルは2Drink制。
これは…飲めということか!!○(≧∇≦)o(違
ドリンクチケットに200円プラスして(w アルコールを注文。
一杯目のカシスオレンジは全然問題なかったけれど、二杯目のジンバックで結構酔ってしまった(汗

本日のゲストに来た伊藤花菜&湯本美咲さんはトークパートのみの登場。
歌は唄わなかった。

湯本美咲さんとみさみさ(大河内美紗)は舞台『ダウト!』の共演で仲良くなり、それから毎日のようにメールしたり電話したりしているそうな。そんなに仲が良かったなんて知らなかったΣ( ̄∇ ̄;)
湯本さんが出てきたとき、観客は総じて『えっ?誰?』みたいな反応をしていてウケたw
舞台『ダウト』の話題が出たときに皆納得した様子。
自分はスケジュールの都合で舞台を観に行けなかったから初見の人だった。
身長は低めだけれども長澤まさみを更にアイドル顔にしたような甘いルックスで可愛らしい感じの子だった。

湯本美咲さんが”平成生まれ”ということを聞いたかなにゃんが態度を一変w

伊藤:私、平成生まれきらーい!(観客www

この日のかなにゃんは色んな意味で自由だったなーヽ(´ー`)ノ

なんせ登場してからの第一声が『わぁー!! (SDN時代に)見たことのある顔が沢山!』だったしw

一方のみさみさは緊張しすぎ!!(^ω^;)
MCがたどたどしくなったり危うい場面が何度か見られた。
とはいえ、歌声は素晴らしかったけどねー。
かなにゃんも『傍で聴いていて胸にグッと来た』と言ってたし。
LIVE中、思うところがあったのか歌に入る直前に涙を見せる珍しい一幕もあった。
かなにゃん曰く『美紗が涙を見せるなんて滅多にない。珍しい。』とのこと。
SDN48時代の生誕祭公演の時はどうだったのかなー?
SDN48時代、確かみさみさの生誕祭に入っていなかったはず。
※なぜかなちゅの生誕祭には2年連続で入っていた記憶がw

基本的にセトリは以前からのミサイタルを踏襲したものが大半だった。
ちなみに今回はSDN48関連の楽曲は1つもなかった。
ゲストに伊藤花菜(ex SDN48)が来ていたからひょっとしたら…?と期待していた人も多いんじゃないだろうか。

小田和正のカヴァーが良かった!!
※基本ROCK好きだけど小田和正も好き

みさみさは歌が上手いから、大抵の曲は上手く歌いこなせそう。
これからのミサイタルでは(小田和正クラスの)有名アーティストのカヴァー曲を1~2曲ずつ織り交ぜて行ってもいいかもしれない。

最後に再びかなにゃん&美咲ちゃん登場。

最後の挨拶をして掃けるのかと思いきや…!?
SDN48時代を彷彿させる生誕祭発動。

奥からケーキが運ばれてきてみさみさ感激。
バンドメンバーのピアノ演奏により観客全員でHAPPY BIRTHDAYの歌でお祝い。

■29歳の抱負
20代の身体を(記録に)残しておきたい⇒セクシーな写真集を出したい
2nd DVD(グラビア)を出す!
CDをリリースしたい

20130113_01.jpg

こうして2日前に誕生日を迎えた大河内美紗さんの生誕祭は無事に終了した。

最後はいつものように握手でお見送り。

新年の挨拶&誕生日祝いの言葉を直接言うことが出来て良かったヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2013   0 trackback

LUNA SEA LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream

Category : LIVE
夕方からLUNA SEA 『LIVE TOUR 2012-2013 The End of the Dream』に参戦してきました(*・∀・)ノ

2013年一発目のLIVEはLUNA SEAからスタートヾ(≧∀≦*)☆彡

20130112_20.jpg

LIVE会場は”ミュージシャンの聖地”『日本武道館』

20130112_21.jpg

GACKTやYOSHIKIなどの親交のあるアーティストからスタンド花が出されていた。
そしてROCKといえば東海林さん○(≧∇≦)o



まず武道館の中に入ってビックリ。

エンドステージの構成ながら、バックステージまで開放されていて観客がビッシリ。
センターステージならまだしもエンドステージで360度客席があるのは初めて見たかも(武道館では)
確かすぐにSOLD OUTしちゃったから追加席を販売したんだっけ?

確かにメンバー達との距離は近いけれど、後ろ姿を眺めているのも虚しいような…

そう思っていたのは大きな間違いだった。。。

少なくともSUGIZO、INORAN、Jの3人は1Fバックステージの観客とハイタッチを交わしていた。
しかも曲の途中に!!(器用だなぁ)
ドラムの真矢は定位置から動けないから仕方がないものの、エンディングで掃ける前にバックステージの観客にかなりサービスをしていた。これはある意味”神席”だったのかも…
ただ、2F席は角度的にもかなりキツそうだったけどw
通な人には1Fバックステージはオススメだなー。

基本的にメジャーなバンドのレポはあまりしない主義なので(既に有名だから魅力を語るまでもない)
今回もアッサリと。

もうね、安定感が凄いのなんのって。
RYUICHIのボーカルは相変わらずCDと比較しても遜色がないし、声量も素晴らしい。
脇を固めるバンドメンバーの演奏技術も高くて全くブレない。
MCは必要最低限で曲と曲とのインターバルがほとんどないからスマートにLIVEが進行していく。
ある意味”LIVEの完成形”を見せつけられた気がして鳥肌が立った。

ただ、今日のLIVEでは不可抗力によるトラブルが相次いで起こりメンバーが可愛そうだった。
INORANはLIVE序盤の演奏中にギターを交換していたし、SUGIZOは『Dejavu』で2度も(!)ギターを交換するハメになった。(ネット上の目撃談によると2度も弦が切れたのだとか)
いつもクールでカッコイイSUGIZOが珍しくイラついていたように見えた。
ギターを肩から外して片手で高々と持ち上げてステージの中央に放り投げるパフォーマンス。
脇に控えていたスタッフが慌てて替えのギターを持ってきていたけれど、まさか1曲のうちに2度もギターを替えることになるとは誰も思ってなかっただろうなー。
でも、そんなトラブルをモノともせずに演奏をやりきっちゃうから凄い。
不測の事態が頻発しても(メンバーは)誰も焦らないし、演奏を中断したりしない。

上手く言葉が見つからないのだけど、
今回の武道館LIVEではメンバーの演奏と照明のシンクロ具合いが絶妙。
いや、シンクロしてるのは当たり前なんだけどw
特に新曲の『Rouge』のアウトロの部分。
照明とギターの音が完全にシンクロしていて、最後は「決まった!」という感じで終わって死ぬほど格好良かったヾ(≧∀≦*)☆彡



『Rouge』が始まる直前のRYUICHIのMCが素晴らしかった。

RYUICHI:LUNA SEAをアジアNo.1のロックバンドにしたいと思ってます。

RYUICHI:今の日本の音楽シーンにはダンス系やアイドルは色々いるけど(俺達みたいな)大人のロック空席だと思うんだ。

RYUICHI:大人のロックが空席だぞ! オマエらどうするー! Next Song! 『Rouge』

ヤヴァイw 名言キター!!
実際ツイッター上にもこのTLが溢れてるww
相変わらずのナルっぷりで…RYUICHIさんのこういうところ結構好き(*´艸`)
でも『どうする?』って言われても一体どうしろとw

そういえば小室哲哉も自著『罪と音楽』で空席理論なるものを展開していたなぁ。
アイドル系だとももクロやBABYMETALが唯一無二の席に君臨している気がする。
あとはアレだ。”エアバンド”で一世を風靡したゴールデンボンバーとか。

周囲から一歩抜きんでるには周りと同じことをやっていてもダメなわけで、
「人のやらない事をやる」のが成功への近道であることは多くのビジネス書にも書かれている。
問題はそこに需要があるか無いかということ(笑)

CDが売れなくなって久しい今日この頃。
LUNA SEAみたいな実力派のアーティストにはCD売上げ以外の何かで伝説を作ってほしいなーなんて思った。

20130112_22.jpg

今日はあまりいい角度の席じゃなかったから、今度必ずリベンジする!!
それでも十分に楽しめたけれどねヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2013   0 trackback

【BABYMETAL】 「神降臨!BABYMETAL「初の海外ライブを目撃せよ!」

Category : idol
土曜日なのにめずらしく早起きして…

20130112_01.jpg

渋谷タワーレコードで行われた「神降臨!BABYMETAL「初の海外ライブを目撃せよ!」 -Anime Festival Asia 2012ライブ上映会-&ミニライブ!!」イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

イベント整理券は12:00引換え。
いつもならイベント開始時間(1回目14:30 or 2回目16:30)ギリギリに行くのだけど、今日は夕方から用事があってどうしても1回目の部に参加しなきゃならなかったので、11:30頃に現地到着。
※参加券を持っている人は全員入場出来ることが確約されていたのだけど、1回目 or 2回目は先着順で選択する方式だった

その頃はまだ20~30人しか並んでいなかったから『なんだまだまだ余裕じゃんヽ(´ー`)ノ』と思っていたら、12:00が近づくにつれ行列は爆発的に長くなり…

20130112_02.jpg

最終的にはこんな感じにΣ(゜Д゜;)
先頭の方は豆粒大の大きさ(汗

ココは渋谷だし、BABYMETALの宣伝車が来ないかなー?とひそかに期待していたのだけど、

20130112_03.jpg

目の前を通過したのは(AKB48)岩佐美咲の演歌の宣伝車だったw

20130112_04.jpg

渋谷タワレコ1Fの入り口付近でイベント参加券を引換え。

すぐ近くで新作Tシャツが売られていた。
ぶっちゃけBABYMETAL(ベビーメタル)はTシャツ出し過ぎ!
LIVEの都度グッズとしてTシャツを売り出すのはいいとしても、ただのイベントのときにも新作Tシャツを出してくるのはどうなんだろう? ちゃんとしたLIVEは数か月に1回くらいだし、そんなに着る機会無いって(^ω^;)(;^ω^)

20130112_05.jpg

渋谷タワーレコードのBABYMETALコーナー。
結構力入れてくれてる。ナイス社長w
※タワレコ社長はBABYMETAL推し(というかアイドル好き)

20130112_06.jpg

あれ? よく見たらサイン入ってるΣ(・ω・ノ)ノ!

20130112_07.jpg

映画『るろうに剣心』で使われた衣装なんかも展示されていたり。
なんか安そうなペラペラの布だったなぁ(^ω^;)(;^ω^)

20130112_08.jpg

いつの間にか渋谷タワレコの2FがカフェになっていたΣ(`・Д・ノ)ノ
オサレなだけじゃなく広々としていてイイ感じ♪
渋谷の1等地でこんな贅沢な空間の使い方しちゃっていいわけ!? 儲けは出てるのか!?←

20130112_09.jpg

とりまイベント開演時間まで読書しながらマッタリ。
優雅や~ヽ(´ー`)ノ



イベント会場は渋谷タワレコB1F

以前、『SDN48+10』(DVD)の発売記念イベントで入ったことがあったけれど、そのときとは違ってフロアがリニューアルされていた。
しかし相変わらずステージが低いw
オールスタンディングだと前から3~4列くらいまでの人しか見えないんじゃないか?という(;´Д`)

その代わりステージを映したモニターがいくつか設置されているのだが…。
アーティスト/アイドルと同じ空間にいるのに(後列は)AKB48劇場でロビ観しているみたいで何とも言えない…(汗

イベントが開始されるまでの間、会場ではLUNA SEAやX JAPAN、the GazettEの曲が流れていた。
明らかにアイドルのイベントが行われる雰囲気じゃないw

■イベント開始
☆1月9日
・BABYMETALのメンバーが成田空港(?)から出発するシーンから。いわゆるオフショット。
 3人とも私服だった。
・飛行機内で仲良さそうなYUIMETAL&MOAMETAL
 なんかお菓子を食べてたような?
・シンガポール到着直前の飛行機レーダーの映像⇒(シンガポール)チャンギ空港到着。
 現地のファンと日本人ファンが入り混じってカオスな状態になっていて観客から笑いが起こったw

☆1月10日
 AFA 2012 LIVE当日
・プレス取材の様子(多分この日だったかと)
・リハーサル風景
 SUーMETALは上半身にパーカー着用、YUIMETAL&MOAMETALは衣装姿。
 『いいね!』のリハーサルだったかなー。
・舞台裏で英語を練習するSU-METAL
 LIVE前に出演ユニットの紹介タイムがあったのかな?
 SU-METALが英語で『なんたらかんたら… at 7 o'clock』みたいなことを言っていたような。
・シンガポール@サイン会
 メンバーは3人ともかなり楽しんでいた。
 SU-METALいわく”言葉か分からないなりにも相手が笑顔になるのが嬉しかった”とのこと。笑顔は万国共通ということで。

☆1月11日 観光?
シンガポールの名所、マーライオンの前で撮影したり…


SDN48遠征時に撮影した一番巨大なマーライオン

BABYMETALと一緒に映っていたマーライオンはメチャメチャ小さいやつだったけれど、
あんなサイズのマーライオンあったかなぁ!?



対岸からマリーナベイサンズを眺めたりする映像が映っていた。

オフショットのSU-METALは基本的にすっぴん。
思っていたよりも目が細かった(^ω^;)(;^ω^)

■LIVE映像
オフショットは比較的高画質だったのだけど…
AFA 2012のLIVE映像はニコニコ動画で流れていたものを引き伸ばしただけ!?ε=\_○ノ
(プロジェクターサイズに)無理矢理引き伸ばしていたからカクカク感が凄かったw

LIVE映像は『I,D,Z』を除く4曲で、しかもダイジェスト版だった…_| ̄|〇
まぁ今回のイベントで貴重なオフショットが見られたのは良かったかなヽ(´ー`)ノ

■BABYMETAL登場
シンガポール(AFA 2012)LIVE&オフショット映像の後は…
BABYMETALが登場して『イジメ、ダメ、ゼッタイ』の一曲入魂LIVE!!

LIVEになったら後方に下がろうと思ってたけど、LIVEはシンガポール映像の後すぐにスタートしちゃったからメタラー達の圧縮に巻き込まれてキツかったw すげー酸欠状態になった(汗

■シンガポールお土産抽選タイム
YUIMETAL ⇒ 栓抜き
MOAMETAL ⇒ マーライオン型のペン (定番のお土産w)
SU-METAL ⇒ スプーン(カッコイイ箱に入っていた)

ということで(・∀・)
シンガポールのお土産に当選したのはわずか3名w
もうちょっと当選者は多いのかと思ってたYO!

それはとうとメンバー達が喋っているのを今日初めて見たw
BABYMETALはLIVE中は一切喋らないからねー。
※SU-METALの『We are (BABYMETAL)』と『See you~♪』は除く
本体のさくら学院のLIVEでは結構喋ったりしているのだろうか。

最後にSU-METALから挨拶

SU:もっともっと色んな世界に行きたいので、皆さん!これからも私達の背中を押してください!

満面の笑みで満足そうだった。


■イベント終了後
単純に”デザインがカッコイイ”という理由で欲しかった『I,D,Z』の販促ポスター。

何気なくCDを購入したらサイン入りのポスターが当たった\(^o^)/

20130112_10.jpg
サイン入りDEATH!!

Σ( ̄∇ ̄;)はっ!!
部屋が狭いからもう貼る場所が無いぞ…

20130112_11.jpg

仕方がないから『愛、チュセヨ』のポスターを剥がすか←

Posted by りすお [RIS-O] on 12.2013   0 trackback

【舞台】 ざ☆よろきん

Category : SDN48
池袋シアターグリーンで行われていた舞台『ざ☆よろきん』の感想。

個人的にはイマイチ…。
なにもかも中途半端な気がした。
逆に言うと今まで観てきた舞台が突き抜けていただけなのかもしれないけれど。

まず、ウケ狙いのシーンが大して笑えない。
他の舞台と比較しても観客の笑い声は少なかったと思う。

そして、舞台の前半部分がやかましすぎてゲンナリ。。。
大声でまくしたてたり泣き叫んだり…アクションがオーバー過ぎてついていけない。
(お笑いの)キングコングのコントかと思った←

どんでん返しみたいなネタも散りばめられていたけれど、
想定の範囲内でそれほど意外性もなかった。
クライマックシーンはそれなりに盛り上がるけれど、号泣するようなものでもないしなぁ。
その点、かなにゃん(伊藤花菜)が出ていた舞台のストーリーは秀逸だったなー。
あ、でもダンサーズは良かった!

きーぼー(木本夕貴)の出番は結構多かったし、推しの人にとっては良かったんじゃないかな。
普段の元気いっぱいなきーぼーとは180度違う花魁姿が見られたのは貴重だった。
『可愛いけれど色気ないなー(๑¯ω¯๑)』という意見がきーぼーヲタのコンセンサスだと思うけれど(?)
今回の舞台では艶やかで風格もあってイイ感じだったと思う。

舞台、ドラマ、映画、音楽、お笑い…etc
それぞれ好みやツボが違うし、自分がズレているだけかもしれないけどね。
他のファンブログを見た限りでは好意的な意見が多いみたいだし。

話は変わって(・∀・)

「元SDN48」の神通力(集客力)は1年持たなかったんだなーと寂しく思った。
客席を見回してもきーぼーヲタらしきファンの姿はほとんど見かけなかった気がする。
舞台花もかなり少なくなったし…。
毎回巨大なスタンド花を出していた人がアレンジメントすら出していなかったのには驚いたw

きーぼーがブログとツイッターで毎日のように舞台を宣伝していたのを見て、”大人の事情”を感じた人も少なからずいたはず。舞台通の人は裏事情(というほどでもないけれど)を覗くことができるから、今どういうことが起こっているか分かるよね。
その点、ロングラン公演だったにもかかわらず連日ほぼ満員御礼だった『RENT』(元SDN48 西国原礼子出演)は凄い。東京公演の最後の方でスケジュールに余裕があったら観に行こうかなー?と思っていたら、既にSOLD OUTだった。。。

SDN48卒業翌日から昨年末まで続いた『劇団木本夕貴』~『月曜日はみんなにUKiss』が終わり、きーぼーに会える機会は激減。(自分はほとんど行ってなかったけれど)
『会えないと気持ちが離れて行く』という梅子(梅田悠)の名言をふと思い出した。
きーぼーにとって真の正念場は今年なのかもしれないなー。
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2013   0 trackback

結婚は3D!?

Category : SDN48
今夜から放映開始になったドラマ『最高の離婚』が面白い。

登場人物たちの世代に近いから共感しやすいのかもしれないけれど…
『結婚』『離婚』みたいな身近なテーマはリアリティがあっていいね。

もちろん元SDN48の芹那が出ているから注目していたというのもあるけれど←
ドラマはストーリーが良くないと見続けることは出来ないからねー。
そういう意味ではこのドラマは”当たり”な気がする。

結婚がテーマ、もしくはタイトルについているドラマに当たりが多いのは気のせいかな?
阿部寛主演の『結婚できない男』は腹がよじれるほど笑えたし、
天海祐希&菅野美穂のW主演で注目を集めた『結婚しない』はちょっぴり切ないけれど面白かった。

瑛太:結婚は3Dです。”打算””妥協””惰性”そんなもんです。

自分は結婚してないけれど本当にそう思うわーヽ(´ー`)ノ←
古くからの名言(?)で「結婚は人生の墓場」なんていうのもあるよね。

結局、妥協が出来ない自分には結婚は向かないのだと思う。
※ルックスの話ではありません

結婚しても我慢しきれずに離婚しちゃうんだろうなーって想像出来るから、別にしたいとは思わない。

瑛太の言動は女子から見るとやっぱりチャラい?
女子の意見が気になる(*・∀・)

以前付き合ってた子が嫉妬深くて、他の女の子とご飯に行っただけで愚痴愚痴言われて…(;´Д`)
別にやましいことはなかったから隠していなかったんだけれど、
今考えると適当に嘘ついて誤魔化しておけば良かったのかなーなんて。
ドラマの中でも言われてたけれど、男子って基本的に”減点式”だから愚痴愚痴言われると相手への愛情がどんどん無くなって行くんですよね←

自分の事はともかく(・∀・)

20130110.jpg

芹那がTVに出ると好き嫌いがハッキリ分かれたツイートで溢れるのに
何故か白衣姿の芹那には好意的なコメントばかりが寄せられていてビックリw

今は好感度が高い芹那も今後の展開によっては(特に)同性から嫌われていくのかなー?なんて。
ソースは↓こちら。

白衣の天使・芹那、フジ『最高の離婚』で愚痴っぽい瑛太を誘惑!

元SDN48のメンバーで、現在はタレントとして活躍中の芹那が、瑛太主演のフジテレビ系列の連続ドラマ『最高の離婚』(2013年1月10日スタート、毎週木曜22:00~22:54)に出演することが16日、明らかになった。

本作は結婚に関してさまざまな悩みを抱く30代の人間模様を通して、「夫婦とは何か」「家族とは何か」を軽快に描くドラマ。瑛太は、自動販売機の設置会社で働くごく普通のサラリーマン・濱崎光生を演じる。2年前に結婚した結夏(尾野真千子)との生活に不満を抱く光生は、かつて一緒に暮らしていた元恋人・灯里(真木よう子)と偶然再会する。

芹那が演じるのは、その濱崎光生が通う小牧歯科医院の歯科衛生士・海野菜那(25歳)。治療のたびに夫婦生活の愚痴をこぼす光生に対し、海野はその愚痴を聞き流しつつも、次第に光生に興味を抱いていく。性格は至って現代っ子。光生の語る我慢の夫婦生活は彼女にとって決してリアルではないが、愚痴っぽい光生がなんとなくかわいく見えてしまい、海野は積極的にアプローチしていく。
(マイナビニュースより抜粋)



第一話で離婚届が役所に受理されたということは瑛太は離婚成立したのかな?
不倫だったら芹那メッチャ嫌われるんだろうなー(ノ∀`)

とりあえず…

離婚届がネットでダウンロードできることを初めて知った!!

いやぁ、勉強になるドラマだなぁヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2013   0 trackback

BABYMETAL メジャーデビューDEATH!!

Category : idol
20130109_01.jpg

BABYMETALのメジャーデビューシングル『イジメ、ダメ、ゼッタイ』を買ってきましたヾ(≧∀≦*)☆彡

BABYMETALはメタルとアイドルの融合を目指す”メタルダンスユニット”なのDEATH!

20130109_02.jpg
池袋タワーレコード

手書きの紹介文が!!

20130109_03.jpg

BABYMETALメンバーのサインが展示されていた。

20130109_04.jpg

アイドルコーナーの一角に異様な雰囲気が漂ってる…( ̄∇ ̄;)w

20130109_05.jpg
秋葉原タワーレコード

ネ申曲降臨!! ネ申w

20130109_06.jpg

メタルレジスタンス!!

20130109_07.jpg

果たしてココはアイドルコーナーなのかwww

20130109_08.jpg

渋谷ではBABYMETAL宣伝車の目撃情報が続出!!
デザインが本格的過ぎる…Σ(゜Д゜;)

本家さくら学院より派生ユニットのBABYMETALの方が明らかに力を入れてる気がするw
お金かかってるわーヽ(´ー`)ノ

BABYMETALと同発のアイドル系シングルは下記の通り。

風男塾 『人生わははっ!』
BiSとDorothy Little Happy 『GET YOU』
Cheeky Parade 『BUNBUN NINE9‘』

まさにアイドル戦国時代 !(乂Д´)
風男塾は根強い人気があって安定した売り上げが見込まれる。
BiSとDorothy Little Happyは双方のファンが購入するので強い。
Cheeky ParadeはSUPER☆GiRLSの後輩ユニットで、握手会ドーピング商法(いわゆるAKB商法)で相当な売り上げを積み上げているだろう。

BABYMETALは握手会等の接触イベントを一切やらないユニットだから、
売上げは厳しいだろうなーヽ(´ー`)ノ

個人的意見としては…
AKB48やももクロくらいの規模になっちゃうと面白さが半減するから
今くらいの人気・規模で抑えておいた方が(?)いいんだけど…

ただ、これだけ手間とお金をかけてるということは3月解散は無いんじゃないかなーと思ってる。
BABYMETALだって商業音楽の一環なわけだし、今まさに注目されているコンテンツをレーベルがそう簡単に手放すとは考えづらい。

前回のワンマンLIVE『I,D,Z~D~』のときは解散をすごく匂わせていたけれど、次回のワンマンLIVE『I,D,Z~Z~』で『実は解散しません!』と発表されるというオチなんじゃないかなーと。
もしくは(SU-METALのさくら学院卒業により)ユニット名を変えて再出発とか。
あー気になる(・∀・)



   
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2013   0 trackback

小原春香 『キミと僕と小春ん。』 DVD発売記念イベント

Category : SDN48
小原春香2nd DVD『キミと僕と小春ん。』 DVD発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

久しぶりに秋葉原に来たけれど…

20130106_10.jpg

駅の中からしてヲタヲタしいなw

20130106_11.jpg

人だかりができていたので見に行くと…

20130106_12.jpg

コンパニオン?がTVアニメのプロモーションをしていました。
うむ、レベル高い(・∀・)←

20130106_13.jpg

思わず入学しそうになったのだけど←
用事があったので目的地へ移動⊂(・ω・ )⊃≡3



■イベント会場内
1st DVD『こはるん日和』のときは整理券200枚が完売してオールスタンディングだったのに、
今回はパイプ椅子が用意されていた。
1席1席の間隔が結構開いていて、前列の方は横1列で6席だった。(そのまま6人で撮影できる形)

SDN48卒業直後との落差が…。
観客数は半減…かどうかは分からないのだけど、前回に比べると…。
多分100人行ってないんじゃないかなー。



■イベント開始
いきなり曲のイントロが流れ出し、照明が暗くなったΣ(・ω・ノ)ノ!

『うる星やつらのテーマソング』(?)を歌いながら小原春香登場w
「♪好きよ、好きよ、好きよ」の部分について観客にレスポンスを求めるムチャぶりw
イベント参加者だけではなく店側のスタッフからも笑い(失笑?)が漏れる凄まじいこはるんワールド。

小原:あけましておめでとうございまーす♪

軽い挨拶を挟み、2曲目へ!

『部屋とYシャツと私』

歌詞飛びまくりw
歌詞が飛んでいるところは観客に手拍子を要求したり、マイクを向けたりして強引に盛り上げる(汗
後半の「♪部屋とYシャツと私」の歌詞を「♪キミと僕と小春ん」に変えて歌い観客盛り上がる←

ニコファーレのゆかりん(佐藤由加理)を見てビビったけれど、
ゆかりんに負けず劣らずこはるんもハート強いわー。
観客がポカーンとしてても絶対に心が折れないもんねヽ(´ー`)ノ

流れは以下の通り。
歌披露 → トーク → 写真撮影 → 握手会 → 2ショットチェキ → 私物サイン(3枚特典)

■写真撮影タイム中
小原:小原お正月はどうしてましたかー?
ヲタ:(カメラを構えたまま)パシャパシャ…

写真撮影中にヲタに話しかけるマイペースな小原さん(^ω^;)(;^ω^)

まぁ自分はSDN48時代それほど親しかったわけじゃないから大丈夫だろーと踏んでいたのだけど…

小原:あーっ! すごい久しぶりー!!
RIS-O:Σ(・ω・ノ)ノ!ど、どうも。

小原:元気してましたかぁー?
RIS-O:元気元気(=゚ω゚)ノ
小原:良かったぁー( ´ ▽ ` )ノ

撮影に全く集中できない(汗

20130106_20.jpg

とりま第一部はこんな感じの衣装でした。
本人的にはお正月のめでたい「赤」をイメージしたのだとか。

■トークパート
・めーたんの結婚について → 目が点でした
・SDN忘年会について → めーたんに結婚祝いをあげた(お手製(?)のワイングラス)
・DVDの見所について → DVDは見ちゃダメなんですけど、見所は…(観客w
・なんでDVD見ちゃいけないんですか? → 恥ずかしいからですっ!!(照
・DVDで一番恥ずかしかったシーンは → スケスケの白い布を巻いているところ
 → DVDの表紙じゃないですか(観客w → そうなんですぅー!なんでこれが表紙になっているのか…(w


司会:小原さん、撮影中結構話しかけるんですね。
小原:撮影中(時間があるから)話せるじゃないですかぁ~!!
司会:『お正月どうでしたか~?』って、なんか独り言みたいになっていましたけどw
小原:誰も返事してくれなーい!!( *`ω´)
   …みんな写真を撮るのに夢中だったみたいで(^ω^;)

そりゃそうでしょ(^ω^;)(;^ω^)



■第二部
『あの素晴らしい愛をもう一度』
『ローカルスター』

生誕界隈(?)の計らいで参加者全員にピンク色のサイリウムが配られた。
第一部のイベントの様子を見て、第二部も歌があると判断したのだろう。
迅速かつ的確な判断に感心してしまう。

『あの素晴らしい愛をもう一度』
カラオケのキーが高すぎてほぼ全て裏声w
こはるんは原曲のキーで歌う気満々だったらしいが、
スタッフが気を利かせて(女性向けに)キーを上げたのが見事に裏目に出たらしい。

こはるんの歌について、ダンス中は厳しいけれど普通に歌っている限りでは生歌でも結構イケる。
1st DVDイベントでもタワレコの方では歌披露たようで…。
こはるん自身、歌とダンスについては今でも好きそうだし、梅まみKONANのユニットに入っても良かったんじゃないかなーなんて思った。
まぁこはるんはSDN48メンバーの中では芹那の次、もしくはその次くらいに仕事が多くて、
ソロでも割と順調な方だから今更ユニット加入は無いか(´Д` )

20130106_21.jpg

カメラが安物なのでイマイチだけれども、
光沢のある衣装で華やかだったヾ(≧∀≦*)☆彡

20130106_22.jpg

タイツがオシャレでセクシーだったなぁヽ(´ー`)ノ

握手会では『全然(イベントに)来てくれないっっ!! もっと来て!!』と怒られました(汗
いや、舞台とか結構観に行ってるんですけど…w

ちなみに『Joynt!』の寝起きドッキリについて…
『あれメチャメチャ面白かったんだけど…いつもあんな格好で寝ているの?』と質問したら
『ウン、そうだよ?』と答えてくれましたΣ(・ω・ノ)ノ!

あれはウケたなーw

1st DVDのときにいた大学生っぽいヲタはどこか別の現場に流れたのだろぉか…。
今日のイベント参加者は年齢層高かったなー( ̄∇ ̄;)
こはるんはこのイベントが仕事始めだったらしく、ファンに会えてかなり喜んでいたからまぁいいかヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2013   0 trackback

元SDN48メンバー 2012年グラビアDVD年間ランキングで奮闘

Category : SDN48
深夜に放送された『ランク王国』内で2012年グラビアDVD年間ランキングが発表された。

20130106_01.jpg

元SDN48メンバー 小原春香 『こはるん日和』が8位にランクイン。

20130106_02.jpg

結構際どいシーンが放送されていた(^ω^;)(;^ω^)

20130106_03.jpg

そして、同じく元SDNメンバーである木本夕貴の『Smile Heart』が5位にランクイン。

20130106_04.jpg

2人ともスレンダータイプなのに、グラマラスなグラビアアイドルをかわしてよくランクインしたなーと思った。

雑誌媒体よりもセクシーさが求められるグラビアDVDへの挑戦はかなりの戸惑いがあったと思うけれど、頑張った甲斐があったね。

ただ、このランキングはソフマップ調べなので、当然のことながら他の店の売上は集計されていない。
DVD発売イベントがソフマップとタワーレコードに分散してしまった小原春香がやや不利だったことは間違いないわけで、もし2回ともソフマップでイベントをしていたらどうなっていたのかな…とも思った。

元SDN48メンバーのDVDが2作ランクイン、その他アイドリング!!!メンバーのDVDもランクインするなど歌って踊れるアイドルのブランド力を改めて見せつけられた。

Posted by りすお [RIS-O] on 06.2013   0 trackback

AKB48 シンガポール撤退

Category : AKB48
今更感漂う話題だけれども、ツイッターをやっていない人も多いと思うので…。

20130105_01.jpg

シンガポールの情報を発信している「シンガポール留学支援センター」によれば、
2012年12月23日にAKB48 CAFE&SHOP SINGAPOREが閉店したとのこと。

ここしばらくAKB48ならびに(SDN48含む)支店グループの定期公演が行われていなかったし、
Facebookの更新も途絶えていたからもしや…と思っていたのだけど、悪い予感が的中してしまったようだ。

噂の域を過ぎないけれど、スポンサーがつかなかったことで
現地にローカルグループが誕生しなかったことが大きな理由らしい。
2011年5月にスタートしてからわずか1年半で撤退したことになる。

AKB48は2011年に引き続き2012年もオリコンチャート上位を独占。
前田敦子卒業後も失速することなく一見すると順風満帆に見えるAKB48だけれども、2012年の1年の間にSDN48解散、NMB48脱退者続出、AKB48メンバーのスキャンダル発覚、相次ぐ2期生の脱退、そしてシンガポール撤退と、崩壊の足音は徐々にその大きさを増してきている気がするなぁ…。

ちなみにシンガポールの様子、公演の感想などは下記の記事を参考にしてほしい。

シンガポール 旅行記 その7 ~オーチャード・ロード~
シンガポール 旅行記 その8 ~AKB48 Shop & Cafe Singapore~
シンガポール 旅行記 その9 ~SDN48 SINGAPORE LIVE~

AKB48 CAFE SINGAPORE 店内の写真はコチラ
AKB48 SHOP SINGAPORE 店内の写真はコチラ

今でこそハワイ・グアムなどに次いで人気の渡航先となったシンガポールだけれども、
個人的に行く機会はもう無いだろうな…。

あの頃は最高にバカだったなーと思うけれど、
主要なスポットはしっかり観光出来たし、今となってはホントいい思い出です。
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2013   0 trackback

BABYMETALのTV出演情報DEATH!!

Category : Music
アイドル界のダークヒロイン BABYMETALのTV出演情報DEATH!!

20120104_01.jpg
BABYMETAL

1月9日(水)にメジャーデビューシングル『イジメ、ダメ、ゼッタイ』をリリースする
BABYMETAL(ベビーメタル)がついにTV出演DEATH!!

1月4日(金) 25:33~ ハッピーMUSIC (日テレ)
1月6日(日) 18:10~ MUSIC JAPAN (NHK)


アイドルなのか?
メタルなのか?
それともロリ(ry ←

デビューシングルリリース前からZepp TokyoでのLIVEが決定するなど、
LIVEシーンで絶大な支持を得ているBABYMETALが
TVでどのようなパフォーマンスをするのか楽しみヾ(≧∀≦*)☆彡

でもあの魅力はLIVEじゃなきゃ伝わらないだろうなー( ̄∇ ̄;)

20120104_02.jpg

Yahoo!トピックスにBABYMETALの記事がとりあげられていましたねーヽ(´ー`)ノ(ビックリ)

<13年注目アイドル>ポストももクロは? 異色のメタルアイドルに実績の女子流
まんたんウェブ 1月3日(木)10時0分配信

 「AKB48」の独り勝ちかと思われた女性アイドルシーンだが、昨年は「ももいろクローバーZ(ももクロ)」が第63回NHK紅白歌合戦に出場するなど大ブレークした。AKB48の成功以降、幾多のグループが登場する中、今年はシーンを席巻する存在は登場するのだろうか。アイドルとメタルの融合を目指す異色の「BABYMETAL(ベビーメタル)」や昨年12月に女性グループとして「最年少での武道館公演」の記録を樹立し、実績十分な「東京女子流」など頭角を現しつつあるグループに注目した。(毎日新聞デジタル)

【写真特集】ベビーメタルや東京女子流など話題のグループの写真を一挙掲載 メンバーの写真も

 ◇ありそうでなかったメタルとアイドルの組み合わせ ベビーメタル

 ベビーメタルは、メンバーが中学3年の3月になると卒業するというルールのアイドルグループ「さくら学院」の派生ユニットで、中元すず香さん(SU-METAL)、菊地最愛さん(MOAMETAL)、水野由結さん(YUIMETAL)の3人組。10年に結成され、楽曲が動画サイト「YouTube」にアップされると、アイドルとメタルというありそうでなかった組み合わせやヘッドバンギングなど激しいダンスが話題となった。昨年12月に赤坂BLITZ(東京都港区)で行われたワンマンライブでは約1500人を動員。9日にはメジャーデビューシングル「イジメ、ダメ、ゼッタイ」の発売を控えている。

 アイドル情報番組などを手がけるアイドルジャーナル社の楠山幸英編集長は、ベビーメタルについて「ももクロが音楽好きから支持されたように、人気が集まるかもしれません」と予想する。また、メタルに詳しい音楽誌の編集長も「『イジメ、ダメ、ゼッタイ』は(英バンドの)ドラゴンフォースのようなメロディックパワーメタル路線。ほかにも(米バンドの)ストーン・サワーなど正統派アメリカンヘビーメタルのような曲もあり、最近のメタルのおいしいところが詰め込まれているイメージ」と分析するように、メタル好きの評価も高い。ももクロは「神聖かまってちゃん」「氣志團」とのコラボレーションライブなど“異種格闘イベント”に積極的に参加し、邦楽ロックファンの支持を集めたこともあり、ベビーメタルもアイドルファン以外の支持層の拡大が期待される。

 ◇既に実績十分の東京女子流 玄人人気も

 東京女子流はリーダーの山邊未夢さん、小西彩乃さん、新井ひとみさん、中江友梨さん、庄司芽生さんの5人からなる平均年齢15歳のアイドルグループで、10年に結成。昨年10月にリリースされた11枚目のシングル「ROAD TO BUDOKAN 2012~Bad Flower~」がオリコン週間シングルランキングで4位にランクインしたり、昨年12月に単独では初となる日本武道館(東京都千代田区)の公演を成功させたりするなど着実にファンを獲得している。

 東京女子流は、ももクロのようにアクロバティックなパフォーマンスを繰り出すわけではない。しかし、“女子流の歌姫”の異名を持つ小西さんのボーカルや庄司さんのキレのあるダンスなど派手ではないが、クオリティーの高いパフォーマンスが魅力だ。また、MISIAさんの「つつみ込むように…」などの編曲を担当した音楽プロデューサーの松井寛さんが手がける楽曲の人気も高く、クラブミュージックに詳しい音楽ライターは「松井さんが手がけた『Liar』のリミックス(Royal Mirrorball Mix)は、ガラージュ(DJの故ラリー・レヴァンが好んだハウスミュージックやディスコ)のような雰囲気がある。『Limited addiction』『Rock you!』などファンクの要素が入った曲が多くて、アイドルには詳しくないのですがハマりました」と評価する。テレビなどの露出はももクロと比較するとまだまだ少ないが、ライブを中心に着実にファンを増やしていることもあり、今年はさらなる躍進が期待される。

 ◇個性派のチィキィパレードに“ご当地系”チームしゃちほこ

 さらに、日本レコード大賞新人賞に輝いた「SUPER☆GiRLS」の妹分にあたる9人組「Cheeky Parade(チィキィパレード)」や「ももクロ」「私立恵比寿中学」の妹分で名古屋を拠点に活動する6人組「チームしゃちほこ」も“ポストももクロ候補”として見逃せない。楠山編集長が「チィキィパレードは“小生意気”なキャラが面白し、ライブで盛り上げる曲が多い。チームしゃちほこのパフォーマンスは(11年の日本レコード大賞最優秀新人賞を受賞した)Fairies(フェアリーズ)のような格好よさがあり、期待できそうです」と話すように、どちらもももクロに引けを取らない個性派で、“アイドル戦国時代”の台風の目になるかもしれない。

 ももクロは昨年、西武ドーム公演で約3万7000人を動員するなど成長を遂げたが、かつては小規模な会場でのライブを積み重ねながら、ファンを増やしていった。音楽市場の低迷が騒がれ、テレビの音楽番組が減っていく中、ライブやインターネットで人気に火が付き、新たな“国民的アイドル”が登場するかもしれない。13年のアイドルシーンの動向が注目される。





Posted by りすお [RIS-O] on 04.2013   0 trackback

『イエロー』 大阪遠征 ~観光編 2日目~

Category : Diary
写メ大杉なのでLTE推奨←

20130103_01.jpg

朝9時台の難波。
まだお店が開いてません…_| ̄|〇

20130103_02.jpg

とりま難波を散策(・∀・)

20130103_03.jpg

なんばグランド花月発見。
朝から着ぐるみでご苦労様です。

20130103_04.jpg

おっ(・∀・) こんなところにAKB48 CAFEがあるのね。

20130103_05.jpg

その向かい側にはNMB劇場が!!

20130103_06.jpg

今日はTeamM 『アイドルの夜明け』公演のようで。

20130103_07.jpg

朝早すぎてまだ開いてませんでした_| ̄|〇

20130103_08.jpg

近くにあるAKB48 CAFE&SHOPに立ち寄ってみた。

20130103_09.jpg

大阪なのになぜ英語!?
海外のAKB48 SHOPみたい。

20130103_10.jpg

SHOPに入ってすぐのところにサインが。
NMB48メンバーのサインかなー?と思いきや、手前に見えるのはAKBの仲俣汐里!?Σ(・ω・ノ)ノ!

20130103_11.jpg

SHOP内は撮影可能とのことで写メってみた。
12月だったのでX'mas一色。

20130103_12.jpg

秋葉原と違って広々とした店内でイイなぁw

20130103_13.jpg

店内の一角には衣装展示コーナーが。

20130103_14.jpg

『ヘビーローテーション』 大島優子 衣装

20130103_15.jpg

『ポニーテールとシュシュ』 峯岸みなみ 衣装

朝から賑わってましたねーヽ(´ー`)ノ

20130103_16.jpg

大阪人にも人気が高い『わなか』でたこ焼きを食べることに。

20130103_17.jpg

50円でネギをトッピングしたら有り得ないほどの量が盛られてたΣ( ̄∇ ̄;)
運ぶ途中に結構こぼしたしw
やっぱり大阪はサービス精神旺盛なんだなーと感じた瞬間。

20130103_18.jpg

芸能人にも人気が高い551
結構並んでいたので肉まんはスルー←

20130103_19.jpg

元SDN48穐田和恵さんオススメのかに(ry

20130103_20.jpg

こちらも元SDN48穐田和恵さんオススメの「づぼらや」
何の店かと思いきや…居酒屋!?
※ふぐ料理が安く食べられるお店だそうです

そういえば、丁度穐田さんも大阪観光してるみたいですねw
http://ameblo.jp/kazue-akita/entry-11441392049.html

20130103_21.jpg

旅から帰ってきた(?)食いだおれ人形



舞台『イエロー』観劇後

梅まみ(梅田悠・加藤雅美)が待ち受けるイベント会場に向かう。

20130103_22.jpg

電車で2~3駅だったかな?
時間があったので電車は使わず、『イエロー』の会場から大阪城経由で徒歩移動することに⊂(・ω・ )⊃≡3

20130103_23.jpg

大阪城ミエタ━━━(・∀・)━━━ !!

スゲー高いところにあるのね…Σ( ̄∇ ̄;)

20130103_24.jpg

ちょうど日が暮れる頃でした。
風が強くて寒かったー((((((((;゜Д゜))))))))

20130103_25.jpg

こんな時間に散歩している人はほとんどいないというw

20130103_26.jpg

こえぇ((((((((;゜Д゜))))))))

20130103_27.jpg

なんか出そう…((((((((;゜Д゜))))))))

時間の都合で大阪城までは足を延ばすことなく、そのまま出口へ…。

20130103_28.jpg

大阪城出口。

このまま梅まみが待ち受ける民家に向かったのでしたヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2013   0 trackback

『イエロー』 大阪遠征 ~観光編 初日~

Category : Diary
昨年12月初旬の舞台『イエロー』大阪遠征のときに立ち寄った大阪市内の写真をペタペタ貼り付けてみる。

実は大阪市内を観光するのは初めてだったり。
SDN48『負け惜しみコングラチュレーション』 全国握手会(大阪)、およびUSJに遊びに行ったときに大阪を通っているのだけど、そのときは観光する暇がなかったので…(´・ω・`)

20130102_01.jpg

そんなわけで元SDN48穐田和恵さんオススメのスポット、道頓堀にやってきました(*・∀・)ノ

おっ、向こう側に見えるのは…!?

20130102_02.jpg

かの有名な「えびす橋」ではないですかっ!Σ(゜Д゜;)

20130102_03.jpg
at えびす橋

グリコのシンボルに合わせて…
片手だけ挙げてみました(中途半端

20130102_04.jpg

本当はYOSHIKIみたいにバッチリ決めた感じで撮りたかったのですが←

20130102_05.jpg

繁華街なだけあって賑わってますなーヽ(´ー`)ノ

20130102_06.jpg

おっ、穐田和恵さんオススメの「かに道楽」発見(・∀・)

よく考えたら穐田さんにオススメされなくても大阪行ったら大抵この辺り来るよねw

20130102_07.jpg

お腹が空いたのでたこ焼き屋「くくる」に入りました。

20130102_08.jpg

ソースの向こうにある謎のオブジェが気になる((((((((;゜Д゜))))))))

20130102_09.jpg

ジャンボたこ焼きキタ━━━(・∀・)━━━ !!
タコの足がはみ出てる!Σ(・ω・ノ)ノ!

20130102_10.jpg

一緒に明石焼も頼んでみた(・∀・)
実は人生初の明石焼で、最初食べ方が分からなかったw

20130102_11.jpg

自分の時はスムーズに案内されたのだけど、
その後すぐに店内は満員になり、待ち行列が出来ていました。

20130102_12.jpg

舞台『イエロー』観劇後、再び道頓堀にやってきました(*・∀・)ノ

20130102_13.jpg

元SDN48大河内美紗さんオススメのラーメン屋『神座』があったので入ってみた。

20130102_14.jpg

確かみさみさがオススメしていたのは「つけ麺」だったよな…なんて思いつつ。

ツイッターで「東京にも神座あるのにw」というツッコミが来ましたが、
どこにお店があるのか知らなかったので←

なかなかダシの効いたスープで美味しかったのですが…
自分はやっぱり光麺が一番好きだなー。

20130102_20.jpg

道沿いには高級ブランド店が立ち並んでいて、まるで銀座を歩いているかのようでした。
でも一歩入ると歌舞伎町みたいな繁華街で…なんだか不思議な感じがした。

20130102_21.jpg

12月だったこともあり、街はイルミネーションに彩られていました。

20130102_22.jpg

ここが噂の「御堂筋」だったのかー⊂(・ω・ )⊃≡3

イベントそれ自体も楽しいけれど、遠征ついでに観光する楽しさにハマりつつある今日この頃です。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2013   0 trackback

HAPPY NEW YEAR!!

Category : Diary
あけましておめでとうございます

昨年はこのようなまとまりのないブログを読んでくださってありがとうございました。

今年もよろしくお願いします。



2012年はSDN48卒業後のメンバーの動向が気になっていたため、
様々なメンバーのイベント・舞台に参加していたけれど、
今年はおそらく↓の2人が所属するユニットをゆるーく推していくことになると思います(・∀・)
現段階でどのような活動をしていくのか全く分からないんですが( ゚д゚)

20130101_01.jpg

あ、並行してこの子の活躍も期待してます←

20130101_02.jpg

「打倒!芹那」を掲げるこの子の動向も気になります( ̄∇ ̄*)←←

20130101_03.jpg

去年とあまり変わってねーじゃねーか!というツッコミは受け付けません(・∀・)

複数の連絡手段があって何度も会っているのに
住所を知らない人が意外に多いデジタルなこの世の中。

iPhoneアプリの年賀状は便利ですねーヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2013   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend