AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 初日

Category : LIVE
AKB48 in TOKYO DOME ~1830m~ 初日公演に行ってきた。

正直、AKB48に対する思い入れは既にあまりなく…
あっちゃん最後のMステ出演は録画すらしなかったし、『火曜曲』でメンバーが涙している姿を見ても僕の心にはあまり響かなかった。
そんな自分が東京ドームに行っていいのかな…と思っていたのだけれども、知人から『読売枠(読売新聞枠)のチケットが余ってるらしい』という情報を聞き、『チケットが紙クズになるくらいだったら自分が行った方がいいよな…』くらいの軽い気持ちで読売新聞の販売店に電話したところ、見事にチケットが売れ残っていたw

ドーム公演当日まで売れ残っていたチケット。
どーせろくな席じゃないだろう…と思ってたらセンター寄りのスタンド1階席16列目。
これってFCの「二本柱の会」に割り当てられたと噂される2階席やモバイルFC枠で手に入れたアリーナ席後方よりはるかにイイ席だよね(汗
読売枠って一体…

20120824_01.jpg

後楽園駅を降りて東京ドーム前までやってきて、これは現実なんだという実感がようやく沸いてきた。

定員250人のAKB48劇場で(自分を含む)オタク相手に細々と公演を続けてきた彼女達が、
ついに東京ドームのステージに立つ日が来たのだ。

20120824_02.jpg

グッズ販売列の行列が半端なかった。

20120824_03.jpg

メンバー数が多いのでグッズの種類も豊富ですw

20120824_04.jpg

警備員さん達も大忙し。

20120824_05.jpg

いざ!東京ドームへ!!



西武ドーム(SBD)のコンサートがあまりにもクソだったので、東京ドームのコンサートには期待していなかった。
西武ドームLIVEでAKB48の限界が見えたような気がして、さいたまスーパーアリーナ(SSA)のコンサートは全回避したくらいだしね。まぁあの頃はSDN48関係で色々忙しかったというのもあるけれど。

しかし、いざ蓋を開けてみたら驚きの連続でコンサート自体はすごく楽しかった。

現在AKB48ファンの話題はおそらく組閣一色に染まっていると思うけれどw
自分は敢えてステージ内容にこだわってみようかなーなんて。

■モニター
ドームに入ってまず目を惹いたのはメインステージの左右に配置された巨大モニター。
巨大といいつつ『あれ?ちょっと小さくね?』なんて思っていたら…

メインステージの舞台セットの大半がモニターだった!!Σ(゜Д゜;)
合計インチ数を計算したら凄いことになるんじゃないか?
センターからステージの端まで伸びている壁が全面モニターになるという仕組み。凄いな…。

あと、メンバーが立っている可変型舞台の側面が全面モニターになっていたり。
メンバーが出てくる円柱状の物体の側面もすべてモニターになっていたり…
会場のいたるところからモニターが出現する演出にも驚いた。


■照明
照明の数が他のアーティストに比べて明らかに多かったと思う。
もしくは配置が独特だったのかも。
東京ドームの”天井”を有効的に活用した照明演出が斬新だった。
その他、スタンドの客席を照らす(専用の)照明もあったり…
メンバーがいるステージ上だけではなく東京ドーム全体をステージとして演出していたような感じだった。
ステージ上から天井~客席まで縦横無尽に照らす照明を見ているだけでテンションが上がる。
非日常的な空間を演出するには十分過ぎるほどの豪華さだった。


■セットリスト
新旧の公演曲、シングル表題曲、カップリング、アルバム曲がほどよく織り交ぜられた素晴らしいセットリストだった。
過去のAKB48のコンサートでは、初日は「アルバム曲祭り」だったり「ユニットシャッフル祭り」だったり…
一部の人にしか楽しめないマニアックな構成になることが多かった。
その点、自分のような『劇場公演至上主義』のヲタからTV経由でAKB48を好きになったファミリー層まで幅広い層が楽しめるセットリストだったんじゃないかと。

個人的には『嵐の夜には』『胡桃とダイアローグ』『RUN RUN RUN』を観ることができて嬉しかった。
この3曲は曲調が好きなんですよねー。
特に『胡桃とダイアローグ』なんかはもう2度と見られないかと思ってた。
そういう意味では『投げキッスで撃ち落せ』なんかも貴重だったなー。
 01. PARTYが始まるよ
 02. Dear my teacher
 03. 毒リンゴを食べさせて
↑初っ端のこの3曲に比べればレア度は落ちるかもしれないけれどw
この辺は完全に古参向けだよねヽ(´ー`)ノ
DMTはブレイク前までLIVEでの定番曲だったけれど。
ドーム公演の一発目に『PARTYが始まるよ』を持ってきたところは流石。
この曲を聴くと本当にパーティーが始まりそうな気がしてワクワクするよね。

そうそう!『1830m』のアルバム曲の中では、篠田麻理子のソロ曲『プラスティックの唇』が良かった。
(NANAみたいな)ROCK調のキラキラした衣装&帽子も凝っていたし、振り付けではロボットダンスのような動きが取り入れられていてクールで格好良かった。


■舞台装置
照明の凄さは既に書いたので省略。
特筆すべきは『RIVER』の”水アート”と『Beginner』の炎の演出。
ちなみに”水アート”というのは↓こんな感じのやつね。


メインステージの天井付近から『RIVER』の文字が降ってきたり、
『☆』マークが降ってきたり…最後の方は『☆彡』みたいな形もあって実にきらびやかだった(文字だと表現しづらいw)

で、更に驚いたのが『Beginner』の炎の演出。

20120824_06.jpg
SBDコンサート (炎は通常色)

今回の『Beginner』では何と炎に色がついてる!!

20120824_07.jpg
緑色の炎!? (画像はイメージ)

年間20本以上のLIVEを見てきている僕としては、炎が立ちのぼる演出は様々なアーティストのコンサートで見てきたけれど…こんなの初めて見たよ!!
『えーっ!こんなこと出来るの!?Σ( ̄∇ ̄;)』って驚いたよね。
(オレンジではなく)赤色の炎が立ちのぼったり、緑色の炎だったり、青だったり…

AKB48はサブカルチャー発信地のアキバを拠点としているのだから、
このまま時代の最先端を突っ走ってほしいよね。

SDN48のラストコンサートに引き続き、今回のAKB48東京ドームコンサートでも制作側の本気を見た気がする。。。


■上からマリコ
遠隔操作の飛行船がドーム内(空中)を動き回り…
飛行船の下にくっついていた篠田麻理子の顔がプリントされた巨大なバルーン(ボール)が客席に投下された。

これぞまさに『上からマリコ』w

この演出には笑ったw


■AKB48功労者への配慮
『会いたかった』では初期のスカひら衣装を身にまとったSDN48のメンバー(AKB48兼任組)が登場。
とりあえずモニターではシンディ・ゆかりん・ノンティ・花ちゃん・めーたんの姿を確認。
カメラに抜かれてなかったので、春ちゃん(小原春香)がいたことは知らなかった(ノ∀`)
『Partyが始まるよ』は初期メンバーの5人だったし、アンコール前の最後の曲『青空のそばにいて』では初期メンバーがピラミッドのように何層も重なったケーキ状のステージの頂点に立っていた。(大島優子や渡辺麻友・柏木由紀クラスでも2段目だった)
全般的に初期メンバーならびにAKB48の黎明期を支えた元AKB48メンバー(現SDN48卒業生)への労いやリスペクトが感じられる演出が多く、個人的にはとても好感が持てる構成だった。



あれ?最初はこんなに書く予定じゃなかったのに。。。
いい意味で予想を裏切られた素晴らしいステージだった。

ただ…合計3時間超のコンサートはちょっとボリューム多すぎじゃないか?
ほとんどの曲がワンハーフだったとはいえ、今日だけで45曲前後披露? ちょっと多すぎのような。
4~5曲くらい削っても良かったんじゃなかなー(時間的に)

元々音楽が好きであることに加えて、僕はコンサートに”非日常感”を味わいに行ってるので、
今日のコンサートは本当に楽しかった。
ただ、厳しい視線を持つ有名古参の方々からすると辛口な評点みたいですねヽ(´ー`)ノ
「演出にこだわり過ぎてメンバーは二の次」とか。
その点については本当にそうだと思う。
だって、メンバーが見えなくてもその場にいるだけで楽しいんだものw

あと、特筆すべきはメインステージの使用率の低さかな。
メインステージからアリーナ全体を縦断するように十字に伸びた花道を頻繁に利用していた。
バックステージの使用率もかなり高かった。
その点、アリーナAブロックの恩恵は必ずしも大きくなかったと思う。
(非合法ながら)高いお金出してAブロックを手に入れた人はご愁傷様…という感じヽ(´ー`)ノ

東京ドームみたいな広大な場所では、大半の観客はメンバーの表情を確認することが出来ない。
今回の東京ドーム公演ではその事実を制作側がよく理解した上での演出だったように思える。

「AKB48に大きなステージは不向き」と思っていたけれど、今日のコンサートを見て見直したわ。
ただ、初日からこんなに見せちゃって大丈夫!?と思っちゃったくらい。

33.RIVER 選抜メンバー
34.Beginner 選抜メンバー
35.大声ダイヤモンド 選抜メンバー
36.言い訳maybe 選抜メンバー
37.Everyday、カチューシャ AKB48
38.ポニーテールとシュシュ AKB48
39.フライングゲット AKB48
40.真夏のSounds good! AKB48

↑この辺のシングルメドレーは3日とも共通になるのかな?
『RIVER』~『Beginner』辺りの演出はマジで凄いので期待してくださいヾ(≧∀≦*)☆彡



 
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2012   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend