シンガポール 旅行記 その2 ~シンガポール・フライヤー~

Category : Diary
20120830_12.jpg

世界最大の観覧車『シンガポール・フライヤー』搭乗レポ。

入場券を買って中に入ると、なぜか最初に金属探知機(?)X線検査(?)のようなもので検査される。
何の意味があるんだろう?
ベルトしていたけれど全然引っかからなかったなー( ̄∇ ̄;)

20120831_01.jpg

すぐに観覧車に乗れるのかと思っていたら、そうではなく…

20120831_02.jpg

視覚的に楽しめる鮮やかな壁紙が貼られた通路をグングン進んでいく…。

20120831_03.jpg

突如、近未来的な空間に突入してビックリ。

20120831_04.jpg

なんだか遊園地に来ているような感覚だった。

20120831_05.jpg

出た! 凡人には決して理解できない謎のオブジェ(笑)

20120831_06.jpg

日本人観光客を意識しているのか、日本語の説明があった。
黒川紀章氏がデザインしたからかな?

20120831_07.jpg

さらに通路を進んでいくと、ようやく屋外の乗り場に到着する。

20120831_08.jpg

地上3F? 4Fくらい? この時点でかなり高い。

世界最大の観覧車はスケールが違う。

20120831_09.jpg

なんと1つ(最大)28人乗り!!Σ(・ω・ノ)ノ!

実際そこまでギュウギュウに詰め込まないけれど(^ω^;)

20120831_10.jpg

1周30分の旅の始まり。

20120831_11.jpg

SDN48のキャプテン野呂さんが、英語のMCで『シンガポール・フライヤーに乗りたい』と言っていたので…

20120831_12.jpg

LIVE終了後の握手会のときに『シンガポール・フライヤー乗ってきちゃったヽ(´ー`)ノ』と言ったら、
『なんだよぉー!』と野呂さんは不満タラタラだったw

20120831_13.jpg

沖に停泊している船の数が尋常じゃない!! これには驚いた。。。

20120831_14.jpg

船の数にも驚いたけれど、街中の至る所にクレーン車が配置されていて工事していることにも驚いた。

20120831_15.jpg

どこもかしかも建設ラッシュといった感じでメチャメチャ景気が良さそうだった。

どうやらココには植物園がOPENするらしい。

2012年2月の時には既にOPENしていたのかな?

20120831_16.jpg

この一風変わったカタチをしたビルは…?

20120831_17.jpg

高層ビル群は東京の風景とあまり変わりがないように思えた。

シンガポールは自分が想像していたよりもずっと先進的な国だった。。。

20120831_18.jpg
欧米か!

同乗者は欧米人ばかり。

シンガポール=東南アジア=浅黒い人達が多いのかなーと思っていたのだけど、欧米人がビックリするほど多かった。
やはり公用語が英語ということも関係しているのだろうか。(中国語も公用語らしい)

写真が多くなったのでこの辺で。

(その3につづく)
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2012   0 trackback

シンガポール 旅行記 その1

Category : Diary
昨年の10月、および今年の2月にシンガポールに行ってきたので、その時を振り返りながら旅行記でも書いてみようかと。
周囲の知人達から話を聞いていると、”SDN48のコンサートを観るためだけにシンガポールに行った”と勘違いしている人が多い様子。
いや、リア充を目指す僕としてはあくまで観光がメインであって←
SDN48のコンサートはついでに見てきただけで…
知人達に『思いっきり嘘くさい』と言われたのでこの辺にしておきます。。。

■出国前
20120830_01.jpg
夜の成田空港

21時過ぎの成田空港はガランとしていました。
写メに映っている人は全く関係ありません。

20120830_02.jpg

へぇ~こんなカワイイ感じの飛行機もあるんだ…なんて思いつつ、
写メとは全く関係ないシンガポール航空の飛行機で出国

20120830_03.jpg
機内食

あまり美味しそうに見えないけれど、フツーに美味しかったです。

日本人のフライトアテンダントが2名いたはずなんだけど、自分のエリアの担当は完全にシンガポール人でw
英語で喋りかけてくるもんだから無駄に緊張した。

座席は想像していたものよりもゆったり目だった。
映画やフライト情報が見られるディスプレイが座席ついているのは勿論のこと、iPhoneやウォークマンを充電できるUSBポートもついていたり…ネット上の評判がいいだけあって同じエコノミークラスでも他の航空会社よりもクオリティが高かった気がする。

およそ7時間30分のフライトで無事にシンガポール到着。

20120830_04.jpg

空港に着くと最初に出迎えてくれるのがこの巨大なオブジェ。
とにかくデカい。

10月のときは朝の4時30分くらいに到着していたような気がする。

空港から一歩外に出た瞬間、ムァっとする蒸し暑い空気が辺りを包み込んでいて、沖縄に来たときと同じような感覚を覚えた。
ホテルまで送迎してもらって、朝方にチェックイン。

20120830_05.jpg

ホテルはガンガンにクーラーが効いていて快適だった。
シンガポールにいるはずなのに、TVではNHKが流れていてビックリした。

せっかく海外に来たのだから思い切り遊ぶぞー!!○(≧∇≦)o
…ということで、3時間くらい寝てすぐに起床。

ちなみにSDN48のメンバーがシンガポール入りする1日前に前ノリしていました。
リア充を目指す僕としてはあくまで観光がメインなので←

海外での心配事の一つだった「食事」

20120830_06.jpg
朝食はバイキング形式

これがメッチャ美味しいの!!

ヘタしたら日本の料理よりも美味しかったかもしれない。
シンガポールは海に囲まれた国だから海産物が多いのかな…と思っていたけれど、意外にもチキン(鶏肉)が美味しかった。
当然お腹を壊すようなこともなく…これは嬉しい誤算だった。

20120830_07.jpg

ホテルの部屋から外の写真を撮ってみた。

夜が明けないうちにホテルに到着していたから気づかなかったけれど、
目の前には明らかに日本の首都圏とは異なる風景(南国の植物)が広がっていた。

20120830_08.jpg

平日の朝10時くらいだったかな…
市街地じゃないから全然人がいない(笑)

10月だというのに、とにかく蒸し暑くてキツかった。(暑いのは苦手)
ほんの10分くらい外にいただけででも汗が出てきた…。
日本は最も過ごしやすいシーズンである秋にさしかかっているというのに、自分は何をやっているんだろうと(汗


■移動
観光業に力を入れているシンガポールでは、景観を損ねないため(?)電車はすべて地下鉄。

シンガポールで最も苦労したのは電車の乗り方だった。
SuicaやPasmoみたいなチャージ式のカードを買うのだけど、いくら券売機を操作しても出てこない。
見かねた駅員が出てきてくれて、なんとか事なきを得た。。。
どうやら駅員から直接買わなければいけなかったらしい。

シンガポールのガイドブックには『シンガポールの電車は日本よりもドアの開閉が早いから注意』みたいに書いてあったけれど、特に早いようには感じなかった。

20120830_09.jpg

写真右奥の赤い制服を着ている人はおそらく車掌か運転手。

『えっ、車掌室とか無いの?』って驚いたよね(笑)

ワンマンバスじゃないんだからw

地下鉄内にて、日本よりも進んでいる点を発見。

なんと地下鉄でもiPhone(3G回線)が繋がる!!

日本では基本的にケータイが使えるのは駅構内のみ。
しかし、シンガポールでは地下鉄の運行中でも3G回線がガンガン使える。
これは便利だったなー。

20120830_10.jpg

目的の駅を降りたらSEVEN ELEVENがフツーにあった(笑)

■シンガポール・フライヤー
最初の目的地はココ。

20120830_11.jpg

世界最大の観覧車『シンガポール・フライヤー』

一周なんと30分!

ちなみにこの観覧車の設計を担当したのは、日本を代表する建築家・故黒川紀章氏なんだとか。

20120830_12.jpg

下から見上げてみたけれど、あまりに高すぎて首が痛くなった。。。

(その2 につづく)
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2012   0 trackback

木本夕貴 『Smile Heart』 DVD発売記念イベント 第二回

Category : SDN48
木本夕貴 『Smile Heart』 DVD発売記念イベント 第二回の写真を放出。

…といっても、撮影に失敗したので自分が撮影した写真ではありません。

撮影直前にデジカメの設定をいじっていたら、
ホワイトバランス上げすぎて写真がほぼ真っ白になってしまったという(ノ∀`)

写真を譲ってくれた知人に感謝ヾ(≧∀≦*)☆彡

ちなみにその知人は、

『木本に可愛さは一切求めていない(キリッ』

というイケメンですw

20120828_01.jpg
コレですからw


■簡易レポ
午後の部(二回目)のイベントでは何ときーぼーが制服姿で登場ヾ(≧∀≦*)☆彡

…コスプレ?w

木本:妹の制服なんですっ!!(おおーっ

木本:正直(年齢的に)キツいかなー?って。 OK? ギリOK?

観客:(^ω^;)(;^ω^)

■DVD撮影時のエピソード
・食べ物/飲み物の話

司会:現地の食べ物は美味しいんですか?

木本:スイカジュース美味しかったですヾ(≧∀≦*)☆彡 ジョリジョリした種が入ってるヤツ!(観客:ジョリジョリw

木本:私、辛いカレーが苦手なんですけど…
  『前に撮影した子はカレーがダメだったんだけど木本さんは大丈夫だよね?』と監督さんに言われて、我慢しながらカレーをメッチャ食べました。その撮影の間は”カレー好きの女”を演じていました(観客ww

木本:辛いカレーは本当にダメなんですよぉ~。

木本:基本的にお子ちゃま系で…『星の王子様』とかそっち系じゃないと(観客ww


・エステがつらかった話

木本:バリ島でエステしてもらったんですけど…

司会:どうでしたか?

木本:お肌ツルッツルになりましたo(´▽`*)/♪

司会:へぇ~、良かったじゃないですか。

木本:でもね!でもね! ヨーグルトべったべたに塗られたんですよっ!!

(きーぼー直立したまま)

木本:…こう、ヨーグルトを投げつける感じで!! ビチャッ!ビチャッ!って(観客w

司会:えっ?(エステ中)立ってたんですか?(゚д゚;)

木本:そうですっっ!!

木本:ちょっとみんな!! 笑ってるけど笑い事じゃないんだから!ヽ(`Д´)ノ

木本:私、海外に一人ぼっちでこんな(格好の)全裸でキツかったんだからね!?(観客www


司会:木本さんは「メイクポーチが汚い」という噂が…

木本:ちょっとー!!やめてよー!!

木本:私、基本的に急いでるんです(=^▽^=)(観客w

木本:だからバッグの中にグチャグチャって詰め込んじゃって…

司会:部屋も汚い?

木本:部屋が狭くて、一時期足の踏み場に困るくらいだったんですけど(司会&観客たじろぐw

木本:でも今はそんなことはないですっ!! この前ちゃんと分別しました(観客:分別ww

司会:あぁ…頑張ってください(観客www

木本:ちょっとぉー! 完全に引いてるでしょー(^ω^;)


司会:グラビアDVDを出すにあたって事前に準備しましたか?

木本:ファンの人から貰ったDVDを見て…(このあたりは1部と同じ話)

木本:そうそう!! DVDの中に日テレジェニックの船岡 咲ちゃんのDVDがあったんですけど!! それがメッチャエロくて(観客w

木本:それでね? この前の舞台で一緒に共演することになって…

木本:初めて船岡咲ちゃんに会った時、『あのDVDのエロい人だ(*´艸`)』と思って(観客www

木本:ホントにエロいんだってば!!(^ω^;)(;^ω^)


司会:DVD第二弾を出すとしたら、行ってみたい国はありますか?

木本:マネージャーさんがハワイに行きたい!ってずっと言ってるんです。

木本:ハワイは日本人にとっていい場所で、食べ物も美味しいっていうしヽ(´ー`)ノ

司会:さっきから食べ物の話ばかりですねw(観客w

■DVDを見たファンの反応
自分的には頑張ったつもりだったんですけど、ファンの人から『セクシーさが足りない!』ってすごい言われて(不満

司会:最初にグラビアの話を貰ったときはどうでしたか?

木本:私スタイルも良くないし、胸も小さいし…なんで?って。頭の中『?』だらけでした。

司会:でもこれだけの人が集まってくれているわけですから、きっと需要があるんですよ。素晴らしいじゃないですか!(ポジティブ)

木本:きっと皆ペチャパイ好きなんだねっ!ヾ(≧∀≦*)☆彡(観客ww


■今後の活動について

木本:名古屋にいる家族が(自宅で)見られるような(全国区)番組に出られるタレントさんになることです。

↑この話を語っているときのきーぼーは至って真面目だった。

■司会のムチャぶり

きーぼーによる芹那のモノマネ、かずちぃ(穐田和恵)のモノマネ、めーたん(大堀恵)モノマネが披露された。

司会:私、大堀さんのイベントに立ち会っていたんですけど本当にソックリですw(観客w

このモノマネはクオリティ高かった!!
やっぱり長い間一緒にいただけのことはあるなー。

イベント的には第一回(午前の部)よりも第二回(午後の部)の方が盛り上がっていた。
とにかくきーぼーの話が面白くて、会場は何度も笑いに包まれていましたヾ(≧∀≦*)☆彡


■第二回の写真(PC専用)


Posted by りすお [RIS-O] on 28.2012   0 trackback

円高対策のウルトラCになるか?

Category : investment
メチャメチャ久しぶりに経済の話をしてみる。

自国の通貨高に苦しむデンマークが「マイナス金利」を導入したそうです。
詳しくは以下の記事を参照。

マイナス金利の世界に踏み込むデンマーク

なるほど!そういう手があったか!
正直驚いたよね。。。
金利がマイナスなんて考えもしなかった。

分かりやすくいうと、銀行にお金を預けているだけで預金高が徐々に目減りしていくという(笑)逆転現象。
国債に関しても同様で購入額よりも戻る額が少なくなる。
投資していない人にとっては『コレって誰得?』と思うことでしょう。

デンマークにお金を預けているだけで徐々に預金高が減って行く
⇒デンマーク通貨(デンマーククローネ)を買う海外の投資家が減少する(と予想)
 ⇒デンマーク通貨が売られる=デンマーク安になるという図式。

これって円高に苦しむ日本にも有効なのではないだろうか?
トヨタやSONY、任天堂など日本を代表する有名企業にとっては円安の方がメリットは大きい。

しかし、記事を読んだ限りでは様々な弊害もあるようで…
また、思い通りにならないのがマーケットの恐ろしいところでもある。

ユーロを初めとする各国の経済状態は悪化の一途をたどり、日本の経済が特別好調であるわけでもないのに日本円が人気になり、空前前後の円高水準に張り付いたまま動かない。
この閉塞した状態を打破するには「介入」よりも「マイナス金利」の方が有効だったりして…?

相変わらずFXは続けているけれど、最近値動きが乏しいので面白くない。。。

連日30度を超えるクソ暑い中、同じようなYシャツ&スラックス姿で通勤している人々を見て『そのうちこの群れの中から抜け出してやる』と思うのだけれども、現実はなかなか上手くいかないもので…。
むしろこの現実を直視した方がいいのかも(汗
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2012   0 trackback

33会 ~ 日産グローバル本社ギャラリー(24時間TV)

Category : SDN48
今日は元SDN48メンバーである大河内美紗とのふれあい会…ではなくw
『33会』(みさ会)に参加してきました。

前回の『ミサイタル』で33会のチケットを会場で販売していたので、試しに行ってみるかー的なノリで。
一人だと心細いので知人を誘いつつ(何歳だよオマエ…)

33会の会場は(お笑いの)千原せいじさんが共同経営するバー『せじけんバー』
幡ヶ谷駅(新宿から京王新線で2駅)からわずか数分という立地の良さ。
駄菓子菓子!!
細い道路が網の目のように伸びていて、見事に迷いました(汗

20120826_01.jpg
この手作り感w

(写メ左側)原付バイクがなんとか通れるかな…くらいの道幅(汗

結局、駅には20分前に到着していたのに会場に到着したのは5分過ぎという…(^ω^;)(;^ω^)

20120826_02.jpg

完全にマンションの一室(・∀・)

市川海老蔵が通ってそうな怪しげなBARが一瞬頭をよぎった←

20席くらいしかないアットホームなBARで、最初にドリンクの注文を受けていたから入場に時間がかかっていて(汗
外で待っていた自分は汗だくに…(ノ∀`)

BARに入った瞬間!!
SDN48界隈では超有名人である”スーツのおじさん”がドラクエのラスボスのようにカウンター最奥に鎮座していてビビったw

「せじけんバー」の店長・副店長・スタッフおよび美紗(大河内美紗)はせじけんバー特製の半袖Tシャツを着て客を出迎えていた。

メニューは300円のソフトドリンクと500円のアルコール類のみ。
お通し(?)として出された「きんぴらごぼう」が唯一の食べ物でした。
あれ? お金出せば何か(料理)作ってくれるかなーと期待して来たのだけど…。
自分のほかにも『朝から何も食べてこなかった』と言っていた人がいたw
どうやら居酒屋とBARを完全に勘違いしていたのは僕だけではなかったらしい。

ファンは知り合い同士で来ている人が多く、美紗が近くにいてもいなくてもワイワイ盛り上がっている様子。
基本的に美紗や(お笑い芸人の)スタッフさん達とは話し放題なのだけど…
美紗界隈は他のSDN48メンバーのファンに比べて最も大人しい客層なので誰もガッツかないという(^_^;)
それどころか誰も喋らず店内に沈黙が流れる瞬間があったりしてウケたw

33会の概要は、美紗のトークが少々…その後はカラオケ大会という流れ。
基本的に客(ファン)からのリクエストで曲は決められていった。

・LOVEマシーン (モー娘。)
・ロンリーチャップリン (鈴木雅之)
・夢見る少女じゃいられない (相川七瀬)

ちょw 年代ww

最後は『口説きながら麻布十番』(SDN48)を美紗とデュエット。
店内にいた客1人1人にマイクを回して全員とデュエットしちゃおう!的な。
全員「みの ものた」に成りきっていましたヽ(´ー`)ノ

♪(みの もんたセリフ)『やぶさかじゃないねぇ』

客:ヒュー♪○(≧∇≦)o

♪(みの もんたセリフ)『…実家、なんだ。』

客:ヒューヒュー♪○(≧∇≦)o

盛り上がるポイントそこ!?w
歌ってるの素人じゃん( ̄ー ̄;)

実質1時間15分くらいのイベントだったけれど、適度にアルコールが入っていたこともあり普通に楽しかった。
店員の「まゆ」ちゃんもなかなか可愛かったし(*´艸`)←
お笑い芸人やっているみたいだから機会があれば見に行ってみようかなー。

帰りの時、「おみやげ」として美紗特製のサーターアンダギー(美紗いわく「ミサーターアンダギー」らしい)を貰ったo(´▽`*)/♪





その後、幡ヶ谷~新宿経由で横浜に移動。

24時間テレビの別会場『日産グローバルギャラリー』に行ってきた(*・∀・)ノ

久しぶりに芹那を見に行ったわけなんですが…。

ステージ上はお笑い芸人とアイドルだらけ!!

FUJIWARAのフジモン、ザブングル、ムーディー勝山(←)、ヒロシ(←←)などそうそうたる芸人達が大集合。
芸人達に加え、芹那、大堀恵、木口亜矢、尾崎ナナ、中村知世、内田理央、桃瀬美咲、船岡咲などバラエティで活躍するメンバーからグラビアアイドル界ではかなり有名なアイドルが勢ぞろいしていた。
(なちゅと親交のあるお笑い芸人)バービーは何故かグラビアアイドル枠だったw

死ぬほど混んでるのかと思っていたけれど、会場は意外に平和ヽ(´ー`)ノ
正面の観覧席は埋まっていたけれど、端の方の自由席&立ち見席からは簡単に見ることが出来た。
ステージ上からはやや遠いが肉眼で表情を十分に確認できる距離。

フジモン:ムーディー懐かしすぎるわ!!
アイドル達:ムーディーさんとだけはペアを組みたくない!(観客w
ムーディー勝山:おまえら一昔前はキャーキャー言ってたくせに(観客ww

フジモン:あれ? ヒロシ死んでなかったんや!(観客w
ヒロシ:いやいやいやいや(汗
フジモン:ある時期ヒロシ死亡説流れとったからなw
芹那:(笑)

ヒロシ:…ヒロシです(悲
芹那:あーっ!! 思い出したぁあー!! あの人かぁー!!(観客www

芹那失礼すぎるw

フジモン:えっ?  (ヒロシが誰か)今一致したん?
芹那:はい! たった今一致しましたっ!(観客w
フジモン:今日スーツ着てないもんなぁ…。
ヒロシ:(ノ><)ノ

①アイドルとお笑い芸人がペアを組む
②お笑い芸人が考えた「モノボケ」をアイドルがする
③ウケればセーフ、滑ったらアウト。

観客の反応が判断材料になるのかと思いきや、完全に芹那の主観でセーフ/アウトが決定していくというw

なちゅLIVEでは最高に面白かったザブングル松尾のネタが完全に滑っていたのが意外だった。
一方(ザブングル)相方の加藤が考えたネタは…
アイドルが主体のコーナーなのに何故か最後は(加藤)『くやしいです!』が炸裂して反則負けww
アイドルにネタをさせるコーナーなのに加藤がネタをやってどーするw
でも会場は爆笑だったけどね( ̄∇ ̄;)

・「ヘッドフォン」でモノボケ
ムーディー勝山の「右から左に受け流す」ネタを(アイドル枠の)バービーがやろうとしていたところ…

バービー:♪CHARA CHA CHA CHARA CHA CHARA CHA CHA CHARA CHA
バービー:右から、右から 何かが 来てる 僕はそれを(ry
芹那:アウトーっ!!(ノ><)ノ

芹那がネタの途中でぶった切ったwww

フジモン:(バービーに)完全にムーディーのネタやらせたいだけやろ(観客w


■アイドルオークション
韓流スターの私物 ⇒ 大体5000円 (Tシャツへのサイン)
知名度があまり高くないアイドルも大体5000~8000円くらいまでしか値がつかず苦戦していた。
一方、ハロプロ系アイドルは凄まじく強かった(・∀・;)

モー娘全員のサインが入ったタオル(?)とグッズ ⇒ 12万円(!)
吉川友の私物 ⇒ 8万円(!)

これが現金払いっていうんだから凄いよね。
アイドルヲタに財閥が多いのは気のせいだろうかw

だーりおこと内田理央ちゃんの小汚いリュックサック(w &サイン入りTシャツが42,000円で大健闘。
グラビアクイーン中村知世は私物の価格が2万円を超えたあたりで大号泣w

フジモン:マジ泣きしとるやん? えっ?なんで?(観客w
中村:なんか本当に申し訳なくて(号泣

チャリティーオークションで大号泣するアイドル初めてみたw

元アイドリング!!! 谷澤恵里香が登場。

芹那:やざわちゃん、オッパイおっきぃなぁ~♪(観客ww
谷澤:Σ(・ω・ノ)ノ!

マイクを通して言うなw

フジモン:(芹那は)ペチャパイだもんなぁ。
芹那:(笑)

最前列に座っているアイドルヲタが船岡咲ちゃんに手紙を渡していたのを見た芹那が一言。

フジモン:あれ?さっき別の子(アイドル)にも手紙渡してなかった?

ヲタ:船岡さんにも手紙を…

芹那:あれ?  〇〇ちゃん一途じゃないんだ(=^▽^=) (観客ww

公衆の面前でヲタをディスる芹那w
この毒吐き具合がたまらないヽ(´ー`)ノ

尾崎ナナ:私、今年で30歳になるんですけど…
芸人&観客:ええええええっ!! 見えない!!
芹那:こんなに可愛い30歳見たことないー!!
芹那:ホントにめーたん(大堀恵)より年上なの!? (観客www
大堀:ヽ(`Д´)ノ!!
芹那:ちょっと! めーたんコッチ来て(尾崎ナナの)隣に並んでみなよ!!
フジモン:ほら見てみ!? ナナちゃんとオバハンの肌のハリが違う!(観客w
大堀:ちょっとぉ~!! やめてよぉおお!
大堀:不愉快だわっ!( *`ω´) (観客w

プライベートで仲良しなだけあって芹那&めーたんイイコンビだわo(´▽`*)/♪
ただディスるだけじゃなくてw  『めーたんは昨日誕生日を迎えましたからね』と芹那が一言付け加えることによって観客の拍手を誘っていたりして、そういうさりげない優しさが垣間見えたのも良かった。

芹那の私物もオークションにかけられるらしいので、しばらく待っていたのだけど一向に出てこない…。
どうやら24時間TVの最後のコーナー(チャリティーオークション)で出てくるらしい。
21時過ぎまで待っていられないので途中で会場を後にしましたヽ(´ー`)ノ
それにコーナー切り替えのタイミングで芹那がステージ脇に掃けるとき、
必ず『芹那ぁあああ!』って叫んでるコアなヲタが数人いたから、こりゃ落札は無理だな…と思ったしw
結局芹那の私物?制作物?はいくらくらいの値段がついたんだろう?

長時間にわたるトークライブを無料で観覧しているような感じで、メインMCを務めていた芸人達のファン、アシスタントの芹那やめーたんファンにとってはとても良いイベント(放送)だったのではないでしょうか。
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2012   0 trackback

AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2日目

Category : LIVE
AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 2日目に参戦してきた(*・∀・)ノ

本日も例によって売れ残っていた「読売枠」にて参戦。

20120825_01.jpg

物販は相変わらず険しいw

20120825_02.jpg

昨日は曇っていたからまだいいものの、今日は炎天下で更に険しかった(ノ><)ノ



帰宅してから本日のセットリストを検索をしたところすんなり出てきた。
ネットは素晴らしいね(・∀・)
2日目のセットリストはコチラ

見ての通り「アルバム曲&カップリング曲祭り」っぽくて正直厳しかった…。
SDN48卒業以降、48グループの握手会商法とはオサラバしたのでシングルCD買ってないんですよね。
だからC/W曲がほとんど分からないという…。

14.NEW SHIP スペシャルガールズA
29.Show fight! フューチャーガールズ
30.ドレミファ音痴 ネクストガールズ
31.なんてボヘミアン アンダーガールズ
34.さくらんぼと孤独 研究生

上記の曲は東京ドーム公演で初めて聴いたw

NMB48の『ヴァージニティ』はスカパーで聴いていたけれど、
SKE48の『キスだって左利き』は今日初めて聴いた。

そんなこんなで初見(初視聴?)の曲が多くて昨日ほどはテンション上がらなかったなー。

『上からマリコ』はシングル曲だから今日もやるかな…と思っていたけれど、『胡桃とダイアローグ』『夕陽を見ているか?』を今日もやってくれるとは思わなかった。
胡桃…に加えて『夕陽を見ているか?』も好きなんだよね。
AKB48のシングル曲としては珍しいミドルテンポな曲なんだけど、メロディと歌詞が絶妙にマッチしていて隠れた名曲だと思う。この曲が発売された当時、このブログでも何度か採りあげていたっけ…。
AKB48にハマった直接のキッカケは『BINGO!』だった。
この曲が聴きたくて劇場公演に行くようになったわけで…。

音楽の力って凄いね。
曲を聴いていると当時の思い出がフラッシュバックしてくるんだもの。

『思い出のほとんど』(高橋・前田)
『なんてボヘミアン』 アンダーガールズ
画面に表示されていた歌詞を眺めていて改めて思ったけれど、この2曲の歌詞は素晴らしいね。
『なんてボヘミアン』はアイヤイヤイヤーばっかりだからw Aメロが素敵ということで。
最近の秋元康は『アイシテラブル!』とか『ナギイチ』みたいな造語?言葉遊びに傾倒していたように思えていたけれど、こういうシリアスな歌詞をサラっと書いてくるところは流石。それを年端もいかないアイドルに歌わせちゃうんだから凄い。

予想通り『RIVER』や『Beginner』を含むシングルメドレーは昨日と同じ構成だった。
おそらく明日も同じ流れで披露されるのだろう。
さすがにこの辺はド安定の大ヒット曲ばかりだからテンション上がるねヾ(≧∀≦*)☆彡

本日のサプライズはたかみな(高橋みなみ)のソロデビュー発表。
UNIVERSAL MUSICのお偉いさんが出てきたから最初AKB48がPerfumeみたいに海外進出するのかと思った。
なにはともあれ、たかみなおめでとうヾ(≧∀≦*)☆彡
あっちゃん&たかみなのMCには思わず涙腺が緩んだ。歳かな。。。
やっぱりAKB48初期メンのことまだ好きだったんだな…。
その後のノースリーブスで共に活動している小嶋陽菜へのツッコミ(面白いコメントを求められていた)が面白かったw

それにしても合計57曲ってw
今日のLIVEでは昨日の反省を活かして(?)場繋ぎのMC要員として峯岸みなみ&指原莉乃を抜擢。
観客を飽きさせない工夫をしてきたけれど…やっぱりなげーよw
こんなに長いLIVEはDo As InfinityとX JAPAN(『Art of life』をやったとき)以来だわ。。。

昨日のLIVEが3時間15分くらいだったから、今日は20:15くらいに終わるかなーと思ってたら…
終演は20:50頃だったε=\_○ノ

規制退場に巻き込まれたくなかったので、ちょい早めに席を離れたところ…。

ドーム内の通路のセンター付近に見覚えのある人物が。。。
あっ、やっぱり元SDN48のひろみん(三ツ井裕美)だ(・∀・)
『お疲れさまー』と声をかけたら、ニッコリ微笑んでくれましたヾ(≧∀≦*)☆彡

SDN48卒業以来久しぶりに会ったのだけど元気そうで何より。
SDN48時代よりもちょっとスリムになっていたかな? 洋服のせいかもしれないけれど。

明日も誰かしら(SDN48の)メンバーが見に行くんだろうなーヽ(´ー`)ノ

さすがの「読売枠」でも千秋楽のチケットは売れ残っていなかったので、明日は回避。。。

やっぱりLIVEはいいね!ヾ(≧∀≦*)☆彡
ストレスが吹っ飛ぶこの感じがたまらない!!

3週間連続出勤の反動で最近遊びまくっていたけれど、そろそろ社会復帰せねば。。。
でも給料が普段の倍くらい入ってたから、無駄に使っちゃいそう←
それでも別に構わない。いつ死んでも後悔しないよう遊べるときは遊んでおかないとヾ(≧∀≦*)☆彡
いくら貯金を積み上げても墓場までは持っていけない。

何のために働いてるかって?

20120825_03.jpg

遊ぶために決まってるじゃん!!

芹那は間違いないっ!!m9っ`Д´) ←

※画像は昨日放映された『アナザースカイ』での芹那の名言。

Posted by りすお [RIS-O] on 25.2012   0 trackback

AKB48 in TOKYO DOME ~1830mの夢~ 初日

Category : LIVE
AKB48 in TOKYO DOME ~1830m~ 初日公演に行ってきた。

正直、AKB48に対する思い入れは既にあまりなく…
あっちゃん最後のMステ出演は録画すらしなかったし、『火曜曲』でメンバーが涙している姿を見ても僕の心にはあまり響かなかった。
そんな自分が東京ドームに行っていいのかな…と思っていたのだけれども、知人から『読売枠(読売新聞枠)のチケットが余ってるらしい』という情報を聞き、『チケットが紙クズになるくらいだったら自分が行った方がいいよな…』くらいの軽い気持ちで読売新聞の販売店に電話したところ、見事にチケットが売れ残っていたw

ドーム公演当日まで売れ残っていたチケット。
どーせろくな席じゃないだろう…と思ってたらセンター寄りのスタンド1階席16列目。
これってFCの「二本柱の会」に割り当てられたと噂される2階席やモバイルFC枠で手に入れたアリーナ席後方よりはるかにイイ席だよね(汗
読売枠って一体…

20120824_01.jpg

後楽園駅を降りて東京ドーム前までやってきて、これは現実なんだという実感がようやく沸いてきた。

定員250人のAKB48劇場で(自分を含む)オタク相手に細々と公演を続けてきた彼女達が、
ついに東京ドームのステージに立つ日が来たのだ。

20120824_02.jpg

グッズ販売列の行列が半端なかった。

20120824_03.jpg

メンバー数が多いのでグッズの種類も豊富ですw

20120824_04.jpg

警備員さん達も大忙し。

20120824_05.jpg

いざ!東京ドームへ!!



西武ドーム(SBD)のコンサートがあまりにもクソだったので、東京ドームのコンサートには期待していなかった。
西武ドームLIVEでAKB48の限界が見えたような気がして、さいたまスーパーアリーナ(SSA)のコンサートは全回避したくらいだしね。まぁあの頃はSDN48関係で色々忙しかったというのもあるけれど。

しかし、いざ蓋を開けてみたら驚きの連続でコンサート自体はすごく楽しかった。

現在AKB48ファンの話題はおそらく組閣一色に染まっていると思うけれどw
自分は敢えてステージ内容にこだわってみようかなーなんて。

■モニター
ドームに入ってまず目を惹いたのはメインステージの左右に配置された巨大モニター。
巨大といいつつ『あれ?ちょっと小さくね?』なんて思っていたら…

メインステージの舞台セットの大半がモニターだった!!Σ(゜Д゜;)
合計インチ数を計算したら凄いことになるんじゃないか?
センターからステージの端まで伸びている壁が全面モニターになるという仕組み。凄いな…。

あと、メンバーが立っている可変型舞台の側面が全面モニターになっていたり。
メンバーが出てくる円柱状の物体の側面もすべてモニターになっていたり…
会場のいたるところからモニターが出現する演出にも驚いた。


■照明
照明の数が他のアーティストに比べて明らかに多かったと思う。
もしくは配置が独特だったのかも。
東京ドームの”天井”を有効的に活用した照明演出が斬新だった。
その他、スタンドの客席を照らす(専用の)照明もあったり…
メンバーがいるステージ上だけではなく東京ドーム全体をステージとして演出していたような感じだった。
ステージ上から天井~客席まで縦横無尽に照らす照明を見ているだけでテンションが上がる。
非日常的な空間を演出するには十分過ぎるほどの豪華さだった。


■セットリスト
新旧の公演曲、シングル表題曲、カップリング、アルバム曲がほどよく織り交ぜられた素晴らしいセットリストだった。
過去のAKB48のコンサートでは、初日は「アルバム曲祭り」だったり「ユニットシャッフル祭り」だったり…
一部の人にしか楽しめないマニアックな構成になることが多かった。
その点、自分のような『劇場公演至上主義』のヲタからTV経由でAKB48を好きになったファミリー層まで幅広い層が楽しめるセットリストだったんじゃないかと。

個人的には『嵐の夜には』『胡桃とダイアローグ』『RUN RUN RUN』を観ることができて嬉しかった。
この3曲は曲調が好きなんですよねー。
特に『胡桃とダイアローグ』なんかはもう2度と見られないかと思ってた。
そういう意味では『投げキッスで撃ち落せ』なんかも貴重だったなー。
 01. PARTYが始まるよ
 02. Dear my teacher
 03. 毒リンゴを食べさせて
↑初っ端のこの3曲に比べればレア度は落ちるかもしれないけれどw
この辺は完全に古参向けだよねヽ(´ー`)ノ
DMTはブレイク前までLIVEでの定番曲だったけれど。
ドーム公演の一発目に『PARTYが始まるよ』を持ってきたところは流石。
この曲を聴くと本当にパーティーが始まりそうな気がしてワクワクするよね。

そうそう!『1830m』のアルバム曲の中では、篠田麻理子のソロ曲『プラスティックの唇』が良かった。
(NANAみたいな)ROCK調のキラキラした衣装&帽子も凝っていたし、振り付けではロボットダンスのような動きが取り入れられていてクールで格好良かった。


■舞台装置
照明の凄さは既に書いたので省略。
特筆すべきは『RIVER』の”水アート”と『Beginner』の炎の演出。
ちなみに”水アート”というのは↓こんな感じのやつね。


メインステージの天井付近から『RIVER』の文字が降ってきたり、
『☆』マークが降ってきたり…最後の方は『☆彡』みたいな形もあって実にきらびやかだった(文字だと表現しづらいw)

で、更に驚いたのが『Beginner』の炎の演出。

20120824_06.jpg
SBDコンサート (炎は通常色)

今回の『Beginner』では何と炎に色がついてる!!

20120824_07.jpg
緑色の炎!? (画像はイメージ)

年間20本以上のLIVEを見てきている僕としては、炎が立ちのぼる演出は様々なアーティストのコンサートで見てきたけれど…こんなの初めて見たよ!!
『えーっ!こんなこと出来るの!?Σ( ̄∇ ̄;)』って驚いたよね。
(オレンジではなく)赤色の炎が立ちのぼったり、緑色の炎だったり、青だったり…

AKB48はサブカルチャー発信地のアキバを拠点としているのだから、
このまま時代の最先端を突っ走ってほしいよね。

SDN48のラストコンサートに引き続き、今回のAKB48東京ドームコンサートでも制作側の本気を見た気がする。。。


■上からマリコ
遠隔操作の飛行船がドーム内(空中)を動き回り…
飛行船の下にくっついていた篠田麻理子の顔がプリントされた巨大なバルーン(ボール)が客席に投下された。

これぞまさに『上からマリコ』w

この演出には笑ったw


■AKB48功労者への配慮
『会いたかった』では初期のスカひら衣装を身にまとったSDN48のメンバー(AKB48兼任組)が登場。
とりあえずモニターではシンディ・ゆかりん・ノンティ・花ちゃん・めーたんの姿を確認。
カメラに抜かれてなかったので、春ちゃん(小原春香)がいたことは知らなかった(ノ∀`)
『Partyが始まるよ』は初期メンバーの5人だったし、アンコール前の最後の曲『青空のそばにいて』では初期メンバーがピラミッドのように何層も重なったケーキ状のステージの頂点に立っていた。(大島優子や渡辺麻友・柏木由紀クラスでも2段目だった)
全般的に初期メンバーならびにAKB48の黎明期を支えた元AKB48メンバー(現SDN48卒業生)への労いやリスペクトが感じられる演出が多く、個人的にはとても好感が持てる構成だった。



あれ?最初はこんなに書く予定じゃなかったのに。。。
いい意味で予想を裏切られた素晴らしいステージだった。

ただ…合計3時間超のコンサートはちょっとボリューム多すぎじゃないか?
ほとんどの曲がワンハーフだったとはいえ、今日だけで45曲前後披露? ちょっと多すぎのような。
4~5曲くらい削っても良かったんじゃなかなー(時間的に)

元々音楽が好きであることに加えて、僕はコンサートに”非日常感”を味わいに行ってるので、
今日のコンサートは本当に楽しかった。
ただ、厳しい視線を持つ有名古参の方々からすると辛口な評点みたいですねヽ(´ー`)ノ
「演出にこだわり過ぎてメンバーは二の次」とか。
その点については本当にそうだと思う。
だって、メンバーが見えなくてもその場にいるだけで楽しいんだものw

あと、特筆すべきはメインステージの使用率の低さかな。
メインステージからアリーナ全体を縦断するように十字に伸びた花道を頻繁に利用していた。
バックステージの使用率もかなり高かった。
その点、アリーナAブロックの恩恵は必ずしも大きくなかったと思う。
(非合法ながら)高いお金出してAブロックを手に入れた人はご愁傷様…という感じヽ(´ー`)ノ

東京ドームみたいな広大な場所では、大半の観客はメンバーの表情を確認することが出来ない。
今回の東京ドーム公演ではその事実を制作側がよく理解した上での演出だったように思える。

「AKB48に大きなステージは不向き」と思っていたけれど、今日のコンサートを見て見直したわ。
ただ、初日からこんなに見せちゃって大丈夫!?と思っちゃったくらい。

33.RIVER 選抜メンバー
34.Beginner 選抜メンバー
35.大声ダイヤモンド 選抜メンバー
36.言い訳maybe 選抜メンバー
37.Everyday、カチューシャ AKB48
38.ポニーテールとシュシュ AKB48
39.フライングゲット AKB48
40.真夏のSounds good! AKB48

↑この辺のシングルメドレーは3日とも共通になるのかな?
『RIVER』~『Beginner』辺りの演出はマジで凄いので期待してくださいヾ(≧∀≦*)☆彡



 
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2012   0 trackback

BS-TBSサマーパーティー2012 「エチュード」 13:30公演

Category : SDN48
元SDN48 梅田悠、加藤雅美の2人が出演する即興劇「エチュード」を観てきました。

20120823_01.jpg

場所は赤坂BLITZ

TBSでもお台場合衆国みたいな催しが行われてるようで…複数の屋台が出ていた。

20120823_02.jpg

意外にもスタンド花はAKSの窪田社長からのみ。
※夜の部の米沢瑠美宛てにもう1つのスタンド花が出ていた。

ファンからのスタンド花があると思ったんだけどなー。
特に梅子(梅田悠)のファンはアツい人が多いので…。



演出は映画監督の古厩(ふるまや)智之さん。
『ケータイ刑事』『ホームレス中学生』などを手掛けた凄い人。

まずは古厩さんが登場。
喋り方と声が小田和正ソックリでそればっかり気になってたw

ほどなくしてキャスト(梅田悠・加藤雅美・浜尾京介)が呼び込まれた。

浜尾京介君はスーパーイケメンだった!!
顔の小ささ、輪郭、パーツの位置(眉と目の位置関係)、目の綺麗さなど、どこをとってもパーフェクト!!
自分が女子だったら一発でファンになると思うw
画像で見るよりも実物の方がイケメンだった。

さて(・∀・)

梅子(梅田悠)はカジュアルな衣装で登場。
まみたん(加藤雅美)は白を基調としたエレガントな衣装だった。(その辺はブログを参照)

『赤坂ダンスダンスダンス』のように監督およびキャストの椅子が合計4脚用意されていて、
『衝突』をテーマに監督主導でキャスト3人のエピソードを聞きだしていき、それをホワイトボードに記載していく形式。

■浜尾京介
中学2年生の頃、当時付き合っていた彼女と口論になった話
・彼女の家のインターフォンを押せずに(彼女が寝坊して)数時間待っていたエピソードに一同驚く
・彼女がわがまま。ずっと我慢して付き合ってきたけれどキレて口論になった

■梅田悠
元カレ(当時付き合ってた彼)とディズニーシーに行ったが険悪なムードになり説教を食らった話
・当時の彼氏に肩をポンと叩かれたとき『元カレを思い出しちゃうから止めてよ』みたいなことをポロッと漏らしてしまって彼氏が不機嫌になった
・元カレと元々カレ(笑)の修羅場の話が面白かった(梅子を争って2人の男子が…?)
 梅子、男っ気無いようなこと言ってたけどモテモテじゃん…w
・梅子はサバサバ系で強気に見えるけどいざ怒られると黙り込んでしまうらしい(実は乙女?)

■加藤雅美
家族と衝突した話
①仲の良い弟と年に一度の大喧嘩したときの話
②高校生時代「肉のハナマサ」(スーパー)で自分へのご褒美に中トロを買ってきたが
 残り半分を兄に勝手に食べられてしまって喧嘩した話w
⇒監督に『加藤さんの話はあまり中身が無いね』と突っ込まれていたがまさかの両方採用(笑)
 しかし女子高生時代の自分へのご褒美が中トロって…w

上記のエピソードを約1時間かけて聞き出していた。
やっぱり色恋沙汰のエピソードの方が盛り上がるね~。
キャストの3人をアイドル視している人達にとってはあまり聞きたくない話なのかもしれないけれども、
個人的には元カレ・元カノで攻めてきた2人に拍手を送りたい。
まみたんは恥ずかしがり屋なのか元カレの話とか絶対にしないよねw
弟と喧嘩したときに「じゃがいもを投げつける」とか、弟に対して「この天パ!(天然パーマ)」とか、意外な一面を聞けて面白かったけどね。

ということで、梅田悠、浜尾京介、加藤雅美×2の合計4つのエピソードで即興劇をすることに。
ここで前半終了 ~ 20分休憩。

ロビーに出て知人と雑談していたけれど、梅田悠・加藤雅美界隈でいつも見かける人はあまりいなかったよーな。
DDっぽい人もかなり駆逐されてきた気がする…やっぱり即興劇は敷居が高いのかな。



エチュードは持ち時間7分。

浜尾君のアドリブ演技のスキルがかなり高くてビックリ。
イケメンなのに面白いとかズルい(>_<)

即興劇というと、どうしても劇団木本夕貴のエチュードが思い出されてしまい…
あのグダグダ感は金返せレベルなので(笑)今回もそんな感じだったらどーしよーと思っていたのだけど、想像以上にクオリティは高かった。
おそらく浜尾君のスキルが高かったことが大きいのだと思うけど、これがいわゆる”古厩マジック”なのだろうか。

当初心配されたまみたんのエピソード。
即興劇にしてみたら結構面白かった。
弟に対しての「天パのご飯なんか食べたくないし(-_-;)」とか
兄に対して「だからブクブク太るんだよぉー」「デブデブデブデブ!」とかw
自宅での素のまみたんが見られたような気がする…ヽ(´ー`)ノ

梅子も自由な感じで、小道具として用意されたアイスのガリガリ君を即興劇中に食べ出すしw
最終的には浜尾君もガリガリ君を食べる流れに…w

ただ、瞬間的にスイッチを切り替えて泣き出した梅子・まみたんは流石。
なかなかの熱演だったんじゃないかと。



これだけ面白かったのは何故か?を考えてみた。
それはおそらく、これが「実体験」に基づいた「リアルエチュード」だったからだろう。
見ている方(=観客側)は当時の様子を想像しやすいし、役者の方も感情移入しやすいという双方にメリットがあるからね。

「リアルエチュード」は大学の授業で実際にやっているらしいけど、こういう授業なら面白そうヽ(´ー`)ノ
でもこの3人だから面白くなったのであって、「やらされ感」でやってる学生の演技だったら全然面白くないんだろうな。。。

最後は「告知もOK!」というカンペが出されw

浜尾君は『明日のエチュードにも出ます!』
梅子・まみたんは11月から開始される舞台『イエロー』の告知に加え…
9月6日(木) 梅まみイベントVol.2の開催を発表!!
会場は前回に引き続き渋谷Gladとのこと。
『梅まみ緊急イベント~加藤雅美24歳最後の夜~』予約受付

イベント開催決定は嬉しいけれど、また平日か…(๑¯ω¯๑)
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2012   0 trackback

Yahoo!で「加藤雅美」を検索してみた

Category : SDN48
Yahoo!で「加藤雅美」を検索してみた(・∀・)

すると…


20120822.jpg

「加藤雅美 寝顔」という検索候補がっっっっ!!(笑)

「まみたんの寝顔がヤバい」

という噂が出回ったことがキッカケで検索する人が急増したようですw

写メが消去されるまでの間に見られた人はラッキー(?)でしたね♪

そんだけ(・∀・)

【参考】 梅田悠ブログ
寝顔撮、、追記

Posted by りすお [RIS-O] on 22.2012   0 trackback

the HIATUS "The Afterglow - A World Of Pandemonium" Trailer 3公開中

Category : Music
youtubeにてthe HIATUS "The Afterglow - A World Of Pandemonium"のトレイラー第三弾が公開されています。



アコースティック主体でエレキギターの入る余地は無い感じ。
完全にホールツアー仕様ですね。

純粋にELLEGARDEN好きだった人はそれなりの数が離れて行くんだろうなー。

youtubeで公開といいつつ、the HIATUSのTOPページ自体がこの動画だよね。<しかも高画質

the HIATUSとBOOM BOOM SATELLITESのHPは常にカッコイイ。
時代の先端…なのかどうかは分からないけど洗練されている感じ。
自分もこういうページ作ってみたいなー。

発売日の9月12日が待ち遠しい。
いい音楽を聴くと、例え今ツラくても明日から頑張れそうな気がするんだ。

  
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2012   0 trackback

X JAPAN 『JADE』 CD ヤフオクにて発見

Category : Music
X JAPAN 『JADE』のCDがヤフオクに出品されています。

xjapanjade.jpg
X JAPAN 『JADE』

http://page18.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/w77349585

本物かどうか真偽のほどは不明ですが…

一般的にはiTunesの配信でしか手に入らない『JADE』
iTunesは128kbpsで音質にやや難がありますから、音質にこだわる人、もしくはX JAPANの熱狂的なファンによるコレクターアイテムとしての価値は高いんじゃないかと。

2007年に再結成してから1枚もCDを出していないにも関わらず、未だカリスマ的人気を誇るX JAPAN

最終的にどこまで値上がりするのか注目しています。



  
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2012   0 trackback

元SDN48 梅田悠・加藤雅美 出演『エチュード』のテーマは『衝突』

Category : SDN48
今週木曜日、8月23日(木)開催
元SDN48 梅田悠・加藤雅美の2人が出演する即興劇『エチュード』について、こんな情報を見つけました。

BS-TBSサマーパーティー2012 8月23日(木)・24日(金)開催 『リアルエチュード』 全出演者決定

イケメン集団・元AKB・元SDNメンバー
大人気舞台、『戦国BASARA』出演者
演技であって演技ではない…役者の素顔が見られる!
それが、リアルエチュード
演出は、映画監督の古厩智之
役者陣に設定されるテーマは「衝突」…ただそれだけ!

(中略)

役者たちに課せられるのは、ひとつのテーマ…そのテーマは、「衝突」。
その「衝突」というテーマに沿って、自分のキャラクターを自ら設定。しかも、即興。
当然のことながら、台本は一切ない。ということは、セリフもない。
だから、相手が出した言葉に、リアルに返して行く、という緊張感が、この舞台の間、ずっと続くのだ。
それ故、役者たちの、リアルな姿が出てくることも必至となる。

そんな今回の出演者と演出担当のプロフィール、開催日時詳細は、以下の通り。

2012年8月23日(木) 13:30 開演の部 出演者
★梅田 悠(うめだ はるか)
1988年3月15日生まれ 24歳
三重県出身
※梅田悠…今回のみどころ
女性アイドルグループ、SDN48の出身というだけあり、ダンスと絵が得意という彼女だが、今回の舞台で、それを生かすところはあるのか…?

★加藤 雅美(かとう まみ)
1987年9月7日生まれ 24歳
東京都出身
※加藤雅美…今回の見どころ
梅田と同じく、女性アイドルグループ、SDN48の出身だが、前職は、百貨店の販売員。その元販売員というだけあって、特技は笑顔という彼女。
さて、今回の舞台で、その笑顔を保つことができるのか…?

★浜尾 京介(はまお きょうすけ)
1991年6月25日生まれ 21歳
東京都出身
ミュージカル「テニスの王子様」でデビューというだけあり、特技はテニス
※浜尾京介…今回の見どころ
日本テレビ「ごくせん」をはじめ、数々のテレビドラマにも出演経験のある彼。
今回共演のメンバーの中では、一番演技経験が豊富な俳優だが、それは、吉と出るのか、凶と出るのか…?
若手俳優を光らせることでは、群を抜いていると言われる古厩マジックにかかる瞬間を垣間見られることとなるはず。

【参照URL】
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000011.000005544.html



なんか凄くドラマチックな書き方になっているわけですけども
ちょっと笑えてしまうのは僕だけでしょうか・・・

・加藤雅美の紹介文
前職は、百貨店の販売員。その元販売員というだけあって、特技は笑顔という彼女。
さて、今回の舞台で、その笑顔を保つことができるのか…?

その笑顔を保つことができるのか…?って(^_^;

・浜尾さんの紹介文
若手俳優を光らせることでは、群を抜いていると言われる古厩マジックにかかる瞬間を垣間見られることとなるはず。

”古厩マジック”って有名なんでしょうか(^_^;;

即興劇と聞いて、『赤坂ダンスダンスダンス』に引き続きいやーな予感がしている人が多い模様。
テーマは「衝突」ということで、滅多に見られないまみたんの「怒」の演技が見られるのかなー。
はてさて今回の即興劇はどうなることやら・・・?

それはともかく、劇団EXILEといい今回の浜尾さんといい、年下のイケメンと共演することが多いような。。。

ただし、梅子曰く「おそらく今回も現地集合現地解散」らしいので(笑)
男っ気のない2人にロマンスが訪れる可能性は少ないんじゃないかとヽ(´ー`)ノ

ところで…この内容梅まみの二人は知ってるのかな…w
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2012   0 trackback

ぱすぽ☆ 東名阪 zeppツアー 東京

Category : LIVE
木本夕貴 DVD発売記念イベントに行った後、Zepp Tokyoに移動。
アイドルグループぱすぽ☆のLIVEに参戦してきました(*・∀・)ノ

FCも何も入っておらず一般応募のために整理番号はCでした。
※整理番号はA、B、Cの順

会場がZeppだったのでオールスタンディングなのかな?と思っていたけれど、
どうやら整理番号A、Bまでは座席(パイプ椅子)が用意されていたようで。

結局1F後方の立ち見スペースは半分弱埋まるか埋まらないか…という感じだった。
窮屈なスタンディングの会場が苦手になりつつあるので、このくらい余裕があった方が個人的には嬉しいけどね。

ぱすぽ☆のLIVEに参戦したのは久しぶり。
東名阪LIVEのスケジュールが詰まっていたので客が分散されていたのかもしれないけれど、
ぱすぽ☆クラスでもZepp Tokyoを完全に埋め尽くすことは出来ないのかーなんて思ったり。
同会場でコンサートを行っていた恵比寿マスカッツ(AV女優とグラビアアイドルの混成アイドル集団)がオールスタンディング形式でZepp Tokyoをほぼ満員にしていたことを考えると、TVの力ってやっぱり大きいんだなーと改めて思い知らされることになった。

いや、恵比寿マスカッツは美人揃いでバラエティ能力も高くて好きなんですけどね。
ただ、楽曲やダンスのクオリティを考えるとぱすぽ☆に軍配が上がることは明らかで。
…そもそも同一軸で比べるのが間違いか?ヽ(´ー`)ノ

ちょっと音が割れ気味だったのが残念だったけれど、やっぱりぱすぽ☆の楽曲ええわーと思った。

そして『あれ?こんなに”生”(生歌)で押してくるグループだったっけ?』と思った。
このLIVEでは全編生歌だったのかな。
昔は口パクとは言わないまでも”かぶせ”だったような気がしていたけど…気のせいかなー。

そもそもROCKを売りにしたグループなのだから口パクというのも変だけど、
他のアイドルに引けを取らないほどよく動くし、見た目的にも華美な振り付けが多いし…
音程的な意味で生歌は少々キツいんじゃないかなーと感じた。

知らない曲が数曲あったのだけど…
UNIVERSALのページから購入したCDじゃないと聴けないカップリング曲みたい。
AKB48でいう劇場盤的な?…ちょっと違うか。
なかなか良い曲だったからそのうちアルバムに収録されないかなーなんて期待してみたり。

久しぶりに参戦したのだけど、『La La Love Train~恋の片道切符~』のコールが変わってなくて安心した(笑)

Tokyo Idol Festivalに引き続き今回のコンサートでも『Next Flight』を見れたわけだけど、
やっぱりカッコイイなーこの曲。アイドルの枠を超えてる。
最初は『キーが低くてBPM(テンポ)も遅めだしインパクト弱いなー』なんて思ってたんだけど、聴けば聴くほど好きになっていく。

何の予告も無しに突然披露された新曲の『2days』

ぱすぽ☆の楽曲の中では(バラードを除いて)最もBPMの遅い部類に入る曲だと思うけど
ハーモニーが綺麗で個人的にはかなり好き。
今日のLIVEの中では最も丁寧に歌われていた曲だったような気がする。
ぱすぽ☆はキャッチーなメロディがウリの一つだよねヾ(≧∀≦*)☆彡

新曲(ニューシングル)は10月発売予定で、その詳細は8月26日のよみうりランドのイベントで発表されるのだとか。
…ということは『2days』はカップリング曲なのかな?
思えば『Next Flight』も実験的な曲だと思うし、
たまには『2days』みたいなシングル曲があってもいいと思うけどなー。

次のワンマンLIVEは12/28なのだとか。
社会人的には仕事納めの日かな?
昨年はDo As Infinityの年越し(前日)LIVEに参戦していたけれど、
今年の年末もなにかしらのLIVEに行きたいなー。

あ、まこっちゃん(奥仲真琴)は安定の可愛さでした(*´艸`)←

Posted by りすお [RIS-O] on 18.2012   0 trackback

木本夕貴 『Smile Heart』 DVD発売記念イベント 第一回

Category : SDN48
元SDN48 木本夕貴 『Smile Heart』 DVD発売記念イベントに行ってきました(*・∀・)ノ

20120818_01.jpg

客入りはまぁまぁ。
かなり後方まで座席(パイプ椅子)が設置されていて、ほぼ満席になっていた。

こはるん(元SDN48 小原春香)DVDイベントの盛況ぶりに比べるとやや寂しかったかなー。
まぁアレはちょっと異常だよね。
あまりに観客が集まり過ぎてイベントスペースの座り席完全撤去だしw
ちなみにこはるんの前回の舞台『雷神』のトークショウでは、毎回欠かさず舞台を観に行っていたこはるんのファンに対し他のキャストから『春ちゃんのしもべ』と揶揄されていたとか(笑)

ちなみに芹那のDVDイベントは直前まで整理券が余っていたにも関わらず、最終的には立ち見が2~3列できるくらいだった。(その頃はまだTVにあまり出ていなかった)
やっぱり「SDN48」のブランド力は強かったのかなーなんて思った。


■第一回
司会の人の誘導により木本夕貴のニックネームである『きーぼー!』で呼び込み。

きーぼー登場(・∀・)

木本:ファンのみんなから”水着で来るんでしょ?”って凄い言われたんですけど…
木本:水着はハレンチなので(観客w ハレンチっぽい衣装で来ました!

ハレンチっぽい衣装って何w

くるりと一回転するきーぼー。
背中が網状になっているセクシー衣装だった。
観客から『おぉーっ!』という歓声があがる←

・DVD撮影エピソード
木本:夏のちょっと前にバリ(島)で撮影したんですよ。バリ島はなんだかボロい家が多くて(観客w

木本:(訂正して)”風情のある”ボロい家が多くてw

司会:DVDの中で好きな衣装はなんですか?

木本:DVDの中でも言っているんですけどコレ! セーター!!



木本:(理由は)モフモフしてるから♪ チラ見せ?みたいな?

司会:水着では何が好きですか?

木本:水着かぁ~…最後に出てきた黒いヤツかな? あれは水着なのかなー?というくらい面積が小さくて…

司会:ゴールドの水着なんかも着ていましたよね?

木本:そうなんです~! ワイルドでした♪

司会:グラビア撮影するにあたってセクシーなポーズとか勉強していったんですか?

木本:ファンの方から頂いたDVDを見ていました! 『勉強しなー』って(渡されて)

木本:ゆいりん(たかはしゆい)、春ちゃん(小原春香)、まーちゃん…河内麻沙美ちゃんのDVDを見ました!

木本:春ちゃんのが1番恥ずかしかったw(観客w

木本:あぁー!! 春ちゃんダメー! それ以上はダメー!!って(観客www
   でも、とても綺麗で春ちゃんらしさが出ていたと思います。

司会:夏の思い出はありますか?

木本:そういえば!!今日スポニチで映画の情報が解禁されたんですよ!(観客拍手
   映画の顔合わせをした後、映画の監督さんの家でキャストの人と一緒に神宮花火大会を見ました!!

↑の話の途中で映画『家』の話を少々。
西村知美さんが主役できーぼーはその娘役であることとか。
スポニチで写真入りで記事が掲載されていることとか。

■告知
・映画の話(来年5月公開予定)
・舞台出演決定『ジェントルマンと私』
・8/31(金) 東京タワーDJイベント再び

木本:DJというのは「キュキュキュ!」というDJではなくて(観客www
 ※効果音もなんか変だし動作も面白かったw

木本:MC、腹から声を出す方ですっ!!(観客w


■イベント撮影写真(PC限定
※背中側がセクシー?


撮り終えた後に気づいたけど…



ポーズのパターンすくなっ!(笑)
ピースばっかぢゃん!!

 
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2012   0 trackback

小桃音まい バースデーワンマンライブ 『絶頂上昇FLAG↑↑』

Category : LIVE
小桃音まい バースデーワンマンライブ 『絶頂上昇FLAG↑↑』に行ってきました(*・∀・)ノ

場所は恵比寿LIQUID ROOM

miwaのLIVE以来だから久しぶりだなぁ。

小桃音まい(ことねまい)「通称まいにゃ」とは、
以前、元SDN48大河内美紗が出演していた渋谷WWWのイベントで見かけたアイドルです。

別に見た目が超絶好みだったとか、身長の小っちゃい子が好きとか←
そういうわけではなく…
楽曲のクオリティやパフォーマンスを目のあたりにしてなんとなーく気になっていたんですよね。

LIVE会場では何故かきーぼー(元SDN48 木本夕貴)の現場で会う人が何人かいたりw

miwaのときとは違ってLIQUID ROOM内のスペースはかなり制限されており、立ち入りできないエリアがかなりあった。キャパ1000人クラスの会場だけれども実際の客数その半分もいなかったでしょう。
地下アイドル(なのか?)の厳しさが身に染みて分かった気がする…

とはいえ、ももクロやぱすぽ☆も秋葉原UDXで細々と活動していた時代もあったわけだし、いつ何がキッカケでブレイクするか分からないから楽しめるうちに楽しんでおかないとね♪

結論からいうと凄く楽しめました○(≧∇≦)o
週に2~3回LIVEを行うパフォーマンス至上主義のアイドルなのだけど、
普段はミニLIVE(5~6曲披露)で終わっちゃうから物足りないんですよね。

その点、今日はワンマンLIVEでガッツリ曲数をやってくれたのでテンションが上がりましたヾ(≧∀≦*)☆彡

ただ、声質が歌手としては厳しいかなーという印象。
ルックスもダンスも正統派アイドルとしては結構イケてると思うんだけどね。
地声はアニメ声っぽいのに歌うと割とフツーというか何というか(^ω^;)

AKB48にも言えるけれどもアイドルアイドルした曲よりもカッコイイ系の曲(?)が好き。
コスメティックロボットのカヴァー曲『デジタル・LOVE』が特に好き。
渋谷WWW以来、久々に聞くことが出来て感激。
振り付けもお人形さん/アンドロイド?っぽくて近未来的でイイ感じ。
Perfumeが一瞬頭によぎるのは僕だけかなw

今回のワンマンLIVEはカメラとかの機材がやたら入っていたけれど
DVDを出すのなら収録してくれないかなー。

なんかすごく耳に残るメロディーだなーと思ってネットで調べてみたら…
なんと藤末樹さんが作曲してるじゃないですかー!!
wikiを見てもられば分かると思うけど、SMAP、玉置成実、SUPER☆GiRLS、倉木麻衣、Chocolove from AKB48(←)など数々の著名なアーティスト/アイドルに楽曲を提供している実力者なんですよねー。

テクノまいにゃ(小桃音まいのテクノ形態らしいw)の曲としては『sIsTeR』も好き。
でもこの曲に関する情報が探しても出てこない…。
知ってる人がいたら教えてくださいm(_ _)m

もちろん小桃音まい名義のオリジナル曲もいいものが沢山あるけれどね♪
それはまた別の機会に←

正直平日のミニLIVEは帰宅が遅くなりがちで次の日の仕事に響くからワンマンを中心に参戦していきたいなー。

Posted by りすお [RIS-O] on 17.2012   0 trackback

光上せあら効果でアクセス数急進!?

Category : SDN48
普段500~700アクセス付近で推移しているウチのブログのアクセス数。

20120816_01.jpg

昨日は900近くあったので何事?と思いアクセス解析を久しぶりに見てみた。

「とんねるずのみなさんのおかげでした。」に芹那が出ていたからかな?と予測していたのだけど…

20120816_02.jpg

検索ワードの1位は「木本夕貴」でしたヽ(´ー`)ノ

しかし「光上せあら 水着」ってw

『黄金伝説』にせあらが出ていたから検索されるのは分かるんだけど、水着とセットなのはなぜだw

松室麻衣って元dreamの子だよね?
なぜに今更…?

最近、『SDN48卒業後から〇〇さんのファンになった』という人をチラホラ見かけるようになった。
現在コンスタントにTVに出ているのは芹那のみ。
こはるん(小原春香)、めーたん(大堀恵)、KONANが追随している感じかな。

メディア露出がほとんどないメンバーにとって新規のファンは貴重。
末永く応援してあげてほしいものですヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2012   0 trackback

映画 『桐島、部活やめるってよ』 ~ネタバレ要注意~

Category : Movie
お盆休み2日目。

映画『桐島、部活やめるってよ』を観てきた。

正直、タイトルからして『だから何なの?』と言いたくなるもので、
めちゃめちゃつまらなそうだったから観るつもりはなかった。

けれど、僕の好きなエッセイスト/元作家さんがブログでオススメしているのを見て、急速に興味を持ち始めた。

実に日本映画らしい映画でした。

答えを観客に委ねている部分において特にそう思えた。

個人的には観終わった後、スカッとした気分になった。

確実に言えるのは…

恵まれた学校生活を送ってきた人やリア充には分からない映画だろうなーということ。

学校生活において”下層にいた人”には共感できる映画なんじゃないかと。




スポーツ万能で秀才、学校内でも1、2を争う美人の彼女がいるリア充の桐島。
その桐島が突如バスケ部を辞めてしまい、姿をくらますことで広がる小さな波紋。
それが次第に大きな波となって周囲の生徒を巻き込んでいく…そんなお話。

『桐島は誰か?』が問題じゃないんですよ。
桐島は一切登場しないしw

生徒一人一人が主人公で、それぞれの事情、物語を持っている。

運動部>>>>>>文化部 という図式は実に分かりやすいけれど、実際そうだよね。

スポーツが出来るヤツは確かにモテる。それがイケメンなら尚更のこと。
多様な価値観を許容できるようになった大人ならさておき、学生時代は特にそれが顕著だと思う。

20120815_01.jpg

そういう意味では子供ってシビアで残酷だよね。。。

神木隆之介君が演じる”前田”は映画部に所属している。

他の生徒から注目を浴びる華やかな運動部の生徒、流行に敏感で恋愛や遊びを楽しむモテ系の帰宅部の生徒が学園ヒエラルキーの上の階層に所属していて、言うまでもなく前田は最下層に所属している。

実際、前田が撮影した自主製作映画が映画コンクールの予選を通過しても
他の生徒からバカにされ嘲笑される立場は変わらなかった。

他人からバカにされても、先生から反対されても、自分のポリシーを貫ぬくことを決めた前田(神木隆之介)
部活動に打ち込む男子生徒/女子生徒
恋愛と自由を楽しむ帰宅部の”イケてる”男女
周囲の生徒と合わせながらも他の生徒から一歩引いた視点で俯瞰している橋本愛扮する女子生徒

前田を中心に物語は進んでいくわけだけど、誰しもが主人公に成り得る…そんな不思議な映画。

大恋愛や大事件、ご都合主義的な展開は一切なし。
淡々と進んでいく学校生活をそのまま放映しているような…そんな映画。
それだけにリアリティがあるんだよね。
映画にエンターテイメント性を求めている人にはただただ退屈な映画に見えてしまうと思う。

けれど、笑えるシーンは随所に散りばめられていましたよヽ(´ー`)ノ

映画撮影中に起きる数々の小さい事件(?)のシーンでは大いに笑っていいと思う。
※ウチの近所の映画館では小さな笑いしか起きなかったけれど…

ただ、前田がリア充達に向かって言い放ったセリフ

20120815_02.jpg

『こいつら全部食い殺せ!』

ここって笑うところ!?(その直前までは大いに笑えると思う)

映画館によっては爆笑しているところもあるようだけど…

個人的にはヒエラルキーの最下層にいた前田がリア充達に反旗を翻した瞬間!!みたいな感じでスカッとしたんだけどね。映画『リリィ・シュシュのすべて』でいじめられっ子に扮する市原隼人が、いじめっ子である忍成修吾に一矢報いた瞬間のような感覚を覚えたのは僕だけだろうか。

20120815_03.jpg

それはともかく、映画『告白』で好演した橋本愛は今作でもイイ演技をしてる。
目力が強いし存在感あるし…このままいけば蒼井優みたいないい映画女優になるかもしれないね。

ただ、この映画の中の橋本愛演じる女子生徒の立ち回りに関しては
『おいおいそりゃないだろ~!(涙』と思ってしまったけれど(^ω^;)

20120815_04.jpg

大好きな映画について熱く語る前田を見て、

『あれ?俺には何があるだろう。熱くなれるだけの”何か”があるのだろうか。』

そう気づいた瞬間に宏樹は…

いままでバカにしていた文化部の”いわゆる下層の生徒”は、
実は物凄く充実した人生を送ってるんじゃないだろうか?

リア充=人生の勝ち組
ひたすら自身の趣味に走るオタク=人生の負け組

世間的にはこんな風潮があるように思えるけど、本当にそうなのかな?

自分の好きなことに熱中して何が悪い。
それで誰かに迷惑をかけたのか?
他人をバカにする奴はそれだけの何かを持っているのか?

熱中できる何かがある人の方が、充実した人生を送ってるんじゃないのかなーなんて、
この映画を見てそう思ったヽ(´ー`)ノ

ちなみに冒頭で言った好きな作家(元作家さん?)とは豊島ミホさんのこと。
過去にしばしばブログネタで使わせてもらいましたm(_ _)m

ex 天職は本当に存在するの?
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-1040.html

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2012   0 trackback

劇団木本夕貴 旗揚げ公演 ~元SDN48 木本夕貴出演~

Category : SDN48
元SDN48 木本夕貴さん出演の『SMA一座』(劇団木本夕貴)の旗揚げ公演に行ってきましたo(´▽`*)/♪

場所は「千川びーちぶ」

過去のブログを遡ってくれると分かると思いますが、住宅地のど真ん中みたいな場所にありますw
入口を見逃してしまいそう(^ω^;)(;^ω^)



全3回の公演のうち、1回目の公演と3回目の公演に参戦。

前回のふれあいイベントでは空席が目立っていたものの、今回の公演では空席はほとんど見当たらなかった。
お盆に暇している人達が総集合したようです←
3回目の公演に関してはお仕事が終わってから急いでかけつけた人もチラホラいたようだけど。

どこかで「10分の舞台と握手会(サイン可)」と書いてあるのを見かけたので内容には期待していなかったのだけど、蓋を開けてみたら15分の舞台×3本のオムニバス形式だったり。
なかなかボリューミーで内容も(エチュードに比べれば)しっかりしていて楽しめた。

「トイレの紙様」
「子供達の準備」
「ユーキ・サンデル教授の本当の話をしよう」

旗揚げ公演では上記3本の舞台が行われた。
登場人物は座長の木本夕貴、アキラ100%、天野君(奴子食堂)、高山璃奈(SMA)の4人

ちなみに各回の冒頭には事前に撮影した映像が挟まれるのだけど…
完全に『世にも奇妙な物語』のパクリ(笑) BGMなんかそのまんまだし!
きーぼーが黒いスーツ&巨大な黒のサングラス姿で登場してストーリーテラーのタモリさんに扮しているというw

第一回公演のときは「子供達の準備」で一番笑いが起こっていたが、
第三回公演のときは「ユーキ・サンデルの本当の話をしよう」で爆笑が沸き起こっていた。

回によって客層が違うせいか笑いが起こるタイミングや笑いのツボが違っていたようで。

・「トイレの紙様」
冒頭のストーリー紹介のシーンで最後。
洋式トイレの中にカメラがズームインしていくから中に何かあるのか?と思っていたけど何もなくw
単に「トイレの紙様」というタイトル文字が画面に映し出されるだけだった。

男子トイレ(大の方)が満員で、漏れそうだから思わず女子トイレに飛び込んだところ、
同僚の女子達がトイレ(メイク直し)にやってきて色々な噂話を聞いてしまうという話。
途中から♂の同僚(天野君)が登場したり、最後の方であきぱーさんトイレから飛び出しちゃったり。

あきぱー(アキラ100%)さんがメチャメチャ頑張っているけれど、さほどウケていなかったよーな。
とにかく尋常じゃない汗の量で(笑)
トイレットペーパーでお尻よりも顔を拭いたほうがいいんじゃないかと思ったw


・「子供達の準備」
個人的にはこれが一番ツボだったかなヽ(´ー`)ノ
あきぱーさん扮する5歳の息子と、きーぼー(木本夕貴)扮する8歳の娘が両親の離婚の兆候を察知。
両親に悟られないように事前に色々と準備してしまう話。
あきぱーさん&きーぼーのマセガキっぷりがウケたw
それに加えてきーぼーの貴重なツインテール姿が見られて満足ヽ(´ー`)ノ


・「ユーキ・サンデルの本当の話をしよう」
きーぼー扮する教授(先生?)のお手本を参考に、生徒たち(あきぱー、天野、高山)が「普通の人は知らないであろうウィットに富んだ本当の話」をしていくというお話。
例えば、藤木直人や(海外ドラマ『24』に出演していた)キーファー・サザーランドには「双子」という共通点があるとか。
天野君が「おすぎとピーコも双子です!」みたいに答えて、きーぼー先生に「ヒネリやウィットが無い!」とダメだしされて豊満な胸(?)を何度もパンチされるとか。
「パチンコ会社の御曹司と結婚した神田うの。その弟はパチンコで月5~6万円負けてる」はウケてたな~w
ナイスな回答をした生徒達に対し、ご褒美に与えられるのは何故かグレープフルーツの皮w
この時点で最後のオチが読めてしまったのは僕だけだろうか。
最後は膨らませた風船にグレープフルーツの皮の汁をかけて無事に風船を割ることに成功していた。
※リハーサルの時は何度やっても上手くいかなかったらしい
キャパ60席のこの劇場…グレープフルーツの匂いが劇場に充満してましたw


■握手会
・写真なし ⇒ 15秒
・写真1セット購入者 ⇒ 30秒
・写真2セット購入者 ⇒ 60秒
・「劇団木本夕貴」で配布されたチケットを持っている人 ⇒ 更にプラス15秒

きーぼーの収入に貢献するつもりで2セット購入←


■第1回旗揚げ公演終了後
映画出演決定おめでとう!を言おうとか、舞台の話とかしようかなーと何となく考えていったのだけど…
きーぼーのマシンガントークが炸裂してシミュレーション通りにはいかず(^ω^;)(;^ω^)
まぁ楽しかったからいいやヽ(´ー`)ノ
会話が詰まったとき用に用意してたサイン用の生写真だけど、きーぼーにめざとく見つけられてしまったのでそのまま出してサインを書いてもらった。

20120814_01.jpg

きーぼー:あっΣ(`・Д・ノ)ノ  これ詐欺写メだー!!
RIS-O:えっ、詐欺なの!?
きーぼー:実物より可愛く写ってるよねーw
RIS-O:でもお団子(髪型)可愛いとおもうよー。
きーぼー:ほんとぉ~!? 嬉しいーヾ(≧∀≦*)☆彡

↑本当に他愛のない会話w


■第3回旗揚げ公演終了後

初回よりは落ち着いて会話することが出来た。
「映画出演決定おめでとう」「舞台出演決定おめでとう」など直接言った後…。

RIS-O:週末のDVDイベントでは当然水着で来てくれるんだよね!?(*・∀・)ノ「写真」

20120509_01.jpg

すかさずこの写真を机の上に出してw

きーぼー:Σ(・ω・ノ)ノ! えっ、水着!?
きーぼー:えー、それはぁー!! (お腹をさすりながら)この辺の事情があるから水着はちょっと(笑)
RIS-O:この辺(腹)の事情ね(^ω^;)(;^ω^)
RIS-O:でも、(元SDN48の)KONANやゆっきー(相川友希)は水着で出てきてくれたよ!?(*´艸`)
きーぼー:ほっ、ほらぁ! あの辺はやっぱりナイスバディーだし(^ω^;)
RIS-O:えーっ、残念~(ノ><)ノ

ということで、18日のDVDイベントは水着ではないようですε=\_○ノ
こはるん(小原春香)みたいにSDN48の衣装で出てくるのかなぁ?
でも、きーぼーはオシャレさんだから勝負服の私服で出てくる予感(・∀・)!

20120814_02.jpg

サイン入り写真はこんな感じになりましたヾ(≧∀≦*)☆彡

ちなみに18日のDVDイベント(全2回)のチケットにはまだ若干数の余裕がある模様。
水着で登場する可能性は限りなく低いのでw
DVDイベントの敷居が高いと感じているきーぼー推しの女子は是非参戦してあげてください(*・∀・)ノ

20120814_03.jpg
■木本夕貴舞台出演決定!
『ジェントルマンと私』 10月3日〜8日 中野ザ・ポケットにて。
http://www.RetroNote.com

Posted by りすお [RIS-O] on 14.2012   0 trackback

AKB48 4th アルバム『1830m』の…

Category : AKB48
20120813_01.jpg

宣伝カーを発見(・∀・)!

巨大な宣伝カーが街を走っていると一流アーティストの仲間入りをしたんだなーと感じてしまう僕は単純ですね(/∀\*)

これって秋葉原で走らせる必要あるのかな?

秋葉原に来てるヲタの大半は宣伝の有無にかかわらず購入するのでは(^_^;)

やっぱり渋谷~原宿近辺の方が宣伝効果が大きい気がする。

  
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2012   0 trackback

ミサイタル ~ ROCK NATION (a-nation musicweek)

Category : LIVE
今日は昼から(元SDN48)大河内美紗主催のライブ『ミサイタル』に参戦。

場所は渋谷グランデ。
あまりに外が暑くて写メ撮る余裕がなかった(笑)
一言で言うと渋谷の丸井とかPARCOの近くにあるシャレオツなイベントスペースです○(≧∇≦)o

ゲストのLUPINって誰だろー?と思ってたら人じゃなくてグループだったのかw
しかも読み方「ルパン」だと思ってたら見事に違ったよね(^_^;)
※確かルピンだったかと

みさみさの歌は素晴らしかったけれど、緊張と興奮(?)のせいかMCはやたらテンションが高くて若干滑ってて←
なかなか面白かったヽ(´ー`)ノ

8月26日(日)に再び『33会』(みさ会)を行うとの告知。

今日登場したMCのガーユーさん。
千原せいじさんと一緒に『せじけんバー』なる居酒屋(?)を経営しているらしく、33会の会場はそこになるとのこと。
以前、千原せいじさん同席の焼肉パーティーにみさみさが参加していたというエピソードには驚いた。
AKB48の増田有華ちゃんといい、SDN以前から梅田悠を知っていたことといい、
AKB48研究生の田野ちゃん&その家族と仲が良かったり…みさみさの人脈はかなり広いようだ。

33回のチケットは終演後、その場で販売するとのこと。
ヲタが殺到するかと思いきや、AKB48東京ドーム公演の日程とモロかぶりだったせいか
速攻で完売するようなことはなかった。(でも結局は完売したのかな?)



ミサイタルの後は渋谷~原宿方面に徒歩で移動(・∀・)

a-nation musicweek Charge Go! ウイダー in ゼリー 「ROCK NATION 」に参戦してきました(*・∀・)ノ

昨日の「IDOL NATION」と今日の「ROCK NATION」両方参戦してる人ってどれだけいるんだろう(^ω^;)(;^ω^)
アイドルファンでROCK好きの人って何故か自分の周りにはあまりいないんだよなー。
(アイドルの)ブログのコメント読んでいる限りでは一定数いそうなんだけど…ヽ(´ー`)ノ

20120812_01.jpg

むさ苦しい♂が多かった昨日とは打って変わって会場はギャルばかりでしたヾ(≧∀≦*)☆彡

■出演アーティスト
・CNBLUE
・土屋アンナ
・Sads
・VAMPS

Sads
黒夢は結構好きだったけれど、実際に清春のパフォーマンスを見たのは今日が初めて。
相変わらずセクシーでシャウトも絶好調でした!!

MCで言っていたけれど、清春って結婚してたのかΣ(・ω・ノ)ノ!
千人斬り伝説のモテ男だから妻子は持たない主義なのかと思ってた(^ω^;)

しかも中3の娘がいるとか!!
「ウチのパパはパパじゃない」と娘に言われてるそうですw

確かにパンクスピリッツ旺盛で出禁スレスレだったよねw

清春:(次の)VAMPSまでに会場整理できればいいから!(←2度言った)

そう観客を煽った結果・・・。
ファンはオールスタンディングの会場みたいに座席無視で前に押し寄せるわ、ステージ前方にある柵を壊して突進するわw
自由すぎるだろ!!(汗

清春:僕達この後すぐ帰らないと。警備員さん達(に怒られそうで)怖いです(観客w

最後の2曲では曲の途中で観客にマイクを渡して←
自分は歌わずにひたすら観客を煽るパフォーマンスw
ワンマンLIVEか!と思うような自由っぷりでしたヽ(´ー`)ノ

そしてそして…

お目当てのVAMPSはなんと11曲も披露してくれましたヾ(≧∀≦*)☆彡

前日の(トリの)SKE48の例があるから、あっという間に終わっちゃうんじゃないかなーと危惧していたけれど
結果的にはほぼ1時間くらいやってくれたんじゃないかな。

(」゚ロ゚)」HYDEー!!

相変わらずカッコ良かったーo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
顔はもちろんのこと、鍛え抜かれた胸筋と腹筋が(/∀\*)←

観客もノリノリで『理性はいらなーい!!』ってw
※定番のコール&レスポンス

水着ギャルが見られて良かったです←

『REVOLUTION』では『(床を)鳴らせー!!』の煽りで観客が足踏みを開始!!
代々木体育館に足踏みの音が地鳴りのように鳴り渡った!Σ(・ω・ノ)ノ!

HYDE:床をぶち抜いてもいいから! (僕は)お金あるから!!(観客ww

HYDEさんw

VAMPSワンマンのときのようなノリで楽しめたo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

Posted by りすお [RIS-O] on 12.2012   0 trackback

a-nation musicweek Charge Go! ウイダー in ゼリー 「IDOL NATION 」 夜公演

Category : LIVE
a-nation musicweek Charge Go! ウイダー in ゼリー 「IDOL NATION 」に行ってきました(*・∀・)ノ

20120811_01.jpg

会場は代々木第一体育館

20120811_02.jpg

いりぐち

20120811_03.jpg

キティちゃんキャワ(*´艸`)
芹那が喜びそうw

20120811_04.jpg

代々木口から入場しようとしたら…
a-nationの入り口は渋谷口(反対側)とか!ヽ(`Д´)ノ

20120811_05.jpg

原宿方面から渋谷方面に向かう途中に物販ブースが。

20120811_06.jpg

出店なんかもあったりしてフェスっぽくなってましたヽ(´ー`)ノ



出演したアイドルは以下の通り

・HKT48
・9nine
・東京女子流
・SUPER☆GiRLS
・アイドリング!!!
・SKE48

・HKT48
想像していたよりも指原莉乃への声援が少なかった。
総選挙4位の人気はどこへ…
やっぱりスキャンダルが響いてるのかなぁ。
『有吉AKB共和国』で有吉が指原のスキャンダルをネタにしていたときは爆笑したけどねヽ(´ー`)ノ
『指原ヲタは(指原を)いじっても文句を言ったり炎上させようとする人たちがいないから良い』とも有吉が言っていたから、わりと冷静に受け止めているヲタが多いのかと思っていたけれど…?
セットリストはSKE48のものばかりだったから会場はそれなりに盛り上がっていた。
第一印象では…とにかくフレッシュ!! というか若過ぎ。
それと声優っぽい声の子が多いね。
指原が自分のことをババアすぎて…といっていた気持ちが分かった気がする…(笑)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120811-00000046-dal-ent

・9nine
かなーり前に見たことがある。
そのときはどーしようもない歌を唄っていた気がするけど(←曲が悪い)
それなりにノリの良い曲も増えてきたようで。
川島海荷以外はなんだか冴えない感じの子が多かったけれど、皆あか抜けてきたねヾ(≧∀≦*)☆彡
(Perfumeの)あーちゃんの妹は髪型が違うだけで、かなり姉に似てきたと思う。

・東京女子流
こちらのグループも昔見たときはどーしようもない曲が多かった気がするけど、
何度か観ているうちに楽しめるようになってきた。
メンバーの年齢が上がってきたことも影響しているかも。
最初見たときは若すぎて…ロリ〇ン向けだと思っちゃったしなぁ(^_^;)
ただ、他のアイドルグループに比べるとテンポが遅めでイマイチ盛り上がりに欠けていた感が。

・SUPER☆GiRLS
声援は他のアイドルよりもやや多かった気がする。
それまで静かだった観客も割とノリノリな感じでフリコピをする人が多かった。
それなりに認知度が上がってきているようで。
小室哲哉が提供している曲 & SUPER☆GiRLSの夏ソングは好きなので今日は生のパフォーマンスが見られてよかった。
ちなみに僕の言う夏ソングと言うのは『MAX!乙女心』と『プリプリSUMMERKISS』の2曲
サビのフレーズとメロディが頭から離れない(笑)
ちなみに総合的なルックスレベルはかなり高いと思う。(個人的に垢抜けている子が好きなので)

・アイドリング!!!
安定した人気。アイドリング!!!への声援も他のアイドルより多かったような。
かなり露出度が高い衣装(水着のような下着のような?)でビックリ。
アイドリング!!!ヲタの知人いわく『新曲MVの衣装』なんだとか。
新曲CDのプロモーションをしたかったのか8/8リリースの『One Up!!!/苺牛乳』から2曲をチョイス
『One Up!!!』と『女神のパルス』というノリの良い曲をぶつけてきたが、知人は不満気だった。
理由を聞いてみると『One Up!!!/苺牛乳』は番組(フジテレビ)でわりと流れるのだけど『女神のパルス』はほとんど披露されたことがなくてファンでもノリについて行ける人は少なかったのではないか?とのこと。
あみみ(菊地亜美)に加えて5期生の子のMCがかすれ声で「大丈夫か?」と思っていたら…
知人いわくアイドリング!!!の子は(地声で)かすれ声の子が多いみたいでw

・SKE48
登場前、会場の声援がひときわ大きくなった。
やはり会場にいたほとんどの観客はSKE目当てだったようだ。
1曲歌った後、珠理奈が『次の2曲で最後の曲となってしまいましたー!』って何だよそれ(笑)
アンコール前提とはいえ、1曲歌った直後に終わりを予感させるとか(^_^;)
トリだからといって曲を多めにやってくれるわけではないらしい。
『アイシテラブル!』『パレオはエメラルド』『1!2!3!4! ヨロシク!』など、ひたすらシングル曲で攻めてきた構成はGood!
ここには他のアイドルのファンもいるわけだし、知名度の高い曲をぶつけてくるのは定石だよねヽ(´ー`)ノ


■総括
なんだか物足りなかった(ノ><)ノ
1アーティストの出演時間&曲数が少ない気がする。
出演アーティストの豪華さ、場所・アクセスの良さを考えればチケットの値段は決して高くないんだけど…
もうちょっと聞きたいなーというところで終わってしまう。腹八分目じゃなくて六分目くらいというか(^_^;)
『TOKYO IDOL FESTIVALの方が良かったですねヽ(´ー`)ノ』というのが知人との共通の感想だった。。。

SDN48解散後、ちょこちょこ他のアイドルを観に行ってるけれど…
やっぱりSDN48ほどハマりそうなアイドルは出てこないなー。
AKB48は劇場公演に月3~4回入れていた時代に戻れたら再びハマるんだろうけどヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2012   0 trackback

最近のお買い物

Category : Diary
出不精な僕は、イベントやLIVEのついでに買い物も一緒に済ませることが多い。
休日は結構外出している方だと思うけれど、イベントが無かったら一切外に出なかったりするからね( ̄∇ ̄)

汗や体臭が気になるこの季節。
先日AKB48劇場(TeamA公演)に行った帰りに、下の階のドンキ・ホーテで香水を購入。

香水を使い始めてから数年はド安定のブルガリのプールオムを使用していたけれど、
途中から(カルバンクラインの)ck one summerを使うようになった。
理由は毎年香りが変わって飽きないから(・∀・)

そんなこんなで ck one summer 2012(今年バージョン)の香りを嗅いでみたわけですよ。

・・・キュウリ臭い(ノ∀`)

帰宅してネットで調べてみたら、やはりキューカンバー(きゅうり)の成分が含まれているとのこと。

キュウリの匂いって実際どーなんですか?
女子で『キュウリの香りが好き(*´艸`)』って言ってる子、見たことないんですけど(笑)

色々クンカクンカしてみた結果←

20120809_01.jpg

同じくカルバンクラインの ck be を購入。
男女兼用の香水らしいから多分大丈夫でしょう(何が

汗っかきだからなのか、すぐに匂いが消えちゃうんですけど…。
GACKTさんみたいに常に良い香りを漂わせる都会人になるためにはどうすればいいんでしょうか←


■ブルーライト軽減メガネ 『JINS PC』
20120809_02.jpg

先日、久々に事務所に顔を出したら協力会社の女の子がメガネをしていたので
『あれ?メガネだったっけ?』と声をかけたところ、このメガネを勧められたので試しに買ってみた。

TOKYO IDOL FESTIVAL 2012の最中にダイバーシティ東京のJINSにて購入。

いわゆる”PC用メガネ”と呼ばれるもので、目に負担がかかるブルーライトを軽減してくれるメガネ。
度入りではないメガネは検査なしですぐに買えるのがイイね!ヾ(≧∀≦*)☆彡
お値段も3990円~5990円となかなかリーズナブルな価格だし。

職業柄PCを使う時間が長く、肩こりがヒドいので…これで少しは軽減されるといいのだけど。
とりあえず家でPC使う時につけてみることにした。

いやー、しかしまさかレーシック(視力矯正施術)した後に再びメガネをかけることになるとは思わなかった。
太陽がギラギラ照りつける夏の間はサングラスすることもあるけどね。
レーシック経験者は白色が異様に眩しく見えるので…
※かなりの個人差があります


■スイカ味のペプシコーラ
20120809_03.jpg

色からしてヤヴァイ感じがしていたけれど…

やっぱり買わなきゃ良かった(苦笑

毎年引っかかってる気がするなー( ̄∇ ̄;)

飲めないほどマズくはないんだけどねー。
やっぱり普通のペプシコーラ or ペプシNEX カロリーゼロ の方が美味しいやヽ(´ー`)ノ

でも何事もまず試してみることが大事(・∀・)

毎回同じ選択なんてツマラナイじゃない?
世界が広がらない気がするし…って、そんな大げさな話でもないけれど(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2012   0 trackback

Livemasters &CREATIVEMAN presents 【VOL.0】

Category : LIVE
Zepp Tokyoで行われたLivemasters &CREATIVEMAN presents 【VOL.0】というLIVEに行ってきました。

出演アーティストは下記の通り

20120808_01.jpg
AA=

20120808_02.jpg
BOOM BOOM SATELLITES

20120808_03.jpg
Fear,and Loathing in LasVegas

お目当てはBOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)

AA=とFear,and Loathing in LasVegasのパフォーマンスを観るのは今日が初めて。

AA=の音楽は映画『ヘルタースケルター』のエンディングテーマにもなっている『The Klock』で聴いたことがあったけれど、Fear,and Loathing in LasVegasに関しては音楽を聴いたことすらなかった。

■Fear,and Loathing in LasVegas
名前からして何だか激しそうな予感がしていたけれど…
想像以上に激しかった。

Zepp Tokyoはかなり音響がいい方なのにギターもVocalも爆音過ぎて音割れてるしw
はっきり言って事前にCD聴いてないと音楽もVocalも激しすぎて何やっているんだか分からないレベルww

ジャンルとしてはミクスチャーバンド?
それともエレクトロ・ロック?
いや、でもほとんどシャウトしっぱなしだったしなー( ̄∇ ̄;)
Zepp1階の観客はほぼ全員盛り上がっていた。
自分の知らないバンドの中には(LIVEやフェスなどで)人気があるバンドってまだまだあるんだろうな…。

■AA=
観客のノリが一番激しかった(危険だった?)のがAA=
ダイブ・モッシュが激しすぎ。
受け止めるスタッフも命がけっぽい感じだった(汗

ジャンルとしてはエレクトロ・ロックなんだろうなー。
Fear,and Loathing in LasVegasはシャウトがメインな感じだけど、AA=はちょこちょこ歌が入ってくる感じ。

・AA= 『The Klock』 ~映画『ヘルタースケルター』エンディングテーマ



■BOOM BOOM SATELLITES(ブンブンサテライツ)
彼等のLIVEに参戦したのは丁度2年ぶりくらい。
こんなにROCKしてたっけ?と驚くくらい初っ端からアクセル全開でBPMの速い曲をぶつけてきた。
『Morning after』とか何度聞いてもカッコイイな~。

2年ぶりの新曲『BROKEN MIRROR』を生で聴くことが出来て感動!!
川島さんのボーカル美しすぎる…。

(サポートメンバーの)ドラムの人が女性で驚いた。
元々女性のドラマー自体が珍しいのに、男性バンドに引けを取らないメチャメチャ激しいドラミングしていて惚れそうになったw

■BOOM BOOM SATELLITES 『BROKEN MIRROR』


予想では1バンド40分くらいの持ち時間かなーと思っていたのだけど、実際は50分程度あった。
セットチェンジで10分くらいかかっていたから、1つのバンドにつき約1時間。

終演したときには既に22時を回っていた。
値段以上にボリュームのあるLIVEだったけれど、これでまた寝不足だな…。

  
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2012   0 trackback

ネコトマイ in SHIBUYA DESEO

Category : LIVE
ちゃき推しの某氏とともに「かりーね。」(元SDN48メンバー多数出演)および「劇団木本夕貴」(元SDN48 木本夕貴出演)をスルーして『ネコトマイ』に参戦←

『ネコトマイ』
小桃音まい/AeLL./JUICY/SKETCH/怪傑!トロピカル丸/CANDY-GO!GO!/早乃香織/伊藤桃/
咲岡里奈/葵かなみ(Elastico -Pegasus-)/多国籍軍/Power Spot/ウルトラガール/めろでぃーリアン

いわゆる地下アイドルのイベント。

スタンディング250人の狭い場所だったけれど
平日ということもありスペースには意外に余裕があった(笑)

参戦する前から予想していたけれど…

見渡す限り男、男、男(汗

8/4~5にかけて行われたTIF(TOKYO IDOL FESTIVAL 2012)に参戦してきた人が多く、
日焼けして真っ赤になっている人が多かったw

地下アイドル独特の動きがあったりして、傍から見ていて楽しかったけれど・・・

なんだか足を踏み入れてはいけない場所に来てしまった感じが…(笑)

お目当てのまいにゃ(小桃音まい)は相変わらずちっちゃくて可愛かったヽ(´ー`)ノ

好感度のカタマリみたいな子で、アイドルとして徹底してるなーという印象。

なんだかお人形さんのようで、それはそれで良いのだけど、
もうちょっと素の部分を見てみたいなーなんて思った。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2012   0 trackback

やっぱり一期生だなっ!

Category : SDN48
約10日前のこと。

20120805_01.jpg

やたら大きな段ボールが届いた(・∀・)



Σ(・ω・ノ)ノ!



何事!?



こんな大きなもの注文したっけ…?




そう思って開けてみたら…



20120805_02.jpg

芹那のパネルが入ってました( ̄∇ ̄)

当時FXで利益が出ていたからついついポチっと注文してしまったけど…

ポスターと違って額縁みたいな木材で出来てるから貼れないし、どうしようコレ…(笑)

あ、写メだと分かり辛いのですが、ちゃんと水着きてますよコレ←
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2012   0 trackback

TOKYO IDOL FESTIVAL 2012 初日

Category : LIVE
TOKYO IDOL FESTIVAL 2012に行ってきましたヽ(´ー`)ノ

20120804_01.jpg
ダイバーシティのガンダム初めて見た!

SKE48目当ての知人について行ったわけですが…

メイン会場のHOT STAGE(屋内会場)は完全入替制ではなく、
「会場から出て行った人数を入れ替える」方式。

SKE48のステージは夕方からだったものの、必死系のSKEヲタが朝からずっと前列を陣取っていたらしく(苦笑
待ち列が遅々として進まない(;´Д`)

知人は早々に諦めて(笑)
17:00から始まる野外ステージのみを観ることに。

アイドリング!!!ヲタでもある知人に付き合って、アイドリング!!!メンバーが出演するLIVEを何本か観てみたり。

・アイドリング!!!系 (野武士アイドリング!!!とかいろいろ)
・アリス十番
・ぱすぽ☆
・BABY METAL
・DOROTHY LITTLE HAPPY
・私立恵比寿中学(1曲だけ)
・東京女子流
・吉木りさ
・SKE48
・THE ポッシボー
・バニラビーンズ

とりあえず上記のアイドルのパフォーマンスを観ることが出来た。
基本的に他のアイドルとのカップリングで出ることが多く、
中には2曲だけの披露…みたいなアイドルもあったけれどね。

・アイドリング!!!
アイドリング!!!のLIVEは知人の付き合いで何度か観たことがあったけれど、個人的には最近の曲の方が好きかな。
『モテ期のうた』とかライブで盛り上がる曲もいいけど、やっぱり音楽的にちゃんとしている(ヘビロテできる)曲の方が僕は好き。
最近バラエティで(元SDN48)芹那並に推されている(アイドリング!!!)菊地亜美のトークはキレが良くて面白いね。

・アリス十番
新曲『ハピ☆バデ』を披露していた。
ヘビメタの要素を持つアイドルなんだけど、全体的にキャッチーなメロディだったりハモりが綺麗だったりしてイイ感じ。
ステージの低い場所からでも客席にダイブするんですね(笑)
受け止める客側もしゃがみ込んでダイブを受け止める準備をしていて感心してしまったw
MCのとき、それまでスタンディングで盛り上がっていた客が一斉に座って後ろの方が見えるように工夫しているマナーの良さは素晴らしいと思った。
他のアイドルの現場にも言えることだけど、初期から応援している”濃いヲタク”の人は意外にマナーが良かったりするんだよね。

・DOROTHY LITTLE HAPPY
ルックス的にも曲的にもいまいちピンと来なかった…。
メンバーと客との掛け合いは楽しそうだったけどね。

・THE ポッシボー
知人曰く『思ったよりメンバーは大人でしたねヽ(´ー`)ノ』とのこと。
自分もついこの間、渋谷WWWでポッシボーを観たときに同じことを感じた(笑)
LIVEで盛り上がる曲が多くてファンもメンバーも本当に楽しそう。

・BABY METAL
全然知らないアイドルユニットだったけれど、かなり人気があるようで驚いた。
ちなみに音楽的には一番ロックしていて激しかった。 SUMMER SONICにも出演するらしいΣ( ̄∇ ̄;)
アリス十番は基本的にポップだけど、こっちは本当にメタルっぽい。
客のノリもロックフェスみたいな感じでちょっと怖かったw
ただ、メンバーが若すぎて…( ̄ー ̄;)
自分も知人も『本当にメタルが好きな子だったらいいけど、なんだか”やらされてる感”が…』というイメージを持ってしまった。
その点、アリス十番のメンバーは本当にROCK好きな子が多いっぽいね。

・東京女子流
楽曲はアイドルというかどちらかというとアーティスト寄りな気がした。
知人曰く同業者(他のアイドル)に人気があるらしい。
そういえばアイドリング!!!のメンバーも”東京女子流推し”を公言していたなぁ。
センターの子は本当に美少女って感じで可愛いね。
フツー歳を取ったら劣化してくるもんだけど(笑) 変わらない美少女っぷりに驚いた。

・私立恵比寿中学
想像以上にファンの数が凄くて驚き。
”ももクロの妹分”らしくノリが良い曲が多くてファンも楽しそうだった。
ももいろクローバーが大ブレイクしちゃったから、恵比寿中学に流れてきた人が多そう。
自分や知人からすると、とにもかくにもメンバーが若すぎて…( ̄ー ̄;)

・ぱすぽ☆
AKB48系を除くと楽曲的にはぱすぽ☆が一番好きだなー。と改めて思った。
相変わらず安定した人気だった。
頑張って前の方に行ってみたけれど一人だけ盛り上がってモッシュしてくるウザいのがいてゲンナリ。
最後の方、会場後方からプロデューサー然とした態度で眺めているときに気づいたのだけど、
私立恵比寿中学よりも若干客の数が少なかったような。マジかよ…。

・バニラビーンズ
(失礼ながら)地味に長い間活動してるよね?
『ニコラ』とか久しぶりに聞いた!
『東京は夜の7時』は振り付けが簡単ですぐに覚えられるからいいね。

・吉木りさ
グラビアアイドル界を席巻している吉木りさ。
彼女が歌を出していることを知っている人はどれだけいるのだろう(^_^;)
本当はぱすぽ☆を観に行ったのだけど、時間が押していて丁度彼女が出演する時間のちょい前に到着してしまった(笑)
大人数アイドルが流行している中ソロで奮闘していた。人気も結構あったと思う。
でも、その後に登場したぱすぽ☆のために(吉木りさの時間から)場所取りしていたヲタが多そうな感じだった(^_^;)

・SKE48
やはり本日出演したアイドルの中では客の数が一番多かったと思う。
このご時世にシングルセールス50万枚を叩き出すスーパーアイドルだから、客が多すぎて会場に入りきらず現場が混乱するんじゃないか?と思ったけれど、意外にそんなこともなかった。
一時期体調が心配されていた松井珠理奈は元気そうで何より。
SKEのCDは持っていないけれどシングルを中心とした構成で、全部聴いたことがある曲で良かった。
やっぱりダンスのキレの良さはAKB48よりSKE48だね~。

20120804_02.jpg
夕暮れ時のガンダム

20120804_03.jpg
ライトアップされたガンダム@背面

20120804_04.jpg
ライトアップされたガンダム@正面

20120804_05.jpg

21:00から始まったガンダムショー(?)では壁面にアニメの名場面が投影されていた。
ファンにとってはたまらなく嬉しい演出だったに違いない。
…というのも、自分はガンダムを見たことが無いので良く分からないのです(笑)
エヴァンゲリオンはリアルタイムで観ていたんだけどねー。

20120804_06.jpg

ダイバーシティ内は激混みかと思ったらそうでもなかった。上階のレストランは混んでいたけれど。
今都内で最もホットな場所はやはりスカイツリーなんだろうか。
今度じっくり見てたいなー。

屋外を行ったり来たりしていたら日焼けがヤバイことに…。
基本的に美白を目指している僕ですが←
健康的に焼けている方がモテそうな気がするから良しとしようヽ(´ー`)ノ

最近フォロワーさんに評判のいいLinQを見てみたかったなー。
個人的にはSKE48よりもぱすぽ☆と小桃音まいとSUPER☆GiRLSを見たかったから、
8/5の方に行った方が良かったのかも( ̄ー ̄;)

Posted by りすお [RIS-O] on 04.2012   0 trackback

AKB48 TeamA 6th 『目撃者』公演 ~8/3 フルメンバー公演~

Category : AKB48
TeamAの『目撃者』公演に初めて当選。

元々『目撃者』公演自体が少ない上、基本的にこじはる(小嶋陽菜)か麻里子様(篠田麻里子)あたりの”超選抜”メンバーが出るときしか応募していないので、必然的に当たる確率は極小になるわけで(^_^;)

幸運なことに今日はチームAフルメンバーによる目撃者公演。
かなりレアな公演に当選して驚いた。
東京ドームが落選だったから運が回ってきたのかも(*´艸`)
それに、もしかしたら(月末のAKB48卒業公演を除くと)あっちゃん(前田敦子)が出る最後の公演になるかもしれない。

最後にAKB48劇場に足を踏み入れたのは3/15の2ショットポラロイド撮影の時。
そして最後に公演を観たのは芹那が出演していた3/3のSDN48『誘惑のガーター』公演だった。
つまり約五ヶ月ぶりに劇場に足を踏み入れたことになる。

ちなみに1つ前に入ったAKB48の公演は2011年2月23日の『シアターの女神』研究生公演。
TeamAの公演に至っては2010年4月25日のTeamA 5th 『恋愛禁止条例』公演以来、2年3か月ぶり(!)だった。
結局指原がTeamAに加入してから一度も姿を見ることなくHKT48に行ってしまったw

8Fに上がるとSDN48の壁掛け写真は撤去されており、代わりにポスターが貼られていた。

20120803_01.jpg

改めて見ると寂しいな…

■入場抽選
本日の公演ではMVP入場をしている人がいた。
MVPとかまだやってたんだ(^_^;)
このタイミングで使うということは…おそらくあっちゃんのファン?
それともTeamAフルメンバーだったからかな?
※MVP入場だとメンバー全員と写真撮れるんだっけか?

ちなみにMVP入場のときの拍手は無し。
この場にいるファンは過去の慣習を知らない人達ばかりなんだろうか…

抽選はやや干されで13~14順あたり。
この時点で萎えていたのだけど…
なぜか上手と下手の立ち見最前列がかなり空いていたので、センター寄りの立ち見最前列を確保。

かつてのAKB公演、もしくはSDN48公演なら速攻で埋まってしまうであろう”こだわりの”ポジションなのに(^_^;)

ちなみにこの時点で座り席は完全に埋まっていた。
どうやら客はお行儀良く座り席の最前列から徐々に座っていった模様。
座り席の変な位置よりも立ち見最前の方が断然見やすいのにね。

そんなこんなでかなり見やすい位置で公演を見ることができたo(´▽`*)/♪

■公演開始
オンデマンドを(1度だけ)観たときから感じていたけれど大人向けの公演だね。
やかましいMIXを打てる曲は少ない感じで、手拍子すら入れづらい独特のテンポを持つ曲が合ったり。
いや、もちろんCDでは何度も聴いている曲ばかりなんだけれども、
(手拍子とかMIXとかコールとか)こればっかりは劇場の周囲のファンの様子を見てみないことにはわからないので。

それでも無理やりMIXを入れてこようとする数人のやかましいヲタにはある意味感心したけどねw

観客のほとんどはいわゆる”地蔵”
振りコピはおろか、手拍子をする人すらまばらだった。
特に座りの客はシーンとした雰囲気で食い入るようにステージを見つめてた。
おそらく『TVの中の芸能人が目の前で踊っている』夢のような空間だったのだろう。
SDN48『誘惑のガーター』公演も始まってから1~2ヶ月はこんな感じだったなぁヽ(´ー`)ノ
でもこういう静かな雰囲気は嫌いじゃないけどね。(MIXとかやらないし)

ノリの良い曲では何人かが『超絶カワイイ〇〇ちゃーん!!』とコールを入れていたけれど…

年齢的にもルックス的にも”超絶カワイイ”は合わない(笑)

20120803_02.jpg
前田敦子(あっちゃん)

20120803_03.jpg
篠田麻里子(麻里子様)

20120803_04.jpg
小嶋陽菜(こじはる)

2年半ぶりに間近で見た彼女達はみんな大人っぽくなっていて洗練されてた。
カワイイというよりもキレイ。
あーみん(前田亜美)は更に身長伸びた!? メッチャ大きく見えた。
麻理子様並にスラっとしていてビックリ。

■ザックリとした感想とか発見とか
・『炎上路線』 確かあきちゃ(高城亜樹)とさっしー(指原莉乃)の組み合わせだったと思うけど、
 さっしー左遷後←  あきちゃの相手役はしーちゃん(大家志津香)になっていたのか。
・あっちゃんとこじはるに関してはマイペースに磨きがかかってたw
・たかみな(高橋みなみ)のソロ曲『愛しさのアクセル』は完全に生歌だった。これだけ歌えれば十分だね。
・(全体曲)『アイヲクレ』あたりも生歌だったような。
 マイクが入っていなかったのか何人かの歌い出しの部分の声が聞こえなかった。
 単なるPAのミスかもしれないけど、口パクや”かぶせ”だったらのこんなことにはならないよね?
・今月あっちゃんが卒業してしまうとは思えないほど公演は淡々と進んで行った。悲壮感などは全くなく。
 おそらくまだ誰にも実感が無いんだろうなー。

■アンコール
『美しき者』が終わってメンバーがステージから掃けた後。

・・・。

…って、おいおい。
手拍子すら起こらねぇ!!Σ(゜Д゜;)
シーンと静まり返る劇場。
MVP入場の人、もしくはジャージャーうるさいヲタあたりがアンコールを発動するもんだと思ってた。

『アンコール行くぞー!!』の声は結局かからず(汗

自然発生的に起こった弱々しいアンコールの声を契機にアンコール発動。
時代は変わったね…


■MC(面白かったものだけPickup)

お題:『夏の思い出』

あっちゃん(前田敦子):この間お祭りに行ってきて、どーしても金魚すくいがやりたかったんだけど、ないの!
あっちゃん:どうして最近のお祭りは金魚すくい無いの? (メンバー&観客w

あっちゃん誰に聞いてるのw

あっちゃん:ザリガニ釣りがあったからそれをやってきたんだけど(観客w
      どうしても金魚すくいがやりたかった…。

こじはる(小嶋陽菜):夏の思い出…何もない!!(観客w

こじはる:この前、撮影で九十九里浜に行ってきたのね。
     九十九里だから(海で)水着撮影かと思っていたら何故か馬がいて(観客www

こじはる:全然夏を満喫できなかった(ノ><)ノ

あっちゃん:えーっ、じゃぁ一緒に花火大会行こうよ。〇〇花火大会。11日だよー。

こじはる:(ローラ風に)オッケー♪ヽ(´ー`)ノ

観客&メンバー:ノリが軽いwww


武藤十夢:研究生の田野ちゃんとお祭り行ってきました! 今度お泊り会もする予定で…

篠田麻里子(麻里子様):おーっ! 夏を満喫してるねぇ( *`ω´)

武藤:でも、いつも田野ちゃんと一緒にいるから次は違う人と満喫したいです(観客w

麻里子様:あっちゃんとお泊り会する?(観客!!

武藤:えっ、あっちゃんさん家に? いいんですか!?

あっちゃん:お、お泊りする!?(焦

麻里子様:あっちゃんぎこちないよw(観客w

あっちゃん:く、来る!?(観客ww

麻里子様:だから、ぎこちないって( *`ω´)


あっちゃん:でも私に誕生日プレゼントくれたんだよね~♪

武藤:そうなんです~!(*´艸`)

あっちゃん:なんだっけアレ…。うさぎのオモチャみたいなやつ!!

武藤:そうです!それです!

あっちゃん:あれ遊ぶものなの? (観客www

あっちゃん使い道が分かってないw

麻里子様:もうどっかやっちゃんたんでしょ?( *`ω´)

あっちゃん:そんなことない!!
      (武藤十夢に向かって)ちゃんと証拠の写メおくるから(観客w

麻里子様:(棚の)奥の方から出してくるんでしょ?( *`ω´)

あっちゃん:(笑) 違う!違う! ちゃんと置いてあるから!

麻里子様相変わらずムチャ振りとツッコミが激しいw


この辺りは時を経ても変わってないな~ヽ(´ー`)ノと思ってなんとなく安心した。
TeamAのメンツはやっぱり個性的だな~。
SDN48のテンポの良いMCに比べればグダグダ感は否めないけれど、それぞれの個性が光るMCだったと思う。

■エキストラ曲
AKB48最新シングル『真夏のSounds good!』 TeamAバージョン

■ハイタッチ会
超高速でウケたw
元々ガッツくつもりはないけれど、一言も会話できないんだもの。
メンバー同士くっついていて、目を合わせるだけで精一杯。
1秒で2~3人進んで行っちゃう感じ。「これぞ真のハイタッチ会」という感じだった。

しーちゃん(大家)くらいまでの最初の4人はそんな状況を加味しているのか(?)
『ありがとうございました』ではなく『謝謝』(中国語でありがとうの意)で挨拶してきたしw

まぁハイタッチ会はあくまで”オマケ”なんだろうなー。

こんなに高速ならやらない方がいいんじゃない?なんて思った。
でも、握手会に行ったことがないファミリー層(特に小さい子ども)にとってはメンバーとの貴重な接触の機会であり、「一生の思い出」になるのかもしれないね。


とにもかくにも客のノリが2年前とは一変していて驚いた。
アンコールかからないんじゃないか?とヒヤヒヤしたし…。

あっちゃんに関しては卒業を控えた悲壮感は全く感じられず。
『摩天楼の距離』 『ずっとずっと』などのノリの良い曲ではメンバーと頻繁にアイコンタクトしたり、時折笑みがこぼれたり…本当に楽しそうに踊っていた。

TeamA 4th『ただいま恋愛中』 5th『恋愛禁止条例』公演みたいな可愛らしい王道アイドル路線(?)も好きだけど、TeamA 6th『目撃者』公演は運動量が豊富で観ていて楽しい。
『アイヲクレ』と『I'm crying』のダンスが特にカッコイイ!ヾ(≧∀≦*)☆彡

とりま目撃者公演が観られたから、次は「僕の太陽」公演でも観に行きたいなー。
正直メンバーの顔と名前が一致しないけど←
セットリスト自体は好きだからねヽ(´ー`)ノ

やっぱり劇場公演最高!!○(≧∇≦)o
節目の東京ドームを観に行けないのは残念だけれども、個人的には劇場公演の方が満足度が高いと思う。

たかみな(高橋みなみ)の(MCの)東京ドーム公演に賭ける熱い想いを聞いていたら、
やっぱり色々手を尽くしてドーム公演のチケット是が非でもとっておけば良かったな~とも思ったけど…こればっかりは仕方がない。

Posted by りすお [RIS-O] on 03.2012   0 trackback

懐かしのあの場所へ

Category : Diary
夏の暑さにやられてる気がする。

別に夏バテとかじゃないんだけれども、最近集中力の減退と物忘れがひどい。

コンサートや舞台のチケットを友人に頼んでおいて、その事実をスッカリ忘れていたり。

以前聞いた質問を繰り返し聞いてみたり。

改めて今後の予定を整理していたら、ダブルブッキングか!?と思って一瞬焦った(汗

怒涛の仕事ウィークを終えて、イベントを詰め込み過ぎた自分が悪いんだけど…根本的な原因はそこじゃない。

多分、十分に睡眠がとれていないからなんだろうなー。

蒸し暑いから寝苦しくなって夜中に目が覚める。
かといって冷房をつけっぱなしにして寝ると体が鉛のように重くなるし…。

やっぱり夏は嫌いだ。

それはさておき…

ずっと狙っていた願望の一つがようやく叶うことになりそう。

大好きだったあの場所で、パワーを貰えるといいな。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2012   0 trackback

3年前の今日という日

Category : SDN48
8月1日

3年前の今日はSDN48の初日公演だった。

わずか2年8ヶ月の活動期間だったけれど、その中身は濃密だった。
それは多分、メンバーにとっても同じだったんじゃないかな。
『SDN48は青春だった』と語るメンバーもいるくらいだし。
SDN48に出会ってから価値観変わったからなぁ。

・認知とか握手会ループとかバカじゃないの?
・握手会に行ったら負けヽ(´ー`)ノ

AKB48劇場に通い始めてから2年くらい?ずっとこのスタンスを貫いてきたけれど、
SDN48公演終演後のハイタッチ会に参加していたらいつの間にかメンバーに覚えられててw
※『誘惑のガーター』公演開始当初の当選率は70~80%だった

『お疲れ様』『ありがとうございました』くらいしか言えなかったコミュ障気味の自分に対して
『いつも(公演を観に来てくれて)ありがとうございます』と丁寧に対応してくれたメンバー。

少しでも恩返しできたらいいな…と思うようになって、劇場公演のお題を投稿したり
生まれて初めて手紙を書いてみたり、握手会でウケ狙いの会話ネタを仕込んでみたり…。
挙句の果てにはシンガポールまで遠征しちゃったし(汗
まぁ海外旅行がメインでSDN48公演はオプションだったわけですが←

『誘惑のガーター』初日公演で気になったのは”劇場公演のWセンター”加藤雅美・穐田和恵の2人
その2人に加えて梅田悠も気になっていた。
気になっていた3人のうち加藤雅美・梅田悠の2人がかけがえのない親友となり、
現在同じ事務所に所属しているなんて不思議な縁を感じるなぁ…。

【参考リンク】
SDN48 『誘惑のガーター』 初夜公演 8/1夜
※「加藤さんの他にも気になる子がチラホラいたのでw」=梅子(梅田悠)だった

最近、一部のヲタ友達から”きーぼー(木本夕貴)推し変疑惑”が出ているけれどw
自分にとってやっぱり1期生は特別な存在なんだよね。
思い出を挙げたらキリがないし、2期生公演が始まる前までに40~50回くらい公演に入っていたような気がする。

芹那に関してはSDN48公演で目撃していなかったら(TVで大活躍している)今でも全然気にならなかっただろうなー。
ヘラヘラしているように見えて実は負けん気が強くて根性があるところとか、
不思議ちゃんかと思っていたら実は頭の回転が速くてメチャメチャ鋭いところとか…
AKB48劇場で、間近で見ていなかったら気づかなかったと思う。

オーディション組のメンバーだけじゃなくてAKB48からの移籍メンバーに対する印象もかなり変わった。
AKB48 TeamA公演で何度も目撃していたはずなのに、ゆかりん(佐藤由加理)の面白さに気づいたのはSDN48公演が始まってからだし、SDN48に移籍してから春ちゃん(小原春香)がどんどん綺麗になっていっていつの間にか握手会でフラッと立ち寄るようになってしまったし←

『誘惑のガーター』初日公演の日記を読み返してみたけれど、
この頃めーたん(大堀恵)はまみたん(加藤雅美)のことをまだ「加藤さん」と呼んでいたのか。
いつから”まみ”になったんだろう?

ようやくお仕事が落ち着いてきたことだし、そろそろシンガポール日記でもUPしてみようかな。
SDN48遠征公演に関しては既にレポしているので、ほとんどがプライベートな部分になると思うけど、
SDN48に出会わなかったら一生足を踏み入れることがなかったかもしれないからね。
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2012   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend