L'Arc~en~Ciel 20th L'Anniversary TOUR in SSA 初日

Category : LIVE
今日はL'Arc~en~Ciel(ラルクアンシエル)のLIVEに行ってきましたo(´▽`*)/♪

20110910_01.jpg

場所は「さいたまスーパーアリーナ」(SSA)

20110910_02.jpg

およそ3万人が入る会場ということで、ご覧の通り大賑わいですヾ(≧∀≦*)☆彡

20110910_03.jpg

物販の行列…凄すぎ。
開演30分前で未だにこの状態ですか(汗

20110910_04.jpg
入場口

L'Arc~en~Cielは”ビジュアル系”と称されながらも、卓越した音楽センスや楽曲の幅広さ、メンバー全員が作曲出来る多彩さなど、他のバンドの追随を許さないモンスターバンドとしての地位を確立しています。

とはいえ、X JAPANと比べると流石に女性ファンが多いですね(^ω^;)(;^ω^)

目の保養には持って来いですがw

本日はステージ全体が見える※VIPな300レベル(いわゆる3階席/ステージ正面)にて観戦。
※300レベルはわずかな座席数しかない(ただしステージからは遠い)

■本日のセットリスト
1 虹
2 SEVENTH HEAVEN
3 GOOD LUCK MY WAY
4 the Fourth Avenue Cafe
MC
5 DRINK IT DOWN
6 Dune
7 REVELATION
8 夏の憂鬱
9 forbidden lover
10 MY HEART DRAWS A DREAM
MC
11 HONEY
12 Caress of Venus
13 In the Air
14 Blurry Eyes
15 READY STEADY GO
16 花葬
17 XXX
18 Lies and Truth
19 Link
MC
20 あなた


1曲目はボーカルhydeのアカペラから始まる異色の展開。

(」゚ロ゚)」ハイド~!!

バンドメンバー4人の後ろにはストリングス(オーケストラ)隊もいたりして、過去のLIVEとは一線を画す構成。

それにしても、LIVEのラストに歌われることも多い『虹』から始まるなんて…
良い意味で期待を裏切ってくれた感じ。
これからどんなLIVEになるんだろう?とゾクゾクしてきた。

『SEVENTH HEAVEN』『Good luck my way』といったダンサブルなナンバーが続き、観客のボルテージはのっけから最高潮に!!

今回のLIVEは映像が凄く凝ってる。
VJっていうのかな?
CGとリアルタイムの実写映像がうまく合成されてたり、CGでセクシーな女性ダンサー(シルエット)がノリノリで踊っていたり…。クネクネ動くhydeさん(笑)に合わせて観客も自然と体が動いてしま感じ。

(」゚ロ゚)」ハイド~!!

『SEVENTH HEAVEN』や『DRINK IT DOWN』は邦楽ロックバンドとしてはキーが低くて、最初聞いたときは面食らった。正直シングル曲としてはイマイチかな?と思っていたけれど、ライブでは映えるね~。
オルタナティブ・ロックにも通じる低音のギターを響かせつつも、ギリギリのところで”メジャーバンド”であることを維持しているところが凄いよね。
ただ耳馴染みの良い生ぬるいポップスと違って、若干アンダーグラウンドな匂いを漂わせているところがL'Arc~en~Cielの一つの魅力だと思う。

『the Fourth Avenue Cafe』 『夏の憂鬱』といった、過去のLIVEではあまり演奏されてこなかった曲を聴けたことがとても嬉しかった。特に『the Fourth Avenue Cafe』は僕がL'Arc~en~Cielを好きになったキッカケとなった曲だっただけに感慨深いものがあったなぁ…。

■MC
今回のLIVEのMCではギターのKenが大活躍。
なぜか映画『ロッキー』シリーズの1~6(FINAL)のストーリーを語って行くという謎の構成にwww
恒例の下ネタっぽいのもあったけれど、ここでは全面的にカットしますw

■アンコール
『花葬』アコースティックバージョン(?)からアンコール開始。
厳密に言うとアコースティックじゃないんだろうけどw
違った感じにアレンジされていました。

そしてそして!!
新曲『XXX』(キス・キス・キス)が初披露されました!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

新曲はミドルテンポなナンバー。
かなり大人っぽい雰囲気が漂う曲調。

今までのラルクにはなかった感じの楽曲で、聴けばきくほど味が出て来そう。
TETSUYAが書くようなポップな曲調ではなかったため、なんとなくhyde…もしくはkenの作曲かな~?と思っていたけど、やっぱりhyde作曲だそうで。

コーラスだけ(?)の静かなメロディからガーン!とギター音が入ってくるところがカッコイイね。
↑文章だけだと意味不明だと思うけど(笑)
まぁ新曲が出たら聴いてくださいw

■MC
hyde:新曲は(バンド結成から)20年分の感謝の気持ちを込めて書きました(観客:キャーッ!

hyde:…嘘です。

観客:工エエェェ(´д`)ェェエエ工工

hyde:ただエロい気持ちで書きました(観客w

ロックバンドながら変に格好つけることなく、イイ感じに肩の力が抜けているところもラルクの魅力だと思う。やっぱり関西人の血が流れているからなのかな?

これは余談だけど、昨年末に復活したLUNA SEAのコンサートを観に行ったときのRYUICHI(河村隆一)のナルシス全開のMCにはビックリした(笑)

(新曲『XXX』について)
バンド結成20周年にして新ジャンルを開拓してくるL'Arc~en~Cielってやっぱり凄いバンドだと思う。
層の厚さが半端ない。

あ~ニューアルバムが待ち遠しい!!
年内中に発売してくれないかなぁ。

今日はたっぷりと非日常的空間を堪能することができてパワーが充填されましたo(´▽`*)/♪
ラルク最高!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2011   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend