SDN48 『愛、チュセヨ』 発売間近

Category : SDN48
SDN48の新曲『愛、チュセヨ』がいよいよ明後日に発売になります。

気になるインタビュー記事を発見したので、掲載しておきます。


SDN48が新曲「愛、チュセヨ」 セクシーPVに注目
サンケイスポーツ 4月4日(月)13時54分配信

SDN48(エス・ディー・エヌ・フォーティーエイト)が6日、2曲目のシングル「愛、チュセヨ」(ユニバーサルミュージック)を発売する。昨年11月に出したデビュー曲「GAGAGA」は集計会社オリコンのランキング(日次)で首位を獲得。こんどは週次でのランキング頂点も目指すと張り切るメンバーを代表して、加藤雅美(まみ)(23)、相川友希(26)、谷咲伴美(たにさき・ともみ)(27)の3人に話を聞いた。

 SDN48はその名前から想像できるようにAKB48の姉妹グループ。東京・秋葉原のAKB48劇場を本拠地に、サタデーナイト(SDN)を軸に公演。開演時間は午後8時半と遅く、大人の観客を対象にパワフルで洗練されたショーを披露している。

 一方、CDで発表する歌では、勢いづくガールズ韓国勢迎撃の本命と目されている。新曲も韓国語混じり。「チュセヨ」は「ください」。運命の人との突然の出会い。アップテンポのディスコリズムと哀切な旋律に乗せて「愛をください」と切々と訴える。サビの終盤、旋律がどんどん高音に駆け上る。高揚を巧みに表現して印象深い。

 「共感できる部分が多い歌詞です。私は恋愛も人生の経験もまだまだでしょうが、それでも感じられるこの気持ちを、聴いてくださった方と共感できたら」と歌についての思いを語るのは相川。

 加藤も「大胆な言葉を口に出せない性格の主人公が内側に秘める、『燃えるような愛をください』っていうメッセージを、みなさんに伝えたい。女性なら共感してもらえる」と「共感」がキーワードだと話す。

 CDには曲のイメージ映像も。入浴シーンなどセクシーな魅力も満載。中でもLED(発光ダイオード)照明をバックに踊るシルエットの場面は、体の線を美しく表現するため、ほぼ全裸で撮影した。まさに体当たりの撮影。

 「裸になることは撮影当日に言われ、本当はいやでしたが、今は自分にとって最後のチャンス。良いものができるなら」と相川は振り返る。最後のチャンス。6年のレースクイーン生活を経てSDN入りした相川。遅いスタートだと認識しているから、一瞬一瞬にひるまず挑戦する。加藤は百貨店の販売員から転身。販売員時代に夜間のミュージカル専門学校に通ったが、大舞台に立つには、やはり走り出すのが遅すぎた。

 しかし、21歳から33歳までの35人で構成されるSDN48の魅力は、そうした各人の背景の多彩さにある。元社長秘書もいればAKB48出身者もいるし既婚者もいる。相川は「運命的に集まった。きっと意味がある」と言い切るが、だれもが、この運命の交錯地点に賭けている。

 だから、SDN48はいつだってひたむきだ。グループの惹句はAKBとの差別化、韓国勢への対抗策などから「セクシー」や「大人の魅力」となっているが、あくまで外形的なもの。本質を言うなら「ひたむきさ」だろう。懸命に生きる女性のひたむきさ。“お色気”を売り物にした旧来のセクシーグループとは異なる。だからこそ、新曲について口をそろえる言葉は「女性に共感してもらえる」なのだ。

 そんな彼女たちのひたむきさの本質を知る最良の手段は、実は劇場での公演を目撃することだが、やや敷居が高いから、名刺がわりとして新曲は重要な役割を果たす。

 前の取材が長引いて遅れて現れた谷咲が言う。

 「『愛をください』とうたっていますが、聴いてくださるみなさんへ私たちの愛が届けば」



何だかブログみたいな記事だけど(^_^;)

割とアツく語ってくれてて嬉しかったり。

”グループの惹句はAKBとの差別化、韓国勢への対抗策などから「セクシー」や「大人の魅力」となっているが、あくまで外形的なもの。本質を言うなら「ひたむきさ」だろう。”

なかなか上手い事言うなぁ。

この記事を書いた記者は、おそらく劇場公演に何度か足を運んでいるんじゃないだろうか。


やっぱりセンターはまみたん(加藤雅美)だな(・∀・)!


それはそうと、元レースクイーン相川友希のコメントが気になった。

「裸になることは撮影当日に言われ、本当はいやでしたが」

コレってマジな話なのかな?
だとしたらかなり扱いが酷いな…。

大勢のスタッフと撮影準備がバッチリ整ったスタジオに呼ばれたら、断わりたくても断れる状況じゃないだろうに。

彼女達には心の準備をする時間すら与えられてないのか…?

選抜メンバーが決死の覚悟で撮影に臨んだ『愛、チュセヨ』

曲自体は凄く良いと思うし、一人でも多くの人に届いてくれたらいいな…



Posted by りすお [RIS-O] on 04.2011   0 trackback

X JAPAN 「SUMMER SONIC 2011」に参戦決定

Category : Music

X JAPAN、『サマソニ』に初出演決定
オリコン 4月4日(月)18時0分配信

ロックバンド・X JAPANが、8月13日、14日に東京と大阪で開催されるロックフェスティバル『サマーソニック 2011』に初出演することが4日、同事務局より発表された。2007年に再結成して以降、ワールドツアーを敢行するなど話題に事欠かない日本を代表するロックバンドが、満を持してサマソニデビューを果たす。



20110404.jpg


今年の2月に自身のツイッターで意味深なつぶやきをしていたYOSHIKI

大方のファンの予想通り、本日X JAPANが「SUMMER SONIC 2011」に参戦することが発表された。

X JAPANは再結成後、LIVE活動をかなり精力的に行ってますな。

今までフェスらしいフェスには参加したことがないのだけど、今年は行ってみようかな~。

それにしても…真夏の屋外って大丈夫なのか?

昨年の日産スタジアムのLIVEはお世辞にも褒められた構成じゃ無かった。
(過去のLIVEと比較して曲数が少なすぎた)

屋外LIVEということもありファンもX JAPANのメンバーも暑さに負けてグッタリしてたし(笑)

【参考リンク】
X JAPAN LIVE IN YOKOHAMA ~真夏の夜~ in 日産スタジアム
X JAPAN LIVE IN YOKOHAMA ~再会の夜~ in 日産スタジアム

やや否定的なライブレポートを書いてしまったので、熱狂的なファンからフルボッコにされるかと思ったら、コメント欄で共感してくださる方がいたりして嬉しくなった。

TOSHIの美声が戻ってきたことは素直に嬉しかったけどね。

毎年LIVEでは新曲を披露してくれるX JAPAN
今年は映画ブッダのテーマソング『Scarlet Love Song』のお披露目のみかな?
相変わらずニューアルバムが発売される気配はないけれど(笑)新曲には期待してる!

洋楽あんまり聴かないから一日券とか二日券を買っても存分に楽しむことはできなそうだなぁ。

とはいえ、『PRIMAL SCREAM』と『ZEBRAHEAD』は聴きたいと思うけどね。

今年は(Avril Lavigneの元夫がボーカルを務める)SUM41は来ないのかな…。

Posted by りすお [RIS-O] on 04.2011   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2011/04 | 05
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend