小室哲哉は錆びついていなかった

Category : Music
AAA(トリプルエー)のニューアルバム『BUZZ COMMUNICATION』がイイ感じ。

このアルバムに収録されている楽曲はすべて小室哲哉が手掛けていたんですね。

このアルバムを聴いて、改めてTK(小室哲哉)サウンドはいいな~と思えました。

とても50歳代の人が書く曲とは思えない。

芸術に年齢云々は関係ないのかもしれないけど。

実は、自分が最初に音楽に興味を持ったキッカケはTMN(TMNetwork)だったりします。

学生時代、TMNとX JAPANは自分にとって”神バンド”でした。

TMN解散後、TKはプロデューサー業で一時代を築きますが、その後の転落は周知の通り。

プロデューサーとして一世を風靡していた頃の楽曲は”玉石混合”といった感じで、(globeやtrfなど)「力を入れている曲」と「そうでない曲」の落差が激しかった気がします。

TK自身、あの頃のブームは”マスコミが作りあげた幻想”とまで言ってますしね。

最近ではAAA以外にも浜崎あゆみやSUPER☆GIRLSに楽曲を提供しているようですが、個人的にはプロデュース業をしていた頃よりも最近の楽曲の方が好きだな…時間とノルマに追われて大量にCDをリリースしていた頃より各々の楽曲が良く練られているし。

20110228.jpg

中古でTKの本を購入してきました。

過ちを犯した芸能人にありがちな単なる贖罪本ではなく、「CDはプレスされる工場によって音質が違う」など音楽業界の裏事情(?)的な興味深い内容も書かれているようで、今から読むのが楽しみです。

AAA 『負けない心』


 
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2011   0 trackback

ノープランな一日

Category : Diary
今日は久しぶりの休日出勤だった。

日曜日に早起きするのは久々だったからか眠気が半端ない…。

それでも予定通りの時刻に仕事を終わらすことが出来て、午後から暇になった。

昨日から公開している映画『マクロスF~サヨナラノツバサ~』でも観に行こうかな?と思い、ネットで上映館を検索してみたところ、池袋のシネマサンシャインと新宿のバルト9が引っかかった。

2つとも午後イチ(13時台)の回は満席ヽ(´ー`)ノ

その次の上映回は最前列 or 2列目ぐらいしか空いてないw マジかwww

どんだけ人気なんだよヽ(`Д´)ノ
…と思ったけれど上映館自体が少ないから必然的に人が集まっちゃうのか…。

ある程度客足が落ち着いてきた頃に観に行くか~。

でもこのまま帰るのは勿体ないから新宿の伊勢丹やら丸井やらを散策。
(私服出勤だったので浮くこともなく)

セール品は冬物っぽいアウターばかりだったのでパス。
もう大分暖かくなってきたから春物のアウターとTシャツを定価で購入。最近SCHLUSSEL(シュリセル)の服を買うことが多かったけれど、久しぶりにMK(MK MICHEL KLEIN homme)の洋服を購入してみた(・∀・)!

最近ロックっぽい服を着ることが多かったけれど、今回は小池徹平風(?)のカジュアルな服装を購入ヽ(´ー`)ノ

家族に見せたら『女の子みたい』と言われたヽ(´ー`)ノ

顔はメッチャ漢(オトコ)だけどねヽ(´ー`)ノ

小池徹平風の顔に生まれたかった…。



その後、ふと思いついて確定申告の手続きをやってみた。

税金10万円以上取られるのか~。

1月に損失出したからキツいわ~(;´Д`)

そんな一日。
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2011   0 trackback

嵐の夜には

Category : game
明日はニンテンドー3DSの発売日ですね。

ここ4~5年、FINAL FANTASYと一部のシューティングゲーム以外めっきりゲームをやらなくなってしまったのですが、ニンテンドー3DSは何となく気になってます。

現役ゲーマーの友人(社会人)はニンテンドー3DSの予約に失敗したらしく、発売日前日(今日)から徹夜で行列に並ぶ模様。

友人のブログに事前準備の様子がアップされていたのだけど、その内容が面白すぎるw


■暇つぶしのために準備したもの一覧

DSiLL(逆転検事2)
PSP(モンハンP3)
PSPgo(PSpo2インフィニティを現在DL中w)
本x3
マルチメディアプレイヤー
iPod
iPhone

どんだけ暇つぶすつもりだよwww

本人いわく『むしろ、このうちのどれかはやらないで終わりそうな気がするw』とのこと。

おそらくその予想は的中するだろうw

昼間は暖かかったのに夕方から急に嵐みたいな風が吹いてきて、行列に並んでる皆さんは大変そうですね。

ちなみに今現在、彼は防寒のために足にマフラーを巻いているそうですw

更に先程『風で紙くずや段ボールが舞っている』というメールが入ってきましたww

いい歳した大の大人が何やってるんだか(笑)

でも、一つの事に情熱を傾けられる彼が羨ましいな…とも思います。
これは嫌味じゃなくて、本気でそう思う。

最近”熱中できる何か”が何もない…。
Posted by りすお [RIS-O] on 25.2011   0 trackback

Insomnia

Category : Music
最近心乱されることが多いせいか、どうにも寝付きが悪い。

6~7時間寝ないと頭が冴えないのに、平日はいつも4~4.5時間睡眠。

そんなこんなでX JAPANのLIVE映像をダラダラと見ていたら…

YOSHIKIがドラムソロに入る前に流れている曲が気になった。

調べてみたらチャイコフスキーの『弦楽セレナード』という曲だということが分かり、早速購入してきた。

20110224.jpg

寝る前にかけていたら寝付きが良くなったような気がする。

クラシックには癒しの効果があるねヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 24.2011   0 trackback

AKB48 Team研究生 『シアターの女神』公演

Category : AKB48
最近あまりにもSDN48公演が当たらなくなった(キャンセル待ちすら来なくなった)ため、たまには研究生公演でも観に行ってみるか~と思い応募。※まさか日曜日のSDN48公演に入れるとは思わなかった(^_^;)

AKB48 公式モバイルサイト枠で当選するという奇跡。
ちなみにモバイル枠で当選したのは人生初。
柱の会(ファンクラブ)枠はあっても実はモバイル枠なんて無いんじゃないか?と思ってたw

以下、箇条書きで。

・半分以上のメンバーの顔と名前が一致しなかった(汗

・復帰したしほりんは身長170cmオーバーだから流石に目立つ(笑)

・永尾まりやちゃんは色気が出てきた(*´艸`)

・はるぅ(島田晴香)はなんか貫禄が出てきたようなw
 太ってるわけじゃないと思うんだけど…サバサバしてるというか何と言うか。

・”りっちゃん”と呼ばれてた子がなかなかカワイイんじゃないかな?と思った。
 ”超可愛い”という程のルックスじゃないけど(仮に自分が学生で)同じクラスにいたら好きになっちゃいそうな感じ。

・仲俣さん(なかまったー)は目がクリクリしていて可愛かった。
 ちなみに自己紹介で使われている”なかまったー”のキャッチを考えたのはSDN48の梅田悠。
 http://gree.jp/umeda_haruka/blog/entry/540394760
 早稲田大学に合格したってことは只今高校3年生? 高1くらいかと思ってたw
 秀才キャラとしてSKEの秦さんの対抗馬となり得るか?

・研究生公演はエキストラ曲として(AKB48新曲)『桜の木になろう』の研究生バージョンをやっているのか。
 なんだか初々しかったなぁ。


■感想
久しぶりにAKB48の公演を観たせいか、SDN48公演との違いが際立って見えた。
やっぱりダンスとかターンのキレはSDNの方が上だし、MCの内容もSDNの方がよく練られている。
今日のMCのお題で「最近刺激を受けたことはなんですか?」というものがあったけど、「急いで走って行ったのに目の前で電車のドアが締まって刺激を受けた」とか意味不明なものもあったしw
「この前AKB48(正規メンバー)の先輩が研究生公演に助っ人に来てくれて、刺激を受けました」
…って、それだけ? みたいな。
SDN48メンバーだったら「先輩のパフォーマンスを参考にして今後の公演に活かしたい」とか、”もう一言”が必ずあるのにな~なんて思ったり。彼女達はまだまだ若いから自分の思いをうまく言葉にすることができないだけなのかもしれないけど。

ただそれは「好み」の問題であって、どちらが良いとか悪いとか、そういうことじゃないと思う。
「よっしゃいくぞー!」で盛り上がりたい人、フレッシュなメンバーの頑張ってる姿を見たい人、グダグダMCが好きな人も沢山いるだろうし。


■ビックリしたこと
公演が終わったのは21時より前だったけど、『16歳未満のメンバーはハイタッチ不参加になります』とのアナウンスが。劇場からロビーに出てみたらハイタッチに参加しているメンバーは6人ぐらいしかいなくて『みじかっ!Σ( ̄∇ ̄;)』みたいな(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2011   0 trackback

【FX】 NZ大地震で地政学リスクが台頭

Category : investment
今日は一日研修だったのでほとんどケータイ/スマートフォンを見る暇がなかったのですが、ニュージーランド(NZ)で大地震があったんですね。

夕方、帰宅途中の電車の中で『今日はクロス円全般がやけに円高だな』と思い、押し目買いをしようと思っていたのですが、電車の座席に座ったらそのまま寝てしまい…家に着くまでFXのことをすっかり忘れてました。

今見たら(NZ円以外)V字回復してるし…。
絶好の押し目買いチャンスを逃した(ノ∀`)

今さっきチャートを見てみたのですが、NZで地震があった(日本時間)午前9時頃、対ドルだけではなく対円でも大幅に円高にふれてますね。こういうときに金儲けに便乗するのはなんだかな~と思ってしまうわけですが、投資家として利ざやを求めることと被害に遭われた方を心配する気持ちは全く別次元の話だと割り切らないとやっていけないですね。

帰宅してからニュースを見ていて『ウェリントン』だとか『クライストチャーチ』という地名はなんだかイギリスっぽいなぁ…なんて気づいたんですけど、かつてNZは実際にイギリスの植民地だったんですね。

昔から歴史は苦手で…すっかり忘れてました。

被害が拡大しないこと、今現在がれきに埋もれている方の無事を祈ります。
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2011   0 trackback

AKB48 伝説のイベント『写真会』再び

Category : AKB48
AKB48 初のオリジナルアルバム発売へ

『Beginner』で2010年シングル売り上げランキング1位を獲得、飛ぶ鳥を落とす勢いで快進撃を続ける国民的アイドルグループAKB48が4月6日(水)に初のオリジナルアルバムを発売。

アルバムにはポニーテールとシュシュ/ヘビーローテーション/Beginner/チャンスの順番など、大ヒットナンバーが軒並み収録される予定。更に専用予約サイトからのみ購入できる”劇場盤”を購入すれば、もれなく『発売記念大握手会&写真会参加券』がついてくることがAKB48公式ブログSDN48公式ブログにて発表された。(SKE48/NMB48 HPでも公式アナウンス有り)

2010年の半ば以降にAKB48を好きになった人にも憧れのメンバーと2ショット写真を撮れるチャンス!


小嶋陽菜(こじはる)/AKB48総選挙第七位

小嶋陽菜の『チンチン電車♪』がナマで聞けるのもこれで最後!?w
(※今週の『有吉AKB共和国』で『チンチン電車』を卒業するらしい)

今回のイベントにはAKB48に加え、SKE48、SDN48、NMB48も参加!
AKB48プロジェクトの全てのメンバーが大集結する超大所帯イベントで体調不良者も続出!?(違




人気絶頂の今、こういうイベントを開催しちゃうところが凄い。

”モノより思い出”なんていう名キャッチコピーがあるけれども、(通常の握手会と比較して)やっぱり写真として形に残る方が嬉しいよね♪

公式ブログには「ご指名頂いたメンバーが握手のみ、または抽選により2ショット写真撮影&握手させて頂きます。」と書かれているけれど、写真撮影が出来るのはレアなケースなのか?

それにしても…こじはる仕事頑張ってるなぁ。

http://blog.oricon.co.jp/no3b/archive/2934/0
※小嶋陽菜 掲載雑誌一覧
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2011   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~2/20公演~

Category : SDN48
三桁のキャンセル待ちが来ても諦めずに劇場に足を運ぶ知人を見習って、大きいキャン待ちながら諦めずに劇場に行ったみた。そうしたら思いのほかキャンセル待ち(対象外)が伸びて、ほぼ二ヶ月ぶりに一期生公演に入ることに成功した。

立ち見三列目だか四列目だかよくわからない場所に収まり、視界は遮られるわ振りコピはおろか拍手すらままならないぎゅうぎゅう詰め状態だったけれども、それでもなんとかセンターが見える位置に陣取って新曲のPVを見ることができた。

ポジションが悪かったせいもあり今日の公演レポは無し。

トピックスとしては小原春香がユニット曲『I'm sure』に初出演したぐらいかな。
美人で面長、美しい黒髪という彼女の特徴は既に脱退した伊藤花菜を彷彿させた…。


■以下、新曲の感想
※あくまで個人的感想なので参考程度に願います

今度の新曲『愛、チュセヨ』はGAGAGAより断然良い。
デビューシングル『GAGAGA』よりアップテンポでメロディもキャッチー。普通にいい曲
アイドル好きじゃなくても普段からヘビロテできる曲だと思う。

曲はいきなりサビから始まるのでインパクトがある。

サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→間奏→サビ

多分こんな感じだったかと(かなり記憶があいまい)

・サビは裏声が入っていてキーがかなり高い。普通の人はまず歌えない。
・”敢えて”言うならばサビはAKB48の『Choose me!』っぽい感じのサウンド。
・Aメロはエロスのトリガーみたいな感じでシンプルなピアノの伴奏に歌声がよく響いてる。
・歌声はエコーはかかっているものの加工されているようには思えなかった。
 ⇒GAGAGAは完全に地声を殺したウィスパーボイスだったけれど、今回はわりと普通の歌声で安心した。
・全般的にかなりキャッチーなメロディ、かつクールな曲調なので一般ウケも良さそう。

で、問題のPVだけど…

オープニングを見た瞬間!
『AKB48のBeginner(お蔵入りしたバージョン)のPVに似てる!』と思った。

白い無機質な空間に赤衣装を身にまとったメンバー達が地べた横たわっている。
※冒頭はゆかりん(佐藤由加理)のアップだったかな?
次第にメンバー達が目を見開いて始動し始める…といった感じ。
(例によって記憶があいまい)

サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→Aメロ→Bメロ→サビ→間奏→サビ

最初から二回目のサビあたりまでは赤衣装のメンバーによるダンスシーンが中心。
二回目のサビ以降にメンバーの入浴シーンが何回か挿入される。
その後、Universalの公式HPで公開されている白衣装を身にまとったメンバー達よるダンスが始まって、また入浴シーン(笑)みたいな。

入浴シーンについては少なくとも”自分は”エロさを感じなかった。
メンバーは2人一組で泡風呂に入っているけれど胸の谷間が見えるぐらいで後は泡で完全に隠れているし、吉木りさのイメージビデオの方が数倍エロい(どんな表現だw)

まみたん(加藤雅美)が言っていたように”エロい”というよりはどちらかというと”ポップで可愛らしい”感じ。過激度で言えば細川ふみえの入浴剤のCMに毛が生えた程度かな。(歳がバレそうw)

後ろ向きで立ち上がってる人(おそらく谷咲伴美さん?)は完全にお尻が見えていたような気がしたけれど、あくまで卑猥な感じは無く。

間奏から最後のサビにかけてはセミヌード(手ブラ)およびフルヌード(手ブラを完全に開放しているメンバーもいたような…後ろ姿だったかも)で踊るダンスシーンが挿入されており、品の無い言い方をすればお尻の割れ目まで確認できる。けれどもシーンの切り替えが早い上に強いバックライトに照らされていて”ほぼシルエット”なのでパッと見誰が誰だか判別できない。

多分、SDNのメンバー達と顔見知りになっていない状態でこのPVを見たら『この子達、なかなかやるじゃん』と思うかも。某TO様のお言葉を拝借するならば『堕ちるところまで堕ちたと感じる人はいない』はず。
想像していたものよりもカッコいい仕上がりで、自分は結構気に入ってる。

以前、自分が出した公演MCのお題(流行らせたい言葉はなんですか?)のときにノンティ(野呂佳代)やまみたん(加藤雅美)が『アーティスト・アイドルという言葉を流行らせたい』と言っていたけれど、今回のPVでその存在に近づけたんじゃないだろうか。
『脱いだから』というわけじゃないけれど、少なくともアイドルの範疇を超えることには成功したと思う。
ただ、あの曲で裸になる必要性があるのか?と聞かれれば、無いだろうね(笑)

結論としては、(PVは)『週刊プレイボーイ』で見せたセミヌードほどのインパクトは感じなかったし、想像よりもアートな仕上がりで安心した。また、タイトルの『愛、チュセヨ』については、これを聞いた瞬間に『なんじゃこりゃ? 大丈夫かコレ…』と一抹の不安を感じたことは事実w しかし実際にメロディに乗せてしまうと意外に違和感なく聴けてしまうから不思議だ。

ただ、最後の方のシーンをテレビで流せるか?と言われたら微妙。
少なくとも性描写に厳しい韓国ではまず流せないPVだろう。
(GAGAGAのシルバー衣装でさえ『露出度が高い』という理由で禁止されたくらいだし)
頭の固い教○委員会の人達が見たら眉間にシワが寄りそうな内容だけども、
『君達はあれで興奮するの?』と逆に問いたいね。

日本アカデミー賞において最優秀作品賞と監督賞を受賞した映画『告白』
その『告白』の監督である中島哲也氏が撮影を手掛けたAKB48の『Beginner』(最初のバージョン)のPVは”残虐性が高い”と判断され、残念ながらお蔵入りしてしまったけれど、SDN48の『愛、チュセヨ』のPVが同じ道を辿らないことを祈るばかりである。
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2011   0 trackback

SDN48 2ndシングル選抜メンバー大幅入替

Category : SDN48

SDN48 7人入れ替わって「愛、チュセヨ」

 AKB48の姉貴分ユニット「SDN48」の新曲「愛、チュセヨ」(3月23日発売)を歌う選抜メンバー12人が19日、発表された。

 昨年10月のデビュー曲「GAGAGA」の選抜12人のうち7人を入れ替える。初選抜の相川友希(26)は「私にとって最大の勝負作だと思ってます。失敗なんてありえない」と意気込んでいる。「チュセヨ」は韓国語で「ください」の意味。「燃えるような愛をください」という歌詞もあり、大人の女性の気持ちを歌っている。
(スポニチアネックスより引用)



SDN48の2ndシングルの記事が…

20110220.jpg

なんと! Yahoo!のTOPニュースに掲載されましたΣ(・ω・ノ)ノ!

いやぁ、SDN48も有名になったなぁ。

…ってAKB48がYahoo!にとりあげられ始めたときからずっと言い続けてる気がするw

先日の伊藤花菜脱退のニュースもとりあげられたし、Yahoo!さんはAKB48だけじゃなくSDN48にも好意的なようで。
シングル1枚しかリリースしていない段階で既に何度も取りあげられている状況から察するに、(SDN48は)もしやSKE48やNMB48よりも待遇いいんじゃないの?

確か『Web進化論』だったか『ウェブはバカと暇人のもの』だったか…どちらかの本に載っていた気がするけれど、インターネットの世界ではYahoo!トピックスに記事が載ることは一種のステータスになっています。

今のSDN48にとって知名度を広めることは何よりも大切。

「良い曲を作っても聴いてもらわなければ意味がない」 (YOSHIKI / X JAPAN)

曲の良し悪しに限らず、ビジュアルでもトークでもいいから、まず知ってもらわなければ好きになってくれる人は現れない。

このブログだって多分そう。
「コイツなかなか面白いじゃん」と思ってくれる人もいれば、「ムカつくけど何となく見てる」という人だっていると思う。
その中からほんの数人でも好きになってくれる人がいれば、それはそれで意味があるんじゃないかな。


ちなみにSDN48は本日15時から日本テレビ系『日曜だPON!』に出演予定。

家でマッタリ過ごしている方は是非ヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2011   0 trackback

SDN48 2nd シングルは『愛、チュセヨ』

Category : SDN48
本日行われたSDN48公演の最後に2ndシングル(新曲)『愛、チュセヨ』のPVが放映されたらしい。

チュセヨは韓国語で、意味は『愛をください』になるようだ。

1/6の日記で『K-POP路線継続中?』というエントリをアップしたけれど、本当に継続していたのかw

某有名ブログによれば、PV放映後『愛、チュセヨ』の選抜メンバーがステージに登場して挨拶した模様。

スケジュールは空いていたのにも関わらず(公演に)応募すらしていなかった自分は完全に負け組w

今月は2期生公演に1回入れたから、次は1期生公演に入りたいな…と思っていたし(そもそも1ヵ月に2度も同じ公演に入れるご時世じゃない) 新曲のPVが流れるのは明日の1期生公演、もしくは発売(約)1ヵ月前の24日の公演だろうと思っていたからね。完全に裏をかかれた(ノ∀`)

UniversalのSDN48公式HPの情報によると選抜メンバーは以下の12人らしい。

佐藤由加理(センター)
梅田悠
相川友希
加藤雅美
河内麻沙美
小原春香
近藤さや香
芹那
たかはしゆい
谷咲伴美
福田朱子
藤社優美
※センター以外はあいうえお順

メジャーデビューシングル『GAGAGA』選抜メンバーからかなり変動があったようで。

これが今現在運営に推されているメンバーなのかな?

SDN48の新曲PVを見たとおぼしき女子が(Twitter上で)かなり憤慨しているのを発見して何だろう?と思っていたら、新曲PVではかなりきわどいシーンがあるようで…今後セミヌード&手ブラはSDN48の”ウリ”になっていくのか?

かなにゃん(伊藤花菜)が不自然な辞め方をしたことと関係がありそうな…。
とりあえずPVをちゃんと見てみないことには何とも言えないか。

AKB48のホールコンサートで大々的に宣言していた18歳未満解禁の流れはどこへ行ったのやらヽ(´ー`)ノ
2ndシングルのプロモーション活動が一段落したら、いよいよ2nd公演(&ひまわり組)へ移行が本格化するのかな?

【参考リンク】
『GAGAGA』選抜メンバー
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-1768.html
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2011   0 trackback

X JAPAN 『SUMMER SONIC 2011』に出演か

Category : Music
X JAPANのリーダーYOSHIKIがTwitterで意味深なつぶやきを発言。

SUMMER S...C in JAPAN 2011!!!

(YOSHIKI Twitterより抜粋)



SUMMER S...Cとは何なのか?

ファンの間ではおそらくSUMMER SONICだろうと予想されているが、果たして・・・?

意外に思う人もいるかもしれないけど、野外フェスは今まで一度も参加したことがなかったり。
あ、もしかして(昔の)a-nationは一応野外フェスに入るのか?

X JAPANが出演するなら是非行きたい。

BOOM BOOM SATELLITESとthe HIATUSが一緒に観られるなら尚更行きたい!

でも夏って苦手なんだよなぁ。
しかも野外というのがキツイ…_| ̄|〇

the HIATUS - The Ivy
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2011   0 trackback

メディアジャック

Category : SDN48
秋元康プロデュースによる国民的アイドルグループAKB48と、AKB48のお姉さんグループにあたるSDN48が同時間帯の別のチャンネルにそれぞれ出演するという稀な現象が起こりました。

20100218_01.jpg

AKB48はテレビ朝日系『ミュージックステーション』にて2月16日発売の新曲『桜の木になろう』を披露。

20100218_02.jpg

そしてSDN48は日本テレビ系『金曜スーパープライム Mr.マリック超ド級魔術』に出演。

20100218_03.jpg

しかも二つとも生放送ですからねぇ。
これはかなり珍しいことではないでしょうか?
秋元康プロデュースのユニットによる、ちょっとしたメディアジャックですね。

20100218_04.jpg

SDN48からは15人のメンバーが登場しましたが…

20100218_05.jpg

結局おいしいところは芹那が全部持っていくパターンだよね( ̄∇ ̄)

20100218_06.jpg

しかし(マリックを除けば)テレビに一番長く映っていたのは後ろで演奏していたバンドの人だと思う(笑)

『生放送だから生演奏』というのは納得できるけど、覆面してテレビに出てくる必要性が全く感じられないw
そう思ったのは自分だけ?ヽ(´ー`)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2011   0 trackback

AKB48の勢いは止まらない

Category : AKB48

AKB新曲「桜の木になろう」初回出荷110万枚

 16日発売のAKB48の20枚目シングル「桜の木になろう」の初回出荷が、110万枚に達することが同日、分かった。初回出荷が100万枚を超えるのは、18枚目シングル「Beginner」の103万枚以来、2度目。

 同曲は「桜」をテーマにした卒業ソング。26日から9夜連続で放送される日テレ系ドラマ「桜からの手紙~AKB48それぞれの卒業物語~」(初回は後11時55分)の主題歌にもなっている。このまま売り上げが達成されれば、「Beginner」に続き、2度目のミリオンセラーとなる。

 昨年は「Beginner」以外にも、「ポニーテールとシュシュ」「ヘビーローテーション」が75万枚、「チャンスの順番」が82万枚を売り上げるなどヒットを連発。今年も“国民的アイドル”の快進撃は続きそうだ。
(スポーツ報知より引用)



イニシャル110万枚ですか。すごーい(棒読み)

こじはる(小嶋陽菜)や麻里子様(篠田麻里子)を応援する気持ちは未だに変わっていませんが、AKB48のCDは『チャンスの順番』以降1枚も購入していません。
理由は簡単、SDN48が握手会に参加していないから。
ちなみに(AKB48の)CDは数十枚購入する知人から譲ってもらってますw

・CDが売れない時代にいかにCDを売るか?⇒CDに付加価値(握手券)を付ける
・「会いに行けるアイドル」を体現しつづける姿勢
・CS(顧客満足度)の維持向上(アイドルと直に触れ合える喜び)

AKB48のビジネスモデルは以前から評価しています。
しかし、不平不満がないわけではありません。
実際に握手会に参加して感じたことは…

『スタッフ間の意思統一がなされていない』ということ。

握手券を1枚出した時にストップウォッチできっちり10秒測っているスタッフ(バイト?)もいれば、お互いが『こんにちは』と挨拶した瞬間にすぐに剥がしにくるスタッフもいたりする。
同じ握手券なのにわずか数秒~10秒の誤差が生じるのは明らかにおかしいと思う。

結局、”人気メンバーの列を高速で流す(数秒で剥がす)ことによってCDの売上を保っている”ようにしか見えないんだよね。

CD1枚で1分程度話せる他の地下アイドルと比べるとAKB48の10秒なんてカスみたいなもんだけど、消費者はそれを承知で購入しているわけだから特に問題はない。けれど、同じ握手券で2~3倍の誤差があるっていうのは問題じゃないのかなぁ。

ま、ここでグダグダ言ってても何も変わらないんだけどね。

それはそうと、3月のCDリリースラッシュが凄まじいことになってますね。

3月2日 ノースリーブス 『Answer』 リリース
3月9日 SKE48 『バンザイVenus』 リリース
3月16日 Not Yet 『週末Not Yet』 リリース
3月23日 SDN48 『?????』(新曲) リリース

AKB48に詳しくない人は何が何やらわからないでしょうが、全て”AKB48関連”のユニット・グループです。
3月は1週間ごとに”秋元ファミリー”(48ファミリー?)のCDがリリースされます。

全てウィークリーチャートTOP10圏内に入るでしょうから、3月のランキングはかなり賑わいそうです。

またYahoo!でも沢山採りあげて貰えそうw

しかしリリースラッシュの最後がSDN48って大丈夫なのか…(汗

直近のシングルの売上枚数から考えると、3月にリリースされる新曲の初動売上枚数は
Not Yet > SKE48 > SDN48 > ノースリーブス の順番になるんじゃないかな。

Not Yetには今ノリにノッている”さしこ”こと指原莉乃、そしてAKB48総選挙1位の大島優子がいるから強いだろうな…という予想。ちなみに個人的にはノースリーブスの楽曲(曲調)が一番好きだったりします。

ただ、SDN48は前回(デビューシングル)が『写真会』という超強力なイベントだったのに対して、今回は『秘密のささやき会』だからなぁ…これが売上枚数にどのくらい影響を及ぼすのか全く読めない(汗

今回のイベントにはあまり期待していないので、自分はCD購入枚数を前回の1/2くらいに抑えてます。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2011   0 trackback

【追記】 ブログデザイン (AKB48・SDN48)

Category : SDN48
今日から篠田麻里子(AKB48)のブログのデザインが変わったようで。(PC版)

篠田麻里子Diary
http://blog.mariko-shinoda.net/

モデル活動しているだけあって、クールな感じに仕上げてきましたね。

個人的にはかなり好きなデザイン(・∀・)!

でも、Internet Explorer(IE)で閲覧すると右フレームの「NEWS」内の文字がグレーに見えるのは自分だけ?

20110216_01.jpg

読みづらいことこの上ないw

でもGoogle Chromeとか別のブラウザで見るとちゃんと表示されるんだよなぁ。
IEにいくつかプラグイン入れてるからおかしくなっちゃったかな(汗

【追記】
次の日に見たらちゃんと直ってました。(白字で表示された)

20110216_02.jpg

芹那(SDN48)ブログはいつまで『リニューアル準備中』なんだよw

『うまプロ』仲間の麻里子様(篠田麻里子)の方が先にリニューアルしちゃったじゃないか(^ω^;)(;^ω^)

芹那オフィシャルブログ 「せりちゃん語録」
http://ameblo.jp/serinko/

麻里子様ブログと佐藤由加理(SDN48)ブログはTOPの画像がちょっと大きすぎるような気が…。

スクロールしようと思うとついマウスで無駄にクリックしちゃうんだよなぁ。

TOP画像全体が(TOPページへの)リンクになってるから、無駄にTOPページがリロードされるというw

佐藤由加理ブログ ゆかりんご
http://ameblo.jp/yukaringo-sato/

アメブロもFC2ブログにも言えるけど、スマートフォン用のブログのテンプレートって何であんなにシンプルなんだろう? スマートフォンは(一般的に)携帯電話よりも性能いいし画面も大きいのだから、テンプレートをカスタマイズできればいいのになー。

でも「スマートフォン用」と「PC用」両方選べるから、デザインを気にする人だけが「PC用」を選べばいいのか。
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2011   0 trackback

四十九日のマナー (対人編)

Category : Diary

四十九日とは?

死者の霊は、(仏教では)亡くなった日から7週間(四十九日間)はこの世とあの世をさまよっているとされています。この期間は、死から新しい生へと生まれ変わる準備をしているのです。その間に遺族が丁寧に冥福をお祈りすることによって、亡くなった人は、初めて無事に極楽浄土に送り届けられる(浄土真宗をのぞく)とされています。
※神式では死後50日目を「50日祭」として祭ります 。

この期間は「忌中(きちゅう)」 といい、四十九日が過ぎると「忌明け(きあけ)」 となります。そして、忌明け法要は、親戚縁者を招いてお寺さんにお参りいただき、故人の成仏をお祈りします。

四十九日法要は忌明けの大切な法要です。
(All Aboutより抜粋)



四十九日の法要を終えた後、正式に喪が明けたことになるようです。

さて、身近に四十九日を迎える人がいる場合、その人に対してどのように接すれば良いのでしょうか。
分からなかったのでネットで検索してみましたが、明確な回答はなく・・・

複数の意見を参考にすると「そっとしておく」というのが正解のようです。
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2011   0 trackback

日本、世界第3位の経済大国へ転落

Category : investment

日本、世界2位明け渡す=10年GDP、中国に抜かれる―43年目で後退・内閣府

 内閣府が14日発表した2010年の国内総生産(GDP)速報値によると、国際比較に使われる2010年の名目GDPは、前年比1.8%増の479兆2231億円(5兆4742億ドル)となった。この結果、日本の名目GDPは、1月に公表された中国の39兆7983億元(5兆8786億ドル)に抜かれ、約4000億ドル差で世界2位から3位に転落した。GDP世界3位は43年ぶり。日本は1968年に西ドイツ(当時)を抜いて以来、42年間維持してきた米国に次ぐ「世界第2位の経済大国」の座を中国に明け渡した。
(時事通信より抜粋)



いつか来るとは思っていましたが、予想よりも早く中国に抜かされました。

日本と中国は人口が10倍以上違いますし、国民一人当たりの所得はまだまだ日本の方が上ですが、歴史的な出来事であることは間違ないでしょう。

中国が活況だと円安・株高に向かう傾向にあると思っていたのですが、今日の為替相場は動意が薄いですね…それどころか円高に向かいつつあるし。1月にFXで結構損失を出してしまったので、現在ロングポジションを保有している自分としてはこれから徐々に円安に向かって欲しいところです。

それにしてもグラミー賞!!
B'zの松本さんをはじめとして日本人が4人も受賞するなんて凄いですね。

『音楽界のオリンピックのような檜舞台で日本人が4人も金メダルを貰ったようなものです』

N○Kに出ていたどこかの音楽評論家が語っていました!

中国にGDPを抜かれたことをむしろ良い契機として、これからの日本は”芸術の国”を目指して行けばいいんじゃない?なんて思っています。日本人は働き過ぎだし、毎年3万人以上の自殺者が出ているなんて悲し過ぎる。
経済的な豊かさを追い求めた結果、心の豊かさを失ってしまったんじゃないか?と思ってしまいます。
どこかで聞いたセリフのような気がしますが細かいことを気にしてはいけませんw
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2011   0 trackback

ももいろクローバー 新春スペクタクルツアー ミライボウルがやってきた。

Category : LIVE
バレンタインイヴです(・∀・)!

今日は友人と一緒に”ももいろクローバー”のLIVEに行ってきましたo(´▽`*)/♪

20110213.jpg

場所は横浜BLITZ(ブリッツ)

横浜駅からほど近い場所にある好立地のライブハウスです。

ライブハウスといえばオールスタンディングが基本ですが、今回のLIVEでは全席指定(椅子設置)でした。

ももいろクローバー(以下ももクロ)のLIVEに参戦するのは半年ぶりぐらい?

実は昨年のクリスマスイヴLIVEのチケットを持っていたのですが、SDN48公演に当選したのですっぽかしましたw

ももクロがまだ秋葉原UDXシアターでLIVE(イベント?)を行っていた頃にはちょくちょく行ってたんですけどねー。
確かメジャーデビューシングル『行くぜ!怪盗少女』が発売する前だから…一年前ぐらいかな?

そろそろ皆高校生になっているんだろうな~なんて思っていたけれど、自己紹介MCを聞いたら未だに中学生の子がいたようで…まだ平均年齢15歳ぐらいか?(^ω^;)(;^ω^)

年齢だけ聞くとドン引きする人もいそうですが、バカにしてはいけません。

ももクロのメンバーは、自分が過去に見てきた数あるアイドルグループの中でも屈指の身体能力を誇り、LIVEではアイドルらしからぬアクロバティックな踊りを披露してくれるのですm9っ`Д´) !!

ちなみに今をときめく国民的アイドル、AKB48の”さしこ”こと指原莉乃は、先日SHIBUYA-AXで行われたAK48のLIVEにて『みんな、何だかんだ言ってももクロのこと好きでしょ?』と発言。また、AKB選抜総選挙7位にランクインした”こじはる”こと小嶋陽菜も(ノースリーブス以前にやっていた)過去のブログで何度かももクロの事に触れるなど、ももクロはアイドルからも注目されるアイドル(?)なのです。

本日は15時からの回と18時からの回に参戦。

ライブハウス内に入ってまず初めに感じたこと。

いつの間にか客層がかなり変わったなぁ( ̄∇ ̄;)

何気に(若い)女子の数が増えてる…。

やっぱりテレビに出ると客層が変わってくるんだなぁ。
(ももクロは日本テレビ系『アイドルちん』というレギュラー番組に出演していた)




チケット代2,900円の中に次回シングルCD代金が含まれているので、ショボいLIVEだったらどうしよう…と危惧していたのですが、各回それぞれ12曲ぐらい歌ってくれたので”腹八分目”ぐらいには楽しめました。

相変わらずももクロはMCが弱い感じだったけれど、それでもいくつかアドリブがあったりして…少なくとも1年前よりは断然トークが上手くなっていましたヾ(≧∀≦*)☆彡

久しぶりに参戦したこともあり、振り付けを思いだすのが大変だった…。
『行くぜっ!怪盗少女』は覚えていたけれど、『走れ!』とか忘れかけてたしw
新曲『ミライボウル』とカップリングの『Chai Maxx』は初めて聴いたからワケワカランww

『ミライボウル』は途中からガラリと曲調が変わる意欲作。
ただし、AメロとBメロはラップ調であるためややノリにくい。
一方の『Chai Maxx』はライブ映えする激しい曲。
アイドルの曲にありがちなメンバーの名前を連呼する合いの手は入れづらいが、途中で『オイ!オイ!オイ!』とロックアーティストのLIVEみたいな合いの手が入るw

(LIVE時間)
15時の回 ⇒ 80分
18時の回 ⇒ 75分(ノ∀`)

こうして時間だけを見るとLIVEとしては短いなぁ…。
4/10の”早見あかり卒業”ワンマンLIVEではガッツリやってくれるのかな?
ももクロはAKB48と違ってユニット曲がないし、衣装替えする時間もない。
その結果、必然的にメンバー全員がずっと踊り続けなければならなくなる。
LIVE時間としては短いけれど、体力的にはAKB48よりも断然ハードだと思う。
1曲終わったらみんな汗だくだしw
振り付けが超ハードだからLIVE終わったら3kgぐらい痩せていそう(^_^;)

今日のLIVEを見て改めて思ったのは、(4/10のLIVEで卒業する)早見あかりの存在の大きさ。
”ラップ担当”のメンバーがいなくなった後、ももクロはどうなるんだろう?
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2011   0 trackback

伊藤花菜 体調不良を理由にSDN48を辞退

Category : SDN48

SDN48・伊藤花菜、体調不良で脱退!

AKB48の姉貴分ユニット、SDN48で、昨年11月発売のメジャーデビュー曲「GAGAGA」でも選抜メンバーとして活躍した伊藤花菜(24)が11日、体調不良を理由に脱退した。先月25日にインフルエンザにかかって以来休養しており、10日付の同グループ公式ブログで「これ以上皆様にご迷惑はおかけできませんので」と説明。「もう一度出直し、健康維持と、しなければならない自分の課題をクリアしてきます」と誓った。
(サンケイスポーツより抜粋)



20110212_01.jpg

Yahoo!のTOPニュースに掲載されてしまったようで。

この話題は敢えてスルーしておこうかな…と思っていたのだけど、一応自分なりの見解を書いておこうかな。

・時系列
1/24 インフルエンザにより体調を崩し、急遽公演を休演することに。
1/25~27 インフルエンザ発症後、数日間家で静養していたものの、一向に体調が良くならない。
1/28 親に東京に出てきてもらおうとしたが、親は仕事を休めないためフラフラになりながらも自分が(一旦)帰郷することを決意。
1/31 『少しだけご飯が食べられるようになった』とファンに報告
2/1~2/3 ブログやモバメ(メール)の更新無し
2/4 『もう少ししたら東京に戻ろうと思います』と宣言
2/5 伊藤花菜誕生日 『また一つ歳をとりました』
2/6~2/9 ブログやモバメの更新無し
2/10 公式ブログに「伊藤花菜SDN48辞退」のエントリが掲載される
   伊藤花菜より(最後の?)モバメがファンに送信される。

おそらく1/28に帰郷を決意するまではSDN48を辞める気はなかったんじゃないかな…と思ってる。
ただ、今年に入ってからの彼女(伊藤花菜)はずっと何かを悩み続けていたようにも思えた。
1/10の『写真会』前後から様子が少し変だったし。

ちなみに1/10の写真会では数回彼女に会いに行ったのだけど、『ねぇ、りっすー(僕の事)はもしかして今日これで最後なの?』と何度も聞かれ、変だな…と感じていた。もしかするとその時には既に決意を固めていて、ファンとの最後の触れ合いを心に刻んでいたのだろうか…。

SDN48メンバーのブログを読むと、1月末から2月初旬にかけて、3/23に発売が予定されているSDN48の2ndシングル(タイトル未定)の歌入れ・ジャケット撮影・PV撮影があったと思われ、これらに参加できなかったことが彼女に相当なプレッシャーを与えたのだろうと推測される。

1/31の『少しだけご飯が食べられるようになった』という報告が事実だとすれば、次第に体調は回復に向かうはず。それなのにブログやモバメの更新はストップしたまま…。おそらくこの辺で”心が折れて”しまったのではないだろうか。
そうなると2/4の『東京へ戻る』という宣言はフェイクだったのか?という疑問が残る。

今を思えば不自然なことだらけだった。

伊藤花菜と同じSDN48の一期生メンバーは大抵他のメンバーの誕生日をブログやモバメなどでお祝いしているが、今年、伊藤花菜の誕生日をお祝いしたメンバーはごく一部だった。もちろん体調不良で帰郷していたことを知っていたから「そっとしておいてあげたい」という思いもあっただろうが…。

2/10に伊藤花菜からファン宛てに送信されたモバメ(メール)では『大学』や『クリアしなければならない課題』というキーワードが含まれていたこともあり、もしかすると2/4以降に両親から何らかの説得があったのかもしれない。

極めて好意的に捉えるならば、彼女が大学を”休学”していた理由は『SDN48がダメになったときの保険』ではなく、『両親との約束』だったんじゃないかな…と思える。「芸能活動を許す条件として、大学はちゃんと卒業しろよ」みたいな。

伊藤花菜はSDN48デビューシングル『GAGAGA』の選抜メンバー(36名中の12名)に選ばれるほどの”推され”メンバーだったが、その代償として『週刊プレイボーイ』でセミヌードを披露することになってしまった。世間体や常識を重んじる親であれば、自分の娘が肌を晒すことに対して決して良い思いはしないだろう。安月給で働かされ、挙句の果てに脱がされた娘を見かねて帰郷した際に説得をしたんじゃないだろうか。

本当はもっとドロドロとした裏事情があるのかもしれないけれど、詮索するだけ無駄だし知りたくもない。

結局のところ、「インフルエンザが理由で脱退」したんじゃなくて「インフルエンザを理由に脱退」したというのが正解だろう。だっていずれ完治する病気なのだから。

伊藤花菜はダンスや歌以外の面でも非常に頑張ってきたメンバーである。
とにかくファンの顔と名前をいち早く覚えることで有名だった。
何の特徴も無く、特にアピールをしていたわけではない僕に対して『”いつも”ありがとうございます』と声をかけてくれたメンバーは彼女が初めてだった。

ファンとの関係性を重んじていた彼女がこのような形で脱退してしまった事が未だに信じられない。
お別れの場すら設けられないままサヨナラだなんて…

らしくないよ。

体調不良が絡んでるから『せめてもう一度東京に来て』と強く言えないところもあるんだけどね。

1/10の写真会で『今年もよろしくね』と手を振りながら笑顔で見送ってくれた彼女が本当の彼女なのか、メールを一通送っただけで再び姿を見せることなく脱退してしまった彼女が本当の彼女なのか、今でもよく分からない。

今を思えばSDN48脱退を宣言してからも公演に出続け、きちんと卒業公演までこなした福山咲良は非常に綺麗な辞め方だったな…。勝手な願望であることは承知の上で言わせてもらうけど、できれば伊藤花菜にもそうして欲しかった。

冷たい言い方だけど、決まってしまったことはもう仕方がない。
今は心身の回復に専念して、彼女には新たな道を見つけて幸せになって欲しい。

映画『ハルフウェイ』で、先生から生徒に向けた一言にこんなセリフがある。

『思ってるより、人生って長いよ』

まだ24歳。
人生の折り返し地点にも達していないのだから、新たな夢に向かってどんどん挑戦してほしいな。
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2011   0 trackback

ぱすぽ☆ メジャーデビューツアー決定!ワールドツアー前哨戦! ~私達、そのうち世界へフライトします!ツアー~

Category : idol
本日は『ぱすぽ☆ メジャーデビューツアー決定!ワールドツアー前哨戦! ~私達、そのうち世界へフライトします!ツアー~』に参戦。

本日のフライトには友人にも搭乗してもらった。
(ぱすぽ☆ではLIVEのことをフライト、LIVEに参加することを搭乗と言います)

降りしきる雪の中…。
休日であるにも関わらず午前9時台から秋葉原のUDXシアターを目指す大人二人(ノ∀`)

・前回のフライトより人いねぇー!w
・(降雪の影響で)そもそも外出している人が少ないww
・客席は半分ぐらいしか埋まってなかった
・LIVE開演ギリギリに来ても良かったなぁ

例によって11時の回と14時の回に参加。

最前列に座ると目の前に出てくるメンバーと必ずといっていいほど目が合う。
そこで目をそらしたらメンバーが可哀相だと思ってしまい、他のメンバーを見ることが出来ない。
AKB48(SDN48)のメンバーは公演中”立ち見最前”あたりを見ているメンバーが多いので目が合うことはあまり無いのだけど…地下アイドルの場合は気を使ってしまう。
だがしかし!!
(ぱすぽ)10名のメンバーの中で「この子いいかも」と思った子に限って(フライト中)絶対に目を合わせてくれないのは何故だw

今日のフライトでは以前からお気に入りだった『Break Out!!』が初めてナマで観られて良かった。
フライト終演後はハイタッチ会じゃなくて「全員握手」or「個別握手(時間やや長め)」に変更されていたようで…
とりあえず話すネタもないから「全体握手」+「定型文」で。

ちなみに今回のフライトでは『チョコ投げ会』というイベントが開催されていた。
(参加にはCDの購入が必要)

今日は『節分』と『バレンタインデー』の間だから『チョコ投げ会』らしい。


■パターン1.観客がダーツを投げ、見事真ん中の枠を捉えた場合

メンバーからチョコレートを『アーン♪』で口の中に入れてもらえる


■パターン2.観客がダーツを投げ、枠を外した場合

メンバーが(節分の豆のように)チョコレートを放り投げ、大口を開けてキャッチ
※当然失敗したらチョコは床に落下w


地下アイドルすげー!!(゚д゚;)

ていうか『パターン1』(・∀・)イイネ!
これSDN48のイベントでやろうよw
少なくとも『秘密のささやき会』より絶対イイってww
ただしダーツを投げている時間はないから「アーン♪」+「握手で見送り」で。

今のところSDN48は(TV出演時)”セクシーさを売りにしているアイドル”って紹介されているわけだし、これぐらいのことはやっても問題無いんじゃない?

あっ、でも女の子ファンはドン引きしちゃうかな…。
SDN48は何気に女子のファンも結構多いからなぁ。

『私は女子なので、メンバーから耳元で囁かれても嬉しくありません!ヽ(`Д´)ノ』

こんな意見もチラホラ出始めているみたいだし(^ω^;)(;^ω^)

男子も女子も納得できる満足度の高いイベントって何だろう?
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2011   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~2/10公演~

Category : SDN48
ほぼ一ヶ月ぶりに二期生公演に参戦してきた。

なんだか凄く久しぶりな感じがしたのは何故だろう?
またしても劇場インフォメーションで3,000円出そうとしてしまったしw
※二期生公演は2,000円

チケットを貰った後、ロビーで待っていると…?
MY iPhoneに一通のメールが入っていることに気づいた。

??:『今日当選されていたんですね。自分は○○番台にいます』

どうやら知人も今日の公演に当選していたようだ。
つま先立ちをしてチラッと探して見たけれど知人の姿が見当たらなかったためメールで返信。
そしてそのまま二往復ぐらいメールでやりとり。
同じフロアにいるのにw

俺達どんだけコミュニケーション能力無いんだよ!!(笑)



『情報が出るなら(イベント付きCD発売日の)今日だろうな』と読んでいたので、今日は公式ブログを何度もリロードしていた。
すると『お知らせ』という不吉なタイトルのエントリが…。

やはり(一期生)”伊藤花菜SDN48辞退”の記事だった。
萎えるわー。
ていうか、下手にお互い顔見知りになっちゃうとこういうとき正直キツいね…。

そんなこんなでテンションが上がらないまま入場抽選開始。
友人は5~6順で入場できたものの、自分は例によって17~18順くらい。
萎えるわー。
今回は冒険せずに素直に立ち見で観戦。
(前回の公演で普段座らない席に行ったら視界最悪だった)

いつもは公演開始時刻からすぐに公演が始まるのに今日はなかなか始まらない。
何かあったんだろうか…と思っていたら5分押しぐらいで公演開始。


■M1.『Saturday night party』

中盤までは特に普段と変わらないパフォーマンスだったが、途中で谷咲伴美(バンビ)がマイクスタンドを倒してしまうハプニング発生。マイクスタンドは隣で踊っていた福田朱子をかすめて倒れていったので、バンビのみならず福田さんもかなり驚いたんじゃないだろうか。
バンビは少しだけ照れ笑いをしながらササッとマイクスタンドを立て直し、一件落着。


■M3.『Black boy』
津田麻莉奈休演により、1期生メンバーの梅田悠が代役で登場。
相変わらずキレのよいパフォーマンスで素晴らしかった。
また、観客からの『梅子コール』も激しかった。


■自己紹介MC
タカさんのお題
『一期生公演で大好評だった企画、「自己紹介をツンデレ風にやってみてください」』というもの。

数人のメンバーがやや滑り気味だったけれど、全般的に大いに盛り上がる自己紹介MCだったと思う。
詳しくはレポ系のブログをご覧あれ(汗

・KONANは予想通り”デレ”で攻めてきた(笑)
 ⇒あまりにも”デレ”が不釣り合いなのでMC開始当初から笑い出すヲタが複数。
・大河内美紗、梅田悠の一期生2名は(一期生公演に引き続き)2回目のツンデレMC披露w
・大河内美紗、最後はやっぱり”吟じた”w
・”ツン”よりも”デレ”を選択するメンバーが多かった
・”ツンデレ”(複合)で攻めてくるメンバーが数名いた
・バンビは慣れない喋り方に終始照れっぱなしだった(ちょっと中途半端で残念だったかも)
・全般的に”ツン”よりも”デレ”の方が観客ウケが良かった


■M5.『I'm sure』
亜希子・奈津子の双子コンビによるパフォーマンス。

悪くない…
けれど、どうしても自分の中では大河内美紗・伊藤花菜コンビの歌声が頭から離れない。


■M6.『オールイン』
いつ見てもバンビの足を上げる角度とタイミングが素晴らしい!
藤社優美は相変わらず良いパフォーマンス。
そしてKONANの表情が凛々しくてカッコイイ。
可愛いじゃなくてカッコイイw


■M7.『じゃじゃ馬レディー』
津田麻莉奈の代役としてこの曲でも梅田悠(梅子)が登場!
表情豊かで且つキレの良いパフォーマンスで観客の視線を釘づけに。
自分もついつい梅子を見ちゃうんだよなぁ。
誰とは言わないけれど脱力系のダンスをしていて『大丈夫?』と思ってしまったメンバーが…。
この子は好不調の波が大きいのか?それとも体調が悪かっただけなのだろうか。


■中間MC
なちゅ、大山愛未(あいみん)、梅子

あれ? あれあれ? なちゅってこんなに細かったっけ?
いつの間にかメッチャ痩せてない?
写真会ではなちゅのところに行ってなかったし、まとも見たのが久しぶりだったからそう思えたのだろうか。
ドラマ『マジすか学園』をやっていたときと比較するとまるで別人のようだ。
普通に渋谷にいそうなギャルっぽくなってきた。
あ、これ褒め言葉ね。

その後、梅子モバメの話で盛り上がる。

梅子がよく使う顔文字『グッモー⊂(・ω・ )⊃≡3』と『キタックスε=┏( ・∀・)┛』のモノマネを披露。
顔文字のモノマネをするのは全国広しといえどもなちゅぐらいじゃないだろうかw
以前にもやってたけどコレはマジで似てる!

あいみんのモバメは『テキトー』とのこと(本人談)
いいのか? それでw

最後は3人で恒例の『ガンバリーナ』コール。

1.あいみん『ガンバリーナ』
2.なちゅ『ヤッチャリーナ』
3.あいみん&なちゅ&梅子で『ガンバリーナ』

普段通り上記の順番で進めようとしたが、なちゅが自分の番で『ヤッチャリーナ』を言うのを忘れるという初歩的なミスを犯す。
(なちゅの)親友である伊藤花菜SDN脱退の影響も少なからずあったのかもしれない。


◆M8.『ガンバリーナ』
◆M9.『普通のあなた』
◆M10.『Best by・・・』

どの曲だったか分からないけれど、上手側立ち見の客が一人で発狂していた。

『○○ちゃんは、俺が守るぅううう!』みたいなことを含めて長々と何かを叫んでいたようだが、コールというよりは絶叫だったので全般的に日本語を言っているようには聞こえなかったw メンバーはこういうの聞いて嬉しいと思うのだろうか…? 

ちなみにこの客は『逃避行』でもMIXを打つなどやりたい放題だった。
自分はMIX自体に参加してないからどうでもいいけれど、MIXをやっている人同士で空気を読むとか読まないとか色々揉めていらっしゃるようでw


■3分V
本日の3分Vは大山愛未(あいみん)

大ヒット漫画『NANA』をイメージした衣装に身を包み…
カメラを前にしてNANA(中島美嘉)の『Glamorous Sky』(カラオケ)を披露!

メチャメチャ上手くて驚いた。
特に歌い出しの部分は本当に中島美嘉が歌っているんじゃないか?と思えたほど。
あまりに上手かったせいか、観客はあいみんの歌声に(手拍子をしつつ)聞き入っていた。


■EC1.『孤独なランナー』
飛び出しのダンスは細田海友で、なかなかイイ感じ。

■EC2.『逃避行』

上記アンコール曲(2曲)では木本夕貴(きーぼー)は不参加だった。(多分)
体調不良かな・・・と心配になったけれど、その後に行われたMCのタイミングで再び合流していた。
きーぼーの隣にいた梅子が軽いノリで何か突っ込みを入れていたから、衣装トラブルとかだったのかな?


■二人MC
大山愛未(あいみん)と松島瑠美(ルミルミ)のミニミニコンビ。
身長151cmのあいみんと身長148cmのルミルミ、本当はどちらが大きいか?というもの。
途中でなぜか梅子(151cm)も急遽参戦したりw

あいみんって見た目が派手だからもっとギャルギャルしいのかと思ってたら、トーク時は意外にテンションが低いのね…新発見だった。 二人とも控えめな感じで喋っていたせいか、たまに出来る”間”が微妙だった。緊張していたのかもしれないけれど…
しかし、全般的には結構盛り上がっていて面白いMCだったと思う。


■EC3.『ヴァンパイア計画』

序盤の法被(はっぴ)衣装を脱ぐタイミングで、二宮悠嘉の衣装がなかなか外れないトラブル。
(おそらく衣装がマイクに引っかかってしまった模様)
衣装を外す役割を担っていた梅子が何とか二宮悠嘉の衣装を外し、自分の衣装を脱ぐタイミングにギリギリで間に合っていた。ここまで長引いたのは初めて見たので、かなりヒヤヒヤした。
しかしその後、何事もなかったかのようにパフォーマンスする梅子を見て流石だと思った。


■エキストラ曲.『佐渡へ渡る』
近藤さや香、河内麻沙美も駆けつけていた。
この1曲のためにいつもありがとう。




■ハイタッチ会
あいみんに『(3分Vの)NANAめっちゃ似てたよ!』と話しかけたら喜んでくれた。
ちなみにこれが彼女との初めてのまともな会話(汗

最後の方に並んでいると思っていた梅子が前の方に紛れて(?)いて驚いた。

自分の前に強ヲタがいたらしく、梅子以降のメンバー(木本夕貴やKONAN…etc)の多くはそちらの方を向いていて凡ヲタである自分は完全に空気扱いだったw

しかし、最後の方に並んでいた大河内美紗には極めて真剣な顔で『相方(伊藤花菜)の分まで頑張って』と伝えることができた。その瞬間、彼女の顔から一瞬で笑顔が消えて険しい表情になったが、ハイタッチした手は離さないまま小さく二回頷いてくれた。

握手会などのイベントではいつも笑顔で迎えてくれる心の広い大河内さん。
SDN48の中でも最も”大人”なメンバーだと思っていたし、感情を乱すことはないだろうと思っていただけに、彼女のあんな表情を見ることになるとは思わなかった。
ひょっとしたら公演終了後の楽しい雰囲気に水をさす最悪の一言だったかもしれない…と後悔するのと同時に、やっぱりこうなることはかなり前から分かっていたんだな…と改めて確信した。

本当は伊藤花菜と最も仲が良かったなちゅや手束真知子を気遣うべきなのだろうけど、残念ながら2人とも自分とはあまり面識がなかったので、かなにゃんの事にふれるのはやめておいた。

大河内さんに限らず、言いたくても言えない事、胸の内に閉まっておかなければならないことをメンバー達は沢山抱えてるんだろうな…

パッと見、普段とは何も変わらない二期生公演。

今日発生したいくつかのトラブル・ハプニングは全て偶然の産物かもしれない。
けれども個人的にはどこか”引っかかる”公演に思えた。

■Glamorous Sky /歌:中島美嘉 作曲:HYDE(L'Arc~en~Ciel)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2011   0 trackback

YOSHIKI ファッションイベント開催へ

Category : Diary

YOSHIKI、「YOSHIKIMONO」でデザイナー・デビュー、イベントの構想はファッションミュージカル

YOSHIKIが2月8日、複合施設「TABLOID」(東京都港区)で会見を開き、3月6日に国立代々木競技場 第一体育館で開かれるファッションイベント<ASIA GIRLS EXPLOSION>にプロデューサーとして参加することを明らかにした。音楽面では2002年に立ち上げた自身のユニットViolet UKとして国内で初のパフォーマンスをすることを公表。ファッション面では自身がデザインした「YOSHIKIMONO」でデザイナー・デビューすることも明らかにした。
(BARKSより抜粋)



以前、雑誌のインタビューで「ファッションにはとても興味はあります」と語っていたX JAPANのYOSHIKI

ここに来て着物デザイナーデビューですか!

昨日、都内某所で行われたファッションイベントキックオフパーティーに出席したYOSHIKI
いつものロックファッションに比べると割とラフな格好(?)だったようですが…。

20110209_10.jpg

やっぱりカッコイイ!(*´艸`)

少し髪の毛を切ったようですね。

それにしても…

20110209_11.jpg

このポージングが素晴らしいw

参考にしよう(何の

何だかいつもと雰囲気違うな~…と思っていたら、今回はストールを巻いていなかったんですね。

ところでYOSHIKIさん!
アルバムの発売はいつになるの!?

Posted by りすお [RIS-O] on 09.2011   0 trackback

エロとアートの境界線 ~2011~

Category : idol
朝、コンビニに行ったら優木まおみちゃんがセミヌードになっている女性誌の表紙を見て驚いた。

20110209_01.jpg

えっー!! いいの??
現状かなりの売れっ子なのに…
ここまで頑張っちゃうの?


でも、一言で言うとアートだよね。

いやらしい感じは全然しないし、構図的にもすごくいいと思う。

コンビニで思わず立ち読みしちゃったけれど←
他の写真も素敵なモノばかりだった。

彼女自身、今回の撮影に対して『女の子が憧れる写真にしたい』という願望があったようで、今回のセミヌード写真では見事にそれを体現していると思う。

今回の表紙を見てすぐに思いだしたのは、昨年SDN48のGAGAGA選抜メンバーが週刊プレイボーイで披露したセミヌード。
こういう写真ならある程度納得できたんだけどなぁ…ブツブツ

でも『anan』みたいな女性誌と『週刊プレイボーイ』を比べちゃダメか。
読者のターゲットや年齢層がまるで違うのだから。

ただ、もしSDNのメンバーが再びセミヌードを披露する機会があったらこういう写真にしてもらいたいな…と思う。
「背景無し」だとあまりにも殺風景で寂しいから。

あるいは蜷川実花さんが撮る写真みたいに極彩色の花びらの中に埋もれてる写真なんかもいいかもしれない。

今回の表紙、優木まおみちゃんが浮かべているアンニュイな表情がとてもいい。

若槻千夏の時みたいにTシャツにしてくれたら絶対に買うんだけどなぁ。

※若槻千夏セミヌードTシャツ
20110209_02.jpg
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2011   0 trackback

SDN48 業界初の”秘密のささやき会”を実施

Category : SDN48
AKB48のお姉さんグループとして昨年11月にデビューを果たし、徐々に知名度が広がりつつあるSDN48

3月23日に発売される2ndシングル「タイトル未定」の発売記念イベントにて”秘密のささやき会”が実施されることが発表された。

「秘密のささやき会」とは

★「劇場盤 発売記念 秘密のささやき会」とは、お客様がメンバーからささやかれたいセリフを、事前にご用意している中(48種類予定)から選んでいただき、お客様のお名前と共に秘密のささやきグッズごしに耳元でささやき、握手でお見送りをさせていただく会です。

例)○○さん好きです。○○さんカッコイイ!○○さんご飯にする?お風呂にする?

SDN48公式ブログより抜粋)

 

つい先日、AKB48からのスピンオフ・ユニット「渡り廊下走り隊」のCD発売イベントで”投げキッス会”が実施され、ファンのみならず業界内外の度肝を抜いたのは記憶に新しいところだが、驚愕のAKB商法にまた新たな1ページが加わったようだ。

「事前に用意されているメッセージとはどのようなものなのか?」
「”秘密のささやきグッズ”とは何か?」

様々な疑問や憶測が飛び交う中、この前代未聞のイベントがどのように行われるのか注目が集まる。

(文 りすお)



芸能ニュース風にまとめてみました←

これってアイドルに興味がない人から見たら、この上なくバカバカしいイベントでしょうね(^ω^;)(;^ω^)

おそらくヲタ(ファン)が行列の中をベルトコンベアーのように流されていって、SDNのメンバーがメガホン越しに指定された言葉をささやくだけでしょう。

その絵を想像しただけで虚しさが…( ̄ー ̄;)

唯一良くなったのは会場が渋谷だということくらい?

幕張メッセやお台場よりも行きやすくなったし、ついでに買い物できるし…
そのぐらいしかメリットが思い浮かばない(ノ∀`)

セクシー担当のめーたん(大堀恵)なら、敢えてセクシーなイントネーションでささやいてくれそうだけど、他のメンバーがどこまで創意工夫を凝らしてくれるのか?がキーになりそうです(笑)


「お客様がメンバーからささやかれたいセリフを、事前にご用意している中(48種類予定)から選んでいただき」


メンバーは一日の間に同じ言葉を何度読み上げることになるのでしょう?

メンバーは人形じゃないんだからさ…。
もうちょっと血の通ったイベントを企画できないのかね?


前代未聞の試みということもあり、CDを毎回大量買いする人にとっては結構ハイリスクなイベントではないでしょうか。

とりあえず”秘密のささやき会”には顔出し程度に参加して(参加するんかいw)
全国握手会の方に比重を置いた方がいいのかな…。

あれ? そういえば4月17日って資格試験を受ける人も多いんじゃない?
(IT系は情報処理試験当日)
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2011   0 trackback

こんな車は嫌だ

Category : Diary
引き続き土曜日の話←

いい陽気だったのでイベント(LIVE)が終わった後はしばらく秋葉原の街をブラブラしてました。

PCパーツ店の店先で見かけたオモシログッズが気になったのでご紹介。

20110207_01.jpg
赤ちゃんが乗っています

車の後ろに貼るステッカー。
これは通常のモノですね。

20110207_02.jpg
直江兼続が乗っています


え(汗 戦国武将!?

20110207_03.jpg
メイドが乗っています


だから何だよw

車の中には萌え萌えワールドが広がってるのか?(^ω^;)(;^ω^)

20110207_04.jpg
ニートが乗っています


これはイヤ過ぎるw

このグッズって…(自分の)後ろの車に乗っている人の笑いを取るためだけに貼るのか?

うーむ。今度こっそり友人の車に貼っておくか←
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2011   0 trackback

Nintendo 3DSを目撃

Category : game
またまた土曜日の話

秋葉原でLIVEに参戦した後、予約してあった美容室に移動するために秋葉原駅から電車に乗ろうとしたのですが…

総武線に乗ろうとして電気街口改札から2Fに上がったとき、ある区画に人だかりが出来ているのを目撃しました。

ヤジ馬根性で人だかりに近づいていくと…?


20110206_02.jpg

どうやら新ゲーム機 Nintendo 3DSの展示(デモ)が行われているようです。

Nintendo 3DSが壁に埋め込まれていて、ガラスを通して3DSのデモ画面を見る形になっています。

時間が無かったので1~2分しか見られませんでしたが…

これはスゴイ!!Σ(・ω・ノ)ノ!

裸眼なのにハッキリと3D効果を体感できました。

最近、裸眼3Dを体験できるスマートフォン(ex ガラパゴス)などが発売されています。
会社で持っている人がいたので実際に画面見せて貰ったのですが正直言って3D効果をあまり体感できませんでした。しかも数分間のデモムービーを見ただけで目がメッチャ疲れたし(笑)

しかし、Nintendo 3DSは違います!!

本当に猫や人の顔?が飛び出して見えました!!

『本当に3Dだ~! すごいね~』など、ゲームに興味がなさそうな女子も驚いていました。

最近めっきりゲームしなくなったけれど、久々にワクワクするハードが出てきた!と思えたかも。

↑この話を友人にメールしたところ…

友人:それじゃぁ、りすおさんも徹夜して発売日当日に買わないと!!

そこまで必死じゃないです(^ω^;)(;^ω^)

ちなみに友人は予約できなかったため徹夜して行列に並ぶそうです。
いやぁゲーマーって凄いなぁ(^ω^;)(;^ω^)

オークションでは一時期5万円まで値がつり上がっていたようですが、最近は28,000円ぐらいまで値下がっているみたいですね。ほとんど定価じゃんw
転売屋涙目ですねw
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2011   0 trackback

ラーメン康竜

Category : Diary
土曜日の話

ぱすぽ☆のフライト(午前11時の部)が終わった後、そのままUDXビルの2Fにある「ラーメン康竜」でラーメンを食べてきました(・∀・)!

前から気になっていたのですが、今まで一度も行ったことが無かったんですよねー(´・ω・`)

■おしながき
・ラーメン 700円
・自分仕立てラーメン 800円
・ネギごまラーメン 800円
・自分仕立てネギごまラーメン 900円
・チャーシューメン 1050円

『じゃんがらラーメン』などの人気店と同じくなかなかのお値段ですね。
(普通の)ラーメン700円はむしろ安い方か?

トッピング4種類が自分で選べる「自分仕立てラーメン」がウリみたいですが…

トッピングのチョイスが面倒なのでw
とりあえず「ネギごまラーメン」を頼みました。

麺の太さ、硬さ、香辛料?の多さ など自分の好みを紙に書いて(丸をつけて)店員に渡すシステム。

ラーメン『一蘭』のシステムに似ていますね。

20110206_01.jpg
崩しちゃったw

これが「ネギごまラーメン」ですm9っ`Д´) !!

あまりにお腹が空いていたのですぐに食べようと箸を入れてしまったのですが、その瞬間に写真を撮っていないことに気づきましたw

スープはダシが効いていてなかなかのお味でしたが、その他、麺や具などはごくごくフツー。
及第点といった感じかな。
ラーメンとしてはややアッサリ目な印象を受けました。
こってり系が苦手な人はいいかも。

UDXビルおよびドン・キホーテのすぐ近くに最近できたラーメン屋『ばんから』がメチャメチャこってりスープなので、『ばんから』に飽きたら『康竜』に来るのがいいかもしれません。

評価
★★★☆☆

3点よりは上だけど4点には満たない。
3.5点といったところかな~。
やっぱり自分は『黒船ラーメン』か『光麺』が好きです(*´艸`)
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2011   0 trackback

【週刊AKB】 SKE48 秦佐和子が話題に

Category : AKB48
数々のレギュラー番組を持っているAKB48ですが、中でも『週刊AKB』が一番つまらないと思っていました。
※あくまで個人的な感想であることをご了承願います。

ちなみにファンからボロクソに言われている『有吉AKB共和国』は割と好き。
こじはる推しとかそういうのは関係なく、深夜のゆるーい感じが何となく心地よい。
あの下らなさは自分が子供の頃放映されていた『天才たけしの元気が出るテレビ』に通じるモノがあるw

それはともかく、前回放映の『週刊AKB』は色々な意味で興味深かった。

おそらく見た人の大半が気になっていたはず…。

そう、SKE48の秦佐和子さんです(・∀・)!

SKEに疎い自分は秦さんの存在自体知らなかったのですが、こんな子が埋もれていたんですね~。

アイドルなのに、芸能人なのに、超謙虚キャラ!(笑)

この子なんでアイドルになったんだ?と思ったくらい。

最初はてっきり18~19歳ぐらいの子かと思っていたのだけど、既に22歳と聞いて驚いた。
SKE48はもっと若い子ばかりだと思っていたので…。
確かに可愛いというより美人系の顔立ちですね。

『週刊AKB』で行われていた抜き打ちテストで次々と正解を叩きだす彼女。

この時点で”ボケて笑いを取る”既定路線のアイドルとは一線を画していましたね~。

ちょっと気になったので、彼女のブログを見てみたんですが…。


皆さんこんばんは、秦佐和子です♪

寒さの合間の暖かな今日は、一面霞みがかって空気中に浮かぶ小さな粒が光を照り返して白く光り。

(秦佐和子ブログ 「2月5日*総括」の冒頭部分)
http://www.ske48.co.jp/blog/?writer=hata_sawako



アイドルが書くブログじゃないでしょコレwww

知的すぎる(゚д゚;)!!

芥川賞作家のブログみたいだ…

直木賞じゃなくて芥川賞というのがポイントです←

AK48界隈(SDN,SKE含む)の知的キャラといえば、SDN48の近藤さや香さんが頭一つ飛び抜けていたような気がしたけどSKE48に更に上(?)がいたとは…

是非ともこれから他の番組でも活躍していただきたい。
アイドルの常識(ちょっぴりおバカで愛嬌がある存在)を塗り替えて欲しいな~なんて思ってます。

あの知的レベルと22歳という年齢…どちらかといえばSKEよりSDN向きだと思うんだけどなぁ。



ちなみにSDN48界隈で『この子頭いいな』と感じたのはこの二人。

■近藤さや香(SDN48)
正統派知的美人 英語ペラペラ・読書家
握手会などのイベントでは向こうから積極的に話しかけてくれるため無言で気まずくなることがない。

■芹那(SDN48)
一見おバカキャラだが実際はかなり鋭い。
握手会や写真会でコチラから質問をぶつけたとき、(SDNメンバーの中で)もっとも的確な回答・もしくは想像以上の回答をくれるのは実は彼女だったりする。しかもほとんど即答。
『最近みかん食べてる?ヽ(´ー`)ノ』とか、時折訳が分からない逆質問をしてくるのはご愛敬(笑)
頭が良すぎて自分とはちょっと違う次元で生きてるのかな~なんて思えたりもするw
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2011   0 trackback

ぱすぽ☆ メジャーデビューツアー決定!ワールドツアー前哨戦! ~私達、そのうち世界へフライトします!ツアー~

Category : idol
今日は「ぱすぽ☆ メジャーデビューツアー決定!ワールドツアー前哨戦! ~私達、そのうち世界へフライトします!ツアー~」に参戦してきました!!

どうでもいいけどタイトル長いw



場所は秋葉原UDXシアター。

AKB48劇場がある秋葉原ドン・キホーテのすぐ隣にあるビルの中にあるシアターです。
元々は映画館として使用されているのかな?
地下アイドルのLIVEで頻繁に使用されているイメージがあるんですがw

ちなみに今回のフライトに参加すると漏れなくCD予約券が1枚ついてきます。
※ぱすぽ☆はLIVEのことをフライトと言います

つまりフライト料金2000円のうちCDの料金1000円が含まれているということになります。

ももいろクローバーのシステムとソックリのような…(笑)

11時、14時、17時に予定されていた3回のフライトのうち、自分は11時と14時の2回に参加。

今日のぱすぽ☆のイベントではかなり空席が目立ちました。
(全席指定で)5~6列ぐらいまでしか埋まってなかったかも。

本日は東京ビッグサイトでAKB48の握手会が行われていた影響もあるんでしょうかね~?
自分の近くにいた観客が『今日は○○さんAKB48の方に行ってるみたいッス!』みたいな会話をしていたから多分そうなんでしょう(笑) AKB48からももいろクローバーにかなりのヲタが流れたのは有名な話ですが、ぱすぽ☆に流れたヲタも結構いそうですね。

11時の回は最前列に座れましたヾ(≧∀≦*)☆彡
早起きは三文の徳とはこのことかw

全体の構成はライブ半分、握手会半分といった感じ。
各フライトで披露される曲は5曲ぐらいで、あっという間に終わってしまいます(ノ∀`)
まぁ実質フライト(LIVE)料金は1000円ぐらいだから仕方がないか…

フライト料金とは別にCDの予約券を買うと個別握手会券がついてきます。
その個別握手券を使用すると、メンバー1人に対しておよそ二分程度話せる模様。
なげぇー!(笑)

AKBやSDN界隈でメンバーに覚えてもらおうとCD何枚も買って必死にループしている人にこの光景を見せてあげたい(^_^;) メンバーとファンの接触する時間が長いのは地下アイドルの特徴でもありますね。

あ、もちろん自分は参加していないですよ。
超人見知りなんで←

握手会が終わった後に観客全員をハイタッチでお見送り。

ライブ終わった後すぐにハイタッチ会をやって、その後に個別握手会やった方が効率的なんじゃない?
個別握手会をやってる間、やることがなくて暇だった人も多いはず。

・・・と思ったら14時の回からライブ→ハイタッチ会→個別握手会の順番に変更された。
なかなか臨機応変じゃん!?

メジャーデビューシングル(新曲)『少女飛行』はキャッチーで良い曲。
一方カップリングの『ウハエ!』はかなりアップテンポなナンバーで振り付けもダイナミック。
頭をガンガン振るのでスタンディングのライブで盛り上がりそう。

ところで『ウハエ!』って何(笑)

ガールズロックユニットだけど、同時にアイドルでもあるわけで…
オールスタンディングの会場で暴れる人達の隙間からメンバーの姿をかろうじて確認できるライブよりも、UDXみたいな座りスタイルで楽しむライブの方が自分には向いてるなーと改めて思いました( ・∀・)
すっかりAKB劇場のシステムが染み付いてしまったようです。

メンバーの姿と振り付けがハッキリ見えたので、なかなか良いイベント(フライト)だったと思います。

フライト終了後に行われたハイタッチ会の対応も素晴らしかったヾ(≧∀≦*)☆彡
嫌々ながら(恐る恐る?)ハイタッチしてくるAKB48の若いメンバーや公演開始当初のSDN48 2期生のメンバーに比べると、ぱすぽ☆の方が格段に良いですw

※ウハエとは?













そう!ウハエを縦に並べると【空】なんです(*゜0゜)

↑だそうですw

86へぇ。

【PV】 ぱすぽ☆ Let It Go (PVお金かかってないなーw)


TAKE☆OFF
TAKE☆OFF
posted with amazlet at 11.02.05
ぱすぽ☆
ジョリー・ロジャー (2010-12-08)
売り上げランキング: 26483
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2011   0 trackback

火事場のクソヂカラ・・・じゃなかった!!

Category : Diary

7勝7敗なら千秋楽の勝率75% 八百長、統計で証明?

角界を揺るがす八百長疑惑。日本相撲協会の放駒理事長は2日の会見で「過去には一切なかった」と述べたが、11年間の星取表を調べ上げ、八百長の存在を統計的に示した2002年の学術論文が改めて注目を集めている。

 米シカゴ大のスティーブン・レビット教授(経済学)らは1989年から2000年までの十両以上の取組3万2千回以上を調べた。7勝7敗で迎えた力士の千秋楽での勝率は75%にもなった。

 勝ち越しをかけた一番で勝率が上がるのは八百長ではなく、力士が必死になるからという説明もあり得るが、同じ相手と次の場所以降で対戦したときの勝率は4割程度に下がっていた。

 教授らは、わざと負けることで借りを返したと分析。ただ、統計的には返し切れたとは言えず、残る分は金銭で埋めたのでは、とした。

(asahi.comより抜粋)



コレめちゃくちゃウケたんですけどw

7勝7敗…残る取り組みはあと1つ。

そして勝利!!

勝ち越しがかかった大一番だから火事場のクソヂカラが出たに違いない! m9っ`Д´) !!

今までは深く考えずにそう解釈していたけれど…

勝率75%はどう考えてもおかしい(^ω^;)(;^ω^)

何気に気になったことが一つ(・v・)
この論文を書いたのがアメリカのエリート大学=シカゴ大のスティーブン・レビット教授だということ。

「1989年から2000年までの十両以上の取組3万2千回以上を調べた」って…

…暇なのか?(笑)

仮に自分が世界最高峰の頭脳を持ち合わせていたら、株価の変動とか為替の法則性について研究するんだけどなぁ。


最近テレビで放駒親方の姿をよく見かけるんだけど、その度に故・いかりや長介氏を思い出してしまうのは僕だけだろうか。(両者が)メガネをかけているとき何となく似てる気がするんだけどなー。
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2011   0 trackback

ぱすぽ☆ メジャーデビュー決定!

Category : idol
今日はアイドルの話。

(アイドルグループに関して)ここ数年はAKB48、SDN48、ももいろクローバーの3本立てでLIVE参戦していたのですが、どのグループもここ1年ぐらいで著しく人気が向上し、なかなかLIVE(公演)にも行けなくなってしまいました。
といっても、AKB48とその他のグループの差は歴然ですが…

■AKB48
説明するまでも無く完全にブレイク。国民的アイドルに成長。
「メンバーを見ない日は無い」といってもいいぐらいテレビや雑誌に出ている。

■SDN48
2009年の公演開始当初は7~8割ぐらいの確率で当選していたが、最近は月イチがいいところ。
AKB48に比べれば平和だが、握手会や写真会などの接触系イベントではそれなりの集客数がある。

■ももいろクローバー
メジャーデビュー&TV出演により首都圏で人気爆発
以前は「AKBの公演に外れたから(AKB48劇場の隣のビルでやってる)ももクロ公演行ってみましょうか?」みたいな感じで気軽にLIVE参戦できていたが、最近ではチケット入手も困難に。(某LIVEの先行抽選が全て外れた)           


そんなこんなで最近アイドル不足なわけですが←

最近注目しているアイドルグループに「ぱすぽ☆」がいます。

メジャーデビュー前ということで知っている人はまだあまりいないと思いますが、「ぱすぽ☆」は曲がかなりイイ。
ガールズロックユニットということで、ノリが良いロック調の曲が大半を占めているのがポイント。
メンバーも結構可愛い子が揃っていると思います。

そんな「ぱすぽ☆」もついにメジャーデビューが決定!!
2011年4月6日 ユニバーサルJ より「少女飛行」でメジャーデビューするそうです。

…どんな曲なのか全く知りませんがw

ユニバーサルJはSDN48が所属しているレコード会社ですね。
過去にはももいろクローバーも同レーベルに所属していましたが、現在は離脱してキングレコードへ…。
ユニバーサルは宇多田ヒカルの意向を無視して強引にベストアルバムを発売している”前科”があるだけに、若干の不安があることも確かですが…
何はともあれメジャーデビューが決まったことは嬉しいですね。

重厚な作曲家陣を揃え、シングルを出すごとに大胆に曲調を変えてくるAKB48と比較すると、「ぱすぽ☆」は作曲家が固定化されているところがネックになりそうですが…
最近のアイドルは曲の良さをウリにしているというよりも、握手会等の接触系イベントが一番のウリになりつつあるので(笑) 結局のところプロモーションが上手くいくかどうか?にかかっているのかなぁなんて思ったり。

昨年夏のTOKYO IDOL FESTIVAL 2010 に参加して一番驚いたのは…
『世の中にはこんなに沢山のアイドルグループがあるのか!』ということ(笑)

TOKYO IDOL FESTIVAL 2010の会場だった品川プリンスホテルの周辺で(フェスなので)沢山のアイドル達とすれ違いました。向こう(アイドル)から挨拶してくれるので、コチラも会釈で返していたのだけど…
誰が誰だかサッパリ分からないwww

昨年あたりから「アイドル戦国時代」という言葉を聞くようになりましたが、AKB48の次に来るアイドルグループはどのグループになるのでしょうか。

Posted by りすお [RIS-O] on 03.2011   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend