Hellosmile Live 2010 in JCB hall

Category : LIVE
今日は『Hellosmile Live 2010』のライブに参戦してきました。

出演者は以下の通り

東京女子流
alan
moumoon
後藤真希
hitomi


お目当てはalanと後藤真希です!ヾ(≧∀≦*)☆彡

■東京女子流
ライブが始まっても立ち上がる人はほとんどおらず、アウェー感が激しいw
なかなかキレのある動きをしていてダンスは悪くない。
しかし、ももいろクローバーの超絶パフォーマンスと比較すると流石に色褪せてしまう。

まともに曲を聞いたのは初めてだったけれど、なんだか中途半端だなーという感想。
アイドル時代のdreamの方がよりキャッチーでインパクトがあったような。
そもそも東京女子流はアイドルなの?アーティストなの?
本人達いわく「ダンス&ボーカルユニット」とのことだけれども、そうであるとしたらももいろクローバーに迫るダンスを見せてくれないと!

しかし1番のネックは『若過ぎる』ということ。
確か東京女子流は年齢非公表のユニットだったと記憶しているけれど、どうみてもJS(女子小学生)、大目に見てもJC(女子中学生)ぐらいだろう。
うーん、さすがにコレは…(^ω^;)(;^ω^)
よほど完成された子じゃない限りは推せないなぁ。

『NMB48で本気出す(`・ε・!!』

↑鼻息荒く語っていたヲタ友達のKさんにとってはこの辺りの年齢の子がストライクゾーンなんだろうなぁ(笑)
※NMB48は平均年齢14.7歳

とかなんとか言いつつ、真ん中で歌っていた子は可愛かったなぁ(*´艸`)←
でも、小さい頃に可愛くても大人になると急激に劣化(笑)する子も多いから、今から判断力するのは危険な気がする…。18~20歳あたりで大体完成されてくるから、そのあたりになるまで判断できないな。
ただ、AKB48やSDN48と違ってほとんど(全部?)生歌だったのが好感を持てた。

東京女子流はデビュー曲『キラリ』を含めて三曲を披露。
彼女達がステージからはけた後『ヒマワリと星屑』のPV上映


■alan
待ってましたalanちゃん!ヾ(≧∀≦*)☆彡

20101124_01.jpg
alan(あらん)

観客は最初から総立ちΣ(・ω・ノ)ノ!
東京女子流に比べれとそれなりに知名度があるようで少し安心感した。
『swear』 『悲しみは雪に眠る』 『懐かしい未来』の三曲を披露。
『悲しみは雪に眠る』を生で聞いたのは初めてだったけれど、いい曲だなぁと改めて思えた。
『懐かしい未来』では得意のチベットフェイクも披露してくれて鳥肌モンだった。

alanがステージから掃けた後『悲しみは雪に降る』のPV上映。
alanちゃん美人だわ~(´∀`*)


■moumoon
東京女子流とalanはカラオケだったが、ここからはバンド構成に。

moumoonはZARDみたいな女性ボーカル単体のバンドなのかと思っていたら、女性ボーカルとギタリストの男女ユニットだった。その他のメンバーはサポートメンバーだったようで。

心が踊り出すようなテンポの良い曲が多かった。
自分として普段なかなか聴かない感じの音楽だったけれど、好きな人は好きなんじゃないでしょうか。


■後藤真希
avex移籍後の後藤真希を初めて生で見ることができた。

彼女が登場した瞬間、一部の観客から熱狂的な歓声があがっていた。
なかにはアイドル時代を彷彿させる「ごっちん」コールをしていた男性もいたり。
しかし全体的には男女半々ぐらいのバランスの良い歓声だった。
それなりに女子のファンもいるようで。

かなり明るい茶髪のロングヘア姿で登場。
おそらくエクステかな?

20101124_02.jpg

確か最近はずっとショートだったと思うし。

スタイルの良さは相変わらず。
脚が細いのなんのって(・∀・)!

後藤真希もバンド構成でパフォーマンス。
アコースティックライブみたいな感じで非常に大人っぽいステージだった。
ハロプロ時代からダンススキルが非常に高い子だったので、今日もダンスばりばりで攻めてくるのかと思っていただけに、この展開には驚いた。
来年発売予定のアルバムからの楽曲を含む三曲を披露。
最後に披露してくれた『足跡』は爽やかなアップテンポのナンバーでなかなかいい曲だと思った。

後藤真希がステージからはけた後には本邦初公開の『足跡』のPVが放映された。
avex移籍後の後藤真希はやたらゴテゴテしたメイクでPVに登場することが多かったのだけれども、今回のPVは自然体に近い感じでGOOD!

個人的にはアイドル時代よりもavex移籍後の楽曲の方が好きだなぁ。
気持ち悪いMIXとか入らないし(笑)
アイドルからアーティストへと進化を遂げた後藤真希をこれからも応援していきたい。


■hitomi
大トリだったらしく1人だけ5曲披露!
女子からの支持が厚く、歓声のほとんどは女子だった。
近くにいた女性ファンの高まり方が半端なくてちょっと引いた(笑)
『LOVE2000』とかメッチャ懐かしい楽曲を披露してくれたり。


今回のライブは子宮頸がん予防プロジェクトの一環として行なわれたライブで、出演者のMCはほとんどが子宮頸がんに関する内容だった。とはいえ、今日出演したアーティストの中で実際に検診を受けたことがあるのは後藤真希ちゃんだけだったけど(笑)

真希ちゃんいわく、子宮頚がんの検診は5~10分で終わるそうなので、女性の皆さんは一度検診もしくは予防接種を受けてみてはいかがでしょうか。子宮頸がんは20~30代の女性に多い病気らしく、若い人もけっして人ごとではありません。
また、唯一の『予防できるがん』ということなので、転ばぬ先の杖として予防接種を受けておく価値は十分にあるんじゃないかと。

alanや後藤真希の久々のステージを見られたのは良かったけれど、やっぱり3曲だと不完全燃焼だなぁ。
alanちゃんまたワンマンコンサートやってくれないかなぁ。
彼女の歌声はこの世のものとは思えないぐらい美しいんですよ。ホント鳥肌モンです。

Posted by りすお [RIS-O] on 24.2010   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend