SDN48 福山咲良 芸能活動を休止

Category : SDN48

SDN48の福山咲良がグループを離れ、芸能活動を休業することが明らかになった。

自身のブログおよびSDN48劇場支配人のブログによると、福山は以前から持病を抱えながら活動を継続。しかし、病状が悪化したことを理由に今回の決断に至ったという。

福山はグループの2期生として、今年の春からSDN48としての活動を開始。先日発表されたSDN48のデビューシングル選抜メンバー総選挙では12位にランクインし、見事選抜入りを果たしたばかりだった。

今のところ卒業の日時など詳細は未定。卒業公演についても、決まり次第オフィシャルサイトなどで発表される。
(ナタリーより抜粋)
http://natalie.mu/music/news/38419



20100909_02.jpg

SDN48二期生のホープ・福山咲良(ふくやまさくら)さんがSDN48卒業および芸能活動の休止を発表。

ただただ、残念でならない。

SDN48も福山咲良も”これから”だというのに…

つかみかけた夢が指の隙間からスルスルと逃げて行く。
それをただ見守ることしか出来ない本人はどれほどツライ思いをしてきたのだろうか。

SDN48卒業の理由が持病の悪化・体調不良という”ありがちな理由”であるため、世間では様々な憶測が飛び交っている模様。しかし、昨年のクリスマスイヴに突然SDN48を脱退し、支配人である戸賀崎氏がブログで事後報告する形で脱退報告をするに至った仲里安也美さんの状況と比較すると、9月30日というキリの良いタイミングで公表された福山咲良の卒業報告は比較的周到に準備されていた感があり、「運営とモメて辞めさせられた」ということはなさそうだ。
また、SDN48を脱退するだけに止まらず芸能活動そのものを休止することまで宣言していることから、今回発表された”体調不良”という理由はかなりの信憑性があるといえるだろう。

しかし、彼女がSDN48を、芸能活動自体を休止するということは紛れもない事実。
ここでいくら憶測を積み重ねてみたところで意味はないだろう。

今現在、福山咲良の所属事務所であるMOON THE CHILDのHPには彼女のプロフィールが掲載されているが、そちらもSDN48の活動終了とともに消えてしまうのだろうか。

 SDN48メンバー37名のなかから厳しい選抜バトルを勝ち抜き、念願だったCD選抜メンバー12名の中に選ばれた福山咲良。特別推しメンというわけではなかったけれど、現場(劇場)の人気から見ても間違いなく二期生のエースだと思っていただけに、今回の発表は衝撃的だった。

二期生公演はまだ片手で数えられるぐらいしか観られていないけれど、スポットライトを浴びて踊る彼女の姿はとても輝いていて素敵だった。

SDN48としての活動を終えたら、持病の完治を目指して地元でゆっくり療養して欲しい。
そしてまたどこかで会える日が来ればいいな…と思っている。

■関連記事
SDN48の選抜メンバー・福山咲良、メジャーデビュー目前で芸能活動休止へ
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20101001-00000006-oric-ent


Posted by りすお [RIS-O] on 30.2010   0 comments   0 trackback

Do As Infinity 11th Anniversary LIVE ~More!Core!Rare!Here!~ in SHIBUYA-AX

Category : LIVE
宣言通り仕事を効率よく終わらせてDo As InfinityのLIVEに参戦してきましたo(´▽`*)/♪

本日2010年9月29日はDo As Infinity(以下DAI)結成11周年のAnniversary LIVEということで、かなりレアなセットリストとなっていました。

とりまセットリストを見てください。

01.空想旅団 (from 4th Album 「TRUE SONG」)
02.散りゆく夕辺(from Album 「Do The B-side」)
03.I miss you? (from Album 「Do The Best "Great Supporters Selection"」)
04.Remember the hill (from Album 「Do The B-side」)
05.心の地図 (from 1st Album 「BREAK OF DAWN」)
06.his hometown (from 7th Album 「ETERNAL FLAME」)
07.Faces (from 1st Single「Tangerine Dream」)
08.My wish-My life (from 1st Album 「BREAK OF DAWN」)
09.Another (from 1st Album 「BREAK OF DAWN」)
10.ブランコ (from 5th Album 「GATES OF HEAVEN」)
11.aurora (from 20th Single 「TAO」)
12.Simple Minds (from 1st Single「Tangerine Dream」)
13.永遠 (from 2nd Album「NEW WORLD」)
14.TAO (from Album 「Do The A-side」)
15.構造改革 (from 3rd Album「DEEP FOREST」)
16.What you gonna do? (from Album 「Do The B-side」)
17.Timeless (from 21th Single 「∞1」)
18.Glasses(from Album 「Do The B-side」)
19.Thanksgiving Day (from 5th Album 「GATES OF HEAVEN」)

ENCORE
01.1/100 (from 23th Single 「∞2」)
02.JIDAISHIN (NEW Single)

W ENCORE
01.遠くまで (from 3rd Album「DEEP FOREST」)
02.冒険者たち(from 3rd Album「DEEP FOREST」)
03.本日ハ晴天ナリ (from 5th Album 「GATES OF HEAVEN」)
04.あいのうた (from 4th Album 「TRUE SONG」)


セットリストを見ても分かる通り、アルバム曲とかSingleのカップリング曲がほとんど。
最初のアンコールまでに演奏されたシングル曲は何と『TAO』1曲のみΣ(゜Д゜;)!!

世間に浸透しているヒットソングとは一線を画すセットリストで(笑)
コアな古参ファン向けのセットリストになってました。

確か化粧品のCMだったかな?
テレビCMで『Desire』が流れ始めた頃からの新規ファン(?)なので、ちょこちょこ分からない曲が出てきましたw(特に初期の曲) しかし、DAIの曲は常日頃からアルバムを通しで聴いているので今日のLIVEは本当に楽しかったo(´▽`*)/♪
ずっと前からLIVEで聴きたいな~と思っていた曲も聴けたし♪
ちなみに”LIVEで初めて演奏した曲”も何曲かあったようですΣ(・ω・ノ)ノ!

Vocalの伴(VAN)ちゃんが『今日はマニアックNight』と連呼し、ギターの亮さんは『いやぁ、こんなにシングル曲やらなくていいんかね?』と客に問いかけてましたw

あ、そうそう!!
伴ちゃんといえば…いつの間にか目の覚めるような色の金髪になってましたΣ( ̄∇ ̄;)
AVRIL LAVIGNEもビックリするほどの金髪ですよアレはw

■MCにて
亮:見てよこの金髪(客w

亮:いやぁ、不良は怖いね~(客ww

ここで亮さんに蹴りを入れるポーズをしていた伴ちゃんが可愛かったですw

ちなみに今日の伴ちゃんのいでたちは、黒のローライズパンツにスニーカー、上は白いTシャツに独特のデザインをした黒いジレみたいな前掛け(?)をしていました。比較的ラフな格好でしたがモノトーンで統一していたせいかシックな感じに仕上がっていたと思います。


■雑感
今日のDAIのLIVEは本当にレア曲揃いで面白かった。
年に1回ぐらいはこういうLIVEがあってもいいんじゃないだろうか。
コアなファンのためのLIVEということで、”昔から応援してくれているファンも大切にしているんだよ”という意志表明にもなったと思う。

今日のDAIのLIVEに参戦して思い出したのだけど、T.M.Revolutionが今年の元旦に行った武道館LIVEでは『Single曲を順番に歌っていく』というセットリストで今日のDAIが行ったLIVEとは真反対の構成だった。
これは逆にコアなファンにとっては不評だったらしく、T.M.Rガチオタの知人女子がブーブー言っていたのを思い出した(笑)

本日9月29日はファンにとっても特別な思い入れがある日のようで、今日のためにわざわざアメリカから帰国してLIVEに駆けつけたファンもいたようだ(MC時の観客との掛け合いで判明)

最初のアンコールのとき、有志のファンによる号令である歌の一節を観客全員で合唱することになった。
最前ブロックでは『みんなでLa La La』というポップを持ったファンの姿をチラホラ見かけた。
AKBやSDNに限らず”有志の○○実行委員会”みたいなのってDAIにもあるんだな~なんて感心したり。

ダブルアンコールからいつも通りエンジン全開の”DAIらしい”セットリストに戻っていたけれど、それまでは比較的にしっとりとした曲が多くてウルッとしてしまった。

あぁ、やっぱりLIVEっていいなぁ!と思った…そんな一日。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2010   0 comments   0 trackback

割り切りたい、割り切れない

Category : Diary

定職について安定?
嫌なことを続けてまで安定したいなんて思わないし、
それを俺は安定とは呼ばない。
心の安定の方がよっぽど大事だよ。

『夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ』 高橋歩



 先週、なかば押しつけられるような形で厄介事を任され、部の代表としてプレゼンしなければならないことに…外向きな仕事ならまだしも内向きな仕事だから何だかなぁと言った感じ(苦笑

最近ほとんど残業していなかったのに急に忙しくなって、帰社しようと思ったときには既に22時とか23時とか…

仕事はお金を稼ぐ手段と割り切っているつもりでも、『このままでいいのだろうか?』という思いはどうしても拭えない。

いいのさ、僕は可能な限り趣味に生きるのだ。

明日は仕事を効率よく片付けて趣味を満喫するぞー。

夢は逃げない。逃げるのはいつも自分だ。
高橋歩
サンクチュアリ出版
売り上げランキング: 1406
おすすめ度の平均: 4.5
5 なんだか 涙が出ちゃう だって
4 夢を叶えたい人、やりたいことのみつからないあなたへ。
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2010   2 comments   0 trackback

X JAPAN アルバム年内発売ならず

Category : Music
やっぱりというか何と言うか…

アメリカの記事によればX JAPANのニューアルバムの発売は”2011年の早期”だそうです。

In July he undertook the challenge of helming the video of a new song called “Born to be Free” from the band’s upcoming album slated for early 2011,
3D Hollywood in HiDef より抜粋)



7月に彼(YOSHIKI)は2011年初頭にリリースが予定されているアルバムから新曲『Born to be Free』のビデオ制作を引き受けた。

なんとなく意訳してみたんだけどあってますか?(笑)
helmingなんていう単語…どこにも載ってないんですけどw




アルバムの話題が出る度にどんどん延期されている気がするのは僕だけでしょうかw

確か2009年頃からずっと”発売する!発売する!”と言っていたような気がしましたが、発売は一体いつになるんでしょうか…

一応投資家やってますけどX JAPANのアルバム発売日だけは全く読めませんww

■北米ツアーでYOSHIKIが客席にDIVE!!
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2010   1 comments   0 trackback

干され過ぎて涙が出た

Category : Diary
何のイベントもなかったのでヒッキーな週末。

せっかく天気が良かったのにどこへ出かけるわけでもなく、事前に録画しておいた『トランスポーター3』と『レッドクリフ2』を自宅で観ていました。この映画に限らずあまりにも過剰な演出が行われているアクションシーンを観ると笑ってしまうのは僕だけでしょうか。

『こんなのありえねー』って心の中で叫んじゃいます(笑)

『トランスポーター』シリーズ、自分は結構好きです。
通常の映画に比べると時間が短いので凄く集中して観られるんですよね。
主人公の肉体美と超人的アクション、ドライビングテクニックに憧れてますw

突然話は変わりますが(・∀・)!
それにしてもSDN48公演全然当たらなくなったなぁ…_| ̄|〇

■SDN48公演 今月の抽選結果
当選…0回
98中当選…1回
キャンセル待ち当選…4回 (入れる番号だったのは2回)
ハズレ…4回
スルー…2回

ついに来ました当選ゼロ!(苦笑
いくらなんでも干され過ぎでしょー。

他のSDNヲタのブログをいくつか見てみたけど、月に最低1~2回は当選してる。
比較的当選しやすいと言われている2期生公演ですら一度も入れない始末。
やっぱり2期には呼ばれていないらしい…。

ちなみに今度の火曜日は仕事で無理そうなので申し込みすらしていません(スルー)

後は(サプライズイベントなどの)節目の公演に入れればいいや~という感じかな。
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2010   2 comments   0 trackback

SLIPKNOT {sic}nesses ~LIVE AT DOWNLOAD~

Category : Music
スカパーの音楽番組を見ていたらSLIPKNOT(スリップノット)のLIVE映像が流れてきた。
もしかして新譜がリリースされるのか?

そう思ってAmazonでチェキしてみたところ…

20100925_01.jpg

LIVE DVDの発売キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

ていうか表紙こえぇw

20100925_02.jpg

一応自分は洋楽のオルタナティブ・ロックも好きなんですよね~。
周囲には理解者が一人もいないんですけどw

アイドルソング聴いてる人でオルタナティブ・ロック好きの人ってかなり人口少なそうだな(^_^;)

20100925_03.jpg

SLIPKNOTってやっぱりLIVEバンドだよな~と改めて思いました。
画面越しからでも迫力が伝わってくるんですもの。

20100925_04.jpg

各メンバーがほどよくアップになるのでバランスの良い映像作品になっています。
しかも今回のLIVE DVDはセットリストが凄くイイ!
音質もかなり良いのでオススメです♪

20100925_05.jpg

ただ、正面からのカットが多くてジョーイの超絶ドラムプレイがあまりよく見えなかったのが残念でした。

バンドの中核メンバーだったポール・グレイがオーバードーズ(薬物過剰摂取)で急逝してしまったため、今後の活動は白紙になっているSLIPKNOTですが、なんとか活動を継続してほしいな…と思っています。



Posted by りすお [RIS-O] on 25.2010   0 comments   0 trackback

日本外交の敗北

Category : Diary

中国人船長を釈放=「今後の日中関係を考慮」―尖閣沖漁船衝突・那覇地検

  沖縄県の尖閣諸島沖で中国漁船が海上保安庁の巡視船に衝突した事件で、石垣海上保安部が公務執行妨害容疑で逮捕した中国人の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)について、那覇地検は25日未明、国民への影響や日中関係などを考慮した上で、29日の拘置期限を前に処分保留のまま釈放した。船長は中国側チャーター機で石垣空港をたった。(時事通信)



結局、中国の圧力に屈して船長を解放したんですね。
つくづく民主党政権にはガッカリさせられます…。

・深夜であるにも関わらず中国側が日本の高官を呼びつける
・レアアースの日本への輸出停止
・中国に駐在している日本企業『フジタ』社員4名の拘束

今回の尖閣諸島問題では、中国の強硬姿勢が次々と明るみに出ました。
結果的に日本はこれらの外交的圧力に屈した形となります。

政権奪取前から一貫して中国・韓国に甘い顔をしてきた民主党。
その民主党が政権をとればいずれこのような事態になるだろうな…というのは容易に想像できました。

船長が何のお咎めも無く解放されたということは、『尖閣諸島が中国の領土である』と認めてしまったようなものです。もしくは『中国人が日本で犯罪を犯しても刑事罰を受けることなく釈放される』ということです。これって恐ろしいことだと思いませんか?

 今後も中国は事あるごとに日本を恫喝してくることでしょう。
そして弱腰外交の日本はその恫喝を受け入れる。
石原都知事は『中国はヤクザ』と言い放ったそうですが、まさにその通りだと思います。

しかし資源のない国(日本)が資源を人質にとられるのはキツいですね…。
レアアースの輸出が停滞すれば日本の産業界は大打撃を受けてしまいますから。

中国漁船が衝突してきたときのビデオがあるそうですが、なぜ最後まで公開しなかったのでしょうか?
ビデオを公開しなかったことにより『衝突時の映像に”中国に付け込まれる何か”が映っているのでは?』と疑ってしまいますね。

今回の超法規的措置に関して表向きは地検の判断となっていますが、本日の読売新聞にはハッキリと政治的意図(=民主党の意図)が働いたことが書かれています。

いらだつ首相「超法規的措置は取れないのか」

首相とその周辺が中国人船長の扱いをめぐる「落としどころ」を本気で探り始めたのは、船長の拘置期限が延長された19日以降のことだ。この日を境に中国政府は、日本人4人を拘束し、レアアース(希土類)の対日輸出禁止の動きに出るなど、本格的な「報復カード」を相次いで切った。
 実際に「船長釈放」に動いたのは、仙谷官房長官と前原外相だったとされる。
 23日朝、ニューヨーク。日中関係の行方を懸念するクリントン米国務長官と向かい合った前原外相は、こう自信ありげに伝えた。
 「まもなく解決しますから」
 那覇地検が船長を釈放すると発表したのは、その半日余り後の日本時間24日午後2時半だった。東京・霞が関の海上保安庁に、寝耳に水の一報が入ったのは、そのわずか10分ほど前。
 「戦争になるよりはいい。このまま行けば、駐日大使の引き揚げ、国交断絶もありえた」――。首相に近い政府筋は24日夜、船長釈放に政治判断が動いたことを、周囲に苦しげに認めた。
「那覇地検の判断なので、それを了としたい」
仙谷官房長官は24日夕の記者会見で、ひたすら「地検の判断」を繰り返し、政治の介入を否定した。
(読売新聞より抜粋)



9月24日は”日本が中国に屈した”歴史的な日として記憶されることでしょう。

自分と友人は民主党が政権を取った時点で『日本は終わった』と思ってましたから(笑)さほど驚きはないのですが、それでも今回の結果は悔しいですね…。

日本に謝罪と賠償要求=船長帰国、「拘束で主権侵害」―中国

  【北京時事】中国外務省は25日、尖閣諸島(中国名・釣魚島)沖での漁船衝突事件で処分保留のまま釈放された中国漁船の※(※=簷の竹かんむりを取る)其雄船長(41)が帰国した後、「日本側は船長らを違法に拘束し、中国の領土と主権、国民の人権を侵犯した」と強く抗議する声明を発表し、日本側に謝罪と賠償を求める方針を明らかにした。(時事通信)



早速中国が調子に乗って来ました。
『船長を解放すれば円満に解決するだろう』と読んでいた民主党の目論見は見事に外れた形になります。

『自民党がダメだから民主党に政権をやらせてみるか』なんていう安易な考えで民主党に投票した人は後悔してください。

これが民主党の真の姿です。そろそろ目が覚めましたか?
Posted by りすお [RIS-O] on 25.2010   0 trackback

時給11万円のバイト!?

Category : Movie

10月16日に公開される映画「インシテミル 7日間のデス・ゲーム」(中田秀夫監督)のPRとして、携帯電話向けSNS「aja.jp」で時給11万2000円のアルバイトを募集したところ、応募が殺到し、22日現在で10万人を超えている。職種は、イベントスタッフで実働3時間程度。携帯サイトから応募できる。締め切りは23日。同映画は、11万2000円の超高額時給の求人広告に応じて集まった男女10人によるサバイバルミステリー。
(sankei.jp.msn.comより抜粋)



時給11万2000円のバイトとかスゲェwww

20100923_01.jpg

映画『インシテミル』に連動した企画で10月7日(木)に行われる実働3時間程度のバイトです。
平日ということで、大学生の皆さん応募してみてはいかがでしょうか?

応募要件には「テレビ・新聞などに出ることが可能な方」と書かれているので自己顕示欲旺盛な芸能人志望の人にはピッタリですね(*´艸`)

メディアに出た人はおそらくネットでボロクソに叩かれるんでしょうけどw
バカと暇人は相手にする必要無し!ぐらいのスタンスで臨んでほしいですね♪

アルバイト募集の告知はコチラ
http://aja.jp/incitemill/
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2010   0 comments   0 trackback

iOS4.1で顔文字が増えた

Category : Diary
iPhoneアプリのアップデートが溜まってきたので、iPhoneをPCにつないでアップデートを行いました。ついでに本体のアップデートもチェックしたらいつの間にかiOS4.1(iPhoneのOS)がリリースされてるじゃないですか。

そこでiOS4.1にアップデートしてみたところ…

20100922_01.jpg

画面上に変なアイコンが出来てるw
「Game Center」って何!?(^ω^;)(;^ω^)

20100922_02.jpg

iOS4.0になってから日本人向けに「顔文字ボタン」(画面左下)が出来て嬉しかったのですが、中身があまり充実していなかったんですよね。一応自分でも独自の顔文字を登録してましたけど、PC環境に比べると貧弱であることは否めませんでした。

しかし、iOS4.1になってから顔文字が大幅に拡充されたようですo(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

20100922_03.jpg

自分は昭和の人間なので絵文字よりも顔文字派なんですw
個人的に今回のOSアップデートは顔文字の拡充が一番嬉しかったな~という話。
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2010   0 comments   0 trackback

AKB48 19thシングル選抜 じゃんけん大会

Category : AKB48
本日は日本武道館にて行われた『AKB48 19thシングル選抜 じゃんけん大会』に参戦してきました。

20100921_01.jpg

じゃんけんそのものには全く興味がなく、結果だけ後で分かればいいや~といったスタンスだったので、チケットの申し込みすらしていませんでした。
ところが、頼んでいたわけでもないのに友人が二枚申し込んでいたらしく(笑)
『チケット取れたんで行きませんか?』とのお誘いを受けたため急遽参戦。

20100921_02.jpg
じゃんけん大会であるにも関わらず日本武道館は超満員

ハッキリ言って今日はミニライブ目当てでした。

確かにじゃんけん選抜は平等。
でも『”運”だけに特化したこの選抜にどんな意味があるのだろう?』と当初は懐疑的だったのです。

しかし、人気メンバーが登壇する度に起こる地鳴りのような歓声、推しメンが緊張の面持ちでじゃんけんに臨む姿を見ているうちにいつの間にか引き込まれている自分がいました。

大島優子、高橋みなみ、篠田麻里子、板野友美、柏木由紀といった選抜常連組が早々と敗退する波乱の幕開け。このときに初めて『このじゃんけん選抜は間違いなくガチだ』と自覚した人も多かったのではないでしょうか?
それにしても前田敦子 vs 渡辺麻友 対戦時の歓声が半端なかったΣ( ̄∇ ̄;)
その他、一回戦で重鎮・大島優子を下した指原莉乃が二回戦であっけなく負けたとき、ステージ下にいた大島優子が階段を下りてくる指原莉乃に向かって『てめー!早速負けやがったなコノヤロ~!』的なジェスチャーをしていたのが面白かったw
その他、初期メンバー同士の対決(平嶋夏海 vs 峯岸みなみ)で”あいこ”が続いていた時、既に敗退していたたかみな(高橋みなみ)がステージ下で涙ぐんでいたのも印象的だった。おそらくどちらにも勝ち進んで欲しかったんだろうなぁ…。

20100921_03.jpg

我が推しメンである”こじはる”(小嶋陽菜)はシードから一勝して無事に選抜入り。
(こじはるが司会を勤めるTV番組)『有吉AKB共和国』で占ってもらった結果を信じ、ゲンを担いで真紅のドレスに身を包んでいたこじはるの姿はとても美しかった…。

選抜入りを果たした16名のうち、過去一度も選抜に選ばれたことのないメンバーが8名。
確率論的に妥当な結果になっていて驚きました。




3回戦あたりから、こじはるが勝負のためステージに登壇する度に心拍数があがりましたw

結果的には準決勝ではるきゃん(石田晴香)に負けてしまったけれど、それでも堂々の三位は素晴らしかったと思います。
こういっちゃ何だけど選抜常連組が次々と敗退していくなかで、こじはるが選抜常連組の最後の希望だったような気がします。あっちゃん(前田敦子)敗退後の決勝トーナメントの歓声はこじはるが1番大きかったと感じました。

マスコミが多数派かけつけていたこともあり、詳しい勝負の結果は明日の各種スポーツ誌やニュースサイトで報道されるでしょうから敢えてここには記載しません。



個人的に嬉しかったのは、(こじはるを除けば)はるきゃん(石田晴香)が二位に食い込んでくれたこと。常に良いパフォーマンスをしていたにも関わらず、かなり長い間研究生という地位に甘んじていた彼女。
サポートメンバーとして様々なチームの公演で彼女の姿を見かける度に早く正規メンバーにしてあげたくて仕方がなかった。そんな努力家の彼女が今回報われて本当に良かった。

その他、佐藤夏希さんが初めて選抜にえらばれたことも感慨深い。
活動期間や年齢を考えると最後のチャンスといっても過言ではないでしょう。

何気に松井咲子さんの選抜入りも嬉しかったり。
先日の代々木体育館LIVEではソロでピアノ演奏を披露したり、先日の『AKBINGO!』に出演するなど徐々に推されてきている気がするけど、ここにきて選抜入りできて良かったね。

しっかし、今回の選抜の顔ぶれは本当に異色なメンバーになったなぁ(^◇^;)

まさに下剋上という言葉がピッタリ来る波乱含みの展開になっていたと思います。

AKB48のLIVEや劇場公演を見たことがない人からすると、『こじはる(小嶋陽菜)とあきちゃ(高城亜樹)しか知らない。』なんていう人が続出しそうな気がする。

今回選ばれたメディア選抜の中でリーダーシップを発揮するのは、やっぱりこじはるになるのかな?
お笑いコンビ”なちのん”で鍛えた舞台度胸を活かして佐藤夏希あたりをトーク担当にしてみても面白いかもしれない。その他のメンバーは(例えばMステで)タモリさんを前にしてちゃんとしたトークができるのだろうか…(^_^;)

今回見事に頂点にかがやいた内田眞由美ちゃん、本当におめでとう。
こじはる、選抜常連メンバーの意地を見せてよく踏みとどまりました!!
そして、選抜入りを果たした全てのメンバーの皆さんおめでとう!
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2010   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~9/19 20:30公演~ 【三ツ井裕美生誕祭】

Category : SDN48
本日は”ひろみん”こと三ツ井裕美さんの生誕祭が行われた。

20100919_01.jpg

ちなみに彼女は本日が誕生日。
(スケジュールの都合で)誕生日当日に生誕祭が行われるのは実は結構珍しいパターンだったりする。

20100919_02.jpg
このキャラクター…なんだっけ(汗

劇場内に入ると生誕祭Tシャツを着た人達が沢山いた。
この数…まみたん(加藤雅美)生誕祭実行委員会の人数を上回ってるんじゃないか?
それを考えると(失礼ながら)握手会では何故ひろみんの列は過疎ってるのだろう?と思ってしまう。

20100919_03.jpg
生誕祭Tシャツにも同じ絵柄が描かれていた
(個人的には好きな画風。生誕の人達って本当に凄いね~)

本日はキャンセル待ち対象外入場。
今月は(一般予約で)まだ一度も当選していないし、今日の公演は握手会前日ということでキャンセル待ちなら来ない人が多いんじゃないかな…と思ってイチかバチか賭けてみたのだけど、やはり対象内入場は無理だった。。。
ちなみに本日の対象内は39番まで伸びたため、あながち私の分析は間違っていなかったのだけど。
(SDN48 1期生公演の場合、普段は10番台で終わってしまう)

それでも立見の二列目に並ぶことが出来たので視界はまぁまぁだった。
しかし、対外入場だとテンションがガタ落ちするためレポは簡潔にさせていただこうかと。



■影ナレ
影ナレは穐田和恵。声が特徴的なのですぐに分かった。
確かどこかのタイミングで『ほんま~?』を入れていた気がするのだけど、やや食傷気味なのか観客の反応はほとんどなかった(笑)

■公演開始
『Saturday Night Party』
加藤雅美の髪の毛の色がかなり落ち着いた感じ(黒っぽく)になっていて驚いた。
ブログでは見ていたけれど実際に見るとまた印象が違う感じ。
今まではちょっとギャルっぽかったけど、大和撫子っぽい雰囲気だった。
明日握手会に行かれる方は自分の目で確かめてもらいたい。

穐田和恵の髪型が若干変わっていたような気がする。
こちらも明日の握手会に備えて髪の毛の色を変えていただけなのかな?

『Black Boy』
生誕祭実行委員から事前に配布されていたピンク色のサイリウムでひろみんを応援。
ステージから客席に降りてきたのは三ツ井裕美&浦野一美
しかし今日の公演の観客(特に座席に座っている人達)はヤケに静かだなぁ…。

■自己紹介MC
お題『みなさんの部屋のこだわりは何ですか?』

甲斐田樹里:「香り」にこだわっている

穐田和恵:オレンジ色のカラーボックスがあるけど風水で「めっちゃ運気が悪くなる」みたいに書かれてから、これからどうしようか考え中。

伊藤花菜:(SDNになって)初めての一人暮しなので(ドラマみたいな)生活感のない無機質な部屋に憧れていた。しかし実際はアニメのフィギュアやキャラクターグッズが並べてあって雑然としてる(観客w

加藤雅美:UFOキャッチャーでとったぬいぐるみをカーテンの辺りに吊るして飾っている

佐藤由加理:白い家具で統一しているんだけど、この前4000円で買ったロデオマシーンがあって(観客w ロデオマシーンだけ紫色で浮いてる(観客w

野呂佳代:ゆかりん(佐藤由加理)の家は白じゃなくて茶色です(観客www
 ゆかりんは麻里子ちゃん(篠田麻里子)の部屋に憧れていて白で統一したいらしいんだけど、私から見たらどう見ても茶色に見える(観客w

河内麻沙美:香水が好きなので香水を綺麗に並べてある

芹那:9/28放送の『ぷっすま』で私のお部屋が紹介されるんですけど(観客:おおーっ

芹那:本当はぬいぐるみとかが沢山並べてある可愛らしいお部屋なんだけど、テレビ用に全部片付けてw

観客:ええええええ!!(゚д゚;)

芹那:見栄をはっちゃいましたw 放送をお楽しみに♪



■ユニット曲・全体曲
やや疲れが見えるメンバーもチラホラ見かけられたような。
ただ、前々回の公演で体調不良だった伊藤花菜は完全復活した模様。

■なちゅMC
『もしSDNメンバーが”じゃんけん大会”をやったら?』というシチュエーションで穐田和恵・大堀恵・佐藤由加理・芹那のモノマネを披露。モノマネと言いつつ結構バカにしているいつものパターンなんだけど(笑)

なちゅのモノマネに大堀恵が爆笑。

大堀:あんた本当に芸達者ね~(観客www

本日は三ツ井裕美の生誕祭ということで、再びなちゅがひろみん(三ツ井裕美)の素晴らしさ・ダンスレベルの高さを話していた。別にいいんだけれど、この話既に3回ぐらいしていないか?(笑)


■3分V
近藤さや香。 一年間続いてきた『さやねぇ's English lesson』は今回で最終回。
観客からは最終回を惜しむ声が様々なところから聞かれた。
役立つマメ知識(スラング)が多くて面白かったので、次の企画にも期待したい。

■アンコール
「ひろみん」コール
『本日は三ツ井裕美さんの誕生日です! 云々…』のくだりは女性だったΣ(・ω・ノ)ノ!
アンコールの発動者が女子という珍しいパターンに会場はややざわついていた。

■『孤独なランナー』
最初の飛び出しは三ツ井裕美
観客の声援もひときわ大きくなった。

■ラストMC
『みなさんの宝物はなんですか?』

お題を発表した後、野呂キャプテンがすぐにステージからはけたため『?』と思っていたら、野呂佳代のポジションに三ツ井裕美が入ってきた。野呂さんが空気を読んでひろみん生誕公演を演出してくれたようだ。

加藤雅美:母からもらったダイヤのネックレスです。普段は大事にしまってあるのだけど、気持ちが沈んだ時・オーディションなどの勝負の時につけるようにしています。

河内麻沙美:みなさんから貰ったお手紙が宝物です。本当にいつも勇気づけられてます。

浦野一美:私もお手紙が宝物なんだけど…私、一度も手紙を捨ててないのね。

観客:捨てちゃダメでしょ(^ω^;)(;^ω^)

浦野:大きい収納ボックスを買ったりしてAKB時代から5年間ずっと貯めていたら…
 手紙だけで一部屋埋まっちゃったのね。(観客!!!

浦野:処分するとしたら個人情報とか含まれるからシュレッダーにかけなきゃいけないのかな~とか

”処分”という言葉に反応してメンバー&観客共々ビックリw

浦野:でもやっぱり宝物なので処分するとしたらお正月のお焚き上げ?(観客&メンバーwww

チェン・チューは”お焚き上げ”の意味が分からないようで、ちんぷんかんぷんな表情をしていた(^_^;)

浦野:みんなからのお手紙はちゃんと読んで、気持ちはきちんと受け取ってるよ。

ファンレターだけで一部屋埋まってしまったということで、シンディ(浦野一美)に限らずAKB48初期メンバーや人気メンバーにとってはファンレターの処分は切実な問題であるようだ。
何時間もかけて書いた手紙が捨てられてしまうのは残念だけど、読み返されない手紙をいつまでも手元に置いていて意味があるのかな…?と思うことも確か。
メンバーの負担になるのであれば処分されるのも致し方ないか…。
やっぱりここは”お焚き上げ”で?(笑)

■生誕祭発動
最後の手つなぎのタイミングで生誕祭発動

今回の生誕祭発動&司会進行を務めたのは梅田悠だった。

なかなか威勢の良い掛け声で良い進行だったと思う。
梅田悠・三ツ井裕美の二人は過去にダンス経験があること、ダンスパフォーマンスのレベルの高さからAKB48メンバーやSDN48 2期生のレッスン講師としても活躍している。『家族よりも一緒に過ごしている時間が長い』と豪語する二人だけに、非常に良い雰囲気で生誕祭は進んで行った。

三ツ井裕美:27歳になって、自分の色をまず見つけようと思って。まだ自分の中であやふやな部分があるので、自分の色はこの色だというのをしっかり見つけて、さらに、違うカラーでも輝ける女性になりたいと思います。27歳だけどまだまだこれからも夢は諦めないで、これからも突っ走っていきますので応援よろしくお願いします。みんなもよろしくお願いします。
(↑メモリストさんのブログより抜粋)

三ツ井裕美も梅田悠も比較的サバサバした性格だからか、ややアッサリとした生誕祭だったような。
梅田悠は三ツ井裕美の誕生日を心から祝福しているようで常に満面の笑みを浮かべていた。
先日行われた加藤雅美の生誕祭とはまた違った雰囲気だったが、これはこれで良かったと思う。


■ハイタッチ会(余談)
伊藤花菜:おーっ! いつもありがとー!

RIS-O:この前の表参道で素っ気なかった件!(´・ω・`) ←

伊藤:そ、そんなことないよ~(汗 あれはマネージャーに見つかるのが怖かっただけで(^_^;)

RIS-O:分かってる分かってる(笑)

全くガッついていないのに、我ながら短時間でよくこれだけ会話できたな~と思うw

かなにゃん(伊藤花菜)の記憶力の良さ、頭の回転が早さには脱帽ですわ。


加藤雅美:おーっ、りすおー!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

RIS-O:髪の毛の色、大分落ち着いたね♪

加藤雅美:(=^▽^=)ニコニコ

会話が全く噛み合っていない件www

あ、ひろみん(三ツ井裕美)にはもちろん『おめでとう』を言いましたよ♪


■雑感
今日の客席は生誕祭公演だったにも関わらず全体的に大人しい人が多かったような気がする。
ひろみんが大人の女性だからファンも大人なのか…それはないかw
フリコピをしている人をあまり見かけなかったところを見ると、どうやらご新規さんが多かったようで。
逆に普段から公演や握手会でよく顔を見かけるヲタはほとんどがキャンセル待ちだったような。
やっぱり観客はある程度選別されているのかな?

なにはともあれ三ツ井裕美さん、27歳のお誕生日おめでとうヾ(≧∀≦*)☆彡
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2010   0 comments   0 trackback

映画 『BECK』

Category : Movie
昨日に引き続き深夜のレイトショーで映画『BECK』を観てきました(*・∀・)ノ

20100918.jpg

「音楽」や「バンド」がテーマになっている映画と聞けば、観に行かないわけにはいかないよね!

原作の漫画を読んだことはないのですが、そんな自分でも十分に楽しめる映画でした♪

 登場人物は水嶋ヒロ、佐藤健、桐谷健太、中村蒼、向井理といった今をときめくイケメンばかりなので、話題性重視の映画かとばかり思ってましたけど、ストーリーも音楽も凄く良かったです。ヒロインの惣那汐里(くつなしおり)は今まで全然興味無かったんですけど、映画を見ると可愛いな…と思えてくるから不思議ですw

毎日毎日同じような変わりばえのしない毎日。

それがこの先もずっと続くと思っていた。



 16歳にして既に人生を悟りきってしまっているコユキ(主人公)が自分の若い頃にダブっていてオープニングから激しく感情移入してしまいました。しかし、彼は自身が気づいていない才能を持っていたんですよね・・・天性の声を。

 映画『NANA』は劇中のキャラクターおよびバンドのボーカルまで全てを一人のキャスト(中島美嘉)がこなしていましたが、『BECK』では対称的に一切の声(ボーカル)を廃していました。このような”聞き手にボーカルの声を委ねる”(イメージさせる)手法は今まで経験がなかったので非常に斬新でした。
これはこれで賛否両論ありそうですけどね(^_^;)

劇中でしばしば登場するLIVEシーンは圧巻です!
数々の(本当の)LIVEを観てきた自分でも劇中の彼ら(BECK)の演奏には全く違和感はありませんでした。
ギターソロのシーンとかベースとか…『LIVE中のアーティストって確かにそういう動きするよな~』と思い、にやけてしまうこともしばしば。ドラムやベースにフォーカスが当たるシーンも音楽と映像が完全にマッチしていて完璧でしたね。

映画という限られた尺のなかで話をまとめなければならないこと、原作が漫画であることなどから話の流れはやや予定調和的で『うっそ~?』『まさか~!』の連続ではありましたが素直に楽しめました。

劇中でヒロインが発したセリフにグッときました。
僕がLIVEをこよなく愛する理由も多分そこにあるのでしょう。
LIVEではそこで非日常的感覚が味わえるだけじゃなく、アーティストから”伝えたい何か”がダイレクトに伝わってくるんですよね。
1曲はたかだか4~5分かもしれないけれど、そこには濃密な感情が詰まっている。
”瞬間の美学”というか何というか…音楽の中にはそういうものを感じるのです。

この映画を観て『あぁ、やっぱり音楽っていいなぁ』と改めて思いました。
そして、(主人公)コユキのように”持ってる奴”はいいよな~とつくづく思いました(笑)
自分なんか何の才能もないですからね・・・。
やっぱり表舞台で輝いている人達には羨望と嫉妬を抱いちゃいますよ。はい。

Posted by りすお [RIS-O] on 18.2010   0 comments   0 trackback

映画 『君が踊る、夏』

Category : Movie
レイトショーで映画『君が踊る、夏』を観てきました(*・∀・)ノ

『告白』以来、久々に映画館で映画を観た気がします。

20100917.jpg

”よさこい”をテーマにしたこの映画。
よさこい自体には今までほとんど興味がなく、SDN48が宣伝大使をしていた関係もあって注目していたのですが…事前に映画レビューサイトを覗いてみたら予想以上に好評価だったため、地元の映画館でレイトショーが行われている今のうちに急遽観に行くことに決めたのです。

結論から言うと、とても素晴らしい映画でした。

嫌な気持になることが一度もない稀有な作品だと思います。

”難病に侵された少女の夢をかなえるべく、よさこいチームを再結成する”というのが大まかなあらすじなのですが、感動の押し売りをすることもなく、あくまで劇中の構成要素の一つとして上手く組み込まれていたと思います。

・よさこいにかける情熱
・旧知の友人達との友情
・自分の夢、少女の夢
・5年越しの恋
・難病に侵された少女
・主人公をそっと見守る大人達

映画を構成する要素の一つ一つが絶妙なバランスで保たれている作品でした。
そして、その構成要素が一つでも欠けていたらここまで感動する作品にはなっていなかったと思います。

前述したとおり、よさこいには今まで興味はなかったのですが、この映画を観て『よさこい踊りカッコイイじゃん!』と思えるようになりました。カメラワークが良かった関係もあるのでしょうけど(^_^;)

特にチームの最前列で旗を振っている二人の姿がとても格好良かったです(*´艸`)

大人から子供まで楽しめる映画だと思います。オススメ!(∩´∀`)∩



映画そのものには関係ないのですが、よさこい8(from SDN48)も旗振り役を入れればよかったのにな~なんて思いました。

また、「いちむじん」って映画の中に出てくるチーム名だったのか!と映画を観てようやく思い出しました(^_^;) よさこい8が着ていた衣装は劇中に出てくる「いちむじん」の衣装と同じで、ほんの1ヵ月前の出来事なのになんだか懐かしくなりました。

【参考リンク】
坂戸よさこい祭り 2010 ~ よさこい8 (from SDN48)演舞
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-1746.html

坂戸よさこい祭り 2010 ~ よさこい8 (from SDN48) MC
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-1748.html
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2010   0 comments   0 trackback

田代まさしと○○○

Category : Diary

<田代まさし容疑者>コカイン所持の疑いで逮捕

 神奈川県警横浜水上署は16日、乗用車内でコカインを所持していたとして、東京都武蔵野市吉祥寺南町、タレント、田代まさし容疑者(54)=本名・田代政=を麻薬取締法違反(所持)の疑いで現行犯逮捕した。容疑を認めているという。
(毎日新聞より抜粋)



田代まさし、また逮捕されたんですね(;´Д`)

懲りない人だなぁ…と思って記事をポチポチっとクリックしてみたら…?

20100916_01.jpg

オマエは誰だwww

やつれ過ぎΣ(゜Д゜;)!!

刹那的な快楽を求めてクスリに走ると廃人になってしまう好例(?)ですね。

それはともかく(・∀・)!

この写真を見て真っ先に思い浮かべたのは…

20100916_02.jpg

ドラゴンボールに出てくるMr.サタン。

頭の形がなんとなく似ているような…w





20100916_03.jpg

でもまぁこの人には敵わないか・・・(^ω^;)(;^ω^)

普段にも増して下らないブログで申し訳ないm(_ _)m
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2010   2 comments   0 trackback

Team Ogi祭り in SHIBUYA-AX

Category : AKB48
20100915.jpg

今日はAKB48メンバーが多数所属する”プロダクション尾木”が主催するイベント

『Team Ogi祭り』に行ってきましたo(´▽`*)/♪

本当に見たい人は現場か映画館で見ていると思うので詳細は割愛。

結論から言うと…

素晴らしく満足度の高いイベントでしたヾ(≧∀≦*)☆彡

なにしろ我が推しメン”こじはる(小嶋陽菜)”がいますからね(`・ε・!!

・・・というのは冗談でw

『Team Ogi祭り』というタイトルから想像するのは…
LIVE半分、トーク半分みたいなイベントなんじゃないか?と思っていたのです。

が、しかし!!

実際はLIVE! LIVE! LIVE!と言った感じでかなりの曲数をやってくれました。



スタンディングで押し合いへし合いするほど体力は有り余ってないので2F席でマッタリ観戦していました。
思いのほかセンター寄りの席だったので『VIP席ですね』なんて友人と囁いていたら、本当にVIPが来ました。
その人はTeam Ogi Tシャツを身にまとった大柄の男性で頭にバンダナ?帽子?を巻いていました。

最初は単なるヲタかと思っていたのですが…
何とその男性は南海キャンディーズの山ちゃんでした!Σ( ̄∇ ̄;)

AKB48だけじゃなくてOgiのイベントにも現れるとは(笑)

そういえば山ちゃんの推しメンはまゆゆ(渡辺麻友)だったよな~なんて思い出したりw

影ナレはたかみな(高橋みなみ)でした。

まずはペルソナ(小嶋陽菜、高橋みなみ、峯岸みなみ)が登場して会場が一気に盛り上がりました。
彼女達が主演していたドラマ『メンドル』の登場人物ですね。3人とも男装姿(*´艸`)
ちなみに南海キャンディーズの山ちゃんはサイリウム2本持ちで応援していました(爆)

お次に登場したのは渡り廊下走り隊(多田愛佳、菊地あやか、仲川遥香、平嶋夏海、渡辺麻友)
山ちゃんのテンションは最高潮にw
(実際は礼儀正しい応援でしたよ^^;)



初日公演であるにも関わらずゲストはかなり豪華でした。

ノースリーブスの『Lie』が始まった時、『なぜステージ上に4人いるんだ?』(ノースリーブスは3人)と思ったら、最後の一人はお笑い芸人の”いとうあさこ”さんでしたw
彼女は『Lie』を一曲丸々踊り切っていました。
しかし、その後のMCでは息も絶え絶えに…w

いとうあさこさんは『アラフォーでもAKB48のダンスを完コピできるぞ!』という企画にチャレンジしていたようです。ダンスのキレもなかなか良くお見事でした(∩´∀`)∩

その後、アイドリング!!!からルーリーこと横山ルリカちゃんと河村唯ちゃんが遊びに来てくれたり。
そしてそのままAKBアイドリング!!!の『チューしようぜ!』を歌ってくれました。
”AKB48 × アイドリング!!!の奇跡のコラボレーション再び”といったところでしょうか。

ちなみに自分の隣にいた友人は、最近アイドリング!!!にもハマッているためテンションがかなり上がっていましたw DD過ぎる(^ω^;)(;^ω^)

それにしても横山ルリカは身長が高かったΣ(・ω・ノ)ノ!
こじはるでさえ166cmもあるのに、そのこじはるを更に上回る身長でした。
ヒールの長さが違ったのかもしれないけど、実際170cmくらいあるんじゃないだろうか!?

たかみなのソロ曲とか、ところどころ知らない曲が混じっていましたが、それはどうやら今後発売予定のノースリーブスのアルバム曲だったようです。

本来は9/15(本日)発売予定だったノースリーブスの1stアルバムは延期されてしまったわけですが…
アルバム発売延期の真相に迫る(?)VTRが流れましたが結局何が何だかよく分からずw

最近のノースリーブスの路線はかなり好みなので1stアルバムの発売はすごく楽しみにしていたんですよ。
最初の2つのシングル(『Relax』と『タネ』)よりも、最近のシングル(『キスの流星』『君しか』)が好きなんですよね。よりアーティスティックな感じというか何というか。

とりまVTRの最後でノースリーブスの1stアルバムは2011年1月1日(元旦)に発売されることが告知されました。

随分先に延びてしまったなぁ…。

今の勢いからすると年末年始はAKB48のメンバーがテレビ番組を席巻するだろうし、同時期にアルバム発売プロモーションをしなければならないノースリーブスのメンバーは相当忙しいスケジュールになりそう。体調にはくれぐれも気をつけてほしいな…。


シンディ(浦野一美)の出番が少なくて残念でした。
まぁノースリーブスにもワロタ(渡り廊下走り隊)にも属していないので、楽曲出演が少ないのは仕方が無いのですが…しかし、相変わらずのウザいMCは健在でしたw
彼女の最大の見せ場はTeamB 4thの楽曲『天国野郎』でしたo(´▽`*)/♪


AKB48お得意の(?)ユニットシャッフルもありました。

ノースリーブスのメンバーがワロタの楽曲を踊ったり、ワロタのメンバーがノースリーブスの曲を歌ったり。ちなみにワロタの楽曲を歌っているときは年長メンバーも制服に身を包んでいたのですが…こじはるとシンディの制服姿はどこかのお店の子に見えてしまいましたw
 いや、二人とも第一線を活躍してきたアイドルですし素材自体は良いのですが…既に”可愛い”というよりも”美人”になってきているので、正直制服はそろそろキツイかな…と。
そんなことを思っていたら、当の本人たちもMCで『そろそろ制服は…』と言ってましたw

ここ何カ月TeamAの公演に入ってないし、ノースリーブスのイベントにも全く参戦していないので、このイベントで久々にステージ衣装に身を包んだこじはるを見たわけですが…また更に美人になっていたような。
篠田麻里子ちゃんと同じく美人過ぎてかなりの”高嶺の花”になってきている気がする。
『Tokyo Girls Collection』にAKB48がサプライズ出演したときも、こじはるだけが(モデルっぽくて)現場の空気に馴染んでいたような気がします。(ちなみに現場には行ってません。TVで観ただけです)

ワロタのMCでは『5年後の自分はどうなってる?』みたいな話があり、らぶたん(多田愛佳)は『こじはるって綺麗じゃないですか。ファッションも素敵だし…だから5年後はこじはるみたいになっていたい。』と言ってましたね。

後は…今まで全然注目していなかったけれど、わさみん(岩佐美咲)ってダンス上手いんですね。
上手いというか自分好みというか。
かなりキレの良いダンスを披露していたと思います。

その他、AKB48の楽曲から懐かしいユニット曲を何曲か披露してくれました。
ひまわり組 2ndの『Bye Bye Bye』を聴いて、『あの頃は適度に(劇場公演に)当選できていて良かったな~。』なんて懐古してみたり。

アンコールは南海キャンディーズの山ちゃんが発動。
1Fの客から『山ちゃんコール』が巻き起こり、山ちゃんが立ち上がって『アンコールいくぞ~!!』の掛け声。ただ、交互に復唱するアンコールではなく、『アンコール!アンコール!』と前後のアンコールを両方とも観客サポートしていたため、山ちゃんはそこまで声を張らずに済んでいました。

AKB48のLIVEでアンコールし過ぎた結果、次の日のテレビ収録をガラガラ声で喋らざるをえない状態まで追い込まれた経験がある山ちゃんですが(笑)今回は救われた模様。

最後はプロダクション尾木に所属しているAKB48メンバー総出演で『会いたかった』を熱唱。

今年行われたAKB48関連のイベントの中では一番楽しいコンサートでした。
今日座った席が限りなく良かったということも関係しているのかもしれないけれど…
メンバーそれぞれ仕事があってかなり忙しかっただろうに、よくここまでクオリティーを高めてきたな~と。

コンサート終了後、山ちゃんとガッチリ握手して『AKB48をこれからもよろしくお願いします!』とお願いしましたw

山ちゃんはAKB48がブレイクするかなり前から自分の番組(月刊MelodiX!)にAKB48を呼んでくれていましたからね♪ これからも彼女達をプッシュしてほしいと思います。

あ…『SDN48公演にも来てください』と言っておけばよかったかな(^ω^;)(;^ω^)
SDN48がメジャーデビューする際には是非番組に呼んでほしいものです。

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2010   2 comments   0 trackback

政府・日銀 6年半ぶりの為替介入を実施

Category : investment
今日はお休みだったのでつい先ほど起きました。
なんとなく為替相場を確認したら…。

20100915_01.jpg

超急反発してる!!Σ(゜Д゜;)
一体何があった? これはまさか…

野田財務相「10時35分に為替市場介入を実施した」

ドル・円は、野田財務相発言「10時35分に為替市場介入を実施した」を受けて円安圧力が強まり、84円16銭付近まで反発。ユーロ・円は109円28銭、ポンド・円は130円45銭付近まで反発するなど、クロス円もドル・円に連れ高となっている。なお、野田財務相発言は以下の通り。

・10時35分に為替市場介入を実施した
・足元の動きは看過できず
・引き続き注視
・介入の規模等は事後公表
・介入は10時半に日銀に要請
・円高進行はデフレ続く中で経済・金融に悪影響
・日本による単独介入
(フィスコより抜粋)



ドル84.18円まで上げ幅拡大、野田財務相が介入確認

[東京 15日 ロイター] 午前の東京外国為替市場で、急反発したドルは一時84.18円まで上げ幅を拡大。野田財務相は緊急会見を行い、為替介入を実施したことを明らかにした。円高が日本経済に与える影響は看過できないとしている。 

 この日のドルは一時82.87円まで下げ幅を拡大、海外安値を下抜けて再び15年ぶり安値を更新していた。
(ロイターより抜粋)



ついに為替介入がキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

友人から『おせーよ!』というメールが入りましたw

確かに…85円を割った時点で介入しておくべきでしたね。
1ドル80円台に突入した時点で輸出企業にとっては死活問題でしたから。

民主党代表選で再び管直人氏が選出されたことによって市場に失望感が広がり、ずるずると円高が進行していましたが、ここにきてようやく政府・日銀は円高を食い止めるための決意表明をした形になります。

20100915_02.jpg
ドル/円はほぼ一直線に円高方面へ進んでいたが…?

介入の方法としては今回のような「単独介入」と「協調介入」があります。
「単独介入」とはその名の通り、日本が独自に円売りをして為替相場に介入する形になります。
一方、「協調介入」とは主要各国と協調して各国が一斉に円売りを行います。当然のことながら「協調介入」の方が効果は絶大ですが、「単独介入」でも粘り強く行えば最後に投資家が根負けして円安に向かっていきます。
今回の「単独介入」効果がどこまで続くのか?
目標為替レートがあって、その値まで強引に持っていくのか?が注目されます。

ちなみに私は南アフリカランドを20枚しかもっていなかったので、わずか2万円の利益でした(苦笑

くそう・・・こんなことならもっとポジション持っておくべきだったな…。

【12:40 追記】
ユーロ/円ロングで4万円上積み!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

20100915_03.jpg

さーて何を買おうかな♪
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2010   0 comments   0 trackback

なちゅLIVE ~初代ハチ公・ファンの集い~

Category : LIVE
本日はSDN48のMC要員こと”なちゅ”のLIVEに行ってきました。

LIVEといいつつも彼女は芸人であるわけで…
『なちゅは一体何をするんだ?』と思っていた人も多いはず。
やっぱりお笑いLIVEなのかな~?なんて薄々思っていましたが、良い意味でその期待は裏切られました。

■当日の流れ
原宿~表参道ヒルズ辺りは何度も来ているのだけど、表参道ヒルズより先の方は行ったことが無かったため少し早めに行ってLIVE会場の場所を調べようと思ったら…?
なんか見覚えのあるシルエットの二人が。

R:かなにゃんお疲れ!!

伊藤花菜:おっ!?  おーっ! おつかれー。

R:あっ、真知子さん。

手束真知子:あっ・・・どうも。(←多分自分のこと知らないw)

R:なちゅLIVEでしょ?

花菜:うん。

ここでもう一人その場所にいた他のヲタ(認知有り?)が二人の存在に気付いたみたいで近づいてきました。

花菜:あっ・・・皆さんお揃いのようで(^ω^;)(;^ω^)

ちょwww 皆さんてww
大体俺は彼のことなんて全然知らないぞw

R:・・・じゃ、またね。

花菜&真知子:じゃ、また~♪

しょっぱいやりとりだなオイwww

TO(トップヲタ)と呼ばれる人なら向こうからガッついてきてくれたりするんでしょうか?(笑)

本当は(伊藤花菜さんの)体調の事とか戸賀崎さんの結婚の話とか(w会話したかったのだけど、”話すなオーラ”が漂ってたので自重しましたm(_ _)m

以前(AKB48)篠田麻里子さんと遭遇した時も一言も会話できなかったし、つくづく自分のコミュニケーションスキルの無さに絶望するわ~_| ̄|〇

その後、しばらくカフェで時間潰しをして会場へ…

入場待機列を見たら見事にSDNヲタばっかり(苦笑

なちゅは元ギャルサーの総長だったという経歴があるので、ギャル男&ヤマンバギャルが沢山来るのかと思ってビビッってましたけど全然違いました…。


■LIVE開演
・SDN48で使用されている『Overture』が流れ始める。
 しかし、Overtureに挿入されているセクシーVoiceはなちゅのものになっていたw
 S・D・N・48 → N・C・U・25 みたいな。(なちゅの年齢が25歳であることから来ているらしい)

・なちゅ登場
 バックダンサー2人を引き連れいきなり『誘惑のガーター』(SDN48ユニット曲)を踊り出す。
 コレ、なちゅがやりたかっただけでしょw
 しかし、3人のパートを全て1人でやりきったなちゅは立派だと思いました。

・ビデオ映像
 なちゅが『笑っていいとも』に出演した時のVTRとか(音声はBGMだった)
 『マジスカ学園』に登場したときの映像とか
 
・コント
 ギャル略語?コーナー → 新しいギャル語を作っちゃおう!みたいな?
 スケッチブックに書かれたギャル略語の意味を実演を交えながら解説していくというもの。
 これSDN48公演のMCで見たことあるぞw

・VTR
 渋谷ハチ公の周りを公園にする計画。
 造園工事費(公園作り)は450万で済むものの、渋谷の土地購入代(10×10m)で15億円以上かかるというオチw 当然断念w
 
・なちゅが選ぶ名場面TOP3
 『マジすか学園』のなかから鬼塚だるま(なちゅ)の名シーンを実演。
 ややあっけない感じで『えっ?もう終わったの?』という観客の反応w
 ちなみにこのときになちゅが着ていた制服はドラマで使用されていたものではなく、桜塚やっくんがネタで使用している制服だったというオチ。

・スペシャルゲスト!チャラ男芸人”慶”登場。
 コンビを組んでいたわけではないけれど、過去にテレビ番組でよくなちゅと一緒に出ていた人。
 『レッドカーペット』などの人気番組に出演経験あり。
 ここで過去の二人のお仕事の様子がVTRで流された。
 『草野キッド』や大阪で行われている※M-1グランプリみたいな番組とか。
 ※オーディションでは激しい競争を勝ち抜かなければならず、東京から大阪に行ったのはわずか3組
 ブラックマヨネーズ、ナイツ、そして”なちゅ&慶”
 ここで観客から『おーっ(すげー!)』みたいな歓声があがる。
 しかし、準決勝でビリから二番目の点数を叩きだしてしまい、二人して凹んだというエピソード。

・なちゅ号泣エピソード
 当時なちゅが引き連れていたギャルサーの女の子達はノーギャラorファーストフードのハンバーガーとのバーターでコントに参加していた模様。そんな状況を見かねたチャラ男芸人”慶”さんが、なちゅに向かって『せっかく手伝いに来てくれてるんだから1万円ずつ払いなよ』と言ったところ、なちゅが楽屋を飛び出して行ってしまったとのこと。その後、ギャルサーの女の子達もなちゅを追い掛けて楽屋を退出。
 慶さんが様子を見に行ってみると、なちゅが号泣していたというもの。

なちゅ:マジ芸人つぶし(の話)止めて~(観客w

なちゅ:あの頃はマジでお金が無かったのね。だから、ギャルサーの子達に何もしてあげられない自分が情けなくて泣いてた。

慶:えっ? 俺に対してじゃなかったの?

なちゅ:自分の不甲斐なさが悔しくて。

ちょっぴり感動的なエピソードでした。

その後、当時のネタが急遽(?)披露され観客は大盛り上がり。
客席後方の立ち見エリアからは黄色い歓声が多数上がる。
振り返ってみると、そうそうたるSDN48メンバーがズラッと並んでいた。
伊藤花菜、手束真知子、二宮悠嘉、奈津子、松嶋瑠美、福山咲良の姿は確認できたのだけど、実際は当日仕事が入っていなかったメンバーはほとんど来ていた模様。ちなみに伊藤花菜&手束真知子は着ぐるみ姿(?)で参戦w
1時間前に会った時は私服だったのにいつ着替えたんだ?(笑)

・パラパラ披露
 なちゅといえばやっぱりパラパラだよね~。
 ギャルサー軍団(5人)を引き連れてパラパラを披露。3~4曲ノンストップだったかな?

・アンコール
 なちゅがアンコールを匂わす発言をしてステージから退出。
 すぐ後にVTRが再生される。
 SDN48の一期生メンバーからコメント。
 大堀恵 → あら~なちゅ単独LIVE中なの?
 野呂佳代 → えっ?アンコール? しないしない!(ツンデレ)
 佐藤由加理 → 劇場の椅子で昼寝をしている最中で反応が薄いw(←ネタですけど)
 浦野一美 → アンコール♪アンコール♪
  ここから後に登場したメンバーは皆アンコールを呼び掛け。
 小原春香、手束真知子を含む一期生全員が一人づつ『アンコール』
 小原春香の上目遣い、梅田悠のドヤ!ポーズ?、加藤雅美の猫っぽいジェスチャーのアンコールが非常に可愛らしかった。最後にもう一度佐藤由加理・野呂佳代・大堀恵が映像に登場し、ちゃんとアンコールをし始める。
次々と流れだす映像はSDN48メンバーの絆を感じさせる映像になっていて非常に感動的。
この頃から客席後方&立ち見エリアにいたメンバーの何人かは泣きだしていたらしい。
途中からなちゅも登場してVTRを一緒に鑑賞。なちゅの目も潤む。

SDNヲタの何人かは映像にあわせてコール時のような大きな声で『アンコール』

なちゅ:あの、推しメンのときだけ大声でコールするのやめてもらえます?(観客www

畠山智妃(VTR):アンコール♪ アンコール♪

ヲタ:アンコォォォル! アンコォォォル!!

なちゅ:なんだ? ”チームちさき”か?(観客www

・なちゅ真面目トーク
 『本当はステージ上で泣くヤツは大っ嫌い!』でも、今日は自分が泣いちゃってる。
 最初SDNに入ったときは”こんなキワモノが来て”と思われてるんじゃないか。皆に馴染めるかどうか心配だった。でも今は、SDNがない生活なんて考えられない。
 単独LIVEが決まったとき何をやったらいいのか分からなくて参った。
 ここ数日はプレッシャーでほとんど寝ることが出来なかった。
 今日のLIVEやメンバーに対する思いを涙ながらに語るなちゅ。
 会場はまるで波を打ったように静まり返っていました。

なちゅ:今日はSDNの皆も応援に駆けつけてくれて…今日は残念ながら大堀パイセンは舞台で駆けつけられなくて…

???:なちゅ~!!

振り返ると何とそこには来れないはずだった大堀恵の姿が!!

心憎いサプライズ演出になちゅは号泣モードに突入寸前。
観客からは『おーっ!』という感嘆の声が上がっていました。

・『大声ダイヤモンド』披露
 最後はなちゅらしく元気に!ということで、ワタナベガールズの事務所の女子5~6人をバックダンサーに引き連れて『大声ダイヤモンド』(AKB48)を披露。
 最初から最後までなちゅ一人で歌い切り、大盛況のうちにLIVEは幕を閉じました。

LIVEが終演する頃には応援に来ていたSDN48メンバーは全員退出済。
ガッつこうと思ってたヲタの皆さん、残念でしたねw

その後、なちゅの要望で急遽ハイタッチ会(見送り)が行われることに。
剥がしがないので非常に緩い。というか進行が非常に遅いw
会場にいた150人?が全て退出するのに相当時間がかかったんじゃないでしょうか?


■雑感
チケット代金が2,000円というお試し価格だし内容は多少しょっぱくても仕方ないかな~(毒)なんて覚悟していったのだけれども、少なくとも自分はお値段以上の価値・濃密な時間を過ごせたと思えました。

”なちゅ単独LIVE”と銘打っていたものの、内容は総力戦そのもの。
なちゅのありったけ人脈(ギャルサー、チャラ男芸人)を駆使しつつ、SDN48メンバー全員で作りあげたステージだったんじゃないかな…と思いました。
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2010   2 comments   0 trackback

AKB48劇場支配人 戸賀崎氏は結婚していた!

Category : AKB48
( ゚∀゚)o彡° スクープ!スクープ!

 つい先程、SDN48のメンバーがブログを掲載しているGREEブログにて劇場支配人である戸賀崎氏から以下のような記事が投稿されました。

11月24日に向けて

楽曲候補を先日聞きました。
そして、本日秋元さんより仮の歌詞を頂きました。
AKBでは毎回のことですが、SDN48では初
皆で一つ一つ形にしていく作業が始まっています。
早くファンの皆様に披露したくてウズウズしています・・・。
早く11月にならないかな・・・

実は、私事ではありますが、7月に入籍を致しました。
以前婚約を発表した後に、婚約解消も発表という
苦い経験があったので、今回はこっそり入籍を
済ませました(苦笑)
敢えてSDN48ブログで発表させて頂きます。
最初秋元さんに報告した時には
「まさかメンバーじゃないだろうな?」
と笑いながら言われましたが・・・
相手は29歳のまあるい顔をした女性です。
所帯を持って更に仕事を頑張ろうと思っています。
これからもSDN48、AKB48の応援よろしく
お願い致します!
(劇場支配人 公式ブログ@GREEより抜粋)



AKB48劇場支配人、戸賀崎智信さん。
ご結婚おめでとうございますヾ(≧∀≦*)☆彡

 ヤンチャな子供達(大人達もw)のファンを相手にしなければならない大変な立場だと思いますが、これからもSDN48およびAKB48のサポートをお願いします。

ていうか…

大事なことを付け足しのような形で発表する戸賀崎氏のやり方は相変わらずですね(笑)

まず、AKB48公式ブログで発表するべきなのでは?(^_^;)

最近ファンになった人はあまり知らないかもしれませんが、AKB48公式ブログでは劇場支配人・戸賀崎氏の日常がしばしばアップされていました。

『まさかメンバーじゃないだろうな?』

AKB48プロデューサーの秋元康Pとのやりとりが笑えますね。

秋元さん自身、人気絶頂にあった”おニャン子クラブ”の人気メンバーと結婚しているというのに(笑)
あまり人の事はいえないような…(^_^;)

AKB48やSDN48のメンバーと結婚してブログ大炎上 → Yahoo!ニュースに採用される

↑みたいな流れでもAKBクオリティーっぽくて面白いんですが・・・
さすがにこれはブラック過ぎるかw

しかし、寝る間もないほど忙しいと言われているAKB48のスタッフをしながらいつ婚活をしていたんでしょうか? スタッフの誰かかな?

”29歳のまあるい顔”ってまさか・・・!?
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2010   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~9/11 20:30公演~ 【加藤雅美生誕祭】

Category : SDN48
本日は”SDN48のセンター”加藤雅美さんの生誕祭が行われた。

20100911_01.jpg
劇場には生誕祭実行委員(有志のファン)から贈られた花束が

生誕祭が行われるということで、「100発98中券」を発動して劇場に入るヲタも結構いたようだ。聞いた話によれば生誕祭実行委員だけで十数人が発動したのだとか。ちなみに私も発動したので(笑)一般抽選前に既に20人ぐらいは枠が埋まっていた可能性がある。

20100911_02.jpg
スワロフスキーで装飾されたメッセージボード

To our beloved Mami
HAPPY 23rd BIRTHDAY
May your all dreams comes true!!
Sptember 7 2010

ちなみにこのメッセージボードに描かれていた文字は生誕Tシャツの表面にもプリントされていた。

20100911_03.jpg
加藤雅美さんの大好きなキャラクター『リラックマ』が至るところに配置されていた。

生誕祭実行委員から2本のサイリウムが配られた。
入場開始前に実行委員のJさんからサイリウムの使い方・タイミングについて説明があった。

J:『白くない方が白いサイリウムです!』
観客:Σ(゜Д゜;)そうなの?www

ちょっとした笑いも起こったり。
ここだけの話、説明が無かったら危うく間違うところだった。

先日スタートしたばかりの『スーパー遠方枠』(海外在住者専用)を使って入場するスティーブン・スピルバーグ似のオジサンとその奥さん(?)の2人が先行で入場していた。
まさかSDN48でこの枠を使ってくる人がいるとは…
果たして初老の夫婦(?)はSDN48とAKB48は別物だと知っていたのだろうか。

入場抽選前に生誕祭実行委員の知人が隣の列にいて驚いた。
大体自分の方が入場順が良くて、知人を横目にドヤ顔で劇場内に入っていくのがいつものパターンだがw 今日ばかりは彼に良順を譲ってあげたかった。

彼の想いは天に通じたらしく、なんと3巡目の入場に成功。
センター二列目、加藤雅美(まみたん)がよくガーターを投げる場所にしっかりと陣取っていた(^_^;)

自分は10~11巡目ぐらいかな?
決して良い入場順とは言えないものの、なんとかセンターが見える位置を確保。
聞いた話によると、「100発98中券」(時価40,000円相当)を発動した生誕祭実行委員のなかに最後尾入場をした人がいるのだとか。これは報われない(ノ∀`)

中に入ると”予約席”がチラホラ見かけられた。
※ゲネプロのときにSDN48メンバー中最大の招待者数(12人)を劇場に招いたことがある(笑)彼女(加藤雅美)なだけに、今日も親族や大切な友人達を公演に招いていたのかもしれない。
※ゲネプロ…(公演開始前)最後の全体リハーサル



公演開始前の影アナはゆかりん(佐藤由加理)

ゆかりん:みなさん!盛り上がってますか~? (観客:ウェーイ!
ゆかりん:も、盛り上がってますか~? (観客w
ゆかりん:盛り上がってますか~!! (観客:ウェーイ!

何で三回も言ったのwww

『Overture』が流れ始めた瞬間から観客のボルテージは急上昇。
公演の幕が開く前から劇場はかつてないほどの一体感に包まれていた。

1曲目『Saturday Night Party』
生誕祭実行委員会から配布された白色のサイリウムが客席を彩り、Saturday Nightの幕開けに相応しい華やかな雰囲気をかもしだしていた。そして、本日の主役であるまみたんは満面の笑みで良好なパフォーマンスを繰り広げていた。

3曲目『Black Boy』
間奏でステージから客席に降りてきたのは加藤雅美・芹那の両名。
最近急速に仲が良くなってきているこの二人がステージから降りてくるのを見て胸があつくなった。
下手最前列に座っていたスピルバーグ似の外国人はメンバーとのあまりの近さに驚いていたようだw

■自己紹介MC
本日のお題『周りのなかなか理解されない好きなモノやこと』

穐田和恵:カラオケルームで歌う時、電気を消して真っ暗にする。
     そして店員さんが入ってきたときに驚かれる(観客w


加藤雅美:メンバーのモノマネです。(観客:あ~(納得)
     私はすごく似てると思ってるんですけど…(観客w


河内麻沙美:洋服が好きだからよく買ってくるんですけど…
 母からすると全部同じに見えるらしく『何で買ってきたの!!』と言われて喧嘩になります。
 あっ、でも母との仲はいいですよ♪(観客w


近藤さや香:私の趣味は「通帳記帳」です(苦笑 (観客www


西国原礼子:三十路を超えたあたりから赤ちゃんが可愛くて仕方が無い。
 私が飼っている愛犬・・・ シュナウザーなんですけどね。
 ちなみにあっちゃん(前田敦子)が飼っている犬の種類と一緒なの(観客www
 はるぼー(愛犬の名前)可愛いね~♪って。
 この前、芹那がウチに遊びに来た時に、はるぼーを無理矢理…

芹那:ねぇねぇ、その話わ長くなるの!?

西国原:じゃ、この辺で(観客w


梅田悠:コレ!と決めたらそれしか食べないことですかね。
 ファーストフード店やったらチーズバーガー(・∀・)!
 すき家やったら高菜明太マヨ丼(・∀・)!
 五右衛門やったら湯葉と海老とモッツァレラチーズのトマトクリーム(・∀・)!
みたいな!!

メンバー&観客:Σ( ̄∇ ̄;)


佐藤由加理:コレ、私の癖で皆から止めた方がイイって言われるんですけど…
 頭がかゆくなると壁にこすりつけるんですよ。私。(観客www

野呂:それ、本当にマズイからw


浦野一美:チーチョって分かります? Tシャツの裏についてるピラピラなヤツです。
 私何故か小さい頃からアレが大好きで、チーチョを沢山集めて匂いをかいだり一緒に寝ていたりしてました(観客w 私、未だにチーチョが好きで、もうだいぶ捨てたんですけど未だに缶の中には10枚ぐらい入ってる(観客w

浦野:だからといって事務所に(プレゼントは)チーチョを送ってくるのはナシね!(観客www

チーチョがよほどツボに入ったのか大堀恵(めーたん)が爆笑w

その他のメンバーによる爆笑トークが連発していたものの、うろ覚えなので割愛。

ちなみに加藤雅美が挨拶を始めた瞬間には盛大な拍手と「おめでとう!」の声援が巻き起こっていた。彼女はタモリさんっぽく拍手をテンポよく打ち切りご満悦♪ 1年前とは比較にならないほど観客の扱いが上手くなっていて、何だか微笑ましかった。



■ユニット曲
『誘惑のガーター』
加藤雅美・穐田和恵・佐藤由加理によるユニット曲

加藤雅美の象徴ともいえるこの曲では、生誕祭実行委員から配布された紫色のサイリウムが客席を埋め尽くしていた。前日体調不良だった加藤雅美のパフォーマンスが心配されたが、見せ場の開脚ジャンプの角度は今日も素晴らしく文句のつけようがなかった。

■ユニット開けMC
なちゅ&めーたん(大堀恵)による定番コンビ

なちゅが三ツ井裕美を絶賛。

なちゅ:彼女(三ツ井裕美)はおそらく全メンバーのポジションを踊れるんじゃないか。

なちゅ:私も一応9ポジションぐらい踊れるんで、待ち構えてるんですけど(観客w
 それでも突然『出て!』って言われたら焦っちゃうんですよね。
 でも、ひろみん(三ツ井裕美)の場合はすぐに出られるよういつもスタンバイしてる。
 (正規メンバーが)体調不良でステージから掃けてきて、急遽(代打で)ステージに出なければならなくなった場合でも、ひろみんは『○番ポジションね。じゃ、行ってくる!』と言ってシレッとした感じでステージに出て行く。マジで彼女はプロですね!!(観客:拍手

めーたんがあまり喋らないな…と気になっていたら体調不良だったようで。
おそらくこの場ではなちゅが気を使って一人で盛り上げていたのだろう。

■3分V
本日の3分Vは加藤雅美
大きな声でミュージカルの歌(?)をうたいながら入場。
ミュージカルでよく使われている”母音法”の説明。

加藤雅美:手束真知子ちゃんや河内麻沙美ちゃんのボイン(胸)ではなく”あいうえお”の母音です♪

まみたん…既に皆分かってます(笑)

加藤:コールのときに声が通るようになるために一緒に練習しましょう!

『芹那』…せりなー! → えいあー!
『穐さーん!』(穐田和恵のニックネーム)…あきさーん! → あいあーん!
『まみたーん!』(加藤雅美のニックネーム)…まみたーん! → あいあーん!

加藤:なんと”穐さーん”と”まみたーん”は同じになるんです♪(観客w

■アンコール
生誕祭実行委員によるアンコール発動。
『本日は9月7日に23歳の誕生日を迎えた加藤雅美さんの生誕祭です!』云々。
観客が一体となって『まみたんコール』を送り続ける。

■アンコール開け
『孤独なランナー』
熱烈な”まみたんコール”を受けてステージに最初に飛び出してきたのはやはり加藤雅美だった。

今日はちょっとした加藤雅美Dayだった。
既にSDN48における生誕祭公演の定番になった感もあるけれど、こういう粋な演出をしてくれるスタッフさんには感謝しなきゃね。

前から気になっていたのだけど、この曲では伊藤花菜がかなりツラそうに見えた。
最初のMC辺りまでは比較的好調で、パフォーマンス中に顔馴染みのファンと頻繁にアイコンタクトをとるなど元気に振舞っていたが、徐々に表情に変化がなくなり、振りあげる手の高さ・勢いが弱々しくなっていった。
『かなにゃん(伊藤花菜) こんなダンスだったっけ?』
と思っていたら、案の定体調不良だったらしく本日のハイタッチ会には参加しなかった。

 SDN48公演を初めて見る人の目は誤魔化せるかもしれないけれど、この狭い劇場で何度も公演を観ているファンの目を誤魔化すのはまず不可能。”自分の代わりはいない”ということは大きなやり甲斐や生き甲斐を感じられる反面、調子が悪い時に休むことが出来ないのはツライことだよなぁ…と改めて思った。


■ラストMC
お題『自分の写真集を発売するとしたらどんなタイトルにしますか?』

甲斐田樹里:『教えてあげる』というタイトルにしたいです(観客:Σ( ̄∇ ̄;)

芹那:それ、私の3rd DVDのタイトルじゃないかぁー!!(観客www


芹那:『みんみんみん』というタイトルで(観客?

芹那:私、セミヌードを出したいんですよ。(観客:ヒュー♪

芹那:セミヌード、セミヌード、セミヌードル…(観客:ヌードル!?(笑)

芹那:じゃなくてw やっぱり若いうちに、お肌が綺麗なうちに出しておきたいな~って。

芹那:セミヌードルのセミと(昆虫の)セミをかけて「みんみんみん」なの。(観客:ヌードル違うw

佐藤由加理(?):セミヌードってどこまで出すやつなの?どこまで大丈夫なの?

芹那:えっ、別に全部さらけ出してもいいと思ってるんだけど。(メンバー&観客:Σ( ̄∇ ̄;)!!

こういうお色気漂うセミヌード写真集って、”やまぐちりこ”のように悪い大人達が若い女の子を言葉巧みに騙して(笑)出すものだとばかり思ってたけど、こうして自ら志願する子は初めて見たかも。
 んー、芹那のセミヌードはどうなんだろう?
確かに年齢的にはもういい大人で、スタイルも抜群なんだけど…
セクシーというよりはカワイイという形容詞が似合うような。
年齢的には大人だけど見た目や表情が子供っぽいアンバランスさがウケてると思うんだけどなぁ。

加藤雅美:みなさん、素敵なまみたんコール…(≧∇≦)

加藤:ありがとうございます(涙声)

突然涙声になったまみたんにメンバーも観客もビックリ。
張りつめていた緊張の糸がプッツリ切れた瞬間だった。

加藤:うーっ、『今日泣いたら100円アイスおごってね』って樹里から言われたのに(観客ww

加藤:私はリラックマが好きということで、リラックスした私の様子を収めた写真集が出せればいいな~と。”リラックスまみたん”なのでタイトルは『リラックマミタン』で! でも、カメラを向けられちゃうと自然な表情ができないので…

加藤:カーテンの隙間とか天井にカメラを仕掛けておいて(観客:盗撮www

加藤:これだとリラックマミタンじゃなくて”盗撮まみたん”になっちゃいますねw



『ヴァンパイア計画』

白と青の2本のサイリウムを再び使用。
客席に広がるサイリウムの海が妖美な楽曲に彩りを添えていた。

■生誕祭発動
最後の手つなぎの場面にて。

『ちょっと待ったー!!』

生誕祭り発動は甲斐田樹里。

芹那同様、最近加藤雅美と急速に仲が良くなってきているメンバーによる生誕祭発動だった。

生誕ケーキをステージ中央に運んできたのはなちゅ。

このタイミングでステージ上のメンバー&観客が『Happy Birthday to You』を大合唱。

ローソクの火を一息で吹き消すまみたん。

大きな拍手が劇場を包み込んだ。

が、しかし…!

祝賀ムード全開のなか、MCが苦手な樹里は焦りまくって超早口に(笑)

佐藤由加理(?):甲斐田さん、なんか震えてますけど大丈夫ですか?(観客www

甲斐田:ちょっ!それはいいから!(観客w

甲斐田:23歳になっての意気込みをどうぞ(早口w

加藤雅美:私は今回こうして劇場で祝っていただくのは2回目なんですけど、 22歳の1年はSDNとしてスタートした1年ですごく勉強になることばかりでした。 AKBから入ってくださった先輩方は何かあるごとに「うちのセンターは、センターは」と言ってくださったり、ほんとにすごい優しくて、周りの環境に恵まれた1年、幸せな1年でした。今こうして泣いちゃってるんですけど、これから2期生、新しい仲間や先輩方を、仲間を支えられるような、泣かない、強い人間になりたいので、これからもよろしくお願いします。本日はありがとうございました(拍手)

甲斐田:それでは、ファンのみなさんにひと言どうぞ!

加藤雅美:今日は本当に忙しいところ集まってくれて、みんなで大合唱してくれたり…私、いつも公演中にあまりコールのないところがあるんですよ(観客w

加藤:でも今日はみなさんすごい声を揃えてくださって…1曲目、振り返ったらサイリウムがキレイで。 1年前のことを思い出しました。まだまだこれからがスタートなんですけど、これからもSDN48と加藤雅美をよろしくお願いします。ついてきてください。本日はありがとうございました(観客:拍手

涙もろいまみたんのことだから号泣するんだろうな~と思っていたファンも多いはず。
しかし、今日の彼女は強かった。
どうやら公演前に『今日は泣かないぞ!』と決意していたようで。
あふれそうなほどの涙を瞳に浮かべながら、涙声ではあったものの一つ一つの言葉をしっかりと発言していた。

最後の挨拶を終えステージ上からメンバーがいなくなった後、最後までステージ上に残っていた彼女がマイクを通さずに『みなさん! 今日は本当にありがとうございましたー!』と叫んで深々とお辞儀して去って行った姿がとても印象的だった。



■ハイタッチ会
生誕祭実行委員の友人を待って連番でハイタッチに参戦。

生誕Tシャツを着ていた彼にまみたんの視線はしばらく釘付けに。
結局まみたんとは一瞬目があっただけで『誕生日おめでとう』の一言を言うのが精いっぱいだった。

…もう生誕実行委員とハイタッチ連番するのは止めようと思った(笑)

劇場を出たのが限りなく最後の方であったことと、今日が特別な日であることからSDN48 1周年公演のときと同様に最後までロビーに残って彼女を見送ることにした。(もちろん通行人の邪魔にならないように)

ハイタッチを終え、去ろうとした瞬間、最前列にいた生誕祭実行委員会の女の子達が『Happy Birthday』と描かれた自作の垂れ幕みたいなものを伸ばし、”せ~の!”で『まみたん、お誕生日おめでとー!』コールを発動。思いがけないサプライズに驚いた表情をしながら両手を口元を抑えていた彼女がとても可愛かった。
さらにロビーにいた観客全員が『Happy Birthday to You』を合唱し、本日の生誕祭は幕を閉じた。

公演入場前のJさんのアナウンス、幾重にもフォローされていたアンコール、そして最後のサプライズ…ファン同士の連携が感じられる非常に暖かい生誕祭になっていたと思う。
誰からも愛される彼女(加藤雅美)だからこそ、そんな彼女の人柄に惹かれて集まったファンの人達もまた皆暖かかった。

今日の生誕祭を通して、凄い素人(=加藤雅美)が埋もれていたものだな…と改めて思い知らされることになった。少なくとも彼女は百貨店の店員で終わるような人じゃない。(もちろん百貨店店員も立派なお仕事だが)

生誕Tシャツに描かれていた文字『May your all dreams comes true!!』は必ず実現する。
そう思えた土曜日の夜であった。

20100911_04.jpg
生誕祭Tシャツ(裏面)は『誘惑のガーター』の開脚ジャンプ!

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2010   2 comments   0 trackback

カンノヨーコ produce マクロスF 超時空スーパーライブ Merry Christmass without You 開催決定

Category : Music

カンノヨーコ produce マクロスF 超時空スーパーライブ Merry Christmass without You
2010.12.22/24

2010年12月22日(水)
開場 17:30 開演 18:30
日本武道館 http://www.nipponbudokan.or.jp/
<都営新宿・東京メトロ「九段下」駅より徒歩5分>

2010年12月24日(金)
開場 17:30 開演 18:30
神戸ポートアイランドホール(ワールド記念ホール) 
http://www.world-kobe.jp/
<ポートライナー「市民広場」駅より徒歩3分>

※各会場へのお問合せはご遠慮下さい。
※時間は変更になる可能性があります。

カンノヨーコ
中島 愛
May’n
・・・and more.

全席指定:6,800円(税込)
※5歳以下、膝上に限り無料。お席をご利用の際は有料。
<チケットについてのお問合せ>
日本武道館 公演:SOGO TOKYO
03-3405-9999 月−土12時~13時 / 16時~19時
http://www.sogotokyo.com
神戸ポートアイランドホール 公演:夢番地・大阪
06-6341-3525 平日12時~19時
http://www.yumebanchi.jp
(マクロスFのサイトより抜粋)



カンノヨーコ produce マクロスF 超時空スーパーライブ Merry Christmass without You 開催決定!!

チケットぴあから告知が来てようやく気づきました(^ω^;)(;^ω^)

菅野さん今年もLIVEを行うんですね!o(´▽`*)/♪

菅野よう子さんは僕が学生時代から敬愛してやまない作曲家・ピアニストの一人です!



LIVEやイベントでは遠征しない主義なので神戸の方は無理。

是が非でも日本武道館の方に行きたい(`・ε・!!

でも22日(水)って思いっきり平日ぢゃん…。

しかもこの頃って行きたいLIVEが多すぎるんだよなぁ。

23日(木)と24日(金)には再始動したLUNA SEAのLIVE開催が決定しているし、AKB48劇場の方ではおそらくクリスマスのサプライズイベントが行われるだろうし…。

そもそもこの時期に平日のLIVEに参戦できるのかどうかが微妙だ…。
例年、年末は仕事がかなり忙しくなるし…。

あああああどうしよう!!!!

ああああああああああああああああああ!!!

それではここで気持ちを落ち着かせるために下手くそなピアノ演奏をお聞きください(何故

マクロスF 『innocent green』(菅野よう子 作曲)


↓本物はコチラw

マクロスF 『ライオン』(ピアノ@菅野よう子)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2010   0 comments   1 trackback

SDN48 CD選抜メンバー発表を終えて

Category : SDN48
AKB48のお姉さんユニットSDN48のメジャーデビューシングルのCD選抜メンバーが決定。

選抜の基準は以下の通り。

20100909_01.jpg

軽く感想を述べて行こうかと。
なるべく感情は抑えて書くつもりだけど、決して客観的ではないのでご了承を。


12位 福山咲良 (2期生)
20100909_02.jpg

SDN48 2期生メンバーから熾烈な競争を勝ち抜いて12位にランクイン
愛くるしいルックスと世の中にスレていない独特の親近感で2期生公演開始直後からブレイク。
AKB48総選挙と同様に、CD選抜当落線上にあるこの辺りの順位争いがもっともアツかったと思う。
また、彼女は既に事務所に所属し、以前から芸能活動をしていることからSDN48以前からのファンが後押しした可能性も少なからず考えられる。


11位 穐田和恵
20100909_03.jpg

一目で思わず目が行ってしまうほどの抜群のルックス。
CD選抜開始直後から「待ち受けダウンロード」が連続1位になるなどロケットスタートを決める。
しかし、携帯待ち受けダウンロードは3種類であるため同じ人が何度もダウンロードすることは少なく、結果的に後半戦になって苦戦を強いられた模様。
最後の1週間は5分に1回のペースでブログを更新するなど怒涛の粘りを見せるも、(ブログ順位を見て)どれだけブログのアクセス数に貢献したかは微妙である。


10位 伊藤花菜 (芸能活動未経験)
20100909_04.jpg

”洋服を買いに行って裾上げをしてもらったことがない”ほど足が長く、スタイル抜群の彼女。
一般的に人気が出やすい”可愛らしい容姿”というよりも”美人系の容姿”であることから、果たしてSDN48(AKB48)の客層とどれだけマッチするか?が読めない子だったと思う。
しかし、メンバー随一のアニヲタであったり野球好きであることをブログや公演MCで積極的にアピールしていたことに親近感を抱くファンも多かったようだ。また、SDN48公演を見に来ている観客の顔と名前を覚えるスピードは断トツであり、そうした一つ一つの努力の積み重ねが実を結んだのかもしれない。


9位 小原春香 (元AKB48)
20100909_05.jpg

AKB48 TeamBから移籍してきた彼女。SDN48 1.5期生とも言うべきか。
当初は正規メンバーではなくアンダー的な扱いで劇場公演に出演したりしなかったり…
正直かなり不遇な対応を迫られていたと思う。しかし、数多くの舞台に出演するなど劇場外での活躍が素晴らしかった。この順位は研究生~TeamB時代からのファンの後押しがあったと考えれる。


8位 加藤雅美 (芸能活動未経験)
20100909_06.jpg

某大手百貨店に勤務していたが夢を諦めきれずに決意の転身。
キュートなルックスに加え、持ち前の真面目さが評価されてジワジワと人気が広がっていった。
SDN48公演初日の幕が開いたとき、センターポジションで堂々たるパフォーマンスを披露していた彼女の姿に衝撃を覚えた人も多いはずだ。


7位 芹那
20100909_07.jpg

天然不思議ちゃん少女。
…かと思われていたが最近は真面目キャラであることが段々と浸透しつつある。
SDN48公演開始当初から一年近くの間、はっきりいって彼女のダンスは褒められたものではなかった。しかし、何が契機になったのか分からないが、最近はキレの良いダンスを披露している。
また、公演開始当初からしばらくはハイタッチ会での対応も弱々しく『芹那はヲタク嫌いなのでは?』という噂もまことしやかに囁かれていた。
『SDN48になって、周りにたくさんのライバルがいて…そんな状況だけど、私の事を応援して下さる方がいる。そのことがね、当たり前の事じゃないって、重大な事に気づいたよ。』(芹那ブログより抜粋)
CD選抜投票期間を経て彼女の心境にも相当な変化があったと思われる。
彼女もまた事務所に所属しており、ちょこちょこ外仕事をしていることから以前からのファンの後押しもそれなりにあったのだろう。


6位 梅田悠
20100909_08.jpg

小さい頃から数々の芸能活動を経験している苦労人。
avex系アーティストである『Ma-Kiss』などで活動していたものの、世間的な知名度はイマイチであったことからほぼ生粋のSDN48メンバーと考えても差し支えないだろう。
個人的な主観だが彼女のブログやモバメは文章と写真のクオリティーが非常に高く、ファンの心をつかむには十分だったようだ。集合時間の1時間前に集合場所に到着する真面目さ、ダンスパフォーマンスのレベルの高さからAKB48およびSDN48 2期生の振り付け講師を担当するなどAKB48&SDN48の活動に大いに貢献してくれた彼女。その努力が実を結んだ結果といえるだろう。
SDN48公演開始直前までアンダーポジション(非正規メンバー)だった彼女が大逆転のCD選抜入り。シンデレラストーリーを体現しているのは彼女なのかもしれない。


5位 浦野一美 (元AKB48)
20100909_09.jpg

今や絶滅危惧種になりつつあるAKB48初期メンバーの意地を見せて5位にランクイン。
TeamA → TeamB → SDN48と渡り歩いてきた苦労人である。
Cindyの愛称で親しまれる彼女。ファンの結束力の強さは随一ではないだろうか。
SDN48 1周年公演で最も多くの声援が飛んでいたのが彼女だった。また、公演終了後の『記念品手渡し会』で最も長い行列が出来ていたのも彼女だった。
アツいファンの下支えもあり堂々の上位ランクインだが、2期生メンバーに負けてしまったのがファンとしては悔しいところか。


4位 KONAN (SDN48 2期生)
20100909_10.jpg

SDN48 2期生から堂々のランクイン。
AKB48兼任メンバーを除けば1期生&2期生メンバーの誰よりも上位にいるという凄まじさ。
SDN48に入る以前から数多くのテレビ番組・グラビアなどに露出していることから、相当な知名度・アナウンス効果があったと思われる。テレビ東京系人気バラエティ番組『おねがい!マスカット!』などでは中心的メンバーであったがSDN48に専念するために離脱。人気セクシー女優などで構成される”恵比寿マスカッツ”メンバーからの熱い支持もあり、(SDN48界隈ではない)劇場外のファンの後押しが相当あったものだと考えられる。


3位 野呂佳代(元AKB48)
20100909_11.jpg

中間発表では苦戦を強いられていたが、ふたを開けてみれば堂々たる3位ランクイン。
SDN48のキャプテンとしてのメンツを保った形になる。
AKB48の超人気メンバーである篠田麻里子と仲が良くプライベートでは頻繁に会っている。
また、AKB48選抜投票で見事1位に輝いた大島優子が野呂佳代への支持を度々表明するなど、AKB48メンバーからのアツい支持があった。


2位 佐藤由加理(元AKB48)
20100909_12.jpg

Cindyと同じくAKB48初期メンバーの1人である彼女。
一見やる気がなさそうに見える癒し系の彼女だが、AKB48を5年間続けてきたしぶとさは超一品。
ちなみにグラビアDVDのリリース枚数はメンバー中断トツであり既に8枚(?)もリリースしている。
野呂佳代とおなじくAKB48の篠田麻里子と仲が良くプライベートで頻繁に会っているものの、何故かブログではあまり触れず(笑)
篠田人気にあやかることなく独自路線を貫いたところが逆に好印象だったのかもしれない。


1位 大堀恵(元AKB48)
20100909_13.jpg

ブログ部門、人気投票部門、待受DL部門すべて1位という圧倒的な強さで総合1位を取得。
AKB48時代の苦労を綴った本『最下層アイドル~あきらめなければ明日はある!~』が話題に。
彼女の生き様に感化されたファンは相当数いると思われる。また、握手会などのイベントでは女性ファンの姿を見かけることも多く、男性だけではなく女性から多くの支持をとりつけていたことも勝因か。
劇場公演のMCでは18禁発言(?)が度々飛び出すほど過激な彼女だが、それでもなんとなく許されてしまうセクシーキャラを確立しつつある。
また、公演終了後のハイタッチ会では、ハイタッチ会なのに何故か指をからめてくるほど情熱的なので夜眠れなくなるファンも多いようだ(笑)


サプライズらしいものといえば、中間発表でコンスタントにランクインしていた”なちゅ”と”相川友希”がランク外になってしまったところぐらいかな。


これで3ヵ月の長きに渡るCD選抜投票期間が終わった。
ひとまずメンバーもファンの皆さんもお疲れ様。
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2010   2 comments   0 trackback

【速報】 SDN48 CD選抜メンバー決定

Category : SDN48
SDN48メジャーデビューシングルCD選抜メンバー決定。

総合順位は以下の通り

1位 大堀恵
2位 佐藤由加理
3位 野呂佳代
4位 KONAN
5位 浦野一美
6位 梅田悠
7位 芹那
8位 加藤雅美
9位 小原春香
10位 伊藤花菜
11位 穐田和恵
12位 福山咲良

『すっぽんの女たち』によれば今回1位を獲った大堀恵がセンターポジションを担当する。
選抜メンバーに選ばれたメンバーの皆さん、おめでとうございます!!
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2010   0 comments   0 trackback

熱帯夜一段落か

Category : Diary
今日は久々に雨が降りましたね(・v・)ノ

台風の余波ということで雨・風ともに大変なことになってましたがw

連日うだるような暑さでしたがこれで一段落といったところでしょうか?

毎日毎日熱帯夜で非常に寝苦しい夜が続いていましたが、これで一段落かな?

熱帯夜、熱帯夜・・・

熱帯夜といえばRIP SLYMEですよ!(突然

ヒップホップ系の音楽は苦手でほとんど聴かないんですけどRIP SLYMEだけは例外です。

彼らのPVはとても凝った作りになってるのでビジュアル的にも楽しめるんですよね~o(´▽`*)/♪

特に『熱帯夜』のPVは秀逸。

”1発勝負の1カット”で撮影されているんですよね。

『俺達余裕だぜ!』みたいな雰囲気を醸しだしつつも、相当綿密なリハーサルを積んできたことは想像に難くありません。

そこはかとなくエロい雰囲気が漂っているのも個人的に好きですw

RIP SLYME - 熱帯夜
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2010   2 comments   0 trackback

AKB45の倉本さん!?

Category : AKB48


フレンチ・キス倉持「パパはスゴイ!」

AKB48の派生ユニット「フレンチ・キス」が7日、神宮球場で行われたヤクルト‐広島戦で始球式を行った。投手を務めたメンバーの倉持明日香(20)は、父親が元ヤクルトの投手・倉持明氏。スタンドで見守る父の声援を受け、倉持氏の引退から“27年ぶり”に帰った神宮のマウンドでノーバウンド投球。前日には早朝に倉持氏にたたき起こされ1時間半の投球練習をしたそうで「何とか届いたんで怒られなくて済む。やっと父のすごさが分かりました」と父親のグラブを握りしめ安どの表情を浮かべていた。(デイリースポーツ)



AKB48からは『渡り廊下走り隊』 『ノースリーブス』 『チームドラゴン』 『Chocolove from AKB48』など様々なスピンオフ・ユニットが生まれていますが、このたび柏木由紀・高城亜樹・倉持明日香からなる『フレンチ・キス』がデビューを果たしましたo(´▽`*)/♪

本日デビューを果たした『フレンチ・キス』なのですが…
始球式でちょっとした珍事が起きました。(動画参照)



Σ(゜Д゜;)!? AKB45ってwww

AKB48が大ブレイクを果たしたこのご時世に(^ω^;)(;^ω^)

しかも、倉持じゃなくて倉本とか…名字まで間違えてたしw
大丈夫かアナウンサー(汗

AKB48もまだまだなのかな~と思った瞬間でありました。
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2010   0 comments   0 trackback

メタヴォ

Category : Diary
今日は会社の定期健康診断でした(*・∀・)ノ

血圧が低過ぎて測り直しになったときはちょっとビビったw

しかし、2度目の測定で無事に血圧検査をパスして一安心。

身長・体重はなんとか昨年の値をキープ。

しかしBMI的にはもうちょっと身体を絞らないとマズいな(汗

そしてついに”メタボ検診”がキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

年々お腹がプニプニしてきてヤヴァイ!と感じていたのだけど…

ウエスト80以下だった!!o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

やったねo(´▽`*)/♪

20100907_02.jpg

健康診断に備えて8月から定期的に腹筋をした甲斐があった!(笑)

でもまだお腹がプニプニしてるんだよね…(´・x・`)

やはり最終的には…

20100907_03.jpg

目指せ! YOSHIKIバディ!ヾ(≧∀≦*)☆彡
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2010   0 comments   0 trackback

『ショーバト!』にSDN48が出演

Category : SDN48
日本テレビ系バラエティ『ショーバト!』(毎週火曜日23:58~)にSDN48が出演するそうです。
このブログに偶然迷い込んでしまってSDN48に興味を持った方は是非ご覧あれ。

ちなみに出演メンバーは以下の8人。(運営推されメンバー?)

野呂佳代 (元AKB48)
大堀恵 (元AKB48)
佐藤由加理 (元AKB48)
穐田和恵
芹那
チェン・チュー
KONAN
福山咲良
藤社優美
加藤雅美

第22回放送(9月7日)に挑むショーバトラーは!?・・・
替え歌&ダンス対決!!

鳥居みゆき vs SDN48

今回の対戦は「替え歌」と「ダンス」をテーマに2組が激突!!

ロンブーチームからは、鳥居みゆきが参戦!!
Perfumeの『ポリリズム』を鳥居ワールドでアレンジすると
全く別の歌になっちゃう奇跡が起きちゃってます

 チュートリアルチームからは、AKB48の姉貴分グループ SDN48が登場!!
なんとあの超大物ダンサー?!をプロデューサーに迎え、
AKBとは違う大人の魅力で迫る!!

ジャッジの西川史子さんにハマるのはどちらなのか!?

結果は9月7日放送の「ショーバト!」で!!
(公式サイトより抜粋)




http://www.ntv.co.jp/showbattle/next.html

ちなみに本日はSDN48メンバー加藤雅美(まみ)さんの誕生日です。

20100907.jpg
(左)加藤雅美 (右)梅田悠  ※後ろになちゅ(笑)

23歳の誕生日おめでとう!!
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2010   0 comments   0 trackback

AKB48 『ヘビーローテーション』 劇場盤発売記念 大握手会 in 幕張メッセ

Category : SDN48
AKB48 『ヘビーローテーション』 劇場盤発売記念 大握手会に参加してきました(・v・)ノ

会場は幕張メッセ。
何度も言いますが東京ディズニーランドよりも先にあるすごく遠い場所ですw

前回に引き続きAKB48のメンバーとは誰ひとりとして握手していません(・∀・)!
握手したのはすべてSDN48のメンバーです。
本当は篠田麻里子ちゃんの握手券持ってたんですけど・・・しくじりました(ノ∀`)

■緊急事態発生
別に鍵開けとか狙ってないし、握手券を複数枚持ってるメンバーもいるけどさほど多い枚数じゃないからゆっくり行くか~(・v・)ノ
ということで海浜幕張駅10:50着を目標に行動。
しかし、乗換駅の新木場駅でアクシデント発生!!

安物のベルトが壊れたwww

トイレでベルトの着脱最中にブチッと切れました! マジかよ(笑)

念のため行っておきますがウエストが圧迫して切れたわけではなく、ベルトの着脱中に起きた事故ですw まぁ地元の店で1000円くらいで買ったペラッペラのベルトだったしなぁ・・・
見えないところにもちゃんとオシャレに気を使わなきゃ駄目ってことですね。わかります。

幕張のアウトレットモールで買い物していこうかと一瞬思ったのだけど、今日のSDN48メンバーはわりと午前中~午後に集中していたので回りきれない可能性を考えてそのまま幕張メッセへ・・・。

完全に腰パンスタイルです(^ω^;)(;^ω^)
スキー五輪代表の国母みたいになってました(笑)

本当はこういうダボッとしたファッション嫌いなんだけどな~。

■本日のスケジュール(予定)
加藤雅美 9:00~12:30
穐田和恵 9:00~12:30
梅田悠 9:00~12:30
河内麻沙美 11:30~14:00
大河内美紗 12:00~13:00
篠田麻里子 15:00~16:30
伊藤花菜 17:30~19:30
芹那 18:00~19:30
甲斐田樹里 18:00~19:00


・加藤雅美さん
秋っぽい色合いのワンピースにカチューシャ姿。
神がかり的にカワイイ(*´艸`)
ファッションの話、CD選抜の話、マニフェストならぬマミフェスト(水着)の話とかw
今回はあまり緊張せずそれなりに話すことができたと思う。
普段彼女のブログにはバカっぽい書き込みしかしていないのにも関わらず、最後の一回のときに真面目モードで話をしたらこちらの一言一言に丁寧に耳を傾けてくれたのが印象的だった。


・穐田和恵さん
夏祭りを彷彿させる浴衣姿(*´艸`)
事前に言いたいことを考えていたのにすべて吹っ飛んでしまい、思わず『今年の夏のイイ思い出ができました(・∀・)!』と言って拝んでしまったw
その後は方向修正してCD選抜&ブログ更新お疲れ様とか、そんな話。


・梅田悠さん
白いフリフリの半そでシャツ&デニムのオールインワン姿でボーイッシュな雰囲気。
しかし足元は高いヒールを履いていて女性らしさはしっかりとキープ。
昨日の劇場公演を一部休演してしまったとのことで体調を心配してみたり。
しかし仮に体調不良でも『正直今日の握手会しんどいです』とは言わないよね(笑)
CD選抜について真面目モードで話したら彼女の瞳がみるみるうちに潤んでいった。
こんなオッサンの話を真剣に聞いてくれるなんて・・・。


・河内麻沙美さん
ノースリーブの上からモコモコのファーを羽織った秋っぽいファッション。
俗にいう『暑いのか寒いのかよく分からないファッション』というやつです(^_^;)
夜更かしして自前で仕上げたネイルを見せてもらったり、まつげパーマについて話を聞いたりw
CD選抜についても話したけどちょうど時間切れで上手く伝わったかどうか・・・。
ちょっとでも伝わっていたらいいんだけどなぁ。


・大河内美紗さん
河内麻沙美さんの握手券を消化した時点で12:40
ヤバッ!もう時間ないじゃん!と思って見に行ったら「時間&レーン変更のお知らせ」が(笑)
どうやら13:30~14:30に変更されたらしい。
・・・気を取り直して13:30に彼女のレーンに行くと浴衣姿の大河内美紗さんがいた。
美女に浴衣は最強の組み合わせだと再認識w

RIS-O:CD選抜良い結果が出るといいね。どれだけ役に立てたか分からないけど・・・
大河内:そんなことないよ~。いつもブログに書き込んでくれて感謝してる。

いつも気持ちよく対応してくれる彼女に感謝。大人だね~。
スタッフの人の剥がしが妙にゆるかった。
過去の握手会のときと同様、彼女が剥がしのスタッフの人に『私のところはさほど人が来ないのでちょっと緩めで』とお願いしてくれたのかな?(あくまで噂ですが)


握手会が一段落したところで国母スタイル(腰パンスタイル)に我慢できなくなり(笑)
会場(幕張メッセ)の外へ・・・
まず駅近くでランチを食べてから幕張アウトレットモールを散策。
確かここにはUNITED ARROWSがあったはず・・・(以前友人の結婚式2次会で来たことがある)

しかし見つかんねー(;´Д`)

そうこうしていたらMK(Michel Klein)の店舗を発見(・∀・)!
自分の私服はかなりMK率が高いので好都合♪
アウトレットって安いね~。ブランド品がこんな値段で買えるのか。
私服2点とベルトを買ってわずか7000円(*´艸`)
そして国母スタイルを無事卒業w
でも荷物増えた(ノ∀`)

16:15頃再び幕張メッセに戻ったら既に篠田麻里子さん(15:00~16:30)が締め切られてた(ノ∀`)
まぁ『うまプロ』のことぐらいしか話すことないし、まぁいいか(^ω^;)(;^ω^)


・伊藤花菜さん
渋谷109を一日中歩き回ったという悩みに悩んでチョイスした私服はモード系。
前回の握手会はコスプレで、本日は180度違うファッションで登場w
ジレとハット(帽子)の柄が同じで統一感があってカッコイイ。
ジレの下に着ている白いシャツはギリギリヒップが隠れるぐらいのロング丈で凄く個性的。
ロンTなら何度も見たことがあるけどこの長さのシャツはあまり見たことがなかったな~。

伊藤:いつもありがとー!! あれ?髪切ったよね?
RIS-O:Σ(・ω・ノ)ノ!
伊藤:前髪イイ感じだね。
RIS-O:そう!? ありがとう♪

相変わらずこの子の記憶力は凄い。
しかしアイドル(アーティスト?)の側から『髪切ったよね?』といわれる現場も凄いw
(公演で)定期的に会っていなかったらまず気にならないし・・・。
しかし、前髪の件は社交辞令でしょ(^ω^;)(;^ω^)
ちょっと前髪切り過ぎて今は”逮捕直前の押尾学”みたいになってるしw
公演後のハイタッチとか今までのイベントに関する感謝の気持ちを真面目モードで伝えたら感動してくれたみたいで良かった。


・甲斐田樹里
元アパレル勤務というだけあってオシャレなファッション。
身体の線の細さは相変わらず。
『CD選抜お疲れ様、プレッシャー凄かったでしょ』と話しかけたら『うん、まぁね。・・・次、頑張るよ』と既に諦めモード。いや、確かに現実的に厳しいのは分かってるんだけど、まだ結果発表されてないんだからさ・・・。

R:どんな結果が出ても腐ったらダメだよ。
甲斐田:うん、分かった。
R:SDNに入れたこと自体凄いことだし、夢をつかみかけてる最中なんだからさ。
甲斐田:うんうん、ありがとう。本当に(真剣)

うーん、こうして書くと俺カッコイイ!(笑)みたいで何だかなー。
普段バカっぽい話しかしてないけど真面目に話したときは皆ちゃんと聞いてくれるんだなぁ(感動


・芹那
今日は大人っぽい控えめなファッション(?)で登場。
しっかしスタイルいいよな~。
日記やMCの内容がぶっ飛んでいることが多く、SDN48公演開始当初から不思議ちゃんの雰囲気をかもし出してきた彼女だが、ここ1~2ヶ月は元来の真面目さ(?)が垣間見えてきたので興味を持って握手会に参戦。

『果たして会話が成り立つのかどうか?』が一番の焦点だったのだが(笑)
過去2回の握手会に参加した経験で言わせてもらえばSDN48メンバーの中でも彼女の受け答えが一番まともだった気がする。実は頭の回転がかなり早いんじゃないだろうか。
普段おちゃらけているのはキャラ作りなのか?
なんだかゆうこりん(小倉優子)的な匂いが・・・w



今日参戦したメンバー全員が私の顔とHNを覚えていてくれたようで驚いた。
認知厨になったつもりはないんだけど、彼女達のブログの6~7割にコメントを残していたのが相当印象に残っていたようで。一日40~50件のコメントを書くのは正直大変だった(笑)
CD選抜投票期間中は『応援してるよ』的な意味合いでコメント残していたので、9月4日の投票締め切りを持ってこの活動は一旦終了。必死系ではないので9月20日の握手会イベントは不参加です。

SDN48の応援に熱心になるあまり、(他に)”やりたいこと、やらなきゃいけないこと”を後回しにしてきたので、これからは自分の時間をもうちょっと大切にしようと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2010   0 comments   1 trackback

SURELY SOMEDAY ~ 菅野よう子WORKS~

Category : Music
友人から以下のようなメールが来た。

『いま、(マクロスFの)シェリル・ノームの曲聴いてるんだが、菅野よう子の曲は歌うの難し過ぎじゃね? 素人さんには無理。May'nさんは凄いな』

確かにシェリル・ノームの曲は難易度の高い曲が多かったと思う。

こういう曲を作れることも凄いと思うけど、菅野よう子さんが本当に凄いのはその人の力量に合わせた最適な曲を用意してくるところじゃないかと思う。

今年の菅野さんのお仕事で唯一CDがリリースされているのは映画『シュアリー・サムデイ』(小栗旬監督作品)のサウンドトラックのみ。

このアルバムの中に収録されている手蔦葵さんが歌う『Because』がええわ~(´∀`*)

ピアノの伴奏はシンプルなんだけど美しい。

そしてボーカルのメロディラインがとても綺麗。

ロックばかり聴いてると疲れちゃうから、ちょくちょくこういう音楽も聴くのです。



SURELY SOMEDAY
SURELY SOMEDAY
posted with amazlet at 10.09.05
菅野よう子 菅野よう子×手嶌葵 トータス松本 菅野よう子×石毛輝 from the telephones 菅野よう子×ROY from THE BAWDIES 菅野よう子×akiko 菅野よう子×宮城(横田栄司) 菅野よう子×曽我部恵一 菅野よう子×Nello Angelucci 菅野よう子×秀人(綾野剛) 菅野よう子×近藤房之助
Grand Trax (2010-07-07)
売り上げランキング: 2018
おすすめ度の平均: 3.0
4 え,いいんじゃない?
3 値段がね・・・
2 いいけどよくない
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2010   0 comments   0 trackback

【FX】 勝負を賭けて失敗

Category : FX income
20100903.jpg

先週一週間の取引結果です。
見事に10万円マイナスだよね(ノ∀`)

夏休みが8/31に終わってしまうということで、『あー仕事行きたくないな~。やっぱ資産運用で生活するためには勝負をかけなきゃダメだよな!』というネオ・ニート的思考で(笑)レバレッジを効かせて勝負を賭けたんですが見事に逆に動きました(ノ∀`)

レバレッジを効かせるとちょっとの値動きで評価損が大幅に増えちゃうから正常な判断が出来なくなるんだよね。利益の方向に動いてくれればいいけど、逆に動いたときは『どこで逃げるか?(損切りするか)』タイミングを見極めないと大変なことになるし。

やっぱり身の丈にあった取引で少しずつ取引量を増やしていくしかないんだろうな…。
喜ばしいことに昨年に引き続き今年も利益出ているし。
ウン十万だって決して小額なお金じゃないんだからありがたく思わなきゃだよね。

ただ、小遣い稼ぎなら今のままいいけど、本気で億単位の資産を築こうと思っているのなら株で200億超の資産を築いたB.N.F氏やFXで人生大逆転を果たした南緒氏のようにどこかで勝負を賭けるしかないとも思うわけで…このジレンマどうすればいいんだ!!

FX革命!
FX革命!
posted with amazlet at 10.09.04
南緒
扶桑社
売り上げランキング: 10079
おすすめ度の平均: 2.5
4 トレンドフォローのようで・・・
1 「革命」とは大層な!というのが、正直な感想です
3 何ごとも鵜呑みにしてはいけない
1 破産したい人はどうぞ
2 「成功者の脳みそで考える」だって???
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2010   0 comments   0 trackback

be stylish

Category : Diary
最近、会社でワイヤレスマウスを使っている人が増えてきたので『そんなにイイものなの?』と触らせてもらったところ…

まーじーでー!?Σ(゜Д゜;)
有線マウスの動きと変わらないじゃん!

有線マウスはコードがごちゃごちゃして見た目が悪いし、たまにどこかに引っかかったりしてイラッとすることも多い。これを機にワイヤレスマウスを導入してみますかーo(´▽`*)/♪

ということで(・∀・)!

まずは自宅PCのマウスをワイヤレス化してみました。

20100902_02.jpg
ロジクール M705r

ショッピングサイトで軒並み評判が良かったLogicool(ロジクール)製のマウスM705rです。

実際に店頭で触ってみて持ちやすかったので、コレをチョイスしました。

■評価
マウスの反応 ◎
持ちやすさ  ◎
ホイール   ◎
電池の持ち  ◎
重さ     △

この大きさと形は最高に持ちやすくてGood!
ただし、マウスの中に単3乾電池を2個内蔵しなければならないため、今まで使用していた有線マウスに比べると重いです。まだ買ったばかりなので電池の持ちは評価できないはずなんですがw 公称値では単3乾電池2個で15ヵ月も持つらしいので電池交換をする必要はほとんどないといっていいでしょう。

で、お次に紹介するのは仕事用(会社用)に購入したワイヤレスマウス。

20100902_01.jpg
Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000

マクロソフト製のWireless Mobile Mouse 4000という機種です。

実際に使用してみた感想は以下の通り。

■評価
マウスの反応 ◎
持ちやすさ  ○
ホイール   ○
電池の持ち  ○
重さ     ◎

こちらは単3乾電池1個で動作するので、有線マウスと比較してもほとんど重さは変わりません。
その代わりロジクール製のマウスに比べると電池交換のサイクルは早くなります。
軽量タイプなので仕事で長時間マウスを使っていてもほとんど疲れを感じません。
ただ、マウスの中央に配置されているホイール(ブラウザを上下したり拡大・縮小に使えるアレ)は”とっかかり”が全くなくスルスルと動いてしまうため、若干違和感を感じることも。この辺は好みの問題かもしれませんね。
これは一応モバイルマウスなので若干小ぶりです。
持ちやすさという点ではロジクールのM705rに軍配が上がりますね。

ちなみに両方とも2.4Ghz帯の電波を使っているため、以下の場合には電波干渉に注意した方が良いと思います。
・無線LANを使っている
・近くに電子レンジがある
・ワイヤレスヘッドフォンを使っている

ちなみにPioneer製のワイヤレスヘッドフォンとLogicoolのワイヤレスマウスを同時に使ってみたのですが、私の場合は全く干渉しませんでした。

現在ワイヤレスマウスの通信方式としては「2.4Ghz帯」「2.7Ghz帯」「Bluetooth」の3つの通信方式が主流のようですが、評判が一番いいのは「2.4Ghz帯」を使っているワイヤレスマウスです。
上記に挙げた2.4Ghz帯を使っている電子機器との干渉が気になる方は、「2.7Ghz帯」や「Bluetooth」方式のワイヤレスマウスを購入するのが良いでしょう。

ごちゃごちゃした配線がないとスッキリして良いですよ♪
※1フレームを争うようなゲームをしている人でなければ、マウスの動作はほとんど気にならないでしょう(笑)
※1フレーム…60分の1秒

ごちゃごちゃした配線は見た目的にもあまりよろしくないかと。
一緒に”モテ部屋”を目指しましょうo(´▽`*)/♪

・・・って誰に言ってるんだ!?w

LOGICOOL マラソンマウス M705r
ロジクール (2010-07-23)
売り上げランキング: 321
おすすめ度の平均: 5.0
5 使い心地はなかなかよいです



Microsoft Wireless Mobile Mouse 4000 ストーン ブラック (D5D-00014)
マイクロソフト (2009-09-11)
売り上げランキング: 5189
おすすめ度の平均: 4.0
4 ◆静音マウスです◆
4 なかなかですが
3 使用感はとてもよかったのですが
5 おすすめです!!
2 電源が入らなくなった

Posted by りすお [RIS-O] on 02.2010   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend