品はちライブ ~ アイドリング!!!! × YGA ~

Category : LIVE
アイドリング!!!推しの友人に誘われてw『品はちライブ』というライブに参戦してきました。

20100402_01.jpg

本日登場するのは『アイドリング!!!』と『YGA』
アイドリング!!!はフジテレビが生んだアイドルグループでフジテレビにレギュラー番組を持っている。
CS放送では隔日ごとに番組を放送しているのだとか。すごいなぁ。
まぁアイドリング!!!はAKB48ともコラボしているので今更説明は不要ですね。

一方のYGAは『よしもと・グラビア・エージェンシー』の略で、お笑い芸人を多数擁する吉本興業お抱えのアイドルユニット。

あ、あらかじめ断わっておきますけどAKB48から浮気したとかそういうことではないのでw



今日は会社行事で早めに仕事をあがれることが確定していたため、仕事終了後に急いで品川へ。

ライブ会場となったのは『よしもとプリンスシアター』
品川駅からほど近い品川プリンスホテルの一角にあります。

以下、友人との会話。

RIS-O:『アイドリング!!!はあまり詳しくないので、今日はこじはる(小嶋陽菜)と仲がいい(アイドリング!!!の)横山ルリカ推しで行こうかと…』

友人:『あっ、今日は横山ルリカ出ないんですよ(^_^;)』

RIS-O:『Σ( ̄∇ ̄;)なんですとー!?』

ちなみにYGAに関しては自分も友人も全くの無知。
なんだか凄くアウェーな予感(汗



18:00開場の予定が押したらしく、18:15頃開場。
ちなみに開演は18:30から。
一般的な社会人にはキツイ時間帯ですね。
場所が品川ということもあり、(自分の場合は)今日が会社行事じゃなかったら絶対に来ることができない時間帯です。

『よしもとプリンスシアター』はAKB48劇場をひと回り大きくしたような感じ。
キャパシティは1F席357席なんだとか。

ちなみに今日のライブは、友人がオークションでかなり前の方の席をゲットしてくれたのですが…妙に安い値段だったので『本当に前の方の席なのか?』と思っていたのだけど、行ってみたら本当に前の方の席だった(笑) コレAKB48だったら絶対に2万円~3万円するコースだぞ…。

2Fのバルコニー席には(お笑い芸人)ハイキングウォーキングの姿が。
客席に向かって『卑弥呼!』をやってくれたりして、開演前から盛り上がったりw

客層は見事なまでに男ばかり(苦笑
AKB48やSDN48の現場では全体の2割程度の比率で女子を見かけるのに、今日は現場では(350人中)5~6人しか見かけなかった(^_^;) そういう意味では女子にはちょっとキツイ現場かも。
AKB48の客層は若い学生が大半で髪型をバッチリ決めている人も多いが、アイドリング!!!とYGAのファンは年齢層がやや高め。中には”いかにも”という格好の人もチラホラ見かけられた。

最前列に男四人組がやってきて、『おまえ席どうする?』と言って突然ジャンケンをはじめた。
おそらく四連番で申し込んで、現場に着いたら席を決めることになっていたのだろう。
きっと、それぞれの推しメンに最も近い位置に座りたいに違いない。

最前列の四人がジャンケンを終え、席に着いたかと思ったら突然上半身の服を脱ぎ始めた(汗
どうやらアイドリング!!!のツアーTシャツ(?)に着替えているようだ。
一応会場内には女子もいたりするんですが…

『こういうところで堂々と着替えられるところがヲタなんですよね…』なんてことを友人がつぶやいていた。

一人目のTシャツを観てみると、背中に大きく『6』の文字がプリントされていてその上には『ERIKA』と書かれている。どうやらアイドリング!!!の外岡えりかのファンらしい。

二人目のTシャツにも『6』と『ERIKA』の文字が。

結局、三人目と四人目も全員同じTシャツだった。

まさかの全員”外岡えりか推し”(笑)

最前列で席は隣同士なんだし、わざわざジャンケンする必要ないだろwww



LIVE開演前にスタッフの人が出てきて諸注意を説明。

アイドリング!!!に関してはは今日のイベントはTV収録を兼ねたLIVEなんだとか。
CS番組の方は隔日放送だから使えるネタ(LIVE)はどんどん使え!ということなのか。

スタッフの人は緊張していたのか、諸注意を述べるときの口上がグダグダだった。
『つまり、だからそういうことでして…』とか、何を言っているのかサッパリw
そういう意味ではAKB48支配人の戸賀崎氏の方が威厳があるなぁ(^_^;)

アイドリング!!!のメンバーが登場してLIVE開始。
衣装はアイドルアイドルした感じでなかなか華やか。

一曲目は『S.O.W. センスオブワンダー』だったかな?
なかなかキャッチーな曲で良いと思う。
※ちなみにアイドリング!!!の曲はLIVE前日の二日間で予習してきましたw

一曲目を終えたところで、『あるあるゲーム(?)』のコーナーへ。
基本的に自虐ネタで笑いをとる感じで、この辺はAKB48を含めて『どのアイドルもやっていることはそう変わらないな~』という感想。フツーに面白かったです。
進行はモロにTV収録!といった感じで、ADがスケッチボードに指示を書いてひたすら動き回っている。
アイドリング!!!メンバーは指示をチラ見しながら常に時間を気にしてトークしていた。
(時間が押していたため)話し始めた瞬間に強引に話を打ち切られるメンバーもw
いやぁ、TV収録っていろいろ大変ですね。

その後LIVEが再開されました。

アイドリング!!!は基本的に”生歌”らしい。
ちょっと音程が安定しないけれど、頑張っている感じは伝わってくる。
さすがにアップテンポな曲はリップシンク(口パク)だったみたいだけれども。
ほとんどの曲をリップシンクでパフォーマンスしているAKB48と比較して、どちらが良いか?は各個人で好みが分かれるところでしょう。
生歌比率でAKB48と比較するとアイドリング!!!の方に確実に分がありますね。
ただ、ダンスパフォーマンス/難易度という点ではAKB48の勝ちといったところでしょうか。

アイドリング!!!がLIVEパフォーマンスを終えた後、MCパートでYGAを呼び寄せました。
ここでお笑い芸人を招いてゲーム(?)をするコーナーに突入。

呼ばれたお笑い芸人は先ほど2FでLIVEを観戦していたハイキングウォーキング。

鈴木Q太郎さんの長髪姿は…間近で見ると結構気持ち悪いw

ここで『コーラを一気飲みして山手線の駅名を全て言う』定番のネタを披露。
結局、上野駅を過ぎたあたりでゲップをしてしまって失敗w

ゲップをしたら客がウケるし、駅名を全部言いきったら客から拍手だし…
このネタって絶対滑らないからズルいよなぁ(^_^;)

ハイキングウォーキングの持ちネタにアイドルが挑戦!ということで、YGAとアイドリング!!!から一人ずつメンバー選出されることに。

YGAからは”クールビューティー”な谷侑加子さんが選出された。
さすがにコーラを一気飲みすることはできず、ちょびちょび飲み始める。
どうやら炭酸が苦手らしくちょっと涙目に。
他のメンバーからは『(谷さんは)お水あまり飲まないんだよね?』というフォローが入る。
コーラを半分ぐらい飲み終えたところで、YGAメンバー8人の名前を言い始める。
途中ちょっとだけ息が詰まって(ゲップを我慢して?)怪しいところがあったけれども無事に言いきった。
うーん、バラエティ的にはあまり盛り上がらなかったような・・・。

一方、数々の罰ゲームで鍛えられている(らしい)アイドリング!!!はどうだろう?
選出されたメンバーは現役モデルの朝日奈央。
もっとバラエティ向けのメンバー(?)を選出した方が面白いんじゃ…と思ったものの、意外に良い飲みっぷり<コーラ

コーラを半分飲み終えた後、アイドリング!!!メンバー10人の名前を3~4人言い始めたところで何故かまたコーラを飲み始めるw すかさず他のメンバーから『ゲップ出したいの?』という突っ込みが入るw

コーラを飲んだ後

『8号 フォンチー!! オウェエエ(←ゲップ)』

恥ずかしさと笑いで座り込む朝日奈央。

司会進行を務めていたアイドング!!!の遠藤舞は『現役モデルがゲップしました!』って…
絶対楽しんでるでしょ貴方www

やはりアイドリング!!!のメンバーは根性あるよなぁ。
バラエティの実力は他のアイドルの追随を許していないと思う。
AKB48のメンバーだったらここまでやらないと思うし。



その後、YGAのLIVEが開始された。

驚いたのはYGAファンの熱狂ぶり。

ケチャの動きが半端ないw
サビの部分ではジャンプしまくってメンバーにアピール。

その動きは完全に一昔前の※モーヲタwww
※モーニング娘。オタク

まだこういう人たちっていたんだ!(^_^;)

前列の左半分にYGAヲタが集結し、右半分はアイドリング!!!ヲタが多かったようだ。
アイドリング!!!のファンはわりと大人しい人が多かったので、とにかく温度差が激しかった(笑)

YGAは知らないはずなのに、何曲か知っている曲があったので『あれ?』と思っていたら…
YGAは『GIRLS POP NEXT』に出ていたんだった。
※『GIRLS POP NEXT』はSDN48が出演していたので番組もチェックしていた。

YGAメンバーは緊張していたのか、トークがイマイチだった。
突然トークがプツッと途切れて会場が一瞬シーンとなる場面が幾度となくあった。
正直、笑いのツボがよく分からない。
これYGAのファンでも絶対に着いてこれてなかったと思うw

AKB48やアイドリング!!!のメンバーは、一瞬静寂になってしまうようなグダグダ感も笑いに変えてしまうトークスキルを持っているのだけれども、YGAには残念ながらそのスキルがない模様。



■雑感
アイドリング!!!の歌やパフォーマンスはなかなか良かったと思う。
LIVEやトーク初見の自分でも普通に楽しめた。
テレビに出ているだけあって、それなりに(容姿が)洗練されているメンバーも多かった。

YGAは『まだまだこれから』という感じかな。
『今アイドルの聖地は秋葉原になっていますけど、これからは品川を聖地にしたい!』という意気込みは素晴らしかったと思う。
YGAは(白を基調とした)非常に簡素な感じがする衣装なので、ちょっと損してるかな~と思った。
ある意味”清純派アイドル”に見えなくもないけれど、”よしもとのアイドル”だからなぁ…何を目指しているのかよくわからなかった。友人も『YGAはコンセプトがいまいちよく分からない』と言っていた。

AKB48は衣装が非常に凝っており、それが女子にも人気が出た要因なのかな…と思った。
AKB48の衣装は制服を基調としながらも非常にデコラティブ(装飾的)で、見た目が非常に鮮やかでしかもオシャレな感じがする。

(モー娘。を除けば)AKB48とアイドリング!!!は”二大アイドル”と呼ばれる存在だったはず。
しかし、いつの間にかAKB48ばかりがフィーチャーされるような事態になってしまった。

事実、(アイドリング!!!が出演する)今日のイベントのチケットは格安で手に入ってしまった。
AKB48だったら2万円~3万円はする席だったと思う。
また、昨日今日よみうりランドで行われたAKB48のイベントでは、平日の昼間であるにも関わらず12,000人ものファンが集結したという。
アイドリング!!!のパフォーマンスは決して悪くなかった。
では、一体ここまで差がついてしまった原因はなんなのでしょうか。

AKB48はTVやパブリシティ(雑誌など)を非常に上手く活用してきたことにより、知名度が爆発的に広まったのがブレイクの要因なのかもしれない。
アイドリング!!!はフジテレビにレギュラー番組を持っているけれども、”フジテレビお抱えのユニット”ということで他局の番組には基本的に出られないことが足枷になっていると思う。

様々な観点からAKB48、アイドリング!!!、YGAを比較してみましたが、この結果をもって『AKB48の方が優れている』とか、そういうことを言うつもりは全くありません。アイドリング!!!もYGAもちょっとお金を出せば(比較的)”気軽に会いに行けるアイドル”であるし、これはファンからすれば”おいしい”状況であることに違いありません。

オークションにおけるチケットの価格、コンサート会場、集客力。
そういった面から見えてきたのは『現在のアイドル業界ではAKB48が一人勝ち』している状態なんだな…ということです。
個人的にはもうひとつぐらいAKB48に拮抗する新興アイドルグループが出てきても面白そうな気がするのですが。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2010   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend