登山なう ~ 高尾山ハイキング 其の一 ~

Category : Diary
厳密には”なう”ではないですが…

GW2日目はアクティブに!!(≧∀≦*)

ということで、高尾山ハイキングに行ってきました(*・∀・)ノ

20100430_01.jpg

高尾山口です。

京王線の終着駅の一つですね。

20100430_02.jpg

駅を出るとすぐに案内版があります。

20100430_03.jpg

しかし、人の流れが大体決まっているので案内版は必要ありませんでしたw

20100430_04.jpg

高尾山口駅から歩いてすぐのところにケーブルカー乗り場があります。

20100430_05.jpg

ケーブルカーがやってきました(*・∀・)ノ

20100430_06.jpg

ケーブルカーに乗るのは何年ぶりだろう!?

20100430_07.jpg

ケーブルカーからの眺めです。

自然ってええわ~。

20100430_08.jpg

ケーブルカーからの眺めPart2です。

ちなみにこのケーブルカー、舐めてるとヒドイ目に遭います。

上に登るにつれて段々と角度が急になっていくのですが…

最後の方は柱にしがみついてないと振り落とされそうになるほど急角度になりますw

ジェットコースターが頂点に向かって上がっていくような感じでした(^ω^;)(;^ω^)(^ω^;)(;^ω^)

20100430_09.jpg

ケーブルカーから降りてすぐのところにお店が並んでいます。

20100430_10.jpg

なんか見覚えがあるな~と思っていたら…

こ・・・ここはまさか!!

20100430_12.jpg

つい先日、日本テレビ系『PON!』の収録でノースリーブスが訪れていた場所じゃないですか!

※本当に偶然ですw

ちなみに国民的散歩番組(?)『ちい散歩』では、ちょうど昨日に高尾山散歩の様子が放映されていました(^_^;)

20100430_11.jpg

登山なんて何年振りだろう?

調子に乗ってデジカメで写真撮りまくってきたため、高尾山ハイキングの様子はエントリを分けてアップしていこうと思います(*・∀・)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2010   0 comments   0 trackback

生田斗真と涼宮ハルヒが共演!?

Category : TV
結構前から放映されているCMなんですけど、ロッテ『ACUO』のCM面白いですね。

実写とアニメキャラのコラボというだけならまだしも…

20100429.jpg

生田斗真の相手に涼宮ハルヒを持ってくるその発想が凄いw

あ、GW初日は部屋の片づけをしてました(・v・)ノ

オークションに出せそうなものがいくつか出てきたので(・∀・)ニヤニヤしてますw

Posted by りすお [RIS-O] on 29.2010   0 comments   0 trackback

久しぶりにJanne Da Arcを聴いてみた

Category : Music

事実ならまだ 構いはしない

作り話はシャレにならない

君の言うプライドとは何?

君の言うモラルとは何?

人をさらして 人を傷つけ

人を笑って 何が楽しい?

俺よりも 彼女の涙拭いてやれ

暇なハイエナにFXXk!

Janne Da Arc 『Mr.Trouble Maker』



先日の(AKB48)TeamA公演における佐藤亜美菜の”ジャンヌダルク好き”発言がキッカケで、久しぶりにJanne Da Arc(ジャンヌダルク)を聴いてみたくなりました。

シングル曲じゃないけどこの曲好き。

メロディもカッコイイけど…

(歌詞で)残念な人たちをディスってるところがイイw

やっぱりジャンヌええわぁ~o(´▽`*)/♪

どうやらyasu(Vocal)は喉の調子が悪いようですね…。

生歌でもかなり上手い人なので、またLIVEで元気な姿を見せて欲しいと思います。

Posted by りすお [RIS-O] on 27.2010   0 comments   0 trackback

【FX】 逆張り成功!

Category : investment
先日のエントリで逆張りでポジションを持ったことを書きました。

一週間ちょっと持ち続けた結果、ようやく円安に向かって相場が動き始めましたo(´▽`*)/♪

20100426_01.jpg

現在評価益が16万円、スワップ(利子)が1万円ちょっと。
合計17万円利益が出ています。

それにしても…1~2週間で利子が1万円もつくなんて凄い通貨だw<南アフリカランド

20100426_02.jpg

日足RCI9を見ると、もうちょっと上昇余地がありそうです。

20100426_03.jpg

しかし、日足RCI26と52は下降気味。

こういうときの上昇圧力(円安)は弱いんですよね。

無理せずこの辺で決済しておくか、それとも強気で13円を目指すか…悩む~(;´Д`)


最近残業していないから給料がスズメの涙です(泣

FXで補填しなきゃマジでやってられません。

今月からまた保険料が上がったし…。

皆さん自分の給与明細見てますか?

1年前、2年前の(税金)控除額と今の控除額を比較するとビックリすると思いますよ。


20100426_04.jpg

FXで億万長者になったら言ってみたいセリフですね←←

よく知らないんですけど、○ちゃんねるのキャラクターなんですか?コレ。

秋葉原で暇つぶしをしているとき、変なモノが沢山置いてあるお店で目についたから買ってきっちゃったんですけど、いざ自宅に持ち帰ってみると使い道が全くわかりませんw
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2010   0 comments   0 trackback

AKB48 teamA 5th 『恋愛禁止条例』公演 ~4/25 おやつ~

Category : AKB48
三日連続で秋葉原です(^ω^;)(;^ω^)(^ω^;)(;^ω^)

今日の公演はノースリーブスの3人が不在だし、微妙なキャンセル待ち番号だったので行こうかどうしようか迷ったのですが・・・結局行っちゃいました。

キャンセル待ち対象内入場からのウルトラCで1巡目入場!!

…という計画だったのですが、結局対象外入場となりました(^_^;)

そういえば久しぶりのA公演だなぁ…と思って調べてみたら、前回観に行ったのは昨年の12/18だった。
4ヵ月ぶりだったのかΣ( ̄∇ ̄;)

A公演は回数が少ないから仕方がないか…。

3月は一度もTeamA公演なかったし(苦笑

墓地あたりで観戦。

通称”佐藤由加理ポジション”と呼ばれている下手端っこあたりを中心に、ゆかりん(佐藤由加理)やキタリエ(北原里英)を応援してみたり。

そういえば今日はあっちゃん(前田敦子)がいるんですね。

相変わらずあきちゃ(高城亜樹)のMCパートはゆるいなぁ~という感想(^_^;)

あきちゃ×あっちゃんという組み合わせで思いだしたのは、前回のオールナイトニッポン。

楽屋裏トークみたいな感じでラジオ番組としては破綻していたような…

AKBのファンはそれで喜ぶのかもしれないけど、新たなリスナーを開拓する気があるのならもうちょっと段取りを考えた方がいいような気がする。

■中間MC
テーマ:『好きなアーティストについて語ってください』

10代の女の子が好きそうなアーティストかぁ。
EXILEとか浜崎あゆみだろうな~…と思っていたけれど、意外にも前記のアーティストの話題を出したメンバーは誰もいなかった。

前田敦子:女性ならテイラー・スウィフト、男性ならBIGBAN

BIGBANはAKBやSDNのメンバーから人気あるよね。

石田晴香:私はGacktさん。私もともと低い声だからGacktさんのキーが丁度いい。本当に低いところは出ないけど。

佐藤亜美菜:私はJanne Da Arc(ジャンヌダルク)です!

佐藤すみれ:GarnetCrowと言いたいところなんですが、北出菜奈さん。なんかソロ活動辞めちゃったみたいで、バンド組んだみたいです。基本的に私ロックが好きなんですよ~。

その他、『私AKB48の曲以外は本当に聴かないんですよ』というメンバーもいたような。

意外にもロック&ビジュアル系好きの女の子が多くて驚き。(Gackt含む)

それにしても亜美菜ちゃん…バンギャですかw

※バンギャ…バンギャルとは、ヴィジュアル系バンドの熱心なファンである女性を指す言葉である。略してバンギャ、ギャ等ともいう。

でもJanne Da Arcは実際イイよね。
メジャーデビューシングル『Red Zone』を初めて聴いたときは衝撃を受けましたから。
当然何度かLIVEにも行ってますw
現在はソロ活動中だけれど、そろそろ再始動してくれないかな。

『恋愛禁止条例』公演の全てのパフォーマンスが終わり、メンバーが掃けた後に『ポニーテールとシュシュ』のMVが上映されました。TeamK公演とは違ってメンバーと一緒に観覧しないのね…まぁ今日は1日3公演だから仕方ないか。

今日の観客は割とマナーが良く、手拍子やMIXは一切なし。
真剣に新曲を聴き入っている人が多かったと思います。

先日のSDN48公演では新曲MV放映時にいきなりMIX入れようとしている人がいて『勘弁してくれ…』と思いました。手拍子ぐらいはアリだと思うけど、新曲を一度も聴いたことがない人ばかりの会場でいきなりMIXを入れるのってどうなんだろう。
MIXの声が邪魔で音楽が聴こえなくてイライラする人もいると思うんですけどね。

『応援の仕方は人それぞれ』といわれてしまえばそれまでか…。

松井咲子さん、野中美郷さんは昨日のK公演に引き続き今日も大活躍。
もしかして2日間で5公演かな? お疲れ様でした。
ゆかりんも1週間で7公演パフォーマンスお疲れ様。

明日は午前4時半起きなので、日記はここでアッサリと終わります(・v・)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 25.2010   0 comments   0 trackback

AKB48 TeamK 6th 『RESET』公演 ~4/24 12:00~

Category : AKB48
例によって今週末も劇場公演に参戦していたわけですがw

昨夜(というか今日)の『オールナイトニッポン』とノースリーブスのラジオを聴きながらダラダラとブログを書いていたら、朝5時ぐらいまでかかってしまった(汗

5:00から眠って3時間半ぐらいしか寝られなかった…

しかし、今日はなぜか気分爽快(*'-')♪

平日(仕事の日)に早起きするとダルくて仕方がないのに、休日になると元気が出てくるのはなぜだろうw




そんなこんなわけでAKB48 TeamK 6th 『RESET』公演に参戦してきましたo(´▽`*)/♪

20100424_01.jpg

20100424_02.jpg

20100424_03.jpg

劇場内の至る所にAKB選抜総選挙のポスターが!




前回のAKB公演のときにも感じていたのだけど、最近のピンチケ君達は意外に冷めている!?

スタッフ:『本日の1巡目入場は○○番から○○番です!』

・・・・シーン。


↑みんな冷静なんですねw

それとも(自分みたいに)心の中で悔しがっているのか!?


(例)SDN48公演の場合

スタッフ:『本日の1巡目入場は○○番から○○番です!』

観客:うぉおおおおおお!!!

SDN48の観客は皆必死だwww

それはさておき(・∀・)!

1巡目入場ではなかったにも関わらず運良くセンター最前列を(σ・∀・)σゲッツ!!することができた。

いやぁ、早起きは三文の徳ですね♪

まぁ劇場にいる人は皆ちゃんと起きてきているのだけどもw

ちなみに今日の休演メンバーは秋元才加、板野知美、峯岸みなみ。

ちなみに自分が前回見たTeamK 6th公演では大島優子・小野恵令奈・宮澤佐江が休演していたのだけれども、今日の公演ではその3人は揃って出演している。
前回とはまた違ったステージが観られそうだ。

・1曲目『RESET』
間奏終了間際の1回転ターンで仁藤萌乃が勢い余ってステージから落ちるw 思わず照れ笑い。
(落ちるといっても転倒したわけではなく、客席側に一歩踏み出してしまった感じ)
急いでステージ上に戻ったものの、他のメンバーと接触してしまい小さく『ゴメン!』のポーズをしている萌乃が可愛かった。

そういえば昨日のSDN48公演でもちょっとしたハプニングがあったなぁ(^_^;)
『誘惑のガーター』でガーターを外して指でくるくる回している間に誤って飛ばしちゃうというw
急いでガーターを拾い上げたときに見せたまみたん(加藤雅美)の照れ笑いも可愛かった(*´艸`)

・4曲目『ウッホウホホ』
ゴリラ担当(?)の秋元才加が休演。
今日は一体誰がゴリラをやるんだろう?と思っていたら、”しーちゃん”こと大家志津香だった。
どうやらしーちゃんは今日がTeamK 6th初出演だったらしく、いきなり大役を任されて大変だったろうなぁ。

・5曲目『制服レジスタンス』
板野友美のアンダーは藤江れいなだった。
K6thはTeamA 5thみたいなスライドアンダー制じゃないのね。
えれぴょん(小野恵玲奈)の衣装(小道具)にちょっとしたトラブルが。
ステージ裏から出てきた瞬間に首にかけているヘッドフォンのコードが足元まで垂れ下がってしまい、かなり踊りづらそうだった。
そんなハプニングにもめげずにクールにダンスを踊り切ったのは流石。

大島優子:本日は私達からお知らせがあります!

優子:5月26日発売の『ポニーテールとシュシュ』のMVが完成しました~!(観客拍手

優子:今日はその新曲のMVを観ていただこうと思います。

観客:(柱で)見えない~!!

メンバー達:w

TeamKのメンバー達と一緒に新曲MVを鑑賞。

冒頭のドラマシーンで(裸を彷彿させる)”きわどい”シーンが連発されるも、メンバー達の反応は意外に冷静だった(^_^;)

今日MVを観て改めて気づいたけれど、ともちん(板野友美)と麻里子様(篠田麻里子)もかなりMVに映っていた。

比較的気軽にAKB48劇場に行くことが出来る自分としては、ちょっとしたハプニングやトラブルも”LIVEの醍醐味”として楽しめちゃうんだけど、そう何度も足を運ぶことのできない(遠方からはるばる秋葉原に来ている)観客からすればなるべく完璧なステージを観たいはず。
国民的アイドルに成長した今、レッスンの時間を確保するのはなかなか難しいとは思うけど、常に完璧なステージを目指して1公演1公演を大切にしてほしいな…と思いました。

20100424_04.jpg
ここの8FがAKB48劇場

結構前から気づいていたんだけど、いつの間にかドンキホーテがAKB48色を強めていた(笑)

外装だけではなくドンキ内の柱からエスカレーター付近の壁までAKB48のメンバー達の顔が大写しでプリントされています。

AKB48にスペースを貸し始めた頃(約5年前)、ビルのテナント主はAKB48がここまで成長するとは思ってなかったんだろうなぁ…なんて思いました。
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2010   2 comments   0 trackback

頑駄無

Category : Diary
今日秋葉原に行ってきたんですけど、いつもと何かが違うことに気付きました。

電気街口を出てから目と鼻の先の場所に人だかりが出来ている…

20100424_11.jpg

(*'-')?

20100424_12.jpg

( ゚д゚)ポカーン

20100424_13.jpg

(^ω^;)(;^ω^)(^ω^;)(;^ω^)

ちょwww 午前11時の時点でこの行列w

ほほう…これが噂の『ガンダムカフェ』というやつですね。

期間限定?

ガンダムは(アニメを)見たことが無いので全く分からないのですが…

カフェの中には何か特別なものでもあるんでしょうかw

20100424_14.jpg

そしてベルサール秋葉原(屋外広場?)には巨大なガンダムの頭がΣ( ̄∇ ̄;)

やけに厳重に警備されているなぁ(^_^;)

20100424_15.jpg

どうやら『SDガンダム ONLINE』の大会が行われていた模様。

今日のアキバはガンダム率が高かったなぁ。

ちなみに友人に写メを送りつけてみたところ、以下のような返信が。

友人:『一体何のイベントに参加してるんだ(笑)』

違うんだ! 通りがかっただけでイベントには参加してないんだ!!(/-\)

週末になると何かしらのイベントに参加してると思われているらしいw
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2010   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~4/23 19:00公演~

Category : SDN48
■主なトピックス
・涙、涙の自己紹介MC
・Black Boyでステージから降りてきたのは加藤雅美と芹那
・なちゅが久々にアンダーとしてダンスを踊っていた
・3分Vは伊藤花菜
・孤独なランナーの飛び出しも伊藤花菜
・AKB48新曲ポニーテールとシュシュMVお披露目

■涙、涙の自己紹介MC
本日のお題:『今まで家族に言われた忘れられない一言』

加藤雅美:公演を観覧した父親から『おまえもめーたん(大堀恵)やかず(穐田和恵)みたいにフェロモンを出しなさい』と言われた(観客w その後、突然言葉に詰まり涙声に・・・その後涙をこらえつつイイ話を披露。

本当にカトちゃんは感受性が豊かだなぁ。
あの若さでどうしてあそこまで感受性が豊かになれるのか…本当に不思議。

穐田和恵:お母さんが夕食の支度する時『タコ焼きにタコいれる~?』って、コーンとか野菜とか(?)タコ以外はあったけどタコだけがなくて。で、結局タコがないたこ焼きを食べましたー!!

…って、それたこ焼きじゃないぢゃんw

伊藤花菜:私は上京するときに母親に『必ず一旗(ひとはた)上げて帰ってくるけん!』と言ったんですけど、それを聞いた母親が『一旗上げたら帰ってこなくていい。つらいときこそ帰ってきなさい。』と言ってくれた。(観客:おーっ

いい話だぁ(T_T)

河内麻沙美:私のお父さんは天国にいるんですけど、(ここから涙声)お母さんが『お父さんは空からいつも麻沙美のことを見守っているからね。』って・・・(涙

そういえばまさみん(河内麻沙美)のお父さんは亡くなっているんだった。(以前モバメで言ってたね)
公演やハイタッチではいつもニコニコしているし、モバメでは素敵な笑顔を送ってくれているせいかその事実をすっかり忘れていた。
『ミス桜美林』 『人気ファッション誌の読者モデル』という華麗な経歴を持ちつつも、必ずしも満たされた人生ではなかったんだろうな…。

チェン・チュー:ほんとうにもう…こういうお題はホントにダメで…(その後号泣モードに突入

チェン:中国にいるお母さんが『いつでも門を開けて待ってるよ』って(涙

号泣モードに突入してからはほとんど声になっていなかったと思う。

普段の公演で見せている”明るく面白いチェンちゃん”とのギャップがあまりにも大きかったせいか、客席はまるで潮が引いたように静まり返っていた。
個人的には彼女(チェン)はいつも明るくトークで笑いを取りに来るメンバーだと考えていたし、涙なんて安易に見せないんじゃないかと思っていただけに今日のMCで見せた涙には驚いた。でも、よくよく思い返してみたら横浜アリーナのLIVEに1曲だけ出演したときもかなり泣いていたよね。

その他のメンバーもイイ話をしていたり、逆に笑いを取っていたりしたけれど、とりあえず涙を流したメンバーを中心にレポをしてみた。(記憶がかなりあいまいだけど)
自分は(涙など)弱いところを見せられるとつい応援したくなってしまう性分らしい。
女の涙は反則だー!!ヽ(`Д´)ノ

■Black Boy
Black Boyでステージから降りてきたのは加藤雅美と芹那。
あれ? つい先日もステージから降りていなかったっけ?<加藤雅美

■中間MC
なちゅ&芹那

今日のMCはテンポが良くて面白かった。
西国原礼子と目が合うと呪われるとかw
さや姉ポーズ(ぶりっ子?)を見ると呪われるとかw

■3分V
本日の3分Vは伊藤花菜。
今回はCA(客室乗務員)のコスプレ。衣装は畠山智妃のブログで確認可能。
随所に笑いが散りばめられていて上手い構成だったと思う。
個人的に感心したのは3分の制限時間ちょうどに話が終わったこと。
決められた時間内にプレゼンするのは意外と難しくて、社会人生活が長い人(部長・課長クラス)でも上手くできない人が多い。(時間オーバーする人がほとんど)
その点、下手な社会人よりもアイドルの方がプレゼンの能力あるよなぁ…といつも思ってしまう。

■孤独なランナー
本日のダンスの飛び出しは伊藤花菜。
3分Vに引き続き、今日はちょっとした”伊藤花菜day”だ。

結論から言うと、今日のダンスはすごく良かった。
…あくまで”前回と比較して”という枕詞がついてしまうのだけれども。
というか前回のダンスがひど過ぎた。
フニャッとした感じで全体的にメリハリがなく、自信のなさがそのままダンスパフォーマンスに表れているようだった。正直言って当時は非常にガッカリした記憶がある。

『正規メンバーなのにこんなダンスしか出来ないの?』と言いたい気持ちが喉まで出かかったのだけど、それをここに書いたところで本人が見ているはずもなく、単純に彼女のファンを激昂させるだけなので敢えて書かなかったのだけど。
でも、今回のパフォーマンスを見てきっちりと修正(練習?)してきたようで安心した。

■ハイタッチ会
伊藤花菜(かなにゃん)には『最近、自分撮りの写メ少ないじゃん?』と突っ込みをいれたところ、『ごめーん、最近お肌荒れちゃって…』との返答が。なるほどそれが理由か…変な突っ込みを入れてしまって申し訳ない。。。「少しでも映りの良い写メを送りたい」という乙女心、わかります。

明日のSDN48公演は例によって干されてしまったため、まさみん(河内麻沙美)には『一日早いけどお誕生日おめでとう』を。そして、いつも会話に失敗してしまう加藤雅美には短いながらも思いを伝えることが出来てよかった。



『誘惑のガーター』公演終了後~ハイタッチ会までの間、しばらくずっと『桜の栞』or『マジスカロックンロール』のMV(ミュージック・ビデオ)が上映されていたが、本日は5月26日発売の『ポニーテールとシュシュ』のMVが放映されることが穐田和恵の口から発表された。
 客席の間ではちょっとしたどよめきが起こり、(MVを見るために)立ち見客がセンターに向かって集まり始めたりw

『ポニーテールとシュシュ』の感想ですが…

素晴らしい良曲!!

『神曲』ってこういう曲の事を言うんじゃないの?と思ってしまったほど。
Aメロからサビまで全体的にキャッチーで王道といえば王道なんだけれども、アイドルポップスの範疇を明らかに超越している。邦楽曲としてフツーに良曲じゃないかと。
例えるなら(ヲタじゃない)一般的な女子がこの曲をカラオケで歌っても周囲の人間から”引かれない”曲だと思う。



イントロは美しいピアノのメロディから始まる。
過去のAKB48の曲にはなかったタイプの楽曲だ。
本当に美しいメロディで、イントロを聞いただけで鳥肌がたったほど。

イントロのピアノのメロディが終わった後、本編(?)に突入。
BPMは『言い訳Maybe』よりはやや遅い感じ。

とにかくサビのメロディとハモりが非常に美しい。
また、サビの部分ではリフレインが効果的に使われている。
ここまで綺麗にハモッている曲は今までのシングル曲の中はなかったんじゃないかな。
繰り返し聴いていてもまったく飽きがこないメロディ(だと思われる)

”砂浜・太陽・海・ビキニ”といった夏を彷彿させる風景やアイテムがMV全体に散りばめられており、MV自体は非常に明るい作りになっている。MVをみた瞬間『BINGO!』を思いだす人も多くいると思う。けれども、(曲の)サビのメロディはちょっぴり切ない。

ポニーテール(ポニーテール)
切なくなる(切なくなる)
君の笑顔(君の笑顔)
僕が独り占め

※括弧内はリフレイン部分



サビはこんな感じだったかなぁ。



ちなみに今回のMVでも冒頭部分はドラマ仕立てになっている。
一言でいうとセクシーショット満載(笑)

部活を終えた後の(?)ロッカーでの着替え&トークシーンで構成されており、上半身裸を彷彿させるメンバーが次々にアップになる。しかし、エヴァンゲリオン的な演出で肝心なところは見えないw(当たり前だ

冒頭のドラマ部分では松井珠理奈
MV中は小嶋陽菜と大島優子がよく映ってたかなぁ。
次点に高橋みなみ、北原里英あたりかな?
まぁ例によって間奏後のパート(Cメロ?)は前田敦子の独壇場でしたがw


MVが劇場で披露されたということは、ラジオで新曲が流される日も近いかな?
素晴らしい良曲なので皆さんご期待あれ。
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2010   2 comments   0 trackback

iPhone関連で残念なニュース

Category : Diary

Adobe、iPhone向けFlashを断念 Androidにシフトへ

Adobe SystemsはiPhone向けFlashアプリ作成ツールの開発をやめ、今後はAndroidデバイスに力を入れる。同社幹部が明らかにした。

 同社のFlashデベロッパーリレーション主任プロダクトマネジャー、マイク・チェンバース氏は4月20日、自身のブログでこの意向を明らかにした。その理由として、Appleが先日iPhone OS SDKの利用規約に加えた変更を挙げている。この変更により、変換・互換のためのレイヤーやツールを使ったアプリは禁じられるため、FlashアプリをiPhoneアプリに変換するAdobe Flash CS5の「Packager for iPhone」機能や、そのほかのサードパーティーツール「Unity」「Titanium」「MonoTouch」などが使えなくなる。

 Adobeのプラットフォームエバンジェリスト、リー・ブリムロー氏はこの変更に憤慨し、「専制的」「くたばれApple」と痛烈に批判している。
(ITmedia Newsより抜粋)
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100422-00000007-zdn_n-sci



どうやらiPhoneでFlashサイトを見られる日は永遠に来ないようですね…_| ̄|〇

それにしても「くたばれApple」とは凄いw

iPhoneを購入してから数カ月経ちますが、iPhone自体の満足度は高いです。

iPhoneが発売された当初は『ケッ、流行りだから買ってるだけだろ?』 『Appleの狂信的信者しか買わないだろう』とバカにしていたんですけど、実際に使ってみると想像以上に使いやすかったですw

無料のアプリも沢山ありますし、iPhoneを持っていればビジネスからエンターテイメント(遊び)まで様々な用途で使えますね。

自分が主に使っているのはやはり「Safari」(iPhone用のブラウザ)ですね。
他には「カレンダー」、「乗換案内」、「天気」、その他FX(為替)用のアプリとか。
ゲームは「エスプガルーダ」しかやっていません。

うーむ・・・あまり使いこなせていませんね(;´Д`)

前述したようにiPhone自体の満足度は高いのですが、やはりFlash非対応であることが唯一の不満点ですね。
企業やアーティストのホームページでは必ずと言っていいほどFlashが使われていますし、Youtubeやニコニコ動画なんかもFlashですよね。

このブログで何度か紹介したIPサイマルラジオのradiko.jpもFlashを使っているわけで…
つまり、iPhoneでFlashが使えればわざわざiPhone用のアプリを開発する必要もなくなるわけです。

iPhone向けのアプリとして「TOKYO FM」のアプリがあるのですが、移動中の電車の中でも凄くクリアな音声で聴くことができて驚きました。Flashに対応していれば色々なラジオがクリアな音声で聴けるのになぁ。

なんだかんだ言いましたが現時点では話題のXperia(Docomoのスマートフォン)でもFlashサイトは見られないし、iPhoneと比較して大した差はないか…。そう思っていたのですが、先日紹介したAndoroidスマートフォン『HTC Desire』ではFlashもバリバリ動くんですね。うらやますぃー。

上述した文章はあくまでFlashが今後も使われ続けるであろうということを前提としていますが、※『ドッグイヤー』という言葉があるようにネットの世界は凄まじいスピードで動いています。2年後どころか一寸先でさえ闇なのです。今後Flashに代わる新たなデファクト・スタンダートが出てくる可能性も否めません。
・・・おそらくこの予想は外れるでしょうけど(笑)

MY iPhoneは2年縛りがあるせいでしばらく使い続けなければならないので(汗 魅力的なスマートフォンが出てきても即座に機種変するわけにはいかないのですが、次回の買い替えの時には”その時点で最も実用性の高い”スマートフォンを選択したいですね。

※ドッグイヤー
情報技術分野における革新のスピードを表す概念。通常 7 年で変化するような出来事が 1 年で変化すると考える。
「補足説明」 人間の7年が犬の1年に相当することから
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2010   0 comments   0 trackback

レディー・ガガの人気が凄い

Category : Music
現在、世界で最も注目を浴びているアーティストといえばLADY GAGAでしょう。

週刊誌などでもよく特集されていますよね。

20100420_01.jpg

とにかく奇抜なファッションが目を惹きます(^_^;)

4/17、18日に横浜アリーナで来日コンサートを行ったようですが、多数の芸能人が観に行っていた模様です。

・叶姉妹
・山田優
・BENI(安良城紅)
・クリスタルケイ
・和田アキ子
・許 諾迪 (キャンパスナイターズ)
・杉ありさ (キャンパスナイターズ)
・河内麻沙美 (SDN48)

ネットで調べた情報なので不確かなところもありますけど、これだけの芸能人が観に行ってるだなんて凄い注目度ですよね。こうして並べてみると女性芸能人ばかりですけど、主に女子から人気があるのかな?

横浜アリーナではGAGAのコスプレをしている人がかなりいた模様。

20100420_02.jpg

芸能人の杉ありさが完全に埋没しているw

20100420_03.jpg

Σ(・ω・ノ)ノ! あたま重そう…。

20100420_04.jpg

ヤヴァイ!! オシャレ過ぎてついていけない!!(笑)

これで作曲したりピアノ弾けちゃうっていうんだから凄い才能ですよね。

奇抜なファッションからキワモノ感を醸し出しているGAGAですが、ファン対応はかなり良いようですね。

ファンから求められた時にすぐにサインができるように常にペンを持ち歩いているのだとか。

実際は誠実な人なんでしょうね。

人は見た目で判断してはいけないという良い例かもしれませんw




とりま、知人♀からの勧めもあって”ようつべ”で何曲か聴いてみましたが、凄く耳に残りますね。

『Porker Face』のサビの後の部分(間奏?)とか夢に出てきそうですもんw

だけど・・・うーん、うーん。

ダンス/エレクトロに部類される音楽は自分にはちょっと合わないみたい。

やっぱりロックがいいなぁ。

個人的には映画『アリス・イン・ワンダーランド』の主題歌に抜擢されたAvril Lavigne(アヴリル・ラヴィーン)の復権を願っています。





  
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2010   0 comments   0 trackback

iPhoneが起動しない時の対処方法

Category : Diary
朝の通勤ラッシュ中、いつものようにiPhoneでネットサーフィンしていたのですが・・・

ふと歩いている途中に時間を確かめようと思ってiPhoneをポケットから取り出してみたらウンともスンとも言わない!! 画面は真っ暗なまま。

スリープボタンを押してもダメ。

とりあえずスリープボタンを長押ししてもダメ←

ホームボタンとスリープボタンを同時に押してもダメ←←

・・・って、iPhoneの画面ハードコピーを取得してどうするw

ひょっとして充電切れでは?と思い、PCを広げてUSBポートからiPhoneの充電を試みるも反応なし。

『ヤヴァイ!! 購入早々壊しちゃったかな…』とビビリましたが、ネットで検索したら「リセット」で対処出来るかもしれないとのこと。

20100419.jpg

(画面矢印の)ホームボタンとスリープボタンの長押しすることで復帰できましたo(´▽`*)/♪

およそ10秒近く長押ししていたかな?

その間は天に祈る気持ちでした(^_^;)

iPhoneは故障するとバカ高い修理代をとられるようなので…。

リセット時には画面にリンゴマークが出るんですね。

リセットといっても初期化されるわけではなく、データやアプリはそのまま残っているのでご安心を。

あー故障じゃなくて良かった…。
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2010   3 comments   0 trackback

小嶋陽菜 モデルデビュー決定!

Category : AKB48


AKB小嶋陽菜がモデルデビュー!“大人の女”に変身

 「AKB48」の小嶋陽菜(21)が、ビューティ誌「MAQUIA(マキア)」(集英社)でモデルデビューすることになった。23日発売の6月号で「私の中の“潜在美女力”」という巻頭特集に登場。新色メークアイテムを使い、“大人の女”に変身する。

 小嶋は「写真を見て自分でもびっくり。別人でした」と驚いた様子。「腰をひねったり、大人な感じ。今までアイドル雑誌が多く、手を顔の横でパーにしたりするポーズしかしたことがなかったので難しかった。どうやったら奇麗に見えるか研究したい」と話した。

 今後1年間、マキアのレギュラーモデルを務める。7月号では愛されメークについて語る「モテリップ」をテーマに登場する。宇居直美編集長は「目の強さ、ぽってりとした唇、やわらかな肌、すべてのパーツが魅力的。『自分でメークをすることも多い』と話していて、美容意識が高く、女の子の共感を呼ぶと思います」。「AKB48では見せない魅力を引き出せれば」と話した。「こじはる」の愛称で、メンバー内でもトップクラスの人気を誇っている。
(スポーツ報知より抜粋)



20100418_01.jpg

現在発売中の『週刊少年 チャンピオン』の表紙およびグラビアをソロで飾っているAKB48の”こじはる”こと小嶋陽菜ちゃんにビッグニュースが舞い込んできました(・v・)!!

ビューティー誌「MAQUIA(マキア)」でモデルデビューするそうです。

20100418_02.jpg

現在発売中の『フライデー』ではセクシーグラビアを披露しています(・v・)!!

身長164cmという長身を活かしてアイドル・グラビア界のみならずモデル界でも大活躍となるか!?

とはいえ、個人的に彼女の最大の魅力は天然ボケ&トークだと思っているんですけどね(^_^;)

篠田麻里子さんのようにAKB48というフィールドを超えて多方面な活躍を見せて欲しいと思います。

20100418_03.jpg

彼女が国民的バラドル(?)に成長した時、この2ショット写真は一生の宝物になりそうですw
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2010   0 comments   0 trackback

【FX】 逆張り!!

Category : investment
金曜日に円高が結構進みましたね。

これほど早くショートのチャンスがやってくるとは思いませんでした…。

毎日2~3回は相場チェックしていたんですけど、いまいち方向感が分からなかったので手を出しませんでした。

ヨーロッパはギリシャ問題がくすぶってますけど、ユーロ全体を揺るがすほどの問題にはならなそうですね。

ギリシャ問題が収束に向かうか?と思われた矢先、今度は米証券取引委員会(SEC)がコールドマンサックス(GS)を提訴するというニュースが流れ、市場は一気にリスク回避(円高)の流れとなりました。

こういう突破的なニュースは一時的に相場を動かす要因になりますが、最終的には基本軸に収束していくのが世の常なので過剰に反応しないことにしています。

20100417_01.jpg

丁度下がったところで南アフリカランドのロングを持ちました!

RCI9は下がり切っているので一旦反発がありそうです。
逆に反発が無くて円高が進んだ場合は、スワップ(利子)でじわじわ稼いで上がってきたところで売りに出そうかと。低レバレッジだからこそ出来る戦略ですね。

20100417_02.jpg

RCI26と52は頂点に達しているので、ここから日足レベルで円高が進んだ場合は下落に勢いがつく場合があります。

しかし、景気の二番底の懸念はだいぶ薄らいできていますから、このまま一直線に円高が進む可能性は低いんじゃないかと。このあたりでしばらくもみ合って、RCI26が下がってきたところで再び上昇(円安)に転じるんじゃないかな~と思ってます。

どうなることやら。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2010   0 comments   0 trackback

相川七瀬 Concert ROCK or DIE in ギャラクシティ西新井文化ホール

Category : LIVE
有給消化なう(・v・)

有給休暇が余りまくっていたため、今日はお休みにしてLIVEに参戦してきました。

20100416.jpg

相川七瀬さんのLIVEです!!

場所は『ギャラクシティ西新井文化ホール』

ギャラクシティってなんだか凄い名前ですけど、フツーに足立区ですw

会場は2階席まであり、天井がとてお高かったです。
客席には全体的になだかな傾斜がついていました。
例えるならばNHKホールみたいな感じでしょうか。




デビュー15周年ということで2月にBEST ALBUMを発売したばかりの七瀬さん。

予想通りシングル曲中心の構成でした。

前列の席にいたせいか、周囲の観客のノリが凄く良かったです!!o(´▽`*)/♪

自分もテンションが上がりまくって久々にヘッドバンギングしましたw

サポートメンバーとしてバンドを構成しているFuzzy Controlのメンバーもノリノリで見ていて気持ち良かったです。ベースの人、汗かきすぎて最後は上半身裸になってたしw

ちなみにFuzzy Controlとは、Dreams Come Trueと連名でシングルをリリースしていたあのバンドです。

やっぱり自分はこの年代のROCKが好きだわぁ~(´∀`*)

相川七瀬さんが登場してから、HIGH and MIGHTY COLORとかTommy Heavenlyとか邦楽(女子)のロックアーティストは何人か出てきたけれど、相川七瀬さん以上にエッジの効いたボーカルを聴かせてくれる人は未だに出てきていないんじゃないかなぁと思います。



 
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2010   2 comments   0 trackback

AKB48 TeamK 6th 『RESET』公演 ~4/15 19:00~

Category : AKB48
先月から始まったAKB48 TeamK 6th 『RESET』公演に初参戦。

入場抽選はまぁまぁで、センター席に座ることができた。

センター席は予約席でビッシリ埋まっていた。
3列目~4列目で15席ぐらいが予約席だったんじゃないかな。
新TeamK公演が始まってから、南海キャンディーズの山ちゃんやその他の著名人が何人か訪れていたようだけれども、今日の客席をザッと見た限り芸能人はいなかったようだ。

しっかし予約席が多いな…。
SDN48のカトちゃん(加藤雅美)が『TeamKさんの新公演を見に行きたいと要望を出したのだけれど、「今日は関係者が多いからダメ」と言われてしまった』みたいなことを何度かモバメで言っていたなぁ。




程なくして研究生による前座ガールズが登場。
皆緊張しているのか表情が硬い。
前座ガールズによる『檸檬の季節』はなんだか懐かしいメロディーですな。

前座ガールズが去った後、すぐに『overture』が流れ始めた。
そしてついに新TeamK公演の幕が開けた。

1曲目は公演タイトルにもなっている『RESET』
素早い動きが要求されるダンスで、かなりの運動量になりそうだ。

M1~M4までの全体曲はしゃがんだり中腰になったりするシーンが多く、後方の席からでは少し見にくかった。全体像を把握したいなら立ち見かお立ち台に行ったほうがいいかもしれない。

個人的にはM3の『彼女になれますか? 』がお気に入り。
割とアイドルっぽい曲調なんだけど、BPMが速いせいかそれほど甘い雰囲気にはなっていない。
団結力や根性・力強さを彷彿させる今までのTeamK(旧TeamK)とはちょっと違った路線の曲だと思う。

M4の『ウッホウホホ』のBPMがかなり速い。
頑張ってMIXを入れていた人もいたようだけど、ビデオの早送りみたいになっててウケたw

全体曲を見た限りでは、ともちん(板野友美)の表情が活き活きとしていてイイ感じだった。
その他、新TeamKキャプテンである秋元才加の目力が凄まじく、目が合うとなんだか恐縮してしまったw

最初のMCのお題は『学生時代の思い出』
一番面白かったのが秋元才加のエピソードだった。

秋元才加:卒業式のとき、私はズボンを履いていたんだけど…

秋元:座ろうとしたらお尻の部分がビリッて思いっきり破れた(観客www

秋元:卒業式でみんな泣いてたんだけど、私はズボンが破けて(観客w

板野:ハイ!ハイ! なんでズボンが破けたの?

秋元:たぶんね~、ズボンがキツかったんじゃない?(観客ww

MC後、ユニット曲が始まった。

『制服のレジスタンス』 (板野友美、仁藤萌乃、田名部未来)
この曲の衣装がかなりイイ!
胸元には柄違いの2枚のネクタイ(?)が重なっていて、スカートはペンキをブチまけたようなデザインになっていて非常にオシャレ。
曲も格好良くて個人的にはかなり好み。
A4thの『Faint』といい、ひまわり組1stの『愛しさのディフェンス』といい、ともちんが出るユニット曲はカッコイイ曲が多いなぁ。

次の曲『奇跡は間に合わない』は黒を主体としたビジュアル系みたいな衣装だったw
センターの梅ちゃん(梅田彩佳)の衣装には黒い羽が散りばめられていて、思わず3rdの『Bird』の衣装を思い出してしまった。
衣装はかなりロック寄りだったものの、楽曲は意外に明るい感じのメロディでびっくり。
曲中にステージ両端+センターにメンバーが広がって歌うシーンがあり、上手席or下手席に座っている観客も十分に楽しめる構成になっている。K5thでは『わがままな流れ星』で小野恵玲奈と小林香菜がステージ両端に分かれて歌う場面があったけれど、そのフォーメーションに更にセンターのメンバーを加えた感じ。
このフォーメーションは今までのAKBには無かったかも!?

お次のユニット曲『逆転王子様』ではみぃちゃん(峯岸みなみ)が登場。
ブリブリの衣装で曲もかなりアイドルっぽい感じになっていた。
バラエティ番組ではわりと気の強そうな印象を醸し出しているみぃちゃんだが、このユニット曲では非常にかわいらしく見えた。

『明日のためにキスを』
松井咲子、秋元才加、菊地あやか、田名部生来。
非常に背の高いメンバーが集まっているユニットで見栄えがいい。
常夏を彷彿させるトロピカルな衣装でビジュアル的にも楽しめる。

『心の端のソファー』
仁藤萌乃がかなりフューチャーされていた。
実は本日休演している大島優子のアンダーとして出演していたようだが、アンダーとは思えないほどの存在感を示していたと思う。大島優子バージョンも是非観てみたい。

■全体曲
『オケラ』
TeamK6thのセットリスト中、もっとも大人っぽい曲調。
ダンサブルなメロディになっていて振り付けもHIPHOP系(?)でカッコイイ。
メンバーが代わる代わるステージ両端に移動してパフォーマンスを繰り広げている。
これほどまでにメンバーの立ち位置が変わる曲がいままでにあっただろうか。センター席に座っているとどこに視線を送ればいいのか迷ってしまうほどだ。

『ホワイトデーには・・・』
これまた可愛らしい曲で、旧TeamKには無い感じの曲だと思う。
”♪なんてね~”というフレーズの振り付けが非常にキュート。

~アンコール後~

『星空のミステイク』
Aメロからサビまでずっと手拍子していられる曲。
メンバーが手拍子を煽るような振り付けも随所に散りばめられており、非常に楽しい気分になれる曲だと思う。



全体曲、ユニット曲ともにステージ端まで使ったパフォーマンスが多く、バランスの良いセットリストになっていたと思う。(そのかわり、1~2回観に行っただけでは全体像がつかめないかもw)
ひまわり組のときのように『センターが見えない席だとクソつまらない』といった事態に陥ることはなさそうだ。
K6thではアイドル然とした可愛らしい曲もチラホラ散りばめられており、旧TeamKとはまた違った魅力を出しているのかな…なんていうことを感じた。

MCにて、予定していたセリフや曲紹介が飛んで言葉に詰まってしまった秋元才加を(隣に居た)ともちんがフォローしているシーンがしばしば見受けられ、なんだか微笑ましかった。

新組閣が発表された直後から『水と油』『絶対衝突する』と言われていた二人(秋元才加と板野友美)だったが、なんだかんだで割と上手くやっているようで。

TeamA5th(特にMC)では「心ここにあらず」といった感じの表情を浮かべることも多いともちんだったが、TeamK6th公演では表情が活き活きと輝いているように感じられた。

K6thが始まってから間もない段階で判断するのは早計だけれども、結局は秋元先生の采配が成功しちゃった感じ?
なんだか癪だけれども、やっぱり凄い人だなぁと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2010   1 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~4/13 19:00公演~

Category : SDN48
■主なトピックス
小原春香生誕祭
ラストMCが今日の公演の感想からお題制に変更


キャンセル待ち当選をしていたので劇場へ。
微妙なキャンセル待ち番号だから多分ダメだろうなーと思っていたら、案の定対象外入場に。

『まぁSDN公演だからそこまで混まないだろう』とタカをくくっていたら、立ち見エリアは超混雑。
かなり蒸し暑くなってきて公演開始前から嫌になってきたw
一昔前はスペースにかなり余裕があったのに、時代は変わったねぇ…。
今日は小原さんの生誕祭効果もあると思うけど。


■『Black Boy』でステージから降りてきたのは小原春香と加藤雅美。
よりによって今日かよ!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!
一つ前の公演だったら最前列だったのに…
まみたん誘惑されたかったよまみたん。
↑キモいですねゴメンナサイw


■中間のMCは、なちゅと大堀恵(めーたん)の定番コンビ。
めーたんが渋谷に行くと必ずといっていいほどAKBメンバーに遭遇するらしい。

大堀:AKBは100人もいるんだから誰かしら渋谷にいるわよ!(観客w

例えそうだとしても渋谷の人混みの中で見つけ出すのは至難の業かと(笑)

なちゅいわく、最近ギャルの間で農業が流行っているらしいw
めーたんは驚いていたようだけど、わりと有名な話のような。
『ギャル革命』のsifowさん『これからの時代は農業だ!』と言いだして率先して農業やってたよね。

で、なちゅの友達は野菜をとりにわざわざ千葉まで行くらしいww

なちゅ:千葉から渋谷に帰ってきてナマの人参とか渡されるわけですよ(観客w

なちゅ:(ギャルサーの)後輩とか知り合いが見てるのに、渋谷でナマの人参とかやめて欲しいんだけどw なんかエロいし(観客w

めーたん:ちょっとぉ~。なにがエロいのよぉ~?

なちゅ:知ってるくせに(観客www

その他、野菜を収穫してきた友人がファミレスのサラダに自前の(収穫した)レタスを加えて山盛りにしちゃう話とかw 今日のなちゅのMCは結構面白かった。


■本日の3分Vは小原春香!・・・ではなく甲斐田樹里。

「ももたろう」ならぬ「まみたろう」の紙芝居を披露。
内容は桃太郎の登場人物や動物をSDN48メンバーに置き換えただけというお粗末な内容w

物語は淡々と進む…最後に凄いオチがあるのかと思いきや、鬼退治に出かける前にタイムアップして『またの機会に♪』って、それがオチかよ!Σ(゜Д゜;)!!

観客からは『すげーなw』 『やり切ったなw』 という感嘆の声(?)がチラホラ聞こえてきた。


■『孤独なランナーの』飛び出しは穐田和恵

足元から指先までピンと伸びたメリハリのあるダンスで、見栄えはかなり良かったと思う。


■最後のMC
畠山智妃:今日の公演はいかがでしたか?

挨拶の後、野呂キャプテンが『はい!すいません!』と言いながらステージ前方に出てきた。

野呂:ちょっと変更しようと思いまして、ここのMCはお題制にしようと思います。

野呂:お題は『(SDN公演)初日から今までやってきて変わったこと。これから変えていきたいこと』です。

手束真知子:体が柔らかくなった。これからはダンスでしなやかさを出していこうかと。

穐田和恵は前回の公演に引き続き「ステージに立つ者としての心得」のような話を展開。
『こうやってステージに立たせていただけているのは普通の状況ではないので、それを忘れずにやっていきたい』

加藤雅美:家族や周りの人から『表情が豊かになった』と言われた。公演(の楽曲)で色々な女の子を表現しているからかも。これからも”表現者としての自分”を磨いていきたい。

うんうん、まみたん(加藤雅美)はステージを重ねるにつれ表情が豊かになってきていると思う。
彼女のコロコロ変わる表情や、その真面目さ、常に全力なところはどこか(AKB48 TeamA)高橋みなみを彷彿させる。周囲のスタッフから『たかみな(高橋みなみ)に似ている』と言われたのも納得できる。

佐藤由加理:SDNに入ってから前屈が出来るようになった。(ここで前屈を披露したが、ごくごくフツーw)

佐藤:AKBの頃は全然曲がらなかったんですよ!

近藤さや香:SDNに入る前は秘書をしていたのですが、”秘密を書く”といわれる職業だけあってあまり笑っちゃいけなかったんですね。でも、SDNに入って『ガンバリーナ』では満面の表情をしているというw(観客w

河内麻沙美:SDNに入ってから意識し始めたのは『魅せること』ですかね。もっと表現力を豊かにしたい。

甲斐田樹里:SDNに入ってから(MCで)人前で喋るようになった。私は喋ることが本当に…苦手で…(泣

観客:頑張れ!

甲斐田:私は…喋ることが…本当に苦手なんですけど、これからMCでうまく喋れるようにしていきたい(泣

このブログで書いたことはなかったと思うけど、正直言って甲斐田さんのMCはちょっといただけないと思っていた。MCで喋っている時間はSDN48メンバー中1,2を争う短さだし、ちょっとでもグダグダになりそうになると『はい! もういいです!』といって強引にMCを切り上げてしまうからだ。

 グダグダならグダグダで野呂キャプテンみたいに『はい! 今日そんな感じで』とか(滑っていても)『盛り上がったところで』とか、ちょっと機転を利かせば笑いに変えることができるのに…とずっと思っていた。
MCを途中で切り上げるのは敢えて狙ってやっているのかな?とも思っていたけれど、本当に喋りが苦手だったとは…
 でも、自分なりにMCが課題だと思っていたからこそ今日の涙があったのだろう。
『問題意識が有るか無いか』だけで今後の展開がだいぶ違ってくると思う。
甲斐田さんの今後の成長に期待しています。

半泣き状態でMCを終えた甲斐田樹里を河内麻沙美がそっと支えるようにしてステージ端まで移動していた。
SDN48メンバーの仲の良さが垣間見えたような気がしてグッときた。

ちなみにこの話を聞いている時点でまみたん(加藤雅美)は既に涙目(^_^;)
梅子(梅田悠)も唇をギュッと噛みしめて涙をこらえていた。

次のMCの今吉めぐみも途中で半泣き状態に。
最後は『標準語のマスターを含めて頑張っていきたい』とのことで、少し笑いを誘っていた。

まみたん(加藤雅美)は他のメンバーの話に真剣に聞き入っており、軽く涙を拭いながら大きく何度も頷いていた。

なんていい子なんだ…結婚できる人が羨ましいぞ!!(話が飛びすぎw


SDN48『誘惑のガーター』公演は既に80回を超えている。
悪い意味で”慣れ”が生じてきてもおかしくない頃だと思っていたけれど、80回を超えた今でもそれぞれが課題を抱えていて胸に秘めている思いがあった。
それが分かっただけでも今日のラストMCは成功だったと思う。(お題が良かったのかもしれない)

SDN48のメンバーは皆向上心が旺盛で、更に応援してあげたくなった。



■小原春香生誕祭

最後の手つなぎの場面にて、生誕祭発動は野呂さん。

なちゅによりケーキが運び込まれる。

メンバーと観客による”♪HAPPY BIRTHDAY”の合唱が行われた後、小原さんは一息でローソクの火を吹き消していた。素晴らしい。

小原:私は劇場で生誕祭をしていただけるのが3回目で、最初は研究生として1回、チームBとして1回、そしてSDNとして1回、合計3回劇場でお祝いしていただきました。

小原:途中、私どうなっちゃうんだろう?と思うこともありましたが…(ここから半泣き

↑・・・すいません、記憶があいまいで詳細まで覚えられませんでした。

確か「(観客の)皆さんに公演で恩返ししていきたい」とか、「(私を見ると)お花畑のような優しい気持ちになれる人を目指したい」みたいなことを言っていたような。

半泣きになりながらも言葉に詰まることなく最後までセリフを言い切った小原さん。
久しぶりのSDN48公演&生誕祭ということで、緊張と不安と喜びと…様々な気持ちが入り混じっていただろうに、その立ち振る舞いは実に見事だった。

野呂:春ちゃんは、今年で何歳になったのかな?

小原:今年で22歳になりました! ゾロ目です!

野呂:22歳かぁ…(観客w

小原:もう22歳ですっ!

野呂:まだ22歳だね!(観客www

(ローソクの火の消し方とか、誕生日を迎えての口上とか)小原さんの立ち振る舞いが整然としていたせいか、(他のメンバーと比べると)ややアッサリとした生誕祭になっていたような気もするけれど、最後は劇場全体が笑顔に包まれて良い雰囲気になっていたと思う。

小原春香さん、22歳の誕生日おめでとう!!

20100413_01.jpg



個人的には生誕祭発動後のSDN48メンバーの表情が印象的だった。

センターの小原さんを挟んで(向かって)右側には、加藤雅美、梅田悠、穐田和恵といったわりと涙もろい(?)メンバーが集合。小原さんが口上を述べているとき、上記のメンバーは皆一様にうっすらと涙を浮かべていた。一方、小原さんの右側にいたメンバー(河内麻沙美、近藤さや香)は満面の笑みで生誕祭の祝賀ムードを盛り上げていた。

”どちらが良い悪い”ということではなく、同じ場面でもこれほどまでに対照的な表情をするんだな…ということが分かって非常に面白かった。

■ハイタッチ会
今日の甲斐田さんのMCを聞いて「元気づけてあげたいな…」と思い、甲斐田さんに話しかけたら微妙に怪訝な顔をされてしまったような…

自分がイケメンじゃないからですねゴメンなさいw

↑というのは冗談で、普段のハイタッチ会では話しかけない観客(=自分)が急に話しかけてきたから驚いただけなのかも(^_^;)

イマキチ(今吉めぐみ)にも『標準語頑張ってね!』と初めて話しかけてみたら、きちんとレスをくれた。噂通りの良い子だね。ハイタッチ会では↑のように話しかけたものの、ナマりはナマりでイイ味出してると思う。最近ではナマドル(=ナマりを大切にするアイドル?)というジャンルもあるみたいだし、無理しなくてもいいんじゃないかな・・・。

今日こそはっ!!(`・ω・´)
そう思いながら列を進んでいったのだけれども、やはり今回もまみたん(加藤雅美)&まさみん(河内麻沙美)ペアにはうまく話しかけられず…_| ̄|〇

20100413_02.jpg

この二人の笑顔はヤバイ!!

満面の笑みで『ありがとうございました~♪』と話しかけられると、こっちまでnynyしてしまうwww

話しかけたいと思っていても、二人の笑顔を見た途端にぶっ飛んじゃうんだよね。

あー、絶対に他のメンバーを推しているヲタだと思われてるんだろうな…_| ̄|〇

あ、もちろん小原さんには誕生日おめでとう!コメントをしましたよ。
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2010   2 comments   0 trackback

X JAPAN - Silent Jealousyのイントロを弾いてみた

Category : Piano [Movie]
久しぶりのピアノ動画です(・v・)ノ

アニメのBGMやゲームの音楽ばかりだとヲタだと思われてしまいそうなので(違うのかw)メジャーな曲を弾いてみました。

X(エックス) 『Silent Jealousy』のイントロ部分です。

ちなみにスコアは持っていなかったので、他人の動画を参考にして弾きましたw

もう気分は完全にYOSHIKIですよ!!(゜∀゜)←←

う~ん、せくすぃぃ~!!(ヴァカ



たったこれだけのフレーズを弾くために、練習に四日も費やしてしまいました(´・ω・`)

Silent Jealousyについては世界各国から数多くの動画が公開されていますが、原曲のキーで弾いている人は意外に少なかったりします。なんでだろう?
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2010   2 comments   0 trackback

iPhone版 『エスプガルーダ2』

Category : game
iPhoneの有料アプリ(ゲーム)を初めて購入しました(・v・)ノ

20100411_05.jpg

iPhone版『エスプガルーダ2』というゲームで、弾幕系シューティングです。

”弾幕系シューティング”とは、画面が弾で埋め尽くされる鬼のようなゲームのことですw

某格闘ゲームにハマっていたころ、気分転換によくこのゲームをプレイしていたんですよね~。

結論から言うと、iPhone版エスプガルーダは素晴らしい完成度です(・∀・)!

特に画面の美麗さが秀逸でアーケード(ゲーセン)版とほぼ同様、Nintendo DSとは比べ物にならないほど綺麗です!

20100411_06.jpg
青色は全て敵の弾です。

もちろん画面を埋め尽くす弾幕も健在です!! 燃えるわぁ~w

ゲーセンでプレイしていたゲームがお手軽に、いつでもプレイできちゃうなんてイイ世の中になりましたね!

セール期間中の12日まではわずか600円でダウンロードすることが可能です。(それ以降は1000円)

操作性についてですが・・・
”指をスライドさせると自機も移動する”という斬新なシステム(?)なので、慣れるまでがちょっとキツい感じ。

なぜ仮想十字キーにしなかったんだろう(*'-')?

もうちょっと左(もしくは右)に避けたいのに、画面端に指がくっついてしまって死亡とか結構ありますw

更に(・∀・)!

素早く指をスライドさせると、有り得ないスピードで自機が移動しますwww

これを利用して強引な※切り返しとかできるかもしれないなぁ。
※切り返し…敵弾を画面の端の方に集中させておいて、自機を逆方向に切り返すこと。

しっかし・・・

20100411_07.jpg

iPhoneの画面内でミリ単位の移動をするのは非常に神経を使いますw

でもうまく敵弾を避けられると快感デス!!(*´艸`)

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2010   0 comments   0 trackback

AKB大島優子 天皇賞に引き続き桜花賞も的中

Category : AKB48
本日、『CLUB KEIBA』のイベントでAKB48の主要メンバー3人(篠田麻里子、小嶋陽菜、大島優子)が福島競馬場に集結した。

本日のメインレースである『桜花賞』を3人が予想し、それぞれが馬券を購入した。
小嶋陽菜は『アプリコットフィズ』が一着に来ると予想。
篠田麻里子は『コスモネモシン』の単勝一点買い。
大島優子は『オウケンサクラ』と『アパパネ』を馬連で購入。

その結果、一着にアパパネ、二着にオウケンサクラが入り、大島優子が見事馬連を的中させる結果になった。

20100411_1.jpg
喜びの舞を披露する大島優子

20100411_2.jpg
予想が外れてうなだれる小嶋陽菜w

ちなみに大島優子は前回のイベントで参加した天皇賞も3連複で的中させており、競馬関係者の間にも驚きが広がっている。(やや誇張w



普段競馬やらないのに重賞レースを2連続で的中させるなんて凄いなぁ(しかも単勝じゃないし)

優子は競馬のセンスあるよねっ!

篠田さんの次は優子が『うまプロ』のレギュラーになるんじゃなかろうかw

20100411_3.jpg

ちなみに前回の天皇賞のときはYahoo!トピックスにも掲載されましたがw

今回は馬連ということで、記事にするにはちょっとインパクトが弱いかな?

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2010   1 comments   1 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~4/10 20:30公演~

Category : SDN48
SDN48の公演に当選したので劇場へ。
(キャンセル待ちはあれど)最近当選から遠ざかっていたせいか、こうして劇場に足を踏み入れるだけでもなんだがワクワクする。

日頃の睡眠不足がたたってかなり眠かったのだけど(ももクロのイベントに参戦していたからという説もw)、久々のSDN48公演ということで、UDXの化粧室で顔を洗って気合を入れ直してから劇場へ向かった。

チケットに書かれていた番号は100番台。
キリのいい数字が一順目 にくることは滅多にないような気がするので、一気に不安になった。
しかし、蓋を開けてみれば入場抽選の一順目は10番台で、二順目は100番台だった。
めっちゃキリのいい数字じゃんw

そんなこんなわけで、久しぶりにセンター最前列に座ることができた。
最近入場抽選で干されまくっていたのだけど運気が向上してきたのかも(*´艸`)

最前列は別世界(by『48現象』)といわれているだけあって、客席とメンバーとの距離が非常に近い。(2~3メートル?) 今日はずっと(・∀・)ニヤニヤが止まらなかったw



本日の陰アナは大河内美紗。
一度も噛まずにアナウンスを言い切っていた。お見事!!
これだけ綺麗な陰アナは久々に聴いたかも。
ぶっちゃけ噛むのが当たり前になっている現場というのもどうかと思うがw

後のMCで判明した事実によれば、今日の美紗の相方(アナウンスの内容を見せる人?)は伊藤花菜だったらしい。
伊藤花菜は『今までの陰アナで一度も噛んだことがない』ことが自慢らしく、美紗は対抗心を燃やしていたのだとか。SDN48メンバーは美人が多いけど見た目と違って皆負けん気が強いよねっ!


■二曲目の『NEVER』で、なちゅが踊っている。
なちゅがアンダーとして公演に参加しているのを見たのは久しぶりな気がする。
もちろん全ての公演をチェックしているわけではないので、自分が参戦していない公演で出ていたのかもしれないが…
そんなことを考えていたら、自己紹介MCにてなちゅから『今日は久しぶりに踊っているから嬉しい』発言が飛び出した。今日のなちゅは”嬉しさ爆発”といった感じで、公演中ずっと明るい表情をしていたように思う。


■『BlackBoy』でステージから降りてきたのは西国原礼子&チェン・チュー


■『誘惑のガーター』の佐藤由加理ポジションには畠山智妃がスライド。


■『ガンバリーナ』の佐藤由加理ポジションは空白?
加藤雅美ちゃんの相方となる人が不在だったようだ。
2人1セットで動くシーンも全て1人でパフォーマンスしていてちょっと可哀相だった。
仮想の相手と手をつないだり、シャドウボクシングしてみたり。


■本日の三分Vは近藤さや香
今や恒例となった(?)英語のレッスンを展開。
メンバーの特徴を英語で紹介しつつ、英単語と豆知識を覚えられるというだけあって観客の反応は上々だった。

・『なに?』とか『なんだって?』を英訳すると『Perdon?』になる。
 学校の授業ではそう習うが、実は向こう(アメリカ)ではPerdon?はあまり使われていないらしい。
 若者間におけるスラングとしてよく用いられるのは『Come again?』なんだそうだ。
 『もう一度来る?』とか和訳してしまうと、とんでもないことになりそうだw

・小原春香=かわいらしい=adorable (Cuteじゃないのね)

・西国原礼子⇒次の機会に(観客w


■『孤独なランナー』で飛び出してきたのは加藤雅美。
まみたんキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!と高まったのだけれども、過去には残念なパフォーマンスをしたメンバーもいたので一瞬不安がよぎった。
結論からいうとソロダンスは”及第点+a”というところかなぁ。
元々担当していたメンバー(梅田悠や三ツ井裕美など)と比較すると若干見劣りしてしまうのだけれども、それなりに観られるレベルだったと思う。


■大河内美紗、爆弾発言!?
大河内:最近ノンティ(野呂佳代)に似てるって言われるんですよ。今日も劇場入りするときに「ノンティー!」って言われて…多分私の事を言ってるんだろうな~と思いつつ、スルーしてしまって…。
私が○○○とノンティみたいになるということで、いい見本になりました!

野呂:ちょっとー。すごく仲が良い人から言われるのはいいとして、私は悲しいよ。

野呂:そんなに話したことないのに…(ノ∀`)

大河内:えっ? でも、昨日一緒に帰りましたよね♪

野呂さんのテンションがかなり下がっていたような。
ネタなのか本心なのか良く分からなかった。

ちょうどそのときに穐田さんの表情をみたら、目を丸くして驚いていた。
ちょっとわざとらしいリアクションのようにも見えたので、ひょっとしたらこのネタは打ち合わせ済みだったのかもしれない。

■心温まる話(ちょっと記憶があいまい)
穐田和恵:先日、野呂キャプテンから週刊プレイボーイで連載されていた『AKB48ブレイクヒストリー』の初回から最終回までのスクラップをお借りしたんですね。プレイボーイの特集記事の書き方が上手で本当に感動的な内容になっていました。

穐田:AKB48さんの初期の劇場公演では観客が7人しかいなくて、客席に座っている人が2人、後ろの方で立っている人が5人だった話とか… SDN48はとても恵まれた環境にいて初日公演からずっと満員で、最近ではなかなか公演が当たらないという話も聞きます。AKB48さんが積み重ねたステージがあるから今の私達があるんだと思ってます。ステージに立てることに本当に感謝しています。

穐田さんは以前モバメで送信した内容を改めて公演のMCで話していた。
モバメの内容を改めて公演でも話すということは、特集記事を読んで相当感動したんだろうなぁ。
途中何度か言葉に詰まりながらも最後まできっちりと話せていたし、伝えたかった気持ちはみんなに伝わったんじゃないかな。

最近ネットニュースなどを散策していると『これが記事なのか?』と思ってしまうほど稚拙なモノもチラホラ見かける。下手をすれば(AKB48やSDN48の)ファンブログの書き手の方が文章が上手いんじゃ・・・と思ってしまうほど。その点、週刊プレイボーイの特集記事の書き方は上手かったと思う。

加藤雅美:先日の公演に両親と姉が観に来ていて沢山ダメ出しをもらったんですけど(観客w

加藤:どなたかが最初に『アンコール行くぞ~!』と言ってくださって、そのあとに皆さんが『アンコール!』 『アンコォォル!』(←男声でw)と続くじゃないですか。ウチの両親がアンコールに参加したんですけど凄く疲れたみたいで(観客w

加藤:だからアンコールしてくれる皆さんにもっと感謝しなきゃダメだよ~って言われました(=^▽^=)


■ハイタッチ会
穐田さん(つまり先頭)のところにAKBのスタッフが張り付いて次々と客を剥がしていたため、穐田さんとはまともに会話をするのを諦めて、次の伊藤さんと軽く会話。

RIS-O:『来週は「けいおん!」を見逃さないよーに!m9っ`Д´) 』

伊藤花菜:『うん、絶対見るー! (ちなみに)初回はYoutubeで見たよ!』

こうして文章にしてみてはじめて気がついたことが…

イイ歳した男女が交わす会話じゃないよねコレ(笑)

伊藤さん・・・美人なのに勿体ない(ノ∀`)
だがそのギャップがイイ!(どっちだw

大河内美紗 ⇒ 陰アナ完ぺきだったぢゃん!みたいな。

梅田悠 ⇒ 鉄分の話とかw

加藤雅美 ⇒ 今日は最前列に座っていたおかげで公演中に何度か目があったような気がしていた。こちらからガッついてしまうと逆に向こうが喋れなくなってしまうパターンが何度かあったため、向こう(まみたん側)から何かアクションがあるかも?と思い大人しくしていたら…?
やはりそこは性格が良いまみたん。
期待を裏切らずに”なにか話しかけてくれた!”…みたいだけどよく聞き取れなかった_| ̄|〇

河内麻沙美 ⇒ 悩んでいたようなので簡単に元気づけてみたり

なちゅ ⇒ 久しぶりに踊れて良かったねー!みたいな。

大堀恵 ⇒ 『おやすみなさ~い♪』といってガチッと指をからめてきた。
刺激が強すぎて寝られませんw

最近立て続けに他の女性アイドル(アイドリング!!!とか、メロン記念日とか、ももいろクローバーとかw)のLIVEに参戦(浮気?)してきたけど、やはりSDN48の公演が一番良いね(*'-')

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2010   4 comments   0 trackback

週末ヒロイン ももいろクローバー 第12話 「勝負スパート」

Category : LIVE
RIS-O:『AKB48のTeamK公演に外れたので、ももクロ行きましょうか?』

と軽い気持ちで友人を誘ってみたところ…

友人:『じゃ、明日は10:30集合で!』

RIS-O:Σ(゜Д゜;)!!

結局、本日予定されていた全3回のLIVEに全て参加することになってしまった(笑)

ちょっと気合入れすぎでしょうw

しかし、2ショットチェキなどの”ふれあい系イベント”には一切参加しませんでした。

元々、自分も友人も生写真やグッズなどの物販には興味ないし、アイドル業界特有の『認知』とか『おいしくなりたい』とかそういう願望もほとんどないからです。まぁメンバーに全く知られていないのに比べれば、自身の存在を認知してもらっている方が嬉しいかな?といった程度の話なので…。




結論から言うと、今後のももクロのLIVEは『気が向いたときに行こう』という話になりました。

理由はうまく説明できないのですが、一言でいうと『なんだか物足りない』のです。

イベントの時間は予め2時間~2時間半と告知されているけれど、実際に踊ったり歌ったりしている時間はせいぜい1時間程度。つまり、予め告知されているイベントの時間は2ショットチェキ会(撮影会)などのふれあい系イベントを含めた時間なんですよね。
ふれあい系イベントに参加するためにはCD1枚予約しなければならないわけで…

お金があるとかないとかそういう話ではありません。
一般人的感覚からすれば『同じ曲のCDを何枚も買う』という行為は正気の沙汰ではありません。
アイドル業界に浸かっていると段々感覚が麻痺してくるのが怖いところですがw

1000円で参加できるときならまだしも、本日のイベントではCD購入とLIVEがセットになっているので2000円を払わないとLIVEを観られない。しかも、LIVEで披露されるのはせいぜい6~8曲程度です。
そう考えるとコストパフォーマンスはさほどよくないんじゃないかと思えてきました。

MCの時間も短いような気がします。(どうしてもAKB48と比較してしまうのですが)
それを補うのがふれあい系イベントなのかもしれませんけどw

もうちょっとオリジナルの持ち歌が増えて、1回のLIVEにつき15~16曲程度披露してくれるようになるなら参加しようかな…と思いました。

やはり自分は『認知』とか『おいしい』とかそういうことよりも、音楽や歌、パフォーマンスの方に興味があるみたいです。
もちろんルックスは良いに越したことはないですけど(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2010   4 comments   0 trackback

華麗なる転身

Category : Diary
春は出会いと別れの季節。

今日は同じグループのメンバーの送別会でした。

実家の家業を継ぐことを決心したのだとか。

彼はちょうどこの会社で3年目を終えるタイミングで退職することになりました。

モロに『若者はなぜ3年で辞めるのか』の世界ですな。

それにしても…

システムエンジニアから農家に転職ってスゲーな(笑)

農業かぁ…システムエンジニアに比べればストレスはかなり減るだろうし、やりがいもあるでしょうね。

正直羨ましい。しかしその反面、現金収入の減少には耐えられそうにないな(^_^;)

やっぱりイベントとかLIVEにはなるべく参戦したいしね!

僕には先立つものが必要なのさ。

NO MUSIC, NO LIFE!

明日は久しぶりにあの娘(達)に会える♪ 楽しみだーo(´▽`*)/♪

 
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2010   0 comments   0 trackback

IPサイマルラジオを活用しよう

Category : AKB48
以前のエントリにも書きましたが、IPサイマルラジオを使えば非常にクリアな音声でラジオを聴くことが可能です。(地域限定ですが)

ニッポン放送では今夜25時から『AKB48のオールナイトニッポン』が放送されます。

ビルの谷間や地形などの都合でラジオの音声が入りにくい場所に住んでいる人にオススメ!

手軽にクリアなAM放送を聴けるだなんて、いい時代になりましたねo(´▽`*)/♪

IPサイマルラジオ『radiko.jp』
http://radiko.jp/

画面下部の『ニッポン放送』の『listen now!』をクリック!
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2010   2 comments   0 trackback

【FX】 調整はどこまで?

Category : investment
久しぶりに調整が来ましたね!

今回の円高はちょっとばっかし波に乗ることができましたよ~o(´▽`*)/♪

20100408_10.jpg

黄緑色の矢印がエントリーポイントです。

ユーロが127円~128円で揉み合った後、127円を割って下落してきたところでエントリー。

本日決済して、わずか数日でサクッと約15万円をゲットしましたo(´▽`*)/♪

円高時は勢いよく下がるのでショートは非常に効率がいいですね♪

一応、利益確定ポイントは上昇(円安)時の半値戻し(124円あたり)に設定したのですが、まだ下げてますね…

相変わらず利益確定のポイントが下手くそな自分にゲンナリ_| ̄|〇

さて、この円高はどこまで進むのでしょうか。




日足ベースで取引しはじめてから大外れすることが少なくなったような気がします。

日足ベースなら1日2~3回相場をチェックすれば良いですし、仮に日足レベルの上げ/下げに突入した場合、後追いでも十分に利益がとれますからね!
自分にとってはこのスタイルが一番あっているのかも。

もちろん”ダマシ”も時々あります。

先日見事にひっかかってしまいましたけど(^_^;)

20100408_11.jpg

ここから下落か!?と思い、矢印あたりのところでエントリーしましたが…

レンジブレイクして大幅に円安方向に動いたので損切り。

しかし、エントリーしたときにストップ(損切りポイント)を設定していたため、損切り額は2万5000円にとどまりました。

いわゆる『損小利大の鉄則』ですね(・∀・)!

以前はこれがなかなか出来ませんでした…(´・ω・`)

『我慢していれば、いつか上がる(下がる)だろう』という思い込みが邪魔してしまうんですね。

スワップ重視で低レバレッジで取引している人ならそれでいいですが、レバレッジを掛けて取引している人にとっては一番やってはいけないことです。

サブプライムで破産した人がこの例にあたりますね。

20100408_12.jpg

トレンドラインを引いてみました。

トレンドラインでサポートされるならば、そろそろ反転が期待されますが、トレンドラインを明確に割り込んだ場合は更なる下落があるかもしれません。

しかし、世界的に株価は上昇傾向ですし、景気二番底の懸念はだいぶ薄らいできたと思います。

これ以上激しく円高が進むことはないんじゃないかな…。

とはいえ、明確に下げ止まる or 反転するまでエントリーするつもりはないですけどね。

次は上手いタイミングでロングを仕込もうと考えています!!m9っ`Д´)
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2010   0 comments   0 trackback

AKB48 ベストアルバムがオリコン1位に

Category : AKB48
AKB48のベストアルバム『神曲たち』がオリコンデイリーチャート1位に登場しました!

20100408_01.jpg

まぁ今の勢いなら当然の結果といえるでしょうね。

以前ならYahoo!トピックスにAKB48の話題が掲載されただけで歓喜していた私ですがw
時代は変わったものです…。

20100408_02.jpg

街を歩けば巨大な宣伝車が。
HMVに行けばAKB48が猛烈にプッシュされていて…
TVをつければ毎日のようにAKBメンバーを見かけます。
時代は変わったものです…。

そういえば、東京ウォーカーに興味深い記事が掲載されていました。

「ファンになってどのくらい?」という質問には、「半年くらい」という回答が39.1%で1位、「1年くらい」が29.1%と2位となり、まさしく“人気沸騰”の勢いを感じさせる回答が目立った。



確かに、ここ1~2年で人気が急に出てきたもんなぁ。

さらに、「AKB劇場に通った回数は?」と尋ねたところ、なんと「0回」が75.3%で1位。握手会の参加回数も「0回」が66.0%でトップとなり、実態はなかなか“会いに行けないアイドル”であることも判明した。



20100408_03.jpg

やはりあの複雑怪奇なチケット販売システムは敷居が高いようで(笑)

チケットセンターで当選 ⇒ 劇場で身分証明書を提示 ⇒ リストバンド装着 ⇒ チケット入手 ⇒ 整列 ⇒ チケットとリストバンドを見せてチケット半券を入手 ⇒ ビンゴ抽選により入場

↑どんだけ手順を踏まなきゃならないんだよw
何度か劇場に通っていると慣れちゃうけど、こうして書いてみるとやっぱり面倒くさいよね!

20100408_04.jpg

更に、『AKB48を知ったきっかけは?』という質問に対しては、過半数以上が『TVで知った』と回答。

これだけネットが普及した現代でも、やはりTVの影響力は絶大であることが証明されました。

”TV業界にとってインターネットは脅威になる”と騒がれて久しいですが、結局『Webはバカと暇人のもの』に書かれているように所詮ネットの影響力なんてTVに比べれば微々たるものです。

このアンケートで一番気になるのはこの回答

『南海キャンディーズの山ちゃんが応援していたので』

”山ちゃんが応援しているのを見てからAKB48のことが気になり始めて、いつの間にか好きになっちゃった(*´艸`)”

という人がいるんですね!! マジか!!(笑)

山ちゃんもきっと喜んでいることでしょうw

Posted by りすお [RIS-O] on 08.2010   0 comments   0 trackback

X JAPAN 14年ぶりのアルバム発売へ

Category : Music

<X JAPAN>6月に14年ぶりのアルバム発売へ 8月開催の米・野外音楽祭では新曲披露も

 ロックバンド「X JAPAN」が6月に全編英語で制作したアルバムの発売を予定していることが6日、分かった。アルバムの発売は96年の「DAHLIA」以来、14年ぶり。米国で3月に開始したレコーディングは、連日24時間体制で準備が進められ、新旧の楽曲が収録される。
(毎日新聞より抜粋)



20100407.jpg

2008年の復活LIVE、および2009年に行われた東京ドームLIVEでは、CD化されていない曲がいくつか演奏されましたが、これらの曲を含むアルバムがついに発売されるのでしょうか!?

今年の1月にはアカデミー賞の授与式が行われるコダックシアターの屋上を借り切って米国進出のためのPV撮影を敢行したことがニュースで大きく報道されました。
このときに撮影した新バージョンのPVがようやく実を結ぶ形になるのですね。

PVも付属する形(つまりCD+DVD)で発売されるといいなぁ…
非常に楽しみですo(´▽`*)/♪

1月のPV撮影時に演奏された『Jade』ではドラムのパートが打ち込みでしたが、レコーディングが開始されているということは、YOSHIKIは手術後のリハビリを乗り越えてドラム演奏ができるまで回復したということなんでしょうね。嬉しい限りです(∩´∀`)∩

しかし、気になることが一つだけあります。
(記事中の)”米国で3月に開始したレコーディングは”という部分です。

6月と言えば目と鼻の先ですけど、今現在レコーディングしていて本当に間に合うんでしょうか?
仕事でレコード会社に出入りしている友人の話を聴くと、新譜は発売の2~3か月前に出来あがってることもザラみたいですけど。

そういえば2008年か2009年の復活LIVEのときにも広告に『新曲を含むベストアルバムを年内に発売』と書いてあったような…結局発売されていないし(^_^;)
今回もなんだかんだ理由をつけて発売日が延期されそうな予感が…。

X JAPANには予定調和という文字が存在しないお騒がせバンドなので、いずれにせよファンは気長に待つしかないですね(^_^;)

新録されるであろう『Without You』 『I.V.』 『Jade』はいずれも良曲なので、早くCD化してほしいです。

Posted by りすお [RIS-O] on 07.2010   0 comments   0 trackback

『けいおん!』 第二期スタート!

Category : TV
『エヴァンゲリオン』や『サマーウォーズ』のような大作ではありませんが、昨年ちょっとしたムーブメントを起こしたアニメがありました。

20100406_01.jpg

『けいおん!』です。

廃部寸前の軽音楽部を舞台に4人の女の子たちがガールズバンドを組み、ゼロから音楽活動を行っていくストーリー。主人公は軽音楽部に入部するまでは楽譜も読めず、楽器もカスタネットしか経験したことがないという音楽初心者だった平沢 唯。
(wikiより抜粋)



 深夜の時間帯に放映されていたため、視聴率は1.7%台と低調だったもののアニメの主題歌・エンディング曲や劇中歌などは異例のヒットを飛ばし、主題歌『cagayake!GIRLS』はデイリーチャートながら同日付の『Don't say "lazy"』の1位獲得と合わせて、オリコンの1位・2位を独占という快挙を達成。発売第3週で同一名義・同時発売のシングル3週連続同時トップ10入りを達成しました。
※一部wikiを引用

更には『けいおん!』の影響で楽器を始める人が続出!

楽器店には次々と『けいおん!』のコーナーが出現!(恥ずかしくて買えないよアレw)

ベース担当:秋山 澪(あきやま みお)が使用する左利き用のベースが全国的に品薄になり、 楽器店が追加発注に追われるという異例の事態が発生しました。
※↑過去の日記のコピペです(^_^;)

普段アニメを観ない自分でもフツーに楽しめました。というか、かなり面白かったです。
作中に流れるゆる~い空気に癒されるんですよね~(´∀`*)

そしてこの春から『けいおん!』第二期が放映されるんですねー。

TBS系では今夜25:29スタートです(・∀・)!

20100406_02.jpg

街中でこのポスターを見つけたときはタカまりましたo(´▽`*)/♪

以下、友人との会話

RIS-O:『なんか”けいおん!”の第二期が製作されるみたいね!』

V君:『あぁ、もちろん今回も見るよ! しかし、RIS-Oさんはどこからそういう情報を仕入れてくるんだか(^_^;)』

R:『いや、偶然立ち寄ったDVDショップで”第2期製作決定”のポスターを見かけたのさ!』

V君:『なるほど! RIS-OさんはそのDVDショップで大量のアニメDVDを仕入れてるんだね!』

R:『Σ(゜Д゜;)仕入れねーYO! 第一、アイドルヲタでアニヲタだったら救いようがないぞ・・・』

V君:『いやいや、趣味は多いほうがいいじゃないか!はっはっは!』

V君ポジティブだなぁ(笑)


20100406_03.jpg

昨年、ふと新たな趣味を増やそうと思い電子ピアノを購入したのですが・・・

ちょうど『けいおん!』の第一期が放映中だったため、『けいおん!ではムギちゃんがお気に入りなんだね!』とV君から散々突っ込まれましたw

だから『けいおん!』は関係ないってw

楽譜もろくに読めないし、ピアノ未経験の自分ですけど過去にはこんな作品を公表していたりします。

最近、ピアノにさわる時間がなかなか持てないのが悩みです(´・ω・`)

V君からは『明らかにLIVE行き過ぎ!』と突っ込まれましたが、本当にその通りだと思いますw

『けいおん!』みて演奏熱がタカまればいいな~と思っている今日この頃。

『けいおん!』は深夜時間帯のアニメですが、決してヲタク向けの内容ではありません。
老若男女が楽しめる癒し系アニメですので興味を持った方は是非ご覧くださいo(´▽`*)/♪
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2010   2 comments   0 trackback

iPhoneで『彼女が出来ました!?』

Category : game

結婚式を挙げた人もいるほど熱狂的なファンを生み出してきたゲームソフト「ラブプラス」
その国民的ガールフレンドが、ついにiPhoneにやってきた! ゲームの移植ではなく、各キャラクターを生かした「一緒に生活できる」アプリ。例えば、画面をタップすると、キャラクターが声で時間を教えてくれたり、話しかけてくれたりする。その内容は季節や時間によって異なるようだ。
(ASCI.jpより抜粋)



以前のエントリでも紹介した国民的GF(ガールフレンド)ゲーム『ラブプラス』

『まさか自分にも彼女ができるなんて、今が自分の人生の中で1番幸せです。
毎日が本当に楽しくて、まるでギャルゲーの主人公にでもなったかのようです。
僕達二人はかならず幸せになります。
コナミさん、本当にありがとうございました。 』

Amazon.comのレビューでは上記のような感想が寄せられるなど、その人気はとどまるところを知りませんw

その『ラブプラス』がiPhoneにキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

ということで(・∀・)!

本日からiTunesのAPPstoreで配信されているのですが、友人のV君は午前0時過ぎに光速で購入&インストールした模様(笑)

そして、今日の朝7時過ぎにメールが飛んできました。

タイトル:結論
本文:600円の価値すらない(笑)



どうやらNintendo DS版『ラブプラス』の移植ではなく、iPhoneのアプリケーション的な位置付けみたいです。

20100405.jpg
iPhone向けのスケジュール機能はめっちゃ使いづらいらしい

友人いわく『やれることが少なすぎ。てか、やれることが無いと言ってもいいくらい』とのこと。

ん? やれることって何だ?(笑)

キスとか、キスとか、キスとか!?←←←
(よく知らないけどw)

なるほどね。
ゲームじゃないから600円という値段設定なのか…。

とりあえず、人柱乙!
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2010   0 comments   0 trackback

LAST MELON GREETING in SHIBUYA O-EAST

Category : LIVE
今日もLIVEです!(・v・)ノ

現Perfumeヲタであやや(松浦亜弥)推しのKさんwに誘われて、『LAST MELON GREETING』に参戦してきました。

20100404_01.jpg

LIVE会場は、渋谷駅から少し歩いたところにあるSHIBUYA O-EASTです。

20100404_02.jpg

↑SKE48の新曲の広告がドカーンと掲載されていました(左上



さて、『LAST MELON GREETING』とは何か?ということなんですが…
簡単に言うと『メロン記念日』のLIVE(イベント?)です。

『メロン記念日』は残念ながら結成10周年という区切りで解散することなりました。
なので、今日のイベントには『LAST』という言葉が入っているんですね。

ちなみに今日のイベントはゲストが豪華o(´▽`*)/♪

・安倍なつみ
・飯田圭織
・矢口真里
・保田圭
・吉澤ひとみ
・石川梨華
・松浦亜弥
・前田有紀

さながら『モーニング娘。OGの集い』みたいな感じですね(^_^;)
バラエティ番組で活躍しまくっている矢口真里がLIVEに駆けつけてきているのには驚きました。
天狗にはなっていないんですねw

”後藤真希単推し”だった自分はモー娘。にはさほど詳しくないのですが、(オーディション番組)『ASAYAN』をリアルタイムで観ていた世代として非常に親近感の沸くメンバーばかりです。

20100404_03.jpg

ちなみに後藤真希ちゃんからは花が贈られていました。

LIVE会場へ続く階段を登る途中の、とても目立つ位置に飾られていました。
メロン記念日の中にいる後藤真希の存在の大きさを物語っているかのようでした。

確か後藤真希のソロツアーにはかなりの確率でメロン記念日が同行していたと記憶しています。
彼女はレコード会社&事務所を移籍しているという事情もあり、今日のLIVEには来ていないようでしたが、きっと彼女も今日のステージに登壇したかったことでしょう。

ハロープロジェクトを卒業した後もこうして何らかの形で繋がっているんだな…ということが確認できて、何だか心が温まりました。

ちなみにKさんいわく、『ハロプロ系のコンサート会場に行くと、よく後藤真希ちゃんから花が贈られてきているのを見かける』と言っていました。



18時をちょっと過ぎたあたりでLIVE開演。

メロン記念日のLIVEはアイドルのLIVEとは思えないほど激しいです(・v・)!!

アイドル達が歳をとるにつれ、ファンの年齢層もだいぶ上がってきているはずなんですけどメロンヲタの皆さんはスゲー元気。

『THIS IS 運命』みたいに盛り上がる曲ではモッシュが激しくなり、ペットボトルや水しぶきが宙を舞います!! オールスタンディングのLIVEということもあり、ステージ前方は押し合いへしあいでかなりカオスな状態に。完全にパンクロックのノリですね(^ω^;)(;^ω^)(^ω^;)(;^ω^)
オッサン達頑張り過ぎだろwww

ちなみに友人のKさん(あやや推し)は、松浦亜弥がメロン記念日とともに歌い始めた瞬間に視界から消えましたw

しばらく後に元の位置に戻ってきて『いやぁ、(最前列から)3列目ぐらいまで突っ込んじゃいましたよ』って、凄すぎです(^_^;)

KさんはPerfumeのLIVEのときは比較的動きが大人しかったので、そういうLIVE観戦スタイルなのかと思っていましたけど…本気になると恐ろしいんですねw

あややは結構ドSキャラ!?
暴走しがちなメロンヲタに対し、『私、空気読めない人○○なんだよね~!』とファンを挑発w

なっち(安倍なつみ)は何となく”ふっくら”したイメージがあったのですが、少し痩せたのか美人さんになっていてビックリ。

飯田圭織さんは凄まじい天然キャラでした。
『あれ? こんな人だったっけ?』という感じw
会場はたびたび爆笑の渦に包まれていました。

吉澤ひとみ&石川梨華は今はゴスロリユニット(HANGRY & ANGRY)を組んでいるんですよね。
X JAPANのhideのバンドにいた人が楽曲のプロデュースをしているということで、そっちのLIVEもいつか観に行きたいなぁ。

前田有紀さんは本業が演歌歌手なのに、すごいアグレッシブな曲を選曲していたり(^_^;)



MCの話題のメインはゲスト達による『メロン記念日との思い出』
モー娘。初期メンバーとは10年間の付き合いがあるということで、よもやま話に花が咲き…予定時間を大幅にオーバーしていた模様。(話は面白かったです)
結局、18時過ぎにLIVEが開始して終了は21時でした(^_^;)
およそ3時間にも及ぶ非常に長いLIVEイベントでしたが、あっという間に過ぎてしまったように思えます。
ずっと立ちっぱなしだったけれど疲れている人はほとんどいないようでした。

まだまだ色々語りたいことがあるのですが、明日の仕事に差し障るのでこの辺で。

それにしても今週はイベントが多かった…。
水曜日からの5日間で4つのLIVEに参戦って…どう考えても行き過ぎだなw
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2010   0 comments   0 trackback

週末ヒロイン ももいろクローバー 第10話 「北の国から2010 ~桃音~」

Category : LIVE
ついに手を出してしまいました…

禁断の地下アイドルの世界に(笑)

『AKB48の次に来るのはコレだ!』といわれている『ももいろクローバー』(通称ももクロ)のLIVEに行ってきました。

本日行われるSDN48の公演に2公演ともに申し込んだものの、完全に干されたので…
だからといって浮気してやる!というわけではなく、”ももクロは本当にAKB48の脅威になるのか?”を確かめに行ったのです!ヽ(`Д´)ノ



当日の朝9:30からチケットが販売されるということで、朝9:00に秋葉原へ。
普段の土曜日ならまだ寝ている時間帯かもw

20100403_01.jpg
チケット

ももクロのLIVEが行われるのは秋葉原UDXビル内にあるUDXシアター
ちなみに秋葉原のUDXビルはAKB48劇場があるドンキホーテから目と鼻の先にあります。
今日はUDXの2F広場で『クドわふたー』とかいうパソゲー(エロゲー?w)のグッズ販売が行われるらしく、昼間はかなりカオスな状態(超混雑)になってました。
ていうか、秋葉原は一体どれだけのイベントが開催されているんだ!?
”イベント密度”なんていう指標があったら、秋葉原はとんでもないことになっているんだろうな…。



UDXビルの4Fに位置するUDXシアター。
キャパシティは170席前後なんだとか。
シアター内は完全に映画館の造りになっているので、席の座り心地は良いし非常に広々としている。

へぇ~、UDXの中にこんな場所があったのか。

『GIRLS POP NEXT』のLIVE映像を見て「ももクロには華がある」と言ったことがあったけれど、実際にLIVEを生で観て改めてその認識は間違っていないことに気付かされました。

ももクロのダンスパフォーマンスはかなりレベルが高く、相当な練習を積んできたものと思われます。
AKB48(SKE48)に例えると(ももクロ)メンバー全員が高橋みなみ・松井珠理奈クラスといっても過言ではないかもしれない。とにかくダンスのキレがイイ。圧巻でした…。

ももクロのオリジナル曲はまだ少ないので、mihimaruGTやmoveの曲もカヴァーしているようです。

20100403_04.jpg
『涼宮ハルヒの憂鬱』の楽曲なんかも取り入れつつ

ヲタク向けの(?)キャッチーな振り付けがあるかと思えば、側転を決めたりヒップホップのようなクールな踊りもこなすバラエティに富んだ万能なアイドルグループといった感じ。

そして、なによりも素晴らしいのが彼女達の表情です。
『心の底から歌やダンスを楽しんでいる』ことが観客側にも伝わってきます。
仮に彼女達の笑顔が事務所(スターダストプロモーション)による教育の成果だったとしても、それはそれで教育が行き届いているということの証明であり、素晴らしいことだと思う。

ももクロの衣装はどうやら”和”を意識しているようですが、非常に細かい部分まで作り込まれていてとても華やかです。激しいダンスを決めるたびに着物(?)の袖の部分がヒラヒラと”はためく”ので見た目にも非常に面白い。

このようなハイレベルなパフォーマンスが1000円で観られちゃうんだから、非常にコストパフォーマンスの良いアイドルグループといえるでしょう。



そして何よりも恐ろしいのがLIVEの後に行われるイベントです(笑)

CDを1枚予約すると貰える『クロもも券』を利用すると様々なイベントに参加できます。
その内容がまた凄い。

一回目のLIVEの後には『きみの朝だよ モーニング~ 』と称したイベントが行われました。

ルールは至って簡単!                
LIVE終了後に、ももクロちゃん全員と握手&朝に食べる何かと&手作り朝特典を
メンバーからプレゼントさせて頂きます。
(公式サイトより抜粋)



メンバーとの握手は剥がしが非常に緩く、一人につき30秒ぐらいは余裕で話せる感じ。
高速で剥がされるAKB48やSDN48の触れ合い系イベントとはまるで比較になりません。
しかし、ももクロメンバーの顔と名前がいまいち一致しない自分にとっては逆にキツいイベントでもありましたが(汗 そんなに話すことないしなぁ(苦笑

そして、各々のメンバーから手渡されたモノが↓コレです。

20100403_02.jpg

缶ジュース
こんにゃくゼリー×2
直筆?のお手紙

20100403_03.jpg

手紙の内容は2枚に及んでいました。
この手紙を作成するだけで結構な時間がかかっていることでしょう。

CD1枚分=たった1000円で至れり尽くせりの特典です(笑)
これは他のアイドルにとっては脅威でしょう。

『AKB48の初期の頃もこんな感じだったのかな…』と思いながらLIVE会場を去りました。

ちなみに今日のイベントには友人と一緒に参戦したのですが…

『ももクロのサイト見てきましたけど、いまいちパッとしませんね』と言っていた友人が、LIVE&イベント終了後には『可愛い子ばかりですね(*´艸`)』と言ってましたw
LIVEの前後で言ってることが180度違うような…(笑)

『また観に行きたいか?』と質問したところ、『また観に行ったら確実にハマるでしょうw これはヤバイ!』との回答が返ってきました(^_^;)

ちなみに”ももいろクローバー”は5月5日にユニバーサルレコードからメジャーデビューすることが決まっています。
メジャーデビューシングル『行くぜっ!怪盗少女』は本日深夜に放映されるTBS系『ランク王国』の4月~5月のテーマソングに決定したのだとか。おめでとう。

先ほども言いましたが、ももいろクローバーは非常にコストパフォーマンスの良いアイドルユニットです。

ハイレベルなパフォーマンスを見たい人はLIVEだけ参戦すれば良く、メンバーから認知されたり触れ合い系イベントでおいしくなりたい人はCDをガンガン買ってLIVE終了後のイベントに参加すればいいのだと思います。
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2010   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend