AKB48 新曲発売で”写真会”を開催

Category : AKB48
以下、公式ブログ(トガブロ)より抜粋

●劇場盤 発売記念写真会について
新曲(劇場盤)発売記念ということで、「好きだった女の子と、卒業式の日に2ショット写真を撮る」ように、お客様ご持参のカメラ機能付き携帯電話でお好きなメンバーと2ショット写真を撮って頂く、「劇場盤 発売記念写真会」を開催したいと思います。

東京ビッグサイトにて3日間開催。
 
AKB48は、メジャーになっても、

 「会いに行けるアイドル」をめざします。


2010年3月13日(土)、3月14日(日)、3月22日(月祝)の3日間、東京ビッグサイトにて開催。

*2ショット写真撮影希望メンバーを個別指名する写真会です。
*2ショット写真撮影とは、お客様所有のカメラ機能付き携帯電話によるお客様自身とメンバーとの2ショット写真(静止画)撮影を、当日有効の参加券1枚につきご希望のメンバー1名を指名して1回行うことを指します。撮影作業は、会場運営スタッフが行います。
また、カメラ機能付き携帯電話以外のカメラ及びカメラ機能付き機材による撮影は不可となります。



ヤヴァイ!! 行きたくなってきたw

握手会等の”ふれ合い系イベント”には興味なかったんですけど、今回の企画は惹かれるw
一瞬で剥がされる握手を楽しむためにわざわざ東京ビッグサイトまで行く気にはなれませんが、写真会ならばカタチに残りますからねー。

あぁ、こうやってAKB商法にハマッっていくのか…(ノ∀`)

金持ち学生 or 社会人で、それなりの頻度でAKB48劇場に足を運べる人ならまだしも、(家庭や学校で)バイトを禁止されている学生からすれば、こうしたイベント(握手会/写真会)は憧れの芸能人(AKB48)を間近で見られる滅多にないチャンスなわけです。

中高生なんかからすると、今回の企画はかなり高まっちゃうんじゃないでしょうか。

握手会の場合、『俺、この前あっちゃん(前田敦子)と握手してきたぜ!』といっても、証拠は何も残っていないわけで…写真会ならば自分との2ショットを収めた写メが証拠として手元に残るわけですからねー。しかも、それは世界でたった一枚しか存在しない貴重な写メなのです。

いくつかのファンサイトでは、

携帯電話を買い替えなきゃ!
1200万画素の携帯に機種変しよう


という動きが出てきているようですw

AKB48の運営は、ファンの欲望を喚起することに関しては本当に上手い。
CDが売れなくなったこの時代に、強烈な付加価値をつけることでCDの販売数を伸ばすことに成功した稀有な存在だと思います。

そういえば、ちょうどYahoo!ニュースにもAKB48の話題が出ていました。

20091228_01.jpg

20091228_02.jpg

糞運営 ずさんの極致って・・・(笑)

ファンからの評価は散々ですが、ビジネス的観点から見ると面白いアイドルグループではあります。

写真会付き『劇場盤CD』の販売を行うのは”キャラアニ”というサイトなのですが…
これが凄まじく評判が悪い。
いくつかのファンサイトを見てみたところ、とにかく『サイトがつながらない』らしい。
アクセス数が多すぎてサーバーがダウンしちゃうみたいですね。
で、他の商品を買いたい人達まで巻き添えを食らって何も買えなくなるという(笑)
AKB48の今の人気を考えればアクセスが集中することは分かるだろうに、大した対策もとってないらしく…。
一晩中かけてアクセスを繰り返し、6~7時間かけてようやく1枚買えるかどうか…というレベルみたいですw

アプリケーションサーバーをガンガン増やせばいいのに。
同じサーバを複数構築するだけなら、(イメージ配信すれば)たいして費用もかからないだろうし。
ロードバランサー(負荷分散装置)の設定ぐらいならできるし、自分にシステム組ませてくれないかなぁ。

予約は1月6日(水)の21:30から開始。
朝まで粘れるほど暇じゃないので、おそらくCDをGETするのは無理かな…_| ̄|〇
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2009/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend