AKB48 『言い訳Maybe』を聴いていて

Category : AKB48
ふと受験生時代の頃を思い出した。

この曲の歌詞は、恋のはじまりを予感させる内容になっていて、揺れ動く心もようを男の子目線で歌った爽やかなポップチューンだ。

ちなみに自分の受験生時代を振り返ってみると歌詞の世界のような素敵な片思いはまったくなかった。ちょっとでも期待してしまった人がいたらごめんなさい。

それでは早速、言い訳Maybeの歌詞に注目してみたい。

■一番のサビ

Maybe
Maybe
好きなのかもしれない
青い空には
雲は一つもない

Maybe
Maybe
好きなのかもしれない
それが恋だと
わかってるけど
言い訳 Maybe

■二番のサビ

Maybe
Maybe
そんな勇気はない
Probablyに近い
もっと確かなもの
Maybe
Maybe
そんな勇気はない
ずっと このまま
片思いでいい
言い訳 Maybe



自分みたいな草食系男子には、この気持ちが痛いほどよく分かる(;´Д`)

ある程度仲良くなっちゃうと、その関係性が心地良くて『告白してこの関係を壊すくらいなら、いっそこのままの方が・・・』って思っちゃうんだよぁ。

そんなどうでもいい余談は置いておいて…

歌詞の中にある”Maybe”と”Probably”という単語を見てハッとしたわけですよ。
両方とも和訳すると『多分、おそらく』みたいな意味になる。
…じゃあその違いは?

Maybeはいわば50/50 (確率50%程度)
そうかもしれないし、そうじゃないかもしれない。

一方、Probablyの方は確実性が高く、100%に近い確率で『多分そう』みたいな意味合いになる。

つまり、MaybeとProbablyという単語を同一曲内で使用することによって、”男子中高生の揺れ動く恋ごころ”(←こうして書くとなんかキモイなw)を表現しているのです。

 学校の勉強で少しかじった程度のニュアンスの違いを、こうやって歌詞にちりばめることができる秋元康Pはやはり凄いなぁと感心してしまう。 学生ならともかく、社会人になるとPerhapsとMaybeとProbablyのニュアンスの違いなんて日常生活で意識することなんてほとんどないからね。

 Probablyに近い~ もっと確かなもの~♪

ぶっちゃけ歌詞としてはちょっと語呂が悪いけど(笑)
ここは目をつぶっておこう。

破竹の勢いで人気を伸ばしてきたAKB48。
国民的アイドルになりつつある今日この頃、大勢いるファンの中で歌詞に注目している人ってどれだけいるんだろう?

( ゚∀゚)o彡°あっちゃん!あっちゃん!
みたいなファンは最近よく見かけるんだけどなぁw



Posted by りすお [RIS-O] on 30.2009   0 comments   0 trackback

こら藤井!

Category : investment
円高を容認するかのような発言を繰り返していた藤井財務相ですが、ここに来て一転、為替介入をも視野に入れていると発言しているそうです。
一斉に批判を浴びたのがよほど効いたのでしょうか(笑)

20090929.jpg

個人投資家達は『藤井、一体どっちなんだよw』と半ばあきれ気味です。

ちなみに私の友人は、月曜日の急激な円高に耐え切れず損切り。
資金の大半を失ったそうです。(といっても10~20万円程度?)

自分は資金に余裕を持たせていたので、ただただ傍観していただけ。
波に乗りたかったんだけどなー。

”円安でチョコチョコ儲けて、円高で一気に大損する”という日本人的な投資体質は、改めるのがなかなか難しいようです。(友人も自分も)

友人はこれで完全にFXから撤退するようです。

マーケットに振り回されて精神的に疲弊した挙句、市場にお金を巻き上げられるのに比べれば、真っ当に働いて仕事で稼いだ方がマシなのかもしれませんね。それに気づいただけでも儲けモノかもしれない。

 高校を卒業して、なんとなく大学に行って、それなりの会社に入って、それなりの人と結婚して、マイホームのローンのために一生をかけて働く・・・そういう普通の人生を送ることを是としているのならば、それはそれで”あり”だと思う。
ただ、自分はそうじゃない生き方をしてみたい。
だから投資を続けるのです。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2009   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~9/27 夜~

Category : SDN48
ど~もこんばんは。
すっかりSDN48ヲタと化したRIS-Oですw
自分が一押ししているAKB48のTeamA公演は、9月中わずかに4日間しかなかったし(ノ∀`)
仕方がないよね、うんうん。

土曜日のSDN公演に申し込みをしたものの、まさかの落選(?)だったため、日曜日の公演に参戦してきました(・v・)ノ



先日、AKB48チームBの正規メンバーである小原春香さんがSDN48に移籍することが発表されました。木曜日から連日行われているSDN48公演で既に彼女はパフォーマンスをしているらしく、『これは見に行かねば!』と思っていました。

…そんなときに限って抽選はかなり干され。
確か20順目くらいだったような(汗

今日の陰アナと3分半映像はチェンチュー。
彼女は本当にギャグセンスがあるなぁ。
中国と日本では笑いのツボやギャグセンスがかなり異なるだろうに、よく頑張ってるなぁと感心する。
これが”素”だとしたら天才かも!

さて、問題の小原さんですが・・・
いくつかの全体曲でパフォーマンスしていたのをかろうじて目撃したのだけど、いかんせん距離が遠く見失うことが多かったので、これで感想を述べるにはちとキツい・・・ ただ、ユニット曲『オールイン』でカチッとした衣装に身を包んでいる小原さんは意外に似合っていて良かった。
 その他、小原さんはSDNのメンバーにはない声質を持っていると思った。そういう意味ではSDNに来て良かった面もあったんじゃないかな・・・彼女の声は結構目立つと思うし。
 平均年齢が低めのチームBでは年長組としてちょっと肩身の狭い思いをしていたようにも見えた小原さん。これからはSDN48で伸び伸びとパフォーマンスしてほしい。



今日のMCのお題は『理想の女性について』

 どうやらシンディ(浦野一美)はドラマで共演している仲間由紀恵さんに心酔しているようだ。
その他のメンバーは?というと・・・具体的に芸能人やアーティストの名前を挙げる子もいれば、『優しくて、セクシーで、でもお茶目で…』みたいにイメージを言う子もいたり。

 このMCでちょっと心配だったのがめ~たん(大堀恵)
『母のような女性になりたい』と言った後、しばらく詰まってから突然『ごめんなさい…』と言って涙ぐんでいた。
 め~たんの家は相当厳格な家庭らしく、AKB48のセクシー担当としてバラエティ番組で活躍している娘のことををあまり快く思っていない様子。
 確か『CIRCUS』だったか『R25』だったか…インタビュー記事では『ウチの家庭は厳格なので、最近はちょっと家に近寄れないですね』みたいなことを話していた。これだけ頑張っている娘のことをまだ認められないのだろうか。世の中、学校の勉強よりも大切なことは沢山あるというのに…

■20回記念公演
芹那によれば今日は記念すべきSDN48 20回目の公演なんだとか。
SDNキャプテンの野呂さんはその事実に全く気付いていなかったらしく、本人も観客もビックリ!みたいなw

■ハイタッチ会
今日のハイタッチ会は列に並んだタイミングが悪かったのか、近年稀に見る(?)高速剥がしだった。一人ずつ挨拶をする間もないくらい…
一体なんだったんだ?


何はともあれSDN48の皆さん、4夜連続公演お疲れ様。
そして『誘惑のガーター』公演が無事に20回を迎えることができておめでとう。
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2009   0 comments   0 trackback

『ウェブはバカと暇人のもの』

Category : Book

インターネットは気持ち悪い

私はニュースサイトの編集者をやっている関係で、ネット漬けの日々を送っているが、とにかくネットが気持ち悪い。そこで他人を「死ね」「ゴミ」「クズ」と罵倒しまくる人も気持ち悪いし、「通報しますた」と揚げ足ばかりする人も気持ち悪いし、アイドルの他愛のないブログが「絶賛キャーキャーコメント」で埋まるのも気持ち悪いし、ミクシィの「今日のランチはカルボナーラ(*^_^*)」みたいなどうでもいい書き込みも気持ち悪い。うんざりだ。

-本書では、「頭の良い人」ではなく、「普通の人」「バカ」がインターネットどう利用しているのか? リアルな現実を、現場の視点から描写する。



上記に記載されているのは、中川淳一郎氏の著書『ウェブはバカと暇人のもの』に書かれている前節である。

少し長くなりそうなので、結論を先に書いておこうと思う。

企業のお偉いさんや、一部の”識者”と呼ばれている人たちは、ベストセラーである『ウェブ進化論』をしきりに勧めてくる。一応『ウェブ進化論』を読んでみたのだけれども、インターネットの長所や希望的観測ばかり詰め込まれているような気がして、私にはどうもしっくりこなかった。
 ネット世界の現状と未来を正確に捉えているのは、むしろ本書(『ウェブはバカと暇人のもの』)であると考える。本書では、最終的に「企業も人も、インターネットに過大な幻想を抱くのは止めましょう」と説いている。



 ブロードバンドの普及によってネット人口は爆発的に増えた。
その結果、インターネットで幅を利かせているのは時間と暇を持て余している「普通の人」もしくは「バカ」ということになった。

・「怒りの代理人」がウヨウヨ、要はいじめたいだけ

 犯罪行為を通報すること自体は正しい行為である。だが、その人物がどんな性癖を持ち、過去にネットでどんな発言をしていたかまでを徹底的に洗い出す必要はあるのか?
 ネットでは「叩きがいのあるバカはいねぇがぁ?」と探す人がいて、「これは!」という人物が出ると、「こんなバカ言ってるヤツがいるぜ」と公表し、そこから皆で「もっと広げようぜ」「もっと叩こうぜ」とおおごとにし、その人物のブログなり所属団体のホームーページなりで徹底的にいじめるのである。



 近頃、不適切な発言をした人物(一般人)や気に食わない芸能人に向けて罵詈雑言を繰り返す人をよく見掛けるようになった。『まったくよくやるよな・・・』と思う。その事件や不適切発言によって、貴方はどれだけの被害を受けたのだろうか。相手のブログやHPを炎上させて何になる? 正義の味方にでもなったつもりなのか。結局のところ「スカッ」としたいだけなのだろうけれども、私からすれば単に”暇人が行う行為”にしか見えない。

・暇人にとって最高の遊び場がインターネット

 揚げ足取りが大好きで、怒りっぽく、自分と関係ないくせに妙に品行方正で、クレーマー気質、思考停止の脊髄反射ばかりで、異論を認めたがらない・・・と、さまざまな特徴があるが、決定的な特徴は「暇人である」ということだ。書き込み内容や時刻から類推するに、無職やニート、フリーター、学生、専業主婦が多いと推測される。



 確かに”2ちゃんねる”のスレッドには24時間ひっきりなしに書き込みが行われているし、私がよくチェックしているYahoo!トピックスのコメント欄は、早朝だろうが平日の真昼間だろうが記事が掲載されてからわずか数分後(!)に最初のコメントが書きこまれていたりする。これは四六時中ネットに張り付いているヘビーユーザー(=暇人)にしか出来ない行為ではないだろうか。
 もちろん平日に仕事が休みの人も多いだろうし、夜勤で昼夜逆転生活を送っている人も多いだろう。しかし、書き込みの内容を見ているとどうも頭の良い人達のようには思えないのだが・・・。

(例)
・ファッションやパティシエの話題がニュースに掲載されると揃いも揃って『スイーツ(笑)』とバカにする。
・給料やボーナスの話題がニュースに出ると「俺はボーナスゼロだぜ?」と貧乏自慢を始める。
・公務員の仕事は全て楽なものだと思い込んでいて、とにかく公務員をこき下ろしたがる
・TVが「○○が今流行ってます!」などと放映すると、途端に「マスゴミ」とバカにする。
・ネットの情報を信じ込んでおり、実際に韓国人や中国人と接したこともないのに「この反日が!」と怒る。

・暇人はせっせと情報をアップし、リア充はその情報の換金化にはげむ

 日々ネットで構築されていく一般人による「パスタ食べました」や「今日は眠い」「大河ドラマ見ました」などの「日常の報告・雑感」。これらの価値は「暇つぶし」にある。質としては、ゲームをしたり立ち読みをしたりするのとあまり変わりはない。
 その一方、年収が高く、リアルな世界で忙しい人たちも当然ネットを使いこなすが、それはあくまで情報収集のためである。暇つぶしではなく、明確な目的があるのだ。



※リア充(リアじゅう)とは、「リアル(現実の生活)が充実している状態、またはそのような人物」を指すインターネットスラング。

 さて、貴方の周りにいる人達(同僚や友人、同級生)を思い出してみよう。
仕事や趣味、子育てに打ち込んでいる人達はそれほどインターネットにハマっていないのではないだろうか。既に結婚している友人達を見てみると、「一応ブログは持っているが、それほど更新していない」 「ミクシィには携帯電話でアクセスし、サラリと近況報告をしている」人達がほとんどである。つまり、”やるべきこと”が沢山あるのでネットに張り付いている余裕なんかないのである。
 自虐的に言わせてもらうと、毎日のようにブログを更新している私も結構な暇人なのである。
本当はもっとお金を稼いでイベント三昧の日々を送るか、余暇時間の大半を女の子とのデートに費やしたいのだけど・・・

 際限なく長くなりそうなので、とりあえず第一章を紹介してみたのだけど、ここまで読んだ貴方はどういう感想を持っただろうか。Web2.0などというワケの分からないモノに惑わされることなく、インターネットの現状を正確に捉えているとは思わないだろうか。
 この後の章もが次々と的確な指摘が飛び出してくるので、読んでいて飽きることはなかった。

機会があったら是非一度読んでもらいたい一冊だと思う。

(引用部は『ウェブはバカと暇人のもの』から抜粋)

Posted by りすお [RIS-O] on 26.2009   0 comments   0 trackback

おい藤井!

Category : investment
午前様\(^0^)/ヤッホイ
仕事が忙しく、あやうく会社の最終退出者になるところでした・・・


さて、ドル円が7ヵ月半ぶりに80円台に突入しました。

20090925.jpg

↑普段の自分なら沢尻エリカの話題に行きそうですが、今日の僕は違いますw

 輸出産業に従事していない人にとってはあまり関係のない話題かもしれませんが、これは結構大変なことです。日本を代表する大企業であるトヨタなんかからすると、ドル円の為替レートが1円円高になるだけで300億円超の損失になるわけですからね。トヨタだけではなく、ソニーやキャノンだって・・・企業名は挙げればキリがありません。

 株価は高めに推移していたのに、為替はずっと円高水準で推移していて嫌な予感がしていたのですが・・・クロス円は総崩れです。ポンド円なんかは特に弱くて、ここ2日で7円近く下げて現在は142円台まで下げています!
 先日、円安方面へのレンジブレイクを狙って162円でポジションを持ってしまったので、評価損益で既に20万円近くの損失が出ています。損切りしそこなったときに限って・・・(ノ∀`)
このまま行くと1か月分の給料が吹っ飛びそうな勢いですw
今回のトレードに関しては我ながら天才的だと思います(自虐気味w



何はともあれ、最近怒りを感じているのは日本のお偉いさん達の態度ですよ。

ドルが90円近辺というのは、過去数年のチャートでも異常な円高水準です。
であるにも関わらず、藤井財務相はアメリカのガイトナー長官との会談で「円安政策はとらない。内需拡大を振興する」と名言しています。”内需拡大”といっても日本の人口は1億2000万人しかいないんだから・・・限られたパイの中ではある程度以上の利益は見込めないですよね。

続いては「藤井」、藤井財務相だ。金融サミット前に、ガイトナー米財務長官に「円安政策をとらない」と約束したとのニュースが伝わった。藤井財務相の真意は別のところにあるかもしれないが、株式市場では「円高放置」と受け取られ、やはりネガティブ材料とされた。多くの輸出企業が想定(ドル円)為替レートを95円とする中、足元の相場は90~91円で推移しており、この先「為替差損発生による業績下方修正」懸念があるなかでの「円高放置発言」はいかにもタイミングが悪い。輸出企業の代表である電機ハイテク、自動車株は日経平均株価の主要な構成銘柄でもあり、このセクターの株価が低迷することになれば、日経平均株価そのものが低迷することになる。
(サーチナより抜粋)



 今回の藤井発言は為替相場だけではなく、株価にも悪影響を与えているのは明らかです。株価は好景気・不景気のバロメーターですから、ずっと低迷しているのは問題です。

 さて、自民党嫌いで株価低迷を麻生政権のせいにしていた皆さんは、この状況を見てどう思っているのでしょうか? 大企業の景気が上向かない限り、日本に好景気は訪れないと思うのですが・・・普段なら日本の政治家の発言はマーケットでスルーされることが多いのですが、ネガティブな発言にだけはよく反応するからなぁ(^_^;)

最近仕事が忙しいこともありトレードは控えているのですが、あまりにも円高が進むようならポジション調整を考えなければならないかもしれません・・・。
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2009   0 comments   0 trackback

ディスコミュニケーション

Category : Diary
突然ですが、皆さんは近しい友人や同級生の日常生活に興味が沸きますか?

自分は全く興味が沸きません。

これって”変”なのかな・・・。

何の話かっていうと、mixi(ミクシィ)ですよ。

ネット歴はそれなりに長いので、以前から複数の友人に誘われ続けていたんですけど、ずっと断ってきました。他人の話やニュース記事などから「mixiはゆる~い日記が多い」ということは聞いていたし、「読み逃げ禁止!」(読んだら絶対にコメントを残せ!)みたいな人もいるみたいで(どれだけ自意識が過剰なんだw) なんとなく嫌な予感がしていたからです。

しかし、昨年プチ同窓会で再会した同級生から『RIS-O君もやりなよ!』と何度も誘われたので、「食わず嫌いは良くないかな・・・」と思い直してmixiに参加しました。

が、やはり嫌な予感は的中。


■既に会社を辞めた元同僚の日記

『今日は自宅から車で50分くらいかかるラーメン屋に行った。美味しかった~(=^▽^=)』
(おしまい)

元同僚の自宅って、確かいまは福島県だよな・・・
大体、自宅から50分ってどの辺だよw
「美味しかった~(=^▽^=)」って・・・それは大学を出た大人が書く文章なのか!?


■同級生の日記

♀:『今日のランチはオムライス♪ まいう~!ヾ(@⌒▽⌒@)ノ』(写真付き)
(おしまい)


・・・だから何!?

女子だからって何を書いても許されるわけじゃないぞ!ヽ(`Д´)ノ


■ヲタ友達の日記

『僕は今、○○県に来てます!!』 (写真付き)
(おしまい)


・・・芸能人ですか!?(笑)


ここに挙げたのはほんの一例なのだけれども、とにかくこういう”ゆる~い日記”が多いんですよね。

いや、別に『何を食べた』とか書いちゃいけないというわけじゃないんですけど・・・
例えばそのお店は他人にオススメできる味なのか? デートで使えるのか? という視点が完全に抜け落ちているんですよね。特にオチがあるわけでもないし・・・ていうか、一般人の日記にオチを求める僕が間違っているんですよねw
総括すると、そういう日記ってすごくコメントしづらいわけですよ。

 更にmixiには「足あと」機能があるせいで、誰が自分の日記を見ているか(見ていないか)一目瞭然です。すると、そこには微妙な”人間関係”が生まれるわけです。

『日記は見に来てくれているみたいだけど、何でコメントがないの?』
『私の日記を見ていない=私には興味がないってこと?』

さすがに口には出して言う人はいませんが、そういう”プレッシャー”がひしひしと伝わってくるんですよね。僕の考えすぎでしょうか? ブログでは”我が道を行く”という感じですが、こう見えてもリアル世界では結構空気を読んでいるんですよw

最初の頃は頑張って対応していましたが、やはり慣れない事はするもんじゃないですね。
だんだんとフラストレーションが溜まってきました。
そしてmixi開始から1年少したった頃、限界を感じてmixiを退会しまいた。

暖かい心を持った何人かの友人から、『何かあったの?』と心配のメールを(携帯に)貰いましたが、さすがに真相を話すわけにも行かずお茶を濁してきました。

いや、中には本当に面白い日記やLIVEレポートを書く人もいるんですよ。
でも、大半が「一般人のどうでもいい日常」を綴った日記なのです。

更に、mixiにはニュース記事にトラックバックできる機能があるんですけど、あまりにも同じ意見が多すぎて萎えます。ちょっと悪い事件が載っていたら『犯人は死刑!』 『こいつ氏ねよ!』みたいな日記が大量に羅列されます。
はっきりいって読む価値はないですよね。時間の無駄です。

読解力がない人が誤解すると困るので一応断っておきますが、「俺は高尚な日記を書いている」なんていう自覚(勘違い)はありません。しかし、読んでくれた人が(楽しかった・参考になった等の)何らかの感情を抱いてくれれば嬉しいな~と思いつつ日記を書いているつもりです。

 ブログは嫌なら見に行かなければいいわけですが、mixiの場合は「足あと」機能があるのでそういうわけにもいきません。更に、こちら側(文章の書き手側)としては「誰が見に来ていているか(見に来ていないか)」なんて分からないわけですから、非常に気が楽です。
だから自分はmixiよりもブログ派なんですよねー。

 でもでも、本来の意味での『日記』って、何気ない日常を綴ったものだよなぁ。
つまり”あちら側”(一般人のどうでもいい日常)が正解なのかもしれないな・・・なんて思っています。

 こんなことを考えてるのって自分だけなのかな?と不安になったりもしましたが、自分の思っていることを代弁してくれているかのような素敵な本に出会いました。
『ウェブはバカと暇人のもの』です。

この本については機会があったら別のエントリで語ってみたいとおもいます。

というわけで、久々の毒日記でした。

Posted by りすお [RIS-O] on 23.2009   4 comments   0 trackback

久々のドライブと越谷レイクタウン

Category : Diary
たまには気分転換に車の運転でもしてみますか(・v・)ノ

ということで、ドライブがてら埼玉県越谷市にある大型ショッピングモール 『越谷レイクタウン』 に行って来ましたo(´▽`*)/♪

途中数箇所でめっちゃ渋滞してて片道3時間かかってしまった・・・_| ̄|〇

全く気分転換になってない(笑)

いやしかし休日や祝日に車出すもんじゃないね(´・ω・`)

電車で行けば半分以下の時間で到着するのに・・・。

さて、気分を切り替えて(・∀・)!

越谷レイクタウンなんですが・・・

20090922_1.jpg
表参道ヒルズじゃないよ

とにかく広い! 広すぎるっ!

ここまで巨大なショッピングモールは初めて見ました。

もしや日本最大じゃないか!?と思えるほどです。

随分前に行った入間市(狭山市?)の『三井アウトレットパーク』なんか比べ物になりません。




越谷レイクタウンは建屋が『mori』と『kaze』に分かれているんですがー。

『mori』の端から端に移動するだけで15分くらいかかりましたΣ(・ω・ノ)ノ!

中央は吹き抜けになっていて、通路の両サイドに店があるので往復するだけで30分程度かかりますw

『どんなお店があるのかな~?』と眺めながら歩いていたので、時間がかかってしまったのかもしれませんが・・・

うーむ、一体何店舗入っているんだろう?

20090922_2.jpg
見渡す限り人、人、人

どうやら創立一周年記念セールを行っていたようです。

一年たっていてもこれだけの人が訪れているというのは凄いことですよね。

20090922_3.jpg

おっ? フードコートがあるぞ。

20090922_4.jpg
『世界の山ちゃん』

おおっ!こんな場所で手羽先が食べられるとわっ!Σ(・ω・ノ)ノ!

『世界の山ちゃん』って居酒屋だけじゃなかったのかw

鶏肉好きなこともあって速攻で購入。

おいしくいただきました( ̄~ ̄*)

20090922_5.jpg

フードコートも広い!

新しい観光スポット(?)を見るのは好きな方なんで、普段なら思いっきり探索するのですがー。

ドライブの疲れとあまりにも広大すぎるレイクタウンの敷地面積に圧倒されて、全館を探索するのは断念・・・。結局、『mori』の2Fと3F 『kaze』の2Fぐらいしか散策できませんでした。

買い物でもしようかな~と思ったのに、そんな余裕は全くありませんでした。

結局『世界の山ちゃん』で手羽先を食べて、洋麺屋『五右衛門』でパスタ食べただけw

今度は電車で来ようと思います(´・ω・`)

そういえば・・・女の子ってなぜか”車好き”が多いような気がしません?

『自分で運転する』というわけじゃなく、『(移動は)彼氏や旦那に車で目的地まで連れて行ってもらいたい!』・・・みたいな。

友人の彼女や女友達がギャル系ばかりで、『やっぱ移動はスポーツカーでしょ!』みたいな子が多かったからなぁ・・・

そんな彼女達を自分の家の軽自動車に載せる機会も多々あったのですが・・・

♀:『なんか普段より車高が高くて逆に怖いw』

♀:『RIS-O君の家の軽自動車、なんかカタチが弁当箱みたいでカワイイ♪』

と、よくからかわれました(ノ∀`)

R:『じ・・・時代はエコなんだよ!』

と、当時は苦しい言い訳をしていましたが・・・

移動時間を極力短くしたい自分としては車より電車派なんですけど・・・
だからモテないのか!?Σ(・ω・ノ)ノ!

まー田舎方面に向かうのなら車の方が良いこともありますけどね。

話はそれましたが、越谷レイクタウンはいろいろ楽しめそうなので機会があったらまた行ってみたいと思います。

半端ない広さなので、初見の人は多分ビビると思いますよ(・v・)
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2009   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~9/21 夜~

Category : SDN48
月曜の夜といえば?

m9っ`Д´) そう、SDN48です!(違

というわけで、シルバーウィークを利用して今宵も18歳未満禁止の『大人の公演』を楽しんできましたo(´▽`*)/♪

大人の公演ということで、ライブの開始時間は20:30なんですがー。
本番直前のわずかな時間・・・19:30~20:10頃までの間にSDN48メンバー梅田悠からの※メールがガンガン入ってくる(笑)
本番直前までファンサービスとはやるなぁ。
ハルカかわいいよハルカ。

※モバイルメールのこと。通称モバメ。
AKB48メンバーの多くが所属しているAKSという事務所が提供しているサービスで、AKB&SDNメンバーからメールで送信された”何気ない日常の光景”がほぼリアルタイムで登録者の携帯メールに送られてくるサービス。通常”ブログに書くほどでもない二言、三言”が送られてくることが多い。




仕事が急に忙しくなってしばらくAKB48&SDN48の現場から離れていたので、今日は久々のSDN48公演でした。そんな禁欲生活の甲斐あって(笑)運が巡ってきたらしく、今までに行われたSDN48のなかで一番の良席(センター二列目)をゲットすることができました(∩´∀`)∩

今日の休演者は(今月まで)AKB48とSDN48を兼任している大堀恵と浦野一美。(敬称略)

 今日はめ~たん(大堀恵)がお休みだったので、”なちゅ”一人のMCになるのかと思いきや、芹那もMCに参加! なちゅのハイテンショントークと芹那のあま~い感じの喋り方は相容れるのか!? と心配していたら…

なちゅ:『(芹那がいてくれても)逆にやりにくいから!』

ということで芹那をステージから退場させてしまったw

観客からは当然のごとく大ブーイングがまき起こり…と思ったら!?
そのすぐ後に再び芹那がステージに登場w
その片手にはなちゅの相棒ハチ(犬のぬいぐるみ)とVo5(ヘアスプレー)を持参していた。

最初は『この二人のMC大丈夫かな~?』と心配していたのだけれども、全般的に見て概ね上手くいってたんじゃないかな。
 ソロの仕事が多くなってきため~たんは、これからSDN公演を休演することが多そうだから、MCでは”なちゅ+1人”という構成で、色々なメンバーがなちゅに絡んでいく構成があっても面白いかもしれない。

ここでちょっと裏話。
芹那の左手には三行のメモ書きがマジックで書かれていた。
おそらくMCトークの大筋、もしくはキーワードが書かれていたのだろう。
楽しそうにトークしていたように見えたのだえれども実際は緊張しっぱなしだったのかもしれないな・・・。
こうして”けなげに頑張っている姿”をみると推したくなってしまうのはアイドル好きのサガなのかw




ゆかりん(佐藤由加理)の投げた”誘惑のガーター”はちょうど隣の人がキャッチしていた。
ふーむ、羨ましいゾ!(ぇ

”誘惑のガーター”といえば、忘れちゃいけないのが穐田和恵(あきたかずえ)さんですYO!

本日の最後のMCにて、穐田さんは”誘惑のガーターの使い道”について言及!!Σ(・ω・ノ)ノ!

穐田:『ステージに出て来る前に、私はいつも(自分が履いている)ガーターにお気に入りの香水をふりかけているので…』

観客:ヒュー!(盛り上がる)

穐田『ガーターをゲットした方は、匂いを嗅ぐなり履いてみるなり自由に使ってください♪』

観客:www

それって変態全開じゃん!!(こじはる風)

それにしても穐田さんはヲタの扱い方がウマ過ぎるΣ( ̄∇ ̄;)

本当につい先日まで素人だったのだろうか…信じられんw


■恒例のアレ
今回の公演の後もハイタッチ会が行われました。
正直言って『特に話す事ないんだよなぁ』とハイタッチ会に消極的な私でしたが、今回は話のネタをいくつか用意していきましたYO!

RIS-O:『お疲れ様~♪』

穐田:『ありがとうございます。』

R:『love&peace♪』

穐田:『あっ・・love&peace♪』

ひそかに※モバメ見てますよ!とアピールしたところ、無事に伝わったようです(´∀`*)

面白かったのが穐田さんの隣にいた伊藤花菜さんまで『love&peace』と言ってきたこと(笑)
どうやら新手の挨拶だと勘違いされたらしい。
いやいや、穐田さんはメールの最後にいつも『love&peace』がついてるから、その挨拶なんですよ(^_^;)

R:『体調良くなった?』

加藤:『ええ、おかげさまで♪』

R:『ブログ見てますよ~』

ちゃき:『どうもありがとう♪』

R:『公演直前までモバメありがとう!』

梅田:『あぁ!(そのことか~) ありがとうございます♪』

ちょっと投げ掛ける台詞が長過ぎたか(汗
最初の方が聞き取りづらかったようで申し訳ない。

いやしかし、我ながら見事なまでの※DDっぷりですなw

※DD・・・誰でも大好きの略

やっぱり話すことがあると楽しいなーo(´▽`*)/♪

今までのハイタッチ会と比較すると、今日のハイタッチ会は格段に楽しかった。

握手会でついつい20ループしてしまう古参ヲタの気持ちが少しだけ分かってしまったかも・・・

危ない危ない(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2009   0 comments   0 trackback

ロック女子は急増中なの?

Category : Diary
今更なのだけれども、録画してあった『TOKYO GIRLS COLLECTION』を観た。

 オッサンと言われないためには女子のファッションやトレンドもチェックしなきゃいかんな~と思いつつ毎年見ているんですが・・・まぁ綺麗なモデルさんが見たいという動機があることは否定しませんw

今年のトレンドはロック(ROCK)らしい。

黒を基調としたハードなデザインや、ヒョウ柄のジャケットなどが多数登場していた。

ファッションの観点とは別に、やっぱりTVの影響力って凄いな~と思った。
観衆の女子からキャーキャー言われているのは、TVに出まくっているモデルさんや女優さんばかりだもんな~。

20090920_1.jpg
佐々木希

甘辛ミックス!!

20090920_2.jpg
ほしのあき

こちらもヒョウ柄!!

20090920_3.jpg
辻希美

辻ちゃんも登場!!

20090920_4.jpg
板野友美

AKB48からは板野友美、篠田麻里子が登場!!
結構歓声が上がっていた。女子からも支持があるんだな~と一安心(?)

20090920_5.jpg
香里奈

これぞロック!って感じですね。

個人的にロックファッションは好きなので、街中にこういう女子が溢れてくれるのだとしたら大歓迎ですo(´▽`*)/♪


・・・ぅうーん、最近自分は洋服買ってないなぁ(遠い目

スリムなダメージデニムが欲しいのだけれども、ウエストが・・・体重は順調に減ってきているけれども、お腹がヤヴァイ感じだから気合を入れて腹筋しなきゃダメですな(´・ω・`)
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2009   0 comments   0 trackback

AKB48旋風は続くよどこまでも

Category : AKB48
普段はちょっぴり悪意に溢れた内容の記事が多い『サイゾー』ですが、この記事は結構的を得てるな~と思ったので転載しますw

この中で、自称”古参AKBヲタ”の人のインタビューが掲載されているのですが・・・

『メンバーに覚えられたいから』
『彼氏気分』
『ついつい(握手会を)20ループとかしちゃうんですよ』
『まあ僕ぐらいになると、覚えられすぎてて・・・』


と、突っ込みどころ満載の内容になっています(笑)

かくいう自分もそれなりに昔から”AKB48好き”を公言しているのだけれども・・・
『彼女にも出来ない女の子によくそこまでお金をつぎ込めるなぁ』と感心してしまいますよw

まぁお金の使い道なんて個人の自由だし、お金を払っただけの・・・もしくはそれ以上の価値があると思えるのであれば、何にお金をつぎ込もうが問題ないと思いますけどね~。

止めたAKB48、再開したモー娘。"政権交代"が進むアイドル界の「握手会狂想曲」

ミリオンヒットが連発された90年代も今は昔、音楽配信全盛でCD不況が叫ばれる時代に、レコード会社は特典などのさまざまな付加価値を付けてCDを売ろうと画策している。その中でも最も効果的な付加価値が、アーティストと直接"接触"できる握手会だ。そんな握手会を積極的に行ってきたのが、新曲「言い訳Maybe」発売初日のデイリーチャートでSMAPを抜き1位を獲得したAKB48。"接触"を売りにし、時に"AKB48商法"とも言われてきた同グループだが、今回の新曲から名物だった秋葉原にあるAKB48劇場での握手会を中止した。

 周辺事情に詳しいある業界関係者は次のように明かした。

「AKB48に警察から厳重な指導が入ったようですね。6月に発売した前作『涙サプライズ!』発売の際には、劇場のある秋葉原のドンキホーテ周辺に数キロにも渡る長蛇の列ができ、交通の妨害になっていました。また、"ピンチケ(中・高生用の1,000円安いピンクの劇場チケットが由来)"と呼ばれる中高生のファンが増え、彼らが学校を休んで握手券付きのCDを買うために並び、さらに、中高生にもかかわらず列でタバコを吸う輩もいて問題となり、新曲では劇場の握手会は休止。替わりに東京ビッグサイトで大規模な握手会を行うほか、通常版の特典である"全国握手会"を東京、大阪、名古屋、福岡、広島、仙台で開催。東京ではよみうりランドで開催し、平日にもかかわらず6,000人を集めました。今や"国民的アイドル"の称号は完全にモーニング娘。からAKB48に"政権交代"したと言っていいでしょう」

 AKB48が隆盛する一方、ジリ貧気味のモーニング娘。はこれまで、CD購入者から抽選で選ばれたファンのみが参加できるスペシャルイベントを開催してきたが、8月に発売した「なんちゃって恋愛」で久々に定された場所で購入したファン全員に向けての個別握手会を再開。参加したファン暦5年という"モーヲタ"は握手会の様子を語ってくれた。

「スペシャルイベントでは、最後にメンバー全員との"流し"の握手会があったんですが、スタッフからの"はがし"がキツくて、話そうとするとスタッフからタックルされるような勢いで流されていました......。それが今回は、個別で握手できたんですよ!! ちゃんと会話もできるし、CDを買った枚数だけ何回もループも可能でした。めっちゃうれしかったですねー。でも、こんなにヲタが少なくて大丈夫かな? ってちょっと心配になってきました。昔はモー娘。とAKBの"兼ヲタ"も多かったんですが、ほとんどAKB48に行っちゃいましたから......」

 CDのオマケに握手券が付くはずだが、ファンにとっては完全に握手券のオマケにCDがある状態。だが、なにゆえそこまで、ファンたちは握手会にこだわるのだろうか?

 AKB48ファン暦3年10カ月の"古参ヲタ"は次のように分析する。

「メンバーに覚えられたいから。その一言に尽きますね。AKB48界隈では"推しメン(推しているメンバー=好きなメンバー)"に"認知"されることがヲタのステータスとなっています。推しメンに名前を覚えられることはもちろん、メンバーから『髪切りましたね』『今日は服の感じが違いますね』とか言われることも普通にありますから。まあ僕ぐらいになると、覚えられすぎてて、推しメン以外のメンバーに握手に行ったのがバレて、『○○ちゃんに握手しに行ったでしょ』って推しメンに怒られたりします(笑)。そんな彼氏気分すら味わえるので、ついつい20ループとかしちゃうんですよ。でも、今は新規のイタいファンが増えてきて、『僕の名前覚えてください』とメンバーに"認知"を強要するド新規が増えて、メンバーがかわいそうで仕方がない。実は、メンバーにとっても"個別握手会"のファンの列の長さは、人気のバロメーターになってます。個別の握手会の売り上げ枚数によって、運営が次のシングル選抜の参考にするという話もあるので、"干され"メンバーのヲタも張り切るわけですよ!! まあ、ほかの有名アーティストの場合、握手することもありえないですからね。『AKBINGO!』『すイエんサー』『週刊AKB』とテレビのレギュラーがもはや3本もあるアイドルと話せるし、自分の名前も覚えてもらえるから、握手会に熱くもなるわけですよ」

 政界では、旧態依然とした自民党は敗退し、新たなマニフェストを掲げた民主党が大勝した。アイドル界隈でも、確実に"政権交代"は進み、握手という地道な努力を重ねたAKB48は人気を誇り、地上波でレギュラー3本を獲得。一方、モー娘。はレギュラーはゼロ。辻希美、矢口真里ら卒業メンバーの"バーター"でなんとかテレビに出られている状況だ。

 9月20日(日)に開催される東京ビッグサイトでのAKB48の個別握手会では、人気メンバーは6時間(!)もの握手に挑む。"AKB48商法"と言われながらも、メンバーが連日劇場で公演を行い、時に身を犠牲にして、努力してきたのは事実。早くも今年4枚目となる新曲「RIVER」を10月21日に発売するが、この曲で念願のウィークリー1位を獲得できるのか注目だ。
(文=本城零次)

【サイゾーより抜粋】

Posted by りすお [RIS-O] on 20.2009   0 comments   0 trackback

いきものがかり YELL

Category : Music
時間がないのでメモ書き程度に。

いきものがかりの新曲YELL(エール)は名曲だと思います!m9っ`Д´)

この前スカパーを流しっぱなしにしていたところ、このPVを偶然目撃したわけなんですが。

一度聴いただけで忘れられないこのメロディ。

PV自体は昔からよくある構成なのだけど、それでもやっぱり心を動かされてしまいます・・・。

明日から9月版ゴールデンウィーク・・・いわゆるシルバーウィークなんですけど、連休の初日はとりあえず仕事です。。。

そんな自分にYELLを送ってくれたこの曲に感謝!

Posted by りすお [RIS-O] on 18.2009   0 comments   0 trackback

辻井伸行 感動のヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ

Category : Piano
電子ピアノを購入したあたりからピアノ関連のCDをいくつか購入しています。

 例によってミーハーな私はw辻井伸行さんのCDを早速購入しました。
説明するまでもありませんが、辻井伸行さんは世界有数のコンクールである『ヴァン・クライバーン・コンクール・ライブ』で優勝し、一躍”時の人”となった人です。

 ”盲目のピアニスト”といったら彼に失礼なんだろうけれども、こういったハンディキャップを抱えている人であってもこんなに素晴らしい演奏が出来るんだ!観客を感動させることが出来るんだ!と改めて感心してしまいました。

多分、自分が全盲で生まれてきていたら腐っちゃうんだろうなぁ。
もしかしたら自分の運命さえも恨んでしまうかもしれない。



 正直言うとクラシックの曲はあまり知らないので、これから自分好みの良曲にめぐり合えるといいな♪なんて思ってます。
こんな軽い気持ちで言ったらクラシック通の人に怒られるかな・・・(汗
なにしろクラシック通の人の”こだわり”は半端ないですからね(^_^;)
同じ曲のCDを10枚以上持っている人も結構いるみたいですし。(同じ曲といっても演奏者/指揮者は違う) youtubeのコメント欄をみると視聴者同士で色々と揉めてるしw

あ、あとこれは余談なのだけど・・・
辻井さんみたいにピアノを生業としているプロの人であっても、ミスタッチするものなんですね。(このCDはライブ音源なのでミスタッチの音もそのまま収録されている)
クラシックの曲は『とにかく譜面を忠実に弾く』ものだと聞いていたので、こうしたコンクールにおけるミスタッチは大幅に減点されるものだと思っていました。それでも優勝できたのは、そういう細かなミスを補って余るほどの表現力があるということなんでしょうね! すごい・・・

辻井さんのように華麗にピアノを弾くことは絶対に無理なんでしょうけども、他人から見て『弾いていて楽しいだろうなぁ』と思われるレベルまではピアノの腕を上達させたいですね。
うーむ。やはり独学では無理なのか!?



Posted by りすお [RIS-O] on 16.2009   0 comments   0 trackback

後藤真希 avexで復活なるか

Category : Music
明日、後藤真希のミニアルバムが発売される。

今でこそAKB48を推しているものの、以前は後藤真希とdreamが好きだった。(モー娘。自体はあまり興味がなかった)

後藤真希というと、どうしてもモーニング娘。を思い出してしまう人も多いと思う。
しかし、後藤真希はとうの昔に(つんく♂ファミリーが所属する)ハロープロジェクトを卒業しており、現在は大手レーベルのavex traxに席を置いているのだ。

デビュー当時、比較的モッサイ子の集まりだったモーニング娘。を一気にブレイクさせた後藤真希だったが、全盛期の勢いがあまりにも激しかったため、人気に陰りが見えはじめてから落ちるスピードもまた早かった。

ソロ活動の途中から無理矢理セクシー路線に転向させられたもののいまいちパッとせず、そんななか出来の悪い弟の犯罪行為が発覚、ハロープロジェクトからの脱退…と立て続けにネガティブな出来事が続いた。

実は後藤真希がハロープロジェクトとしてラストのステージとなった大宮ソニックシティのコンサートをナマで観戦していたのだけども、ステージ上で時折涙ぐむ彼女の姿は見ていて本当に痛々しかった。
 コンサート以降のスケジュールは白紙で、世間では『これで芸能界卒業か?』という噂がまことしやかに囁かれていた。

いつまでも『過去の人』にこだわっているわけにはいかないので、後藤真希関連の手持ちのCDやDVDは全て処分した。そうしたら『後藤真希avex移籍!!』のニュースである。『捨てる神あれば拾う神あり』とはよくいったものだ。

ハロープロジェクト卒業時の彼女は精神的にだいぶ弱っているようにみえた。
こういうときの女子は驚くほど簡単に”落ちて”しまうため、落ち込んでいる彼女に優しくしてくれるどっかのIT社長かなんかとこのまま結婚しちゃうんだろうな~なんて勝手に妄想していたのだけど(笑) 実際はそんなことにはならなかった。
彼女の歌と踊りへの執念は想像以上に強いものであったらしい。



 avex traxは後藤真希をアイドルとしてではなくアーティストとして売り出している。
確かに芸歴が長くなればなるほどアイドルとしての”フレッシュさ”は失われるし、年齢的な問題もあるからこれは仕方がない。しかし、彼女は果たして音楽で勝負できるのだろうか。
彼女のファンであったことは事実だけれども、ハロープロジェクトで活動していたときは正直言って彼女の曲をヘビーローテーションで聴く気にはなれなかった。
単純につんく♂氏の音楽が自分の耳に合わなかっただけかもしれない。
しかし、ハッキリ言ってしまえば後藤真希は歌手向きの声だとは思えなかった。
(浜崎あゆみや倖田來未に比べると声に特徴がなさすぎる)

avexに移籍後の彼女は地道に音楽配信などを続けていたようだけれども、基本的に音楽配信を使わない自分としてはあまり興味が沸かなかった。しかし、ふとしたタイミングで彼女の曲を聴き、その印象は大きく変わった。

そう、avex移籍後の後藤真希は結構イイ感じなのである。

最近の楽曲は”大人の女性”に変貌した今の彼女によく合致している。
ダンスもクールでイイ感じ。よくよく考えてみればハロー時代から元々ダンスのキレは良かった。そういう意味ではavexは彼女の長所をうまく活かしているのではないだろうか。
基本的には”エロかっこいい”路線なのだけども、倖田來未とはまた違ったクール&ビューティな魅力が彼女にはあると思う。



昨年のa-nationのLIVE映像では、豪雨の中でクールにダンスを決めている。

『本当に元モー娘。かよ、歌うますぎ!』
『去年も今年もa-nationでゴマキ見たけど、クオリティー高いなと思った』

彼女の映像は誹謗・中傷が渦巻くネット上でもかなりの好評価を得ているようだ。

ということで、avex移籍後の後藤真希には結構期待している。

個人的お気に入り↓ 後藤真希 - 『fly away』


Posted by りすお [RIS-O] on 15.2009   0 comments   0 trackback

新ノートPC購入決定

Category : Diary
サブ機として使用していたパナソニック製のノートPCなんですが…
ついに液晶が何も映らなくなりました(汗

液晶部分だけを交換できないかと思い、某オークションを覗いてみたのだけれど…液晶だけで8000円~10000円くらいするようだ。

5年前くらいのPCをお金と手間をかけて修理するくらいなら、新しいPC買っちゃった方が良いよね。
最近のやつは価格が安くてもそれなりの性能があるし。
Windows7優待アップグレード付きのPCを買おう。

UMPCはいつになったら買えるのかなぁ…
Posted by りすお [RIS-O] on 15.2009   0 comments   0 trackback

【マクロスF】 innocent greenを弾いてみた -未完成版-

Category : Piano [Movie]
2009年7月末に購入した電子ピアノ。

先月は魔女の宅急便から『海の見える街』をアップしましたが、お次はこの曲です。

20090913.jpg

 超美麗画質と(菅野よう子さん作曲の)ハイクオリティな音楽でブームを巻き起こした大ヒットアニメ『マクロスF(マクロス フロンティア)』から『innocent green』を弾いてみました!

・・・と、言いたいところですが(・∀・)!

思いっきり未完成です(;´Д`)

言い訳をさせてもらうと・・・
最近仕事が忙しいため思うように時間を作ることができず、寝る前のわずか5分~10分くらいしか練習していませんでした。短い時間内で練習するために小節ごとに区切って練習していたのですが、『ようやく最後まで行った!』・・・と思っていたら、途中の小節を抜かして練習していましたw
なので未完成なのです(^_^;)



最初『マクロスF』のサントラでこの曲を聞いたとき、『おっ? この曲結構簡単じゃね?』などと思ってピアノに挑んだのですが・・・魔女の宅急便とは違った難しさがありました。

 右手は1オクターブ分めいいっぱい開かなきゃいけないし、左手は最後の方のフレーズで1オクターブ以上移動するし・・・魔女の宅急便よりも指を動かすレンジが広いので非常に苦労しました。
まぁ、最初の方は人差し指と中指しか使わないので楽なのですが(^_^;)

当初、『こんな指使い無理!』と思っていた箇所でも次の日になると出来ていたりするから不思議です。多分、脳と指が連動しているんでしょうね。寝ている間に指使いのイメージが固まるのかもしれません。

さて演奏の内容についてですが・・・
ミスタッチが数箇所あるし、リズムキープもメチャクチャというヒドイ動画なんですが、なんとなく”雰囲気”は出ているのではないでしょうか?

電子ピアノを買ったばかりのド素人でも”それなりに聴ける曲”に仕上がっているのは、作曲者である菅野よう子さんのメロディが素晴らしいからでしょうねo(´▽`*)/♪

ちなみにこの曲は昨年行われた『マクロスF』のLIVE、そして今年行われた『シーベルツ』のLIVEでたびたび演奏されていました。おそらく11月に発売の『マクロスF』のLIVE DVDにも入っているのではないでしょうか。

それでは、どうぞ~♪

※深夜時間帯などネットワークの混雑具合によってはうまく動画が読み込まれない場合があります。
 その場合は、再生ボタンを押した後にすぐに停止ボタン(■)を押し、赤い再生バーが最後まで伸びてから再生ボタンを押してください。

マクロスFより 『innocent green』
[高画質で再生]

innocent green (from マクロスF) 【練習中】 [ソーシャルネットワーキング]

本当は完全版が出来た時点でアップしたいと思っていたのですが、練習時間の確保に四苦八苦している現状では次いつアップできるかわからないので、とりあえず現時点でアップしてみましたm(_ _)m



【参考リンク】
ピアノ動画一覧
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-category-13.html
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2009   4 comments   1 trackback

菅野よう子さんのCDを大人買い

Category : Music
数々のCM、映画、アニメ曲を手がけた天才作曲家(兼ピアニスト)菅野よう子さん。

昨年から今年にかけて『マクロスF』、および(菅野よう子率いる)『シートベルツ』のLIVEがあり、そのほとんどに参戦することができました。

菅野よう子さんの生演奏に触れる機会が多かったせいか、僕の中の”菅野よう子フィーバー”は最高潮に達しつつあり・・・w

以前から気になっていたCDを一気に購入しました。

20090912.jpg

写真左側から

・大航海時代 II スペシャルエディション
・光栄ゲームミュージック・ワークス~菅野よう子コレクション
・tokyo.sora original soundtrack

『tokyo.sora original soundtrack』
映画『tokyo.sora』用に作られたBGM集です。
全体で20分超のアルバムということで、ミニアルバム的な位置づけなんですが癒し系の音楽が多く非常に心地良かったです。イージーリスニングっていうのかな? そんな感じ。


『大航海時代 II スペシャルエディション』はファミコン用のBGMだったようです。
なんと15年前にリリースされた作品です!!Σ(・ω・ノ)ノ!
ファミコンというと”独特のピコピコ音”と、”同時発音数が3音しかない”(ホワイトノイズを合わせると4音?)という制限された環境なので、音楽の方も簡易的なものが多いのかな・・・と思っていたら全くそんなことはなく(笑) オーケストラをふだんに使った菅野よう子ワールド全開のBGMでした。
(”ファミコン用の音楽”であり、ファミコンの音楽をそのまま録音したCDではありません)


『光栄ゲームミュージック・ワークス~菅野よう子コレクション』
こちらはなんと16年前にリリースされた作品です!!Σ(・ω・ノ)ノ!
このCDは個人的にメッチャオススメ!!
特に”菅野よう子さんのピアノ曲”が好きな人は絶対に買っておいた方が良いと思います。(ほぼ全編ピアノ曲です)

ちなみに『大航海時代 II スペシャルエディション』と『光栄ゲームミュージック・ワークス~菅野よう子コレクション』は一般の店頭にはほとんどありません(15、6年前のCDだから当たり前かw)
でも、ネットショッピング大手の『amazon』にはちゃんと置いてあるんですよね~。

『菅野よう子』で検索すると(多くのリリース作品の中)この2つのCDが出てくるから、以前から気になっていたんですよ。かなり昔のCDなので「録音環境の悪さ」や、「現在とは作風が違うんじゃないか」という危惧があって今までなかなか手が出ませんでしたが、購入して正解でした。

菅野よう子さんのネームバリューは作品をリリースするごとにうなぎ登りに上昇してきているので、こうした初期作品のCDはamazonから在庫が消えたらプレミアがつくんじゃないかな~なんて思ってます。(まぁ純粋に音楽目当てなのでプレミアなんてどうでもいいのだけど)

ようつべ(youtube)で流出していた『韓国コンサートで演奏されていたアノ曲』も、しっかりと入ってますよ!!



  
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2009   0 comments   0 trackback

オトメン

Category : Diary
怒涛のお仕事ウィーク突入。
帰宅は連日23時~24時頃に・・・体力ないからキツいw

公私はしっかり分けたいタイプなので、なるべく休日出勤は避けてきたのだけれども、どーにもこーにも間に合わなくて明日は出勤になってしまった・・・。

仕事が忙しくなってくると段々精神が荒んでくるので、プライベートで『いかにリラックスするか?』が重要になってきます。

最近はこんなものにハマッっています。

20090911_1.jpg

アロマですo(´▽`*)/♪

いままでローソクで”あぶる”タイプのものを使っていたのですが、なんだかイマイチな感じがしたので、ついにアロマディフューザーを購入。

やや高めで1万円くらいのヤツなんですけど、奮発した甲斐あって凄くイイ香りがします。
アロマオイルは2~3滴入れれば十分です(∩´∀`)∩

20090911_2.jpg

幻想的な明かりで部屋を演出してくれる機能も!!

そんなロマンチックな雰囲気を共有できるステキな彼女はいるはずもなく、暗闇の中で光を見つめている自分がちょっぴり虚しい今日この頃。

20090911_3.jpg

『サンタール・エ・ボーテ』のアロマオイルがお気に入り。

英語表記じゃないので、最初なんて読むのか分からなかった(笑)

良い香りで、ほどよいリラックス効果を与えてくれます。

うーん、こんな自分って今流行の※オトメンなんだろうか・・・

※オトメンとは?
乙女的趣味・考えを持ち、料理・裁縫など家事全般に才能を発揮する。また乙女な心を持ちつつ、男らしさを兼ねそろえた(若い)男性(イケメン)のことを言う。
(Wikiより抜粋)

料理・裁縫はできないし、イケメンじゃないから違うかw

Posted by りすお [RIS-O] on 11.2009   0 comments   0 trackback

アッキーナとユッキーナを間違えた

Category : idol
朝から客先で仕事。

事務所に戻る途中、新宿駅近辺で昼食をとろうと思い、駅を降りたところ・・・

新宿駅新南口近辺に黒山の人だかりがΣ(・ω・ノ)ノ!

展示用の救急車がドーンと置かれているのが目に入った。

うーん、なんだろう? 救急関係のイベント?

とりあえず、人だかりの中に入ってみた。

人々の頭の隙間からチラッと横顔が目に入った。

金髪に近い茶髪、ウェーブのかかった髪、比較的濃いメイク。

おっ? もしかしてユッキーナ?(木下優樹菜)

うーん、でも声がユッキーナよりちょっと高いような・・・・

更に人ごみの中に入ってみた。

20090909_1.jpg

アッキーナだったwww

TV出まくってるだけあってアッキーナの集客力は凄いな・・・。

どうやら救急イベントでAED(自動体外式除細動器)を使って人命救助の模擬演習をしているようだ。

アッキーナ仕事の幅がひろいなぁw

でも、そんなことはどうでもいい。

一瞬を横顔を見ただけとはいえ、アッキーナとユッキーナの顔を見間違うとはっ!

クッ!・・・俺としたことが!!(悔

『若い女の子の顔の区別がつかない』

↑これってオッサンの始まりだよな・・・。

20090909_3.jpg

「AKB48のおっさん臭さを測る ものさし」に引っかかってしまうじゃないかw

にしても、アッキーナはどんどんギャル化していってるような・・・

20090909_2.jpg
南明奈 等身大ポップ(売り物ですw)

この頃の方が可愛かったなぁ。

こういう発言がオッサンなんだな、多分。




Posted by りすお [RIS-O] on 09.2009   0 comments   1 trackback

あーむ(・v・)

Category : Diary
最近、物欲がふつふつと沸いてきていて色々と購入してしまいました。

■24インチワイドディスプレイ
まずは新PC用のディスプレイです。
まだ新PCも購入していないのにw

 ネットで評判が良かったBenQの24インチワイドディスプレイので購入してみましたが、画面は綺麗だし、重量は軽いし、なかなか良い感じ!
 しかし、新PCはWindows7が発売してから購入する予定なので本格的にディスプレイを使い出すのは11月頃からかな・・・気が早い買い物ですねw しかし、全く使い道がないわけでもなく・・・ 最近ノートPCの液晶に縦線が入るようになってきたので、しばらくはノートPC画面を投影する用途で使おうかと思ってます。
 巨大画面で快適にネットサーフィンをしたり、flashムービーを作ったり、AKB48の動画を楽しんだりw 今からワクワクしてますo(´▽`*)/♪


■モニターアーム&ノートPCアーム
とにかく部屋が狭いので(;´Д`)ノ
空間は有効に使わなければなりません(・∀・)!
そこで、モニターアームとノートPC用のアームを購入しました。

アーム業界ではブッチ切りの安さを誇る”上海問屋”のモニターアーム(&ノートPCアーム)です(・∀・)!
値段が安いので壊れやすいんじゃないかと心配していましたが、かなりガッシリとした作りになっており、強度は全く問題ありません。むしろ、ニトリで購入した長机の方が先に壊れるんじゃないかと(笑)

20090907_1.jpg

手前:Panasonic ノートPC Let's note
奥側:BenQ 24インチワイドディスプレイ

モニターアームの利点は、机の上のスペースが空くことです。
机の上にモノを乗せていくと段々と乱雑になっていきますが、アームを使えばそういうこともありません。しかも、アームは角度が変えられるので使うときだけグイッっと手前に引き寄せて、使わないときは奥に”どけておく”こともできます。

ここから更に右側に視点を移してみると・・・?

20090907_2.jpg

今使用しているデスクトップPC用のディスプレイ(17.5インチ ワイド)が机の上に置かれています。
僕の席のまわりはモニター(ディスプレイ)だらけですw

 新しいデスクトップPCを購入したら、24インチのディスプレイをここに設置する予定です。更に、もう一つ同じディスプレイを購入してデュアルディスプレイ(2画面)にしようかとも思ってます。片方でネットサーフィンをしつつ、もう片方の画面でAKB48の動画・・・ではなくw デイトレ(為替取引)を行う・・・みたいな感じにしようかと。
そして、いずれ億万長者になったときには『ガイアの夜明け』に登場したいです(ぉ

20090907_3.jpg

モニターアームは机に挟み込むだけなので、比較的簡単に設置することが出来ます。
アームを使用したい場合は、「VESA規格」に対応しているディスプレーを選んでください。この規格に対応していれば一般的なモニターアームに接続することが可能です。
机の上のスペースを有効活用したい人にはオススメのアイテムですよ~(´∀`*)
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2009   0 comments   0 trackback

SDN48 『誘惑のガーター』 公演 ~9/5 夜~

Category : SDN48
土曜日の夜といえば?

m9っ`Д´) そう、SDN48です!!(?)

というわけで、今宵も18歳未満禁止の『大人の公演』を楽しんできましたo(´▽`*)/♪

↑これって先週の土曜日と全く同じ始まり方じゃないかw

■出発前
今日はせっかく早めに起きられたのに、昼寝をしてしまった…
だいぶ疲れが溜まっていたみたいだ。

ふと美容室の予約をしていたことを思い出し、急いで身仕度をして外出。

■散髪
昼寝をしたせいか頭が冴えていて、美容師のお姉さんと話がはずんだ。
美容室に行くと『なんだかお疲れっぽいですね』と言われることが多かったので、たまには元気な姿をみせておかないとw 
それとも、くたびれたように見えるってことは単純に”老けた”ということなのだろうか・・・!?

■ラーメン
秋葉原で夕飯。
一時期ネットで非常に評価が高かったラーメン屋『麺屋きわめ』(秋葉原UDXの向かい側)に行ってみた。・・・正直いってイマイチだった。
麺はごくごくフツーだし、スープもそれほどダシが効いているわけでもなく・・・
一時期なんであんなに人気があったのか分からない。
個人的には駅の近くにある黒船ラーメンの方が好きかな。

■SDN48
その後ちょっと買い物をしてAKB48劇場へ。
ちなみにSDN48公演を観るのはこれで5回目。
8/1からスタートして一か月ちょいで5回参戦とか、我ながら必死だな~と思うw
だって楽しいんだもんSDN48♪ やっぱり(気軽に)”会いにいけるアイドル”というのは大きな強みだと思う。

MCは段々と慣れて来たようでメンバーそれぞれが個性を発揮し出して面白くなってきたし、歌はAKBよりも上手い。ダンスのキレもいいし、なによりも”ひたむきに頑張っている姿”に励まされる。

先日のA公演に引き続き今日も抽選で干されて立見。
長年AKB劇場に通ってきて初めてお立ち台に登ってみた。すると…

か な り 見 や す い な w

・視野が広いせいかステージ全体を見渡すことができる。
・お立ち台効果で視点が高くなっている分、ステージ上のメンバーの足元の方までよく見える。
 →DDな人や公演レポをブログで書いている人には打ってつけの場所かもしれない。

正直、ここまで見やすいとは思わなかった。
今度から抽選で干されて立見になりそうなときは積極的にお立ち台を狙ってみよう。
(AKBのときはすぐに埋まっちゃうから、SDNのとき限定かも)

■今日のトピックス
・観客はなかなか良い盛り上がり

・既に推しメンを決めた人も多いらしくw さかんに歓声が飛んでいた。

・Black Boyでステージから降りてきたのはシンディとなちゅという異色の組合せ。

・今日の穐田さんはアイラインが強めだった。元々セクシーなのに更に艶っぽい雰囲気をかもしだしていました(*´艸`)

・梅田悠さんはいつものペッタンコヘアーではなく前髪を降ろしていた。髪の毛全体にちょっとウェーブがかっていて何となく菅野美穂っぽい雰囲気に。いずれにせよ可愛かったなぁ(´∀`*)

・なちゅのMCが絶好調。”サルオバサン祭り”と”猿オバサン”を掛けたスタッフネタで観客大爆笑。昨日も(別のネタで)劇場支配人の戸ヶ崎さんに怒られたらしいけど、今日のMCも確実に怒られそうだw

・ 『愛されるために』でソロパートを歌い上げている西国原さん、穐田さん、大河内さんはSDNメンバーの中でも抜群に歌がうまいと思う。AKB組ではソロパートでしっかり歌い上げている野呂さんが一歩リードか。

・野呂さんのMCが面白かった。
今日のお題『気になっている男子をデートに誘うとしたら、どうやって誘う?』

野呂:『男子のみなさんが確実にデートをしてくれる方法を見つけました』 (観客:おぉ!?)

野呂:『あ・・・あの、穐田和恵です(モノマネ)』 (観客w)

スゲー似てるwww
野呂さんは穐田さん人気が高いのを知っててやってるんだろうなぁ(笑)

でも、デートに誘うときに『穐田和恵です』なんて自己紹介しないでしょうフツーw

■ハイタッチ会
8月で終わりかと思ってたらまだやってました(笑)

加藤雅美さんに『この前ガーター取りました(・∀・)!』と言おうとしたけど、流れが早くて言えずw しかし、 ちゃき(畠山智妃)のところは比較的緩やかだったので『ブログ見てます!』と言ったら、一瞬驚いた後、満面の笑みで『ありがとうごさいます♪』というレスを貰った。ちゃきかわいいよちゃき。
『お疲れ様』 『ありがとう』以外の言葉を初めて言うことができて何となく達成感w

■総括
(アイドル業界は)あまり必死になるとお金がいくらあっても足りないので、これからもほどほどに参戦したいと思います(´∀`;)

■おまけ
ただいま劇場で流されている『SDN48デビューまでの軌跡』(動画)がWeb上でみられるようになっていました。(パート毎に区切られていますが)
コチラからどうぞ♪(PC専用)
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2009   0 comments   0 trackback

UMPCが欲しい

Category : Diary
半年くらい前からUMPCが欲しいなぁと思ってます。

UMPCとはウルトラ・モバイル・パソコンのことで、インターネット利用に特化した小型・軽量PCのことを指します。いわゆる”ネットブック”とほぼ同義なのかな? 一応、サブ機として重量1.2kgのふっる~いLet's Note(Panasonic)を持っているんですけど、やっぱり1kgを超えるとそれなりに重たいのでほとんど持ち歩きしていません(^_^;)

 最近、コンセント使用可のカフェなんかもチラホラ出来はじめたため、カフェのコンセントに接続してインターネットで情報収集している人を多く見かけるようになりました。そういうのってイイな~って思ってたんですよ。なんか近未来な感じがしません?(笑)

でも、一番の理由はコレです。

 イベントから帰ってきて、そこからブログの文章を書き始めるとどうしても夜遅くなってしまい睡眠時間が削られてしまいます。最近はもっぱら帰りの電車内において携帯でブログの文章の下地を作り、自宅のPCで文章を推敲をしつつ日記をアップしています。

 ただ、自分の日記はやや長めなので、電車内でずーっと携帯を打ち続けていても全体の6~7割しか完成しないんですよね。ジョシコーセーみたいに携帯の早打ちとか出来ればまた別なんでしょうけど。 そこで、簡単に持ち運びが出来るUMPCがあれば至るところで文章が作成できますから、時間の節約になるわけです。

UMPCということで、まず”軽さ”を基準に候補を考えてみました。

■LOOX U
発売当初、爆発的人気を誇った富士通のLOOX U
当時世界最小・最軽量だったかな? 重量はわずか565gデス!

20090904_1.jpg

でも、ちっちゃ過ぎて文字を打ちにくいんじゃないかな・・・
そう思い、LOOX U持っている人に聞いてみたところ、やはり文章打ちには向かないそうです(笑)
(キーボード上の)キーの数がたりないため、ファンクションキーを押しながらキーを打ったりしなきゃならないのだとか・・・メンドクセー(;´Д`)
彼いわく、基本的には移動中(飛行機内や新幹線内)に映像を楽しんだりするのが主目的なんだとか。




次に候補として上がってくるのが、最近巷で話題のSONYのポケットPC。
VAIO TypePです(・∀・)!
こちらは588gで、バッテリーパック使用時でも757gなんだそうです。
こちらは横長のPCなので比較的文章が打ちやすそうですね。

20090904_2.jpg

どうでもいいけど、こうやってポケットにノートPCを入れて移動している人って本当にいるんでしょうか!? ”日本一の電気街”とされる秋葉原でもまず見かけませんが(笑)

UMPC(またはネットブック)って、WindowsXPモデルが多いんですよね。
(Vistaを動かすためにはマシン性能をある程度高めないといけないため)
今更XPというのもなぁ・・・
10月に発売される次期OS Windows7は比較的動作が軽いらしいし、これから発売されるであろうUMPCにはどんどん搭載されてくるのではないでしょうか。

なので、Windows7が出る前にPCを買ったら負けかな・・・なんて思ってます(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2009   0 comments   0 trackback

AKB48 teamA 5th 『恋愛禁止条例』公演 ~9/3 夜~

Category : AKB48
今日はAKB48 teamA 5th 『恋愛禁止条例』公演に行って来ましたo(´▽`*)/♪

久しぶりのTeamA公演。
調べてみたら3/23の麻里子様(篠田麻里子)生誕祭以来、およそ5ヶ月半ぶり(!)のTeamA公演ということになる。そういえば、こじはる(小嶋陽菜)に会うのも久しぶりだなぁ(´∀`;)

CD選抜メンバーを最も多く輩出している・・・いわば”スター揃い”のTeamA
ソロで活動するメンバーも多いことから、スケジュールの調整が合わずTeamAの公演自体が少なめになっています。そのため、観に行ける回数が非常に少なくなってしまうわけです。
もうすっかり”会いに行けるアイドル”ではなくなってしまったんだなぁ・・・。

今日休演しているのは麻里子様(篠田麻里子)とみぃちゃん(峯岸みなみ)
他のメンバーは揃っているので、比較的豪華なメンバーだといえるでしょう。

しかし、そんなときに限って抽選は干され。
仕方なく後ろの方で立見。テンション下がるわ~(;´Д`)
今日の公演に参戦するために月曜日~水曜日に残業しまくったせいで、疲れも溜まってたし・・・いろいろな意味でキッツイなぁ。

というわけで簡易レポ。

・新規のお客さんを何人か見かけた。
 →入場前、『このチケットの半券、どうするんですか? 入場順は?』なとと聞いているピンチケ(学生)を見かけた。おそらくAKB48をTVで観て初めて参戦したのでしょう。
Webによる抽選→劇場でチケット購入(身分証提示)→リストバンド巻き→チケットを提示してチケット(半券)を貰う→抽選(ランダム)順に入場→中は自由席
 うーん、そりゃ迷うわなw
こうしてみると改めてAKB48劇場は難解なシステムだと思う(笑)

・わりと静かな盛り上がり方だった。
 →個人的にはMIXとかあまり好きじゃないので別に静かでも構わないのだけど、あまりに静かだと『今日の公演盛り上がってないのかな?』と思ってしまう。もうすっかりアイドルの現場に馴染んでしまった自分が怖いw

・MCは例によってグダグダな感じでw
 →進行役を務めていたあきちゃ(高城亜樹)が一人で頑張っていたイメージ。
  自分から積極的に喋りだそうとするメンバーがほとんどいない(笑)
  今日はともちん(板野友美)が割と積極的に喋っていたような・・・好印象だった。

・やはりTeamAは自由人の集まり!?
 『○○を流行らせたい』というお題で、みゃお(宮崎美穂)が”新しいバイバイの方法”を発表、その後、松井咲子がチラッと発言したものの、その他のメンバーは発表せずw
 MCの途中で、ともちんからたかみな(高橋みなみ)への無茶ブリが行われて『みなみたかはしのすべらない話』が始まりそうになったが、結局グダグダに終わる。

 次に登場したあっちゃん(前田敦子)いわく・・・
あっちゃん:『TeamAのMCってこんなに自由だっけ? 最近のMC・・・凄いね~』 (観客w)
 いやいや、貴方も相当な自由人ですよ(笑)

・気になること
 たかみなが相当痩せているようだ。遠めから見ても頬がこけているのが分かる。
あっちゃんブログでも『最近たかみなは痩せつづけ・・・』と書いてあったし。
最近、(たかみなが所属する)ノースリーブスのブログの更新頻度も落ちているし、ちょっと心配。ひょっとしたら新生TeamAのキャプテンに任命されて、かなりのプレッシャーを感じているのかもしれない。

 みゃお(宮崎美穂)は心ここにあらず・・・といった感じに見えた。
特に『恋愛禁止条例』では表情がずっと固まっていたような・・・もともとそういう表情をする子だったっけ? とにかく久しぶりのTeamA公演だったから、昔のことはもう忘れてしまったのだけど・・・。10月からTeamBに異動しちゃうから、今のTeamA公演が『消化試合』みたいになっているのだとしたら悲しいなぁ。

 逆に、ゆかりん(佐藤由加理)とともちん(板野友美)は良いパフォーマンスだったかな~。
概ねニコニコしながら踊れていたし、シリアスな曲では切ない表情で曲の世界を表現していたように思えた。二人とも10月からチームを異動しちゃうけど(ゆかりん→SDN48、ともちん→TeamK)、もう吹っ切れたということなのかな。

 松井咲子は更に身長が伸びた?
 AKBメンバーの中ではかなり高身長である”こじはる”(小嶋陽菜)と並んでも、更に一回り上を行っているように見えた。

・言い訳Maybe TeamAバージョンを披露
 先日のTeamBに引き続きTeamAバージョンの『言い訳Maybe』を観ることができました!
 あとはTeamKを観れば完璧だ~o(´▽`*)/♪
 AKBのシングル曲は毎回良曲なのだけど、今回の『言い訳Maybe』は個人的にかなりお気に入りです。

■総括
武道館公演、組閣人事発表、新曲発売、握手会開催・・・と最近立て続けにAKB48関連のイベントがあり、更にソロで活動しているメンバーも多いことから、全体的に疲れが溜まっているのかな・・と思った。ダンスが悪い、歌が悪い・・・とかそういうことじゃなく、なんとなく雰囲気で。
 特にMCがかつてないほどにユルかった(笑) ”ノッているときの彼女達は本当に面白い”ということを知っているだけに、今夜のMCはちょっといただけなかったかな。
 とはいえ、初期メンバーは既にAKB歴4年?ぐらいだし、芸能生活も長くなってきたので良い意味でも悪い意味でも”大人になった”のかもしれない。つまり、一般の女子中高生みたいにギャーギャー騒がないし、あまり会話がなくても別に気まずくならない・・・みたいな。
 あっちゃん(前田敦子)とかともちん(板野友美)はよく『やる気が無さそうに見える』といわれるけど、本当はやる気がないんじゃなくて、単に(周囲よりも)ローテンションなだけじゃないのかな・・・と思っています。自分もあまり感情を表に出さないタイプなので、なんとなく分かりますw
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2009   0 comments   0 trackback

ウォークマンの逆襲

Category : Music
ついにこの時がやってきました(・∀・)!

ポータブルオーディオ業界は過去数年間iPodが席巻していましたが、このたびSONYのウォークマンが国内シェア1位に躍り出たそうですo(´▽`*)/♪

ブログ上でウォークマンの優位性を『これでもか!』というほど宣伝した甲斐があったというものです(笑)

iPodと比較するとウォークマンは段違いに音質が良いですしね!
もちろん、使用しているイヤフォンによってもかなり違いが出てきますが。
iPodのブランドイメージに惑わされず、そうした”事実”に気づく人が多くなってきたということではないでしょうか。

20090902_2.jpg

自分は今年発売したばかりの最高品質の”ウォークマンX”を使用していますo(´▽`*)/♪
たしか当時は4万円台の後半ぐらいだったかな・・・一気に金欠になりました(ノ∀`)
しかし、値段以上の効果があったと思っています。

■デザインについて
iPodはカラーバリエーションが豊富でデザインも洗練されていると思います。
実際、そういうところに魅力を感じている人も多いはず。

しかし、シンプル過ぎるというか、ユニクロ的というか・・・
僕にはどうもiPodのデザインは馴染めないんですよねぇ。

一方、SONYがこの夏発売したウォークマンは非常にポップなデザインでファッション性も高くなっていると思います(・∀・)!

20090902_3.jpg
着せ替え可能なウォークマン

このブログのデザインを見ても分かるように(w iPodのようなシンプルなデザインよりもデコラティブなデザインの方が好きなんですよね~。
ファッション性を重視する人なら、こちらの”ウォークマンEシリーズ”が選択肢に上がってくるのではないでしょうか。

ポータブルオーディオは音楽が聴けてナンボですから、実用性を重視する人(音質にこだわる人)ならウォークマンを選ぶのが賢い選択だと思います!

携帯オーディオプレーヤーで長年トップを走っていたアップルのiPodが、販売台数シェアでソニーのウォークマンに逆転された。09年8月最終週(8月24日-30日)の「BCNランキング」で携帯オーディオのメーカー別販売台数シェアを集計したところ、ソニーが43.0%で1位を獲得。アップルは42.1%にとどまり、0.9ポイントの僅差ながら2位に後退した。05年1月第2週以来、約4年8カ月に渡ってアップルが守ってきた携帯オーディオの週次シェア連続1位記録が241週で途切れた。
(BCNより抜粋)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090902-00000002-bcn-sci

Posted by りすお [RIS-O] on 02.2009   2 comments   0 trackback

【FX】 久々のトレード

Category : investment
最近いまいち流れが読めないのでトレードしていませんでしたが、ここにきて気になる通貨ペアを発見してしまいました。

ユーロ/ポンドがイイ感じに上がってきています。

20090902_1.jpg

日足RCIの9と26が頂点まで来ました。
ここからの日足レベルで下げてくれればウハウハ(死語)なんですけど・・・
最近ポンド弱いからなぁ。

数日前からユーロ/ポンドの売りで参戦しています。
今日になってようやく下げてきたけれど、英国企業の油田発見による効果なんだとか。
めちゃめちゃ突発的ニュースじゃないかw
一時的な下落になるかも・・・相場の大局にはあまり影響がなさそうだし。

さてさて、どうなることやら。
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2009   0 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend