無性にドラムを叩きたい

Category : Music
6月に突入した。
そう、6月といえばボーナスである。
世の中は不景気の真っ只中。昨年よりもかなり減額されてしまったのは仕方がないこととして目をつむる。いくら不景気だとはいえ、ボーナスを全額貯金してしまうのはつまらない。
 どうせなら何か新しいことを始めたい。

 体重が90kgぐらいありそうな会社の先輩は『ボーナスで※ロードバイクを買うぞ~!』と豪語している。
※時速50~80kg出る自転車
体重が130kg近くあった先輩の知人が、ロードバイクによって半年も経たないうちに50kg痩せたことに触発されたらしい。ロードバイクは自分も欲しいなぁと思っている。ただ、これからのシーズン梅雨に突入してしまうと乗れる機会は激減しそうだし、7~8月の猛暑の中で走り続けるのはかなりキツイだろう。

 ある友人は、会社から帰宅するとひたすら自分の趣味に没頭している。
基本的には『購入してきたゲームを楽しむか、ギターを弾くか』の二択である。
彼はその様子を淡々と自分のブログに綴っている。
正直、ゲームの内容を日記に綴られてもそのゲームやっていない人には全く分からないし、ギターも専門用語が出てくるとお手上げだ。でも、その様子がとても楽しそうで何だか羨ましい。事実、彼は過去に「自分は人生楽しんでると思いますよ!」と宣言している。

そうした周囲の状況を振り返っているうちに、なぜか無性にドラムを叩きたくなった。
別にアニメ『けいおん!』を観て影響されたとか、そういうことではなく(笑)
どうせならあまり人がやっていない楽器を触りたい。(エレキ)ギターはかなりメジャーな楽器であるゆえに大抵の人は触ったことがあるだろう。キーボードもメジャーだ。ベースは・・・バンドを構成する上では重要な楽器だけど、それ単体だと音楽が楽しめないような気がする。
ドラムはどうだろう。自分はコンサートに行くと自然と身体でリズムをとっていることが多い。多分リズムを刻むのが好きなんだと思う。
 というわけでドラムがいい。
しかし、一般の住宅地で生ドラムを叩いたら通報モノなので、もちろん電子ドラムね。

ドラムなら両手両足を動かし続けるため結構な有酸素運動になるのではないか。
楽器の演奏を楽しみながら、メタボ腹の解消につながればもってこいじゃないか!
価格はてっきり30万~50万円くらいするのかと思っていたら、5万~10万円で購入できるものも多いようだ。意外に安いなぁ。

と、良いことばかり書いてしまったけれど単純に電子ドラムを買えばイイってもんじゃない。
何よりも気を遣わなくてはいけないのが騒音・振動問題だ。
いくら電子ドラムとはいえ、物体を叩くわけだからそれなりに音が出るに違いない。
一軒家とはいえ同居人がいるわけだし、現実は厳しい・・・個人で出来る範囲の防音対策は、ほとんど効果がないらしいし。

 ちなみにクラシック好きの知人は電子ヴァイオリンを購入して毎日楽しんでいるらしいのだけれど、彼いわく、ギターと違って弦を”ひく”ので結構ウルサイらしい・・・電子ヴァイオリンでもうるさいのだからドラムなら尚更うるさいだろう。

 うーん。なんとか楽しみながら痩せられる方法はないだろうか。
『甘い!』と言われそうだけれども、楽しみながら物事を行うことって大事だと思う。
習慣化に繋がる可能性が非常に高くなるからだ。

 オフラインで人に会うと『りすおさん、よく毎日のようにブログ書けますね』と言われることが多い。うーん、やっぱり普通の人はそう思うのかな。自分の中ではブログを書くことは半ば習慣化されてしまっているため、何も苦しくない。むしろ楽しいくらいだ。

No51
踏み出せば、その一歩が道となる、迷わず行けよ。
行けば、わかる

一休宗純(禅僧)

自分で自分を動かそうとするとき、動かす瞬間は大変でも、いったん動き始めれば、それほど力は必要ない。最初は難しく考えずに、「エイヤ!」で始めるのがよい。

No52
何かをすると、ときにはまちがうこともある。
だが、何もしないのはいつまでもまちがいである。

ロマン・ロラン(作家)

(『働く理由 ~99の至言に学ぶジンセイ論~』より抜粋)



ああ、ボーナスの使い道どうしよう。

Posted by りすお [RIS-O] on 10.2009   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

05 | 2009/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend