モデル>>>>>アイドル!?

Category : idol
今発売されている『週間プレイボーイ』のグラビアにて・・・

AKB48界の黒船!!
※そんなことは言われてませんw

20081030_1.jpg

競争の激しいAKB48の中でCD選抜に常に選ばれている
正統派天然美少女”こじはる”こと小嶋陽菜ちゃんの・・・

20081030_2.jpg
キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

水着グラビアが掲載されています(´∀`*)

普段あまり露出しない人の水着姿を見ると、何だかそれだけで得した気分になりますね(爆)

感想ですがー。
やはり一般的なグラビアアイドルと比較すると、少しふっくら(ry
でもでも、グラビアアイドルは体重を絞りすぎなので、このくらいが健康的で丁度イイと思いますけどね(・∀・)!

20081030_3.jpg

見た目だけなら週プレに同時掲載されているPINKYモデルの佐々木希ちゃんの方が良いです(*´艸`)

この人は、モデル業のかたわらヤングジャンブやその他青年誌でキッチリとグラビアをこなしていする珍しいモデルさん。

エビちゃんは写真の方がカワイイ気がするけど、佐々木希って動いててもカワイイのね。『踊るさんま御殿SP』に出ていたときに動いてる佐々木希を初めてみたのだけど、めっちゃ可愛かった(´∀`*)

・・・と、ここまで読み返してみたけど、本当にどうでもいい日記だなコレ(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2008   0 trackback

秋ですね☆

Category : Diary
ここ数日で一気に朝晩冷え込むようになりましたね~
一緒に仕事をしている人の中には風邪をひいてしまった人も…
街中にはストールを巻いた男女の姿をチラホラ見掛けるようになりました。
この時期の私服…着るものに悩むわ~。昼間は少し動いただけで暑くなるし。
そういう時期だからこそストールやマフラーで調節するのか(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2008   0 trackback

映画 『天使』

Category : Movie
日曜日は『篤姫』をぶっ続けで観ましたが・・・
土曜日は映画を2本ほど観ていました。
以前TVで放映された映画がずっとHDDレコーダーに溜まっていたんですよ~。

アラサー世代に突入した独身男性の休日の過ごし方がコレでいいのだろぉか・・・( ̄ー ̄;)
というギモンは隅に置いておきましょう(汗

20081028_1.jpg

早速ですが映画の感想です!(・∀・)

20081028_2.jpg
主演は深キョン♪

見ての通り、深田恭子扮する天使が人々に様々な影響を及ぼす(?)ハートフルストーリーです。

この映画って確か深夜25:55分あたりから放映されていたようなw
なんだか2流映画の匂いがプンプンしますが(^_^;)

この作品はイイ意味で期待を裏切られました。良作です!

20081028_3.jpg

『そばにいるだけで人々を幸せにする存在』

それが『天使』なのかな・・・と思いました。

主演の深キョンは天使なので全く喋りませんがw 人間の意思は多少読み取れるようです。劇中に登場する様々な人物と繰り広げるぎこちないコミュニケーションが非常に微笑ましいです。

20081028_4.jpg

『天使が見える人間とそうでない人間』がいるようですが、その基準は『純粋』であるとか『不純』であるとか、そういうことではなく『必要な人にだけ見える』存在のようです。少なくとも人々に癒しを与えていく存在であることだけは間違いありません。
 それは天使のちょっとしたイタズラのようにも見えますが、ほとんどが”微笑ましいおせっかい”なんですよねo(´▽`*)/♪
派手なアクションシーンなどは当然ありません。一見すると冗長になってしまいそうなストーリーながら様々な事情で孤独を抱える登場人物の一人一人にスポットライトが当てられていたおかげで、全く飽きることがありませんでした。

20081028_5.jpg
永作博美はイイ味出してたなぁ。

正直言ってこの映画が何故深夜に放映されていたのか私には分かりません。キスシーンなどはありますが、それはとても健全なものでいやらしい感じは全くしません。親御さんが胸を張って子供達にオススメできる映画ではないでしょうか。

子供達の世界では陰険な『ネットいじめ』などが流行し、その一方で大人の世界では『勝ち組、負け組』という強大な斥力で人々を二分に引き裂く・・・そんな世知辛い世の中になってしまいましたが、そんな今だからこそ穏やかな気持ちになれるハートフルストーリーが必要なのではないでしょうか。

観終わった後の『心が温まる感じ』がとても心地良い作品でした。
カップルや夫婦にオススメの映画ですね。

 
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2008   0 comments   0 trackback

篤姫三昧

Category : TV
BSハイビジョンで再放送されていた『篤姫』を録画したままずっとHDDレコーダーに溜め込んでいたのですが・・・

20081027_1.jpg

昨日、1話から10話まで一気に観ましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

って、どんだけ引きこもりなんだYO!(ノ∀`)

20081027_2.jpg
地デジ(16Mbps)・・・ではなくBSハイビジョン(24Mbps)

しっかし、やけに気合の入ったオープニングだなぁ(´∀`*)

昔から歴史にはあまり興味がなくてテストの点数も悪かった僕ですが、『篤姫』はやたら評判がいいので気になってたんですよね。もしかすると大河ドラマ見たの初めてかも!?

結論から言うと、素直に面白いと思いました。視聴率が良いのもうなずけますね!

人の名前を覚えるのが苦手な僕としては当初『今泉? 島津?』状態だったのですが、連続して見るうちに段々覚えてきました(笑) 毎回それなりに盛り上がる場面があって視聴者を飽きさせない作りはさすが。宮崎あおいが素晴らしいのは周知の通りだけど、脚本の良さと脇役の熱演があってこそのドラマですね。

とりあえず10話まで観た感想。
『ラストフレンズ』といい、『篤姫』といい・・・瑛太は癒しの雰囲気を持ってますね(^_^;) それにしても、篤姫(於一)の育ての親ともいえる菊本が自害しちゃったのは(現代の感覚からすると)納得いかねー!!ヽ(`Д´)ノ
↑思わず篤姫フリークの女子にメールしちゃったよw

♀:『あの時代は肩書き・お家柄が全ての世の中だし』

冷静なお答えが返ってきましたΣ(゜Д゜;)!!

『篤姫』は当然歴史モノのドラマなんだけど、トレンディードラマに通じるところがいくつかあるなと(個人的には)思った。いつの世も人の心を動かすのは優しさだったり、思いやりだったり、出会いと別れだったり、曲がったことを許さない実直さだったり・・・そういう純粋な心なのかなぁ・・・みたいな。
なんだか上手く言い現せられないや。

全52話という長丁場なのに、43話まで来た今でも中だるみすることなく未だに視聴率独走状態というのが凄い。
ちなみに最終回は12/14の予定だとか。
それまでに自分は全部観ることができるのだろうか・・・(汗

 
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2008   0 comments   0 trackback

YOU 地デジに切り替えちゃいなよ!

Category : TV
地上はデジタル放送は本当に綺麗ですよ!
自分も『TVなんて番組が見られればそれでいいや』と思っていましたが、それは大きな間違いでした。
地上波デジタルが入るようになってから急にドラマを見始めるようになっちゃいましたからね(^_^;) その他、音楽番組やスポーツ番組も見ていますけど・・・(アナログ時代と比較して)とても同じ番組には思えません。
つまりアナログとデジタルではそのくらいの差があるということです。

もちろん地デジの美しさを体感するためにはハイビジョン対応テレビが必要ですけれど(^_^;)
テレビは出来れば大画面の方が良いですね。32インチ未満のテレビだと差は体感出来ないかも!?

この記事にレスをつけている人のなかには『どうせDVDレベルだろ?』と書いている人がいましたが、それは大きな間違いです。
DVDは解像度は720×480ピクセルですが、地上波デジタルは基本1440×1080ピクセルと高精細となっています。さらに映像の美しさの基本とされる転送速度(ビットレート)ですが、DVDは最大12Mbpsなのに対し、地上波デジタルは16.8Mbpsです。

つまり、DVDよりも美しい映像が家庭で手軽に観られる時代がキタ━━━(゜∀゜)━━━ !!ということですw

2011年に現在のアナログ放送は終了する予定です。
(個人的には)ここからTVが劇的に進化するとは思えませんし・・・。
いずれ地上波デジタルになるんだったら、早いうちに切り替えちゃった方がお得だと思いませんか?


テレビ界に吹き荒れる地デジ狂騒曲のすさまじさ

地上波デジタルになると、女優のシワがこんなにクッキリ見えるの?
 こう感じながらテレビを見ている視聴者も多いだろう。実際、これはテレビ界にとって深刻な問題で対策に必死だ。 まず、メークを担当するメーキャップアーティストは3年後の地デジへの完全移行に向けて我先にとハリウッドに留学している。メークの先進国の技術を習得するためで1人当たりの留学代金は300万円以上という。
「将来元を取れれば安いもの。現在ハリウッドで持てはやされている“スーパーメーク術”を習って、メーク道具を購入するのに今から関係を築いています。自分で行けない人は弟子を留学させている」(事情通)
 また、地デジを恐れているのは女優だ。地デジはアナログと比べて最低で2倍以上、フルハイビジョンなら解像度は6倍に跳ね上がるのだ。
「シミ、ソバカスはもちろんシワや毛穴までバッチリ見える。あるベテラン女優はNHKのフルハイビジョンを見て、仕事を舞台専門に切り替えたほど」(制作関係者)
 女性タレントから局アナ、キャスターに至るまでシミやソバカスを隠すためにファンデーションを厚塗りし、ムラができてしまうケースも増えていて、業界では地デジ放送は“女優キラー”“局アナ殺し”と呼ぶとか。さらに男性にとっても大問題で、肌が汚いことで好感度が下がるのを恐れて、みのもんたも「肌のピーリングを決意」という情報が流れている。
 地デジ狂騒曲が本格化するのはこれからだ。
(日刊ゲンダイより引用)




みのもんたの肌が多少汚かったとしても視聴率には影響が出ないと思う(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2008   0 comments   0 trackback

100年に一度の大相場

Category : investment
24日の為替市場は凄まじかった・・・
今は100年に一度の大相場の真っ只中ですね。

昨年夏のサブプライム問題発覚のときを上回る下落幅。
ポンドなんか20円下がってるし!
たった5枚売っておけば1日にして100万円ゲット。
逆に買っていたら100万円の損なんですが(笑)

まぁ日本人は自分も含めて圧倒的にロンガー(買いから入る人)が多いので、そこらじゅうに屍がゴロゴロと転がっているみたいです・・・(汗

今日一日でサラリーマンの年収を遥かに上回る金額を手に入れた人も多いんじゃないかな。自分は資金難とチキンハートで参戦できませんでしたわ・・・_| ̄|〇

昨年は『円安、円安』と騒いでいたのに、天国から地獄とは正にこのことですね(^_^;)

ここで2007~2008年の高値と底値を基準に各通貨の下落幅を比べてみた(かなりザックリ)

ドル 124円 → 91円 下落率26%
ユーロ 169円 → 113円 下落率33%
ポンド 251円 → 149円 下落率40%
オーストラリアドル 107円 → 55円 下落率48%
ニュージーランドドル 96円 → 50円 下落率48%
南アフリカランド 17円 → 7.5円 下落率55%

これはヒドイ(ノ∀`)
日経平均は昨年18000円の高値をつけた後、今日は既に7649円まで下がってきています。(何と下落率58%!) よって、世間的にハイリスクだと誤解されているFXの方が実は安定感があったりします。
 しかし、昨年乱発されたFXの本には『レバレッジは3倍以内で!』みたいに書かれたいた本が多いような。レバレッジ3倍で耐えられる下落率はせいぜい30%程度だから、今回の猛烈な円高によってスワップ(金利)派はほぼ駆逐されたことでしょう。

以前の日記でも紹介した南緒さんの著書『FX革命!』においては、『スワップ派はいずれ恐竜のように絶滅するのではないでしょうか』と書かれていましたが、まさかそれが本当にその通りになるとは・・・。

明日(というか今日)の朝刊の1面は『日経平均、年初最安値更新!』かな? それとも『ドル一時90円台突入!』とか?



【参考】
イングランド銀行(英中銀)のビーン副総裁は、現在の金融危機は史上最悪の可能性があるとし、同国の景気鈍化は依然初期段階との認識を示した。インタビューが24日付スカボロー・イブニング・ニュースに掲載された。
 副総裁は「これは一生に1度あるかないかの危機であり、史上最悪の金融危機の可能性がある」と語った。
(ロイターより抜粋)





Posted by りすお [RIS-O] on 24.2008   2 comments   0 trackback

ニャンニャン♪

Category : LIVE
なんだかタイトルがあやすぃー感じですが、決してエロ系のエントリではございませんw

昨日に引き続き再びマクロスFの話題。

11/5(水)に日本武道館で行われるマクロスFの追加公演
 友人達の協力を得て複数の線から先行申し込みを行ったのだけれど、結果は全てハズレ・・・_| ̄|〇

10/18の一般発売では、発売開始1分後にチケットぴあのサイトに接続できたものの、画面には『お座席を用意することができませんでした』という無情な表示が・・・_| ̄|〇
開始1分でもダメですか、あーそうですか。

仕方がないので某オークションに参戦

日本武道館は1万人近く入る会場なのだから多少値崩れするだろうと踏んでいたのだけど、相変わらず高値落札が続いていた(笑)

アリーナ中央で6万円とか中には7万9000円とか!!Σ(・ω・ノ)ノ!
このライブ定価6800円くらいじゃなかったっけ?
いやぁ、みんな金持ちだなぁ( ̄ー ̄;)
自分も去年の7月頃ならそのくらいのお金を出せたかもしれないけど、投資失敗で貧乏人に転落してしまった今はムリw

20081023_1.jpg
日本武道館座席表

日本武道館はどこの席からでも比較的ステージが見やすい会場だから、(オークションでチケットの値段が多少安くなる)2階席でもいいかなーっと思いましたが・・・
今回は冒険してみることにしました(・∀・)!

20081023_2.jpg
ニャンニャン♪

そう、今回のLIVEで特別に開放された『娘々(にゃんにゃん)サービスシート』です!! L'Arc~en~Cielの場合だと、いわゆる『参加席』と呼ばれる場所ですね。
 通常このエリアは開放されないのですが、人気ライブではたまーに開放されます。(日本武道館だけではなく東京ドームや代々木体育館でも)
※今回のライブではバックステージは開放されていない模様。

20081023_3.jpg

アリーナがアホみたいな価格に高騰している中、『娘々サービスシート』は比較的安い価格で落札することができます。しかも、見ての通りステージからの距離はアリーナと比較してもさほど変わりません(・∀・)!

いや~ これはお得だわぁ~(∩´∀`)∩

m9っ`Д´) しかしっ!! 当然デメリットがあります。

・角度的に厳しいためステージから客席に向けられたモニタ(もしくは幕)に映し出される映像を見ることが出来ない
・スピーカーの裏側、もしくは真横に位置するため音響は最悪かも!?
・豪華な(巨大な)舞台セットが組まれていた場合、アーティストが全く見えないwww

さて、この選択が吉と出るか、凶と出るか!?



・・・多分凶だろうなー(苦笑
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2008   0 comments   0 trackback

マクロスF ギャラクシーツアー FINAL ~LIVE本編~

Category : LIVE
ここ数日は仕事でテンパっていた関係で帰宅が遅くなり・・・
LIVEレポを『明日書きます』と言っておきながら全くその余裕がなかった。



パシフィコ横浜で行われた『マクロスF ギャラクシーツアー FINAL』
LIVE前の盛り上がりは以前の日記に書いた通りだけれども、LIVE本編の盛り上がりと一体感はその比ではなかった。
自分の座席は1階席の後方だったけれども、それでも十分に楽しめるライブだったと思う。
(今回のLIVEでは、中島愛さんやMay'nさんのアイドル的要素よりも純粋に「音楽」を聴きにきているという理由もあるのだけど)

 ちなみに今回のLIVEは友人にも依頼して複数の方面から先行予約を申し込んだものの全てハズレ。菅野よう子さん関係のLIVEはみんなこんな感じなのか? もしくはマクロスシリーズの人気が高いのか・・・?  仕方がないので某オークションでチケをゲット。 前方の座席は5万とか6万とか有り得ない値段がついていたような。みんなお金持ちだなぁw

■LIVE開演
自分の座席からベーシストとドラマーが見えた。
今回のライブは生演奏みたいだ! これぞライブの醍醐味だね。
2曲目でいきなりメドレーとか凄いなぁ。
会場のボルテージは上がりっぱなし。

■菅野よう子さん
菅野さんはステージ中央でシンセ(?)を弾いていた。しかしZepp Tokyoのライブの時のように薄い幕の向こう側。 自分の座席はステージから遠くてよく分からなかったけど、グランドピアノの上にシンセサイザーが乗せてある構成だったような気がする。 最初はキーボードが多段に重ねられている小室哲哉バリのセットかと思ったw
菅野さんは演奏中立ったり座ったり忙しく動いていた。
演奏していないときは身体でリズムをとったり、手を振り上げて観客をあおったり…
これだけノリノリの菅野さんを見られるのは貴重だ(笑)

■味な演出
会場の両端にかけられていた薄幕に映し出される映像に突然バルキリーが舞い降りてきた。曲に合わせてバルキリーが足でリズムをとるなどお笑い要素も取り入れられていて視覚的にも楽しめた。

■菅野よう子オンステージ
途中から幕が開いてピアノが完全に見える形に。ビアニスト菅野よう子の本領発揮か。 アンコールで演奏された『星間飛行』では、イントロの部分で菅野さんも踊りに加わっていて会場がざわつくw

■嬉しいサプライズ
アンコールが終わり、Zeppのときのようなアニメのナレーションが流れ出した。よくよくナレーションを聞いてみると『鳴り止まない拍手、カンノヨーコに観客の気持ちは届くのか?』みたいなことを言っていた。 ダブルアンコールを終えたばかりだというのに、明らかにアンコールをあおっていたw

 しばらくすると観客の熱いアンコールに応える形で菅野さんがステージに登場。ステージ端から端まで観客に手を振りながら歩き…
そのままステージから客席に降りてきた!?
一階席の前方から後方に向かってなだかな傾斜を歩く菅野さん。
天才作曲家とハイタッチ出来た一階席センター付近のシートに座っていた観客が羨ましい。これは凄いサプライズだ。

会場入りしてすぐに自分の座席についてしまった僕は気づかなかったが、どうやら一階席の中央付近にはグランドピアノが用意されていたようだ。 パシフィコ横浜はその他多くのイベントホールとおなじく会場になだらかな傾斜がついている。段差があるからバックステージなんて不可能だと思っていたけれども、この会場では一階席のセンター付近がやや広く平坦になっていたため、菅野さんが演奏できる程度のギリギリのスペースが確保されていたようだ。

そして菅野さんがおもむろにピアノを弾きだした。
一階席センター付近の人は菅野さんの演奏を2~3メートルの至近距離で見られたんじゃないかな。あぁ、羨ましいなぁ。
ピアノ演奏の後には中島愛さんとMAY`nさんもバックステージ(?)に登場。
菅野さんのピアノ伴奏のみで歌っていて・・・それはとてもとても感動的な光景だった。
ボーカリスト二人が去った後、菅野さんが再びピアノ演奏を始めた。と同時に、ステージ上の画面にはリハーサル風景のVTRが流れ始めた。
菅野さんのピアノ生演奏をバックにVTR観賞なんて贅沢過ぎる!
菅野さんも見たいし、VTRも見逃したくない…ああ二律背反w

しかしこの規模の会場でバックステージが用意されているとは思わなかったなぁ。
最後の最後でこんなサプライズを用意しているなんて!

■総括
ライブの構成としては完璧といっていいだろう。
曲と曲の間がほとんどなく、観客が飽きてしまうことはなかった。
生演奏だったぶん、Zeppよりも遥かに迫力のあるパフォーマンスだったと思う。
Zeppのときは整理番号100番以内で入場できたけれど、今回のLIVEのときの方が(ステージから遠かったけれども)満足度は何倍も高かった。

いずれにせよ、天才作曲家菅野よう子が観客に非常に近い距離でこれだけのパフォーマンスをしてくれること自体が凄いことだと思う。
 以前、僕の日記で『菅野さんはもっと前に出るべき』と書いたことがあるけれども、まるで僕達のようなブロガーの意向を汲んでくれたんじゃないかと錯覚してしまうほどのサービスぶりだった。
これが本当の『プレミアライブ』なのではないだろうか。

 これは勝手な妄想なのだけれども、(やや若めな客層から考えても)『マクロスFが初めてのライブ参戦でした!』という子も多かったのかな?と思う。今回のライブではCDでは味わえない独特の間や臨場感・アレンジなどを存分に体感できたことだろう。今回のライブに参戦して”ライブの素晴らしさ”に気付いた人も多いんじゃないかな。
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2008   0 comments   0 trackback

超大物に遭遇

Category : idol
今日は原宿・表参道をブラついてきましたo(´▽`*)/♪

美容室行ったり~

ショッピングしたり~

ラジバンダリ(・∀・)!

そして、芸能人アメブロガー(アメーバブログをやっている芸能人)の公開生番組が放送されている『Ameba Studio』の前を通ったところ・・・

20081019_1.jpg

なにやらすごい人ごみが(・∀・;)

しかもほとんどがカメラを構えた報道陣じゃないですか!

なんだなんだ? YOSHIKI並のカリスマ芸能人でも来ているのか!?

20081019_2.jpg

うーん、観客の数はさほどでもないなぁ。

さすが都会人・・・原宿の人達はクールだw

整理券を持っている人しか見られない・・・というのも大きな理由だろうけど。

通りすがりついでに中を覗いてみると・・・

20081019_3.jpg

上原さくらちゃんが居ました(´∀`*)

正直あまり興味なかったんですけど、実物はTVで観るよりも数倍可愛かったなぁ。

顔は小っちゃいし・・・特に髪の毛が綺麗だった。
かなり明るい茶髪だったけど、お姫様みたいな感じでよく似合ってた。
うーん、でも上原さくらだけでここまで報道陣が集まるのかな?

と思って、ゲストの欄を見てみたら・・・


今日のゲスト:民主党代表 小沢一郎


と書いてありましたΣ(・ω・ノ)ノ!

こりゃ確かに大物だw

しっかし、上原さくらと小沢一郎って・・・凄いコラボレーションだな(笑)

ラジオ局の前で観覧していた人達は20~30歳近辺の比較的若い世代が多かった気がするけど、上原さくらファンの中に政治に興味がある人はどれだけいることやら(^_^;)

ラーメン食べた後、帰り際に再びAmeba Studioの横を通ったら小沢さんが談笑してました。

政治の話とかしてるのかな~と思ったら、手相の話をしていましたw

意外なところで意外な有名人に会うもんだ。。。

いや~驚きましたわ。
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2008   0 comments   0 trackback

マクロスF ギャラクシーツアー FINAL ~LIVE直前~

Category : LIVE
10/13に行われたマクロスF ギャラクシーツアー FINAL@パシフィコ横浜のLIVEレポを少しだけ。
今日の日記ではLIVE開始前までの軌跡を写真中心に追ってみようかと(・v・)ノ

パシフィコ横浜がある『みなとみらい』までやってきました(・v・)ノ
横浜駅の1駅隣の駅ですね。

20081018_01.jpg
眼前に広がる海

会場となるパシフィコ横浜@大ホールのすぐ隣は海!!
堤防(?)が物凄く低いんですけど大丈夫なんでしょうか・・・
内海だから満ち潮とか引き潮とかないのかな?

20081018_02.jpg
マッタリ~(´∀`*)

今日はイイ陽気でした♪
近くには広場もあったりして・・・デートスポットにも良さそうですね♪

20081018_03.jpg
横浜ベイブリッジです(・∀・)!

全くズームしていないので、ちょっと遠いですねw

20081018_04.jpg
会場前では何かが上映されていましたΣ(・ω・ノ)ノ!

開場時間に現地到着したのですが、既に上映は終わってましたw
それにしてもスゲー人・・・。

20081018_05.jpg

こ・・・これはまさか!!

20081018_06.jpg

痛車(イタシャ)キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!

20081018_07.jpg

最近急速に市民権を得つつある(?)痛い車=痛車です(・∀・)!

20081018_08.jpg
車の後部

それにしても精細にペイントされていますね~。
ちなみにこれはオフィシャルな痛車(?)です。
つまりこれは一般人の持ち物ではなく、今回のLIVE用に用意された車なのです!


20081018_09.jpg
車の右側

歌姫ランカ・リーがプリントされています。
右側にあるアイコン(?)はちょっとだけパンクですね(*´艸`)
いや、セクシーというべきか・・・



会場入りしました。

すぐにmixiでお知り合いになったRさんに会いました。
Rさんはお友達(彼女?)連れでした。
女子とライブ参戦かぁ~。
しばらくしてないなぁ~( ̄- ̄*)トオイメ

ロック、オルタナティブ、J-POPからアイドルまで聴いている雑食性の僕についてこれる人はそんなにいないだろうから別にいいけどw

20081018_10.jpg

会場内にはスタッフやキャスト(声優)のサイン色紙が飾られていました。
どこもかしこも凄い人ごみΣ(・ω・ノ)ノ!

僕の声優情報はアニヲタ気味だった高校時代で止まっているので、最近誰が人気があるのか、あまりよく分かりませんでしが・・・。

20081018_11.jpg

とりま、グラビアでも活躍している平野綾ちゃんのサインは写真に収めておきましたw

20081018_12.jpg
LIVE開始前の会場内ロビーにすごい人ごみが!!

どうやらマクロス限定のカラオケ大会が開かれていたようです。
歌っているのはもちろん素人の人達です。
人が多すぎてどこで歌ってるのか全く見えないwww

↑写真を見ても分かると思いますが、マクロスFのLIVEにはかなりの人数の女子が参戦していました。正直アニメ系のLIVEというと腐女子な女の子達が沢山来るのかと思っていましたが、普通にキャワな子が多かったですね~(*´艸`)

マクロスF劇中でも人気のあった『星間飛行』を歌っている子がいました(・∀・)!
歌の途中で『キラッ☆』というキメ台詞(?)があるのですが・・・

20081018_13.jpg
『キラッ☆』

観衆のほぼ全員が手を振り上げて『キラッ☆』と叫んでいました(爆)

あまりの一体感に通りすがりの女子は爆笑w

20081018_14.jpg

いい歳した大の大人が!!!(笑)

でもでも、LIVEは楽しんだもん勝ちだと思いますo(´▽`*)/♪
独特の一体感を味わえるのもLIVEの醍醐味ですね!
まぁコレは単なるカラオケ大会なんですがw

そんなこんなで、LIVEレポは明日の日記にて(∩´∀`)∩
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2008   0 comments   0 trackback

SLIPKNOT JAPAN TOUR 08

Category : LIVE
ほぼ一週間遅れのライブ参戦の感想です_| ̄|〇
最近帰宅が23時過ぎになることが多くて、書き溜めていたものを除いてなかなか思うようにエントリをアップできませんでした。

SLIPKNOT JAPAN TOUR 08
20081017_1.jpg

期日は10月11日(金) 会場は新木場のStudio Coast
ライブハウスですね(∩´∀`)∩
去年のMARILYN MANSONもこの会場でした。
他にはBOOM BOOM SATELITTESでよくお世話になってます。

20081017_2.jpg

ボーカル”コリィ”のマスクが変わりましたが・・・
一言で言うとあんまり格好良くないねw
でも地味に怖い!!Σ(゜Д゜;)

20081017_3.jpg

さて、ライブの感想ですが・・・
最強で最凶でした!!Σ(・ω・ノ)ノ!
しばしば生命の危険を感じましたよ!マジでw
今までにそれなりの数のライブに参戦してきた僕ですが、一番激しかったですw 
とにかくモッシュ・ダイブが激しいんですよ。
しかも会場がギュウギュウだから前後左右逃げ場がないという・・・(汗

なんか背中がチクチクするなぁと思っていたら後ろの女子のヘドバンが激しくて髪の毛が背中に刺さってた模様(笑)

今まで参戦してきたライブの場合、怪我しそうなほどに盛り上がっているのは通常だと会場の前半分くらいなんですよね。でもSLIPKNOTは違いました・・・
 歳も歳なんで、押し合いへし合いの中に混ざるのはちょっとな~っと思って会場後方に避難していたんですよ。それでも会場全体がモッシュの渦と化していてめっちゃ押されましたわ(汗
 特にアンコール直後の『People=Shit』あたりが一番ヤヴァくて、前後左右に何メートル移動させられたのか分かりませんΣ(・ω・ノ)ノ!
まぁ途中から流れてきた人の背中を思いっきり突き飛ばすのが楽しくなってきたんですけど(笑)

20081017_4.jpg

今年久々にアルバムがリリースされたので、最新アルバムの曲がメインかなぁ~と思っていたら全然そんなことはなかった。
『Psychosocial』はLIVE仕様でテンポが速め。格好よかったなぁ~(´∀`*)
SLIPKNOTのドラムプレイは相変わらず神技。
最後は空中で360度回りながらドラムプレイしていて度肝を抜かれたw
何気に好きだった『Before I forget』も聴けたし満足の行くLIVEでした。



SLIPKNOT - Before I foreget
※非コメ推奨・・・画面右下のひよこアイコンをクリックするとコメントが消えます

Posted by りすお [RIS-O] on 17.2008   1 comments   0 trackback

本当の勝ち組

Category : Diary
ある調査会社によるアンケートによると『年収1000万円が幸福のライン』と思う人が多いのだとか。果たして年収1000万円以上の人達は皆勝ち組なのだろうか? 
 秋葉原で無差別殺傷事件を起こした加藤容疑者いわく、『街中でカップルを見るとムカつく。』 『彼女さえいれば』 『勝ち組は皆死んでしまえ』とのことだが、恋人がいる人はただそれだけで勝ち組なのだろうか?

『まさか。世の中そんなに単純じゃないし。』

おそらくこう思う人が多いのではないだろうか。

幸福。結局それなのだと思った。どんな生活でもどんな生き方を選んでも、その人が毎日を幸せに送れているのならその人の勝ち。

綿矢りさ 『インストール』より抜粋



個人的にはこれが正解なんじゃないかなぁと思った。

史上最年少で直木賞を受賞したときの彼女は、早稲田大学在学の大学生だったはず。登場人物のモノローグ=本人の考え方とは限らないけれど、その年齢で悟りの境地に達しているとすれば、やはり非凡な才能の持ち主なのだろう。

Posted by りすお [RIS-O] on 16.2008   0 comments   0 trackback

昇進か・・・

Category : Diary
自分には無縁の言葉だな・・・と思う。
しかしそれも仕方がない。もう僕は決めてしまったのだ。
人生の軸足を完全にプライベートに移すことを。
自己実現なら仕事以外の場所ですればいい。
将来が不安だけど、結婚していないし、する予定もないから、いざとなったら一人で小さく死ねばいい。

以下にランキングの結果を載せてみる。

「自分がなかなか昇進できないと思う理由ランキング」

1 自分の考えをほかの人に伝えるのが苦手
2 人付き合いが下手
3 何でも自分1人で解決しようとする
4 上司が自分の才能を見抜けない
5 向上心が無い



4位以外は大体当てはまるなぁ。
というか、4位って凄く危険な発想のような気がするのだけど・・・無差別殺傷事件を起こす奴がよく言う『全部他人のせい』に似てる気がする。

ウチの会社では皆が目標や評価や面談をする時期になった。
しかし自分はその舞台に上がることすら出来ない。等級が低すぎて評価の対象にならないのだ。
本当に今更だけど、サッサと見切りをつけるべきだったな・・・と思う。
『石の上にも三年』 『すぐに会社を辞める奴は負け組』 『いつか風向きが変わる』両親からはこんなことをよく言われた。けれど、スポットライトは当たらないまま気がつけばこんな歳になってしまった。

今までずっと黙ってきたけれど、前に一度自分の処遇についてキレ気味に課長に話したことがある。課長は面食らった様子で『突然どうした?』 『まさか辞めるつもりか? 今までやってきたのにもったいない』とか、引き留めるのに必死だった。どうしてだろう。

RIS-O:『僕の替わりなんていくらでもいるじゃないですか。』

課長:『そんなことはない! それは大きな思い違いだ!』

RIS-O:『では僕の置かれた立場はどうすれば説明がつくんですか? 会社が提示している”次の等級に上がるための要件”は全て満たしているはずですが。』

課長:『それは・・・・・・例えば今後、難易度の高い資格をとって外部にアピールしてみるとかどうだ?』

RIS-O:『基本情報処理(旧情報処理2種)すら持っていない人が、配属一年ちょっとで等級上がってるじゃないですか。そんな理屈が通ると思ってるんですか?』

ホント、人をバカにするのもいい加減にしてほしい。

『君、この仕事向いてないよ。』と言ってくれれば楽になれたのに。

今まで怖くて聞けなかったけど周囲に自分の評価を聞いてみた。

RIS-O:『正直、この仕事向いてないと思うんですよね。』

『少なくとも俺は君が足手まといだと思ったことは一度もない』
『評価ってあいまいで基準がよく分からないよね。この前辞めた人も評価が低かったことが原因らしいし。』
『ヒドイ奴なら他に沢山いるだろう。俺が課長に言ってやろうか?』
『RIS-O君は感性が鋭すぎるんじゃないの? 誰々が仕事に向いているとか向いていないとか、そんなこと考えたことないけど。』

”俺ってすげー!”なんて思ったことは一度もない。
確かに『出来る方か?』と問われればそうでもない。けれど、顧客が激怒するようなミスを犯したことは一度もないし、仕事の納期はきっちりと守っている。
 『失敗しないこと』は、地味に重要なことだと思っていたけれど、少なくともウチの会社ではそうではないらしい。

 同期には『あれ?まだ等級上がってないの(笑)』とバカにされるのが目に見えてるから、飲み会には行きたくない。

でも仕方ない。これが現実なのだ。
世の中は結果がすべて。
ここでいくら御託を並べても給料は上がらないし世界は1ミリも動かない。

あぁ、自分には一体何が向いているんだろう。

そう考えると途端に虚しくなる。

絵が上手いわけじゃない。楽器を演奏できるわけじゃない。
人並みはずれた運動神経をもっているわけじゃないし、いい文章を書くことも出来ない。
そもそもやりたいことが何なのか、それすらも分からない。

自分には何もない。

つまんねー奴。
中身がスッカスカなくせに学歴とか資格とか、そういう分かりやすい鎧をまとって必死で自分を守っているみたい。吐き気がするほど薄っぺらい。

世の中には三万種類の仕事があると言われている。
きっと、バカにはバカの、無能には無能の、カスにはカス向けに似つかわしい仕事というのがどこかにあるのだろう。

正直、自分の足元さえ定まらない今は恋愛とか結婚とか全く考えられない。



自分がなかなか昇進できないと思う理由ランキング
同期がどんどん昇進し管理職になっていくのに対し、自分の昇進スピードは遅いような気がする……。かつて終身雇用が当たり前でいつかは昇進できると信じられた時代が過ぎた今、そんな悩みを持つサラリーマンも少なくないかもしれません。今回、自分が考える昇進できない理由を聞いてみたところ、《自分の考えをほかの人に伝えるのが苦手》《人付き合いが下手》《何でも自分一人で解決しようとする》など、コミュニケーションの問題を挙げる人が多い結果になりました。
 《自分の考えをほかの人に伝えるのが苦手》だと、やる気はあるのにもかかわらずまわりからは向上心がないように見えてしまったり、7位にランク・インした《プレゼンや説明が下手》という結果につながることも。自分自身を相手に売り込むことができないと周囲の理解を得られず、そのことが、なかなか部下を持つ立場になれない原因になっているのかも。また、誰かに仕事を頼むよりも自分でやった方が早いと考えて《何でも自分一人で解決しようとする》タイプも、組織の中で人を束ね、仕事を部下に任せる管理職に昇進するのは難しいといえそうです。多くの仕事は会社のメンバーや顧客など、相手があってはじめて成り立つもの。自分の気持ちばかり押し通したり、単に相手に合わせるだけの人は、相手に敬遠されかねません。相手の気持ちや権利を侵害せずに自分の気持ちを率直にわかりやすく伝える「アサーティブ・コミュニケーション」など、コミュニケーション力を高めるコツはいろいろあります。それらを勉強して仕事を円滑に進めることが、最終的には出世につながってくるのかもしれません。
 男女別にみると、女性に比べて男性の方が昇進できない理由を《上司に嫌われている》《仕事は手を抜いている》《部下を育てようとしない》と考える人が多いという結果に。女性のランキングでは《向上心が無い》《常に自分よりも優れた人が周囲にいる》《新しいことに挑戦したがらない》など、自らの保守的なところが昇進の妨げになっていると考える人が多いようです。

gooランキング より抜粋


Posted by りすお [RIS-O] on 14.2008   0 comments   0 trackback

マクロスFライブ感想 【簡易版】

Category : LIVE
結論から言うと最高でした!!(∩´∀`)∩

『おまえは菅野よう子信者だからどーせ点数が上積みされてるんだろ?』とか思われそうですが、そうではないですw

さて、ライブですが・・・時間がないので軽く感想を。

まず今回のライブの特徴といえるのがバンドによる生演奏でしょう。
この時点でテンションが上がります!
天才作曲家:菅野よう子さんはセットリストの全てに出演!!
しかもノリノリでした♪

曲と曲の間がほとんどない複雑な内容にも関わらず、進行はほぼ完璧。
相当リハを重ねたんだろうな~と思わせるライブでした。
おまけにボリュームもたっぷり。
18時に開演して終演時間は20時40分くらいだったかと。

アンコールまでやってくれてかなりお腹いっぱいになったんですが、更にダブルアンコールが発動!
ここからが物凄いサプライズで・・・

続きは後ほど(ぉい
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2008   0 comments   0 trackback

国王になれるチャンス!?

Category : investment
世界最大級のオークションサイト「イーベイ」にて・・・
なんと国家が売りに出されていますΣ(・ω・ノ)ノ!

その国とは深刻な金融危機を迎えている「アイスランド」
幻想的なオーロラを見ることが出来る北欧の国ですね(∩´∀`)∩
m9っ`Д´) 貴方にも国王になれるチャンスが!!

日本円で170円からスタートして、10日現在で17億円の値がついているのだとか(笑)  「ロイター」が記事にしていたので本当の話なのかと思いましたが、どうやら悪質な冗談のようです_| ̄|〇

一人当たり年間GDP:43,137ドル(日本は36,575ドル、米国は37,622ドル)
↑を見ても分かるように凄まじく生産効率の良い国なんです。
しかし国内の人口はわずか30万人。日本の政令指定都市以下なんですね。人口が多い国ならば『どこかで失敗しても、成功しているところでカバーできる』というスケールメリットで補えますが、人口30万人ではちょっと風向きが悪くなると一気に形勢不利になりますからねぇ。

政策金利は15.00%(日本:0.50%)ということで、一部のFX(為替)個人投資家には人気がありましたが、国自体が破綻してしまってはどうしようもないですね。
 実際にはまだ破綻していないのですが、アイスランドクローナ(アイスランドの通貨)の価値は暴落しています。つい先日、アイスランドは自国通貨の暴落を防ぐために変動相場制から固定相場制に移行。 FXでアイスランドクローナを取引していた人は、(通貨の暴落で)大いなるマイナスを抱えた状態で”強制決済”となりました。
これぞまさに「自己責任」と呼べるのではないでしょうか。
魅力的な「金利」にばかり目を取られ、国そのものに内在するリスクを見抜けなかった人には手痛い教訓となったことでしょう。

前回の保険のエントリにも書きましたが、魅力的な商品(今回は金利)に目を奪われてはいけないということですね。



金融危機のアイスランド、ネット競売に「出品」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000575-reu-int
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2008   2 comments   0 trackback

大和生命破綻!~日本にも不況の波が~

Category : Diary
国内の中堅保険会社である大和生命が破綻しました。

アメリカ発のサブプライムローンによって世界中が振り回されていますが、ついに我が国内にも”目に見える”カタチで不況の余波現れましたね。
金融庁の説明によれば、大和生命はレバレッジを効かせてハイリスクハイリターンな運用をしていたのだとか。よって今回の破綻は”特殊なケース”だそうです。

 私達一般人は魅力的な「保険商品」についつい目が行ってしまいますが、母体となる保険会社自体が潰れてしまっては元も子もありません。
保険会社に限らず、僕が業者を選ぶ際は「本当にこの業者は大丈夫なのか」という観点でモノを見ます。
 保険会社を選ぶ際に自己資本比率とか気にしている人がどれだけいるんでしょうか・・・ でも昨年の運用は堅調だったらしいですから今回の破綻を予測できた人は少ないのかもしれませんね。
 中堅保険会社の破綻といえば、千代田生命や協栄生命以来かな?
一昔前なら「まさか保険会社がつぶれるはずはない」と思っていた人も多いでしょうが、そのような考え方は既に通用しない時代に来ています。
中堅よりも大手を選んだ方が安全かな?と思います。国内で言えば日本生命、第一生命、明治生命あたりは最後まで生き残るんじゃないかと。
 もし、今後上記3社の財政状況が悪化するような事態になった場合は、顧客への影響が大きすぎるので公的資金の注入があるんじゃないかな~と思ってます(^_^;)<アメリカAIG保険のように

よくファイナンシャルプランナーが雑誌や新聞等にワンポイントアドバイスを寄稿していますが、簡単に書き出してみようかと。

・保険は基本「掛け捨て」で!
 →保険とは入院時や死亡時など”万が一”のときに備えるもの。
  貯蓄したいのなら定期預金等別の手段で行った方が良い。
  投資なら株やFX、投資信託の方がリターンが見込める。

・独身者に生命保険は不要!
 →(独身の)貴方が死んでも、基本的に(金銭面で)困る人はいません(笑)
  死んだ後にはお金が出ても、既に貴方はこの世にいないのだから仕方がないですよね?
  既婚者ならば配偶者や子供を養っていくお金が必要になりますが。
  
 事務所に生命保険の営業レディが来ている企業も多いかと思いますが、独身なのに生命保険を勧めてきたり、「何年後にウン十万円お金が戻ってくる」と勧誘してくる人には要注意です。


「納得できない」と不満続出=大和生命が債権者説明会
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081011-00000103-jij-bus_all
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2008   2 comments   0 trackback

今日のLIVE参戦

Category : LIVE
3連休のうち2日間はライブです。

20081011_4.jpg
マクロスFの前にコレがあるんだった・・・。(写真下)

ヤヴァイ・・・聴き込みが足りない(ノ∀`)

昨年行ったMARILYN MANSONのLIVEよりも、もっと暴力的でテンション上がっちゃう感じ!?


Posted by りすお [RIS-O] on 11.2008   0 comments   0 trackback

娘トラ☆

Category : Music
天才作曲家、菅野よう子さんが手がけるマクロスFのO.S.T(オリジナルサウンドトラック)第二弾『娘(ニャン)トラ☆』

20081011_3.jpg

自分の手元に届いたのは昨日(木曜日)でした_| ̄|〇

フライングでゲットすれば火曜日には手に入ったのに・・・

密林おせぇーよ!!ヽ(`Д´)ノウワァァン!!

あ、密林というのは『Amazon』のことです(・v・)

外にいるときはなるべく身軽でありたいと思っているので、買い物はネットショッピングで済ます傾向にあります。
それが思わぬ仇となったみたいです・・・。

なんでこんなに早く手に入れることにこだわったのかというと・・・来週の火曜日はパシフィコ横浜でマクロスFのライブなんですよね。

それまでに聴き込まねば~!!ヽ(`Д´)ノ

【追記】
『娘トラ☆』は初日にオリコンデイリーランキング1位を記録。
有力な対抗馬は先週発売されたアルバムの売上げが好調な竹内まりやのみ。
アニメサントラとして久々のランキング記録更新なるか?
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2008   0 comments   0 trackback

新ドラマ 『メンドル』

Category : AKB48
毎週金曜日深夜0:12~0:53 つまり今夜から!
テレビ東京系列で新ドラマ『メンドル』が始まります!(・v・)ノ

何とこのドラマ、AKB48の主力メンバー3人(小嶋陽菜、高橋みなみ、峰岸みなみ)が主演するドラマなんですo(´▽`*)/♪
まずは軽くストーリーを予習してみましょう。

若松アサヒ(小嶋陽菜)、河内ナミ(高橋みなみ)音羽ヒナタ(峯岸みなみ)はアイドル志望の女子高生とフリーター。ある日、とんでもない事件に遭遇して、正体不明の悪人(白竜)に追われることに。追ってから逃れるために、なんと彼女たちは、「イケメンアイドルユニット」としてデビュー!しかも、女の子たちから熱烈に支持されることになり・・・。





なんだか放映前から凄くビミョーな雰囲気が(笑)


次に3人が男装してイケメンアイドルになった姿を見てみましょう。



20081011_1.jpg

コスプレしているようにしか見えない!!Σ( ̄∇ ̄;)

まぁこの深夜枠は大体かる~いノリのドラマが多いですかららねぇ。

いいんじゃないですか? コレで(何が

あまり面白くなくても見続けちゃうんだろうな~。

20081011_2.jpg

AKB48の中ではダントツで”こじはる”(小嶋陽菜)推しなもので・・・(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2008   1 comments   0 trackback

OKの気もするし NOの気もしちゃうし?

Category : Diary
フリーマガジン『R25』の中に『無意識にオトコをその気にさせる“女子の言動”傾向と対策』というコラムが載っていました。

「これってOKサイン?」と思い込んで女子にアタックしたら、見事撃沈。オトコならこんな勘違いのひとつやふたつ、胸にしまって生きてますよね?  GyaOによる女子2000人への調査では、「意識していないけどついやってしまう勘違いされそうな行動は?」の問いに対し、1位「じっと目を見て話を聞く」、2位「体をさわる」、3位「ハートの絵文字を使う」等々の回答が寄せられたそうです。
  つまり、この手の勘違いの原因は、我々オトコが女子の優しい言動をOKサインと拡大解釈してしまうからに他ならない、と。
そこでR25.jpライター陣に対し、その気になっちゃった勘違い体験談を募ったところ、こんな衝撃的なエピソードが。
「女友達から『2人でイタリアに行こう』って誘われたんです。結局それはかなわなかったんですが、京都旅行で同じ部屋に泊まることに。これは絶対イケる! とウキウキして彼女の入浴中に布団を寄せたりもしたんですが(笑)、実際寝込みを襲ったら『友達だと思ってた』と…」

フリーマガジン『R25』より抜粋



ああ悲しき哉大いなる勘違い(ノ∀`)
ということで、『R25』のコラム内で紹介されていたエピソードに凄く似た状況が自分にもありましたわ・・・_| ̄|〇

温泉旅行とか海外旅行とかじゃないですけど・・・
仲良くなった女の子と某所に遊びに行くことを決めたとき『どうせなら2日間たっぷり遊びたいね♪』という話になって、(通常の)ホテルを予約して遊びに行ったんですね。
 既にキスをする仲だったんで、『今回はお泊りだからイケる!』と自信を持って夜を迎えたわけなんですがー。

m9っ`Д´) いざ勝負!!

と、狼になったところ・・・

♀:『いや、まだ付き合っていない人と、そういうのはちょっと・・・』

RIS-O:『( ゚д゚)ポカーン 』

ひそかにベッドにはコンドー○を忍ばせておいたんですが、バレてしまって・・・

♀:『ちょっとー!! なんでココにゴムがあるのぉ~!?ヽ(`Д´)ノ』

RIS-O:『さぁ? もともとホテルに備え付けてあったんじゃない?( ̄ー ̄;)』

と、田代まさし並に苦しい言い訳をしてしまった私。

♀:『フツーのホテルにこんなのあるわけないぢゃん(笑)』

2秒でバレましたwwww (ノ∀`)

切ないわー _| ̄|〇
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2008   0 comments   0 trackback

平成の大恐慌

Category : investment
10/8の日経平均株価の終値は同952円58銭安の9203円32銭だったそうです。下落率は9.38%で、戦後3番目の下げ率となったのだとか。
終値で1万円を割り込んだのは2003年12月以来4年10カ月ぶり。

確かサブプライム問題が顕在化する前(2007年夏)は株価18000円台だったはず。わずか1年ちょっとで50%も下落したんですか・・・怖すぎなんですけど。現物取引している人ならまだしも、信用取引(手持ち資金の2倍~3倍の株を運用)している人は完全にお通夜でしょうね。
去年の890円の下落も凄いけど、900円超の下落は『長年の投資生活でこんな下落幅は初めて見た』という人も多いのでは。これぞまさに平成の大恐慌ですね。
というか、世界同時株安の様相を呈してきたので世界経済が危機なんですが。市場万能主義を謳ってきた資本主義経済が一つの節目を迎えたのかもしれません。
アメリカ金融安定化法案の可決、流動性確保のためのCP資金ファシリティ(CPFF)創設、ついさきほど米欧州による協調利下げなど様々な対策が講じられましたが、いずれも悲観的なムードを打破するには至っていません。
一体底値はどこなんでしょうか。

ネット上を見ていると『貧乏人には縁がない話』という人もいるようですが、決してそんなことはないですよ。景気が悪くなって銀行の貸し渋りが本格化すれば中小企業はバタバタと倒れ、そのうち”まさか”と思うような有名企業が倒産しちゃうかも!?
既にアメリカでは最大手保険会社であるAIGが危機に直面しましたが、これを日本に当てはめると日本生命や明治生命、第一生命クラスの保険会社が倒産の危機に直面したことになります。

昨年の初め頃はさかんに『貯蓄より投資』と叫ばれていましたけど、今の時代は確実に『投資より貯蓄』ですね(苦笑
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2008   2 comments   0 trackback

強烈な円高進行中

Category : investment
久々にFX(為替)の話題でも。
ただいまトレード休止中の自分ですが、相場だけはチェックしています。結論から言うと先日資金を引き上げておいて正解でした。

20081006_2.jpg
一日で4円~6円の変動って・・・

世界の基軸通貨は未だに(アメリカ)ドルと認識されているため、あまりニュースになっていませんが、ドル以外の通貨(クロス円)が物凄いことになってます。ユーロが一日で5円急落というのは見たことがありません。多分、昨年の一番激しいときでもここまで酷くはなかったんじゃないかな。

いまは超がつくほどの円高なので、海外で円を外貨に両替すればかつてない金持ち気分を味わえることでしょう(∩´∀`)∩

現在新婚旅行で海外満喫中のお友達が羨ましいっす・・・w
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2008   0 comments   0 trackback

AKB48から5人の卒業生 ~dream is over~

Category : AKB48
AKB48結成時のメンバー5人が卒業することになった。
 今回この5人が卒業に至った経緯について、事実を交えながら自分なりの考えを書いてみようと思う。といっても、卒業発表の現場にいたわけではないので、その時のことはファンブログ等から断片的な情報を得ているのみなのだけど。

20081006.jpg

 ちなみに今回の卒業発表はYahooのトピックスにも掲載されている。
いつもなら『AKB48も有名になったなぁ』と笑いと飛ばすところだけど、さすがに今回は笑えない・・・。



 それは本当に唐突な発表だった。
10月5日 AKB48 Team A 4thリバイバル『ただいま恋愛中』公演の最後の挨拶でメンバーの5人が突然『ハイ!ハイ!』と手を挙げ舞台のセンターに集合、唐突に『私たちAKB48を卒業します!』と宣言したのだ。

 TeamAの現メンバーは18名。昨日だけで5名が卒業を発表した。
一般企業に当てはめれば離職率は28%にも達し、約3割のメンバーが”一気に”辞めたことになる。
これが異常な事態であることは素人目にも明らかだろう。

 今回卒業したメンバーの人選を考えると『本当に卒業なのだろうか』と疑わざるを得ない。なぜなら今回卒業を発表した5人メンバーは仮にも『売れっ子』とは呼べなかったからだ。しかし、彼女達はAKB48劇場でシアター公演(LIVE)を精力的にこなしていたし、そのパフォーマンスは素晴らしいものだった。逆に、TV・ラジオ・グラビア等”外部”の仕事が増えてきた『売れっ子』メンバー達は、外部の仕事に時間をとられ、今やほとんどAKB48劇場には姿を現さなくなっている。
 『会いにいけるアイドル』というAKB48のコンセプトからすれば、むしろ卒業にふさわしいのは『売れっ子』メンバー達なのではないだろうか。

AKBのファンの間では、いわゆる人気があるメンバー達は「推され」と呼ばれ、逆にイマイチなメンバー達は「干され」と呼ばれてる。今回卒業した5人のうち、度々CD選抜に選ばれていた”りなてぃん(中西里菜)”を除けば、その他4人は「干され」メンバーだ。
 それでも彼女達はひたむきにシアター公演を頑張っていた。戸島花に関しては先日行われた生誕祭で『来年もこのステージに立っていたいです』と言っていたにも関わらず、そのすぐ後に卒業発表とは・・・。
AKBの運営側から何らかのプレッシャーをかけられ、お払い箱にされた印象がどうしても拭えない。

■活躍の布石
 最近バラエティ・ドラマ・グラビア・ファッション誌などでしばしばAKB48のメンバーを見かけるようになった。こうしてAKB48のメンバーが個別に活動できるようになったのは、ホリプロや尾木プロダクションといった大手芸能事務所の力が大きい。しかし、前提条件としてAKB48のグループとしての活動が認められなければ大手事務所から引き抜かれることはなかっただろう。
 AKB48の評判を高め、知名度をここまで広めることが出来たのは間違いなく(今回卒業発表した5人を含む)初期メンバー(TeamAメンバー)だと考えられる。
 最近はオーディションからデビューまでをTVが密着取材するような”タイアップ付き”のアイドルも多い。しかしAKB48は安易にTVメディアを使わず、秋葉原の駅前でチラシ配るところから始めたのだ。
 公演開始当初、閑古鳥が鳴いていた観客席は今や立ち見が出るほど混雑するようになった。初期メンバーはAKB48の黎明期(れいめいき)からここまで支えてくれた功労者なのだ。

■コンセプトと個性はどこへ行った?
・コンセプトは『会いにいけるアイドル』
・ドンキホーテの8Fでほぼ毎日を公演を行っている
・数ヶ月~半年毎に入れ替わるセットリスト毎に大量のオリジナル曲(新曲)を用意している
・ハイキングやボウリング、屋形船オフ会などが開催され、ファンとメンバーの距離が非常に近い
その全てが先進的で『個性的』に思えた。
そういう画期的な試みやビジネスモデルを含めて好きだったんだけどなぁ。
(自分はほとんど参加してないけど)
『若い子を登用するために定期的にメンバーを卒業させて組織(チーム)をリフレッシュする』って・・・これでは、やってることがモー○。と変わらないじゃないか。
今まで独自の道を切り開いてきたのに、なんだか急に俗っぽくなっちゃったな・・・。

■迷走する運営側
『AKB48という名前は知っているけれどメンバーの顔と名前は知らない』
AKB48に対する世間的な認知度はおそらくこれくらいじゃないだろうか。
(公式ブログのタイトルから察するに)彼女達は東京ドーム公演を目指しているようだけれども、お茶の間に顔と名前が浸透する前に頻繁にメンバーを入れ替えているようでは、ハッキリ言って『東京ドーム公演なんて無理』だと思う。
楽曲も、歌詞も、メンバーのパフォーマンスも素晴らしいのに、運営側に全てを台無しにされているような気がする。

■今後の5人の動向
卒業メンバーのうち、戸島花と駒谷仁美は『ドレスコード』という新興の芸能事務所に所属出来たからまだいい。しかし、りなてぃん(中西里菜)、大江朝美、成田梨紗はAKB卒業によって一般人に逆戻りしてしまうことになる。特にりなてぃんはAKB48のために高校を中退して大分から上京してきたというのに・・・
これからどうなるのか本当に心配。

■夢は死んだのか?

もしも何か夢があれば 全力で走れるのに
今いる場所も その未来の地図もない
もしも何か夢があれば 孤独さえ怖くないわ
行く先が見えないから 悲しみと愛を買ってください

AKB48 - 涙売りの少女



人の群れから背中を向けて
歩き出せばいい 一人
自分の意思でどこへでも
さあ 歩け!
夢を死なせるわけにいかない 前へ進めよ
信じてる明日があるなら 道はある

AKB48 - 夢を死なせるわけにいかない



AKBは『夢』や『居場所』を歌った曲が多く、その歌詞には自分探し的な要素が多く含まれている。また、AKB48の軌跡を追った『48現象』という本の中で秋元康プロデューサーは『AKBは自分探しには良い場所』とも言っていた。
 少なくとも今までのAKB48は、居場所を見失いそうな少女達に夢を与え、他人とは違う『自分だけの道』をつかみ取る場として機能していた。しかし、走り続けても居場所を見つけられず、夢をつかむことの出来ないメンバーがついに出てきてしまった。
芸能界はそんなに甘いところではないと分かっていても、5人の卒業は本当に残念でならない。

2005年11月、『PARTYが始まるよ』を皮切りに始動したAKB48の劇場公演。
やはり永遠に続くPARTYなんてないんだよな・・・と改めて思い知らされた気がする。


AKB48 - 涙売りの少女


AKB48 - 夢を死なせるわけにいかない



AKB48、結成時メンバー5人が突然の卒業を発表
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000000-oric-ent


 
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2008   1 comments   0 trackback

美肌星人

Category : Diary
おはようございます。

突然ですが(・∀・)!
久々に会った友人などを見て『この人老けたな~』と思う瞬間がありますよね? 様々な雑誌に掲載されていたランキングをもとに自分なりにまとめてみました。

■この人オッサンになったなぁと思う瞬間
・メタボ(中年太り)
・加齢臭が漂い始めている
・小じわが目立つようになった
・肌が汚い
・髪の毛が薄くなりはじめた
・おしぼりで顔を拭く
・Yシャツの下に肌着を着ていないため乳首が透けている
・どんな服装でも常にシャツINしている
・髪型に気を遣わなくなった
・整髪料はポマードを愛用している(政治家か!)
・『アウト・オブ・眼中』などの死語を連発

中には『オッサンとは少し違うよーな( ̄ー ̄;)』と思うものもありますがw 全般的に見た目に関するものが多いような気がします。
 ところで、最近YOSHIKIがいろいろなTV番組に出ていたり、ワイドショーでとりあげられたりしていますよね! 一番初めに感じるのが『歳をとっても(見た目が)変わらないなぁ~』 『やっぱり若いなぁ~(´∀`*)』というもの。
まぁYOSHIKIはかなり例外かもしれませんが(^_^;) アラサー世代で活躍している人達を見ると皆若々しいですよね!安室奈美恵も、浜崎あゆみもいつの間にかアラサー世代。エビちゃんもまだまだ美しい。男性芸能人でいえば福山雅治なんて少年のようだし、藤木直人も若い。
彼等(彼女達)に共通するのは『肌が綺麗』だということ。

アラサー世代になった自分も『そろそろアンチエイジングをしなきゃ!』と思い始めました。

そこで、手軽に自宅で出来るアンチエイジングとして・・・

20081005_1.jpg
コレ買った!!

陰影が強くてちょっと分かりづらいかな?

先日10/1にNationalブランドが廃止され、家電も全てPanasonicブランドに統一されましたが、そのPanasonicブランドからリリースされた新製品です!

20081005_2.jpg
Panasonic イオンスチーマー  ナノケア

いわゆる『美顔器』ですΣ(・ω・ノ)ノ!

一体僕はどこへ向かおうとしているのでしょうか!?(笑)



『それって女子がやるものでわ・・・( ̄ー ̄;)』

と思った人もいるかもしれませんが、価格コムなどのショッピングサイトでクチコミを見ると、男性にも愛用者が多いようです。

やっぱり見た目は美しいに越したことはないですよね(´∀`*)

肌を綺麗に保ちたいならたっぷり睡眠時間をとったり、肉体トレーニングしろよ・・・という話なんですがw

自分はかなりの脂性なんですが、この製品はオイリー肌にも効果があるようなので効果を期待したいところです。また、今回の製品からアロマ機能もついたためアロマオイルの香りで癒し効果も楽しめます(´∀`*)
※1枚目の写真左下は製品に標準添付させていたラベンダーのアロマオイル

デート中の女子から『RIS-O君て、なんか女子っぽいよね』と言われたことが何度かあるのですが、もしかするとこの辺の趣味嗜好が影響しているのか!?Σ(・ω・ノ)ノ!
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2008   2 comments   0 trackback

休日出勤

Category : Diary
朝八時前に事務所入り。まだ誰もいないし…
切ないわぁ~
来週の3連休目指して頑張るぞ~
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2008   0 comments   0 trackback

AKB48関連いろいろ

Category : AKB48
最近AKB48とその周辺の動きが慌しいので、箇条書きにしながら感じたことを少しずつ書いてみようと思う。

■劇場公演WEB配信開始!
秋葉原ドンキホーテ8Fで毎日のように行われている劇場公演。
その劇場公演がついにWEB上から配信されることになった。
劇場で行われた公演はその日の23時から配信が開始される。
AKBといいつつ今までWEB配信やってなかったのかよ・・・という今更感があるものの、ビジネスモデルとしてはイイんじゃないかな。劇場公演のチケット入手が困難になりつつあり、人気も過熱してきた今ならある程度の収益は見込めるからね。
案の定、配信初日はサーバが落ちてDLできませんでしたw
この”やっちゃった感”はまさにAKBクオリティー!
AKBファンになるならこれくらいで驚いてはいけない(笑)


■2016年オリンピック・パラリンピック 開催都市決定1年前イベント
石原都知事も参加したこのイベントにAKB48のメンバーが招待された。
15:00開始であるにも関わらず公式ブログで発表されたのは13:40。
イベント開始約1時間半前に発表とかw スゲーな(笑)
この”ギリギリな感じ”はまさにAKBクオリティー!!
場所は六本木、こんなところに住んでる人はあまりいないだろうし、都内の人でもギリギリこれるかどうか・・・都知事が来るイベントに”急に”呼ばれるようなことはないだろうに、もっと早く発表できないのかな?


■11/23開催コンサートのタイトル
「AKB48 まさか、このコンサートの音源は流出しないよね?」
↑に決まったようですw
先日新曲のネット流出騒動があったばかりのAKB48。
新曲流出というネガティブな内容ですら”ネタ”として使ってしまおう!というポジティブな試み。個人的にはこういうノリは結構好きw
この”行き当たりばったり感”はまさにAKBクオリティー!!


■新曲『大声ダイヤモンド』ジャケ写
10/22発売の新曲『大声ダイヤモンド』のジャケ写らしきものが公式サイトにアップされた。まずはその写真を見ていただきたい。

20081003_1.jpg
『大声ダイヤモンド』通常盤

20081003_2.jpg
『大声ダイヤモンド』劇場盤

結論から言うと、ジャケ写で使われているのはSKE48の松井珠理奈。
SKE48というのはAKB48の妹分で名古屋を拠点に活動を開始する『サカエフォーティエイト』のこと。
色々すったもんだがあって、やっとこさ8ヶ月ぶりの新曲リリースにこぎつけたのに、ジャケ写がAKB48のメンバーではないというこの暴走っぷりw
この”行き当たりばったり感”はまさにAKBクオリティー!!

自分の好きなアーティストで言うと、L'Arc~en~Cielの過去のシングル曲とかでは外国人女性がジャケ写に使われたりしているけど・・・AKBにもそういう『アーティストっぽさ』を求めちゃうw? 
なんていうか、違うよね(ノ∀`)

『Q:このCDジャケットに写っている子にはAKB48劇場で会えますか?』
『A:会えませんヽ(`Д´)ノ』
とか、Yahoo!知恵袋でありそうで怖いw(ねーよ!)


■新曲『大声ダイヤモンド』MV
昨日、というか今日の午前0時からスカパーのM-ONでAKB48の新曲『大声ダイヤモンド』のMVが放送された。話は脱線するけど最近はPV(Promotion Video)じゃなくMV(Music Video)というみたいですね。自分の時代(?)にはPVといっていたんだけどな~。
ジャケ写で推されている(?)SKE48の松井珠理奈がメイン。
あとは”あっちゃん”こと前田敦子が比較的フィーチャーされていたかな? 何気にサエ(宮澤左江)も結構写っていたような。あとは事務所の力が強いこじはる(小嶋陽菜)やまいまい(大島麻衣)もちょこちょこと・・・といった感じ。ストーリー形式のMVだったため、全長6分強あるんじゃないかな。


■久々の劇場公演DVD発売
先日からTeamB『会いたかった』公演がDVDとして発売されているけれど、昨日からついに ひまわり組『夢を死なせるわけにいかない』公演のDVD予約が始まった。2008年4月に撮影されたものだとか。長い間待たされた気がするけどまだ半年しかたっていないのか。最初はさほどインパクトがなかったものの、よくよく聴いてみると『夢を死なせるわけにいかない』公演は名曲揃いだと思う。楽しみだな~(´∀`*)
ちなみにこのDVDは公式サイトからWEB予約するか、実際にAKB48劇場に足を運ばなければ買えません。Defstarレコードとの契約打ち切り(?)により、またインディーズに戻ってしまったようで少し悲しい。


■第7期オーディション開催
AKB48第7期オーディションの開催が告知された。
現在TeamA、TeamK、TeamBという3チーム編成でそれぞれ16~18人体制で活動しているAKB48(既に48人オーバーw) さらに後ろに控える研究生も沢山いるのに更にオーディション開催!?Σ(`・Д・ノ)ノ
一体何人の団体?にしようとしているのか・・・
チームA、K、Bときたから、次はチーム4 チーム8ができたりして!?
んなわけないか・・・_| ̄|〇


とにかく!!
AKB48とその周辺がやたら騒がしくなってきた上に、今後の展開が全く読めないので目が離せません(・∀・)!




大声ダイヤモンド
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2008   0 comments   0 trackback

東京カワイイTV

Category : TV
先日の日記『ゴスロリズム』で紹介したNHKの個性派番組(?)『東京カワイイTV』なんですが…
何と今日は二本立てだったりします
確か『読者モデル特集』と『原宿ファッション特集』だったかな?
萌えること請け合い(笑)

昔はキャワなアイドルっぽい感じの女子が好きだったんですが、最近は専らモデル系女子が好みなんですよ~
…って、僕の好みなんてどうでもイイですね(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2008   1 comments   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2008/10 | 11
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend