AKB48 TeamA 4th - 『ただいま恋愛中』

Category : LIVE
土曜日はイベント2連チャンで参戦してきました(・∀・)!

六本木で夏帆ちゃんを観た後、音楽好きの友達を連れたまま秋葉原に移動(笑)

AKB48 TeamA 4th - 『ただいま恋愛中』リバイバル公演ですo(´▽`*)/♪
実は『ひまわり組』が始まる前に同様のセットリストで公演が行われていたのですが、わずか30回程度(20日間程度?)しか行われていなかっため、今回のリバイバル公演となったわけです。

ちなみにこのリバイバル公演は4/20から始まったばかりで、実質的にこの公演が始まってから2度目の週末ということになります。
一発一中(?)でメール当選した自分の運の良さに乾杯o(´▽`*)/♪

で、今日のお目当ては・・・

20080427_11.jpg
はる×4 はるにゃ~ん♪

こじはること小嶋陽菜ちゃんです!

この日はTeamAメンバーが(外のお仕事で)6人も休んでいて、研究生ばかりという珍しい公演だったのですが、僕としてはこじはるが観られれば満足です(笑)

20080427_12.jpg
ドラマ『無理な恋愛』にも出演中♪

今日のMCも面白かったわぁ~o(´▽`*)/♪



ちなみに友人は完全にキャラ重視。
先日の『ひまわり組2nd公演』でMCが面白かった『まいまい』こと大島麻衣ちゃんを推しているとかw
残念ながら今日の公演ではいなかったのだけど(´・ω・`)

20080427_13.jpg
りな×4 りなてぃ~ん♪

TeamA 4thから『りなてぃん』こと中西里菜ちゃんが復帰したことも嬉しいですねo(´▽`*)/♪
透き通った声とキラキラした瞳に吸い込まれそう♪

20080427_14.jpg

掴みどころのない戸島花ちゃんも気になる存在・・・。

う~ん。
こんな僕って・・・やっぱりDDなのかなww
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2008   0 trackback

映画 『砂時計』 公開初日舞台挨拶

Category : Movie
朝十時から六本木ヒルズに行ってきました。
今日の目的地はヒルズ内にある映画館TOHOシネマズ。

今日は、映画『砂時計』の公開初日舞台挨拶なのです(・∀・)!
発行部数700万部&連載終了後も根強い人気を誇る大ヒットコミックスが原作だとか。
しかもTBSで過去ドラマ化されていて、昼ドラマなのに異例の高視聴率を叩き出したとか・・・そんな作品です。

キャストは夏帆、松下奈緒、藤村志保、井坂俊哉、戸田菜穂、風間トオルなど(敬称略)
今回は主人公の杏(あん)役の中高生時代を夏帆ちゃんが、大人時代を松下奈緒さんが演じています。
前にも言いましたが夏帆ちゃんは今最も注目している女優さんです(・v・)

上映後に舞台挨拶があったのですけど、まずはそちらから簡単に紹介します。
--------------------------------------------------------------------
まずは司会のTBS女子アナウンサーのナントカさん(名前分からんw)が登場。
どうせなら青木裕子さんがよかったな・・・(ボソッ

司会:早速キャストの皆さんをお呼びしましょう!! 皆さん盛大な拍手でお迎えください!!

20080427_1.jpg

( ゚∀゚)o彡°夏帆タン!夏帆タン!

黒地に(やや紫がかった)ピンクのハートが複数プリントされたビビットなワンピースで登場。
この衣装は可愛かったなぁ(´∀`*)
やはり前髪はパッツンでした。

20080427_2.jpg

夏帆かわいいよ夏帆

Σ(゜Д゜;)はっ・・・これってもしかして・・・

先週の日曜日とやってること変わらないぢゃんwww
※映画『うた魂♪』大ヒット御礼舞台挨拶日記を参照

舞台挨拶には夏帆、松下奈緒、井坂俊哉、池松壮亮、監督(敬称略)が登場しました。

20080427_3.jpg

松下奈緒さんの背がかなり高くて驚いたΣ(・ω・ノ)ノ!
夏帆ちゃんだって164cm(実際はそれ以上か?)あるのに、その夏帆ちゃんをを頭一つ上回る背の高さでした。

----------------------------------------------------------------------
とりあえず夏帆ちゃんのトーク部分だけ紹介。

夏帆:『杏役の夏帆です。今日は公開初日ということで、嬉しいような寂しいような…それでいて少し不安なような…。
沢山の人に観ていただきたいなと思います。』

TBSアナウンサー:『ここで質問です。映画にちなんで・・・(願掛けで)もしも一つ願い事をするなら?』

夏帆:『また島根に行きたいなっ・・・て(思います)。
この前イベントで島根の出雲大社に行かせていただいたんですけど、あまりゆっくりする時間がなくて… もし行けたら今度は島根でゆっくりしたいな。』
みたいな内容だったと思います。

やっぱり夏帆ちゃんは人前に出るのが得意ではないようです(´・ω・`)
基本うつむき気味で、なかなか視線を客席に合わせられない感じ。
人に誇れる素晴らしい仕事をしているのだから、自信を持って上を向いて欲しいなぁ。なんて思います。


■映画内容
一応、この映画をジャンル分けするのなら恋愛モノになるみたいだけど・・・
映画版の内容はシリアスで比較的重い内容。
(原作では杏とお婆ちゃんのコミカルな掛け合いとかあるみたい)

20080427_4.jpg

夏帆ちゃんの表情は真剣そのもの。

20080427_5.jpg

劇中ではこういう表情が多かった。

シリアスながらも物語は比較的淡々と進んでいく感じ。
でも終盤では思わず涙ぐんでしまった。
映画館だからこらえたけど、自宅だったらボロボロ泣いていたかも。
うーん、感受性が豊かになったのか・・・単に涙もろくなったのか・・・。

・これはあくまで僕の感想なのだけれど、事前にTVの映画ナビで公表されていたような『初恋のときめきを味わう物語』というより、
『過去のトラウマを乗り越えて未来に進む話』というかなんというか・・・そんな感じがしました。
 『私って・・・重い?』
 『私はいつか彼を(重い愛情で)押しつぶす。』
 『一人にしないで、置いていかないで。』
僕はこういうの嫌いじゃない。(重いのが苦手な人は嫌がるだろうけど)

・シリアスなシーンが多いせいか、みんなどっぷりと物語の世界にハマっていたみたい。途中、セリフやBGMがないシーンでは映画館内は水を打ったように静かだった。

・映画出演者のクレジットを見ると『松下奈緒、夏帆』となっているので二人のW主演かと思いきや、実際はかなり夏帆ちゃんの出番が多かった。

・島根の風景がいい。
丘から見下ろす山あいの風景とか・・・その他いろいろ。

・光の使い方がよかった。

20080427_7.jpg

二人の間から漏れる夕陽の光とか。

20080427_6.jpg

手のひらから差し込む日差しとか。
(映画やドラマではよくある手法かもしれないけど)

・音楽は感動を誘うオーケストラが主体で、シリアスな物語によく合致していたと思います。


■最後は和田アキコ!?
TBSアナウンサーいわく、『明日の”アッコにおまかせ”用に映画紹介VTRを撮るので、みなさんもお決まりのポーズをお願いします!』
映画の観客は『(;´Д`)え~!(マジかよ・・・)』といった反応w

でも結局やりましたけどねw
『アッコにぃ~!! おまかせ~!!』って手を振り上げて。
イイ歳した大の大人が(笑)

20080427_8.jpg
舞台挨拶時の写真撮影

後ろの方の席だったから絶対に自分達は映っていないと思うけど、一応今日の『アッコにおまかせ』を見てみるか・・・


■余談
例によって音楽&映画&ドラマ好きの友達と映画を観に行ってたんですがー。

RIS-O:『主演の夏帆ちゃん、どうでした?』

友人:『演技は上手いと思いますよ。でも、僕はどちらかというと友人役の子の方が好みかなぁ・・・名前分からないんですけどw』

20080427_9.jpg

;`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブフォ━━━━!!!!
注目していたのはそっちですかwww
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2008   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

03 | 2008/04 | 05
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend