そろそろセリングクライマックス?

Category : investment
FX(為替)の話。
興味のない人はスルーでお願いw

ついに!! ドルが101円台に突入しました。
昨年は空前の円安ブームで一時は124円まで行ったというのに・・・ここ1年は稀に見る変動率なんじゃないでしょうか。
初心者には酷な相場ですわ・・・_| ̄|〇

さて、僕が信奉する投資家さんのブログでは『テクニカル的には101円~100円までの円高、瞬間的には99円も有り得る』と予言されています。

最近はドル円との連動も離れつつあるようですが、相変わらずクロス円はドル円に連動する傾向が強いので、ドルが99円台に入ったら他の高金利通貨(豪ドル・NZドル)を買いたいなぁと思います。
我慢できなかったら100円台でも・・・。

見た感じドル・ポンド・南アフリカランドが一人負け(三人負け?)してるようで、豪ドル・NZドル・ユーロは昨年夏のサブプライム以降はそれほど変動していないような・・・。

先ほど発表された米雇用統計は相変わらず冴えない結果でしたが、101円台に突入してから間もなく『行って来い』で102円に戻ってきました。
さすがに『ちょっとやりすぎ』(いわゆるオーバーシュート)感が出てきているということなのか・・・
いわゆる※セリングクライマックスが近いということかな?

※セリングクライマックスとは?
殆どの投資家が株式市場は暴落すると考えて、我先に持っている株を売る事で、売りが売りを呼び、まるで株式市場が終わるかの様なパニックに投資家が陥ること。
株価は急落した後は、皆が売ってしまえば売りたい投資家は殆どいなくなるため、それ以上は下がらなくなる。
セリング・クライマックスが起こると株価は一番安い値段を付ける事になり、ここで買えれば買った途端に株価は急騰する可能性が高い。


為替は紛れもなく通貨対通貨、言い換えるならば国対国の取引なので、株みたいにその価値がいきなり二分の一になったりることは”まず”有り得ません。

中長期的な視点で考えれば間違いなく今は円高水準にあるわけですから、明らかに”買い”のチャンスでしょうね。
この辺は自分みたいなズブの素人でも分かります(笑)

ただ”中長期的”がどのくらいの期間になるのかは非常に予測しづらいです。アメリカのサブプライムローン問題がどこまで長引くか・・・
そうこう言ってるうちに中国の株バブルが崩壊するんじゃないか?
原油高が止まらなくて世界中の企業が打撃を受けるんじゃないか?
アルカイーダがまた大規模なテロを狙っているとか?
懸念事項はまだまだ沢山あります。

でも、今年の年末あたりにサブプライムローン問題が片付いていれば・・・(願望)
年利30~40%くらいは余裕で出せる気がします。
さてどうなることやら。

【追記】
Yahooに米雇用統計の記事が出てますね。
いよいよリセッション(景気後退)入りか・・・。
サブプライム問題で米国だけが自滅するならまだしも、円高は勘弁してほしい。輸出メインの日本の産業にも大ダメージですからねぇ。
「いざなぎ景気超え」を達成した日本ですが、いよいよ日本経済も景気後退入りかな。もしそうなったら、これでまた企業が給料を上げない口実になるし・・・。

【ワシントン斉藤信宏】米労働省が発表した2月の雇用統計は、2カ月連続で米景気を下支えしてきた雇用の悪化を改めて裏付けた。サブプライム問題の影響が住宅や金融部門から経済全体に波及。所得減や失業の増加が個人消費にも悪影響を及ぼす可能性がある。

 また、金融市場では信用縮小懸念が強まり、連邦準備制度理事会(FRB)が資金供給を拡大する方針を緊急発表。FRBは流動性確保に向けて対策を講じてきたが、信用不安は解消されず、焦りの色が濃くなっている。

 就業者数の減少は新たな失業を生み、住宅ローンの焦げ付きが増える恐れがある。景気減速が雇用を悪化させ、雇用悪化が信用不安を長期化させるという負の連鎖に入りつつあるとの指摘もあり、米景気は後退局面入りへの正念場を迎えた。

 既に昨年10~12月期の米国内総生産(GDP)の実質成長率は前期比0.6%と低迷している。今年に入って雇用や消費、設備投資などほとんどの経済指標が急激に悪化しており、多くの市場関係者が「08年1~3月期はマイナス成長になる」(米エコノミスト)と予測。米国の基準では2四半期連続でマイナス成長になれば景気後退に入ったと認定される。2月下旬以降、FRB高官からは悲観的な発言が相次ぎ、米政府とFRBが大胆に進めている「減税」「利下げ」という景気対策の正攻法には、手詰まり感すら漂っている。(毎日.jp)

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080308-00000002-mai-bus_all

Posted by りすお [RIS-O] on 07.2008   0 trackback

どう頑張っても出来ないことがある

Category : Diary
投資家のはしくれとして、世界の金融政策や株価・為替の動向をチェックするためにロイターニュースをよく見ているんですけど、たまーにウソみたいなホントの話が飛び込んでくるんですよね。

墓地が満杯のフランスの村、村長が「死亡禁止」を通達

[ボルドー(フランス) 5日 ロイター] フランス南西部にあるSarpourenx村の村長が、住民約260人に対し、墓地が満杯でこれ以上埋葬するスペースがないため、もしも死んだら罰を与えると通達した。

 村役場に掲示された条例は「墓地に区画を保有していないのに埋葬を希望するすべての住民は、教区内で死亡することを禁じる」としており、「違反者は厳しく罰せられる」という。

http://jp.reuters.com/article/oddlyEnoughNews/idJPJAPAN-30683520080306




おいおいおいおいw
ムリなものはムリだから(笑)


日本のニュースサイトも人のあら探しばかりしていないで、ロイターを見習って質の高いウィットに富んだニュースを提供してほしいものです。
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2008   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2008/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend