しょこたん☆ぷろでゅーす。

Category : idol
バラエティ・グラビア・歌手・漫画家・カリスマブロガーとして活躍の幅を広げ続けるマルチタレント、しょこたんこと中川翔子ちゃん。
昨年末には紅白歌合戦にも出場し、彼女の勢いは止まるところを知りません。

20080131_1.jpg
しょこたんこと中川翔子

そんなしょこたんがプロデュースした話題の商品を購入してきましたo(´▽`*)/♪

20080131_2.jpg
『スカシカシパン』

すかしかしぱん・・・?
彼女のブログは見ていなかったので、この名前の由来が全くわかりませんでしたw
そこでちょこっと調べてみたのですが・・・
どうやら『スカシカシパン』という生物がいるみたいですね。何でも『ウニの一種』だとか。
普段は海中にいて、僕達の前には寿司ネタとして現れるあの『ウニ』です(・∀・)!

20080131_4.jpg
『スカシカシパン』 (ウニの一種)

20080131_3.jpg
『スカシカシパン』 (菓子パン)

ちょwwwwwwwwマジで似てるwwwwwwwwwwww

ちなみにこの菓子パンはローソンで限定発売されています。
普通のパンよりも一回り大きいです(・∀・)!

肝心のお味の方はどうなんでしょうか!?


( ̄~ ̄*)モグモグ



ギザウマス!!!!!

・・・ごめんなさい。
ちょっと言ってみたかっただけです(´・ω・`)

それにしてもカロリー高いお!
430キロカロリーはメタボにはきついお(^ω^;)(;^ω^)
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2008   1 trackback

すったもんだの末に

Category : Diary
今の国会は『ガソリン国会』といわれ、国民の注目を巻き込んだ形で珍しく(?)国会がヒートアップしていたのですが・・・

3月末に期限切れとなる揮発油(ガソリン)税の暫定税率の存廃問題で、与野党は30日午後、「年度内に一定の結論を得るものとする」との河野洋平衆院議長と江田五月参院議長のあっせんを受け入れることで合意した。与党は暫定税率の失効は避けられると判断し、5月末まで期限を延長する「つなぎ法案」の取り下げに転じた。
(毎日.JPより抜粋)



結局問題の先送りですか・・・_| ̄|〇

と思いきや、気になる一文を発見。
『与党は暫定税率の失効は避けられると判断』

これはつまり・・・
最終的には暫定税率は延長されることがほぼ決定したということでしょうか!?



ガソリンには『揮発油税』という名の税金がかけられており、税収は主に道路の建設などの費用に割り当てられています。ちなみに、今話題になっている『暫定税率』が外されるとガソリンは1リットルあたり25円も(!)安くなります。
そこには自民党を始めとする与党・および地方自治体・しいては工事業者など様々な利害関係者いるわけで・・・

『おいおい、もう来年度の予算に組み込んじゃったんだから今更税収が減るなんて言われても困るんだよ』

これが本音だと思います。

国民の支持を得たい民主党は必死に『暫定税率は延長させん!』とばかりに頑張っていたのですが・・・。与党は『とりあえず2ヶ月延長しましょう』という裏の手(新たな法案)を使ってきて、国会は大混乱に陥ったわけです。

暫定税率の延長が参議院で否決されたら、(不謹慎ですが)おもしろい事になりそうだったんですけどねー。

小学校か中学校の社会の授業で習ったと思いますが、法案が成立するまでの主な流れは以下のようになります。

■パターン1
①衆議院で審議 ⇒ 可決
②参議院で審議 ⇒ 可決

このパターンなら何も問題ありません。

■パターン2
①衆議院で審議 ⇒ 可決
②参議院で審議 ⇒ 否決!(衆議院に差し戻し)
③衆議院で審議 ⇒ 可決

これでも法案は成立するのですが、こうしうたパターンは歴史的にあまり例がなかったそうです。衆議院は自民党をはじめとする与党が過半数を占めているので、法案は基本的に可決されます。しかし、先の参議院選挙で野党(民主党)が躍進したため、参議院ではこうした法案は否決されてしまうのですね。

で、面白いのが『パターン2』の場合です。
①②と審議している間はまだ法案が通っていません。
この間に暫定税率の延長法案が3/31の期限切れを迎えてしまうと、自動的にガソリンにかかっている税率が取っ払われてリッターあたり25円安くなるのです。
しかし、(おそらく)最終的には③で可決されてしまいますから、結局ガソリンの値段は元通り。

つまり、(4/1以降)③で法案が成立するまでの『何日間限定でガソリンの値段が安くなる可能性』があったんですねー。
当然こうしたことはニュースでは大々的に報道されるでしょうから、仮にそうなった場合、ガソリンスタンドには長蛇の列ができる・・・という事態になりそうだったんですけどね。

ここからは個人的な意見なんですが・・・
『暫定税率は本当に必要なのか?』という議論は必要でしょうが、とりあえず横においておきます。長いスパンで見た場合、もっと重要なことがあると思うのです。

ガソリンや灯油の原料となる『原油』は、あと68年で資源が底をつくといわれています。
つまり、人類は残りの60年くらいで現在のガソリン自動車に変わる『何か』、石油ストーブに変わる『何か』を産み出さなければならない運命にあります。
資源はいずれ無くなるものですから、その希少価値が増せば増すほど値段がつりあがるのは当然のことです。確かに昨今の値上がりは急激だったのですが、(税率を下げるなどして)政府の力で強引に是正すべき事柄ではないと思うのです。
根本的に問題になっているのは資源(原油)の枯渇であり、それは技術革新によって解決すべき問題であると考えています。

トウモロコシや大豆などから採取されるバイオエタノールが現在のガソリンにとってかわるのか、電気自動車のように全く別のエネルギーが代用されることになるのか、それはまだ誰にも分かりません。

僕達の孫の世代には『ドラえもん』で描かれていたような、”車が空を飛んでいる”未来が実現しているかもしれません。

なんて前向きに考えてみたり。
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2008   0 trackback

『とてつもない日本』

Category : Book
『とてつもない日本』
なんだか凄そうなタイトルΣ(・ω・ノ)ノ!

これは現総理大臣である福田康夫氏と自民党総裁選でデットヒートを演じた麻生太郎氏の著書です。先輩が会社に持参して色々な人に貸し出していたのですが、それがなぜか僕の手元にも回ってきました。

麻生太郎さんといえば、”アニメやマンガオタク(?)として有名であり、秋葉原近辺の若者には絶大な支持がある”という・・・小泉前首相ほどではないにしろ、ちょっと変わり者の政治家ですよね。
とはいえ、何と言っても政治家ですから『僕達のような庶民の感覚とはどれだけかけ離れているのだろう?』という邪推から本を読んでみることにしたのです。

全般的に思っていたのより読みやすかったけれど、後半に多数のページを割いて記述されていた靖国問題や外交戦術については正直言ってあまり興味を持つことが出来なかった。これは単に僕の問題意識が甘いせいかもしれない。

麻生氏はこの著書において徹底してオプチミスト(楽観主義者)の立場を貫いていて
『こんなに日本は凄いんだぞ!』ということを改めて僕達に認識させてくれる!
という意味では良い本だと思えました。

年間三万人を超える自殺者、格差社会、負け組、ネットカフェ難民、少子化問題・・・。
毎日のようにTVから垂れ流される陰惨なニュースを見ていると、僕達の目の前に広がる未来はあまり明るくないように思えます。
しかし、本当にそうなのでしょうか。

ニュースはこうした社会の負の部分は大きく報道するけれども、(日本の国際貢献やPKO活動などの)良い部分はあまり報道していないように思えます。

問題はどの国にも存在するし、誰にだって悩みはある。

何だかんだ言っても未だに日本は世界第二位の経済大国であるし、地下鉄の中で居眠りできるほど治安が良い。(←諸外国では有り得ない)
某国みたいにTVや雑誌が厳しく検閲されることもない。
トヨタの車の生産台数はGMと肩を並べるほどまでになったし、SONYやPanasonicのブランド力は凄まじい。アニメやゲームなどのサブカルチャーは日本から世界に発信されているし、渋谷・原宿近辺における個性的なファッションは世界から注目を浴びている。
その他にも諸外国よりも優れている(誇りに思える)点は無数に存在するのではないでしょうか。

もしかしたらスケールメリットに勝る中国に経済面で抜かされるのは時間の問題かもしれない。けれど、そこまでして経済大国であり続けることにこだわる理由はあるのでしょうか。

結局のところ『現状以下の生活水準には落とせない』というところがネックになっているような気がします。
投資をやっている僕が言うのもアレなんですけど、お金だけあれば幸せになれるとは思えないし、ブランド物なんか無くたって生きていける。海外旅行にいけなくても自分探しはできるはず。



ただ、この本では社会の負の部分については軽く触れる程度であって『それは政治が責任を持って取り組まなければならない』という一言で済まされていたのが気になりました。
まぁそういう問題にまで手を出してしまうと、膨大なページ数が必要になってしまうのかもしれないけれど。

Posted by りすお [RIS-O] on 29.2008   0 trackback

RADWINPSがランキングに殴りこみ

Category : Music
普段はあまりランキングを気にする方じゃないんですけど、※某アイドルのチャートが気になってオリコンのサイトを見てみたら・・・全然知らないバンドがデイリーシングルチャート1位になってるΣ(・ω・ノ)ノ!
20080112_1.jpg
某アイドル(笑)

デイリー1位を獲得していたバンドは『RADWIMPS』(らっどうぃんぷす)といって、10代の女子に絶大な人気を誇るバンドらしい。

『全米NO.1』(映画)だとか『大ヒットベストセラー』(本)だとか、『スマッシュヒット』(CD)とかいう単語を聞くと『本当にそれって良いものなん!?』とつい疑ってしまうのですが、実物に触れる前から勝手な思い込みで判断してしまうのは良くない。
つい先日、丁度スカパーでRADWIMPSのPV特集をやっていたので、彼らの曲を聴いてみました。

『これが全部同じバンドの曲なのか?』と思えるほど、出す曲ごとに大きく曲調が異なっていて非常に面白い。(ロック・ヒップホップ・ささやきかけるようなアコースティック系の曲・・・etc)
PVも感覚的なものが多かったり、やたら誇張されていたりして楽しめる。
歌詞はまだよく聞いてないけど『一人の女性を愛する』曲が多いらしく、この辺りが青春真っ只中の世代にはウケるのかもしれない。

最近は音楽番組をあまり見てなかったんだけど、あまりテレビに露出しているバンドではないような気が・・・
みんなどこから情報仕入れてくるんだろうねー。

いつも同じバンドが同じようにチャートを賑わしている音楽界なんてつまらないよね。
趣味嗜好の多様化を証明する出来事として、新たなアーティストの台頭、およびめまぐるしく入れ替わるランキングはイイ傾向だと思いますよ。僕は。

参考までに見た目的に面白かったPVのリンクを貼っておきます。

Radwimps - イー ディーピー ~飛んで火に入る夏の君~

自分はロック好きだから良いけど、同年代の人には(アグレッシブな曲調なので)ちょっとキツいかな(^_^;)
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2008   1 trackback

FX収支報告 2nd Stage

Category : FX income
為替取引(FX)を始めて約12ヶ月が過ぎました。

開始12ヶ月時点での収支は・・・

完敗・・・_| ̄|〇

1月入ってすぐに(為替・株式ともに)市場は世界的に大荒れとなり、
デイトレ・スイング口座の方はついに300万円の損失に達してしまいましたΣ(・ω・ノ)ノ!
実はまだ残高があるのですが、とりあえずコチラでの取引は凍結します(笑)

そしてそして、先日から開始したスワップ口座の方ですが・・・

20080126.jpg

約14万円のマイナスです!!

このグラフは一週間単位で集計しているので比較的ザックリとした折れ線になっていますが、一時期の評価損は30万円を超えてました。(つまり100万円が60万円台に・・・)

レバレッジが低めだったから難を逃れたものの、(デイトレ口座のように)手持ち資金の何倍もの外貨を持っていたら一発退場だったかもしれません。

連日新聞をにぎわすほど世界中の株式市場は混乱に陥りました。
昨年の夏から各種メディアを賑わせている『サブプライムローン問題』が原因で、世界一の経済大国アメリカがリセッション(景気後退)に陥るのではないか?といった懸念が生じました。
投資家は経済を先読みして取引しますから、アメリカが本格的な景気後退に陥る前に投資資金を引き上げ、債券などに変えたり現金化しようとしたのです。

とにかく今月はボラティリティ(変動率)が高く、危険な月でした。
ユーロに関しては一週間で5円以上円高になった週もありました。
(FX取引の基本単位@1万通貨を持っているだけで五万円の損失となります)

5年に1度にあるかないか?という大相場が訪れています。
著名な投資家であるジョージ・ソロス氏は『状況は第2次大戦終結以後どの経済危機よりも深刻だ』と述べています。

結果的にデイトレ口座では(個人的に)有り得ないほどの資金を焦がしてしまったわけですが後悔はしていません。20歳代で300万円を失うのと、40歳~50歳台で3000万円失うのとではその重みが違いますからね。
過去一年間は『自分の力量に合った投資方法を見つけるための準備期間』であったのだと思います。精神的に余裕を持って冷静に相場と向き合うため、しばらくはスワップ(金利)口座で様子を見ながらじっくりと構えていたいと思っています。レバレッジさえあげなければ破産することはないですから。建値(買値)で決済できれば『勝ち』ですからね。(小額ですが)

僕は金利が良いと言われている某ネット銀行に100万円を定期預金で三ヶ月預けていました。満期を迎え、戻ってきた金額を見ると・・・税引き後の金利は1300円くらいしかついていませんでした。
「ランチ代2食分になるかならないか」の利子だと考えると、泣けてくるくらいの超低金利ですよね。

『とりあえず、日本の定期預金に勝てればいいや~』くらいの気持ちで、リスクをなるべく小さめに抑えてやっていきたいと思います。

やっぱり凡人には億万長者なんてムリだよなぁ・・・と思い知らされた一年でした。

■現在のポジション
ニュージーランドドル 85.87円 × 2万通貨 2007/12/12~
ニュージーランドドル 87.06円 × 1万通貨 2007/12/17~
ユーロ         161.61円 × 1万通貨 2008/1/3~
オーストラリアドル  91.95円 × 1万通貨 2008/1/25~
Posted by りすお [RIS-O] on 26.2008   0 trackback

究極のSE

Category : Diary
暇な時期と忙しい時期の落差が激しいIT業界では、いわゆる『3年以内に辞めてしまう若者』以外にも長時間労働による体力的・精神的限界を感じて辞めていってしまう人がかなりの数にのぼります。

ウチのグループも例外ではなく、元々20人近くいたグループメンバーが今では12人程度に・・・
そんな状況を受けて先輩(♂)が提言しました。

先輩:『ウチのグループも人がかなり少なくなったね。』

RIS-O:『そうですね。コレから大変ですね・・・。』

先輩:『そんな状況を踏まえて、発注(外部から人を呼び寄せる)しようと思うんだけど。』

RIS-O:『なるほど。それで、どんなスキルを持った人が欲しいんですか?』

先輩:『できれば、(資格)ネットワークスペシャリストを持ってて、IT業界の仕事に対して情熱があるアッキーナみたいな若い女の子がイイよね!』

※ネットワークスペシャリスト・・・いわゆる基本情報処理の上位の資格、試験時間も長く難易度はかなり高い

20070125.jpg
※アッキーナ・・・南明奈のニックネーム
 2007年アイドル写真集売上げランキングで1位~4位までを独占したスーパーアイドル

RIS-O:『そんなスーパーSE(システムエンジニア)は日本中探してもなかなか見つからないと思いますよw』

先輩:『う~む・・・確かに。』

RIS-O:『第一、アッキーナ似の女の子がIT業界にそこまで情熱があるとは思えません(;´Д`)』

先輩:『どっかにいないかな?』

RIS-O:『いません(断言)』


う~ん、先輩は高望みだ・・・
いや、そういう問題じゃないような。

そういえば昨年もこんな話をしていたような気がするぞ!?
Posted by りすお [RIS-O] on 25.2008   0 trackback

AKB48 - リクエスト アワー セットリスト ベスト100

Category : LIVE
LIVEらしいLIVEとしては(?)これが今年初参戦となるのかな?

AKB48 - リクエスト アワー セットリスト ベスト100 に参戦してきました!

このLIVEの凄いところとして挙げられるのは・・・
1/21~24の4日間でそれぞれの公演内容が毎日異なるということです(・∀・)!
持ち歌の中からリクエストを”参考に”4日間で100曲超を歌いきる!ということなんですねー。
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2008   0 trackback

X JAPAN 攻撃再開!

Category : Music
あの伝説のバンド『X JAPAN』がついに僕達の前に姿を現します!!
3月28日と30日、東京ドームで復活LIVEが行われます。
そして本日からチケットの先行発売が行われているのです。

今回の復活LIVEについてはプロモーションにもなかなか力が入っているようで・・・

20080123.jpg

某駅では号外が発行(!)されていました。

もちろん先行予約には応募しましたよ(∩´∀`)∩
元々音楽は好きだったんですけど、ウチにはそういう文化がないせいか学生時代には全くLIVEに行ったことがなかったんですよねー。貧乏だったから小遣いも少なかったし、そうこうしているうちに解散しちゃったし・・・。
で、結局LIVEによく行くようになったのは社会人になってから。
今では僕の貴重なストレス発散源ですね。

X JAPANは僕にハードロックへの扉を開いてくれた素晴らしいバンドなのです。まさに”青春そのもの”といっても過言ではないでしょう。

それまで受け入れられていなかったハードロックを普及させ、ビジュアル系という全く新たなジャンルを開拓したX JAPANの影響力は計り知れません。
リーダーであるYOSHIKIは、LUNA SEAやGLAYなど有望な若い才能をいち早く見抜き、実際に開花させました。(その後大化けしてメジャーバンドになりました)
オリコンチャート上位に次々と新曲をランクインさせネオ・ビジュアル系というジャンルを普及させた『ナイトメア』
彼等もまたX JAPANの影響で音楽活動を始めたと言われています。

また最近Xの音楽を聴いているんですけど、やはりどのバンドともカラーが違うな・・・ということを改めて認識。
ハードな音楽の中にもしっかりとしたメロディがあること。そして何よりもYOSHIKIのスーパードラムプレイは今の時代でも全く色褪せていないと思います。
音楽のハードさで言えばマキシマムザホルモンやDir~en~greyなんかは結構激しいけど、彼等はどっちかというとシャウト交じりのハードロックという感じでちょっと違うよなぁ。(ホルモンはお笑い入ってるけどw)
昨年から一押ししているELLEGARDENはメロディパンクの先駆者だけど、ハードロックというよりパンクという感じで・・・あぁうまく説明できない(汗

今は亡きギタリストのhideの代わりは誰が務めるのか!?
TOSHIの美声は健在なのか!?
YOSHIKIの攻撃性は失われていないのか!?(ドラムを壊すのか)
『SAW4』のテーマソングとなった新曲『I.V』は東京ドームでファンに向けて初めてお披露目されることになるでしょう。
(その前にTV番組に出たりするのかな・・・)

などなど、LIVEの見所は沢山あります。
更に更に、昨今の音響機器の進化により、活動していた当時よりも良いサウンドでLIVEを楽しめるに違いない!と思っています。

昨年末にLUNA SEAの復活LIVEが行われていたのを見たけど、やはりCDに録音された音源よりも数段格好良くなっていた気がしました。

チケットは約13000円とお高いけど、お金では買えない感動と狂乱を勝ち取るためにLIVEに参戦するのだ!!○(≧∇≦)o

頼むから先行予約当たってくれー!!
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2008   0 trackback

揺れ動く世界

Category : investment
投資の話。

株安が止まりません。

本日、日経平均株価は750円超の下げ幅を記録。その前日には500円超下落していますから、二日間で1000円超も下落した(!)計算になります。
日経平均に限らず、アジアの株価は全般的に軟調。
先日から欧米の株価も下げがキツく、まさに『世界同時株安』の様相を呈してきました。

まだ景気が良かった2007年の7月あたりには、日経平均株価は18,000円に到達していたと記憶しています。現在は12,000円台ですから、その資産価値が3分の2くらいまで(!)目減りしてしまったということです。

サブプライムの深刻さが浮き彫りになった2007年の8月。
あのときは為替相場も株式市場も大混乱になりましたが、今回を状況をみている限りでは株式市場の混乱の方が大きいような気がします。
(あのときはいくつかのFX業者のサーバーがダウンして取引不可能になりましたからね(笑))

とかなんとか言っているうちに、本日22:30頃にFOMC(アメリカの金利を決定する機関)が0.75%の緊急利下げを実施。そろそろアメリカが『あらゆる手』を使い、本腰を入れて動き出すレベルまできたということでしょうか。

日経平均は750円超下がったのに(15:00時点)、為替相場は17:00頃から急激に円高⇒円安の流れへと反転しはじめました。
この動きに『突然何が起こったの?』と戸惑った人も多いようです。
為替の情報系サイトでは『急に中東系からショートカバー(今までの『売り』に対する『買い戻し』)が入った』と書いてありましたが・・・・
事前にFOMCの緊急利下げの情報を察知していたのではないか? と疑ってしまうような動きです。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2008   0 trackback

金曜日の夜はゆる~く

Category : TV
新ドラマが続々とスタートし始めました。
初回放送時の視聴率ではスマップ(香取慎吾&稲垣五郎)の1、2フィニッシュだったようですね!
何気にこの2つのドラマは見ていなかったりします・・・_| ̄|〇

涙涙の感動モノや、社会派ドラマ、サスペンス・・・そういったものを求めている人には物足りないかもしれませんが、明るくコミカルでテンポの良いドラマとしてオススメなのが『未来講師めぐる』です(・∀・)!
毎週金曜日の23:15から放映しているので、ハナキン(死語)の飲み会が入っている人は厳しいかもしれませんが、ゆる~い感じで見られるイイドラマだと思います。

クドカン(宮藤官九郎)が書く脚本はぶっ飛び過ぎていてあまり好みではなかったのですが・・・
絶妙なキャスティングが彼が描く世界にピッタリとハマっているおかげで非常に見やすいドラマになっていると思います。

20080121.jpg

主演はフカキョンこと深田恭子ちゃんですo(´▽`*)/♪

『下妻物語』や『富豪刑事』でみせた浮世離れしたキャラクターは健在です(・∀・)!
このドラマの主人公は彼女以外には考えられないでしょう。
あまったる~いナレーションがイイ感じですw

『考えて大作君、負けるからって挑戦しないのと、負けるって分かってても挑戦するのは、同じ負けでも全然違うのよ。勉強もそう。恋愛もそう。勝てっこない相手に立ち向かったとき、大作君は自分に勝てるの。せめて自分にくらい勝ちたいでしょ? 正々堂々と勝ちたいでしょ?』

『未来講師めぐる』 第二話より



ヤヴァイ、感動した(ノ∀`)
たまーにホロリとくる言葉があるんだよなぁ。


主役のめぐる(深田恭子)は・・・
・お腹がいっぱいになると、人の20年後の姿が見える(特殊能力)
・しょっちゅう名前が変わる塾に勤めている

これだけ覚えておけばドラマを楽しめます。多分w
仕事から解放されたハナキンの夜に、ゆる~い気分で見てみると良いのではないでしょうか。
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2008   0 trackback

KYと言われても

Category : TV
続々と新ドラマが始まっているので、その内容にかこつけた話でもしてみようと思う。

日本テレビ系ドラマ 『斉藤さん』

タイトルがタイトルなのであまり期待は寄せていなかったが、想像以上に良いドラマだと感じた。

観月ありさ演じる主人公の『斉藤さん』は、相手が誰であっても『ダメなものはダメ!』 『間違っていることは間違っている』とハッキリ言ってしまう主婦という役柄だ。

第二話では保育園でバザーが開かれることになる。
母親達は事前の打ち合わせ(←斉藤さん抜き)で、『近所の不良高校生達をなるべく刺激しないように。刺激すると逆に嫌がらせがエスカレートするから。警備員も配備しているからきっと大丈夫。』という事なかれ主義に徹することを決めた。

バザー当日
オジサン警備員(2人)をふりきって近所の不良高校生達が保育園に乱入してくる。
特に暴力を振るうわけではないが、明らかに威圧的な態度でふるまい、周囲の母親・園児達を恐怖に陥れている。斉藤さんは執拗に嫌がらせを行う不良高校生達に対し、毅然とした態度で臨み見事に彼等を撃退することに成功した。
しかし、あくる日に登園してみると、保育園の庭が産業廃棄物や生ゴミが散乱したヒドイ状態に変わっていた・・・。
高校生達の仕返しだと直感した主婦達は『斉藤さんが高校生達を刺激したせい』と決めつけ、斉藤さんに全ての責任をなすりつけようとした。



ここまで読んでもらって分かるとおり、『斉藤さん』は主婦達のなかでは異色の存在であり、そのキャラクターのせいで周囲からやや浮いている。今風の言葉で言うと『KY(空気読めない)』になるのだろう。

しかし、仮にあのバザー会場で傍若無人にふるまう高校生達を注意しなかったとして、『その場を何とかやり過ごせればよいのか?』と問われれば、それは違うだろう。それでは単に問題を先送りしているだけに過ぎない。
しかも悪いのは『斉藤さん』ではなく、嫌がらせを行う『不良高校生』側にあることは誰の目から見ても明らかだ。

最近『KY』いう人を見下したような言葉が流行っているようだが
『空気を読んでいれば幸せな人生を送ることができるのか?』
と逆に問いたい。

『なにかがおかしい。』
『本当はそう思っていないのだけど、みんながそういうなら・・・』
『ここで意見すると、みんなから白い目で見られるのではないか』

そんなモヤモヤした気持ちを一生抱えたまま生きていかなければならないのか。
自分が死ぬ瞬間に『ひたすら周りの人に合わせ、空気を読むことが出来て幸せな人生でした』と思えるのか。

ドラマでは斉藤さんは『協調性がない人』と言われていたが、保育園に集まる主婦達が行っているのは”協調”などではなく単なる”同調”である。
僕は『斉藤さん』のようにハッキリとモノを言える人間ではないが、そうした同調圧力には決して屈しないようにしている。
ドラマで斉藤さんが言っていたように『自分を信念を曲げるくらいなら、一人でいる方がマシだ』とも思う。他人と比較した場合、僕はいささか孤独な人生を送っているのかもしれないが別に悔いはない。

第一、狭いコミュニティーのなかで『だよねー。』だとか『ですよねぇ。』なんて言いながら同調している人達の関係は実に希薄なものである。上っ面を合わせているだけだから『いざ』というときに助けてくれない。

ここでドラマ『貧乏男子(ボンビーメン)』第一話の例を見てみよう。
小栗旬演じる大学生の主人公は『頼まれたらNOと言えない性格』で、つい自分のお金や自分の持ち物を他人にあげてしまう。そして、いつの間にか膨れ上がった借金を返済するために、ある人のところにお願いに行くことになる。
その人は『これが出来たら借金を帳消しにしてあげる(100万円をあげる)』という約束をしてくれたが、およそ一人ではやりきれない分量の仕事を主人公に課す。
そこで主人公は(大学生活で培った友情を信じて)友達に向けて携帯メールを打つ。
その携帯メールを見た友人達(222人!)が駆けつけてくれて、主人公は自分に課せられた仕事を見事にやり終えることが出来た。

ここまで見て、『友情はお金には変えられない大切なものです』と訴えかけるありがちなドラマなのかと思ってしまったが、実はそうではなかった。

『この前の作業のバイト代5000円、いつくれるの?
 なんかそういう話だって聞いてたんだけど』
と友人が言い出したのだ。

結局222人にバイト代を払うことになり、彼の借金は100万円から111万円に膨れ上がってしまった。
※一部主要キャスト(社会人)の『受け取らない』という例外はあったが、少なくとも学生達は全員バイト代を受け取った。

友人達が彼を手伝ってくれたのは『友情』なんていう甘っちょろいモノではなく『バイト代』が動機であったことには違いない。

この例を見ても分かるとおり、『いざ』というときに誰かが無償で助けてくれるほど世の中は甘くない。『だよねー。』と言いながら”群れ”に属した気になっている人達ならば尚更だ。

こうして空気ばかり読んで生きていると、いつの間にか身動きの取れない人間が出来上がってしまう。『それは本当に貴方が望んだ幸せな人生なの?』と問われたとき、胸を張って『YES』と答えられる人間はそういないだろう。

※まったく身動きができない状態に、「どうしてこんなことになったんだ?」と振り返ってみると、なんてことはない、ただ「みんなと同じ」ことをしてきただけだったりする。



それでも人は空気を読もうとする。
それはなぜか。

※「同調さえしていれば、とりあえず無難に生きていける」という暗黙の了解があるからに違いない。



それは『無難な人生』ではあっても、決して『幸せな人生』ではない。
本当に幸せな人生を送ろうと思うのなら、『空気』などという根拠に乏しい圧力に惑わされず、自分の感性を信じて生きていくしかないのだ。

『貧乏男子』の方は段々と『イイ話』に向かっていってしまいそうな気がするが、わが道を進む『斉藤さん』の行く末が気になる今日この頃。

これはあくまで個人的な考えだが、(喜劇・推理モノ等の)エンターテイメントに徹している作品を除いて、小説やドラマには”作者や脚本家の隠れたメッセージ”が含まれていると思っている。そんな”隠れたメッセージ”に注目しながらドラマを見てみるのも面白いのではないだろうか。

※引用部分・・・山田玲司  『非属の才能』より抜粋

Posted by りすお [RIS-O] on 20.2008   0 trackback

RioたんTシャツ

Category : idol
今日はエロカッコいい話です(?)

つい先日、通販限定のTシャツが家に届きましたo(´▽`*)/♪

20080118.jpg


DEVILOCK(ブランド)とRioちゃんのコラボレーションTシャツです(・∀・)!

ちなみに、Rioちゃんは超がつくほどの人気AV女優です!
以前は『柚木ティナ』という芸名で活動していましたが、いろいろ大人の事情があって(笑)Rio(りお)に改名したようです。
デビュー当時は加藤ローサに似ているとかで超美形AV女優としてかなり話題になりました。そのあまりの可愛さに思わずイベントに参加してしまったほどですw

なかなかロックテイスト溢れるTシャツだと思いませんか!?
こういうセクシーかつアグレッシブなデザインのTシャツが好きなんですよねー。

さて、この画像を見て『ピンときた』人はまずいないと思いますが・・・実は今月のTOP画像(FLASH)は、このTシャツのデザインを少しだけ参考にしていたりします!

(ブログやHPだけに限らず)後々デザインの参考になるかもしれないので、街中で見かけたカッコいいデザインの建物・洋服・オブジェなんかを記憶しておくようにしています。
ただボケーッと街を歩いて、たまに写真を撮ってブログにアップしているだけじゃないのですよ(`・ω・´)
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2008   0 trackback

ここではない、どこかへ

Category : Diary
今後取り組んでみたいことランキングBEST5

■第五位
多汗症対策

ウチの家系はどうやら暑さや湿気に弱いらしく、半端ない量の汗をかく。
健康的というよりか、むしろ病的。『具合悪いんですか?』と言われた事も何度か。
そこで、多汗症対策として汗腺(汗が出るところ)をつぶす手術をやってみたい。
ただ、代償性発汗(ある部分から汗を出なくすると、他の部位からその分の汗が出る)があるというから、あまり意味はないのかも・・・。


■第四位
ダイエット

毎年微妙に体重が増え続けてるこの現状を打破したい。
一人で運動してても飽きちゃうんだよなぁ・・・。
ブログをコツコツ更新するのは苦じゃないんだけど、なんでだろう。
『5kg痩せると彼女が出来て、10kg痩せると結婚への道が開ける』
という保証があるのなら、必ずや成し遂げることができるだろうに。


■第三位
プチ整形

この目つきの悪さをどうにかしたい。
hydeやGacktみたいなクールな二重、もしくは玉木宏・小池徹平風の優しげな二重にしたい。
ただ、これは※周囲の環境が大きく変わる時じゃないと厳しい。
(例:高校卒業⇒大学進学時 大学卒業⇒就職時、または転職時)
実際にプチ整形をした人の日記を見てみたが・・・やはり予想通りだった。
(例)
同僚のOL:『りすおさん、おはようございます♪ えっ・・・目、目がぁ~!!Σ( ̄∇ ̄;)』


■第二位
レーザー脱毛

僕は小室哲哉並の色白なので、ちょっとヒゲが生えただけで青々としてしまうのが悩み。
何よりも毎朝ヒゲを剃る手間と時間が省けるというだけでも儲けものだ。
ただ、なんとかちゃんねるで実際に体験してみた人の感想を見てみると、ほぼ例外なく『痛い』と言っている。キッツィなぁ。


■第一位
レーシック(視力矯正手術)

その昔は80万円とか100万円くらいしたらしいが、最近はだいぶ安くなってきているようだ。
ただ、眼球の表面を直接レーザーで削るというのは正直怖い。
失明の危険性はないのか!? 30年後くらいにメガネや老眼鏡で矯正できないほど目が悪くなるんじゃないのか? とか不安は尽きない。


自力で出来ることといったら第四位のダイエットくらいで、その他は全部外科的な手術が必要とかw
うーん、やはり僕はコンプレックスの塊なんだろぉか・・・。
でも、みんなも『やってみたいけど(勇気がなくて or 周囲の風当たりが強くて)出来ないこと』きっとあるよね?
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2008   1 trackback

世の中の構造

Category : investment
以前から僕が言っていた通り、今の時代は汗水垂らして働く人よりも資本を右から左に動かす人の方が儲けているということですね。
時代の流れに取り残されないように必死についていかねばー!!ヽ(`Д´)ノ

平均年収トップは「投資銀行業務」、「MR」などの医療・医薬系も強さを発揮【DODA職種別平均年収調査】

インテリジェンスが運営する転職サービス「DODA(デューダ)」が、「職種別平均年収ランキング」を発表した。調査が行われたのは2006年1月から2007年9月で、「DODA転職支援サービス」登録者の給与データから、IT系、技術系、営業系、メディカル系、事務系など58職種を対象に平均年収を算出。ランキングは、25~29歳、30~34歳、35~39歳の3つの年代別に発表された。

 まず、目を引くのは、すべての年代でトップとなった「投資銀行業務」で、平均年収は、25~29歳では577万円、30~34歳では887万円、35~39歳では1,281万円。続いて、やはり全年代で2位を獲得したのは、「運用会社(ファンドマネジャー・アナリスト・ディーラー)」で、1位と2位は投資関連の職種が独占した。以下、各年代のトップ5を見てみよう。

【25~29歳】
1位「投資銀行業務」 577万円
2位「運用会社(ファンドマネジャー・アナリスト・ディーラー)」 544万円
3位「プロジェクトマネジャー(IT)」 525万円
4位「ITコンサルタント」 518万円
5位「コンサルタント」 517万円

【30~34歳】
1位「投資銀行業務」 887万円
2位「運用会社(ファンドマネジャー・アナリスト・ディーラー)」 880万円
3位「MR(医療情報担当者)」 655万円
4位「ITコンサルタント」 643万円
5位「財務」 643万円

【35~39歳】
1位「投資銀行業務」 1,281万円
2位「運用会社(ファンドマネジャー・アナリスト・ディーラー)」 989万円
3位「法人営業(メガバンク・地方銀行)」 826万円
4位「ITコンサルタント」 761万円
5位「経営企画・事業企画・新規事業開発」 753万円

 2004年には、投資顧問会社のサラリーマンが長者番付トップになったことが記憶に新しいが、サブプライムローン問題の国内への影響が次第に明らかになり始めた2008年、この業界の年収はどのように変化するだろうか。また、ランキングには、投資関連やIT系のほか、「MR(Medical Representative)」と呼ばれる医療や医薬品の営業担当者が全年代トップ10にランクインしたほか、「臨床開発」が25~29歳の8位に入るなど、医薬系も強さを発揮している。
(MarkeZineより抜粋)

Posted by りすお [RIS-O] on 17.2008   0 trackback

チャンスは君の目の前に

Category : Diary
先日、友人のV君(♂)と久々に会って一緒にラーメンを食べましたo(´▽`*)/♪
『いい人』なんだけど、超がつくほどのオクテな彼。

『そういえばV君は正月帰省したの? 地元の集まりとかあったりしたの?』

という僕の何気ない一言から、話は意外な方向へ・・・?

V君:『そういえば、RIS-Oさん・・・新年会で女の子と連絡先交換したって・・・』

RIS-O:『ん? 同級生なんだし別にフツーじゃない?』

V君:『いやぁ~。羨ましいですぅー。』

RIS-O:『そういえば、V君も以前同窓会みたいのがあって・・・確か学生時代好きだった子が偶然目の前に座ったけど、ちょこっと話しただけで終わっちゃったんだっけ?』

V君:『そうなんですよぅ~(;´Д`) あぁあああああ』

RIS-O:『連絡先くらい交換しておけば良かったのに。』

V君:『もったいないことをしたなぁ・・・あぁあああああ』

RIS-O:『既に結婚してて子持ちだったりするかもしれないけどね(・∀・)ニヤニヤ
    でも独身でフリー(彼氏いない)という可能性もあるし。』

V君:『ですよねぇー。』

だんだんと凹みモードに入っていくV君でしたw



ここからはV君に限った話ではなく・・・
旧友と出会えたら、男女問わず交友関係を広げておくのはアリだと思うんです。
仮にその相手が女の子でも恋愛関係になることだけが全てじゃないと思う。
何かのタイミングで集まったり、困ったとき助け合ったりすることが出来る仲間になるかもしれないし。

僕のように孤高の美学を貫いている人間でも、ふとしたことからお呼びがかかったり・・・
それを『単なる偶然』としてやり過ごすか、『千載一遇のチャンス』と捉えることが出来るかは結局のところ貴方次第。

とりあえずコチラの近況報告ですがー。
連絡先を交換した彼女をテキトーな用件で呼び出すことに成功して、今度飲みに行くことになりましたo(´▽`*)/♪
あぁミクシィには書けない腹黒い日記だ・・・(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2008   0 trackback

新ドラマプロモーション

Category : idol
池袋駅構内で発見

20080114.jpg

夏帆たん、カワユスなぁo(´▽`*)/♪

テレビ朝日というと、フジテレビやTBS、日本テレビに比べるとブランドイメージが薄いですけど何気に面白いドラマをやっていたりするんですよね~。
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2008   0 trackback

AKB48 - 『夢を死なせるわけにはいかない』公演

Category : LIVE
昨日の話。
久々に訪れた貴重な休みだったのですが、寝ているのも勿体ないのでLIVE参戦。
今年初のLIVE参戦はAKB48のシアター公演となりましたo(´▽`*)/♪

といっても早朝から行列に並んだわけではなく、メール当選なんですけどね。
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2008   0 trackback

タイムリープの可能性

Category : Diary
関東圏では映画『バブルへGO!!』が放映されていましたね。
そこでタイムマシンにまつわる話をちょこっと。
サラリーマン愛読(?)のフリーマガジン『R25』(リクルート社発行)で、こんな話題がとりあげられていました。

かなりスケールは違うけど・・・
タイムマシンは本当にドラム式!?

ドラム式…するどい映画ですね~。現在タイムマシンの理論には2つの説があって、実はそのうちの1つがドラムを応用したものなんですよ。これは相対性理論を利用したアイデアで、ドラム式の物体を超高速で回転させることで時空がゆがみ、時間移動が可能になるという概念です。
ただし、問題があります。
理論通りに時空をゆがませるためには、長さ1000km・直径2kmサイズのドラムを作り、それを時速8億1000万kmで回転させなければならないんです。さらに、時空がゆがむのはドラムの外側で、自分たちは宇宙船に乗ってドラムの外側を逆回転する必要がある・・・。現在の技術では困難ですが、絶対に不可能だと言いきることもできない分野です。
(空想科学研究所主任研究員 柳田理科雄先生)

フリーマガジン 『R25』より抜粋



『長さ1000km・直径2kmサイズのドラムを作り、それを時速8億1000万kmで回転させる』ってw

仮にそういった装置が存在すれば”理論上タイムリープは可能”なんでしょうけど・・・
ここまで来るともう何が何だか分かりませんね(苦笑

少なくとも自分が生きているうちに開発できるシロモノだとはとても思えないです(´・ω・`)

同じタイムリープならドラマ『プロポーズ大作戦』みたいな※超現実的な力の方を期待しちゃいますね!
※「現実を超える」という意味合いの方です。現代文で使われる本来の意味。

『ハレルヤァ~☆チャンス!!』

って叫ぶと時空が歪んで過去に戻れる…という素敵なドラマでしたw
あぁ・・・過去に戻ってやり直したいなぁ。
そして長澤まさみ似の彼女をゲットするために奔走するのだ!o(´▽`*)/♪
※↑ドラマの山P(山下智久君)みたいに

・・・こんな夢みたいなことばかり言ってるから結婚できないのか!?Σ(`・Д・ノ)ノ
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2008   0 trackback

年始から働きマン

Category : Diary
1月4日の仕事始めから土日も含めて8連チャンで働いてきました。(しかも宿泊数回)
年始からコレはキツイ(ノ∀`)

明日は待望のお休みですo(´▽`*)/♪

あぁ、カレーライス的な日記だ・・・(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2008   0 trackback

モテ☆メール

Category : Diary
男友達とメールを頻繁にかわしているときに、とても驚かされる瞬間があります。
以下に紹介する文章は、そのやりとりの一部を抜粋したものだと考えてください。

■1.友人からのメール
To:RIS-O
Sub:Re:Re:例の件
本文:
\(^o^)/

■2.RIS-Oから友人Sに返信
To:友人S
Sub:Re:Re:Re:例の件
本文:
\(^o^)/\(^o^)/

■3.友人SからRIS-Oに返信
To:RIS-O
Sub:例の件
本文:
\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/


■3で彼からの返信を受けたとき、僕はちょっとした衝撃を受けました。

RIS-O:『おぬし・・・なかなかやるな!! いつの間にこんな・・・』(←心の声)



携帯メールのやりとりにおいては、お互いに「返信」機能を使ってメールを返す人がほとんどなんじゃないでしょうか。
その時、「返信」の意である「Re:」がタイトルにくっつきます。
そのメールに返信すると今度は「Re:Re:」となりますよね。

面倒くさがり屋の僕は敢えてタイトルを変更しようとは思わないのですがー。
彼はタイトルの見栄えが悪くなるのを避けて「Re:Re:」の部分を削除して送り返してきたのです!!Σ(`・Д・ノ)ノ

どうしようもない敗北感を味わいながらも、僕は彼の気配りをたたえることにしました(・∀・)!

RIS-O:『おぉ!Σ(`・Д・ノ)ノ  君はちゃんとモテ☆メール術を実践してるのね。やるぢゃん!』

友人S:『なにそれ???』

RIS-O:『いや、ちゃんとタイトルの「Re:」を削除してから返信してるじゃない?』

友人S:『いや、ダラダラ続くと単に見栄えが悪くなるから・・・』

RIS-O:『またまた謙遜しちゃって・・・週刊誌には「Re:」をこまめに削除する人はモテるって書いてあったゾ!』

友人S:『ちょwww そんなんでモテたら苦労しねーよ!!ヽ(`Д´)ノ』

RIS-O:『でも、週刊誌には「Re:」をこまめに削除する人は、”気配りが出来る人” ”きちんとした生活を送っている人”という印象を相手に与える。と載っていたのだけど・・・』

友人S:『そんなこと一度も言われたことないしw』

RIS-O:『いや、でも複数の週刊誌にそう書いて・・・』

友人S:『ちょっと週刊誌に踊らされすぎじゃね?(笑)』

RIS-O:『なにおう。』



リーサチによると、『Re:Re:Re:』 あたりまでは許せるけど、『Re:Re:Re:Re:』 まで行くとやや雲行きが怪しくなってくるようです。
更に 『Re:Re:Re:Re:Re:Re:』 くらいになると、かなり危険w
設定しているフォントサイズによっては画面からハミ出してしまう人も多いのではないでしょうか!?Σ(`・Д・ノ)ノ

これは何も男性に限ったことではなく、女性にも言えることですよね。
画面からハミ出すほどの『Re:』がついていても、全く気にしない女の子に対する評価はこんな感じになるみたいです。
『会社ではいつも小奇麗な格好をしているけれど家ではジャージに違いない!!m9っ`Д´) 』

いや別にジャージでも全然構わないんだけどねw
まぁ片想いの彼(または彼女)と頻繁にメールをかわしている人は要注意ということで。

うーん、でもよくよく考えてみると、頻繁にメールをかわすような仲の良い女友達がいない僕と友人Sにとっては無用なスキルなのかもしれない(ノ∀`)
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2008   0 trackback

異文化コミュニケーション

Category : Diary
客先に監禁状態なので、宿泊しているホテルから久々に携帯で更新
今までかたくなにお断りしてきたんですけど、ついに始めちゃいました!

ホント今更ですけど…mixiを(笑)

キッカケは、先日の新年会で連絡先を交換した女の子から執拗に誘われたからww
いや~前々からイヤな予感はしていたんですが…
結論から言うと、

『微妙に居心地が悪い』

ITmediaかなんかの記事にもあったけど、やっぱり普通の日記やブログに比べると『ぬるい』。小説家の平野啓一郎さんに言わせれば『島宇宙的』(ウェブ人間論より)

こっちの世界に慣れてる自分には、アノぬるさとフレンドリーさにはなかなか馴染めません(^_^;)
よくよく考えてみれば僕たちは芸人じゃないんだから別にオチをつける必要はないんだよね。でも…
『今日食べたカレーライスはおいしかった』的な日記を書かれても、自分としてはどうリアクションしたらいいもんだか悩みます(笑)
しかもそれにコメントが沢山ついてたりするしwww

ま、mixiはブログの焼き直しでしょうね。こっちメインで行きますよ。
Posted by りすお [RIS-O] on 09.2008   0 trackback

リハーサル人生

Category : Diary
ついにこの日がやってきた。

身も心も凍ってしまいそうな寒風吹きすさぶ冬のある日。

僕の人生はここからはじまる。

今までの僕の人生はリハーサル。
夢の中を夢遊病者のようにフラフラとさまよっていただけに過ぎないんだ。

今日から本番の幕が切って落とされる。
冴えない現実が夢のように塗り変わる瞬間だ。

さようならみじめな自分。
そして、こんにちは素敵な私。

さぁ! 未来の扉の向こうへ・・・







20080107.jpg


僕の人生はまだまだリハーサルらしい・・・_| ̄|〇


色々な場所に遊びに行く度に宝くじを購入していたけど、まさかここまで溜まっていたとは。
(150枚くらいかと思ってた)
流石に今回は買いすぎました。反省。

参考文献
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2008   0 trackback

リセッション・リスク

Category : investment
今日は投資のお話。

1月4日は東京証券取引所における1年の始まりであり、『大発会』と呼ばれています。
今年一年のめでたい門出を祈願して、東京証券取引所ではちょっとしたセレモニーが開催されるようです。
しかし、『大発会』の株式市場はそんなお正月気分を吹き飛ばすかのような大幅な下落スタートとなりました。
日経平均株価の下げ幅は一時750円超を記録し、終わってみれば前日比616円安。
昨年記録した日経平均株価の最安値を更新(!)するという最悪のスタートとなりました。
その主たる原因は、アメリカ発の『サブプライムローン問題』 といわれているものです。
これは低所得者向けの住宅ローンであり、元々リスクが高い商品ではありましたが、『仮にローン返済が滞っても、住宅を差し押さえて競売にかければ(ローン分の)元は取れるだろう』という目論見のもとにジワジワと裾野を広げていきました。
しかし、これは住宅価格が上昇し続けているときにのみ成り立つシナリオであり、住宅価格が下落を始めると、『債務者からのローン返済が滞り、貸した金が回収できない』&『住宅を差し押さえても(住宅価格が下落しているため)大した金にならず、貸した金が回収できない』という二重苦に陥り、債権者は身動きできない状態に陥りました。

上の説明を読むと『住宅ローン会社(債権者)だけが損をするんじゃない?』と思う人も多いでしょう。しかし、問題が複雑化しているのはここからです。
何と!サブプライムローンの債権は証券化されて世界各国へと転売されていたのです!

簡単に言うと、こんな感じです。
1.AさんがBさんに貸し付けたお金(債権)を証券化して、Cさんに転売
2.Bさんが利子付きで返済したお金はCさんの懐に入る。
3.Cさんは証券に投資したことで銀行に預金するよりも高い金利を得ることができる。

このCさんに当たる人物(企業)こそ、世界各国の銀行・証券会社だったのですね。
結果、シティバンク・メリルリンチ等の欧米の大手企業は天文学的な損失額を発表。
わが国ではみずほ銀行や野村証券、その他様々な金融機関が損失を蒙っています。
いろんな意味でスゴイシステムですよね・・・一体誰が考えたんでしょうか(;´Д`)

サブプライムローンの影響は住宅ローン会社や証券・銀行等の金融企業に限らず、経済基盤全体を揺るがすものになりつつあります。
実際にアメリカでは実体経済への影響も出てきており、先日発表された米雇用統計、米耐久財受注等の結果は市場予想よりも大きく下回るものとなりました。世界一の経済大国アメリカが不況に陥ってしまえば世界経済全体への悪影響は避けられません。
投資はリスクを伴うものですから、風向きが悪くなると判断した直後から投資家は投資資金を市場から引き上げ、現金化しようとします。(もしくは安定している債権などに変えようとします) これが株価下落のシナリオです。

為替市場においては『低金利の円を売って、金利の高い外貨を買う』という行為が通常の投資行為にあたりますから、この流れにも逆流現象が発生します。
これが円高・ドル安というシナリオです。

日経平均に限らず年初からアジア全体の株価が下落、ニューヨーク時間においてはアメリカのダウ平均株価は250ドル超の大幅下落を記録しました。
世界経済はこのままリセッション(景気後退)入りしてしまうのか否か、正念場に立たされています。もし、世界経済がリセッション状態に陥ってしまうと僕が進めている『スワップ(金利)
収入で資産を増やす』という計画は非常に厳しい道のりになります。
※ちなみにスイング・デイトレ口座は更に損失を計上して撤退しました(ノ∀`)

うーん、投資を始めて半年で『5年か10年に一度あるかないかの大問題』に晒されることになるとは・・・。
『(市場が大混乱に陥る可能性も含めて)投資ってそういうモノだろ?』と言われれば それまでなんですけどね。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2008   1 trackback

一度きりの人生だから

Category : Diary
今日から土日にかけて泊りがけでお仕事なので、これは予約投稿です。

もう古い話題になるのかもしれないけれど、昨年の大晦日の話。
新ブログ女王として君臨してきた若槻千夏ちゃんが突然のブログ終了を発表。
と同時に、(ラジオやテレビのレギュラーを降りて)しばらく表舞台から消えることを明言した。

言うまでもなく芸能界は努力や実力以外にも運がモノをいう世界であり、誰しも彼女のような恵まれたポジションまで登りつめることが出来るとは限らない。

『CMやテレビ番組にひっぱりだこで、あれだけの人気があって、ファッション雑誌やグラビアに載るほどの美貌を持ちつつ、頭の回転の速さを披露したブログで見た目から受ける印象を見事にくつがえした彼女が今のポジションを捨てるなんてもったいない!』

これは僕達が自分のフィルターから見た感想であって、必ずしも今のポジションが彼女にとって幸せだとは限らない。物事を始めるのに遅すぎるということはないものの、『こうだ!』と決めたのなら早く行動するに越したことはない。

仕事は生活の糧(=収入を得る)ための手段であると同時に、自己実現の手段でもある。

青年実業家のカレの助言をもとに株や不動産取引を行い約30億円の資産を手にしたといわれるモデルの鈴木えみ(22)を見てみよう。後は契約に基づいて(?)ファッション雑誌『PINKY』の表紙モデルをこなしているだけで十分に生活していけるであろうに、つい先日まで『有閑倶楽部』等のドラマに出演するなど精力的に仕事をしている。

もし働くことの意味が「生活の糧を得るため」だけだったなら、ビル・ゲイツ(マイクロソフト社の創業者)やタイガー・ウッズ(プロゴルファー)はもう仕事をしないだろう。なのに、彼等はまだ仕事をしている。また、生活するのに十分な年金をもらっているにも関わらず「まだまだ働き続けたい」と考え、実際に働いているシニアがいるのはおかしい。つまり、働くことの理由は「生活の糧を得るため」だけではないのだ。

『働く理由 99の明言に学ぶシゴト論。』より抜粋



僕達は友人・恋人・学校・会社の人間関係等の様々なしがらみの中で生きている。でも、『それら全てをひっくるめたモノ』と『自分の生き方』を天秤にかけた場合、最終的には『自分の生き方』の方が重くなるのではないだろうか。

恵まれたポジションを捨ててまで手に入れたいモノって一体何なのでしょう。
もう十分に頑張ってきただろうから、しばらく休息するっていうのもアリかもね。
それにしても若くしてこれだけの選択が出来る若槻さんってやっぱりスゴイなぁ。

Posted by りすお [RIS-O] on 04.2008   0 trackback

Category : Diary
昨日ブログを更新した直後、ケータイに着信が。
見知らぬ番号だったので、おそるおそる出てみると・・・。
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2008   0 trackback

新春初売り

Category : Diary
( ゚∀゚)o彡°バーゲン!バーゲン!

ということで、丸井のスパークリングセールに行ってきましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ

どうでもいいけど新宿駅人多すぎ(;´Д`)
おそらく正月に帰省していない人が大挙して押し寄せているのでしょう。

午後2時くらいに入店したんだけど、なんかエスカレーターで規制入場とか行ってるし。
混みすぎてて気分悪くなりました・・・_| ̄|〇

RUPERTでちょい惹かれるパンツがあったけど、あんまり外出する予定もないからなぁ・・・なにしろお金があまりないのでパス。

結局ビジネスのコーナーでCOMME CA DU MODEのネクタイとビサルノのYシャツを購入。
その他、MK hommeで長袖Tシャツを購入しただけ。

20080102_1.jpg
モデル:桐谷美玲

そうそう、今年の流行りといえば『きら☆ぴか』ですよね!?

20080102_2.jpg
こんな感じ

こういうキラキラ光沢感のあるアウターを購入しようかどうか迷ったんだけど・・・
来年の冬も流行るかどうか分からないのでパス。
いざ流行遅れになったら、ずっと収納の奥に眠りそうな予感が・・・。

『洋服は季節ごとに買い換えるのが当たり前』という人がほとんどかと思いますが、何かの大会とか合コンとか・・・しばらく表舞台(?)に立つ予定がない僕にとってはあまり必要がなかったりw

僕が大学生だった頃は、みんなしてカシミアのロングコートを着ていたような気がするけど最近あまり見かけないよね。ここ数年でデカサングラスが流行ってきたけど、この流れはしばらく続くのか!? こればっかりは先が読めませんねー。

ダメージやプリントが施されたジーンズはいち早く採り入れてきたきたけど、最近は皆履いてきてあまりインパクトがなくなってきたなぁ。
まぁ年齢も年齢だし、『オジサンくさい』といわれないくらいの無難な格好をしていればいいのかな。
とりあえず『シャツIN』さえしなければ、多分大丈夫だろう(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2008   0 trackback

2008

Category : Diary
新年あけましておめでとうございます!○(≧∇≦)o

お互い飛躍の年になるといいですね。

今年もよろしくお願いしますm(_ _)m
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2008   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend