私を飲みに連れてって

Category : Diary
せっかく飲み会のお誘いがあったのに、断ってしまってゴメンナサイ。>h氏

仕事が忙しいときじゃなければ食いつくのにー!!ヽ(`Д´)ノ

結局、仕事が終わったのは23時近くでした…_| ̄|〇

もう飲み会も解散する時間帯だよねw

『もしかしたら行けるかも?』なんて言わなくてよかった。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2007   0 trackback

ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序 公開間近

Category : Movie
90年代後半に放映されて大反響を生んだTVアニメ『エヴァンゲリオン』が10年の時を経て再び映画化されることになりました。
全四部構成で、その最初『ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序』がついに今週末(9/1)に公開されます!

20070830_1.jpg

今の若い人は『エヴァ』といっても知らなかったりするのかな~Σ( ̄∇ ̄;)

TV放映時はさほど話題にならなかったのですが、衝撃の最終話、単純なロボットアニメでは有り得ない凝ったディテール、言葉の端々に張り巡らされた様々な伏線、宗教めいた単語…等々そのクオリティーの高さはTV放映終了後から徐々に話題となり、ビデオ・関連グッズ等の商品が飛ぶように売れ、その経済効果は200億円(!)とまで言われました。

その後、TV東京で再放送された『エヴァ』は深夜枠であるにも関わらず異例の高視聴率を叩き出し、録画率も異様に高かったと言われています。(←ビデオ録画もリサーチできるらしい)

20070830_2.jpg

当時高校生だった僕は・・・
周囲から勧められるがままにリアルタイムでエヴァを観ていましたo(´▽`*)/♪
※(僕も含めて)男子校にいる男子はアニヲタばかりでしたw

でもでも、僕が一番スゴイと思ったのはココです。
小説などの活字媒体とは違い、アニメでは到底描ききれないと思われていた苦悩や深層心理(精神世界?)の世界を大っぴらに表現したことです。

『深層心理』の世界をここまで大胆に描いたアニメは今まで無かったのではないでしょうか。

TV放映の『エヴァンゲリオン』は、(最終話を考慮すると)『ロボットアニメ』ではなく『主人公である碇シンジ君の”心の再生”の物語』といった方がしっくりくるでしょう。

主人公の中学生、碇シンジ君は苦悩しながらエヴァンゲリオンという機体(ロボット)に乗り、『使徒(シト)』と呼ばれる未知の敵を倒していきます。

20070830_3.jpg

シンジ君は『逃げちゃダメだ…逃げちゃダメだ!』と作中で自分に向かってつぶやきます。
通常のロボットアニメならば、敵との対戦を怖がる自分を鼓舞するセリフと捉えられますが、エヴァという作品の中ではそれだけの意味にとどまりません。

『ボクがエヴァに乗らないと、沢山の人が死んじゃうんだ。』
『エヴァに乗り続けることによって、父親から自分の存在を認めてもらえるかもしれない。』
『ボクが期待されているのは、それはボクがエヴァにパイロットだからなんだ。だからみんなの期待に応えなきゃいけないんだ!』
『エヴァに乗ること・・・それがボクの”存在意義”』

だから 『逃げちゃダメだ!』 に繋がるのです(・∀・)!

こうした一種哲学的とも言える葛藤が作中では大胆に表現されています。

(これは今でも覚えています)特に凄まじいのがTVシリーズの16話。
途中から完全に精神世界の話になって、主人公の碇シンジ君はもう一人の自分と対話を始めます。

20070830_4.jpg

そこで、”もう一人の自分”からこんなことを言われます。

シンジ:『僕が生きていくには、この世界はつらいことが多すぎるんだ』
?:『たとえば泳げないこと?』
シンジ:『人は浮くようにはできてないんだよ!』
?:『自己欺瞞だね』
シンジ『呼び方なんか関係ないさ!』
?:『イヤなことには目をつぶり、耳をふさいできたんじゃないか!』

シンジ:『楽しいことみつけたんだ、楽しいことみつけて、そればっかりやってて、何が悪いんだよ!!』
?:『楽しいことだけを数珠のようにつむいで生きていられるはずがないんだよ。特に僕はね。』

他の話では『(パイロットとして)エヴァに乗っていないと”自分”を保てないんだろ?』みたいなことも言われていたと思います。

これを観た瞬間、背筋がゾクゾク来ましたw

僕は物心付いた頃から『自分に期待されているのは何なのか』、『自分の存在意義とは何か』、『死ぬことが定められているのに何故人は生きようとするのか』とか…そんなことをずっと考えながら生きてきました。
 でも、当時高校生だったボクはそんなことを考えながら生きてる人間は周囲にはほとんどいないと思ってたし、そういうことを友人に言うと間違いなく気持ち悪がられると思っていました。
でも、エヴァのこの回をキッカケに他人にもこういう話をしていいのかもしれないと思えるようになったのです。(はた迷惑?w)

案の定、翌日学校に行くとアニメを見ていた人達の大半が『昨日の話は何だったんだよ。意味ワカンネーし。』とブーブー言っていました(^_^;)
純粋に『血沸き肉踊るロボットアニメ』を求めていた人からすればガックリする内容だったのでしょうねー。
そんな彼等の期待を裏切るように最終話とその前(25、26話だったかな?)は完全に精神世界の話に染まってしまい…様々な疑問を残しつつTVシリーズは終焉を迎えます。

その後エヴァは映画化されましたが…ここでも濃い精神世界の話が展開され、楽しいことばかりに熱中し周囲との調和が図れないヲタク達に向けて暗喩的に強烈なメッセージが発せられました。。。

ネット上でちょこっと今回の劇場版の製作秘話?みたいなのを読んだけど、『今回はエンターテイメントに徹する』みたいに書いてあったから僕の好きな(?)精神世界の話はあまり観られないかもしれません(´・ω・`)
いずれにせよ週末から公開される劇場版『序』は、TV版でいう1~6話らしいので、そういう話はほとんど出てこないかと思われます。

『エヴァ』をまだ観たことが無い!というそこの貴方!!m9っ`Д´)
色々な意味でセンセーショナルな作品なので、試しに観に行ってみるのはいかが?

まぁ色々熱く語ってしまいましたが、何せ10年前のアニメなのでうろ覚えです(^_^;)
しかも様々な捉え方ができる作品なので…いろいろと異論反論はあるかと思いますが、その辺は勘弁してくださいm(_ _)m
Posted by りすお [RIS-O] on 30.2007   0 trackback

”万が一”に遭わないために

Category : Diary
名古屋市千種区で24日夜、帰宅途中の女性が男三人に拉致され、殺害されるという痛ましい事件が起きた。この容疑者達と女性は面識がなく、『誰でも良かった』という場当たり的な犯行だったという。

大人の男が三人がかりで女性を拉致・・・これを一体どう防げというのか。
何の落ち度も無い女性が突然拉致された末、惨殺されるなんて…酷過ぎる。

いつからこんな世の中になったのだろうか。
一人では夜道すら歩けない国になってしまったのかと思うと、なんだかとても恐ろしい。

自首した容疑者いわく、
「顔を見られたから殺した。死刑になるのが怖くて自首した」とのこと。
残忍な手口で他人の命を軽々しく奪っておいて、自分は『死刑になりたくない』とは聞いてあきれる。

被害者からは7万円しか奪うことが出来ず、一人あたりの取り分が少なかったため次の犯行も計画していたという。
これが同じ人間のやることとは思えない。

これで容疑者に極刑が下らなければ、一体何のための司法なのかと考えてしまう。

こいつらを死刑にしたところで大方異論は無いだろう。
騒ぐのは一部の死刑反対論者くらいではないだろうか。
いい加減『複数人殺害しなければ死刑にならない』みたいな暗黙の了解はやめませんか。

容疑者の3人はいずれもいい歳した連中なのだから、既に更生の余地は無いだろう。
これは個人的な意見だが、こうした重大な犯罪を犯した時点で既に人の道を外してしまったのだから、(精神鑑定云々の問題ではなく)通常の生活を送っている私達の生活が脅かされることの無いよう容疑者達は(極刑という選択肢を含め)永遠に隔離すべきだと考えている。



被害者の女性はあの日、あの時、あの時間に拉致現場を歩いていなければ被害に遭わなかっただろう。

しかし『運が悪かったね』で済む問題ではない。

ではこうした犯罪に遭わないためにはどうすればいいか。

・夜道を歩かない
・外では絶対に一人にならない

まず挙げられるのはこんなところか。
しかし、実質的には上記の2つを守りながら社会生活を送るのはほぼ不可能に近い。

こんな犯罪が増えてくると、誰しもが常にサバイバルナイフを隠し持ち、襲い掛かる犯罪者達の手を指ごと切り落とす!みたいな自衛手段を持たなければならない時代が到来してしまうのではないだろうか。(所持している時点で銃刀法違反?だけど)

夜道に一人で歩いているというシチュエーションで、犯罪者達から身を守る方法・・・何か考えつきますか?
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2007   0 trackback

うーむ

Category : Diary
関東は生憎の空模様となりました。

結局、織姫様と彦星様は会えなかったのね(ノ∀`)グスン

って、それは七夕か!Σ(`・Д・ノ)ノ

皆既月食見たかったなぁ。

『何年に一度』とか『何人の内の一人』とか聞くと、そこにロマンを感じるのは僕だけでしょうかw
Posted by りすお [RIS-O] on 28.2007   0 trackback

六年半ぶりの・・・

Category : Diary
明日28日、もし晴れてくれれば面白いモノが見られそうです。
しかも6年半ぶりだとか。

20070827.jpg

そう、皆既月食です。
丁度地球の影に隠れることによって、月が赤く幻想的に染まるそうです。

普段なかなか空を見上げることなんてないですよね。
こういう日くらい静かに空を見上げてみるのも良いのではないでしょうか。

貴方は誰と一緒に見ますか?
友達? 家族? それとも恋人?

なんて『R25』風に問いかけてみたりw

※素材はAtelier N様より拝借
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2007   0 trackback

FX収支報告

Category : FX income
為替取引(FX)を始めて約7ヶ月が過ぎました。

開始7ヶ月時点での収支は・・・

キチィ・・・マジでキツイッす(ノ∀`)

約155万円のマイナスです!

20070825.jpg

先月末時点における利益は4万円でした。
よって、今月は約159万円の損失を出したことになります。

最大時の損失は180万円超えでした。
これで奥さんとかが居たら絶対にグーでパンチされますよね(滝汗

それにしても見てくださいよ上のグラフ。
まさに『天国から地獄』といった様相を呈しております(笑)

※ここは自虐ネタを楽しむブログなので気軽に受け流してくださいw

250万円以上利益を出していたときには、まさかマイナスに転じることになるとは思っても見ませんでした!Σ(゜Д゜;)

事の発端はアメリカの低所得者向け住宅ローン、いわゆるサブプライムローンの債権焦げ付き問題が発端です。アメリカの住宅ローンが何故ここまで問題になるの? ということを話すと長くなるので止めておきます。
しかし、事実として様々な国のファンドが多額の損失を計上した上、凍結されるファンドも出てくる事態になり…世界中の金の流動性が著しく低下すると睨んだ投資家がパニック的な売りを展開。
これにより主要国の株価が軒並み暴落、為替相場はここ数ヶ月のトレンドから急激に逆転し、ひたすら低金利の円を買い戻すという流れになりました。

なぜここまで損失が拡大してしまったのか? をお話します。

ここ数ヶ月はちょっとしたサプライズで円高になると、即座に日本人の個人投資家を主体とした(と考えられる)積極的な外貨買いが入り、またすぐに円安になるという流れがずっと続いていました。そいでもって7月~8月上旬の為替相場は何回かダマシ的な円安になる日があったので、『だいぶ安くなった今が買い時!』とばかりに何度も手を出して(外貨を購入して)しまい、その度に多額の負債を背負うことになってしまいました(ノ∀`)

為替相場は数年ぶりの大混乱を迎えることとなり、結果的に全ての主要通貨において円高が進みました。
6~7月に記録した最高値と比較すると…?

ドルは124円⇒111円へ 13円の円高
ニュージーランドドルは97円⇒74円 23円の円高!
(イギリス)ポンドは251円から30円超(!)の円高に!!

3月上旬の円高から3~4ヶ月かけてジリジリと値を上げてきた各通貨が、たった数週間で全て帳消ししてマイナスに転じるという激しい動きになりました。

今年の最高値あたりから一気に今年の最安値に突入したわけですから、少しでも判断の遅れた投資家はたまったもんじゃありません。
それどころか海外との金利差を背景にスワップ(金利)でお小遣いを得ようとと思っていた主婦層にも大打撃です。
大打撃ですめばまだマシなのかもしれません。
結果的に『強制決済』を食らって退場させられた投資家も多数見かけます・・・。
しかも額が半端じゃなく600万円とか1500万円、2500万円なんていう人もいました。

僕が退場せずに済んだのは、大暴落が起きる前々日に最終兵器を使ったからです。
その手段とは『全決済注文』!!

・全決済注文とは!?
今出している注文を強制的に取り消して、現在保有している外貨を(含み益・含み損を抱えているものを含めて)一気に決済するという凄まじい注文です!Σ(゜Д゜;)

簡単に言うと、ジェララルミンケースの中に入っているミサイルのボタンを押すようなものです。本当に最終手段(笑)
連日『何かがおかしい』と思いながら過ごしていましたが、僕が保有していた通貨ニュージーランドドルが高値から13円も下げたとき、『これは絶対おかしい!』と判断して全決済注文を出すことに決めました。
結果的にはこれが大正解で、沈みかかっている船から脱出することに成功しました。
(ニュージーランドドルが84.4円ぐらいのときに全決済注文を実施。
 二日後には脅威の大暴落が起こり、一気に74円まで円高が進みました。)

『いい加減にそろそろ円安になるだろう』と我慢して最後まで相場についていった人々※は軒並み強制決済を食らったようです(ノ∀`)
※レバレッジをかなーり低めにしていた人は別ですが

丁度お盆の時期だったので、海水浴から帰ってきたら大損失を被っていた!という人も・・・(ストップを入れなかったのは自業自得ですが)
詳しくはコチラの記事を参照してください。

この頃は精神状態が少しおかしかったかもしれません。
連日ニューヨーク時間(日本でいう深夜~朝方)に円高が進んで、朝起きて為替レートをチェックするたびに暗い気分に包まれていました。

全決済注文を行った後の話。
為替取引開始以来はじめてのノーポジション(外貨を何も保有していない状態)に戻ったとき、かなりの損失を叩き出したにも関わらず何故か清々しい気分になりました。
『日々の値動きを気にしなくていいし、少なくともこれ以上損をすることはないんだ。』と思えたからかもしれません。

為替取引を開始して半年以上経ちましたが、こうして見返してみると資産の増減が激しすぎますね(^_^;)
これでは『投資』ではなく『ギャンブル』になっている!といっても過言ではありません。

本気で億万長者になりたいと思っていましたが、元本ウン千万円クラスじゃないとキツイしょうね。
これからは小額でも利益を積み重ね、『損をしないトレード』を心がけようと思いました。未だに作戦を練っている最中なのですが・・・_| ̄|〇

今回の結果を見て『FX!? そんなウマい儲け話なんて無いんだよ!』だとか『ふー・・・あぶないあぶない。投資なんてやらなくてよかった。』と思っている人もいるでしょう。
しかし、僕としては投資は長期的な視点から行うものだと考えています。
もしかすると元本も含めて全滅する日がくるのかもしれませんが、その経験を基にリスクとリターンを認識することができます。少なくともそれで定年退職後に金融業者に勧められるがままに投資を行い、退職金を溶かしてしまうようなことにはならないでしょう。
まぁいずれは1000万円クラスの金を動かすようになりますから見ててくださいよ( ̄ー ̄*)ニヤリ
それが5年後になるか10年後になるか分からないけど…。

うーん、うーん、おかしいなぁ。
資産を何十倍にも増やして『SPA!』とかの雑誌に載っちゃう予定だったんだけどなぁ・・・w
Posted by りすお [RIS-O] on 25.2007   0 trackback

俄然Yeah!?

Category : Diary
先日入院した高級イヤホンSHURE E4c-Nが無事に手元に帰ってきましたo(´▽`*)/♪
このイヤホンは3万円もするんですが、保証期間内ということで何と『新品交換』
なかなか太っ腹ですね~o(´▽`*)/♪

この話とはあまり関係がないのですが、いわゆる『ブランド品』の値段が高いのは”そのもの”の価値が高いというだけではなく、恒久的に修理を受け付けてくれるからなのだとか!?
つまりシャネルやヴィトンのバックが壊れた場合、購入してからかなり年数がたっていても無償で修理してくれるということなんでしょうか。さすがに無償ではムリなのかな!?

そんなこんなでイイ気分のまま宝くじ売り場に直行しました。
サマージャンボ宝くじの結果を確認するためです。
面倒くさがり屋の僕は大量に購入しているときは自分では当選番号を確認していません(笑)
宝くじ売り場にある専用の読み取り機でガーっと読み取ってもらいます。「高額当選」のところに枚数表示されないかな~っと待っていましたが、結局当たりませんでした(´・ω・`)

結果は110枚(33000円)購入して、当選金額は12,300円。

半分も返ってきてないぢゃんヽ(`Д´)ノ

でもそんなの関係ねぇー!!(小島よしお風)

金運の神様はいつになったら僕に微笑みかけてくれるのでしょうか(ノ∀`)
Posted by りすお [RIS-O] on 24.2007   0 trackback

何を話せば

Category : Diary
仕事が忙しくなってくると事務所に顔を出すことはほとんどなくなる。
今日も某役所に直接向かった。

導入しているシステムの内容にもよるけど稼動前はほぼ毎日といっていいほど客先に顔を出すのに、いざ稼動してしまえば(安定稼動している限り)あとは電話やメールでのやり取りで済んでしまうため、現地に赴くことはほとんどなくなる。

ここのお客さんと会うのはかなり久しぶりのことなので、少し緊張していた。一応、役所も会社もクールビズを励行しているのだけど、気合を入れるために敢えてネクタイを締めていった。

『すいません、○○さんいらっしゃいますか。』

僕は一番近くの職員に向かって声をかけた。

『あっ、わざわざおいでいただいてありがとうございます。』

僕が探そうとしていた人はすぐ近くにいた。

愕然とした。

以前の姿からは全く想像も出来ない人相になっていたからだ。

僕としたことが感情を表情に出してしまったかもしれない。

以前は横綱のような体型をしていたのに…『スリムになった』なんてもんじゃない。
激ヤセとは正にこのことだろう。
以前はパンパンに膨れ上がっていたスラックスやYシャツも今ではどこか持て余しているような印象を受ける。

彼は昨年の冬あたりから精神的なものからくる病気で職場を休んでいた。
相当ハードな生活を強いられてきたことは想像に難くない。

人相が激変したとはいえ当人が近くにいながら気づかなかった僕は恥ずかしくなって、すぐに仕事の話題を振った。

『どうも・・・本当にお久しぶりです。会場の準備がありますから早速研修会場に向かいましょうか。』

僕は研修会のサポートを頼まれていた。内容は各学校の校長先生達にシステムの操作方法を説明するというものだ。
遊びの分野で人前に立つのは好きだけど、こういうのはめっぽう苦手。

僕のような末端の人間はパソコンに黙々と向かって仕事をするものだと思っていたけど、ウチの会社は全くそうではなかった。
お客さんとはよく会話をしなきゃならないし、場合によっては今日のようなシチュエーションも有り得る。

まぁ僕のことはどうでもよくて、問題は激変した彼(お客さん)だ。
一体何を話せばいいのか。

『久しぶりにお会いしましたけど、だいぶスリムになりましたね(^-^)』

なんてしらじらしい会話をした方がいいのか。

きっと彼は色々な人から同様のことを言われて、その度に同じような回答をしてきたことだろう。それに、スリムというよりも不健康な痩せ方をしているのは誰の目から見ても明らかだ。

自分では何の気なしに発言したことでも受け取る側からすると深く傷つくこともあるのだ。『ひょっとしてこういうこと言うとマズイかな?』と思いながら発言してしまったときは大抵悪い結果になるのが分かっていたから僕は敢えて沈黙を選んだ。

僕は移動中無言でも全く気にならないタイプなのだけど、彼の方が気まずくなったのかエレベーターの中でこう言った。

『私、未だにエレベーターが苦手なんですよ。』

RIS-O:『密閉されている空間が苦手ということですか?』

『うーん、というかすぐに救急車を呼べない場所にいること自体が不安なんですよ。』

RIS-O:『あぁ・・・そうなんですか。私は最近までお客さんの状態を知らなかったもので・・・それは大変ですよね。』

こういうとき何といっていいのか分からない。

本人からすれば病気に成りたくて成ったわけじゃないのだろうが、自分はこういう風にだけはなりたくないと思う。仕事だけではなく日常生活まで支障をきたすようになってしまっては人生何を楽しみに生きていくのか分からなくなってしまいそうだからだ。

その後、ウチの関連会社の営業(←初対面)も合流し研修会場の準備はあっという間に終わった。

研修開始1時間以上前だというのに、かなり早めに訪れる校長先生もいて彼と話していた。

校長:『まぁ、○○さん! だいぶスリムになられましたね(^^』

・・・フツーに話してるし。

彼:『突然お休みモードに入ってしまって…ご迷惑おかけしました。実家に戻っていたのですが、実家の料理と規則正しい生活をしていたらいつの間にか体型が変わっていました。』

本当にそうなんだろうか?
僕にはどう見てもそういう風には見えなかった。

彼:『心臓がバクバク言って、息が吸えなくなるんですよ。病院で診てもらったら”明日から仕事を休みなさい”と言われて、そのまま来れなくなっちゃったんです。』

あぁ、やはりハードな日々を過ごしてきたのか。
動悸が激しくなって息が吸えなくなる感覚とは一体どういうものなのだろうか。
浴槽に顔をうずめられているような恐怖感を味わうのか。
いずれにせよ恐ろしいことだ。

いつまでも立ち聞きするのも悪い気がして、僕は営業に『ちょっとジュースを飲んできます。』と言ってその場を去った。自動販売機の前で財布から小銭を取り出そうとしたが、結局千円札を取り出してペットボトルのお茶を3つほど購入した。
そして研修会場に戻った僕は彼(お客さん)と営業に『よかったらどうぞ』と言ってペットボトルを渡した。
こういうのは営業の役目なのだろうか?
営業はかなり驚いていて『あっ、私、お金払いますから!』なんて言って財布を取り出そうとしたけど・・・ここでお金を受け取っていては何も意味もない。
彼の方は『あぁ、気を遣っていただいて本当にありがとうございます。』と礼を言った。
こんなもので人間関係が円滑になるのなら安い投資だ。

しかし、社会人が板についてくると自然と気を遣うことができるもんだな。なんて自分で思ってみたり。単なるオタクだった学生時代の僕には絶対に思い浮かばない発想だっただろう。

研修会の講師は(パート別に)彼と僕で交互にやることになっていた。
僕は(校長先生方も)彼がぶっ倒れるんじゃないかと気が気でならなかったが、研修会は無事に終了した。

彼は校長先生方に向かって『長い間休職してご迷惑をおかけしました。未だに仕事はソコソコで、ぐうたら職員を続けさせていただいていますが・・・』などと卑下して自分のことを話していた。

世の中にはあれこれ理由をつけて働かない人も多いというのに、復帰しただけ偉いと思う。

結局彼とは仕事に関する話をしただけで、久々の対面であるにも関わらず雑談らしい雑談はほとんどしなかった。
やはり僕は冷たい人間なのだろうか。
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2007   0 trackback

認めない人々

Category : Diary
朝青龍関連の報道が連日TVで流されている。

『多くの力士を跳ね返してきた横綱が精神病なんて有り得ない。』
『モンゴルでサッカーしてたくらいだし、今回の件もどうせ嘘なんじゃないの?』
『誰だって元気なときもあれば落ち込むときもある。』
相変わらずウチの両親はアレコレといい加減なことを言っている。

予め言っておくと僕も朝青龍は好きではない。
なんとなく憎たらしい顔つきをしているし、ふてぶてしい行動は今まで幾度となくテレビで報道されてきたからだ。

複数の医師が診察してそれぞれ別の病名が発表されているのを見れば、この騒動を珍妙に思うのも無理はないのかもしれない。
でも、追い込まれている人間に更に追い討ちをかけるのはいかがなものかと思う。

今回は朝青龍を話題に出したけれど、僕が気になっているところは他にある。

そりゃ誰だってHIGHなときもあればLOWのときもあるだろう。
しかし、(仕事を含む)日常生活に支障をきたすほどに立ち直れない状態となると事態は違ってくる。
それは紛れもなく『病気』だからだ。

ウチの両親は比較的若くして結婚し、(比較的)貧乏な生活から這い上がるために精一杯だったから、心の病なんていうものには縁遠かったようだ。

『不登校なんていう言葉は聞いたことが無かった。』
『学校には毎日出席するのが当たり前、悩みがあろうが熱があろうが這ってでも学校に行くべき』
『昔は食うことに精一杯だったから学校卒業したらすぐに働かざるを得なかったし、あれこれ悩むことも無かった。引きこもりやニートが増えてきたなんていう報道は未だに信じられない。』
『生きていれば必ずいい事があるはず。なのに何でみんな自殺なんかするんだろう。』

昔から事あるごとに僕がよく言われてきたことだ。

 いちいち反発するのが面倒だったこともあり・・・(浪人時代を経たものの)敷かれたレールの上を大きく脱線することなく歩いてきたと思う。

こうして出来上がったのが今の僕だ。
確かに経歴だけを見れば恥ずかしいモノではないし、社会人としては同年代よりも年収は多い(らしい)。でも、ただ”それだけ”であって、結果的には実につまらない人間が出来上がってしまったような気がする。
衣食住には困っていないけど、それ以外のことで色々と悩みは尽きない。朝起きてからずっとダルいのは単なる寝不足のせいだけじゃないだろう。
結局のところ幸せだとか日々の充実感だとか、そういうところから遠くかけ離れたところにいるんだ。

ある朝、突然電車に飛び込んだりしたら、そのときになってようやく気づくのだろうか。
まぁそんなことはしませんけど。
Posted by りすお [RIS-O] on 22.2007   0 trackback

デジタル・ディバイド

Category : Diary
仕事が一段落してきたため今日は早めに引き上げることができた。
しかし、今週は土曜出勤が確定している。
そのまま真っ直ぐ帰ればいいものを、ついつい途中下車してHMVに寄ってしまった。

少し前からHMVのポイントカードが変わった。
今までは機械によってカードの上にスタンプが印字される方式だったけれど、新しいポイントカードは完全登録制。
携帯電話、もしくはPCからオンラインで個人情報を登録しなければならないのだ。
自宅から気軽にポイントを確認できるのは便利だが、登録作業自体が面倒という人もいるだろうし、最近の世情を考えると個人情報を入力するのは少々ためらわれる人もいるだろう。

しかし、一番問題なのはこの流れについていけない人がいることなのかもしれない。

今日の話ではないけど、レジの店員に向けて少々興奮気味に説教をたれているオジサンがいたので耳を傾けてみた。
簡単に言うとこういうことだ。
『俺は携帯電話を使わないし、パソコンも持ってないんだ。勝手にこういうことをされては困るんだよ!』
『結局俺みたいなのは置いてきぼりなのか? いい加減にしろよ!』
挙句の果てには『店長呼んで来い』とまで言い出した。

呼び出された店長はひたすら腰を低くして何とかオジサンをなだめようとしていたが、オジサンはなかなか納得しなかった。

こういうことは会社の方針によって決められているのだから、たかがレジの店員を説教しても、店長を呼び出したとしても何も変わらないのだ。
※マイケル・ムーアみたいに多数のメディアを率いて店全体にプレッシャーを与えればまた別の結果になったかもしれないけど、所詮一個人が騒いだところでどうにもならないことぐらい分からないのだろうか。

※映画監督。彼の作品『ボウリング・フォー・コロバイン』では自身が多数のメディア関係者を率いて『Kマート』というスーパーにアポなし取材を試み、このスーパーにおける銃弾の販売を停止に追い込んだ。

これがデジタル・ディバイドということなのかもしれない。
パソコンが苦手だからといって日常生活に支障をきたす(ex:食うに困る)ことはないし、特別に被害らしい被害はないと思っていた。
しかし、このオジサンの立場からすれば携帯電話やパソコンを使えないということによって『ポイントが貯まれば割引が受けられる』という金銭的な恩恵を享受することができなくなってしまうのだ。

人には得手不得手があって当然だし歳を取れば取るほど苦手なものに挑戦することは至難の業となる。

今現在、幸いにも僕はパソコンや携帯電話を使いこなすことができる。実際色々な利便性を享受することが出来ていると思う。
しかし、これから合理化が進んで新しいモノが次々と出てきて、ますます情報過多な世界になっていくと、面倒くさがり屋の僕が置いていかれる日もそう遠くないのかもしれない。

最近のお買い物
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2007   0 trackback

中島美嘉 LIFE

Category : Music
今度の中島美嘉ちゃんの新曲『LIFE』は個人的にかなりお気に入り(∩´∀`)∩

20070820_1.jpg

ベストアルバム発売以降、中南米の音楽に影響を受けていたと思われる楽曲が多かったのですが、再び邦楽寄りの曲調に戻ってきたようです。

20070820_2.jpg

彼女の楽曲としては珍しいミドルテンポの曲で、更に音の高低差が激しいので実際かなり難しい曲だと思います。

目の前に広がる世界に

意味の無いものは一つも無くて

今駆け抜ける日々

僕達は思い出すだろう

いつの日にかきっと

♪中島美嘉 『LIFE』



ダラダラ過ごしている日常も

ただ何となくつけているこの日記も

こうして僕が生きていることにも

何か意味があるのかな・・・

全然実感できないけど、多分あるんだろうな。

この曲を聴いているとそう思えてきます。
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2007   0 trackback

ストライクゾーン

Category : idol
最近堅苦しい投資の話が多かったので、ここで可愛い女の子の話題をo(´▽`*)/♪

好きな女の子のタイプは? と聞かれて即座に思い浮かぶのは『加藤ローサ』です。

しかし、『加藤ローサ似の彼女がホスィ』と言いつづけて既に4~5年が過ぎてしまいましたww
モデル活動メインの時代からローサちゃんを応援していて、それは今でも変わらないのですがー。最近ではドラマの主役を射止めるほどの活躍で、だいぶ知名度も上がってきました。

そこで、今年から”一押しする女優さん”を変更します(・∀・)!
当然RIS-Oの好みに合致していていないとダメですw

20070819_1.jpg
夏帆(かほ)

女優の夏帆ちゃんですo(´▽`*)/♪

もう十分ブレイクしているよ!!ヽ(`Д´)ノ
と言いたい人もいるかも知れませんが、少なくとも僕と同年代の人には馴染みが薄いと思います。

20070819_2.jpg
『天然コケッコー メイキングSP』

先日公開された映画『天然コケッコー』では主役で出ていました。
更に来年の2月にはネット発の小説を題材にした映画『東京少女』の主演が決定しています。

20070819_3.jpg
くるり PV『言葉はさんかく こころは四角』

制服姿だと年相応な感じですね(∩´∀`)∩

意外にも身長は163cmもあったりして!?Σ(゜Д゜;)
先日、映画『天然コケッコー』の初日舞台挨拶にも参戦してきましたが、母親役の夏川結衣さんが『こんなに大きな子供だとは思わなかった』と言っていました(笑)

女の子はメイクや髪型でだいぶ雰囲気が変わるので驚きです。

20070819_4.jpg
『GIRLS3』より

著名な写真家、蜷川実花(にながわみか)さんが撮影した1ショットです。
かなり大人っぽい雰囲気ですよねー。
これで16歳だというから驚きです!Σ(`・Д・ノ)ノ

話は変わりますが蜷川実花さんの写真…というか色使いは好きです。
(花とか風船とか、その他小物とかで)原色をバリバリに使っているのにクドイ写真にならないところがスゴイです。

僕の場合、HPやブログのデザインから洋服の趣味に至るまで、どうもモノクロームな色使いが多いので、いつかはこんな原色の世界を体現してみたいなーなんて思ってますけど・・・

絶対クドくなりそうだから無理か・・・(´・ω・`)
ただでさえ長文なのに読み終わる前に疲れちゃいますよねぇ。

そんなこんなで、これからは夏帆似のOLさんを探しに行こうと思います!(どこに

 
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2007   0 trackback

”痛車ブーム”本格的に到来か

Category : Diary
本格的ブーム到来!?Σ(`・Д・ノ)ノ

アニメカーで通勤も!広がる「痛車」ブーム

 オタクの祭典として知られる「コミックマーケット72」が17日から3日間の日程で、東京・有明の東京ビッグサイトで開催されている。多くの参加者がアニメや漫画に対する愛情を同人誌やコスプレなどで表現する一方で、会場付近の駐車場には美少女キャラで彩られた自動車やバイクが全国から集結し、注目を集めている。
(産経新聞より抜粋)



先日秋葉原で取材を敢行してきた(?)ばかりですが・・・
ついに!! YahooのTOPニュースに載るようになってしまいました(笑)
やはり僕には先見の明があるみたいですw(・∀・)ニヤニヤ

※秋葉原にて目撃・撮影したイタ車↓
20070716_1.jpg

20070716_2.jpg


やはりこれからは個性の時代です(・∀・)!
盗難防止にも役立つであろう『痛車』 貴方もいかがですか?

ていうか、本当にこれで出勤してる人いるんだ(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 18.2007   0 trackback

Riot of the World

Category : investment
為替だけではなく株の世界も大変なことになっています。
※今日の日記は昨日のエントリから読んでくれた方がわかりやすいです。

為替と株は連動しやすいので、(アメリカ)ダウ平均株価と日経平均株価は横目でチェックしていますが・・・。

日経平均株価⇒前日比874円安

日経平均が300円程度下落しただけでもちょっとした事件として新聞の経済欄に載るのに、今回はその下落幅を遥かに超えています。

『世界の終わり』かとも思えるようなこの下落で、多額の損失を出した投資家が株の世界でも多数いるのではないでしょうか。
(この下落幅は7年ぶりだとか)

この日、為替では1ドル=111円を記録し、6~7月につけた最高値124円から13円の下落。
高金利通貨として投資家に人気のあるイギリスのポンドにおいては32円(!)もの下落。ニュージーランドは23円(!)の下落を記録しました。
もうこれは『平成の大恐慌』といったレベルなのではないでしょうか?

投資は将来を先読みして先手先手を打っていかなければいけない世界ですから、いざ『ヤバイ』と思ったときには既に手遅れになりかけていることが多いです。。。

昨日の日記に書いたとおり、投資というのはリスクをとってリターンを求める行為ですから、こうした世界的な金融不安がおこると投資家は投資資金を素早く引き上げて『とりあえず現金化』してリスクを軽減しようとします。

世界中の投資家が『とりあえず現金化』をするとどうなるか。

・株の世界では『株を売って現金化する』(株が下落する)
・為替の世界では『外貨を売って円を買い戻す』(円高になる)

なぜ円を買い戻すか?といえば、話すと長くなるので省略(ぉ
興味のある人は『円キャリートレード』という言葉の意味を調べるとよく分かると思います。

それはさておき、FX業界では破産者が続々と出てきました。

人間の心理というのは面白いもので、中規模の失敗はひたすら隠そうとするクセに大・大・大失敗をしてしまったり、もう引き返せないところまで来てしまった人間はある種の『悟りの境地』を開くみたいです。

様々なブログで『全滅』『強制決済』という言葉が見られます

『妻に内緒で投資していた600万円を全額失いました。』

これはまだ可愛い方なのかもしれません。

『こつこつ貯めた自己資産1500万円を全て失いました。』
『2500万円損した。』
『3000万円全額飛んだ。(実話)』

もう損失の自慢大会になりつつあります。
世の中にはお金持ちがたくさんいるんだなー(いたんだな?)なんて斜めから眺めていたり・・・。

世の中には『コツコツとスワップ(利子)で利子収入♪』みたいな主婦のブログが多数あるのですが、今回の超円高でかなりの人が狩られてしまった模様です(ノ∀`)

『明日はきっと反転して円安になるだろうと祈るばかりです。』

『元本を増やして円高に耐えようと思い借金までしましたが、それも含めて全滅しました。』

もうこうなってくると目も当てられません。
誰かが『祈ってる時点で”負け”です。』と言ってましたが、本当にその通りだと思います。
また、投資は余裕資金で行うのが基本なのに、『借金をしてまで』投資しようという思考回路なんかは有り得ません。

多額の損失を出している僕がなぜ冷静で居られるのかと言うと、あくまでも余裕資金で投資しているからです。手持ち資金の半分以上は預貯金に回しています。

『FXの方が効率がいいから定期預金解約してこっち(FX)に投資しようかな』
300万円近い利益を出してた時期にそんなことが頭をよぎりましたが、そんなアフォなことをしないで本当によかったと思っています(^_^;)

今日はやたら人身事故が多かったような気がします。
まさか株や為替で失敗した人が身投げを・・・((((((((;゜Д゜))))))))ガクガクブルブル

冗談ではなく、本当にそんなことが起こってもおかしくないほどの世の中になってしまいました。
それほど異常な下落っぷりなのです。

『やっぱこんな世界は精神衛生上良くないわ。俺はサッサとやめることができて良かった。』
『こんなギャンブルに手を出したことが間違いだった。もう二度とやらねぇ!』

投資家には比較的冷静な人種が多いと思っていたのですが、荒れちゃう人も多いみたいで少しだけ残念です・・・。
投資がギャンブルになっているかどうかは、その人次第です。
※レバレッジを2~3倍に抑えて小額の利子をコツコツ積み上げている人ならば十分に耐えられる下落幅ですからね。
※昨日のエントリを参照

『FXみたいな投資に手を出したこと自体を恥と思え!』
『大体パソコンの前でクリックしてるだけで金が入ってくること自体が汚いんだよ!』
『簡単に2000万円とか3000万円とか言ってんじゃねぇよ。他の国だったら一生暮らせる額で・・・云々』

なんて的外れな意見もしばしば散見されます。

投資は恥ずかしいことなんでしょうか? 世界でこういう仕組みが出来上がっている以上、それを利用するか否かは個人の自由だと思うのですが。第一、自分の力で稼いだお金の使い道を他人にアレコレ言われる筋合いはありません。

他の国だったら云々・・・というのも意味が分かりません。
僕達は『他の国』ではなく日本に住んでいるのですから、日本の物価や金銭感覚が基準となるのは当然のことです。

さすがに有り余るほどのお金(何億?)が手に入れば、僕でも(寄付等の)慈善行為をしようと思いますけど。

今回の下落を経て僕はむしろ『やっぱり投資は面白い』と思えるようになりました。
価値観が180度変わってしまった人には申し訳ないのですが・・・。

いままで数ヶ月かけてコツコツ積み上げていったものが、わずか数週間で帳消しになることもあるのですから。
これはつまり、トレンドが反転した時点で逆の行動(円買い)をとっていれば、数ヵ月分の利益をわずか数週間で得ることが出来たとも言えます。

投資は食うか食われるかの殺伐とした世界。
プロセス(過程)なんかはどうでも良くて、最終的には結果が全て。
こういう分かりやすい世界ってイイよね。

投資をしていない人は、株価や円高円安で一喜一憂する人達を見て『バカじゃないの?』と思っている人もいるかもしれません。

『食べ物も喉を通らない』 『生きていてもいいことなんかない』 『泣きながら親に電話した』
このように再起不能になっている人が続々と出てきているので、今回はどうかやさしい目で見守ってあげてください。

『やらないで後悔するなら、やって後悔した方がいい。』

この言葉は投資の世界にも当てはまるかもしれません。

毎日寝不足で満員の通勤電車に押しつぶされそうになりながら出勤して、イヤな上司に頭を下げ続け、汗だくになりながら働いても、その生活レベルが劇的に向上することはまず有り得ません。

投資はこうした閉塞感の漂う世界から離脱を図ろうと試みる前向きな行動です。今回破産した人達は果敢にリスクに挑み、チャレンジをして散っていったのですから、むしろ称賛に値すると僕は思っています。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2007   0 trackback

八月の路上に捨てる

Category : investment
アメリカのサブプライムローン(低所得者向けのローン)の焦げ付き問題に端を発した金融不安は世界的な広がりを見せ、今週の為替相場は円高に次ぐ円高、株式市場は下落に次ぐ下落・・・という激しい展開になっています。

特に今日は『パソコンが壊れた?』と思われるような見たことの無い値動きをしました。
イギリスのポンドなんて高値と底値の差で10円も動いてるし!!Σ(゜Д゜;)
今年の最安値を更新する通貨が続出し、円売りポジションを持っていた大半の投資家が損を・・・というか破産してしまった方も多々いらっしゃるようです。

もったいぶっていても仕方が無いので告白します。

僕は何とか生き残ってます。

ですが・・・損失は過去最高。
なんとか首の皮一枚でつなぎとめたという感じです(ノ∀`)

いろいろなFXブログをチェックしていますが、今日の急激な円高でかなりのFX投資家が破産した模様です。

『価値が下がったのなら、上がるまで待ってればいいんじゃない?』

投資をしていない人からすれば、こうした疑問が頭によぎるでしょう。
しかし、『上がるまで待てない』状態に陥ってしまうから破産してしまうのです。
ここでFX投資というものについてちょっとだけ解説してみようと思います。

例えば1ドル=120円と仮定します。
元金(元手)は120万円用意できたとします。

☆元手120万円で1万ドルを購入した場合

1万ドル=120万円 (1ドル=120円)

1万通貨を購入した場合、1円円高に動くと1万円損をしますから、1ドルの価値が0円になるまで耐えることができます。
まぁドルの価値が0円になるということはアメリカという国が消滅しない限りあり得ないので心配することはありません。
ただ、このパターンの場合、元手と同じ額だけ運用しているので、投資ではなく外貨預金といえますね(^_^;)

ここからが投資の世界です。
為替では元手以上の金額を運用できます。
業者によりけりですが、為替では元手の50~200倍の金額を動かすことができます。
このテコの原理をレバレッジといいます。

☆元手120万円で2万ドル購入した場合。(レバレッジ2倍)

2万ドル=240万円 (1ドル=120円)

2万ドルを運用しているので、1円円高に動くと2万円損します。
仮に円高が進んで1ドルの価値が60円になったとしましょう。

2万ドル=120万円 (1ドル=60円)

購入したときは240万円の価値がありましたが、円高により日本円に換算した価値が120万円になってしまいました。

240-120=120(万円) つまり差し引き120万円の損失です。

元金は120万円しかないので、1ドル=60円でゲームオーバーです。
※為替では元本割れする前にシステムで自動的に強制決済されます。

☆元手120万円で3万ドル購入した場合。(レバレッジ3倍)

3万ドル=360万円 (1ドル=120円)

1円円高に動くと3万円損します。
円高が進んで1ドル=80円になったとしましょう。

3万ドル=240万円 (1ドル=80円)

360-240=120(万円) 差し引き120万円の損失です。
やはり元金は120万円しかないので、1ドル=80円でゲームオーバーです。

☆元手120万円で10万ドル購入した場合 (レバレッジ10倍)

10万ドル=1200万円 (1ドル=120円)

1円円高に動くと10万円損します。
円高が進んで1ドル=108円になったとしましょう。

10万ドル=1080万円 (1ドル=108円)

1200-1080=120(万円) 差し引き120万円の損失です。
元金は120万円しかないので、ここでゲームオーバーです。

☆元手120万円で30万ドル購入した場合 (レバレッジ30倍)

30万ドル=3600万円 (1ドル=120円)

1円円高に動くと30万円損します。
円高が進んで1ドル=116円になったとしましょう。

30万ドル=3480万円 (1ドル=116円)

3600-3480=120(万円) 差し引き120万円の損失です。
元金は120万円しかないので、1ドル=116円でゲームオーバーです。

もう分かりましたよね?
レバレッジを30倍にしていた場合、『たった4円』動いただけで破産してしまうのです!!

もちろん『元手にいくら用意しているか?』でボーダーラインは異なります。

レバレッジを高くすればするほどハイリスクになるのが分かったと思います。

では『何故そのようなリスクをとるのか?』ということです。
答えは一つ。それだけリターンが大きいからです。

上記のいくつかの例における『円高』を『円安』に置き換えてみれば、逆にそれだけ大きな利益をあげることができます。
それになによりも魅力なのが海外との金利差です。

日本の金利は0.5%でアメリカの金利は5.25%です。
つまり日本の『円』をアメリカの『ドル』に置き換えれば…
5.25-0.5=4.75(%) の利子収入を得られる構造です。

これを日本円に換算すると1万ドル保持しているだけで毎日160円程度の利子収入を得ることが出来ます。よって、その30倍・・・30万ドルを保持していれば毎日4800円程度の利子収入を得ることが出来ます。

仮に為替の変動率が低く1ドル120円近辺でずっと推移していたと過程します。

☆1年間30万ドルを保持していた場合
4800(円)×365(日)=1,752,000(円)

元手が120万円であるにも関わらず1年間で175万円もの利子収入を得ることができるのです!!!
放置プレイでも利子収入を得られる。
これが『FX(為替)は最強の金融商品』といわれる所以です。

一日のうちに2円~3円も動けばちょっとした事件(?)として新聞の経済欄に載ります。

変動率の低いアメリカのドルなんかはまだ良いほうで、高金利通貨として人気の高いイギリスのポンドやニュージーランドドルなんかは1日で6~7円の下落を記録しました。
FXを開始して以来、こんなのは見たことがありません。

2005年からFXをしていた人も『こんなのは初めて』と言っていました。

『戦争でも起こらない限りここまで円高にならないだろう』とタカをくくっていた投資家がほとんどだと思います。

しかし、その『まさか』がまさに今起こっているのです。
これが投資の世界なんだなーって改めて思い知らされた人も多いのでは。

ちなみに雑誌に触発された(?)友人が一昨日からFX取引を開始しましたが・・・

『来年オーストラリアに行くから、豪ドルでも買ってみようかな。』

なんていう安易な気持ちで気軽に豪ドルを購入してしまったようですが、1日で資金が半分になり、更に損切りの遅れた残り分を今日決済して大打撃を食らったそうです(ノ∀`)
(元手として)『20万円入金した』ところまで話は聞いていたので、この2日間で15万円くらい失ったのではないでしょうか?

僕からいわせれば『もっと真面目にやれ』この一言につきます。

『みんなで儲けて幸せになりましょう』なんていう牧歌的な世界は数週間前に終わりを告げているし、取引を始める前からチャートをチェックしていた友人ならばそれを理解していると思ったのですが・・・初心者には酷な相場だったかもしれません。まぁ僕もまだまだ初心者ですし、多額の損失をだしているので人のことは言えませんけどね(ノ∀`)
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2007   0 trackback

恐怖のシュウマイ

Category : Diary
今僕が従事している仕事が盛り上がってきていて、最近色々な人と一緒に仕事をしています(全員♂だけど)

やる気があるのか無いのか良く分からない後輩がいるんですけど、
朝に僕のケータイに電話かけてきて・・・

『すいません、ちょっと病院行ってからいくので午前中は休みます。』

当日の連絡で欠勤するくらいだし、小太り君ぽっちゃり王子だから何かの持病を持ってるのかな・・・くらいに思ってたんですよ。

で、午後になって再び連絡が。

『あの・・・やっぱり今日は行けなくなりました。』

とのこと。

RIS-O:『大丈夫!? 何か持病でも持ってたっけ?』

『いや、そうではなくて・・・食あたりで』

RIS-O:『Σ(`・Д・ノ)ノ 食あたり!? 昨日飲み歩いてて食べ過ぎたとか?』

『いや・・・冷蔵庫にあったシュウマイで・・・』

RIS-O:『Σ(゜Д゜;)自爆かよw  お・・・お大事に(^_^;)』


おいおい・・・大の大人がシュウマイで仕事休むなよ(苦笑

これで許されるキャラだから得してるよなぁ。

自分には真似できない芸当だ・・・いや、真似しちゃイカンかw
Posted by りすお [RIS-O] on 14.2007   0 trackback

ドラマ中盤戦

Category : TV
なんだかんだ言って、僕が見てるドラマの中では『ファースト・キス』が一番面白いような気がする。

典型的な※ツンデレ娘だった美緒(井上真央)が随分と素直で可愛くなっちゃって(*´艸`)
※今までは『ツン』ばっかりだったけどw

それにしても小田和正のドラマ主題歌は反則的。
恋愛系でも青春系でも切ない系でも・・・あの声で歌われると大抵のドラマにしっかりとハマっちゃう気がする。

ほんわか系のドラマもいいけど、こういったドラマの方が心に響くのは目の前に立ちはだかる壁(病気だったり周囲からの圧力だったり)を乗り越えていく姿に勇気付けられるからなのかもしれない。

人を好きになることは、

恥ずかしいことじゃないんだぞ。

もし、その愛が届かなかったとしても

格好悪いことじゃ・・・ないんだぞ。


いいね~!実にいい。

こういうセリフが似合う”お兄ちゃん”になりたいもんです。






妹いないけどね(ノ∀`)
Posted by りすお [RIS-O] on 13.2007   0 trackback

カナル型イヤホン

Category : Music
通勤・通学時に電車を使っている人はかなりの数に上ると思います。
電車に乗っているときに何をしていますか?というアンケートでは、1位:『寝る』 2位:『音楽を聴いている』
その他『携帯ゲーム機をプレイしている』 『本を読んでいる』 『新聞・雑誌を読んでいる』辺りがランクインしていたと思います。

僕の場合、座席に座っているときも立っているときも音楽を聴いています。
こう見えても僕は結構音楽好きで、移動中のみならず家に居るときも音楽をかけながら何かをしていることが多いです。

今日は遮音性の高いカナル(耳栓)型イヤホンのお話です。

僕は昨年の7月頃から高級カナル型イヤホンのSHURE E4c-Nを使用していたのですが、左側のイヤホンだけが(おそらく)断線により音が途切れるようになってしまいました(;´Д`)
そんなこんなで、今日は秋葉原の販売店に持って行って修理をお願いしてきました。メーカーによる2年保証がついているので無料で修理・交換してくれる・・・はず。

20070811_1.jpg

このSHURE E4c-Nは高級イヤホンといわれるだけあって、なかなか高価です。当時3万円弱で購入しました(^_^;)

『私には違いが分かりそうに無いから別に今のままでいいや』と思っていませんか?

m9っ`Д´) 甘いっっ!!!

カナル型イヤホンはその他のイヤホンと比較して外音遮音性に優れていることが挙げられます。
 例えば、地下鉄を利用している人はトンネル内の『ゴーッ』という凄まじい音で音楽がほとんどかき消されている人が多いのではないでしょうか。
その他、うるさいガキんちょが電車に乗ってきて騒いだり、TPOをわきまえないギャルが携帯電話で大声でしゃべっていると、聞きたくなくてもその声が耳に入ってきますよね?

こうしたときフツーのイヤホンを使用している場合は音量レベルを上げたりすることで対抗(?)しなければなりません。
しかし、音量レベルを上げると周囲への音漏れが気になるし・・・という方も多いと思います。

そこで登場するのが遮音性に優れたカナル(耳栓)型イヤホンというわけです。
カナル型イヤホンにも色々あって、残念ながら遮音性が低いものもあります。その点SHUREシリーズのイヤホンは遮音性が抜群ですo(´▽`*)/♪

しかし、『イヤホンに2万円も3万円も出すのはちょっと・・・』とか、『妻に怒られる』という人も多いかと思います(笑)

そこで『1万円以下で遮音性に優れたイヤホンは無いのか!?』と思い、価格.comで検索をかけたところゼンバイザー社のCX300というイヤホンを見つけました。
こちらは店頭価格で4000円~5000円台のところが多いみたいです。

ちなみにイヤホンの人気ランキング1位はSONYの『N・U・D・E MDR-EX90SL』です。
こちらは店頭価格1万円弱くらいで音質に関しては文句がないのですが・・・遮音性がかなり低いため話し声や雑音がガンガン入ってきます(ノ∀`)
以前クチコミ情報を全く見ずに店の中で試聴して購入したのですが、外で使うにはちょっとキツい・・・ということでお蔵入りしています・・・_| ̄|〇

20070811_2.jpg
CX300

丁度SHUREのイヤホンが入院してまったこと、スーパー暑がりな僕の場合、夏場は汗でイヤホンを破壊してしまうのではないか?といった懸念から手ごろな価格で遮音性の高いイヤホンを購入しようと思い立ったのです。

で、早速CX300を購入してきたのですがー。
この価格でこのパフォーマンスは十分に満足のいくものだと思いますo(´▽`*)/♪
試しにTVをつけっぱなしにしながらイヤホンをして音楽を聞いてみたのですが、TVの音を全てかき消して音楽だけが耳の中に入ってきました。
さすがにSHUREのような高級イヤホンに比べると高音部分が雑である印象を受けましたが、(電車等の比較的うるさい場所で)移動中に音楽を聴くことを想定していることからこのくらいでも十分に満足のいくものだと思っています。

音楽と言えばPanasonic、SONY、Victorなどの国内大手メーカーしか思い浮かばない人も多いかと思います(僕もそうです)。
しかしカナル型イヤホンの世界ではSHUREやゼンバイザーといった海外メーカーの方がまだまだ幅を利かせているのです。

これら海外メーカーのイヤホンのデメリットといえば・・・

『パッケージが異様に開けにくい』

この頑丈さは半端じゃないっす!!ヽ(`Д´)ノ
大の大人が20~30分格闘してもパッケージが開かず、結局パッケージを破壊して開けたという人も多いようです(笑)

今日は友人のV氏と一緒に行動していて、帰り際にパッケージを開けようとして電車の中で二人がかりで格闘していたのですが結局開けることはできませんでしたw
周囲から見るとかなりの不審者だったのかもしれません( ̄ー ̄;)

SONYやPanasonicなどの一般的なカナル型イヤホンは各種家電量販店で販売されています。
見た感じ大体2000円~4000円台のものが多いと思われます。僕もいくつか持っていますが・・・『音質は平均的だけど遮音性はイマイチ』といったものが多いです。

どうせなら5000円~10000円くらい出して、一つ上の音楽LIFEを体験してみませんか?

  
Posted by りすお [RIS-O] on 11.2007   0 trackback

屈辱のオーガスト

Category : investment
FXの話ですが・・・ここ数週間嵐のような相場が続いています!!Σ(゜Д゜;)

結論から言うと大敗しています。
言い訳はしません。
これが今の僕の実力ですから。

10円円高になっても大丈夫! というつもりでポジションを取っていたのですが、(7月に記録した最高値と比較して)僕の好きな通貨・ニュージーランドドルに関しては本当に10円円高になりました(;´Д`)
途中で円安転換?と思われる場面が何度かありましたが、その度に騙されて(?)ジリジリと体力を削り取られてしまいました。

ポンド円なんかは特に酷くて前日に4円近く上昇して、今日は5円近く落ちてる!とか・・・『天国から地獄』みたいな激しい状況です。
(ポンドは怖くて取引していませんでしたが)

寝ている間、仕事をしている間にスルスルと2~3円の円高になってしまってはたまりません。こういうときはポジションを縮小、もしくはノーポジションにして嵐が過ぎ去るのを待つ!というのが正解だったようです。
1日の値動きの外、やや値幅の大きい範囲でストップ注文を入れていたのですが、これが引っかかる引っかかる。7万円~15万円という激しい金額が毎日のように飛んでいきました・・・。

やはりリーマンはリーマン向けの投資方法をしなきゃいかんなーっと今更ながらに気づかされました。
毎年こんな感じの急騰・急落が年に数回は起こるものなんでしょうかね?
やはり一番の失敗は投資ではなくギャンブル的になっていたことでしょうね。大した元手ではないのに何千万もの資金を運用していたことがアダになりました。多額の取引をするならするで損小利大の原則を守らなければならなかったのに、ここ数ヶ月の甘い蜜を吸っていたせいか、それが出来なかったのです。

それでもまだなんとか退場させられずに生き残っているので、このまま不安定な相場が続くようなら全部決済してノーポジションにしようかとも考えてます。
(アメリカ)ドル以外の主要通貨に関しては値動きで言えば3月の円高を超える下落幅です。

潤沢な資金を誇る日本の個人投資家の影響力が指摘され始めた矢先の出来事。
いままでは値が落ちたところで買い目だと思った個人投資家が即座に外貨買いをしていたのですが、この嵐のような相場で手が出せずに静観している人もかなり多いようです。
やはり個人投資家が束になっても何百億円もの金を即座に動かすヘッジファンドには敵わないのでしょうか?なんてネガティブなことを思ってみたり。

ここから更に急落し始めたら全部決済して、しばらくトレードを控えるか取引自体をキッパリ諦めるかも。
FXを開始して1年待たずに挫折するのだけは避けたいなぁと思っているけど、夜寝るときに『明日急落していたらどうしよう』と心配しながら眠るのは精神的にもよくないし・・・。

やはり僕のような頭の悪い貧乏人は馬車馬のように働いて小銭を稼いで一生を終えるか、地べたを這いずり回るしかないのかもしれません。
Posted by りすお [RIS-O] on 10.2007   0 trackback

話題のカップル

Category : idol
今最もホットな話題と言えばコレでしょう。

日本ハムのダルビッシュと女優のサエコが交際!
交際報道だけでショックを受けているファンがいる中、妊娠~結婚まで確定しているとかいないとかでWショック!!みたいな。

芸能人やスポーツ選手は人の目に晒される職業である以上、ある程度は仕方ないのかもしれないけど・・・・
ダルビッシュだってサエコだって、いずれは結婚して最終的には(おそらく貴方ではない)”誰かのもの”になるんだから、他人の交際に過敏に反応してアレコレ好き放題言って誹謗中傷をぶちまける人達の感性が良く分かりません。・・・ちょっと冷め過ぎですかね?
 ちなみに僕は自分のお気に入りの芸能人の交際報道や結婚・妊娠報道なんかはあまり気になりません。信じられないかもしれないけどw



そうそう!
色々なイベントに顔を出すせいか、比較的多くの芸能人に会っている(と思われる)僕ですが・・・

実はサエコちゃんにも遭遇したことがありますo(´▽`*)/♪

図らずして映画『バックダンサーズ』にエキストラで出演させてもらったときに会っていたのです(・∀・)!

友人が『サエコだ、サエコだ!』とやたら興奮していたのを覚えていましたが、当時の僕からすると『えっ!? 誰?』状態でした(^_^;)

後にサエコちゃんがこんなに騒がれる人になるとは思いませんでした。
そのときは平山綾と長谷部優(dream)をガン見していて、他の共演者にはあまり注目していなかったのです(ノ∀`)

いやー、正直しくじりました(?)
Posted by りすお [RIS-O] on 08.2007   0 trackback

ラブホテルファンド

Category : investment
タイトルからして”いかがわかしい”匂いがプンプンしますがww
トリビアだと思って読んでみてください。

何度も言ってるように超低金利時代の現代は『貯蓄よりも投資』の時代です!

そんななかで急成長しているのが『ラブホテルファンド』

ファンドというのは複数の出資者から資金を募って事業を運営し、(損益分岐点を超えた)利益は出資者に還元されるというものです。
驚くべきことに過去数年の実績として年利8.5%程度の利益が得られているそうです。
100万円が一年間で108.5万円・・・五年間で150.3万円、そして十年間で元本は倍以上になります(・∀・)!

でもなぜラブホテルなのか!?

・一般のホテルは一日一泊だが、ラブホは休憩&宿泊で客の回転率が高い
 ⇒一般のホテルよりも収益率が良い

・大手企業が少なく、競合他社が少ない。
 ⇒地元密着型商店街の近くに大手チェーンのスーパーが出店して大ピンチ!みたいな状況には陥りにくい。

・(比較的)景気に左右されない。
 ⇒不景気になると収益が厳しくなるレジャーやギャンブル業界と違い、常に愛は育まれているのです(笑)

m9っ`Д´) 更にっっ!!!
ラブホテルファンドに出資しているとこういう利点が・・・!?

♀:『今日はもう何だか歩き疲れちゃった・・・。』

♂:『じゃ、その辺で休んでいこうか。』

♀:『えっ!? この辺ってホテル街じゃ・・・
   私達知り合ってから二週間くらいだし、まだ早くない?』

♂:『いや、ここオレん家だから!!』

♀:『ウソツキ(笑)』

このようにトボけて彼女を誘い込むという高等テクニック(?)が某雑誌で紹介されていましたが、ホテルがファンドの出資者によって成り立っていると考えれば、あながち『オレん家』というのも嘘ではないのかもしれませんw

冗談はともかく、リクルートが発行する大人気フリーマガジン『R25』の記事にも紹介されていました。

自分は為替(FX)だけで他に手が回らないので、チャレンジングなスピリッツを持ち合わせた誰かに是非とも挑戦してもらいたいw
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2007   0 trackback

ロケ地

Category : TV
最近のドラマを見ていて気になるのは、人通りの多い都内の一等地で撮影しているということ。

『ファーストキス』、『ホタルノヒカリ』はよく表参道の風景が出てくる。
『山田太郎ものがたり』は六本木の東京ミッドタウン近くの通りがよく出てくる。

一昔前は関東地方でも(ウチみたいな)ちょっと地方まで来て撮影していたような・・・『その時、ハートは盗まれた』『17才』(だったかな?)なんかは当時住んでいた自宅の近くで撮影していたなぁ。
こんな前のドラマを覚えている人いるのかどうか疑問だけどw

年がら年中人通りの多い都内の一等地で撮影するのは大変そう。
通行人のエキストラを大量に用意して、一旦人の流れをさえぎって撮影してるのかな?

これって逆に都内だから出来る芸当なのかも。
これが片田舎で撮影とかだったら、カメラに映りたい一心で田舎者が大挙しそうだもんなぁ(汗

表参道の風景は洗練されていて好きです。
そういえば東海方面の子がこう言ってたなぁ。
『大阪も人が多いけど街が汚い。東京は街が綺麗でいいな♪』

僕は洗練された雰囲気を醸し出す街並みと、他人にあまり関心を持たない人々が集まる都会が大好きです。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2007   0 trackback

バイオリズム低下中

Category : Diary
暑い夏がやってきました。
フツーのサラリーマンなら気分上々になるはずの土曜日でも何もやる気が起きなかった。
結局夕方頃までゴロゴロして、予約した美容室に行ってきただけ・・・。

遅い時間だったせいか、僕以外には一人しか客は残っていなかった。
アシスタントが代わるがわる髪の毛をカラーリングしてくれたり、眉を染めてくれたりしてちょっとだけセレブな気分を味わえた(*'-')♪

土曜日にしては表参道はあまり混んでいなかったなぁ。
そのまま渋谷まで散歩しちゃった。

何をやってもうまくいかないときは、こうして意味も無くブラブラ散歩するのが良いのかもしれない。
Posted by りすお [RIS-O] on 04.2007   0 trackback

ボクタチオトコノコ

Category : Diary
最近は仕事→直帰のパターンで特にネタもないので、二ヶ月前くらいのネタを・・・

その日はゲーム関連で知り合った友達(V君とN君)と一緒に遊んでいました。
ゲーム関連のお友達とは言え、年がら年中ゲームの話ばかりしているわけではありません。そう、年頃の男子が集まれば自然に出るのが異性の話題(・∀・)!
N君は彼女がいるので問題なし!(?)
僕とV君は花嫁募集中(´・ω・`)

年に何度か単発デートがある僕とは違い、V君には全く女の影が感じられないので『これはイカン!』ということで、女の子へのアプローチ方法についてアドバイスがされました。

RIS-O:『m9っ`Д´) ズバリ!! V君は女の子に興味ないの?』

V君:『い・・・いや、そんなことはないですよぉ~(汗』

N君:『V君ももう20代半ばなんだし、もうちょっと積極的にいかないと!』

V君:『いやぁ・・・女の子の前だとどうも緊張しちゃうんですよ。』

RIS-O:『トークもおぼつかないようじゃ、デートに誘うこともできないんじゃない?』

V君:『自分から誘うなんてできないです!!((((((((;゜Д゜))))))))ガクブル』

RIS-O:『そんなんじゃV君の部屋に女の子が来てもお茶だけ飲んで帰っちゃうゾ!』

V君:『僕の部屋来たら女の子引いちゃいますよぉ(^_^;)』

RIS-O:『そうだ(・∀・)! 決定力不足のV君にいいものを貸してあげよう。』

V君:『???』

RIS-O:『”出会い→ボウリング→食事→散歩→ホテル” という定番のデートを体現した(?)アダルトなDVDを貸してあげるから、お手本にしなさいo(´▽`*)/♪』

V君:『えぇ~(汗 アダルトビ○オですかぁ・・・そ、そんなのが家にあるの見つかっちゃったら、尚更女の子がドン引きしちゃうじゃないですかぁ(汗』

RIS-O:『その辺については心配しなくていいから!(・∀・)ニヤニヤ』

V君:????

RIS-O:『DVDのパッケージは”世界遺産紀行”とかにすり替えておくから!!』

V君&N君:『(;^ω^) ちょwwwwww カモフラージュwwwwwwww』

RIS-O:『彼女が旅行好きだった場合、(DVDを手に取るかもしれないという)また新たな危機が訪れるかもしれないけど、そのときは臨機応変にね(*'-')♪』

V君:『(;^ω^)怖いお。』

筋金入りのゲーマーだったV君も最近は別の趣味に時間を割くことが多くなってきた様子。
女の子に目覚める日も近い!?

これで突然『今度結婚することになりましたヾ(@⌒▽⌒@)ノ』とか言い出したらグーでパンチですね(笑)
Posted by りすお [RIS-O] on 03.2007   0 trackback

恋のアンテナ

Category : Diary
今日は会社のウチのグループで飲み会がありましたー。
派遣大手のスタッ○サービスから2人ほど(推定)25歳近辺のうら若き乙女が野獣(ウチの♂社員)の中に解き放たれていたのですがー。

飲み会という懇談の場を通して、ついにお近づきになれるチャンスだったのです(´∀`*)

↑なんかドラマ『ファーストキス』の伊藤英明みたいになってきたなw

ウチに女子が来るなんて相当珍しいことなのですがー。

えーっとですね。。。

こんなときに限って僕は飲み会に参加することは出来ませんでした(ノ∀`)
他のグループの仕事に借り出されている真っ最中で丁度忙しくなってきた頃なんですわ。

(TELのやりとり)
先輩:『もしもし、RIS-O君!? 今日の飲み会って来れそう?』

RIS-O:『いやぁ・・・それがちょっとムリそうなんですよ。』

先輩:『あの・・・もし、もしよかったら。』

RIS-O:『えっ!?』

先輩:『興味があったら別途飲み会を開催するから!!』

目的語が省略されてたから何のことか一瞬わからなかったよw
要は『”派遣の彼女達に”興味があったら』ということねww
先輩こそ独身なんだから、アグレッシブに攻めればいいのに・・・

ifもしも!! この場に居られたら・・・?

メアドゲット→メール交換→おでぇと→???

みたいなことなったかもしれないのにー! ジタバタ (((o(><;)(;><)o))) ジタバタ
Posted by りすお [RIS-O] on 02.2007   0 trackback

世間は夏休みなのにー!!

Category : Diary
今週から仕事が本格的に忙しくなってきて、午前様かそれに近い時間に帰宅してます。
ブログ更新する時間があまりないですー。

8月のテンプレートは事前に作っておいてよかった・・・。
もうちょっと手を加えたかったなぁ。
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2007   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2007/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend