鉄道各社の窓口が混んでいた本当の理由

Category : Diary
昨日はPASMO発行日ということで、鉄道各社の窓口はどこも大混雑していたようです。
券売機が不人気な理由は、その使い方が分からないというこけではなく、窓口に人が集中していたのには実はこういうカラクリがあったようです。

Suica・PASMO相互利用記念カード

なるものが発行されていたのですね!!
僕は全く知りませんでした(苦笑

20070319_1.jpg
JR発行の相互利用記念カード

こちらは限定10万枚

20070319_2.jpg
私鉄各社発行の相互利用記念カード

こちらは限定11万枚



早速オークションには多数のカードが出品されている模様(;´Д`)

Σ(゜Д゜;)はっっっ!!
まさか僕が買いに行った時に窓口に並んでいたオバサマ達は全員転売屋だったのか!?

いや、いくらなんでもそれは無いなw
報道によると午後1時の時点で完売していたみたいだし。

ちなみにオークションでは大体1万円~1万五千円近辺で落札されている模様。
一人が購入できる上限枚数は10枚
PASMO発行のカードは1枚1000円 Suica発行のカードは1枚2000円

10枚がそれぞれ11000~12000円で落札されていたとしたら、利益は約10万円かぁ。
『上野駅で2時間並んで買いました!』みたいなブログを書いてた人がいたな。こういう背景を加味すると・・・

時給5万円のバイト(´∀`*)

Σ(゜Д゜;)はっっ!!
イカンイカン、こんなことを考えてるようじゃ廃人まっしぐらだ(笑)

ていうか、そこまでして欲しいものなんですかね!?
いわゆるコレクターの人は自己満足で完結するからイイものの、他人に自慢しようと思って購入してる人ってどうなんかなーって思っちゃいます。転売屋は論外。

A:『ほら見て見て! 相互利用記念カード買ってきたYO!』
B:『わぁ~!! スゴイ!珍しいカードだね!』

↑みたいな展開になるのは最初の1回くらい。
大抵は『 ( ´_ゝ`)フーン 』みたいな反応で終わるのではないでしょうか?

まぁお金持ちから見た1万円と、僕等小市民から見た1万円は価値が違うのでしょうから、そのくらいの出費は痛くも痒くもないのかもしれませんね。

ちなみに僕はミレナリオ限定Suicaを持ってますが・・・

20051224_14.jpg
東京ミレナリオ限定Suica

結局、勿体無くて使ってません(ノ∀`)
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2007   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend