FX収支報告

Category : FX income
為替取引(FX)を始めて約一ヶ月が過ぎました。。。

開始一ヶ月時点での収支は・・・

4万円のマイナス(笑)

まだ決済していない外貨の評価損は3万円くらいなので、元手からは1万円くらいのマイナスです。

当初、高金利通貨として人気のニュージーランドドル(NZドル)を購入して※金利差でちまちま稼いでいたのですがー。
※NZの政策金利は7.25% 対する日本は(当時)0.25% 実際には手数料云々でやや間引きされるものの、この金利差で毎日(!)収入が入ってきます。

数日後に円高に転じてズルズルと・・・
評価損が27,000円を超えたところで怖くなったので2万NZドルを損切り。(←円に戻した)
他の通貨も怖くなって損切りして7万円のマイナスになりました。その後チマチマとデイトレードで稼いで6万円GETして・・・最終的には1万円マイナス。

最近再び円安方向になってきたので、損切りをせずにあのまま保持していればまた元の価値に戻ってきていた。
つまり正解は・・・・『最初に外貨に変えた後は、何もしない方がよかったw』
そうしておけば一時期に抱えた評価損も無くなってたし、更に金利差で2~3万円ゲットできていたという・・・。

為替取引に関して、大抵の業者は取引単位が『1万通貨』だから結構スリリングなのよ。
日本円にすると1回の取引単位が85万円~230万円くらい。
例えば、ドルを121円で購入して、円高で120円になると1万円のマイナスになるわけ。
(121円で1万ドル購入 価値=1,210,000円 120円になったときの1万ドルの価値=1,200,000円)
で、1万ドルを購入すると毎日140~150円(業者によって様々)入ってくるんだけど・・・日々2円くらいはすぐ動いちゃうからねー。

あ、僕の手持ちの資金が1,000万あるとか、そういうことじゃないですよ(^_^;)
為替にはレバレッジという『てこの原理』があって、少ない元手で多くの外貨を運用することができるのです(・∀・)!
業者によって様々だけど、レバレッジが10倍なら、100万円で1000万円相当の外貨を購入できるし、50倍なら100万円で5,000万円の外貨を運用できるのです。
当然レバレッジを高めにするとリスクも増大(・∀・;)

先日、日本の金利が0.25%→0.5%に上がりましたが、これでも諸外国との差は歴然。これからも円キャリートレードの流れは続くとの見方が大勢を占めています。
※円キャリートレード・・・金利の低い円通貨を調達し、それを外貨に替えて多額の利益をあげること。

外貨なんて怖いー!!って人は、定期預金の見直しをした方がいいですよ。
大半の銀行は来週から金利の利率が上がりますから。(それでも0.5%・・・100万円預けて一年で5,000円程度の利益ですけど)
Posted by りすお [RIS-O] on 23.2007   1 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

01 | 2007/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend