ソーテーガイ

Category : Diary
今日はホテル泊まりで時間外作業(20:30~本格的作業)でした。
まぁ午前半休とったからキツくはなかったけど。

某役所の人と一緒に某消防署に行きました。
ちょこっとハマりかけたけど、仕事は23:30に無事終了。

役所の職員と一緒に消防署の非常口から出ようとしたところ・・・

先頭を切って外に出た役所の職員に向かってペコペコと挨拶をする35歳くらいの女性が現れました。

今、23:30ですよ?Σ( ̄∇ ̄;)
もしや・・・このクソ寒いのにずっと外で待ってたんですか(汗

その女性の横に働き盛りの比較的若い男性(35歳くらい?)が現れました。
どうやら夫婦らしい。
相変わらずペコペコ頭を下げる夫婦。
この時点で役所の職員は完全に消防署の職員だと勘違いされているなw

妻:『あの・・・お話がありまして』

役所職員:『Σ( ̄∇ ̄;)と、とりあえずコチラへどうぞ』

夫:『お願いがあるのですが・・・』

役所職員:『今、署の者を呼んできますので・・・』

そそくさと奥の部屋に署の職員を呼びに行きました。

消防署職員:『どうされましたか?』

夫:『真にお恥ずかしい話なのですが・・・実は・・・』

妻:『家の鍵を忘れてきてしまって・・・』

夫:『それで、子供を家の中に残してきたのですが、子供はもう寝てしまったらしく(^_^;)』

消防署職員:『つまり、家の中に入れないと(汗』

役所職員&RIS-O:( ゚д゚)ポカーン

夫:『ええ、そうなんです。・・・実は2階の方は鍵をかけていないのですが・・・』

役所職員&RIS-O:???

夫:『2階から家に入ろうと思いまして ココでハシゴをお借りしたい のですが。』

消防署職員:『Σ( ̄∇ ̄;) 申し訳ありませんがウチではそういったことは出来なくてですね・・・』

そりゃあっても貸せないでしょーw
だって、本当に本人の家だとは限らないし、他の犯罪行為に使われる可能性もあるし・・・

多分、夫婦の話は本当なんだろうけど、・・・

家に入れない → 2階から家に入ろう! → でも登れないしなー(*´・ω・`*)
→ ハシゴがあれば・・・ → ハシゴといえば、消防署!? → そうだ消防署へ行こう!

って、オイオイ!!! スゲー発想だなソレwww
消防署にあるのはハシゴではなくて『ハシゴ車(消防車)』じゃないのか!?

僕の想定を遥かに上回るその発想力にはある意味感動すら覚えましたw


消防職員:『あの・・・そういったお話ですと、鍵の専門家を呼ぶなどしていただかないと・・・』

妻:『あぁ、鍵の専門家がコチラにいらっしゃるんですか。』

消防職員:『Σ( ̄∇ ̄;) いや、コチラにはそういった方はいないのですが(汗』

そりゃいないでしょー(^_^;)
なんで鍵の専門家が消防署にいるんだよwww
役所の職員共々、笑っちゃイケナイと思いつつ、笑いをこらえるのに精一杯でした。

消防職員はちょっと迷惑そうに『そういったことでしたら、こちらで電話番号等をお調べします』といって夫婦と共に奥へ消えていきました・・・。


いや、多分夫婦にしたらワラにもすがりたい思いだったんでしょうけどね。
やっぱり自宅の鍵を持ち歩いていない時点で問題があると思いますよ。
今回は偶然忘れちゃっただけなのでしょうが・・・。

そのまま職員と一緒に某市役所に戻ってきてしまったので、事の顛末は分かりませんが、あの夫婦は無事に家に入れたのでしょうか・・・。

僕だったら鍵の閉まっている家に入ろうとするその労力自体が時間の無駄だと思っちゃうから、サッサと諦めちゃうけどなー。

もし僕がそういうシチュエーションに陥ったら・・・

『よーし! 今日は奮発してホテルに泊まっちゃうか!
 来年の今頃にはもう一人くらい息子(または娘)が居てもイイじゃないか!(←?)
 ハッハッハ!』

緊急事態のときにこんなこと言ってたら、きっとグーでパンチですね。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 21.2006   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend