レッドリボン

Category : Diary
師走。もう年末かぁ。
とりあえずブログデザインは去年のものを流用。気が向いたら変更するかも。

今日は何の日か知っていますか。
『世界エイズデー』です。
AV女優の蒼井そらちゃんも語っているので一読あれ。

フリーマガジン『R25』のTOP記事が『朝勃ちの仕組み』だったしw、石田衣良さんの巻末エッセイではセックスについて語っていたから、たまにはそっち系のネタでも話してみますか。

石田衣良さんのエッセイの内容とは・・・
『このごろの若い男の子は、セックスが苦手みたいです』
『半年とかつきあっても、なかなか手を出してこない』
『ほんとにわたしのこと好きなのってきくと、好きだっていうんです』
と悩みを打ち明ける20代の女性数人の模様が書かれていた。

『カッコいいほど、そういうことができなくなっているみたい。自分のイメージが壊れるのが嫌なのかなあ』

それに対し、石田衣良さんは以下のように感じている。
「ぼくが気になったのは、カッコいいけれど、自分の欲望を表現できない若い男性のことだった」

「これほど性的な情報があふれていても、貞操観念はぼくの若いころよりも堅固になっているようだ。」

「未知のものへの恐れが、性的な局面でも強烈なブレーキとして働いてしまっているのだ」

これに対し、R25世代に向けて次のようなメッセージを投げかけている。
「カッコ悪くて、無様でもいい。失敗して恥をかいても、すこしくらい傷ついてもいいから、R25の読者には自分の欲望を女の子たちにきちんと表現してもらいのだ。」

う~ん、イイこと言いますねぇ。
これらの指摘にはグサグサ突き刺さるものがありますよ。

僕の場合も、何故だか分からないけど、とにかく『失敗したくない』と思う。
失敗=カッコわるいからだ。
恥をかくとプライドが傷つくからだ。

なぜ今の若い人達はこうも内向きで保守的になってしまったのだろうか。
石田衣良さんが指摘するバブルの崩壊とか、その傷跡とか、そういう大層な名目以外にも、何か他の要因もあるように思える。

これはあくまで僕が感じていることだけど・・・。
皆、怒ること叱ることもあまりしなくなったけど、褒めることもあまりしなくなったからではないだろうか。
褒められるどころか、重箱の隅をつつくかのようにアラを探し出してひたすら”けなす”人が多くなったんじゃないだろうか。

そんな風潮の中では、到底自分に自信が持てない。
だから女の子にも手を出せない。

インターネットの普及は”未知なる何か”への可能性が広がった反面、その匿名性を利用して”言ったもん勝ち”の風潮を生み出した気がする。

『目には目を 歯には歯を』じゃないけど、ギスギスとした世界では、いつその刃が自分に向けられるか分からないじゃない?
そういうのはスゴク疲れると思うんだ。
そういう世界にドップリと浸かりたくないんだよね。

だから僕は、日記で何か採りあげるときには基本的に褒める・賞賛するようにしている。
可愛い子を見つけるとひたすら持ち上げるのもその一環だったり(ぇ

基本的に※『可愛いね』って言われて嫌な思いをする子はいないけど、『ブサイクだね』と言われたら傷つくでしょ? つまりそういうこと。
※オヤジのセクハラめいた発言は除くw

だからさー。みんな、他人のアラ探しをするんじゃなくてイイところを見つけてあげようよ。
誰かを虐げるよりも、優しい心で繋がっていた方が人生楽しいって。きっと。

そうやって自分に自信が持てれば、少々の失敗も気にしないようになれるんじゃないかな。

例えば素敵な彼女がいたとして、スキンシップをはかって相手に拒絶されたとしても『この次こそは!』と思えるだろうし。

例えば自分には高嶺の華だとも思える女の子を好きになったとして、告白してフラれたとしても『女の子は彼女だけじゃないさ』と思えるかもしれないし。

『セックスは肉体的な行為ではなく精神的な行為だ』とか誰か著名な作家さんが言っていたけど、僕もそう思うんだ。
自分は一人ぼっちなんかじゃなく、誰かと繋がっているんだという感覚を感じられる素敵な行為。
だからこそ、セックスは好きな人同士が相手を思いやりながらラブラブムードでするのが一番楽しいと思う。

だから自信を持って前に踏み出さなきゃだよね。
僕を含むR25世代は特に。
といっても、セックスには様々なリスクが付き物。
望まない妊娠を防ぐばかりではなく、エイズ(後天性免疫不全症候群)やその他感染症を防ぐ意味でもしっかりとゴムはつけましょうね♪

そうそう、つい先日、女の子とデートをしているときにコンドームを持ち歩いているのを発見されてしまい・・・
『ソレ・・・いっつも持ち歩いているの(-_-;)』と言われてしまったので
『だっていつ何が起こるか分からないじゃないか! 突然の事態・いざというときの為に常に準備しているんだよ!』と必至に弁解しましたがー。

その『いざという時』は、未だかつて訪れたことがありませんw

あ、童貞ってことじゃないですよ。
例えば駅のホームで『貴方のことがずっと好きでした』と告白されて、そのままホテルになだれ込むような事態になったことないってことです(当たり前

オチがついたところで、おしまい。
Posted by りすお [RIS-O] on 01.2006   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

11 | 2006/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend