お見舞い

Category : Diary
今日はお休みを貰って母のお見舞いに行ってきました。

医大に行くのは久しぶりだな・・・。
自動ドアをくぐった瞬間、病院独特のあの匂いが漂ってきた。
薄暗い照明、無機質なタイルが敷き詰められた廊下を見ると、ここが日常生活から少しだけかけ離れた場所なんだということを改めて思い知らされる。

手術自体は月曜日に終わっていたけれど、その後の様子をほとんど聞いていなかったので少し心配だった。
だけど、実際に会ってみるとボクが思っていたよりもずっと元気そうだった。

勝手な思い込みなのかもしれないけど、(息子がお見舞いに来て)何となく母は嬉しそうだった。

点滴の注入管と、もう一つの管が体から繋がれている姿は何となく痛々しかったけれど、手術の次の日から歩いてたっていうし、今は痛みもなくなってきたと聞いて安心した。

健康であること、それ自体の幸せを忘れずに生きていこうと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2005   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2005/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend