完全崩壊

Category : Diary
お仕事の話。
いや~、このお盆に来て激震が走りましたよ。ウチのグループ。

どうやらオカシイオカシイと思っていたのは僕だけではなかったらしい。
結果から言います。
ウチのグループ内から来月、二人同時に辞めます。

しかも、二人とも僕と同じ業務を行ってきた人達です。
小集団的な業務単位のグループとしては4人でやってきたグループです。そのうち二人が離脱します。
一人目の辞意は以前から上の人達に伝えてあったのですが、二人目は今週になって突然伝えられたので皆ビックリ。
で、部長と課長が緊急ミーティングを開いたらしいです。
話し合いの結果、僕が過去1年半くらい携わっていた業務から完全撤退することになりました。

まったく無駄とは言わないまでも、※僕のこの1年半は一体・・・と思ってしまいます。
正直萎えますね。モチベダウンもいいところです。

※・・・機械を扱う(他の分野にはあまり役に立たないような)かなり特化した技術だったため、このままこの業務を続けていればグループ内で重宝されたかもしれないけど、完全撤退となるとほとんど役に立たない技術ということに。


まぁ僕の話は置いておいて。
何がマズイってウチのグループの現状ですよ。
課長のやり方、人と”なり”についていけないからこそこういう状況に陥ってるわけで。

だって誰が見てもオカシイでしょ!?
ウチのグループこの1年弱で4人辞めているんですよ?
更にウチのグループから別グループへ1人移籍が決定した模様。

例えば、100人のグループの中で5人離脱するのならば話はまだ分かります。
それが課長配下の19人中5人が離脱するという異常な状況。※
※・・・派遣のミキティは除く人数

単純計算で1/4以上の人が離脱する計算です。
しかもウチのグループにおける基幹業務の内の一つから撤退。まぁ人がいなきゃどうにもならないわな(笑)

ウチのグループは完全に崩壊しました。

もう笑うっきゃないね(´▽`*)アハハハ

結婚、転職・・・そりゃ表向きの理由は綺麗なモンですよ。
辞めた(辞めることになった)4人のうち、男性2人、女性1人は転職。女性1人は結婚を理由に退職。でもそれはあくまで表向きの理由であって、真実は違う。

ウチの先輩はこう言ってました。
『○○さん(♀)は結婚を機にウチを退職したって言ってたけど、結婚式のときに話を聞いたら、結婚後少ししたら別のIT関連の会社に再就職するらしいよ。 ・・・じゃぁ”結婚は退職の理由になってないじゃん(笑)”

僕の同期のM君も辞めるときにこう言ってました。
『今度転職する職業に興味があったのは間違いないけど・・・まぁ色々あるよ。色々とね。僕の処遇待遇みてれば分かると思うけど。』
って言ってました。
要するに辞める直接の原因は転職では無いんですよ。
ウチのグループの仕事のやり方、体制、上司(課長以外考えられない)に不満があるから辞めるんですよ。

しかし、課長は飲み会の席でこう話していたらしいです。
課長:『いや~まいったね。○○さん(♀)は結婚して辞めることになって、M君は前々から夢見ていた憧れの職業に転職しちゃうし、みんなウチから離れていっちゃって・・・たまらないなぁ。』

↑バカだ。絶対バカだ!(笑)
何が”前々から夢見ていた”だよ(w
自分がそういう風に思い込みたいだけなんでしょ?
そう思わないとやっていけないんでしょ? 自分が保てないんでしょ?

この1年弱という短期間で4人も辞める事態になったのは本当に偶然だと思ってるのかな?
違うでしょ。貴方のやり方が間違っていたからこそ”今”があるんですよ。
ちょっとは現実を見てください

普段何かトラブルが起きたときには俺に報告しろよ!ドキュメント化して内容を残しておけよ!
と言ってるくせに、いざ技術的な内容をまとめてメールで送りつけると・・・
『それで報告は終わりか!! きちんと報告してください!』
ってコメントが返ってくるんですけど・・・。

ドキュメント化して報告しろって言ってるのは貴方でしょ?
技術的な内容はほとんど分からないから、そういうメールについては読む気ゼロ。
また、ある程度長文になったメールも読む気ゼロ。
で、いざ口頭で説明しようとすると
『全部口頭で言われても途中で覚えていられなくなる』
とか言うんですよ。
こんなんじゃ報告する気もおきなくなりますよ。
大体そんなところです。最近課長の行動パターンが分かってきました(笑)

僕が特に気に食わないところは、有無を言わさず自分の意見を通そうとするところ。あの話し方はかなり失礼だと思う。グループ内の人に聞いてみたけど、そう思っているのは僕だけじゃないらしい。

人が喋ってる最中に強引に上から割り込んできて自分の意見を高圧的にペラペラ喋るんですよ。
一旦話し出すとずーっと喋ってるからコチラが口を挟む機会なし。
最後は相手に『そうだろ?』と問いかけて、こっちは納得しないまま最終的に『はい』と言わされてしまう。
逆にそうしないと会話はいつまでたっても平行線。
いや、果たしてこれが”会話”と呼べる代物なのか微妙なところではあるけれど。

以前、社内研修で『リーダーシップの基本』というのを習ったんだけど、まず大事なのは『相手の話に耳を傾けること』だと教えられました。課長の言動は全然違う。
僕も(仲の良い人が相手だと)マシンガントークになってしまうので人のことはあまり言えないんですが(苦笑、課長のアレは酷すぎる。

その他、いろいろ上げれば色々あってキリがないのですが
『課長は”リーダーシップ”というものを誤解してるよね。』
と先輩女性社員が言っていました。

来月辞めることを打ち明けた先輩の女性社員に向けて、彼はこう言ったらしい。
『君は転職することになったわけだけど、表向きの理由は結婚ということにしておいてくれ。

課長として・・・とかそういうレベルじゃない。
アンタ、人としてサイテーですよ。
Posted by りすお [RIS-O] on 12.2005   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人・個人投資家
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

07 | 2005/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend