緊急開催!sora tob sakana定期公演番外編

Category : LIVE
緊急開催!sora tob sakana定期公演番外編に行ってきました(*・∀・)ノ

オサカナ(sora tob sakana)の定期公演に行くのは久しぶり。

いつもは恵比寿Creatoで定期公演を行っているのだけれども、今日は趣向を変えて(?)新会場である白銀高輪SELENE b2にて開催。

今日定期公演が開催されることをすっかり失念していて、申し込みが遅くなったのにも関わらず整理番号100番台だった。

うーん、ちゃんとしたワンマンライブだと500~700人くらい集まるけれど、若干曲数が少な目の定期公演だとこんなものか…と思っていたのだけれども、時間がたつにつれ後からどんどん人が入ってきて驚いた。

初めて行ったLIVE会場だけど、なかなか広いし、何よりCreatoに比べてステージが高いのが良かった。

恵比須Creatoはステージが低くて、相当早い整理番号じゃないとメンバー達のパフォーマンスが見づらいので…。

音響に関してはCreatoの方がいいけどね。
ただ、Creatoの音響は鼓膜破けるんじゃないかっていうくらいの爆音だから一長一短だけど…w

VJはCreatoよりも巨大なLEDモニターが使われていて迫力満点だった。
ハコが狭い分、没入感に関してはCreatoの方があると思うけれど。

■VJ



新曲『鋭角な日常』初披露。

メンバーが言う通りエキセントリックな曲調とダンスがイイ感じにマッチしてた。
シングル表題曲になりそうなキャッチーなメロディでは決してないのだけれども、他のアイドルとは一線を画す独特な曲調がカッコイイ。ちなみに振り付けはファンも参加できる参加型だった。

なっちゃん(寺口夏花)曰く『こうやって(振り付け)やってるからお客さんが全然見えない』とのことw

こういうことをハッキリ言っちゃうのがオサカナちゃんの良い所ヽ(´ー`)ノ

音源化されてない楽曲は、比較的キャッチーな曲調と、そうでない独特の曲調があって面白い。
次のE.Pもしくはアルバムのリリースが待ち遠しい。










■sora tob sakanaの楽曲はSound Cloudで大半が公開されている(公式)




Posted by りすお [RIS-O] on 09.2017   0 trackback

ヲルタナティヴ – AKIHABARA -

Category : LIVE
AKIBAカルチャーズ劇場で行われた「ヲルタナティヴ – AKIHABARA -」に行ってきました(*・∀・)ノ

20170902_01.jpg

今年3月にデビューしたばかりの新人アイドル”ヲルタナティヴ”

TL上で頻繁に話題に上がっていたので、以前から気になっていました。

20170902_02.jpg

フェスで見知らぬ人からCDをもらってw
聴いて見たら音楽が凝っていて素晴らしかった。

この日は5人体制で初のライブということで、新人2人のお披露目も兼ねていた。
SNS上では既に公開されていたけれどね。

今日のLIVEはMAPLEZとの2マンライブ。
MAPLEZの曲は知らなかったのだけど、初見でも楽しめたヽ(´ー`)ノ

そいでもって久しぶりに会ったヲタ友達からMAPLEZのCDを貰い、
自分はお返しに夢アドのCDを渡すというオタク界隈でよくみられる光景…w

AKIBAカルチャーズ劇場は基本座りだからパフォーマンスがしっかり見られて良いわ~ヽ(´ー`)ノ
盛り上がりたい人にとってはイマイチだと思うけど。。。

ヲルタナティヴといえば『ALMIGHTY†GLIDER』なのかな?
っていうほど”グライダー推し”だった。
まさかオープニングアクトとLIVE本編、そしてアンコール合わせて3回もパフォーマンスするとはw

『夏の香のパ・ド・ドゥ』は逆に1度しか披露されなかった。

確かに『ALMIGHTY†GLIDER』はライブで盛り上がる曲だと思う。

新メンバー2人のうち三島凛さんはかなり緊張しているようで、表情もパフォーマンスもやや硬かった。
もう一人の新メンバー未夢(みむ)さんは逆に堂々としたパフォーマンスで驚かされた。

久しぶりのAKIBAカルチャーズ劇場楽しかったヽ(´ー`)ノ

またこういう機会があれば参加してみたいなーと思った。



Posted by りすお [RIS-O] on 02.2017   0 trackback

JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 ~Vai! Ya! Vai~

Category : LIVE
JUNNA ROCK YOU TOUR 2017 ~Vai! Ya! Vai~に行ってきました(*・∀・)ノ

人気アニメシリーズ「マクロスΔ」の歌姫として彗星のごとく現れた新星JUNNA

マクロスΔのLIVEでも抜群の声量と堂々たるパフォーマンスで鮮烈な印象を残しました。

若干16歳とは思えない力強いVOCALに魅せられた僕達は、JUNNAソロコンサートの開催を聞きつけて参戦することに。

1stミニアルバム『Vai! Ya! Vai』には6曲のみ収録ということで、果たしてどのようなコンサートになるのか?
マクロスΔの曲も歌ってくれるのか?という期待を胸にいざ赤坂BLITZへ

20170819_01.jpg

家を出たときは雨降っていなかったのに、地下鉄の赤坂駅を降りたらどしゃ降りΣ(・ω・ノ)ノ!

おまけに雷も鳴っていて恐ろしい天気だった…。

この豪雨の中、1000番くらいまで適当にエリア分けするし、入場順も大雑把だし、拡声器使わないし…。
スタッフの手際の悪さが半端なかった。。。

20170819_02.jpg
20170819_03.jpg

1stミニアルバム以外の曲としては、マクロスΔ(ワルキューレ)の曲を想像以上に歌ってくれたのが良かった。

やはりマクロスΔでファンになった人が数多く流れてきていたらしく、
JUNNA名義の曲よりもワルキューレの曲の方が盛り上がるという…(^ω^;)(;^ω^)

その他、カヴァー曲として坂本真綾の『ダニエル』
名探偵コナンのテーマソング ポルノグラフィティの『オー!リバル』 を歌ってくれた。

癒し系(?)の坂本真綾さんの曲との相性は意外にも良かった。
やっぱり歌が上手い人が唄うとなんでもそれなりに形になってしまうんだなーと感心。
ポルノグラフィティは男性ボーカル曲なのだけれども、こちらもなかなか良かった。

個人的に坂本真綾さんの曲は元々好きなので、まさかここで聴けるとは思ってもみなかったから嬉しかったなー。

LIVE時間は100分くらいだったかな?
思っていたよりもボリューミーだった。

やっぱり生演奏+生歌はいいね(・∀・)!!



LIVEは19時30分には終了していたため、一緒に参戦した知人と赤坂でディナーを食べていくことに。

20170819_04.jpg

ベルギービールを嗜む知人を横目にワインとカルパッチョを美味しくいただいたワタクシヽ(´ー`)ノ

20170819_05.jpg

インスタ映えするオサレな料理キタ━━━(゜∀゜)━━━ !!
インスタは見る専門だけど(笑)

20170819_06.jpg
ムール貝のペスカトーレ

近況報告をしながら1万円くらい飲み食いしてしまったヽ(´ー`)ノ

お盆休み中はほとんど都内に居たけれど、イイ感じにリフレッシュできたと思う。

来週からのお仕事頑張ろう(`・ω・´)
Posted by りすお [RIS-O] on 19.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス デリシャカス2017 Live

Category : LIVE
赤坂サカスで行われている「デリシャカス2017」内で行われた夢みるアドレセンスのフリーライブに行ってきました(*・∀・)ノ

お盆休みなので日中から行動できるのですヽ(´ー`)ノ

今日は雨予報だったのだけど、開演前に丁度雨が止んでホッと一安心。
(最終的には降ってきたけれど傘なしでもOKな程度だった)

20170815_01.jpg

前3列まで座席があって、あとはフリースペースだった。

お盆休みとはいえ流石に平日の昼間のライブということで、人数はそれほどでもなく。
立ち見エリアも3~4列くらいしかなかった気がする。

雨が降っていたこともあり、デリカシャスに来ているファミリー層自体が少なかった。。。

通常のリリースイベントと同じ流れで、開演直前にリハをやって、そのすぐ後にライブ。

直前にフリーアナウンサーが出てきて撮影録音禁止等の注意事項を周知

更に今日のライブではコール&レスポンス禁止で、拍手で盛り上げてくださいとのことだった。

衣装は『ララララ・ライフ』

■セットリスト
 ・アイドルレース
 ・恋のエフェクトMAGIC
 ・Hi! Summer Dreamer
 ・くらっちゅサマー
 ・ファンタスティックパレード

コール&レスポンス禁止ということで、MIXはもちろん自重。

マナーを守って沈黙を貫きながら拍手&ケチャをする礼儀正しいユメトモ達(笑)

■アイドルレース
冒頭『アイドルレース』の間奏で京佳がMIX自重を意識したのか、なかなか喋り出さない。

正しい歌詞 「みんなー! ちょっといまさら感あるけど! あのMIX!いくよー!」

今日 「・・・・・・。 あのMIX いけるかな~?」

荻野可鈴ズッコケる ε=\_○ノ

志田友美&小林れい&スタッフさん苦笑い

東京アイドルフェスティバル2017では『舞いジェネ!』で盛大に間違えたけれど、今日のもなかなかヤバかったw


■MCにて
荻野可鈴:初っ端「アイドルレース」選んだの誰や!! (観客w


■くらっちゅサマー
Bメロのコール+拍手2回のところ、無言で拍手2回叩くユメトモにメンバー達が笑いが堪えきれないw

歌詞『CLAP CLAP CLAP 夢アド!』の部分も手を挙げるだけでユメトモはもちろん無言。

■れいちゃん優しい


■全ライブ終了後
荻野可鈴:(コール禁止なのに)今日のセットリスト考えたの誰や!!(怒 

可鈴:大人か!大人が悪いのか!(観客w

可鈴:それでは! 最後は私たちが流行らせようとしているバイ夢!では…終わらせないんだった(観客???

最後は再度フリーアナウンサーが登場して、締めの挨拶をしてメンバーは手を振って退出。

もう段取りも何もかも滅茶苦茶だった(笑)

ひたすら無言で見る夢アドのライブ。
それはそれで面白かったヽ(´ー`)ノ

Posted by りすお [RIS-O] on 15.2017   0 trackback

夢みるアドレセンス 5th Anniversary Tour “真夏の夜のYUME LAND” 東京公演

Category : LIVE
夕方から夢みるアドレセンス 5th Anniversary Tour “真夏の夜のYUME LAND” 東京公演に行ってきました(*・∀・)ノ

20170813_05_201708132325247ef.jpg

恵比寿リキッドルームは入場前に待機する2Fロビーが狭いのでギュウギュウになってしまうのだけれども、今日は他のアーティストのライブに比べるとそうでもなかった。

20170813_06_201708132325265d8.jpg

確か今日の公演のチケットは完売していたはずだけれども、実は埋まってないのか?
…なんて思ってしまったのだけれども、開演直前に後ろを見たらビッシリ埋まっていた。

逆に入りきらなくてスタッフが『前方にもう少しだけ詰めてください』とアナウンスしていたくらいだ。

今回のツアーは病気療養から復帰した小林れいを加えた4人体制で全国を周る再出発のツアーである。

最近の東名阪ツアーは舞台セットや照明などにかなりお金をかけており、凝りに凝っていたのだけれども、今回の夏のツアーはあくまでパフォーマンス重視といった感じで、過去の東名阪ツアーに比べると舞台セットは比較的簡素だった。

渋谷WWWにて月イチで行っていた定期公演(不定期公演?)が少しだけグレードアップした感じ。

今日は比較的良い位置で見られたこともあり、メンバーとの距離も近くとても楽しかった。

メンバー達もかなり気合いが入っていたようで、2~3曲目から汗びっしょりで心なしか頬が上気しているように思えた。
おそらくあの頬の赤さはメイク(チーク)によるものではないだろう。

TIF(東京アイドルフェスティバル)ではテンションが高まり過ぎて盛大に歌詞を間違えるミスがあったりしたけれど、今日のワンマンライブは曲の繋ぎ、MCの長さ、衣装替えの時間など全てがスムーズで素晴らしかった。

今日の公演に向けて入念にリハーサルを行ってきたんだろうな…と感心してしまった。

病気療養から復帰した小林れいちゃん。

今日の歌声はとても奇麗だったので安心できた。
復帰直後のライブやイベントでは度々声がかすれることがあって、『本当はまだ喉が完治していないのでは?』と疑っていたのだけれども、最近はかなり調子が良くなってきたようで本当に良かった。。。

リーダーの可鈴ちゃんは小林れいちゃんの腕を噛んだり、膝カックンしたりしていてとても楽しそうだった。
れいちゃんは迷惑していたみたいだけど(笑)

京佳ちゃんはテンションが上がり過ぎたのか、声が何度か裏返るシーンがあったけれど、それでも最後までパフォーマンスをやり遂げていて素晴らしかった。

20170813_07.jpg

今日のライブでは「くす玉」が5個登場して、サプライズ発表を小出しにしていくという演出があった。

メンバー的にも『コレ、しょーもなくない?』という発表もあったのだけど(苦笑

全ての曲目が終わり、メンバー退出した後、
ステージ上にくす玉を持ったプロデューサーが登場し、驚きの発表が。。。

20170813_10.jpg
20170813_08.jpg
20170813_09.jpg

えっ、このタイミングで新メンバー!?

夢アド結成5周年で過去に脱退・卒業はあったにせよ、新メンバーが加入したことは一度もなかったのに。。。

山田朱莉のスキャンダル発覚~卒業と共に新メンバーを募集するのだったら分かるけれど、まさかこのタイミングとは…。

基本的にオタクは保守的な人が多いので、会場のどよめきはそのほとんどが否定的な響きだった。

僕は過去に好きだったグループが何の脈絡もなく全員卒業(という名の解散)発表されたことがあったので、今回の発表を見て逆に安心した。

プロデューサーは夢アドを見限っていない。
新メンバーを入れてテコ入れしてでも上を目指そうとしている。
少なくとも近日中に解散ということはないだろう。

そう思えたからだ。

なんだんだ言って、今は『ええーっ、新メンバー要らないのに…』と思っている人たちも、新メンバーに超可愛い子が加入したら速攻で推し変しそうな気が…(笑) オタクって基本的に新しモノ好きだからなーヽ(´ー`)ノ

Zepp DiverCity Tokyoあたりのキャパのハコが速攻でSOLD OUTするようになると、次に見えてくるのはいよいよ日本武道館ということになる。しかし、残念ながら現在の夢アドはそこまでは到達していない。
最近の新曲のリリースイベントを見ても5人時代と同じか、むしろやや人数が減っているように思える。いわば頭打ちの状態だ。

このタイミングでテコ入れを図るのは悪くないと思う。

個人的には今の四人が好きなので、思うところが無いと言えば嘘になるけれど。

ちなみに先日発売されたアイドルへのインタビュー雑誌『IDOL AND READ』によると、志田友美は卒業のタイミングについて以下のように語っている。

-自分の中でアイドルが終わるとしたらどんなときですか?

(志田)れいが復活して4人の夢アドが始まって、また1人減っちゃったときかな。私の中でのアイドルは夢アドだけなので。あとは年齢(笑)。そこはやっぱり考える。夢みるアドレセンスって言っているけれど、私、まだ思春期(=アドレセンス)でいいのかな?って思ったりするから。可鈴と私はもうおばちゃん組に入っていたりするし。

『IDOL AND READ』 #011より抜粋



この本が発売されたのは2017年6月21日。
インタビューが行われていたのはほぼ同時期だから、この時点では新メンバー加入は決まっていなかったと思われる。
もし知っていたとしても言えないけれど。。。

おそらく上層部だけで新メンバー募集を決定して、メンバー達に知らされたのはつい最近なのではないだろうか。





ファン(ユメトモ)を心配させたくないから…の一心で、
前向きなつぶやきを投稿するメンバー達はホント良く出来てると思う。

むしろ心配なのはメンバー達の方で、心の整理はついているのかな…と。




Posted by りすお [RIS-O] on 13.2017   0 trackback

SILENT SIREN お台場みんなの夢大陸 めざましライブ

Category : LIVE
お盆休みヾ(≧∀≦*)☆彡

SILENT SIREN(サイレントサイレン) お台場みんなの夢大陸 めざましライブに行ってきました(*・∀・)ノ

会場はTIF2017のHOT STAGEとして使用されていた夢大陸のステージ。
(むしろTIFが間借りしていると言うべきか)

衣装はRIJF(ロッキン)の時と同様、白黒のモノトーン衣装で格好良かったヾ(≧∀≦*)☆彡

20170813_01.jpg

『シューイチ』の笹崎里菜アナと5ショット

20170813_02.jpg

野外ライブって気持ちいいー!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

20170813_03.jpg
20170813_04.png
20170813_05.jpg
20170813_06.jpg

■セットリスト
1.フジヤマディスコ
2.八月の夜
3.チェリボム
4.ビーサン
5.ぐるぐるワンダーランド
~アンコール~
6..What show is it?

あっという間に終わってしまった。。。

まぁ¥1,500のライブだからこんなものかヽ(´ー`)ノ

今日は降水確率高めでほぼ曇りという天気予報だけれども、サイサイ演奏中から晴れてきたのでかなり暑かった。

しかし、TIFで強烈な直射日光に晒され続けた自分からするとどうってことなかったヽ(´ー`)ノ

今日のライブは割とご新規さんが多かったのかな?

振りコピ率は高めだったけれども、普段のワンマンライブと比べると…!?

自分の周囲で声を出している人たちは少なかったなー。

久しぶりにサイサイのライブに参戦出来て良かったけれど、正直言って6曲だと消化不良だから倍の3000円で良いから10曲以上やって欲しかったなぁ。 まぁこの日はLIVEの後に特典会(ハイタッチ会)もあったし、夕方から超新星のLIVEが控えていたようだから仕方がないけれど。

基本的にサイサイの中ではゆかるん(黒坂優香子)推しなのだけれども、
今日のすぅちゃんの髪型&髪色は最高に可愛かった(*ノ▽ノ)

. ROCK IN JAPAN FES.2017 . #silentsiren #サイサイ #rijf2017 #rijf #girlsband #rockinjapan #すぅ #sumire #sumireyoshida

SILENT SIRENさん(@silentsiren_official)がシェアした投稿 -



すぅちゃんは基本的に金髪に近い茶髪が似合う気がする。。。

Posted by りすお [RIS-O] on 13.2017   0 trackback

Tokyo Idol Festival 2017 3日目

Category : LIVE
Tokyo Idol Festival 2017 3日目に行ってきました(*・∀・)ノ

さすがに体力&日焼けが限界で午後出勤⊂(・ω・ )⊃≡3

■今日見たアイドル
・ばってん少女隊
・原宿物語
・DREAMING MONSTER
・妄想キャリブレーション
・純情のアフィリア
・夢みるアドレセンス
・まねきケチャ
・乃木坂46 3期生 (サプライズで選抜メンバー登場)

ばってん少女隊、原宿物語を見終わった後はほぼ屋内(Zepp DiverCity Tokyo)というゆるーいスケジュールだった。
本当はsora tob sakanaのコラボも見たかったのだけど、今日は直射日光が照り付ける鬼のような暑さで屋外にいるのは限界だった…( ´ _ゝ`)

夢アドのLIVEを良位置で見るためにしばらくZeppで行われたアイドルライブを見ていたのだけど、なんだかんだ言って夢アドの集客力は凄いね。 昨日盛大に失敗した『舞いジェネ!』もリベンジ出来たし、小林れいちゃんは久しぶりにZeppのステージに立てたし、良かったんじゃないかな。

セットリストは『恋のエフェクトMAGIC』 『おしえてシュレディンガー』 『舞いジェネ!』等ミドルテンポの曲が多かった。
『なぜジャンプOKの会場で「ファンタスティックパレード」をやらないんだ…』と一部オタから不満が噴出していたけれど、ZeppはジャンプOKなんだっけ。。。? TIF全般が連続ジャンプ禁止なのかと思ってた。

インディーズ時代の曲である『17:30のアニメ』
まさかここで聴けるとは思わなかったな~ヽ(´ー`)ノ

MCで声を大にして言っていたけれど…

志田友美:昨日帰ってからツイッターの書き込みとか見てたいたのだけど…

荻野可鈴:ツイッターじゃないよ、どこかに記事が上がってたんだよ!

志田:『舞いジェネ!』の歌詞を間違えたのは志田だ!みたいに書いてあって

志田:昨日歌詞を間違えたのは志田じゃなくて京佳ですから! (観客w

夢アドメンバー相変わらずエゴサーチ好きねー(笑)

夢アドの後、どうしようかなー帰ろうかなーと思ってダイバーシティをうろうろしていたのだけれども、どこもかしかも人多過ぎ。

夢アドがこの後LIVEを行う『フジさんのヨコ』ってどこにあるんだろ…?と思ってフジテレビ社屋の近くに来たけれど、急にお腹がすいてきたのでアクアシティお台場まで行って遅いランチ。

ダイバーシティのフードコートは座席の争奪戦になるくらい混んでるのに、こっちはガラガラで余裕で食事できるじゃん!!
距離的にはスマイルガーデンよりも近いと思うのだけど、イベント会場の外まで皆来ないのね…。

夢アドのLIVEを良位置で見るために早めに会場入りして別のアイドルの曲を聴くのもそろそろ飽きたな…と思ったので、悩んだ末、HOT Stageの「まねきケチャ」~「乃木坂46 3期生」のLIVEに行くことに。

結果的にこれが大正解だった。



見事に夏フェス向けのセットリストを組んできてくれたヾ(≧∀≦*)☆彡

『命は美しい』 『制服のマネキン』は乃木坂の中でもかなり好きな曲だったからテンション上がったわー。

『裸足でSummer』 『夏のFree&Easy』は完全に夏フェス向けの”夏SONG"だよね。

更に(・∀・)!!

『3期生のみんな~!! 応援に来たよ~!』の声が響き、登場したのは乃木坂46選抜メンバー!!

曲は白石麻衣センターの『ガールズルール』

まいやん美しすぎる(/∀\*)
なぁちゃんの儚い表情に惹きつけられたし、飛鳥ちゃん可愛かったし…(以下略



今日はあくまで乃木坂46 3期生の晴れの舞台ということで…

先輩メンバー達は2曲パフォーマンスした後、3期生にバトンタッチして退場。

人気絶頂の乃木坂選抜メンバーをサプライズで使うとか…豪華すぎるΣ(・ω・ノ)ノ!

『三番目の風』は野外フェスにピッタリの曲だと思った。

三番目の風になろう
今までとは違う向きに吹き抜けろ!
まだどこにも見たことのない新しい空 切り拓け!

乃木坂46 『三番目の風』



ジリジリ照り付ける真夏の陽が落ちて、辺りは薄暗くなり、心地よい夜風が頬を撫でるタイミングでこの歌詞ですよ!

自分のようなLIVE至上主義の人間としては、『口パクグループはやはり生歌で勝負するアイドルに比べると…』と思っていたのだけど、3期生の堂々としたパフォーマンス、セットリストの良さ、選抜メンバーが登場するサプライズ、会場の盛り上がりにテンション上がらずにはいられなかったヾ(≧∀≦*)☆彡

あとは、オールスタンディングの会場で比較的良いポジションを取ることが出来たのも大きかったかな。

HOT Stageは乃木坂の前のまねきケチャの時点で入場規制が行われるほど混んでいたのだけれど、それなりに真ん中辺りのブロックまで進むことが出来たし、前に居た乃木オタがことごとく背が低かったので(笑) かなり視界良好だった。

乃木坂のコンサートはチケットを取るのが至難の業だし、メンバーの表情が肉眼で見られる位置となると更に倍率が高くなるわけで… TIFで良いモノが見られて良かったヽ(´ー`)ノ

あ、乃木坂46 3期生の与田祐希ちゃん…

20170806_01.png

実物も死ぬほど可愛かったです(/∀\*)



Posted by りすお [RIS-O] on 06.2017   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend