『R』(ex.SDN48ユニット)出演 marvelous Act.2 -LIVE SHOWCASE-

Category : LIVE
marvelous Act.2 -LIVE SHOWCASE-に行ってきました(*・∀・)ノ

知人に誘われてSDN48メンバーで新たに結成されたユニット『R』を観てきた。

複数の出演者(アイドル等)がいたにも関わらず、僕と知人が見たのは『R』だけ…(苦笑

僕の場合、LIVEが楽しければ特に推しメンがいなくてもフラッと見に行くこともあるんだけど、今、SDN48メンバーを追っている人達はLIVE云々というよりも「メンバーに会いに行っている」のだろう。
個人的にはいくら顔が好みでもLIVEが面白くなければいかないけれど…
まぁその辺りは各々の好みだね。

この日、『R』は昼間にもイベント(公開収録&LIVE)があり、そのときはフルメンバー(5人)だったのだけど、僕が見た夜のLIVEでは穐田和恵が別仕事で抜けていたので、4人編成だった。

僕と友人が『R』が出演する少し前にLIVE会場に入ってドリンクを飲んでいたところ、丁度『R』のメンバーがぞろぞろと会場入り口から入場してきた。

予想外の来客だったのか、福田朱子・藤社優美・大河内美紗・小原春香の4人は僕の姿を見て目を大きく開けて驚いていた。

大河内美紗:りすお~!! 久しぶりじゃない!! どうしたの!?

最近美紗のイベントには行けてなくて、おそらく数年ぶりの再会だと思うけれど、よく覚えていたなぁとビックリしてしまった。

『R』のCDは友人から貰っていたので事前に視聴していたのだけど、お世辞抜きで悪くないと思う。

「クオリティ高いね」と知人に話したら、どうやらSDN48の『MIN・MIN・MIN』の作曲者が『R』の楽曲を手掛けたのだとか。

なるほど…それなら納得。

『R』のステージは…
一言で言うと笑いが隠せなかった。

というのも、急遽4人編成でLIVEをすることになったのに、リハをする暇が無くぶっつけ本番で臨むことになり…。
フォーメーションがぐちゃぐちゃでかなり渋滞していた(笑)

そんな彼女達のパフォーマンスをニコニコしながら見守るSDN48ガチ勢のおじさん達という構図。。。

ちなみに夜公演では前述のとおり穐田和恵が不参加だったため、昼間のイベントまで居た穐田和恵ガチ勢は誰もいなかったらしい。

『奴ら(穐田和恵ガチ勢)は本当に徹底しているからね(笑)』と友人は笑っていたけれど、他の参加グループを一切無視して『R』のステージしか見ない友人も大概だと思う…w

『R』の楽曲は悪くないし、この日は8/1にSDN48結成10周年記念公演が行われることになったため、4人編成で『MIN・MIN・MIN』をパフォーマンスしてくれたので楽しめた。

ただ、持ち曲が数曲という現段階でイベントに通い続けるヲタクの情熱は凄いなぁと改めて感心してしまった。
チケット代は3000円でリーズナブルだったけれど、ドリンク代&特典会を含めるとその人たちは結構払っているからね。

なにはともあれ久しぶりにメンバー達のパフォーマンスが見られて良かった。
元気そうで安心した。

大河内美紗ちゃんは終演後、特典会に参加していないにも関わらずわざわざ話し掛けに来てくれて嬉しかった。

SDN48結成10周年公演が無事成功することを祈ってます。
Posted by りすお [RIS-O] on 20.2019   0 trackback

monogatari モノガ定期 AKIBAカルチャーズ劇場公演

Category : LIVE
2週続けてモノガ定期 AKIBAカルチャーズ劇場公演に行ってきました(*・∀・)ノ

先週の「福本カレン生誕祭」の内容が良かったので、ひょっとして自分がしばらく来ない間に定期公演の内容が変わったのか?と思ってしまったのだけど…

やはりというか何というか、今日の定期公演はモノガ通常運転のノンストップライブだった。

初めてモノガのLIVEを見る人はMC無し・水補給無しのノンストップライブに圧倒されるだろうけれども、原宿物語時代を含め何度も見てきた自分にとっては若干食傷気味。

まぁ4日後には渋谷クラブクアトロにて大規模ワンマンライブも控えているし、あまり定期公演に時間を割いていられない理由も分かるけれども…。

monogatariになってから(改名してから)、曲順は異なるもののセットリストの固定化が激しいので、持ち曲を増やすためにも次回シングルは是非2曲入りで発売してほしい。もしくはわーすたみたいにミニアルバムを随時リリースしていくとか。

アイドルグループでこれだけ新曲のリリースペースが遅いグループはかなり珍しい気がする…。

モノガがノンストップライブを終えた後、AKIBAカルチャーズ劇場を出たら19時38分だった。

つまり、最後のMCを含め35分程度しかLIVEを行っていないことになる。

うーん、パフォーマンス自体は悪くないし、メンバー達のルックスレベルも高いけれど、割高感は否めないんだよなぁ…。

色々惜しいグループだと思う。
Posted by りすお [RIS-O] on 17.2019   0 trackback

monogatari モノガ定期 AKIBAカルチャーズ劇場公演 〜福本カレンバースデー公演〜

Category : LIVE
モノガ定期 AKIBAカルチャーズ劇場公演 〜福本カレンバースデー公演〜に行ってきました(*・∀・)ノ

普段は中野坂上のS.U.B Tokyoで定期公演を行っているmonogatari (通称モノガ)

20190710_01.jpg

今日は定期公演の舞台をAKIBAカルチャーズ劇場に移してから初のモノガ定期公演。
(まだS.U.B Tokyoも使うけどね)

20190710_02.jpg
20190710_03.jpg

本日は”頼れるモノガのリーダー”福本カレンの生誕祭公演ということもあり、座席は最後列まで埋まっており、立見エリアは2~3列になるほどの大盛況だった。

モノガは過去に「出張公演」と題して土曜日の昼や夕方に何度かAKIBAカルチャーズ劇場で公演を行っているのだけど、正直ここまで混雑しているのは初めて見た。

ここ数か月、カルチャーズ劇場でAnge☆Reveや転校少女の定期公演をチラッと観に行っているのだけど、今日のモノガはその2グループよりも観客動員数が多かったと思う。

今日の公演はモノガとしてAKIBAカルチャーズ劇場のこけら落とし公演であり、上々の滑り出しといったところだろう。

20190710_04.jpg

平日公演ということもあって、これから徐々に動員は落ち着いてきて、フラッと立ち寄ってもそれなりに見やすい位置に座れるようになりそう。 理想としては過去にここで定期公演を行っていた26時のマスカレイド(通称ニジマス)のように連日超満員になって、別会場に飛び出していく形が良いのだが…。

20190710_05.jpg

ダラダラとPigooのメンバーズ(有料)を続けていた甲斐があって(?) 割と早めの整理番号をGETして2列目で公演を見ることが出来た。

柱に邪魔されるようなよほど端の席でなければ、どこからでも見やすいAKIBAカルチャーズ劇場

やっぱりこの劇場好きだわ~ヽ(´ー`)ノ

■公演内容
・福本カレン特別衣装(和服っぽい衣装)
・他のメンバーは最新シングル『my way』の赤衣装
・福本カレン ソロ曲を数曲披露(1コーラスにすることで複数曲熱唱)
・ノンストップライブではなかった
・途中、「福本カレン王」というクイズコーナーでメンバー共々会場が大いに沸いた
・クイズコーナーで倉澤遥の我の強さが出まくり(笑)

普段のノンストップライブ公演よりもMCパートが多めで、福本カレンはもちろん他のメンバーの魅力も十分に堪能できる公演だった。モノガは新曲リリースペースがアイドルとしては激遅なので、半年ぶり~1年ぶりに観ても公演内容・セットリストはさほど変わっていなかったりする。

初見の人はノンストップライブに感動するのだろうけれど、常連さんの中には食傷気味と感じている人もいるだろう。

個人的には今日の公演のバランスは凄く良かったと思う。





和服衣装に身を包んだカレンちゃん、可愛かったなー。

改めて福本カレンさん、19歳の誕生日おめでとう\\\\٩( 'ω' )و ////





Posted by りすお [RIS-O] on 10.2019   0 trackback

相川七瀬 "NANASE'S DAY" TOUR 2019

Category : LIVE
相川七瀬 "NANASE'S DAY" TOUR 2019に行ってきました(*・∀・)ノ

昼間、赤坂でヤナミューのバンドセットライブを見てから
夕方渋谷に移動して相川七瀬さんのLIVEへ(*・∀・)ノ

IMG_5602.jpg
IMG_5603.jpg
IMG_5604.jpg

会場はTSUTAYA O-EAST

相川七瀬さんのLIVEに参戦するのは数年ぶりだったのだけど、相変わらずエネルギッシュな歌声で素晴らしかった!!

アンコールではスペシャルゲストとして女性ロッカーのカリスマ中村あゆみさんと共演して会場は大いに盛り上がった。

IMG_5605.jpg
IMG_5599.jpg
今日は七夕ということで笹の葉と短冊も飾られていた

新曲はもちろん、『トラブルメイカー』 『夢見る少女じゃいられない』 『Sweet Emotion』 『R指定』 『Midnight Blue』といった往年のヒット曲も聴けて嬉しかった。

歳をとるにつれ声量が衰えたり、高音が出なくなるボーカリストも多い中、相川七瀬さんはクオリティを保ち続けていて本当に凄いと思う。

昨今ヒットチャートを賑わせているのは男女問わずアイドルと声優だらけになってしまったけれど、再び七瀬さんみたいなロック系ソロシンガーが活躍する時代が来るといいな…なんて思った。

Posted by りすお [RIS-O] on 07.2019   0 trackback

ヤなことそっとミュート 3周年イベントYSM3 FINAL&NINE vol.3

Category : LIVE
ヤなことそっとミュート 3周年イベントYSM3 FINAL&NINE vol.3に行ってきました(*・∀・)ノ

IMG_5593.jpg
IMG_5594.jpg

会場は赤坂のマイナビBLITZ

ヤナミュー(ヤなことそっとミュート)はジャンル的にはアイドルなのだけど、
ロック好きに突き刺さる楽曲が多くて個人的に一押しなんですよね。

IMG_5595.jpg
「NINE」

9か月連続(配信)シングルリリースは凄い。

これだけ怒涛の勢いで楽曲がリリースされていくアイドルも珍しい。
しかもそれぞれの楽曲のクオリティが高い。

モ○ガなんて年1~2曲しか新曲がリリースされないから大体いつも同じようなLIVEに(ry

IMG_5596.jpg
IMG_5597.jpg

やっぱりバンドセットLIVEは最高!!

客席前方ではモッシュが沸き起こるような激しめの曲も多く、今回も大いに盛り上がった。

途中、レナさんが過呼吸気味になって途中3~4曲を3人でパフォーマンスすることになって心配したけれど、途中から復帰することが出来て良かった。

外はあいにくの雨模様だったけれど、そんな外のジメジメとした空気を吹き飛ばすかのごとく痛快なLIVEだった。


Posted by りすお [RIS-O] on 07.2019   0 trackback

夢みるアドレセンス LIVE TOUR 2019 SEVEN STAR ツアーファイナル at TSUTAYA O-EAST

Category : LIVE
夢みるアドレセンス LIVE TOUR 2019 SEVEN STAR ツアーファイナルに行ってきました(*・∀・)ノ

ツアーファイナルの会場は渋谷 TSUTAYA O-EAST

20190628_11.jpg

20190628_12.jpg

20190628_14.jpg

スタンド花豪華ヽ(´ー`)ノ

20190628_17.jpg
20190628_16.jpg

ユメトモ(ファン)からのスタンド花、気合入ってる~♪

20190628_10.jpg

自分はVIPチケットだったこともあり、優先エリアの2列目で観覧することが出来た。

名古屋公演では後ろの方で全体を俯瞰しつつLIVEを観ていたのだけど、今日は思い切り盛り上がれそうだ。

東京での公演とはいえ、平日の夜ということもあって客入りが心配されたのだけど、後ろの方までしっかりと埋まっていたように見えて安心した。

ツアーファイナルのレポについてはナタリーさんが詳細にレポしてくれているのでそちらに任せるとして…



■名古屋公演と比較して
最新アルバム『SEVEN STAR』を引っ提げて全国を周るツアーなので、最新アルバムからの曲が中心のセットリストであることには変わらなかったのだけど、日替わり曲『どこにでもいる、至って普通』(インディーズ時代の曲)が特にエモかった。

イントロが流れた瞬間、昔からのファン(いわゆる古参)の盛り上がりが半端なかった。

個人的にもこの曲好きだったから再び聴けて嬉しかったな~。

■MC
ツアーファイナルのMC担当は夢アドのリーダー荻野可鈴だった。(当然)

若干涙ぐみながらも真剣に話し始めた可鈴ちゃんのMCに観客全員が聴き入っていて、会場内は水を打ったような静けさに包まれた。

MCの内容は上記ナタリーのレポを見てもらうとして…

真剣なMCの最中に変な茶々を入れたり、『頑張れー!』と無粋な声援を送るヲタクもいなくて凄く良かった。
ユメトモはアイドルヲタの中でもかなりマナーが良い方だと思う。
このマナーの良さが夢アドの現場に通い続けられた要因の一つだと思う。

全国13公演という夢アド史上最大規模、かつ最も過酷なツアーは無事に幕を閉じた。

途中で誰も離脱することなく、怪我をすることなくツアーを終えることが出来て本当に良かった。

…って、名古屋公演と東京公演の計2公演しか参加していない自分が言えたことじゃないけれど(苦笑

メンバーの皆さん、そして全ツアー13公演に全通した皆さん、東京公演に参加した皆さん、本当にお疲れ様でした!














Posted by りすお [RIS-O] on 28.2019   0 trackback

HYDE LIVE 2019 at Zepp Tokyo ~101回目のZepp Tokyo~

Category : LIVE
HYDE LIVE 2019に行ってきました(*・∀・)ノ

20190611_01.jpg
HYDE

祝! HYDEさんZepp Tokyo通算101回目のLIVE!

更に本日の公演はHYDEさんにとって令和初LIVEでもある。

IMG_5345.jpg

今日はHYDE LIVE 2019初日ということもあり、2Fの物販列は長蛇の列を形成していた。

IMG_5347.jpg

VAMPSの時と同様、LIVE仕様のアドトラックがZeppの裏口に停められていた。

IMG_5349.jpg

HYDEさんがスプレーで落書きしているイメージかな?

IMG_5350.jpg
HYDE籠城中

本日からZepp TokyoをHYDEが占拠!

(Zepp Tokyoだけで)6 days LIVEという驚異の連続公演が行われる。

長年のキャリアがあり、地位も名声もお金も十分過ぎるほど得ていながら本当によく働くなぁ…(感心

IMG_5351.jpg
瀧本美織のスタンド花

IMG_5353.jpg
DAIGO、GLAYからのスタンド花

錚々たるメンバーだ…Σ(・ω・ノ)ノ!

IMG_5355.jpg
YOSHIKIからのスタンド花

昨年末の紅白歌合戦に一緒に出場したYOSHIKIさんからのスタンド花!!

目立っていたな~ヽ(´ー`)ノ

IMG_5356.jpg
IMG_5357.jpg

関係者・企業からのスタンド花の数が凄かった。

IMG_5358.jpg

HYDE仕様のクレジットカード

IMG_5359.jpg

スタンド花が多くて撮りきれなかった。



整理番号1600番台という微妙な番号だったのだけど、結構前の方が空いていたので前方中央エリアに行くことが出来た。

この日のLIVEは最新アルバム『Anti』リリース直後ということもあって、観客の盛り上がりが半端なかった!!

圧縮・モッシュ・リフト・クラウドサーフィンが間近で起こっていてメッチャ汗かいた…。

ちょっと前の方行き過ぎたかな(汗

前回までのLIVEの感じでは、HYDE(ソロ名義)のLIVEはVAMPS時代のLIVEより大人しめなイメージがあったけれど、これは単に当時音源が未発表でノリ方が分からないだけだったらしい(苦笑

ただ、男女問わず何故か身長低めの人が多くて、HYDEさんを4~5mの距離でずっと見ることが出来たヾ(≧∀≦*)☆彡

IMG_5326.jpg
IMG_5327.jpg
金髪HYDEさんイケメン過ぎた…(/∀\*)

ご…50歳ってマジですか(汗

この日のLIVEでは最新アルバム『Anti』からの曲はもちろんのこと、HYDEソロ初期の曲『COUNTDOWN』が披露されたり、MCの後にSLIPKNOTのDualityのカヴァーなんかもやってくれたりして超レアだったヾ(≧∀≦*)☆彡

ちなみに『Duality』でのHYDEさんはボーカルを務めていたのはもちろんのこと、SLIPKNOTのLIVE/MVのように金属バットでドラム缶をぶん殴る演出も採り入れていて個人的にはニヤリとしてしまった。


SLIPKNOT 『Duality』

今年から心機一転ソロ活動を再始動したHYDEさん。

最新アルバム『Anti』は本当に良いアルバムなので、老若男女問わず色々な人に聴いて欲しいなぁと思う。

IMG_5360.jpg

令和初LIVEお疲れ様でした!!


Posted by りすお [RIS-O] on 22.2019   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend