26時のマスカレイド ニジマスカルチャーズライブ vol.9

Category : LIVE
26時のマスカレイド ニジマスカルチャーズライブ vol.9に行ってきました(*・∀・)ノ

会場はAKIBAカルチャーズ劇場

通常、この会場で定期公演を行っているアイドルは基本的に「Pigoo」というサイトのシステムを使ってチケット予約を行っているのだけれども、なぜか26時のマスカレイド(通称ニジマス)はプレイガイドを使っていた。

まぁモノガみたいに直前になって公演日が発表されて、
『見たい人は当日券を求めて外に並んでね♪』みたいなノリに比べればマシなのだけど←

ちなみにニジマスはフェスでチラッと見たことがあるくらいでよく知らない。

だけれどもフォロワーさんの間でかなり話題になっていて人気もあるようなので気になって観に行ってみた。

整理番号が200番台後半だったのでなんとなく予測できたけれど…

AKIBAカルチャーズ劇場は超満員だったΣ(・ω・ノ)ノ!

20181009_01.jpg
超満員!

こんなに人気があったのね…(汗

オッサンだから着席観覧しようと目論んでいたのだけど…

自分が入場した頃には既に座席は埋まっており、立ち見エリアも3~4列になっていてギュウギュウだった。

スゲーな…。
カルチャーズ劇場がこんなにギュウギュウなったのを見たのは、一時期の夢アドと、今年春に解散したGEMくらいだわ。

とりまYoutubeで『ハートサングラス』と最新曲(?)の『チャプチャパ』を予習していったのだけれども、今日はコアなファン向けの定期公演ということなのか、それらの曲は一切やらなかった(笑)



ただ、その他の曲も耳馴染みの良い曲が多く、初見でもすんなりと受け入れることが出来た。

生歌の歌唱力もなかなかだし、良い曲が多いグループなのね。

AKIBAカルチャーズ劇場で定期公演を行っている『転校少女』はさながらワンマンライブのように曲数が多めなのに対し、ニジマスは過去の夢アドの定期公演と同じく途中のトークコーナーが長めに確保されていた。(司会を呼び込んでMCを行っていた)

YoutubeにUPされているMV曲以外にも結構良い曲がありそうなので、家に帰ったら聴いてみようかな…と思ったら!?

どうやら会場限定CDしか発売していないらしい。
(ネットで買える全国流通盤は無いっぽい)

メジャーデビューしてなかったんかーいε=\_○ノ

20181009_02.jpg

それはそうと、LIVE終演後に外に出たら、AKIBAカルチャーズ劇場前の道路を半分封鎖して工事が行われていて驚いた。

Posted by りすお [RIS-O] on 09.2018   0 trackback

東京アイドル劇場アドバンス 「夢みるアドレセンス公演」

Category : LIVE
東京アイドル劇場アドバンス 「夢みるアドレセンス公演」に行ってきました(*・∀・)ノ

会場は麹町にあるTOKYO FMホール



久しぶりの単独ライブということもあり、メンバー達も気合十分といった感じ。

ちなみに本日の衣装は最新曲『メロンソーダ』の衣装だった。

座席抽選は完全ランダムだったのだけれども、前から2列目のセンターブロックだったのでメンバー達のパフォーマンスを身近で見ることが出来た。

久しぶりの着席観覧ということもあって、ある意味レアな感じ。

更に、LIVE中盤に『マワルセカイ』や『ひまわりハート』などのインディーズ曲が4曲連続でセットリストに組み込まれていて、その時代からのファンは大いに盛り上がっていた。

個人的に今日のセットリスト&着席観覧でAKIBAカルチャーズ劇場の定期公演を思い出して懐かしい気持ちになった。

そのときのメンバー編成と今では違うのだけれども。。。

MCで話していたのだけれども、ちなみに新メンバーの3人は、ちょうど1年前に”夢アド候補生”としてデビューしたのだとか。
『1年たったなんて…本当に早いね~』なんてメンバー同士で話しつつ。

更に更に、「東京アイドル劇場」は新メンバーにとって感慨深いイベントであり、最初に7人体制で単独公演を行ったのがアイドル劇場だったとのこと。 (同じアイドル劇場でも品川の方だった気がする)

時間が限られているフェスや対バンだったり、リリイベだとどうしてもメジャーデビュー以降の曲が中心となってしまうのだけれども、本日は単独公演ということでセットリストに懐かしい曲を盛り込んでくれたのかな・・・。
周囲の席の反応を見る限り、インディーズ時代からのユメトモの歓喜の度合いは凄かった。



■特典会
LIVE終了後、物販はすぐに長蛇の列に。
久しぶりの関東LIVEだからな~ヽ(´ー`)ノ
(「東京アイドル劇場」は前のアイドルがギリギリまで物販&特典会を行っている関係で、各アイドル達の物販はLIVE終了後となっているようだ)

そしてなんと! 物販グッズが途中で枯れてしまう盛況ぶりだった。
最後に某2人のメンバーのチェキ券が余っていて、その争奪戦も凄かったw

スタッフ:申し訳ないので、最後にメンバーによるハイタッチを行わせていただきます。 (買えなかった人のみ)

メンバー達もテーブル越しに『ごめんね~』としきりに謝っていた。


■山口はのん 2ショット写メ
20181008_01.jpg

ONE OK ROCKのポーズでリベンジ!

TIF(Tokyo Idol Festival)のとき、1人でポーズしてもらったのだけれども…
ワンオクのポーズは1人でやるもんじゃないと分かったので(笑)

【参考リンク】 1人ワンオクポーズ
IMG_1808.jpg
■Tokyo Idol Festival 2018 2日目
http://secretdesire.blog14.fc2.com/blog-entry-4057.html



■志田友美 ソロショット
20181008_02.jpg

東京アイドル劇場アドバンス(TOKYO FMホール)のロビー、メッチャ奇麗に映るΣ(・ω・ノ)ノ!

いや、被写体が素晴らしいのだけど…ヽ(´ー`)ノ

り:(前日の)岩手イベントがまさかのツインテールだったから、
 今日こそストレートヘアだと思い込んでたΣ(・ω・ノ)ノ!

友美:ツインテールはもうやんないよ~♪

り:えーっ、似合ってたのに。

友美:ねぇ、岩手いつ来るのー!?

り:そ、そのうち・・・。

友美:絶対考えてないだろ~!!ヽ(`Д´)ノ

り:宮古島(ロックフェス)にも行ったくらいだし!! 岩手にも行けるって!

友美:あっ、そうか(๑¯ω¯๑)

他のゆうみんファンも岩手に勧誘していて、今日は特に”岩手推し”が凄かった(^ω^;)(;^ω^)

ゆうみんと実際に会って話すのは久しぶりなのだけれども…
ファンクラブアプリ「ファニコン」のチャットやライブ配信でしょっちゅう交流しているから、久しぶりに会ったという感じがしなかった。

仕事の合間や終了後のプライベートの貴重な時間を使って配信してくれるから、本当にありがたいし、つくづくファン想いのイイ子だな…といつも思ってる。

でも平日午前2時過ぎのライブ配信とか、社会人にはまず無理だから勘弁してください・・・(笑)

Posted by りすお [RIS-O] on 08.2018   0 trackback

X JAPAN Live 日本公演 2018~ 紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Days 2日目

Category : LIVE
X JAPAN Live 日本公演 2018~ 紅に染まった夜~Makuhari Messe 3Daysに行ってきました(*・∀・)ノ

IMG_2245.jpg

幕張メッセ 3Days LIVE!!

IMG_2248.jpg

各日33,000人、3日間でおよそ10万人が来場するという超大規模LIVE

IMG_2350.jpg

会場内にはYOSHIKI仕様のクリスタルピアノやクリスタルドラムの展示も。

IMG_2354.jpg

IMG_2351.jpg

■錚々たる著名人・アーティストからのスタンド花
IMG_2249.jpg
IMG_2250.jpg
GACKTより

IMG_2251.jpg

キティちゃん仕様のスタンド花

IMG_2252.jpg
IMG_2253.jpg
鉄拳・ピコ太郎から

YOSHIKIの交友関係の広さが伺える

IMG_2254.jpg
GLAY・中居正広から

IMG_2255.jpg

最もダークな感じのスタンド花がももクロから贈られたものだと分かって笑ってしまった

IMG_2256.jpg
開演前の様子

3万人超の観客が詰め込まれているとは思えないほどの静けさでちょっと笑ってしまった。
電車の中で大声で話しているサークルの集団とかの方がよっぽどうるさい。
大人になるってこういうことか…ヽ(´ー`)ノ

X JAPANの過去のイメージから『X JAPANのファンの人たちって怖そう』と思っている人もいるかもしれないけれど、基本LIVE以外では静かな紳士淑女が多いですw

IMG_2259.jpg

およそ50押しで開演!!

IMG_2261.jpg

YOSHIKI作曲の『Miracle』に載せてYOSHIKIが登場!!

IMG_2264.jpg

ドラムに立つYOSHIKI

IMG_2267.jpg

『Rusty Nail』からスタート

IMG_2272.jpg

『Jade』では炎が立ち上る演出

IMG_2273.jpg

IMG_2278.jpg
IMG_2279.jpg

『HERO』はここ数年の演出を踏襲し、紫色の照明が主体だった。

IMG_2282.jpg

横浜アリーナで行われてきたLIVEではもう少しMCが多めだった気がするのだけど、今回の幕張メッセ”フルライブ”では曲と曲の繋ぎでちょいちょいVTR(映画『HURRY GO ROUND』や映画『We Are X』の映像)が使われていた。

IMG_2286.jpg

YOSHIKI ドラムソロ

IMG_2291.jpg
IMG_2295.jpg

直前に流されたVTRでは、頚椎の手術時に『もう2度とドラム演奏は無理』とドクターから言い渡される映像や、車椅子で懸命にリハビリを行うYOSHIKIの映像が流されており、感動の復活を印象付ける瞬間だった。

IMG_2297.jpg
IMG_2304.jpg

LIVE前半は2007年の再結成後に発表された新曲主体だったものの、後半およびアンコールでは『紅』 『X』 『Silent Jealousy』といった往年の大ヒット曲のオンパレードで、X JAPANのLIVEが今回初参戦だった人にも楽しめたのではないだろうか。

IMG_2308.jpg

(乂・д・) エーックス!!

IMG_2309.jpg

MCパートでYOSHIKIとじゃれ合うToshl

IMG_2346.jpg
無事終演

ここ数年の横浜アリーナのセットリストはほぼ固定化されていたけれど、今年のLIVEでは曲順や構成に変化があって予想がつかない展開を楽しめた。

個人的には久しぶりに『WEEK END』が聴けたこと、そして『Art of Life』の代わりに『Silent Jealousy』が金曜・土曜共にセットリストに入っていたことが嬉しかった。 ※『Art of Life』はピアノパートのみ演奏された

最近、20代前半の女の子と話す機会があったのだけど、Toshlのことを”スイーツ大好きおじさん” YOSHIKIのことを”謎めいたセレブミュージシャン”だと思い込んでいて(笑) まぁ地上波のバラエティー番組見ていればそうなるかな…と思ったのだけど、数々のアーティストに影響を与えたX JAPANの圧倒的なLIVEを一度でも体感してほしいな…と思った。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2018   0 trackback

MIX IDOL FESTIVAL Vol.1 ~ex.SDN48 special unit~

Category : LIVE
MIX IDOL FESTIVAL Vol.1に行ってきました(*・∀・)ノ

記念すべき第一回目のアイドルフェス\\\\٩( 'ω' )و ////

会場は恵比寿LIQUID ROOM

自分が元々推していたアイドルグループSDN48を卒業したメンバーによる「一夜限りのSDN48公演」が行われると聞いて、当時からの知り合いと一緒に参戦してきました。

ちなみに今夜出演するex.SDN48 special unitのメンバーは下記の通り

20180925_01.jpg
穐田和恵、大河内美紗、木本夕貴、小原春香、尻無浜冴美、福田朱子、藤社優美

ちなみに7名のうち2名が既婚者!!Σ(・ω・ノ)ノ!

結婚したら人前に出ることは無くなるだろうな…と以前から思っていたのだけど、まさかのタイミングでイベント出演。

しかも2012年に全員卒業(解散)したSDN48のメンバーとしてステージに戻ってくる。

SDN48卒業後もソロアーティストとして活動していたメンバーはともかく、舞台を中心に女優として活動していたメンバーは果たして大丈夫なのだろうか?

今回は初回のイベントという事もあり、何故か先着100名が無料招待だったり、直前までタイムテーブルが発表されなかったり、各メンバーの特典会(主にチェキ撮影)の値段が現地に行くまで不明だったり(笑)
様々な不安要素が渦巻く中、イベントは幕を開けた。。。

平日であるにも関わらず、イベントは13:30からスタート。

自分は夜から参加し、下記のユニットのLIVEを見た。

・Jewel☆Ciel
・愛乙女☆DOLL
・天晴れ!原宿
・lyrical school
・ex.SDN48 Special Unit

お目当てのSDN48はなんと”トリ”だった。

SDN48以外にも、それなりに知名度があってTIF(Tokyo Idol Festival)で結構集客できるアイドルグループのLIVEが見られて良かったヽ(´ー`)ノ

知人が、『今日は(平日だからなのか)SDN48ヲタ少ないっぽいですね』と言っていたけれど、SDN48が登場する時間帯には、過去にAKB48劇場や握手会の会場でなんとなく見たことがある顔ぶれが集結していた。

ステージは大体20分押しくらいで進行していたので、SDN48が登場したのは21時過ぎ。


■SDN48 SPECIAL UNITセットリスト
1.孤独なランナー
2.淡路島のタマネギ (冒頭のセリフ担当なちゅ)
 ~MC~
3.誘惑のガーター (木本夕貴、穐田和恵、藤社優美)
4.I'm sure. (小原春香、大河内美紗)
5.愛されるために
6.終わらないアンコール
7.MIN・MIN・MIN
8.負け惜しみコングラチュレーション


SDN48ヲタの中で最も盛り上がる曲『孤独なランナー』『淡路島のたまねぎ』をはじめ、『MIN・MIN・MIN』『負け惜しみコングラチュレーション』といったシングル曲を程よく織り交ぜつつ、(AKB)劇場公演曲なんかもあったりして懐かしさと同時に当時の想い出が込み上げてきた。

ラストシングルのC/Wとして収録されていた『終わらないアンコール』

現役当時披露する機会がほとんどなかったから、まさか今夜のセットリストに入っているとは思わなかった。

ラストライブのことを思い出したのか、イントロから感極まって福田朱子が涙、涙。

つられて隣にいた木本夕貴も涙。

そういえば東日本大震災後の劇場公演でも『誰かのために』でよく泣いていたよな…と当時のことを思い出した。



歌とダンスについて、毒舌の知人が『クオリティには期待しちゃダメですよヽ(´ー`)ノ』と言っていたのだけど←

自分が想像していたよりもクオリティが高くて驚いたし、素直に楽しむことが出来た。

ただ、『誘惑のガーター』に関しては…

パイプ椅子が不安定過ぎて、常にグラグラしていて会場からかすかな笑いが漏れていた(笑)


きーぼー(木本)は相変わらずきーぼーだったヽ(´ー`)ノ

■MC
尻無浜:私、「MIN・MIN・MIN」でセンターだったんですよ! デビュー3か月くらいでですよ!?

小原春香:えっ・・・!? CDのセンターだったの…!? (ヲタ???

尻無浜:いや、あの、芹那さんのアンダーだったから、劇場公演で…

尻無浜:確かに私、言葉足らずでしたけど!(ヲタwww

いやいや、小原さん…SDN48の中心的メンバーで『MIN・MIN・MIN』シングルでもセンターの芹那のすぐ横にいたでしょ(笑)

20180925_03.jpg

こはるん(小原)天然なのかな…ヽ(´ー`)ノ

MC中は相変わらずぶりっ子全開で、司会のなちゅに何度も突っ込まれていて面白かった。

SDN48当時と比較してややふっくらしたかな?と思えたメンバーもいたけれど、相変わらず皆奇麗だった。
(自分も人のことは言えない)

8曲も披露してくれるとは思っていなかったから、良い意味で予想を裏切ってくれて大いに楽しめた。

■特典会
LIVEが押していたこともあり、特典会が始まったのは22時少し前だった。

・穐田和恵 特典会
20180925_04.jpg
※穐田さんが持っているのは(誘惑の)ガーター

SDN48 Special Unitの発起人!! 穐田和恵(かずちぃ)

現役時と同じく特典会の列がダントツに長かったΣ(・ω・ノ)ノ!

今日はめちゃ久しぶりにSDN48メンバーのイベント参加したのに、
『誘惑のガーター』で穐田さんのガーターをゲットしてしまった(/∀\*)

楽しかった日々と思い出を蘇らせてくれてありがとうヾ(≧∀≦*)☆彡


・木本夕貴(きーぼー)
20180925_05.jpg
※チェキはこんな感じだけど一応人妻 (旦那様は「ななめ45°」の岡安さん)

何年かぶりに会ったきーぼーは、相変わらずフレンドリーで神対応っぷりを発揮。

(ヲタに対し)男女問わず全般的に距離が近い(汗

チェキ代を支払う時に、『これで”くるくる寿司”行って食べてくれ…』という小ネタを挟みつつ…w
※木本夕貴はくるくる寿司(回転寿司)が大好き

旦那様と一緒にTV出演した時の話とか、『誘惑のガーター』が危なっかしかった話とか、色々楽しく会話出来て良かった。

おそらく3~4年ぶりの遭遇だったのだけど、会った瞬間から『りすおさんっ!』と呼び掛けてくれて嬉しかったなーヽ(´ー`)ノ

■参考リンク
SDN48メンバーの収入格差が笑えない ~元SDN48 木本夕貴 番組出演~
元SDN48 木本夕貴 「めちゃイケ」でまさかの彼氏発覚
ななめ45°岡安章介&&元SDN48木本夕貴 引くに引けない2人がついに結婚


・小原春香 特典会
20180925_06.jpg

特にポーズ指定しなかったら、こはるん側からハートポーズを仕掛けられ… 流石だw

池袋で行われた生誕イベント以来、およそ1年半ぶりの遭遇。

【参考リンク】
元AKB48/SDN48 小原春香 『こはるんお誕生日会』 in エントリー

小原:見てー!! (りすお)メッチャイケメンに映ってる!!

りすお:いやいや、○○歳のオジサンにイケメンとか無いからヽ(´ー`)ノ

小原:えーーーーっっ!! 全然そう見えない!! ○○歳くらいに見えるっ!!(実年齢より8歳年下)

り:お世辞でも嬉しいっヾ(≧∀≦*)☆彡

小原:私ももう31歳になるからね~♪

り:でも、こはるんは相変わらず奇麗で、全く劣化していないから凄い(語彙力

小原:劣化とか言っちゃダメえええええ~(>_<)

り:(笑)

その他、以前から自分のSNSを何度か目撃していて、SDN48時代からリアルの僕の顔とハンドルネーム知っていたのに、SNS上の自分と一致してなかった話は盛大に笑ったw

小原:えっ、えっ!? でもネットで(文章)色々書いているって言ったことないよね?

り:そういう厄介なアピールはしない人だから(๑¯ω¯๑)

小原:えーっ!! ファンの中にあのアイコンの人がいるのだとずっと思ってたああああ!!

20180925_07.jpg
アイコンの人

り:いやいや、そんな人いないから(笑)

SDN48卒業後6年目に判明とか盛大に笑ったw


会場の都合で特典会は23時で強制的に締切り。

遅くまで頑張っていたメンバー、そして参加したヲタの皆さんお疲れ様でした(*・∀・)ノ











Posted by りすお [RIS-O] on 25.2018   0 trackback

monogatari モノガSP定期公演@アキバ出張版!!

Category : LIVE
monogatari モノガSP定期公演@アキバ出張版!!に行ってきました(*・∀・)ノ

某スタッフに聞いたところ、この公演は急遽決まったらしく入場順の抽選券配布も当日行われた。

朝11時AKIBAカルチャーズ劇場前集合だったのだけど…

10分前くらいに到着したら既に長蛇の列Σ(・ω・ノ)ノ!

ヤヴァイ! モノガ(monogatari)売れた!!

…そう思っていたのだけど、半分くらいはアニメグッズ目当ての別の階の客だったっぽいヽ(´ー`)ノ

20180917_03.jpg

抽選撃沈ε=\_○ノ

パッと見、時間内に抽選券を引き替えたのは130~140人程度だったと思う。

ただ、開演時間の12時近くに客席を見まわしてみたら7~8割方埋まっていたから、最終的には220~230人程度入場していたのではないだろうか。

休日とはいえ昼公演でこの客入りはなかなかじゃないかと。

定期公演を行っているアイドルグループで、4割程度しか客が入っていない公演もあるからなぁ…(^_^;)

20180917_01.jpg

中野坂上のS.U.B TOKYOは少し混むと視界が圧倒的に悪くなるから、
今後の定期公演は(着席制の)カルチャーズ劇場に会場を移してほしい。。。

入場順は100番近くで撃沈したので、かなり後ろ側の席に座ったのだけど、ポジション的にはセンターだったからステージを俯瞰してみるには丁度良い席だった。

やっぱり着席制だとどの席に座っても視界が良くてええわ~ヽ(´ー`)ノ

カルチャーズ劇場はステージも広いし、照明や音響もしっかりとしていて改めて良い劇場だと思った。

公演は45分間ノンストップだった。

メンバー達は本当に楽しそうに踊っていて、見ているこちらも元気を貰えた\\\\٩( 'ω' )و ////

■特典会
本日の特典会は2ショットチェキ&無料握手会のみ。 (全員写メ会は無し)

20180917_02.jpg
香山あむ、倉澤遥、工藤茶南

かなり久しぶりに2Sチェキを撮影したメンバーもいて、かなり驚かれた。

しかし、カルチャーズ劇場はLIVEを見る分にはいいけれど、チェキや写メ会には向かないな…。

黒い背景に黒髪が同化してしまう。 (これは夢アドの定期公演のときからそうだった)

まぁチェキそのものよりも会話を楽しんでいる感じだから別にいいけれど。



柊宇咲ちゃんだったか、福本カレンちゃんだったか『昨日、お仕事の人もいたかもしれないじゃん!?』とフォローしていたけれど、更にその後『じゃぁ、昨日お仕事じゃなかった人は他のアイドル行ってたんですね!?』とゴリ押ししていて笑えたw

香山あむちゃんのこういう毒舌(?)好きヽ(´ー`)ノ

その他、本日”敬老の日”を「老人の日」だとガチで思い込んでいた工藤茶南のエピソードとか、最年長のカレンちゃんを老人扱いする複数のメンバーとか、最後のMCもなかなか面白かった。









Posted by りすお [RIS-O] on 17.2018   0 trackback

わーすた Summer LIVE TOUR 2018 ~JUMPING SUMMER~ 第一部 【ゲスト 夢みるアドレセンス】

Category : LIVE
イセ食品 森のたまご presents わーすた Summer LIVE TOUR 2018 ~JUMPING SUMMER~ 第一部に行ってきました(*・∀・)ノ

この部のゲストアイドルが夢アド(夢みるアドレセンス)ということで、俺得な組み合わせだったこともあり参戦!!

会場は品川インターシティホール

仕事関連の出張も合わせると月曜日~日曜日の7日間のうち4日間も品川行ってるという…
行く途中の電車が空いていたから良いものの、会場に到着するまでは何となく仕事感を感じてしまった…。

20180916_01.jpg
オリコカードとコラボ

20180916_07.jpg
忠犬ならぬ忠猫わーすた公

わーすたは元々好きなアイドルグループで、アルバムは一通り聴いているし、自分が参戦するフェスなどで出演していたら積極的に見に行く感じ。

ワンマンライブとしては最初のツアーの東京公演であるZepp DiverCity Tokyoの生バンドライブ以来なので、およそ1年半ぶりくらいかな…?

【参考リンク】
わーすた The World Standard ~夢があるからついてきてね~

今年は最新ミニアルバム『JUMPING SUMMER』を引っ提げて全国を周るツアーだったわけで、Zeppの時とは違ってバンド形式ではないし、照明等演出面でもやや控えめだったけれど、十分に楽しめたヽ(´ー`)ノ

わーすたのLIVEはやっぱり楽しいわーo(´▽`*)/♪

20180916_03.jpg

三品瑠香・廣川奈々聖のツインボーカルは歌声により磨きがかかっていたし、グループ全体としても(そこまで激しい曲じゃなくても)振りがキレキレだったりして見ていて楽しめた。

夢アドはゲストというよりもオープニングアクトといった感じで3曲のみの披露だったけれど、うまく会場を温めていたし、フェスで一緒に出演していることが多いせいか、わーしっぷ(わーすたのファン)も暖かく迎え入れてくれたような気がする。

20180916_05.png
20180916_04.jpg

10月のミニアルバム発売告知とか、そのアルバムからのリード曲である『大志を抱け!カルビアンビシャス!』(焼肉の歌だったw)の初披露とか、(厳密なファイナルではなく)1部公演であるにも関わらずファンにとって嬉しいサプライズ発表が色々あって羨ましかった…。

ただ、アイドル界では中堅どころのGEMやCheeky Paradeをアッサリ解散させてしまう事務所(avex)なので、わーしっぷとしては常に次の展開が見えていないと不安に駆られるのかもしれない。

■夢アド特典会(全員ショット写メ)
20180916_06.jpg

写メは久々だったので出席確認も兼ねて全員ショットを。

メンバーの水無瀬ゆきが夕方から別イベントに参加するため、水無瀬の2ショット写メ会の後、急遽全員ショット写メが先行して行われた。

てっきり全員写メは一番最後かと思ってたから何も考えていなかったのだけど…
わーすたのポーズか歌の振り付け(ex「いぬねこ。青春真っ盛り」)関連のポーズにしておけば良かったε=\_○ノ

わーすたのLIVEは安定感があって見ていて楽しいので、YUMELIVE DEATH MATCHがまたあるのならば次はわーすたとの2マンライブを実現してほしいなー。

おやすみしなさんとも写メ撮っておけば良かった←


【参考リンク】
わーすた担当マネージャー レオさん、元SDN48担当と紹介され番組で強烈な存在感を示す



Posted by りすお [RIS-O] on 16.2018   0 trackback

ミュージックパーク ~Girls&Music Theater~

Category : LIVE
ミュージックパーク ~Girls&Music Theater~に行ってきました(*・∀・)ノ

7月~8月にかけて仕事がかなり忙しく、ヲタ活する余裕があまり無く…

いや、無理をすれば行けないことも無かったのだけど、体力が落ちて仕事へのパフォーマンス低下の影響が計り知れないので自粛していた。

自分と同年代かそれより上の年代の人で日本全国ヲタ活で駆けずり回っている人は凄いな…と素直に思う。

20180909_01.jpg

そんなこんなで赤坂のマイナビBLITZへ⊂(・ω・ )⊃≡3

結構長丁場のイベントだから着席できる2F席にしようかと思ったけれど、予想通り1Fでも後方はスカスカだったから結果的に1Fスタンディングを選んで正解だった。

monogatari
amiinA
Ange☆Reve
sora tob sakana
つりビット
パンダみっく
PiXMiX
マジカル・パンチライン
(順不同)

これだけのユニットを見ることが出来た。

各グループ持ち時間がたっぷり30分あったし、行こうと思えばかなり前列で見ることが出来たのでそれなりにじっくりとライブを見ることが出来た。
TIFみたいな超巨大フェスになると持ち時間15~20分というのもザラにあるし。

今日の出演者には夢アド(夢みるアドレセンス)はいないのに、
なぜかユメトモ(夢アドのファン)の数人と会場で会って笑ったw

久しぶりにモノガ(monogatari)のLIVE見たけれど、やっぱり楽しかったなーヾ(≧∀≦*)☆彡

特典会は相変わらず超高速剥がし。

ある程度売れたし、もはやこういう現場になってしまったんだから仕方ないと自分を納得させて、今後の方向性を考えよう…。



■立石梨礼
20180909_03.jpg

今月12日(水)の定期公演をもって受験勉強のため活動を休止する立石梨礼(りら)ちゃん。

天真爛漫な自由人で毒のあるツイート(?)が好きだったのだけど、
受験は人生を左右するかもしれない一大事だから仕方ない。

とりま活動休止前に会えてよかったヽ(´ー`)ノ


■倉澤遥
20180909_02.jpg

遥:あっ! すごい久しぶり!!Σ(・ω・ノ)ノ!

もう他界した人だと思われていたのか凄く驚かれた(汗

いや、8月のTIFも行っていたし、新曲『もう一回君に好きと言えない』のリリイベにも何度か顔を出していたのだけど…。

ただ、新曲のリリイベ回数半端なかったし、その後のフェスや定期公演に全く顔を出せていなかったから、そう思われても仕方ないか。

定期公演の会場である中野坂上のS.U.B TOKYOは混むと全然見えないから嫌なんだよね…。

今日みたいな高いステージであれば、ステージから多少遠くても会場が混んでいても見えるから足を運びたくなるのだけど。

Posted by りすお [RIS-O] on 09.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend