投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2018年6月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2018年6月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20180629_01.png
20180629_02.png

投資金額約630,000円に対し、評価額は699,472円

投資金額に対する評価益は11.02%になりました。

20180629_03.png

うーむ、ショボい(๑¯ω¯๑)

まぁインデックスファンドなんて本来はこんなものだよねヽ(´ー`)ノ

個別株のようにストップ高で突然2~3倍になったりしないわけで。

その代わりにストップ安で暴落したり、上場廃止で株価0円になることもない。

積み立てを開始してからまだ2年半しか経過していないし…。
インデックスファンドは10年~20年のスパンで資産形成するための商品ですね。

しかしこの円安水準で11%の評価益とすると、ちょっとした世界景気の悪化により円高・株安のWパンチを食らったら、あっという間にマイナス圏に突入してしまいそうだ…。
Posted by りすお [RIS-O] on 29.2018   0 trackback

すかいらーくに160万円全力投資

Category : investment
またまた株式投資の話

ジョナサン・ガスト等のレストランを経営する「すかいらーく」株を買い増し。

20180605_01.png

ついに1000株まで買い進めることが出来た\\\\٩( 'ω' )و ////

20180605_02.png

1銘柄に160万円も突っ込むのは初めてかもしれない((((((((;゜Д゜))))))))

購入単価高すぎ問題は置いておいて…

「すかいらーく」株は株主優待銘柄を買い集める”優待投資家”の間で度々話題になるほど優待がお得。

20180605_03.png

1000株まで買い増したので…

なんと年間69,000円も飲み食いできるのです!!ヾ(≧∀≦*)☆彡

しかも1000株で年間38,000円の配当金が貰えるので、株を保有しているだけで税引き後でも年間10万円程度が貰えるんですよね。

株主優待+配当金の優待利回りは何と6%超え!

定期預金に160万円預けていても雀の涙ほどの金利しかつかないことを考えると脅威の利回りです。

もちろん業績悪化による株主優待の改悪は十分にあり得ることなのだけど、仮に改悪されて以前の状態に戻ったとしても年間23,000円の株主優待は貰える訳で。株主優待+配当金で利回り4%あれば及第点でしょう。

その他、「吉野家」「マクドナルド」「ペッパーフードサービス」などの飲食店の株と比較して、すかいらーくのPER(株価収益率)は著しく低いので株価の値上がり余地もあるのではないかな…なんて。

ペッパーランチみたいに積極的な海外出店で株価が10倍になるようなことは無いと思うけれど。。。

若い頃は3~4倍、10倍になりそうなバクチ株に投資していたけれど、結果的に大損することも多くて止めました(苦笑

あと、ツイッターで有名な億万長者投資家を見ていると、きちんと取れるところは堅実に取っているなーということも分かってきたので。。。

株主優待が廃止されない限り、定期預金感覚で保有しておこうと思ってます。
Posted by りすお [RIS-O] on 06.2018   0 trackback

買いは家まで売りは命まで

Category : investment
コインチェックを買収して株価が急騰したマネックスグループを空売りしてお小遣いをGET

20180604_01.jpg

まだまだ下落するかもしれないけれど、一旦利益確定しました。

最近ちょこちょこ空売りで稼いでいるのだけど、いつか盛大に担がれる日が来るのだろうか…。

「買いは家まで売りは命まで」という相場の格言があるけれど、出来れば一生食らいたくないものです。

退場するのはFX(為替取引)だけで十分ですわヽ(´ー`)ノ

まぁFXも無茶なレバレッジ掛けてなければ退場することは無いのだけど。。。
Posted by りすお [RIS-O] on 05.2018   0 trackback

投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2018年5月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2018年5月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20180531_01.png
20180531_02.png

投資金額約600,000円に対し、評価額は659,876円

投資金額に対する評価益は9.97%になりました。

20180531_03.png

先月よりも評価益が更に削られました…_| ̄|〇

ドルコスト法により毎月決まった日に定期積立をしているのだけど、今月はダウが下落する直前の最悪のタイミングで購入してしまった…(苦笑

しかし、これからも続く長い投資期間を考えれば1000ドル程度上げ下げなんて誤差の範囲内ですね。

イタリアの政情不安どうなるんですかね。
ダウはすぐに回復したけれど、イギリスに引き続きイタリアもユーロ離脱なんてことになると世界同時株安になるのかな。。。
ただ、野党も別にユーロ離脱を声高に叫んでいるわけではないとニュースで言っていたような。

現在のドル円は108円台ということで、個人的にはかなりの円安水準だと思っているのだけれども、103円程度まで円高が進むと評価益が無くなってマイナス圏(評価損)に突入かな…。

外国株の投資信託は株価の上げ下げに加えて為替の影響も受けるのでなかなかの変動率になるのだけれども、日本株が今の水準からグングン上昇していくビジョンが見えないので、投信は海外中心に購入して行こうと思います。

ただし、日経平均株価が1万円近辺まで下落してきたら日本株の投信も買い進めるかもしれません。

その場合、投信よりもETFを買った方がいいのだろうか…。
Posted by りすお [RIS-O] on 31.2018   0 trackback

株主優待でキャッシュレス生活

Category : investment


仕事先からの移動中に比較的新しく出来たお店の『むさしの森珈琲』に行ってみた。

実はこのお店「すかいらーく」系列であるため株主優待券が使える。

すかいらーくの株主優待は利率が凄まじく、100株で年間6,000円、300株で年間20,000円
500株で年間33,000円、1000株で年間69,000円もの株主優待券が貰える。

ちなみに1度の会計で何枚出してもOK

自分は500株保有していたので昨年の12月の優待で18,000円分の優待券を貰った。
(残りは6月の優待で貰える)

次の仕事まで少し時間が空いていたので、コーヒー店でゆっくりしようかな…と思っていたのだけど、「むさしの森珈琲」という店名ながら、ここは主婦や定年を迎えたファミリー層の溜まり場になっていてメッチャうるさかったから却下(笑)

「すかいらーく」や「ジョナサン」と比べるとオシャレな分、単価は高めだった。

ランチは1人最低1000円以上がデフォルトだったのだけれども、周囲の客はまるで意に介さない様子で談笑していた。
やはりシニア層は皆お金持ってるなぁ…。
※すかいらーくやジョナサンのランチメニューは大体500~600円台

ちなみに自分はアボカドまぐろランチ+ドリンクで1511円だった。
株主優待券を3枚使ってお支払いは11円。

夕食はサクッと済ませたくて吉野家で豚丼(並)を食べ、350円のうち300円を株主優待券でお支払い。

この日はなんと61円しか使ってない!!Σ(・ω・ノ)ノ!

現金を支払っているので完全なキャッシュレス生活とは行かなかったのだけれども、飲食店系の株を大量に保有していれば本当にキャッシュレス生活が出来そうだヽ(´ー`)ノ

ちなみに株主優待の達人は「株主優待券」+「QUOカード」で会計を済ませ、現金を一切払わないらしい…w
Posted by りすお [RIS-O] on 16.2018   0 trackback

吉野家の株主優待到着

Category : investment
2月の株価乱高下の混乱に乗じて吉野家の株を買ってみた。

吉野家の権利確定日は2月末であるため、無事に株主優待の権利をゲット。

そして先日、株主優待券が家に届いた。

20180507_01.jpg

これで3000円分のタダ飯が食べられるヾ(≧∀≦*)☆彡 (優待乞食)

20180507_02.jpg

牛丼チェーンの吉野家だけでしか使えないものだとばかり思っていたのだけど、意外なことに様々な店で使えるのね。

・ステーキのどん
・すし三崎丸
・すし三崎港

これらの店は仕事先でよく利用しているから何気に嬉しい。

「はなまるうどん」は中野坂上のS.U.B TOKYOでLIVEを見た帰りに結構利用しているし…
使えるお店の選択肢が多いに越したことはない(∩´∀`)∩

今まではひたすらキャピタルゲイン(株式の売却益)狙いの投資をしていたけれど、インカムゲイン(配当や株主優待)で安定収入を得るのも悪くないなーと思い始めている今日この頃。
Posted by りすお [RIS-O] on 07.2018   0 trackback

投資信託 運用状況 ~投資信託は定期預金を凌駕するか?~ 2018年4月末時点

Category : investment
2015年12月から開始した投資信託の積立て。

2018年4月は定期積立にて「ニッセイ外国株式インデックスファンド」を3万円購入。

20180427_01.png
20180427_02.png

投資金額約570,000円に対し、評価額は633,353円

投資金額に対する評価益は11.10%になりました。

20180427_03.png

アメリカ ダウ平均は乱高下が続いていますが、長期金利の高まりに対する耐性がついてきたのか株価は回復傾向にあります。

更にドル円が円安に傾き109円まで上昇したため、先月と比較して評価益が4%程度上昇しました。

2008年のリーマンショックから既に10年近く景気拡大が続いており、アノマリーを考慮するといつ大暴落が起きてもおかしくない状況にあります。

リーマン級の暴落は『100年に一度』と言われているため、次の暴落がそこまでの規模になるとは考えにくいものの…

例えば政権が変わったり、戦争が勃発した場合はドル円が100円を切る可能性もあるわけで、ある程度の暴落は十分に想定しておかなければなりません。

G.W.前にキャッシュポジション(現金)を増やしておこうと思ったものの、投資信託口座はおろか個別株口座もほぼフルインベストメントになっているという…。G.W.中に海外市場で暴落が起きたら死ぬかも(汗

投資の話はさておき、1月~3月まで残業が超少なかったからG.W.前だというのに既に金欠だ。。。

Uber Eatsのバイトでも始めようかな…ヽ(´ー`)ノ

東京に引っ越してきてから、Uber Eatsをやってる人を頻繁に見かけるようになって驚いている。

ウチの地元(首都圏だけど田舎)だと一人も見かけないからなぁ(苦笑

【参考リンク】
一般人が配達するウーバーイーツ、実際に頼んでみた
Posted by りすお [RIS-O] on 27.2018   0 trackback
 HOME 

プロフィール

りすお [RIS-O]

  • Author:りすお [RIS-O]
  • フツーの社会人♂
    ※当blogでは応援・紹介を目的として有名人の画像を使用しています。
    ※無差別に送信されていると思われるトラバは即刻削除します。
    ※ご連絡は下記[メールフォーム]よりお願いします。

FC2カウンター

TOTAL ACCESS

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ

ブログ内検索

Recommend